Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月26日

メンズコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

メンズコートのおすすめは、丈、形選びか始めます。流行のチェスターコートから定番のダッフルコートからPコート、またおしゃれさ全開のモッズコート、たくさんの種類から自分に合った一着を見つけましょう。おすすめトップスリーをチョイスする参考にできます。

メンズコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

メンズコートの種類と選び方

メンズコートの種類

秋冬にかけて大活躍するメンズコートですが、実は、種類がたくさんあります。簡単に大きく分けると、まず丈の長さでの分類になります。ショート丈のコート、ミドル丈のコート、ロング丈のコートです。当然デザインも関係してきますが、自分の好みに合った丈をチョイスできます。

もう一つが、メンズコートの形によって分類されます。最近流行のチェスターコート、定番のダッフルやPコート、モッズコートにトレンチコートといった感じで、コート自体の形によって名前、種類が変わってきます。

最後が、生地です。メンズコートといっても、すべてが同じ生地で造られているわけではありません。ダウンコートはダウンですし、メルトンは、圧縮されたウールが使用されています。他にもナイロンや、ポリエステル、カシミヤ、ツイードといった生地があります。

メンズコートは丈、形、生地によって種類が決まってきます。

メンズコートの選び方

メンズコートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

では、どうやって自分に合ったメンズコートを選ぶかになりますが、まず生地を選びます。冬に入れば、メルトンやツイード、ダウンを選ぶことができますが、秋口や春は、その季節に合った生地のメンズコートを選ぶ必要があります。季節に合わせた生地選びが大切です。

また、自分に合う形でも選ぶことができます。縦長に見せたいのであればロングになります。メンズもチェスターコートが流行していますが、これはロングの定番になります。そこまで寒くないときは、ショート丈のコートもおしゃれに見えていい感じです。

自分の好みと季節に合わせてコートを選ぶことができます。もはや冬だけでのアイテムではないので、いろいろな種類、生地、丈のメンズコートをそろえておくことがおすすめです。

メンズコートおすすめ人気ランキングTOP3

ランキング3位:「ビームス・メルトンコート」

BEAMS LIGHTS BEAMS LIGHTS / メルトンスタンドコート
BEAMS LIGHTS BEAMS LIGHTS / メルトンスタンドコート

¥ 35,640

冬に着こなしたいおすすめメンズコートがメルトンコートになります。圧縮ウールでとにかく暖かく、風を通さないのがポイントです。またスタンダードな形のため、仕事にもカジュアルにも合わせることができる形のメンズコートです。

スタンドカラーの良いところは、マフラーとの相性が抜群です。フード付きやダブルの場合は、マフラーをすると、どうしたも首元がもたついてしまいます。こうなると、丸っこい印象を相手に与えてしまいます。しかし、シングルのスタンドカラーコートは違います。

マフラーをしてもすっきりした印象のため、ビジネスシーンでもおすすめのメンズコートです。この形であれば、今流行のワイドパンツ、ダメージデニムでも外しの効果が出てしっくりきます。おすすめ第三位は、ビームのスタンドカラーコートです。

ランキング2位:「アローズ・ダウンコート」

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY ”小松精練” ダウンコート
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY ”小松精練” ダウンコート

¥ 36,720

冬になると一枚は持っておきたいのが、ダウンコートです。とにか暖かく軽いので、メンズのさまざまな年代から愛されるメンズコートになります。

そこでおすすめは、アローズのメンズダウンコートになります。小松精練に生地を依頼した最強のダウンです。はっ水機能の施された生地を表面に使用しているため、機能性も優れています。

おすすめの理由は他にもあります。それはフォルムです。メンズのダウンはどうしても、もこもこ感がでてしまい、スタイリッシュな形は少ないです。しかし、このアローズのダウンコートは、体にフィットする造りで暖かいだけではなく、スタイリッシュです。

どんなスタイルにも合わせることができるメンズコートになっています。暖かさが抜群のため、インナーはカットソー、シャツ一枚でもスタイルが完成できるダウンコートになります。おすすめ第二位のメンズコートは、アローズのダウンです。

ランキング1位:「ユニクロ・ダッフルコート」

おすすめメンズコートの第一位は、ユニクロのダッフルコートになります。定番ですが、これは一枚もっておくべきメンズアイテムになります。ユニクロはなんといってもリーズナブルです。ダッフルであっても一万円を切ってきます。コスパ最高のブランドです。

