Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月19日

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ人気ランキングTOP3

オールマイティなジャケット、それがマウンテンパーカーです。通年着ることができ、機能性も抜群です。保温性、撥水性、通気性、どれをとっても文句なしの一枚になります。しかもおしゃれでタウンユースにも使えます。さあ、どのマウンテンパーカーにしましょうか。

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ人気ランキングTOP3

メンズ用マウンテンパーカーの種類と選び方

メンズ用マウンテンパーカーの種類

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ人気ランキングTOP3

アウトドアのために開発されたシェルジャケット、これは撥水性、通気性、保温性に富み、どんな天候化でも快適に過ごせるように造られています。そのマウンテンパーカーは、アウトドア以外にもメンズおしゃれアイテムとして浸透しています。

種類は、大きく分けると二つです。タウンユースか、アウトドア本格派かになります。タウンユースは基本的に薄手のジャケットといったニュアンスです。アウトドア本格派はきちっとした造りになり、その分価格もします。しかし、それなりの価値がありおすすめできます。

後は生地の厚さになります。シェルがソフトか、ヘビーか、さらには裏ボアが付いているかどうか、こういった点も防寒性で異なってきます。各ブランドによって特徴も違うため、理解しておくことで購入前に参考にすることができます。

メンズ用マウンテンパーカーの選び方

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ人気ランキングTOP3

メンズマウンテンパーカーを選ぶ際に、気を付けたいのが機能性とディテールです。もしアウトドアに行くのに、タウンユースの見た目はいいけど保温性の全くないものをチョイスしてしまうと悲惨です。

ですから用途に合った機能性を確認する必要があります。また、自分が着用しようと考えている季節も大きなポイントです。冬に着こなしたいのであれば、薄手のダウンの上に羽織ることもできます。そうすると当然サイジングは大きいものをチョイスすることをおすすめします。

このように、雰囲気で選んでしまうのではなく、ブランドの特徴をつかみ、自分の着用方法と季節、ディテールをよくチェックした上で正しくチョイスするなら、長く付き合うことができるメンズマウンテンパーカーを選ぶことができます。おすすめは慎重に選ぶことです。

メンズ用マウンテンパーカーおすすめ人気ランキングTOP3

ランキング3位:「SHIPS」

(シップスジェットブルー) SHIPS JET BLUE KELTY×SHIPS JET BLUE: 3way マウンテンパーカー
(シップスジェットブルー) SHIPS JET BLUE KELTY×SHIPS JET BLUE: 3way マウンテンパーカー

¥ 14,580

セレクトショップの王道、シップスのケルティとコラボしているメンズマウンテンパーカーは、おすすめしたい一着になります。ケルティはアウトドアブランドの重鎮です。60年近い歴史から本格アウトドアブランドのノウハウを持っています。

そのケルティとシップスのコラボになります。つまり、外観もよく、機能性も抜群なのがこのメンズマウンテンパーカーとなります。60/40クロスグログラン、コットン60、ナイロン40の黄金比で造られています。ですから通気性、保温性共に抜群でおすすめです。

そして、ボアライニングは取り外しが可能になっています。季節、温度に合わせて自分で調整できるタイプです。つまり通年着こなすことができる、おすすめのメンズマウンテンパーカーになります。

ランキング2位:「ノースフェイス」

(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE マウンテンジャケット
(ザ・ノース・フェイス)THE NORTH FACE マウンテンジャケット

¥ 51,840

口コミ

凄いしカッコいいジャケットだと思います、長く着れる、耐久性もあるみたいなので10年は着たいと期待してます。

メンズマウンテンパーカーと言えば、ノースフェイスです。ここのブランドを着ずしてメンズマウンテンパーカーを語ることはできません。定番になります。ノースフェイスはこの定番を改良に改良を重ね、最高のアイテムにしています。本当におすすめのブランドです。

使っている素材は、悪天候やいろいろな衝撃にも耐えることができるように、耐摩耗加工「デュラプラス」が施された、2レイヤーゴアテックスになります。これで何年も何十年も着られるメンズマウンテンパーカーに仕上がっています。付き合いが長くなること間違いなしのおすすめアイテムです。

