Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月28日

物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

毎日のお洗濯、もっと便利に使える物干しハンガーはない?この場所に干せたら良いのになど、洗濯を楽に便利にしたいけどどの商品を選んだら良い?そんな悩みはありませんか。おすすめの物干しハンガーと種類について詳しくご紹介しています。お洗濯の効率UPしちゃいましょう。

物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

物干しハンガーの種類と選び方

家族で暮らしていても一人で暮らしていても、必ずする家事の一つが洗濯。家族の人数や住まいの環境、生活スタイルによって選択の量も干し方も変わってきます。洗濯器で洗うのは、洗濯物を洗濯機に入れてスイッチをONするだけですが、その後の干す作業が意外と大変です。

ベランダに洗濯を干す、室内干しなどの違いや、どの物干しハンガーが便利に感じるかもそれぞれのご家庭で大きな違いがあります。

と言う訳で、物干しハンガーのチョイスって実は奥深いものがあるのですが、「どんな物干しハンガーがあるのかよくわからない」と言う方も多いのではないでしょうか。いつものお洗濯干しが少しでも楽に、便利になるおすすめの物干しハンガーをご紹介します。

物干しハンガーの種類

物干しハンガーの種類ってどんな風に分かれているのか疑問に思う方もいるとおもいます。まずはその辺りの疑問についてご紹介していきましょう。

物干しハンガーと一言で行っても、色々な商品があります。そして、物干しハンガーを言うとポールを思い浮かべる人と、ハンガー類を思い浮かべる人が半々です。一体どちらの事を指すのかですが、ネットで検索してみてもポールタイプとハンガータイプの両方がヒットします。だから「どちらも間違いではない」と言うことです。

と言う訳で、物干しハンガーの種類を大きく分けると「ポール」と「ハンガー」に別れます。ポールは、物干しポールや物干し竿の類で、ハンガー衣類を掛けたり挟んだりして使うタイプで、洗濯ハンガーとも呼ばれています。

ポールタイプの種類は干す場所別

ポールのタイプの物干しハンガーは干す場所によって種類が分かれます。室内干し用・室外干し用と言う種類があって、ベランダやお庭に使う物干しハンガーは大型だったり重しがついているようなタイプ。室内用は折りたたみ可能だったり突っ張り棒で床と天井に固定できるタイプなどがあります。

屋外用・室内用ともに色々なタイプの物干しハンガーが販売されています。先ほども挙げたような屋外用として重石付きのガッシリした物や伸縮して横幅を調節できる物、衣類ハンガーをピンチなしで固定できるようになっている物、などさまざまです。

ハンガータイプは更に種類が豊富

ハンガータイプはさらに種類が豊富です。衣類ハンガータイプ、衣類ハンガーが連なって一体になっているタイプ、ピンチがついた角型タイプ、小型の角型ハンガー、子供用サイズなど、数えきれないほどの種類や用途に合わせたタイプが販売されています。

物干しハンガーの選び方おすすめな方法

では、物干しハンガーを選ぶときにはどのように選んだら良いのでしょうか。少しでも洗濯干しの効率が良くなる便利な商品を使いたいですから「選び方」も重要になってきます。

おすすめの物干しハンガーの選び方をご紹介していきます。選び方としては、最初にどの部分にどんな洗濯物を干したいのかを考えましょう。ご家族の人数や物干し場のスペースも考慮すると選びやすくなります。

例えば、小さな子供がいるから子供服の洗濯は一日に数回する、と言う場合には子供用サイズの物干しハンガーを用意すると便利です。大人用のハンガーではサイズが大きすぎて、無理にかけようとすると首元が伸びてしまったり、取り込み時にも取り外しに手間がかかるので子供用ハンガーの方がスムーズでおすすめです。

ピンチタイプの物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3

最初に皆さんが最も使用している、衣類を挟んで吊るすタイプの物干しハンガーのおすすめ人気ランキングをご紹介します。

一人暮らし、数人の家族で生活している家庭でも、ピンチタイプのハンガーは何かと便利で使用頻度が高くなります。ピンチタイプの物干しハンガーも、実は色々なタイプがあります。使う場所、洗濯の枚数、何を干したいかによってサイズや素材を考えながらピッタリの物干しハンガーを使ってみて下さい。理想の物干しハンガーを見つけられると、きっとお洗濯が捗ります。

