Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月11日

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンは寒い季節におすすめのアイテムです。防寒性や保温性だけでなく暖パンの魅力を紹介します。またブランドやメーカー別に暖パンの利点や弱点を調べました。自分に相性の良いメーカーやブランドを知って、冬でも活動的に楽しめる暖パンを取り入れたおしゃれを楽しみましょう。

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンは冬の必須アイテム

暖パンは寒い冬でも暖かく、かつファッションに合わせることのできる便利なアイテムです。特に下半身の冷えは全体の体温低下に大きな影響を与えるものですから、こうしたアイテムを上手に取り入れることで、おしゃれに楽しく冬を乗り切ることができます。

そんな暖パンの人気ブランドTOP3について、種類や履き心地などをご紹介します。

暖パンの種類と選び方

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

履き心地の良さや、カラーバリエーション、また種類などブランドによっても違う特徴がある暖パンです。主にどんな種類が多いのか、また選ぶ際のポイントなどを紹介します。

暖パンの種類は多彩

暖パンの種類は多彩です。そしてその種類ごとにおすすめのポイントや、使いやすさがあります。暖パンの代表的なものとして挙げるならば、裏起毛素材が一番おすすめです。裏地がボアになっているものは肌触りも良く、履いてすぐ暖かさを感じることができます。

そのほか裏地も表地も同じ素材で作られているものの、防寒繊維が織り込まれていることで、薄くて耐寒性のある暖パンも人気があります。

暖パンは用途に合わせられるほど、種類が多彩です。自分の使いたい用途に合わせて複数持っていると大変便利です。

暖パンの選び方のポイントは?

暖パンの選び方として、一番大切なことはサイズ感です。暖パンは防寒性の高い布地を使っている場合が多く、比較的厚手に作られています。また全体的に他のパンツよりも重量があり、サイズが大きいものを選んでしまうと、パンツ自体の重さも合わさって、下がりやすくなってしまいます。

暖パンは、他のパンツ類を選ぶ場合よりも注意して、場合によっては試着するなどしてから選ぶように心がけましょう。また防寒性に富んでいるということは、伸縮性が弱いという場合もあります。動きの多いシチュエーションでは伸縮性のある暖パンがおすすめです。

おすすめの暖パンの特徴とは

おすすめの暖パンは、耐寒性はもちろんですが、普段のご自身のファッションに合わせやすい色合いやスタイルのものを選ぶようにしましょう。暖パンはそれ一枚でもかなりの保温性があります。そのため、防寒着としての効果は絶大です。ですから上手にファッションアイテムとして取り入れられれば冬の活動も苦になりません。

サイズやカラーは、さまざまなブランドで多彩に登場しています。自分のファッションに合わせてコーディネートすると長く愛用することができます。

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3とは?

おすすめの暖パンはさまざまありますが、ここで多くの人に人気の高い暖パンTOP3を紹介します。

ランキング3位「しまむら」裏ボアなど保温性抜群

カーゴパンツ 裏ボア付き暖パン メンズ
カーゴパンツ 裏ボア付き暖パン メンズ

¥ 3,132

口コミ

作りはしっかりとしていて使用上は問題がありません。ベルトループもしっかりと縫い付けてあり実用的です。

安価なプライスで多くの人気を集める「しまむら」では、幅広い種類の暖パンのラインナップがあります。また「しまむら」はそのサイズも多彩なのがおすすめポイントです。

しかし「しまむら」の暖パンの問題点は、そのスタイルにあります。防寒性の高さを誇る「しまむら」ですが、履き心地は最高でも、鏡に映った自分の姿にびっくりすることになりかねません。比較的伸縮性のない暖パンが多いため、少しでもきつめのものを選んでしまうと、動きづらいという問題点もあります。

「しまむら」の暖パンは、絶対的な防寒性の高さから、温かさを重視したい方におすすめといえます。

ランキング2位「エドウィン」はスタイルがウリ

エドウィン ワイルドファイヤー
エドウィン ワイルドファイヤー

¥ 8,721

「エドウィン」の暖パンは、日々デニムを履く機会が多い方におすすめのアイテムです。表地は老舗ジーンズメーカー「エドウィン」らしいおしゃれなデニム地でありながら、裏地は大変暖かく、それでいて裏地もチェック柄を採用しているなど、おしゃれに手を抜いていません。

