Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月29日

プレートキャリアおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

サバゲーでの活躍間違いなしのおすすめのプレートキャリアを紹介しています。初心者でも分かりやすくプレートキャリアの選び方やおすすめの使用方法も紹介していますので、初心者の方も上級者の方もプレートキャリアについて知りたいことがあれば読んでみてください。

プレートキャリアおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

プレートキャリアの種類と選び方は?

プレートキャリアとは、分かりやすく言えばサバイバル用のベストです。米軍やSWATの特殊部隊などが着用しています。米軍でも特殊部隊でもない一般の方々に広まった理由は、ここ何年か流行っているサバイバルゲームで使用する人が増えてきたからです。

サバイバル服に身を包み装備も万全、準備だけでもワクワクしますし、あまり着る機会のない迷彩服を着れる機会なので最近では女性からの人気も急上昇しています。インスタグラムでも女性がたくさん参加しているのが写真を見て分かります。

サバイバルゲームの人気が高まってきたので、これからサバイバルゲームに参加したいという方も多いのではないでしょうか。そんな人のためにおすすめのプレートキャリアやプレートキャリアの選び方などを紹介していきます。

「サバゲー」って何?

「サバゲー」とはサバイバルゲームの略でサバゲーと呼ばれています。見た目は本物のようなエアソフトガンでカラー弾を撃ち合い、カラー弾にあたってしまったら抜けます。生存者が多い方が勝ち、最後まで生き残ったチームが勝ちという、大人の戦争ごっこのようなゲームです。

元々はアメリカで流行っていたペイント弾をつかったゲームで、それを日本に持ち込んだ際に迷彩服を着た戦争ごっこのように改良されたゲームと言われています。森の中でサバイバル服に身を包みチームで闘うサバイバルゲームを趣味として楽しむ人がたくさんいます。

サバゲー用ベストの種類は?

プレートキャリアの他にも、上半身を被弾からしっかり守れる防弾チョッキのアーマーベスト(ボディーアーマー)、防弾性はなく、装備品携行のためのベストのタクティカルベスト、防弾プレートが入っておらずポーチ類をつけるタイプのベストのチェストリグなどがあります。

ベストの重さや見た目のかっこよさや、装備のしやすさがベストによって変わってきますので、自分に合ったサバイバル用ベストをみつけて楽しくサバゲーに参加してみましょう。

プレートキャリアの種類

サバゲー人気により注目されていますが、プレートキャリアとはどういったベストなのかご存知でしょうか。プレートキャリアは2000年代に開発されたもので、従来の防弾ベスト「ボディーアーマー」と違い、軽量になるよう工夫された戦闘用ベストです。

アーマーベストが前後左右にプレートが入るのに比べ、プレートキャリアは前後のみにプレートが入る形になるので、アーマーベストに比べると防護性が下がりますが軽量になるので身軽にすることができます。

種類によっては、胸の部分にしかプレートが挿入できないプレートキャリアや、前後ろと前後にプレートが挿入できるタイプのプレートキャリアなど用途によって使い分けることができます。

プレートキャリアの選び方

プレートキャリアは、防弾プレートが好きなところに挿入できる防弾ベストのことですが、防弾メインでプレートキャリアを使いたい時には、全面にプレートが挿入できるタイプのプレートキャリアがおすすめになります。デメリットはその分重量が増えるところです。

攻撃メインでプレートキャリアを使いたいときには、前面のみプレートが挿入できるタイプのプレートキャリアで軽量にし、動きやすさを重視できます。さらに、その分予備の弾を装備しておくというのもおすすめです。

予備の弾などはMOLLEシステムに対応しているプレートキャリアなら自分の好きなように装備ができるのでおすすめです。

MOLLEシステムっていったい何?

MOLLEシステムとは、ベストの好みの位置にポーチなどをつけられるようにしているもののことを言います。自分の扱いやすいようにポーチなどをつけたり外したりカスタムすることができるのでサバゲー用ベストを購入するにあたってMOLLEシステム対応のベストが大変おすすめです。

サバゲーに参加している人の装備を見てみても、プレートキャリアを使用している人のほとんどがMOLLE対応のプレートキャリアを使用していて、装備もカスタムしてあってかっこよく着こなしている人が多くいます。

おすすめのプレートキャリア人気ランキングは?