ランキングを参考に、使う場所、干したい物などを照らし合わせてみて下さい。

ランキング3位:「ミニ物干しハンガー」

オーエ HOS ミニハンガー
オーエ HOS ミニハンガー

¥ 432

口コミ

レビューは滅多に書きませんが、これは良すぎて書きたくなりました。 もともと子供の服用にこのタイプをもうひとつ買いたそうと思って見つけたんですけど、 使ってみて最強だなと。

ランキング第3位は、プラスチック製のミニサイズの物干しハンガーです。このタイプは靴下やハンカチなどのちょっとした洗濯物を干したり、他の洗濯物とは分けて室内干しをしたい物だけを干すなど、使い方のレパートリーも豊富でおすすめです。

物干しハンガー自体がミニサイズでコンパクトなので、一人暮らしの限られたスペースのお部屋でも、かける位置に困らない点も便利です。

プラスチック製のミニハンガーは、100均でも販売しているので欲しいと思った時にすぐに購入できるのもメリットです。

お子さんの靴下やハンカチなど小さい物を干すのにもおすすめです。

ランキング2位:「ステンレス物干しハンガー」

ピンチハンガー 洗濯 物干し ステンレス 52ピンチ 52S
ピンチハンガー 洗濯 物干し ステンレス 52ピンチ 52S

¥ 2,138

口コミ

安いプラスチック製のものは日光で劣化し割れることがありますが、これは金属なのでそれがありません。

ランキング第2位は、ステンレス製の物干しハンガーです。プラスチック製に比べて見た目がスマートなことや、丈夫な点も人気の理由です。

プラスチック製の洗濯ハンガーを使っていて、ある日突然パキンと割れてしまった経験はありませんか。プラスチック製の洗濯ハンガーは軽くて扱いやすく、値段も低価格な所がメリットですが、実は直射日光に当たっている内にプラスチックが劣化してしまうデメリットがあります。

日光によって素材が劣化してしまってパキンと割れるデメリットのプラスチック製に比べて、ステンレス製の物干しハンガーは劣化に強い素材です。少々重量は増してしまいますがピンチの数も多めの製品が多く、ご家族の人数が多いご家庭にもピッタリの使用感となっています。

ほぼ毎日使うので丈夫なのはとても嬉しいポイントです。しっかりした造りをご希望の方には特におすすめです。

ランキング1位:「アルミ製物干しハンガー」

外干ししても割れにくいアルミ角ハンガー 52ピンチ 52ピンチ
外干ししても割れにくいアルミ角ハンガー 52ピンチ 52ピンチ
口コミ

シンプルで使いやすい。見た目もごちゃごちゃしていないので部屋の中でも気になりません。

ランキング第1位は、丈夫さと軽さのイイトコ取りを叶える、アルミ製の物干しハンガーです。ほぼ毎日たくさんの洗濯物を干す主婦の皆さんに、特におすすめしたい物干しハンガーになります。

ステンレスハンガーにたくさんの洗濯物を干すと重量があり過ぎて、女性の片腕では運びにくい、干しにくいと言った時にアルミ製の物干しハンガーが大活躍します。プラスチック製よりも強度があり、ステンレス製よりも軽いので正しくイイトコ取りで、毎日のお洗濯が格段に楽になります。

ピンチの位置を移動できるタイプなどもあり、さらに便利さが増しています。お洗濯の量が多い、回数が多いというご家庭にはピッタリなおすすめの物干しハンガーです。

ポールタイプの物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3

続いてはポールタイプの物干しハンガーの人気ランキングTOP3をご紹介いたします。ピンチタイプに比べて、さらに干す場所や干す物、使用時意外には畳める、などの希望によってサイズや形状を選ぶことができるので、ご希望の商品をじっくりと選んでみるのがおすすめです。

