Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月04日

ブラ付きキャミソールおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ブラ付きキャミソールは女性の味方です。ブラキャミを着用するメリットとデメリットのほか、選び方のコツ、人気のメーカーやおすすめのブラキャミにおすすめコーディネートなどを盛り込みました。正しい着用方法を知って美しくブラキャミを着こなしましょう。

ブラ付きキャミソールおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ブラトップを着用するメリットとデメリット

ブラトップはタンクトップやキャミソールの内側にカップを縫い込んだ、ブラジャーとタンクトップ(キャミソール)を兼ね備えた下着です。カップつきインナーとも呼ばれます。完全に下着として着用することもあれば、見えても問題ないデザインのものは1枚で外出することも可能です。

ここで夏のコーディネートに欠かせないものとなったブラトップを着用するメリットとデメリットを考えてみます。

ブラトップを使用するメリット 「いろんな意味で楽」

最大のメリットは、ワイヤーがないので締め付け感がなく、着心地が楽なことでしょう。血行を阻害しないのでブラジャーに比べて冷え性・貧血になりにくくなります。また、締め付けによって肌がかゆくなることもなくなり、むくみも軽くなります。

透ける素材のシャツやオーバーブラウスを1枚で着ると、ブラジャーが透けてしまうので色や形を気にしてしまいますが、ブラトップなら透ける心配がないので好きな服が着られます。服にもラインが響かないので背中もスッキリと着こなせます。

ほかにも、ブラジャーだとワイヤーが飛び出てきたりカップの形が崩れたりと洗濯には気を使いますが、ブラトップにはそれがありません。補正などの機能がないため価格も手頃になっています。

ブラトップを使用するデメリット 「胸が垂れる?」

ブラトップは楽である一方、ブラジャーに比べてバストを支える機能が弱くなります。そうするとクーパー靭帯に大きな負荷がかかります。クーパー靭帯とは胸を支える靭帯で、クーパー靭帯が伸びたり切れてしまうことが胸が垂れる大きな原因です。胸が揺れて靭帯を痛めることで胸が垂れやすくなります。

また、アンダーバストが緩いので、バストの肉が脇や背中に流れていってしまいます。緊張感のない体型にならないよう常に姿勢を正すなど気を配りたいところです。

ブラトップを選ぶならキャミソールタイプを

ブラトップにはチューブトップタイプ、タンクトップタイプ、キャミソールタイプ、Tシャツタイプ、ワンピースタイプと色々なタイプがあります。この中で普段使いするならキャミソールタイプをおすすめします。

それはブラ付きキャミソールだと肩紐の長さが調節できるので、自分のバストの位置に合わせた状態で着ることができるからです。他のタイプよりもバストの安定性が増し、体にフィットします。

ブラ付きキャミソールの種類と選び方

胸を垂れさせないためには楽でありながらもきちんと支えてくれるブラ付きキャミソールを選ぶ必要があります。アイテムによっては選んで失敗というケースも多いので、選び方のコツを掴んでお気に入りのブラ付きキャミソールを見つけましょう。

ブラ付きキャミソールの種類

ブラ付きキャミソールは大きく分けて「完全にインナーなものとして着用するもの」「産前・産後の女性のための機能がついたもの」「見せキャミとしてアウター扱いするもの」の3つになります。

完全インナー

見せることを前提としていない完全にインナーとして着用するブラ付きキャミソールは、スリップに近いランジェリー仕様にデザインされています。

産前・産後の女性向け

産前・産後の女性向けのブラ付きキャミソールは、妊婦の体型に合わせたラインになっていたり授乳しやすい構造になっています。

アウター

見せキャミにもなるアウターとしても着用できるブラ付きキャミソールはシンプルなものから凝ったものまでさまざまなデザインがあります。

ブラ付きキャミソールの選び方

前カップのみのブラ付きキャミソールはバストを支えることができません。アンダーバストの平ゴムでバストを安定させているものがおすすめです。

通常のブラジャーでもサイズが合っていなければバストが動いてしまうことになります。ブラ付きキャミソールは一般的に「S、M、L、XL」などのサイズにしかなっておらず、アンダーとトップのサイズが分かれたサイズ展開にはなっていません。