軽量な上に装備の場所を自分好みにカスタムできることからサバイバルゲームで大活躍のプレートキャリアですが、たくさんあって何を買ったらいいか迷っているという方に向けて、プレートキャリアの人気おすすめランキングを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ人気ランキング3位「Rothco」

Rothco プレートキャリア MOLLE対応 ブラック
Rothco プレートキャリア MOLLE対応 ブラック
口コミ

脇腹部分は紐とベルクロで繋がっているだけなので取り外してます。外すとペッタンコになるので荷物として嵩張らない利点あり。

おすすめプレートキャリア第3位はRothco(ロスコ)社のMOLLEプレートキャリアべストです。
前後左右にMOLLEウェビングが配置されているので、装備を好きなところに装着することで自分好みにカスタマイズできるところがおすすめです。

さらに、ウエスト部分がベルクロとバックルの二重構造になっているのでしっかり体にフィットするように調節ができるので細見の方でもブカブカにならずカッコよく着こなせるのでおすすめです。

おすすめ人気ランキング2位「CONDOR」

CONDOR(コンドル) タクティカルギア Sentry LightWeight プレートキャリア 201042
CONDOR(コンドル) タクティカルギア Sentry LightWeight プレートキャリア 201042
口コミ

コスパ以上な品物だと思う。軽装備、小さめのプレキャリを探してたどり着いた。

おすすめプレートキャリア第2位は、CONDORのプレートキャリアです。軽量に作られているので長時間のゲームでも疲れにくくておすすめです。前後にプレートが挿入できて前後にマジックテープも付いているのでポーチなどをつけてカスタムできるのでおすすめです。

裏面がメッシュになっていて通気性抜群なので夏のサバゲーでももってこいのプレートキャリアです。左右の脇がベルトのみになっていてその分軽いですが、装備できる物が少なってしまいますが、そこはチェストリグなどでカバーするというのも良いのではないでしょうか。

おすすめ人気ランキング1位「JPC」

OneTigris アーマーベスト軽量 JPC ダミープレート付き 防弾チョッキ MOLLE 特殊部隊装備
OneTigris アーマーベスト軽量 JPC ダミープレート付き 防弾チョッキ MOLLE 特殊部隊装備
口コミ

すごく調節がしやすいです!梱包がかっこよかったです!onetigrisのパッチもいいですね♪肩のところと前のベルクロを外せば前後で2つに分かれます!軽くて買ってよかったです!

おすすめプレートキャリア第1位は、「JPS」のプレートキャリアです。「JPC」のプレートキャリアはコンパクトな作りが特徴です。ベルトの調節幅が広いので細見の方や女性におすすめなプレートキャリアで、コンパクトな作りなのでとても軽量なところも良い点です。

中にプレートを入れなければさらに軽量にすることができるので動きやすくなります。サバゲーではエアガンを使用するので、プレートは入れずに軽量にして動きやすくしている方が多くいます。

サバゲーで攻めるタイプの方にもおすすめで、コンパクトに装備も収納できるうえに軽量なので動きやすいのと、調節の幅が広いので細見の人でもしっかり装着できるのが「JPC」の一番良いところでおすすめのプレートキャリアです。

特徴や用途別のおすすめを紹介

身軽な装備ができることから大変使いやすいプレートキャリアですが、中には見た目重視で飾っておきたい人もいるでしょうし、用途はさまざまです。そこで、目的や用途別におすすめのプレートキャリアを紹介していきます。

背中重視の方におすすめのプレートキャリア

ライトウェイト MOLLE プレートキャリア
ライトウェイト MOLLE プレートキャリア
口コミ

ベルクロ部分もしっかりしていてモールシステムに対応しています。重さも軽量仕上げで苦になりません。

ライトウェイトのプレートキャリアは、軽量素材で作られており、背中の軽さ重視の方におすすめのプレートキャリアです。また、ポケットが3つ付いており、サバゲー中でもアイテムを取り出しやすく、動きやすいでしょう。

サバゲーでの使用におすすめのプレートキャリア

ウキウキわくわく商店 高品質 軽量 アサルト プレートキャリア / アフガンストール セット
ウキウキわくわく商店 高品質 軽量 アサルト プレートキャリア / アフガンストール セット
口コミ