今回は、特に人気のあるおすすめのポールタイプの物干しハンガーをご紹介していきますので、物干しハンガー選びの参考にして下さい。

ランキング3位:「伸縮物干しハンガー」

アルミ 伸縮 物干し viento
アルミ 伸縮 物干し viento
口コミ

この物干しはすごい!!干せる量もさることながら、かなりの重みをかけても全くしならないので安定感抜群です。部屋干しが捗ります♪

ランキング第3位は、アルミ製の伸縮物干しハンガーです。室内でも屋外でも使用できるタイプで、伸縮は120cm~290cmまでと幅広く調節可能です。アルミ製なので重量も6㎏と比較的軽量で、折りたたみも可能なので女性一人でも持ち運び可能な点も人気の理由となっています。

メインのポールは段差がつけられた状態で2本あり、たくさんの洗濯物を干すことができるうえに、バスタオルを横に3枚や布団も干せる使用になっています。ポールの位置が高めに設計されているので、衣類ハンガーに洗濯物を干しても床面に届く事もありません。サイドにはタオル掛けも設置されているので大容量の物干しハンガーとして使用できます。

室内、室外のどちらでも使用したい場合には特におすすめの物干しハンガーです。

ランキング2位:「室内用折りたたみハンガー」

ekans(エカンズ) ステンレス伸縮式タオルハンガー OT-60S
ekans(エカンズ) ステンレス伸縮式タオルハンガー OT-60S
口コミ

ステンレスで折りたためるものを探してこちらを購入。 伸縮の際の引っ掛かりもなく、非常に軽いので移動も楽です。

ランキング第2位は、ステンレス製の室内用タオルハンガー。小型で軽量ですが実は伸縮性アリの7本掛けタオルハンガーです。幅45~77cmに伸縮するので、バスタオルを広げて干すことも可能です。折りたためば厚さ9cmになり、家具の隙間などにスッと入れられます。

乾燥する季節の室内の加湿にタオルを干す時にも、この程度のタオルハンガーがあるとかなり便利でおすすめです。ちょっとした小物であれば、このタオルハンガーに干すだけで事足りてしまうので一台あると大活躍します。

ランキング1位:「窓枠物干しハンガー」

アイリスオーヤマ 窓枠物干し ホワイト 約4人分用 MW260NR
アイリスオーヤマ 窓枠物干し ホワイト 約4人分用 MW260NR
口コミ

一般的なハンガーラック等に比べて足回りの省スペースが嬉しいです。 常設でもあまり目立たないのでズボラな人にもおすすめ。(折りたたんで片付ける必要がない)

ランキング第1位は、窓枠に突っ張って取りつけるタイプの物干しハンガーです。既にタオルハンガーや大型の物干しは持っているけれど、新たに物干し場所が欲しいという時にもおすすめの物干しハンガーです。

室内用ですが足元に広がる土台がないので邪魔にならない、冬の乾燥時にはエアコンの下での洗濯干しで乾き安くて室内の加湿にもなり一石二鳥、など高評価です。使用時以外は物干し竿部分は簡単に外せ、竿を掛ける部品は折りたためるようになっているので、来客時にはスッキリした印象にする事も可能になります。

突っ張り固定タイプですが、強度はかなりしっかりしているとの評価も多数で、お子様が居るご家庭でも安心して使用できます。

梅雨時期の洗濯干しに困る季節も、エアコンの真下に洗濯物があれば乾燥も早くなります。

特徴・用途別おすすめの物干しハンガー

物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

他にもさまざまな用途や特徴をもった物干しハンガーがあります。基本の物干しハンガー意外にこうした用途別の洗濯ハンガーがあると洗濯物干しも楽になったり、意外と時間がかかる洗濯物の取り外しの作業も時短できたりします。

洗濯ハンガーって一度購入すると壊れるまで、なかなか他の製品をチェックしたりしませんが、ちょっと調べてみると、今まで使用していた物干しハンガーより軽くて、掛けられる枚数も増える、なんて製品もあるので見逃せません。