体にフィットしたものを選ぶためには実際に着用することをおすすめします。できる限り試着してどのサイズが体型に合っているのかを確かめましょう。

Fカップよりも胸が大きい人は、胸が下がりやすいのでブラ付きキャミソールではなくフルカップブラジャーを着けることをおすすめします。

ブラ付きキャミソールおすすめ人気ランキングTOP3

ブラ付きキャミソールもさまざまなメーカーがいろんなデザインのものを出しています。その中でおすすめの人気メーカーランキングトップ3をご紹介します。

ランキング3位:「gu」

「gu」はユニクロの低価格ブランドで、「BRA FEEL(ブラ・フィール)」というブラトップを販売しています。内部にカップが縫い付けられている仕様です。キャミソール・チューブトップ・タンクトップ・Tシャツ・ワンピース・コンビネゾンと種類豊富で、ユニクロに比べてかわいいデザインや柄物が多いのでおすすめしている人が多いです。

ユニクロの約半分の価格で購入できます。ユニクロよりもホールド感は弱めなのでゴムの締め付け感が苦手なひとにおすすめです。

GU BRA FEEL

GU ブラ フィール
GU ブラ フィール

¥ 1,750

口コミ

肌触りが優しい。これからの季節は暖かくて良いけど、夏だとちょっと暑いかな^^;

BRA FEELは普通のベーシックなインナー風のものから、おしゃれなトップス、ワンピース、ハイネック風のものまで幅広いテイストのデザインが揃っています。

ランキング2位:「しまむら」

「しまむら」のブラ付きキャミソールの特徴は、何といってもその安さです。390円から商品があります。価格の割に耐久性も悪くないという高いコストパフォーマンスが支持を集めています。「gu」に比べると、少々ゆとりのある作りになっているため、サイズを選ぶときは慎重にしましょう。

目安はいつものサイズよりも1サイズ小さ目のものですが、できるだけ試着して選ぶことをおすすめします。デザインとしてはキャミソールの丈が長めで、バストのホールド感は弱めです。

しまむら なめらかCOTTONインナーカップ付キャミソール

しまむら なめらかCOTTONインナーカップ付キャミソール
しまむら なめらかCOTTONインナーカップ付キャミソール

¥ 1,880

口コミ

カップF70、ぽっちゃり体型で服のサイズはM〜L。ホットヨガで着用の為、ゆるすぎると困ると思ってMにしたけどLでも良かったかも… 着れないことはないけどちょっとキツかったかな?

希少なコットンを使用したなめらかな肌触りで、シンプルなタイプのほか、レース付きのタイプもあります。プチプラ&ベーシックだからカップ付きキャミソール初心者にもおすすめのシリーズです。他のメーカーのブラトップに比べると、若干大きめのつくりになっています。

ランキング1位:「ワコール」

着心地がいいといっておすすめしている人が多いのがワコールです。下着メーカーが作るブラ付きキャミソールはバストのホールド感・バスト形成力ともに優れています。価格は「gu」や「しまむら」と比べて高いですが、値段にみあった作りと快適さになっているところが高評価の理由です。

ワコール GOOD UP TOP

ワコール GOOD UP TOP
ワコール GOOD UP TOP

¥ 3,456

口コミ

通気性もあり、胸も程よくホールドされるのに苦しさがない。 肩紐も調節可能な上に程よい太さがあるので捻れたりしない。 胸も綺麗に見える。 アンダーが苦しくなく、あとが付かない

下着メーカーならではの程よいフィット感です。ワコールの独自開発の「新ダブルくぼみクッションカップ」内蔵でバストを下から上げてボリューム感をアップしています。キャミソール部分はテンセル素材を使用し、柔らかくやさしい風合いに仕上げています。全7色展開でベーシックカラー以外に柄タイプもあります。