初めて装備を揃える際、へたな安物を買って失敗するより全然マシです。 値段のわりに作りがしっかりしていて、モール間隔も均一。

サバゲーでの使用におすすめのプレートキャリアがこちらです。シンプルなブラックの生地にMOLLE対応なので自分の好きなように装備もでき、アフガンストールまでセットになっているので初めてだけどカッコよく着こなしたい人に大変おすすめです。

装備重視の人におすすめのプレートキャリア

Rothco プレートキャリア MOLLE対応 オリーブドラブ
Rothco プレートキャリア MOLLE対応 オリーブドラブ
口コミ

サバゲーには数回しか使用していませんが特別不具合もなく満足しています。 サイズも調整可能なので体格がいい人でも大丈夫そうです。

装備重視でプレートキャリアを使用したい人におすすめなのが、こちらのプレートキャリアです。MOLLE対応で好きなようにポーチ類を装備することができます。タクティカルベストに比べてプレートキャリアは軽量なので装備をたくさんしたい人におすすめです。

実物生地のおすすめプレートキャリア

TMC LBTタイプ LBT-6094A プレートキャリア マルチカム 実物生地使用
TMC LBTタイプ LBT-6094A プレートキャリア マルチカム 実物生地使用
口コミ

流石TMC製 2013年7月17日 Amazonで購入 初めてプレキャリを購入した身ですけど、凄く良い! 自分は少し太めな体型ですが調整すれば全然大丈夫でした。

実物生地のプレートキャリアでおすすめなのがこちらのプレートキャリアです。このようなサバイバル用のベストは、実物生地とレプリカが存在します。レプリカのほうが価格が安いのですが、実物生地は作りがしっかりしているのと、なにより見た目がカッコイイのでおすすめです。

黒でカッコイイ物を探している人におすすめ

Catsobat 侍 忍者(Ninfa)風 プレートキャリア装備 和製サバイバルゲーム戦闘ベスト ブラック
Catsobat 侍 忍者(Ninfa)風 プレートキャリア装備 和製サバイバルゲーム戦闘ベスト ブラック
口コミ

2017年6月2日 Amazonで購入 古風を感じるデザインで個性派です! このベストを着ているプレイヤーを 見るとニンジャっぽく素早やそうな感じがしそうです。

ブラックのプレートキャリアでおすすめなのがこちらのプレートキャリアです。しっかりと装備もしたいけどやっぱり見た目をカッコよくしたいという人に大変おすすめの商品です。

他の商品とは違って忍者風のデザインになっているので個性的なのと、忍者風の見た目から素早く動いてチームに貢献してくれそうなイメージを与えられるのではないでしょうか。

おすすめのメーカーとその代表商品を紹介

たくさんのプレートキャリアがいろいろなメーカーから販売されているので、初めてプレートキャリアの購入を考えている人や、以前購入した際に失敗してしまった人に、おすすめのプレートキャリアのメーカーとその代表商品を紹介していきます。

TMC

TMC LBTタイプ 6094A プレートキャリア ポーチ3個セット コヨーテブラウン
TMC LBTタイプ 6094A プレートキャリア ポーチ3個セット コヨーテブラウン
口コミ

特殊部隊装備にはかなりいいものです! 縫い目のほつれなどはありませんでした カスタム可能です いいものを購入しました ありがとうございます

おすすめのメーカーひとつめはTMCです。こちらのメーカーは非常に人気が高く値段もそこめで高いわけではないので手が出しやすいのにしっかりした作りでおすすめのメーカーです。ほとんどの製品がMOLLE対応の作りになっているので自分の好きなようにポーチ類をつけられるところが魅力的です。

代表商品としては、LBTタイプ 6094A プレートキャリア ポーチ3個セット コヨーテブラウンが人気になっています。MOLLE対応でポーチがセットでついているので、別でポーチを買う必要がなくお得感もあり人気の商品です。

エマーソン(Emerson)

EMERSON製 JPCスタイル プレートキャリア タクティカルベスト ブラック 黒色
EMERSON製 JPCスタイル プレートキャリア タクティカルベスト ブラック 黒色
口コミ