通気性も考えて、裏地にはナイロンタフタとメッシュ地を使用しています。着用してみるとその着丈のちょうどよさと、デザイン性の良さにも驚かされます。動きやすく、ディテールもばっちりです。おすすめのメンズマウンテンパーカーになります。

ランキング1位:「コロンビア」

(コロンビア) Columbia Loma Vista Hoodie(ロマビスタ フーディー) 2017年秋冬モデル PM3176
(コロンビア) Columbia Loma Vista Hoodie(ロマビスタ フーディー) 2017年秋冬モデル PM3176

¥ 14,040

口コミ

ダウンジャケットを着る前のアウターとして購入しました。 ジッパーを上まで閉じると首まで隠れてあたたかいです。

保温性を考えて購入するなら、おすすめはコロンビアのメンズマウンテンパーカーになります。特徴はコロンビアならではのMTRフリースになります。このフリースが保温性が抜群です。しかも速乾のため、汗の渇きが早いです。

表面に使われている生地も、撥水加工がされています。これによりどんな天候でも羽織って出かけることができます。裾、袖口がリブ使用になっているのもコロンビアの特徴です。風を完全にシャットアウトすることが可能です。

首元のチャックを上まで閉めれば、最高の防寒具になります。サイジングはタイトには造られていないため、ボカッと着る感じのメンズマウンテンパーカーです。本格アウトドア、防寒着として最高の一着になります。

特徴・用途別おすすめのマメンズ用ウンテンパーカー

冬にも着られるおすすめのマウンテンパーカー

マウンテンパーカー アウトドア ジャケット ウィンドシェルジャケット 登山服秋冬用 男女兼用 登山 アウター 防風 防寒 メンズ
マウンテンパーカー アウトドア ジャケット ウィンドシェルジャケット 登山服秋冬用 男女兼用 登山 アウター 防風 防寒 メンズ
口コミ

そのまま室内で過ごしていても 暑さや蒸れで 不快な感じをすることもなく 快適にです。 アウトドアだけでなくタウン用にも。

冬にメンズマウンテンパーカーを着用する場合は、やはり防寒性が求められます。とりわけバイカーやタウンユースで使用するなら、防寒性、保温性は必須です。おすすめは、裏ボアが付いたメンズマウンテンパーカーになります。

サイズがタイト目に造られているのも防寒に役立ちます。ただ購入の際にはインナーに何を着用するか考えてからサイズ選びをすることをおすすめします。

裏ボアもしっかりと機能を果たしてくれるため、どれだけ寒くても耐えることができます。

体感温度をぐっと下げるもう一つの原因が風です。このメンズマウンテンパーカーは、防風機能もばっちりで風を一切通過させません。暖かい冬におすすめのメンズマウンテンパーカーになります。

赤色

(アビト) マウンテンパーカー マンパ パーカー アウトドア メンズ
(アビト) マウンテンパーカー マンパ パーカー アウトドア メンズ

¥ 7,992

季節の変わり目にさくっと羽織ることができるメンズマウンテンパーカーですが、おすすめしたいカラーは赤になります。春に活躍間違いなしの一着になります。ポイントは薄手をチョイスすることです。

厚手をチョイスしてしまうと、赤はインパクトが強すぎます。ですから春や、秋口にシャツやカットソーの上にさくっと羽織るアイテムとして使用することをおすすめします。

このメンズマウンテンパーカーは軽量で持ち運びできるメリットもあります。

ですから、バックパックに入れておいて少し肌寒く感じるときに取り出して羽織ることができます。生地にはタフランが使用されているため、長く使用できるおすすめになります。

おすすめの安いマウンテンパーカー

EDWIN(エドウィン) マウンテンパーカー 防水 撥水 加工 メンズ
EDWIN(エドウィン) マウンテンパーカー 防水 撥水 加工 メンズ

¥ 5,980

口コミ

一見安っぽく見えるのですが、防水性はあるし、軽くて持ち運びにも便利です。 梅雨時に活躍してくれそうです。

いろいろなブランドが展開しているメンズマウンテンパーカーですが、おすすめしたいブランドは、日本人のためのアメカジブランド、エドウィンになります。エドウィンのいいところは日本人に合ったサイジングであるという点です。