「こんな便利な物干しハンガーがあったの」なんて発見もあるとおもいますので、この章では特徴・用途別のおすすめ物干しハンガーを幾つかご紹介したいとおもいます。

収納しやすさでおすすめ!折りたためる携帯用ハンガー

携帯用ハンガー コンパクトハンガー 折り畳み式
携帯用ハンガー コンパクトハンガー 折り畳み式

収納のしやすさだけでなく、コンパクトに折りたためるので旅行などに携帯できる、おすすめの物干しハンガーです。

4つの溝にはピンチが内蔵されているので、この物干しハンガーだけでタオルやハンカチ、靴下も吊り下げOKです。もちろん衣類もかけられるので、お家でのお洗濯にも旅行や出張にもトリプルで役立つ、おすすめの物干しハンガーです。

見た目スマート!シンプル好きにおすすめステンレス製

Duofire ピンチハンガー 物干しハンガー 26ピンチ
Duofire ピンチハンガー 物干しハンガー 26ピンチ
口コミ

はじめてのピンチハンガーで、ピンチの強さもちょうどよく、使いやすい。 値段が安めだったけど全然しっかりしてて良かったです。

見た目のスマートさや美しさ重視の方におすすめなのが、ステンレスハンガーです。ステンレスハンガーを使ったことがないのなら、小型のタイプでお試ししてみるのもおすすめです。

サイズが小さめでも26個のピンチがついていて両端にはタオルハンガーがあります。女性の一人暮らしの室内干しで、あまり見られたくない、視界に入ってほしくない洗濯物もタオルハンガーにタオルを干すだけで目隠し効果を得られます。

強風で飛ばされないように、フック部分にはストッパーも取り付けられているのにお値段が低価格なので、初めてのステンレスハンガーとしてもおすすめです。

収納可能がおすすめなハンガー兼用室内物干し

ハンガー兼用室内物干し ダブルタイプ NJ-0221
ハンガー兼用室内物干し ダブルタイプ NJ-0221

普段はお部屋の片隅にあるお洒落なポールハンガーなのに、広げてみるとハンガーラックタイプの物干しハンガーに早変わりします。

支柱を重ね合わせるとかなりコンパクトになるので、スペースの少ないワンルームマンションや一人暮らしのお部屋におすすめです。カラーも落ち着いているのでお部屋の雰囲気も邪魔しないデザインです。

完全に広げると横幅は211cmにもなるので、かなりの量の洗濯物を干すことができるので、一人暮らしはもちろん、洗濯物の多いご家庭にもおすすめのハンガーラックタイプです。

洗濯物を干す時以外は、衣類をかけるハンガーラックとして使用しても違和感がないのもおすすめな点です。

インテリア重視派におすすめ!木製折りたたみ物干しハンガー

木製 A型 折りたたみ ハンガー ラック 3色 (ブラウン)
木製 A型 折りたたみ ハンガー ラック 3色 (ブラウン)
口コミ

組み立ては、簡単です。女性一人で30分あれば可能です(他のレビューにもあったとおりでした) ぐらつきなども特に感じません。いい商品だと思います。

お洒落が感抜群の物干しハンガー兼ハンガーラック。大容量の物干しではありませんがお部屋に広げたままでもインテリアの一部になるような、シンプルで適度な存在感を感じられる製品です。

寝室やリビングに置いていても悪目立ちはせず、むしろお洒落にみえてしまうので、インテリア重視の物干しハンガーをご希望の方には特におすすめです。

組み立ても折りたたみも簡単にできて、ぐらつきも無いと高評価を得ています。新居のプレゼントにもおすすめです。

タオル物干しでおすすめはパラソル型

天馬 ポーリッシュ スタンド式物干し パラソル型3段 PS-10
天馬 ポーリッシュ スタンド式物干し パラソル型3段 PS-10
口コミ

商品選択は「足が4本であること」が絶対条件でステンレスが使われ作りがしっかりしていそうなものという事で選びました。うまく扇風機をあてると、パラソルが回転して結構速く乾きます。

家族の人数が多いとタオル類の洗濯物はかなりの量になります。ピンチハンガーに挟んでも、他の洗濯物が干せないし、物干し竿に掛けても他の洗濯物が干せないしどうしよう、なんて何枚ものタオルの干し場所に困ることが意外にあります。