ただし「エドウィン」は細身のデザインのため、下半身に重量があるタイプの体型の場合にはサイズが合わないと下半身がきつく感じます。馴染むまでは少し時間が必要になりますし、小さすぎると血流が悪くなって長時間履けないことにもなりかねません。

「エドウィン」は、適切なサイズのものを選ぶことで、おしゃれに格好良く暖パンを履くのにおすすめのブランドです。

ランキング1位「ユニクロ」はスリムで保温力高し

ユニクロ 裏起毛付きスリム暖パン
ユニクロ 裏起毛付きスリム暖パン

¥ 2,980

口コミ

起毛ですがとても肌触りがよく、快適です。 ストレッチ性がある為、動きも制限されず座っていても窮屈ではありません。 冬にはとてもいい商品かとおもいます!

暖パンと言えば「ユニクロ」という方も多いでしょう。「ユニクロ」の暖パンは人気ランキングでもナンバー1を誇ります。そんな「ユニクロ」の暖パン、おすすめポイントはシンプルな定番の形でありながら、常に人の動きを計算し、改良を重ねた最新のデザインであるというところです。カラーバリエーションもサイズも豊富なので誰にも挑戦しやすいです。

しかし蒸れやすいというのが「ユニクロ」の暖パンの弱点です。屋外に長くいる場合には、風を通さないため、いつまでも保温性がありますが、室内で履くと体温で温まり、むしろ蒸してくるため、肌の弱い方の場合には痒くなるなどのトラブルも起こりがちです。

「ユニクロ」は、使用場所によってチョイスすることで暖かく、スタイルキープもできるおすすめの暖パンと言えます。

特徴や用途別にみるおすすめの暖パンとは?

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンは、サイズや用途によって選ぶことで、履きやすくまた寒さを気にせず楽しめる利点があるおすすめのアイテムです。そんなサイズや用途別におすすめを紹介します。

キッズにおすすめは動きやすい暖パン

キッズ ウォームレギンス 女児用
キッズ ウォームレギンス 女児用

¥ 1,980

口コミ

伸縮性があり履かせやすいのが便利。激しい動きに耐久性が弱く膝が抜けやすい。

「キッズ」におすすめの暖パンは、動きやすさを重視したアイテムです。暖パンの弱点として防寒性は高いのに伸縮性が低いという声をよく聞きます。レギンス系のウォームパンツはその点伸縮性が高いので、履かせやすさもあっておすすめです。

「キッズ」達は寒くても元気です。親としては風邪をひかずいつまでも暖かい服装で楽しんでもらいたいです。そんな「キッズ」達には股上の深い通気性のあるものを選びましょう。伸縮性が弱くても股上の深さにより動いたときにパンツが下がりづらくなり、通気性により汗をかいても蒸れない利点があります。

暖パンは防寒性を重要視しているため、厚手のものが多く、乾きづらいという場合が多いですから、複数用意しておくと良いでしょう。

カーゴパンツタイプは幅広いファッションに対応

ジェーンスタイルウォームカーゴパンツ
ジェーンスタイルウォームカーゴパンツ

¥ 5,292

口コミ

しなやかな素材で使いやすい。カジュアル感が強い。

カーゴパンツは、様々なファッションにおすすめのアイテムです。カーゴパンツタイプの暖パンは、近年人気のアイテムであり、スリムでありながら動きに柔軟に合うカジュアルなタイプがおすすめです。

こうしたカーゴパンツはカジュアルファッションはもちろんですが、ビジネスシーンにも使えるというところです。作業服などでお仕事をされている方は、作業服の色と合わせてカーゴパンツタイプの暖パンを選べば、違和感なく着用できるうえ、防寒にもなるなど両得です。

バイクシーンで大活躍の暖パン

コミネスーパーフィット ウォームパンツ
コミネスーパーフィット ウォームパンツ
口コミ

裏地の防寒性が高く暖かいが、少しきつめなのでサイズ選びが大切

寒い時期にバイクに乗るのは、修行のように感じます。風がまさに槍のように肌に突き刺さり、数分バイクに乗っていただけで身体の芯から冷え切ってしまいます。でも通勤で使用したりなど、日常生活にバイクがなくてはならない方も多いです。