装着しやすくて,何よりも軽くとても動きやすいベストです。サバゲーでの疲労も少なくて済んでいます。

おすすめのメーカーふたつめはエマーソン(Emerson)です。エマーソンは高品質のレプリカメーカーで、手の届きやすい価格設定のためサバゲー愛好家からも人気の高いメーカーです。

代表商品としては、こちらのタイプが人気になっています。EMERSON製 JPCタクティカルベスト イージースタイルで、 500Dナイロンを使用しているので強度もあります。ダミープレートがついてくるので入れたり外したり自分の好きなように使うことができます。

CONDOR(コンドル)

CONDOR(コンドル) タクティカルギア Sentry LightWeight プレートキャリア 201042
CONDOR(コンドル) タクティカルギア Sentry LightWeight プレートキャリア 201042
口コミ

とても良い商品です。 コスパも最高です。俺は170㎝しかないですが小さ過ぎず大き過ぎず調度いい大きさですね。

おすすめのメーカーみっつめは、CONDOR(コンドル)です。サバイバル製品を多く販売していて価格も低価格の商品もたくさんあるのでCONDORの製品だけで全身装備が完了するのでおすすめのメーカーです。

代表商品としては、タクティカルギア Sentry LightWeight プレートキャリア が人気が高いです。横がベルトになっているので自分の体形に合わせて調整がしやすいので、ブカブカにならずにカッコよく着こなせるのでおすすめの商品です。

プレートキャリアの使い方と楽しみ方は?

使い方によっては軽量で動きやすくなったり、防護性に優れていたりと多様なプレートキャリアですが、どのような使い方があってどのように活用することができるのか簡単に説明していきます。

また、プレートキャリアを使ってのサバイバルゲーム参加で注意した方がいい点も紹介していきますので、これからサバゲーをはじめようとしている方は参考にしてみてください。

使い方

プレートキャリアは、前面と背面にプレートを入れることができます。プレートを入れることにより防護性に優れるので弾を浴びても痛みが感じにくく女性の方でも安心してサバゲーに参加することができます。

他にも、プレートを入れずに装着する使い方もあります。この場合プレートキャリアはかなり軽量にすることができるので、ゲーム中も動きやすく素早く行動することができます。

さらに、プレートを入れずに軽量で使うことで、軽くなった分装備を強化することができるので、サバゲーに慣れていくごとに自分に合った装備を追加していったりとカスタムの幅が広いところもプレートキャリアの魅力のひとつです。

楽しみ方

プレートキャリアの楽しみ方として、装備のカスタムがやりやすい点があります。ほとんどの製品がMOLLE対応になっているので、ポーチ類を好きな場所に付けることができる方法です。また、プレートキャリアが軽量なのでその分装備に力をいれられます。

さらに、もっとたくさん装備をしたい、装備が足りないという場合でもプレートキャリアにチェストリグをうまく使えばかなりの収納力になります。これだけたくさん持ち運べるのはプレートを出し入れできて軽量にすることができるプレートキャリアならではなのではないでしょうか。

注意点

プレートキャリアを使ってサバイバルゲームに参加するにあたってひとつ注意しておいた方がいい点があります。サバイバルゲームのルールは基本的に敵のカラー弾にあたってしまったらそこで抜けなければなりません。

敵のカラー弾にあたったのに抜けずにいつまでも参加している人のことをサバゲー用語で「ゾンビ」と呼びます。プレートキャリアにプレートを入れて防護性がある状態で参加すると、カラー弾にあたったことに気付けない場合があるので注意が必要です。

サバゲーで使われている弾は、実弾とは違って安全性があるので、ゲーム内ではプレートは入れずに軽量にした方がサバゲーには向いているのでプレートを入れずにゲームに参加するのがおすすめです。

初心者も上級者も使いやすいプレートキャリア

おすすめのプレートキャリアやプレートキャリアの使い方楽しみ方などを紹介してみましたが参考になりましたでしょうか。

前後にプレートを入れることで防護性がUPし、初心者や女性でも弾が当たっても痛みがなく安心してゲームに参加できるところもプレートキャリアの良いところです。

上級者でも、プレートを入れずに装備を強化したり、MOLLEを活用して自分好みに装備をカスタムできるところが使いやすく大変おすすめなプレートキャリアです。初心者の方も上級者の方もプレートキャリアを活用してサバゲーを楽しみましょう。

Related