袖が動きやすいように少し大き目に造られています。タイトに着る感じにはなりません。生地には特殊なポリウレタンを使用し、透湿と防水を実現しています。この素材のためにストレッチ性も抜群です。運動用のメンズマウンテンパーカーとして活躍してくれます。

小雨の際も羽織ることができるほどの防水で、天気が不安なときにさっと羽織れるタウンユース使用になります。

ソフトシェル使用

(ロラタ) Lorata 秋冬用メンズ 多機能ソフトシェル マウンテンハードウェア パーカー アノラック
(ロラタ) Lorata 秋冬用メンズ 多機能ソフトシェル マウンテンハードウェア パーカー アノラック

¥ 3,880

口コミ

防風、防水とあったので、そのような日にも着た上での感想です。 ちゃんと広告通り問題なく暖かく着こなせました。

メンズマウンテンパーカーは機能性を重視しすぎると、着た時の摩擦音とギシギシ感が気になってしまいます。そんなメンズにおすすめしたいメンズマウンテンパーカーが、ソフトシェルです。特徴は、動きやすい点にあります。

釣りや、登山のアウトドアシーンで使われているメンズマウンテンパーカーはソフトシェル素材が使用されています。特殊な三層構造になっているため、保温性、防水性、さらには通気性にも長けている一枚になります。

それなのに3000円代で購入できてしまうコスパの高いおすすめの商品になります。また見るからにマウンテンパーカーといったディテールではありません。どちらかというとミリタリージャケットに寄せられているため、デニムとの相性も抜群です。

スリムなシルエットも合わせやすく、着回しが効くおすすめポイントになります。

本格派おすすめマウンテンパーカー

(マムート) MAMMUT ジャケット メンズ ドライテック サイド フリップ
(マムート) MAMMUT ジャケット メンズ ドライテック サイド フリップ

¥ 52,920

アウトドアの本格派にぜひともおすすめしたいマウンテンパーカーは、マムートになります。生地のこだわりが違います。

マムートオリジナルのドライテックプレミアムを使用しています。この生地により、耐水、透湿性が最高級に仕上がっています。

そしてマウンテンパーカーあるあるで、ジッパーが止水フラップにかんでしまうことがよくあるのですが、マムートはその問題もしっかりと解決してくれました。開閉をスムーズにしてくれる、止水ビスロンジッパーが大活躍します。

本格派の一枚はおすすめのマムートマウンテンパーカーになります。デザイン性が高く、タウンユースでも使用できるおすすめです。

おすすめのメンズ用マウンテンパーカーのメーカー・ブランド3つと代表製品

SIERRA・マウンテンパーカー

(シェラデザインズ)SIERRA DESIGNS マウンテンパーカー 60/40クロス ベーシックマウンテンパーカー 10976216 [メンズ]
(シェラデザインズ)SIERRA DESIGNS マウンテンパーカー 60/40クロス ベーシックマウンテンパーカー 10976216 [メンズ]

¥ 15,984

口コミ

サイズが少し大きかったんですが、許容範囲です。 アメリカ製の物とほぼ変わりません。 買って良かったです。

多機能、高品質のアウトドアブランドといえば、シエラです。どうしてこれだけ世の中にメンズマウンテンパーカーが浸透したかと言うと、シエラのマウンテンパーカーのディテールがすばらしく、使いやすいからです。

マウンテンパーカー=シエラと言えるでしょう。黄金比である60/40クロスを使用しています。これにより、動きやすく、しかも通気性、保温性にとんだ最高のシェルジャケットが完成しています。さらにシエラならではの光沢感がたまりません。

着心地も柔らかく、一度羽織るとその質感にはまります。表面はビニールの様な安っぽい質感ではないにも関わらず、撥水性が抜群です。上品なデザインなのに、機能性にも長けています。多くの人に愛されているのにはしっかりとした理由があります。