暖パンは、こうした寒冷時期のバイクシーンにピッタリのアイテムです。ただし注意が必要でもあります。暖パンは風を通しづらいと言われていますが、全く通さないわけではありません。そして数分間その状況が続くということを忘れてはなりません。そのため保温性に富んだ暖パンではありますが、暖パンの下にアンダーウェアを着用することをおすすめします。

スタイルが気になるならスキニータイプがおすすめ

プチドフランセ スリムウォームパンツ
プチドフランセ スリムウォームパンツ

¥ 2,299

口コミ

暖かいし、動きやすい。でもきつめ。

寒い冬でも寒さを気にせず、素敵なスタイルでおしゃれしたいです。もこもこな着ぶくれのファッションでは素敵な恋にも巡り合えなさそうです。そんな冬でもスタイルが気になる方は、スキニータイプの暖パンを選ぶことをおすすめします。

スキニータイプは、暖パンの中でもかなり伸縮性のあるタイプのものが多いです。ただし、裏起毛になっていたり、裏地が厚手になっている場合が多いため、通常のスキニーと同じサイズを選んでしまうと、かなりきつく感じる可能性があります。楽に履きたいならワンサイズ大きめを選ぶことをおすすめします。

メンズ・レディース別のおすすめ暖パンとは?

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンで暖かくおしゃれを楽しみたいのは、男性も女性も同じです。しかし、近年の暖パンは多くの種類があり、どんな暖パンを選べばいいのか迷ってしまうこともあります。

そこでメンズ・レディースそれぞれにおすすめの暖パンの特徴を紹介します。

メンズは防寒と通気性を兼ね備えたものがおすすめ

男性は動きやすさはもちろんですが、防寒と通気性を兼ね備えたタイプが使いやすくおすすめです。比較的、平温が低いなど冷え性気味であっても、筋肉量が違うことなどからから、女性と比べて少し動いただけで体温は上がりやすいのが男性です。

そのため防寒性だけの暖パンだと、ウェアの中で蒸れてしまう場合があります。ですから通気性があると、とても便利です。またポケットの多いタイプを選びがちですが、暖パンの弱点として通常のパンツよりも重量があるのが暖パンと言えますから、ポケットが多くてもあまりものを詰めすぎないのがおすすめです。

レディースには動きやすさと防寒性の両立がおすすめ

女性の最大の敵は冷えです。寒冷時期は素肌を出さず、なるべく保温に努めるべきです。そんな女性におすすめなのは暖パンです。また同時に血の巡りが悪くなることも避けたいところですから、サイズのきついものは遠慮するべきです。動きやすいサイズのもので、かつ防寒に優れた暖パンを選ぶことをおすすめします。

また冬は比較的、ダークトーンなカラーを選びがちです。寒い季節ですから、そこはできれば明るい色合いで元気な印象をプラスしてみましょう。赤やオレンジなどの色合いは血液の色に近いこともあり、メンタルにも元気を与えると言われています。元気なビタミンカラーを取り入れておしゃれに暖パンを着こなすのがおすすめです。

おすすめの暖パンメーカーやブランドとは

色々なメーカーやブランドで展開を見せている暖パンですが、近年人気の上がっているものも多くあります。そんな最近おすすめの暖パンメーカーやブランドを紹介します。

モコモコからスタイルまで揃うright-on

撥水加工付き メンズパンツ
撥水加工付き メンズパンツ

¥ 6,372

人気ランキング上位の「しまむら」と同様にプチプラながら、サイズや使いやすさで人気の高い「ライトオン」は、若者を中心に人気のあるメーカーです。デニムやトレーナーといったカジュアルな日常遣いできるアイテムを中心に展開しているライトオンですが、暖パンにも定評があります。人気の秘訣は安価ながらラインナップの多さです。

デニム素材のものからカーゴタイプ、また撥水加工された暖パンまで、自分の求めるアイテムを安価に入手するならココと言われる代表格とも言えます。ただし安価なアイテムならではの難点も持ち合わせています。一番は履き続けるうちにスタイルが変わってしまうということです。何度か洗濯をするうちに、布地のハリが失われてしいます。