タオル干し意外にも、靴下や小物を干すにも不便することも意外と多いのでこうした物干しハンガーがあると便利です。ご家族が多いご家庭や、タオル類の洗濯物が多くなるご家庭にはこのタイプの物干しハンガーがおすすめです。

パラソルタイプは上下に位置を調節できて、ピンチハンガーは取り外して単体でも使用可能です。

突っ張り式省スペースの室内用物干しハンガー

「どこでもポール」ワンタッチつっぱり物干し アーム2本+タオルハンガー12本
「どこでもポール」ワンタッチつっぱり物干し アーム2本+タオルハンガー12本

どうしても生活感が出てしまうのが室内用の物干しハンガーのデメリットでもあります。

外に洗濯物が干せない、干し切れずに残った分を室内干ししたいけど、室内物干しハンガーの見た目やスペースの問題で購入や導入を迷っている方もいます。

こちらでご紹介する室内用物干しハンガーは、突っ張り固定式で部屋の移動も可能なので干したい場所で洗濯物を干すことができます。お客様が来る日にはいつもと違う部屋に移動すれば生活感を出してしまう心配もありません。

押しつけるだけで設置できるマジックストッパーで固定できるので女性でも簡単に設置が可能です。付属のアームの角度は上下12段階に140度・水平に360度回転・高さも調節でき、タオル干し12本付と充実し、小型のピンチハンガーなども吊るすことができます。

もう少し物干しスペースが必要と言う場合や洗面室に物干しが欲しいという場合にもおすすめの物干しハンガーです。

おすすめの物干しハンガーのメーカー・ブランド3つと代表製品

物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

物干しハンガーが欲しいけど、どんなメーカーが人気なのかとか、どんな商品が良いのか選ぶのも大変と言う方もいるのではないでしょうか。

冒頭でもお伝えしたように、物干しハンガーはたくさんの種類や形状があります。その中から干したい場所や干したい物を考慮しながら商品を選んでいくには時間がかかることもあります。そんな時間はないという方もいらっしゃるので、この章ではおすすめの物干しハンガーのメーカー・ブランド3つと代表製品をご紹介します。

敢えて商品を絞らずに、代表的なメーカーやブランドと代表製品を知り、その商品から使い始めてみるのもおすすめです。

パール金属 洗濯 物干し ハンガー 角型 20ピンチ

パール金属 洗濯 物干し ハンガー 角型 20ピンチ
パール金属 洗濯 物干し ハンガー 角型 20ピンチ

¥ 1,836

口コミ

こちらのパール金属さんのを使うようになって、洗濯バサミも持ちやすく、力もさほどいれず、ストレスなく洗濯できます。 やはりパール金属さん、すごいです。

物干しハンガーのピンチタイプでおすすめなのは「パール金属」のステンレス製角型ハンガーです。

こちらの製品は他の角型ハンガーに比べると少し小さめのサイズですが、プラスチックのピンチハンガーより軽く感じる、ピンチを連結している金具が丸型でピンチの両端を繋いでいるので、収納時に折りたたんでもピンチ同士が絡まることがない、と人気を博している製品です。

洗濯物にピンチの後もつきにくく、吊り下げフック部分には強風でも落ちないようにストッパーがついています。ステンレス製なので外に放置しておいても劣化がない点も評価を得ていて、見た目のスマートさも人気です。

どの製品にしようか迷ったら、こちらを使ってみるのもおすすめです。

衣類ハンガータイプはマワハンガー

MAWA 人体ハンガー 10本組 ブラック
MAWA 人体ハンガー 10本組 ブラック

¥ 2,880

口コミ

濡れたものを干しても全く肩のラインがつかず、滑り落ちることもありません。洗濯用および保管用の両方に併用しています。色移りなどもありません。値段以上の価値があると思います。

衣類ハンガータイプでおすすめなのは断然、MAWAの人体ハンガーです。すごいネーミングではありますが、細身で軽い形状だけでないのがおすすめポイントです。

このハンガー、肩の部分がかなり湾曲していると思いませんか。この湾曲がポイントで、カットソーやガーディガンなどのハンガーで干してしまうと肩の部分がボコッと出っ張ってしまうような衣類でも、MAWA人体ハンガーなら出っ張りもなく乾きます。