また、ベーシックなタイプであるだけに、合わせやすい特徴があります。ネイビーのダッフルは、インナーを選びません。最近流行のタートルネック、ミドルネックのニットや、ゆるめのニットにダッフルコートを羽織るだけでスタイルが完成します。

ボトムも、デニムから、九分丈のスラックスやワイドパンツまで相性抜群です。しかもほどよく暖かく、機能性もあります。メンズコートおすすめ第一位はユニクロのダッフルコートです。

特徴・用途別おすすめのメンズコート

チェスターコート

ナノ・ユニバース(nano・universe) ∴スムースメルトンチェスターコート
ナノ・ユニバース(nano・universe) ∴スムースメルトンチェスターコート

¥ 12,800

口コミ

冬場のスーツに会わせようと購入しました。 肌触りもよく、スーツ以外にももちろん合うと思います。

今年流行のチェスターコートはせっかくなので購入を考えたいおすすめのメンズコートです。チェスターは飽きがきません。つまり、今年購入しておいてもずっと着ることができるアイテムになります。シックで上品なイメージがあります。

とりわけ、メルトンのメンズチェスターコートがおすすめです。大人っぽくニットやシャツに合わせることもできますし、カジュアルにインナーにパーカーを着て、ボトムにコーデュロイパンツを合わせることもできます。外しの効果を生み出します。

比較的合わせやすい色はグレイになります。黒のチェスターは重すぎてしまうため、少し明るめのグレイがおすすめです。これでインナーがどの色でも合わせやすくなります。流行のチェスターは押さえておきたいおすすめメンズアイテムです。

モッズコート

convoy leatherモッズコート
convoy leatherモッズコート

¥ 16,380

口コミ

細身のおしゃれな感じで大変満足しています。生地もしっかりしています。お値段以上の商品だと思います。

カジュアルに着こなしたいおすすめコートと言えば、やはりメンズモッズコートになります。踊る大捜査線を思い出しますが、ミリタリーコートは基本機能性も高く、防寒も優れています。春、秋の少し小寒い季節から、冬に入ってからもボアインナーを付けて着用できる優れたアイテムです。

おすすめポイントは、やはり見た目のかっこよさにあります。普通のコートはどうしてもかちっとしたイメージになってしまい、キレイめのコーデがメインになります。その点モッズコートはキレイめにもアメカジにも使用できるメンズコートになり、非常に便利です。

最近はゆるく着こなすスタイルが流行っていますが、モッズコートは細身がベストです。ボカッと着ると、センスがなく、やぼったく見えてしまうからです。

ダッフルコート

THE SHOP TK ダッフルメルトンコート
THE SHOP TK ダッフルメルトンコート

¥ 15,120

どんなスタイルでもしっくりくるメンズコートの王様がダッフルになります。ロングだけの茶色のダッフルは学生感が強いので、避けなければなりません。おすすめは、グレイのショート丈、もしくはミドル丈のダッフルです。

コーデの仕方は至ってシンプルで大丈夫です。インナーに白の緩めのニットを着用します。これは、そこまで寒くないときは、シャツやカットソーでも代用できます。ポイントは単色にすることで大人の雰囲気を演出できます。

パンツもブラックのジャストサイズや、流行のグレンチェックをもってくることで、全体にキレイ目にコーデすることができます。おすすめは、グレイのダッフルです。

春用

(モダンミス)Mordenmiss スプリングコート
(モダンミス)Mordenmiss スプリングコート

¥ 15,000

春先も風があると、肌寒く感じます。そんな時に活躍してくれるのが、スプリングコートです。おすすめは防風機能の付いたスプリングコートです。これで、風があってもそこまで寒く感じることはありません。

春に着る形としては、トレンチになります。といっても、ロングはビジネス感がでてしまうため、あえてミドル丈でシングルのトレンチコートがおすすめです。お尻が半分出るくらいの丈です。このサイズ感であれば、ビジネスシーンだけではなく、カジュアルにも着こなせます。

インナーにパーカーを合わせて、パンツをジャストサイズのチノパンにして、ロールアップに白のスニーカーを履けば、春のカジュアルトレンチコートスタイルが完成します。爽やかで機能性のあるトレンチが春には活躍します。