そんな難点もありますが、「ライトオン」なら気に入ったパンツを安価に入手でき、季節ごとに気に入ったアイテムが手に入ると根強い人気を集めています。

outdoor ウォームカーゴパンツ

outdoor ウォームカーゴパンツ
outdoor ウォームカーゴパンツ

¥ 4,280

口コミ

裏地の肌さわりもよく暖かいです。

アウトドアブランドといえばのoutdoorが展開するカーゴパンツは裏起毛や裏地がフリースになっているうえに、立体裁断加工がなされているため、動きやすく作られています。屋外で活動する際に動きやすく絶好の暖パンと言えます。

outdoorはオンラインでも販売してはいますが、アウトドア用品やスポーツ量販店などに行かないと入手できないという難点があります。しかしそれでも、屋外活動におすすめのブランドによる展開というところもあり、年齢を問わず多くのファンに愛された暖パンブランドです。

大人っぽさを演出するならクロスマーベリー

クロスマーベリー裏起毛スキニーパンツ
クロスマーベリー裏起毛スキニーパンツ

¥ 1,680

口コミ

色が少し濃いめのグリーンでいい色です。サイズも特に股下がしっかり足首まであり、ちょうどでした。

クロスマーベリーは、かっこよさの中に大人の可愛らしさを併せ持つブランドです。またリーズナブルな価格設定なので日常遣いがしやすく、年齢を問わず幅広い女性に人気のブランドでもあります。

そんなクロスマーベリーの暖パンは、スタイルを大切にしたアイテムが多いのが特徴です。日常遣いできる動きやすいスタイルなので、スキニーでも気にせず暖かく使いこなすことができます。サイズのラインナップも多彩で、まさに大人の女性に求められたブランドの暖パンとしておすすめです。

暖パンのおすすめのコーディネートとは?

暖パンは、どんなアイテムと相性が良いでしょう。またどんなファッションに合わせて選んだら着こなしやすいのでしょう。暖パンならではのファッションや、暖パンにおすすめのアイテムなど、暖パンコーディネート術を紹介します。

小物を取り入れてコンパクトに暖かく

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンはスリムなスタイルのものも多くありますが、防寒性重視のアイテムであるため、ボリュームがあります。そのため上着などもボリューミーにしてしまうとモコモコの着ぐるみのようになってしまう恐れがあります。

暖パンの際には、イヤーマフや手袋など小物を取り入れて暖かさを調節し、上着もシンプルなアイテムにしましょう。カラーもベージュなど淡い色合いのものを選ぶと暖パンのボリュームが抑えられます。

おしゃれに決めるならすっきりしたスタイルに

暖パンのボリュームを抑えておしゃれにキメたいなら、全体的にすっきりとしたスタイルを目指すのがおすすめです。例えパンツがボリューミーであっても、シングルタイプのジャケットやシンプルなセーターに合わせると、パンツの印象が抑えられて全体がすっきりと締まります。

暖パンは思いのほか防寒性がありますから、全体を防寒せずとも暖かい状態で過ごすことができます。思い切って上半身は比較的薄手の素材を取り入れて、温度調節をしてみるというのもおすすめのファッションです。

暖パンは寒い時期におすすめのアイテムです

暖パンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

暖パンのスタイルは、ブランドやメーカーによって幅広いランナップがあります。そしてそのメーカーやブランドごとに特色豊かで、様々なニーズに対応しています。

暖パンの良さは、なんといっても防寒性にあります。男性でも女性でも、冷えは身体によくありません。ほんの少し体温が下がるだけでも身体は抗体能力が低下します。体が冷えることでやる気も落ちると言われています。しかし暖パンは身体を保温し温めてくれます。これは冬におすすめのアイテムといえます。

暖パンをおしゃれに取り入れれば、冬の活動も楽しくなります。冬は寒い一方、美しい景色を私達に見せてくれます。寒いからと閉じこもっていては勿体ないです。おすすめの暖パンをおしゃれに履いて冬の生活も楽しみましょう。

Related