それから、衣類のずり落ちも特殊塩化ビニルコーティング加工がしっかりと防止します。物干しハンガーとしても収納用の衣類ハンガーとしても利用できるので、洗濯の度にハンガーを変える必要もないので、かなりのおすすめ商品です。

他にもジュニア用サイズ、男性用サイズ、ズボン用ハンガーなども販売されていてシリーズで揃えるユーザーもかなり多い人気の物干しハンガーです。

いろいろ干す派におすすめはダイヤコーポレーション 干し分けハンガー

ダイヤ 干し分けハンガー ストロング40ピンチ付
ダイヤ 干し分けハンガー ストロング40ピンチ付

¥ 1,944

口コミ

プラスチックの中でも衝撃に強いのと弱いのとが有りますが、この商品は強いので見るからにしっかりとしているのが良く判ります。 ピンチも厚物が挟める強力のもあるので風の強い時も安心です。

ジーンズって洗うとすごく重くなってしまって、ピンチに挟んでも重みでいつの間にか外れている事ってありませんか。せっかく干したのにいちいち外れてしまうと手間がかかって困ってしまうので、プチストレスでもあります。

息子さんや旦那さん、ご自身のジーンズやジャージなどの重たくなる物を洗う事が多いご家庭におすすめしたいのが、ダイヤコーポレーションの干し分けハンガーです。

1つの角型物干しハンガーに、レギュラー・強力・ソフトの強度別のピンチがついているのでジーンズだってずり落ちることなく、乾くまでしっかりとホールドしてくれます。
収納時の折りたたみは、ピンチが外側になる設計なのでイラっとするピンチの絡まりは皆無と洗濯物に忙しい主婦の方に特におすすめな物干しハンガーです。

おすすめの物干しハンガーの使い方・活用方法

物干しハンガーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

物干しハンガーと一言で言っても、実にいろいろな製品がありました。洗濯干しに使うハンガーも、ちょっと工夫するとさらに便利に使う事ができるって知っていましたか。

この章ではちょっとしたアイデアでもっと便利になる、物干しハンガーの使い方と便利な活用方法をご紹介します。

角型ハンガーで枕干し

角型物干しハンガーはどこのご家庭にも1つは存在しているのではないでしょうか。ひょっとしたら、スタメンではない予備の角型物干しハンガーも存在しているかも知れません。

そんな余った角型ハンガーがあったら、お洗濯もの以外の物を干してみるのもおすすめです。お家にある大き目の洗濯ネット(大物用やセーター用など)を角型ハンガーの左右、一番端のピンチで挟みます。こうするとネットがたわんだ状態になります。その隙間に枕を入れてみて下さい。意外としっかり安定します。

お天気が良い日には物干し竿の空きスペースに、カーテンレールに掛ければ室内でも枕の湿気を飛ばせます。

あと少し干したい!そんな時は衣類ハンガーに一工夫

洗濯物を干していたら、手持ちの物干しハンガーを使い切っても少しだけ洗濯物が残ってしまう事もあります。この洗濯物どうしようなんて困ってしまいますが、そんな時は衣類ハンガーに100均などで購入できる洗濯ピンチ(できればループ付き)を取り付けてしまいましょう。

ループ付きのピンチがない場合は、ループ部分はクリップでもOKです。タオルや靴下、旦那さんの下着だって干せてしまいます。

物干しハンガー選びを楽しもう

物干しハンガーの種類と選び方、いかがでしたか。物干しハンガーって本当にたくさんの種類があるので迷ってしまう事もありますが、裏を返せばお好みの製品を選べるということにもなります。

最近は物干しハンガーもどんどんスタイリッシュなデザインになってきていて、ステンレスにとどまらずプラスチック製品もオールホワイトだったりカラーのパターンが選べる物もたくさんあります。ぜひあなたのお好みのデザインや理想の使い勝手などで、お気に入りの物干しハンガーを選んでみてください。

Related