防風機能の付いたトレンチコートをおしゃれに着こなすことができます。

カシミヤ

ピュア カシミヤ100% チェスターメンズ コート
ピュア カシミヤ100% チェスターメンズ コート

¥ 84,240

口コミ

期待してたとおり手触りも着心地も、とても良いです。この価格であればとてもお買い得だと思います。

寒くなってくると、ウールコートが活躍します。代表作は圧縮ウールですが、圧縮ウールは確かい防風で暖かいのですが、唯一の弱点があります。それは重いということです。ですから、ある程度年齢を重ねるとメルトンは肩が凝ってしまいます。

そこでおすすめが、カシミヤコートです。軽くて保温性が抜群で、最強の防寒コートになります。一度この質感を味わってしまうと、メルトンにはなかなか戻れません。値段は結構しますが、それだけの価値があるメンズコートになります。

シルエットも美しく、ビジネスシーンで活躍すること間違いなしです。商談の際の身だしなみとしても最高のアイテムになり、おすすめです。触り心地も抜群です。おしゃれなおじさまであれば普段もキレイめスタイルで着用できます。

ビジネス

( Make 2 Be )トレンチコート
( Make 2 Be )トレンチコート
口コミ

作りがしっかりしてて満足です。 ビジネス用のアウターは高いので大事に使ってますが、これは安いんで会社の通勤で気軽に着れそうです。

良く歩くサラリーマンには、機能性の伴ったコートが必要になります。そこで、おすすめはトレンチコートんなります。トレンチコートの良いところは、表面の生地がポリエステルになっているため、全く風を通しません。ですから風の強い季節に活躍してくれます。

もう一つ必要な機能が動きやすさです。重いコートはよく歩くサラリーマンには不向きです。着たばかりの時は問題ないと感じても、一日着ると体が重くなってきます。また肩もこってしまいます。そこである程度軽いメンズコートが必要になります。

そこで、トレンチコートがベストです。防寒、暴風もしっかりと行ってくれ、しかも軽いため体に負担がかかりません。働くメンズを助けてくれるおすすめコートがトレンチです。

おすすめ安いコート

Nyan-Deux メンズ チェスター コート
Nyan-Deux メンズ チェスター コート

¥ 3,860

口コミ

1サイズ大きめのサイズでぴったりでした。 生地はフェルトみたいな感じで。 この値段なら十分なクオリティです。

流行りものはできる限り、安く抑えたいというのが本音です。なぜならワンシーズン着ることができればそれでいいからです。実際にメンズチェスターコートも、最近は安く販売されています。今着たいだけであれば、とにかく安いコートがおすすめです。

メンズチェスターコートも3000円代で購入できます。生地もメルトンでそれなりの暖かさを保つことができますし、見た目もスリムでスタイリッシュにできています。このコートであれば、何の問題もなくワンシーズン使用することができます。

少しゆる目に着るのが今年流ですので、ワンサイズ大き目の購入がおすすめです。しかし、覚えておきたいのは過度の期待はしないことです。安いにはそれだけのり理由があります。ですから、流行っているメンズコートをワンシーズンだけ着るというメンズにおすすめのコートになります。

学生におすすめのコート

BestMart Pコート
BestMart Pコート

¥ 2,990

口コミ

肌触りは良く、ちょっと薄地な感じで見た目は良いです。サイズはシャツの上に着るならピッタリで、中にパーカーやジャケットを着たいならワンサイズ大きいのを買ったほうが良いですよ!

学生の制服にしっくりくるおすすめのコートは、Pコートです。圧縮ウールで風を通さないため、通学にもってこいです。自転車通学でも問題なく使用できます。さらに防寒もばっちりです。そして何よりもPコートの丈がベストです。

学生はやはり通学時もそうですが、よく動きます。そして自転車もこぎます。これでロング丈のコートを着てしまうと、どうしても動きが限られてしまします。そこで、コートを着るにしても、ショート丈かミドル丈になります。これを踏まえると、やはりPコートの丈がおすすめです。

色はネイビーかグレイがベストです。この色合いであれば、汚れもそこまで気になりません。また圧縮ウールであれば、自宅でも簡単に洗濯でき、学生にはおすすめのメンズコートになります。

おすすめのメンズコートのメーカー・ブランド3つと代表製品

アローズ・ショートモッズコート

UNITED ARROWS green label relaxing 【WEB限定】SC★★ナイロン ナカワタ ショートモッズ コート
UNITED ARROWS green label relaxing 【WEB限定】SC★★ナイロン ナカワタ ショートモッズ コート