特徴・用途別おすすめのブラ付きキャミソール

「かわいい」「大きいサイズ」「レース」「バストアップ効果」の4つのキーワードに沿っておすすめのブラ付きキャミソールを紹介します。

おすすめのかわいいブラキャミ

デザインが可愛いものは、見せることを前提に作られたアウター仕様のものが多いです。

RyuRyu カップ付インナーシリーズ 胸元レースタンク

RyuRyu カップ付インナーシリーズ 胸元レースタンク
RyuRyu カップ付インナーシリーズ 胸元レースタンク

¥ 1,069

RyuRyuのカップ付インナーシリーズは色々なデザインのものがあり、どれもかわいいのでおすすめします。

肩から胸元にかけてつけられたケミカルレースがおしゃれです。レースを見せるようにオフショルダーや首元広めのトップスに合わせるのがおすすめです。

ジェラート ピケ スカラップレースカップインキャミソール

ジェラート ピケ スカラップレースカップインキャミソール
ジェラート ピケ スカラップレースカップインキャミソール

¥ 4,968

繊細な花柄レースのキャミソールは取り外し可能なカップイン仕様です。ノンワイヤーでも胸元がきれいに見えるようにカッティングにはこだわりがみられます。胸元下は裏地なしでレースの透け感を楽しむ仕様です。セクシーな雰囲気を出したい人におすすめです。

大きいサイズがあるブラキャミ

体が大きい方でも楽に過ごせるように、サイズ展開を増やすメーカーが出てきています。

ニッセン カップ付きキャミソール

ニッセン カップ付きキャミソール
ニッセン カップ付きキャミソール

¥ 1,717

口コミ

締め付けなく、安定感はしっかりあります。 カラー展開がもう少しあったらもっといいなぁ…と思います!

サイズ展開が豊富です。10Lまであります。大きいサイズを扱っている中で最もおすすめされます。セットで買うとお得です。

セシール カップ付きキャミソール

セシール カップ付きキャミソール
セシール カップ付きキャミソール

¥ 1,501

口コミ

素材やホールド感はいいのですが、カップの立体感も浅く、少し小さいです。

Sから5Lまでサイズ展開しています。

レース使いが美しいブラキャミ

総レースが施されたランジェリータイプのブラ付きキャミソールをご紹介します。

トリンプ 総レースカップ付きインナー

トリンプ 総レースカップ付きインナー
トリンプ 総レースカップ付きインナー

¥ 4,536

カップ部分から背中にかけてストレッチ総レースがついたブラ付きキャミソールです。やや厚みのあるカップなので、 1枚着用でもラインがひびきにくくなっています。キャミソール生地は、さらりとした制電機能がある素材で、アウターにまとわりつきにくくなっています。静電気に悩まされている人におすすめしたいインナーです。

tutuanna レースキャミソール

tutuanna レースキャミソール
tutuanna レースキャミソール

¥ 4,104

デザインが美しく一枚でもさまになります。裏地は綿100%で肌に優しくなっています。程よいフィット感もありボディラインを綺麗に見せてくれます。ストラップ、パッド共に取り外し可能です。

バストアップ効果大のブラキャミ

ワイヤーが入っているので若干の締め付け感はありますが、手軽にバストメイクしたい人におすすめの2商品です。

ニッセン ブラトップ キャミソール すご盛

ニッセン ブラトップ キャミソール すご盛
ニッセン ブラトップ キャミソール すご盛

¥ 2,149

下部が厚めのカップで胸を持ち上げ、バストのボリューム感をアップします。ソフトワイヤーなので、バストをしっかり固定しつつも肌あたりは優しくなります。バストの丸みに添ったデザインでアウターからも見えにくくなっています。ノーマルタイプとレースタイプがあり、好みで選ぶことができます。

tu-hacci ワイヤー入りカップ付きキャミソール

tu-hacci ワイヤー入りカップ付きキャミソール
tu-hacci ワイヤー入りカップ付きキャミソール

¥ 1,780

A65~H85まで対応したS , SG , M , MG , L , LGの6サイズから選べます。カラー展開はブラック、ホワイト、ベージュの3色のみです。伸縮性のある分厚いカップが、バストをしっかり寄せて支えます。