メンズマウンテンパーカーを初めて購入する人には、シエラがおすすめです。

POLLER・ドラフトジャケット

(ポーラー)POLER マウンテンパーカー ドラフト ジャケット 713121 NVY TTN
(ポーラー)POLER マウンテンパーカー ドラフト ジャケット 713121 NVY TTN

¥ 26,900

最近知名度が上がり、人気急上昇中のアウトドアブランドが、ポーラーです。アウトドアは、堅苦しくなく楽しむためのものであるというコンセプトがデザインに活かされています。シンプルで機能性が高いのが人気の秘密です。

メンズマウンテンパーカーにもそのブランドの良さが活かされています。メイン素材はポリ100%です。表地はナイロン、裏地はポリになっています。そのため中は暖かく、外は風や雨を通しにくい素材に仕上がっています。

色味はネイビーですが、もう一色はクレイジーパターンになっています。これこそがポーラーといったデザインです。アウトドアにはもちろんですが、タウンユース、ミュージックの野外フェスにも持って来いのおすすめの一着になります。これからはポーラーです。

WAREHOUSE・マウンテンパーカー

WAREHOUSE・マウンテンパーカー
WAREHOUSE・マウンテンパーカー

¥ 71,820

古き良きアメリカの服をそのままレプリカとして復活される、実直なスタイルが人気のアメカジ日本代表ブランドがWAREHOUSEになります。ここのブランドは、物造りに対するこだわりが非常に強いです。

それが、メンズマウンテンパーカーにもしっかりと活かされています。アメリカで有名な伝説のアウトドアブランド、ロッキーマウンテンが生み出したマウンテンパーカー、その良さを思い出させる一品を作っています。

肩部分は牛革が使用され、どんどん味が出てきます。フードもあえて大きく造り、防風性を高くしています。外側にも内側にもたくさんのポケットが付いており、収納も抜群です。これぞ古き良きスタンダードといった具合のおすすめメンズマウンテンパーカーになります。

メンズ用マウンテンパーカーのおすすめコーディネート

アメカジスタイル

メンズマウンテンパーカーを着こなす方法はたくさんありますが、やはりおすすめ王道スタイルはアメカジです。アウトドアブランドのメンズマウンテンパーカーは、アメカジが最大の力を発揮します。

合わせ方は、ボトムはやはりデニムです。これもタイトではなく少し大き目サイズをチョイスします。そしてトップスは少し色目のあるニットをチョイスします。オレンジは差し色効果も抜群でおすすめです。

その上からボカッとメンズマウンテンパーカーを羽織ります。チャックを上まで閉めてもかっこいいスタイルになりますが、あえて全開にすることで、オレンジがさらに効いてきます。スニーカーはシンプルに白のアディダス、スタンスミスを履きます。

小物はキャップに黒縁メガネでアメカジコーデの完成です。おすすめおスタイリグになります。

セレクトスタイル

サイジングを上手に選べば、キレイめスタイルにもメンズマウンテンパーカーが活躍してくれます。おすすめスタイルは、ボトムにデニム、色の濃いめのものをチョイスします。シューズはレザーシューズです。

黒のポストマンが丸みを帯びていてこのスタイルにしっくりきます。靴下はホワイトを選び、デニムをロールアップすることでチラ見せします。

これですっきりしたキレイ目のシルエットになります。トップスに単色のメンズマウンテンパーカーを着用します。

サイジングは大きすぎず、タイトすぎずです。これがベストです。チャックを上まで閉めてスタイルが完成します。キレイめスタイルにもマウンテンパーカーがおすすめできます。

いつでも着られるのがマウンテンパーカー

これだけ便利なアイテムはありません。マウンテンパーカーは通年着ることができます。季節の変わりめはもちろんですが、冬にはボアライナー付きのマウンテンパーカーがありますし、夏にも風が強い日にはウィンドブレーカーとして使用できます。

機能性がとにかく抜群です。しかもタウンユースで使用してもかっこいいのがこのパーカーのすごいところです。どんなスタイルにも合わせてくれる最高におすすめのアウターになります。

ただ、サイジングは大切です。全体のバランスを考えて使用する時に最大の力を発揮してくれます。まさにおすすめのオールラウンダーになります。

Related