¥ 17,280

口コミ

ヒートテック、セーター、ベストインナーダウンを着込んでぴったりでした。 質感やデザイン、軽さはすごく気にいりました。

おすすめのショートコートは、アローズの中綿ショートモッズコートです。コートと言ってもショート丈で、ジャケット感覚で着ることができます。しかも中綿で、秋口に大活躍間違いなしのコートです。色はベージュが合わせやすくてベストです。

合わせ方も、アメカジ、キレイめどちらにも使用することができます。キレイ目の場合は、インナーにニット、カットソー、できれば少し明るめの差し色を使用します。秋、冬はどうしても色の印象が重くなっていまうため、インナーを上手に使用します。

パンツには、流行のワイドパンツを合わせることができます。これでおしゃれなメンズショートモッズコートの着こなし完成です。モッズコートは何でも合わせることができるマストアイテムになります。

シップス・メルトンPコート

シップス メルトン シングル Pコート ロング
シップス メルトン シングル Pコート ロング

¥ 39,960

シップスは、セレクトブランド代表というくらい人気の高いブランドです。ここのおすすめブランドは、メルトンロング丈Pコートになります。このコートのおすすめポイントはなんといってもスーパー100になります。これはウールの種類になります。

柔らかさ、質感が普通のメルトンコートとは違います。スーパー100は見ただけで、その起毛の仕方、つやの出方が違います。ですから、機能性に加えて見た目もすばらしいという最高のメンズコートになります。

Pコートですが、襟にもこだわりがあります。寒い時は、立てることができるように作られているため、スタイリッシュで、しかも防寒性のあるコートに仕上がっています。ビジネスはもちろん、キレイめスタイルでも一役買ってくれるおすすめメンズコートです。

DIESEL・ミリタリーコート

 DIESEL メンズ ディタッチャブルウィンターコート
DIESEL メンズ ディタッチャブルウィンターコート

¥ 66,960

ディーゼルは押さえておきたいブランドです。しかも無骨さを感じさせる唯一無二のブランドです。ここのおすすめは、ミリタリーコートになります。モッズコートよりも造りがしっかりとしていて、防寒性に優れているのが特徴です。

まず、インナーの取り外しが可能で、インナーだけでも着用できるかっこよさがありおすすめです。しかも、ウェストのドローコードを絞れば、モッズコートチックな着こなしも可能です。

生地も普通の生地ではなく、コットン、サテンを使用しているため、独特の光り方をします。これもコートで十分主役になれる理由です。メンズコートおすすめは、ディーゼルのミリタリーコートです。

メンズコートの着方・コーディネート

メンズコートのコーデは、そこまで難しくありません。どんな格好にも合うのがコートのいいところです。今回おすすめのメンズコートコーデは、ネイビーのダッフルです。最近の流行に合わせて少しゆる目をチョイスできます。

インナーには、白シャツを利用することができます。白シャツの上に着用するスナップボタンジャケットのは、カーデでも、ニットでも大丈夫です。襟元に少し青の入ったものをチョイスすることで、カラーを上手に使ったコーデになります。

パンツには、ジャストサイズの濃紺デニムを持ってきます。これも青を活かすためです。しかし、このスタイルであれば、チノパンやグレンチェックのパンツでも合わせることができます。スニーカーは黒で決まりです。底が厚くない靴がこのスタイルに適しています。

これで、メンズダッフルのおすすめコーデが完成です。

おすすめコートを着こなすには?

おすすめのコートは自分のニーズに合ったコートです。まず、自分がどの場面でコートを着用するかを考える必要があります。ビジネスシーンで着用するなら動きやすさ、会社のルールも考えなければなりません。そうなると、おすすめはトレンチコートやカシミヤコートになります。

他にも、防寒性を求めるのであれば、ダウンコートやメルトン素材のダッフル、Pコートになりますし、もし、デザイン流行重視であれば、チェスターコートになります。これは、今年一枚は持っておきたいおすすめメンズコートです。

ミリタリー系をアクセントとしてファッションに取り入れたいなら、モッズコートやミリタリーコートをカジュアルに着こなすことができます。つまり、メンズコートを着こなすためには、各コートの特徴をよく知り、それに合わせてコーデすることです。

Related