おすすめのブラ付きキャミソールのメーカー・ブランド3つと代表製品

ランキングに入っていなかったメーカーにも良いブラ付きキャミソールを出しているところはたくさんあります。その中で「ユニクロ」「ベルメゾン」「PEACH JOHN」という3社のおすすめメーカーを紹介します。

おすすめのメーカー①「ユニクロ」

タンクトップ、キャミソール、UネックTシャツ、Tシャツ、チューブトップ、ワンピースなどがあります。素材は、エアリズムタイプ、ヒートテックタイプとコットンタイプがあります。コットンタイプは綿95%で素材にこだわる人におすすめです。キャミソールの形態ごとにそれぞれカラー展開は違いますが、全体で10種類程度のカラーから選ぶことができます。

バストの大きさに合わせて脇のパワーネットが伸び縮みし、胸の形に合わせて肌面メッシュのやわらかモールドカップがフィットしていきます。カップを支えるパーツ全体でサイドへの胸の広がりを抑え、アンダーゴムが下から胸をサポートします。バストのホールド感はワイヤーなしのブラ付きキャミソールの中でも1番と言ってもいいでしょう。

カップ付きインナーの草分け的存在で自信を持っておすすめできるメーカーです。

ユニクロ:エアリズム

ユニクロ エアリズム カップ付きキャミソール
ユニクロ エアリズム カップ付きキャミソール

¥ 1,980

口コミ

過去、似たようなカップ付きの物をいろいろ試してみました。 見た目よりキュッと締まってていて苦しく感じたりするものが多かった中、これはとてもフィットして良かったです。

カップの内側をメッシュにすることで汗をかいてもさらりとした肌触りで1年中快適に過ごせます。消臭機能が追加されているので、汗をかいても臭いが気にならなくなりました。体のラインが出過ぎないブラ付きキャミソールなので、見せキャミとしてはもちろんインナーとしてもおすすめします。

おすすめのメーカー②「ベルメゾン」

通販でもおしゃれなブラ付きキャミソールが増えてきました。家事ブラキャミは忙しく動き続ける女性にぴったりです。産前・産後の女性のためのブラ付きキャミソールも取り扱っています。瞬間授乳キャミソールはママさんおすすめの一品です。

コットン生地のものを多く扱っており肌に優しい上に、常にセール品を取り扱っている財布にも優しい通販メーカーです。

オーガニックコットンを使ったカップ付きキャミ

オーガニックコットンを使ったカップ付きキャミ
オーガニックコットンを使ったカップ付きキャミ

¥ 1,590

オーガニックコットンは、農薬や化学肥料を3年以上使っていない土壌で栽培された綿花です。自然環境への負担を減らし、現地で作業をする人々の健康に配慮した栽培方法で育てられています。素材にこだわる人におすすめのブラ付きキャミソールです。

コットンの肌ざわりはそのままに、程よく効いたストレッチによって体の動きにフィットします。ずれにくいピーナッツ型のカップを採用しているので、バストを優しくホールドします。洗濯表示はタグではなくプリントなので肌ストレスはより軽減されています。

おすすめのメーカー③「PEACH JOHN」

パッド付インナー・カップ付インナー・パデットインナーがあり、それぞれキャミソールタイプやチューブトップタイプのラインナップがあります。種類が多いので服に合わせて選ぶと良いでしょう。ブラ付きキャミソールの着丈もショートのものもあれば腰骨まであるロングタイプのものもあり、デザイン性に富んでいます。

楽してバストを綺麗に見せるブラ付きキャミソールを多く取り扱っているおすすめメーカーです。

PEACH JOHN ワークブラキャミ

PEACH JOHN ワークブラキャミ
PEACH JOHN ワークブラキャミ

¥ 3,002

口コミ

着け心地が良く、これ一枚でインナーは完璧!! 薄手の服を着る季節には欠かせません!!

PEACH JOHNを代表する「ワークブラ」を内蔵しておりバスト形成能力が非常に高いブラトップです。キャミソールタイプ、チューブタイプなどバリエーションも豊富です。どれもシームレスなので合わせる服を選びません。

表地は吸水速乾のジャージー、カップ肌側はピンクのコットン100%で肌に優しいうえ可愛らしく仕上がっています。

アンダーバストにぐるりと一周平ゴムを配しているのでカップがバストにしっかりフィットします。S、M、SGサイズには底部が厚いパッドを使用して1.5カップボリュームアップさせています。MGカップには薄めのパッドを使用してボリュームのあるバストを支え整えています。

ブラ付きキャミソールのコーディネート

キャミソールはインナーにしてもアウターにしてもとてもかわいいものです。ブラジャーのラインを気にしなくていいブラ付きキャミソールはファッションコーディネートの強い味方となります。ここでおすすめのコーディネートの一例をご紹介します。

インナーとしてのコーディネート

肩やデコルテがレースのブラ付きキャミソール

肩やデコルテがレースのブラ付きキャミソールは重ね着してレースを見せるコーディネートがおすすめです。肩を見せるオフショルダーやマキシワンピと合わせてみましょう。

バッククロスなど後ろ姿がかわいいブラ付きキャミソール

バッククロスなど後ろ姿がかわいいブラ付きキャミソールは背中が開いたニットやカットソーのインナーにぴったりです。

アウターとしてのコーディネート

肩やデコルテがレースのブラ付きキャミソール

肩やデコルテがレースのブラ付きキャミソールをアウターとして着るときはパンツやスカートにインして着るのがおすすめです。合わせるボトムによってカジュアルになったりラグジュアリー感たっぷりになったりします。

総レースやバストから下がレースのブラ付きキャミソール

総レースやバストから下がレースのブラ付きキャミソールは1枚でもさまになります。ちょっと恥ずかしいという場合はシャツ、カーディガン、ジャケットを羽織ってみるといいでしょう。ボトムやジャケットをシンプルにまとめるとキャミソールのデザインが引き立ちます。

裾がレースになっているブラ付きキャミソール

裾がレースになっているブラ付きキャミソールはタイトめのボトム+カーディガンやボレロで大人可愛いコーディネートになります。レースが見えるくらいの短丈トップスを重ねるのもおすすめです。

ファッションのポイントとしてのコーディネート

総レースや派手めのデザインのブラ付きキャミソールの場合、アウターとして主役にしてもいいですが、チラ見せにしてポイントコーデにするのをおすすめします。カシュクールなど露出を抑えたアウターと合わせると年齢を問わず可愛く着こなせます。

ブラ付きキャミソールの正しい着用方法

ブラ付きキャミソールは上から被って着るのではなく、足の方から履くようにして着るのが正しい着用方法です。

スカートを履くように両足を入れます。上半身までキャミソールを引き上げ、カップの中にしっかり胸を収めます。そしてキャミソールの紐の長さを調節します。これで、胸が動かないように安定させて着ることができますから、胸が垂れるのを予防できるでしょう。

ブラジャーと使い分けて自由にブラキャミを着よう

ブラ付きキャミソールおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ある程度しっかり支えてあげないと胸が垂れたり形が悪くなったりしてしまいますので、毎日一日中ブラ付きキャミソールを着用するのはおすすめできません。運動時や就寝時など、胸の揺れが激しくなったり重量がかかったりするときは、スポーツブラやナイトブラなど、しっかりと胸を支えるブラジャーを着用したほうがいいでしょう。

ただし運動の中でもヨガに関しては、締め付けがきついとかえって動きを邪魔してしまうことからブラ付きキャミソールでも構いません。実際にヨガをやっている人でブラ付きキャミソールをおすすめする人は多いです。

ホールド力を最大限に引き出す着用方法を行ったうえで、ブラジャーと上手に使い分ければブラ付きキャミソールを着用したいシーンで自由に着ることができます。

ブラ付きキャミソールは便利で着心地も良いインナーですから、ブラジャーと併用し、綺麗なボディラインをキープしながら着用しましょう。

Related