Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月03日

おしゃれなメンズスニーカー人気ランキングTOP3・口コミ

メンズファッションに欠かせないスニーカー。おしゃれなスニーカーを探している方も多いのではないでしょうか。この記事では、おしゃれなスニーカーと、スニーカーを使ったメンズコーデを紹介しています。スニーカーを探している方はぜひ参考にしてください。

おしゃれなメンズスニーカー人気ランキングTOP3・口コミ

おしゃれなメンズスニーカーの種類と選び方

おしゃれなメンズスニーカー人気ランキングTOP3・口コミ

スニーカーブーム以降、メンズファッションの定番となったスニーカーですが、種類の多さに「どれを選んだらいいのかわからない」という人も多いことでしょう。

この記事では、メンズスニーカーの種類と選び方、おしゃれなメンズスニーカー、スニーカーを使ったおしゃれなメンズコーデを紹介していきます。おしゃれなメンズスニーカーを探している人は、ぜひ参考にしてください。

メンズスニーカーの種類

ランニングスニーカー

ランニングスニーカーとは、その名のとおり、ランナー向けに開発されたスニーカーです。
そのため、履き心地が良く歩きやすいのが特徴と言えます。スポーツシーンだけではなく、タウンユースでも多くの男性から支持されています。

メンズファッションとしては、ランナー・アスリート向けの機能性の高いモデルではなく、いわゆる「ローテクスニーカー」が人気です。ニューバランスの「996」シリーズや「576」シリーズに代表されるような、昔ながらのシンプルなデザインが主流となっています。

ほとんどのランニングスニーカーは、ソールのつま先が反り上がっていて、アッパーにも高さがあります。そのため、スニーカーが目立ちやすく、コーデのポイントになります。カジュアルにはもちろん、きれいめスタイルの「はずし」に使ってもおしゃれです。

キャンバススニーカー

その名のとおり、アッパーがキャンバス地でできているスニーカーです。シンプルでクセがないので、きれいめやカジュアル、サーフファッションなど、どんなテイストのメンズファッションにも馴染みます。

キャンバススニーカーの代表格は、コンバースの「オールスター」やVANSの「オーセンティック」です。

「オールスター」はローカットとハイカットがあり、カラーバリエーションも豊富です。白や黒はいわゆるきれカジ(きれいめカジュアル)にマッチしますし、赤やピンクはストリートファッションにも好相性です。きれカジにあえてポップなカラーのオールスターではずしたり、色々なスタイルを楽しめます。VANSの「オーセンティック」はハーフパンツとの相性が良く、サーフファッション好きの男性に人気です。

30代以上の男性は、スペルガやスプリングコートなど、シンプルで洗練された白のローカットを取り入れるとおしゃれです。

コート系スニーカー

コート系スニーカーはテニス用に開発されたシューズです。adidasの「スタン・スミス」やコンバースの「ジャックパーセル」に代表される、いわゆるローテクスニーカーです。

コート系スニーカーはシルエットにクセがないので、幅広いメンズファッションに合わせることができます。清潔感のある上品で爽やかな印象なので、ジャケットやコートといった、本来ならレザーシューズを合わせたくなるようなきれいめのアイテムともマッチします。もちろん、Tシャツやジョガーパンツといったカジュアルなアイテムともおしゃれに馴染みます。

コーデが実年齢よりも子供っぽくなってしまうときは、コート系スニーカーを合わせましょう。コート系スニーカーは大人っぽく上品な印象になるので、大人のおしゃれを楽しみたい男性におすすめです。

ハイテクスニーカー

ハイテクスニーカーは高い機能性を持つスニーカーを指します。代表格は、90年代に一世風靡したナイキエアマックスシリーズや、リーボックのポンプフューリーなどです。ハイテクスニーカーは、機能性が高いだけではなく、見た目においても斬新でハイテク感があるデザインが特徴です。

スニーカー自体にボリュームを持たせたゴツいデザインのものが多いので、とにかくスニーカーが主役のコーデをしたい人に好まれます。スニーカーファンやストリート系ファッションの男性から人気ですが、おしゃれな人はシンプルなコーデのはずしアイテムとして取り入れています。

メンズスニーカーの選び方

ファッションのテイストで選ぶ

ファッションのジャンルごとに一番しっくりくるスニーカーがあります。

定番のカジュアルを好む人はニューバランスなどのランニング系スニーカーが合いますし、ジャケットをよく着るきれいめファションの人であればコートタイプのレザースニーカーが合います。ストリート系であればVANSかハイテクスニーカー、サーフファッションにはローカットのキャンバススニーカーがもっとも良く合います。

ですが、メンズファッションはテイストをそろえすぎると子供っぽくなったり、野暮ったくなってしまうことがあります。カジュアルコーデにきれいめのコート系スニーカーを合わせて大人っぽく仕上げたり、逆にシンプルなコーデにハイテクスニーカーで遊び心を加えたり、あえて逆のテイストを持ってくることでよりおしゃれを楽しめます。

シチュエーションや季節で選ぶ

おしゃれも大切ですが、「どんなシチュエーションで履くのか」によってもスニーカーの選び方は変わります。たとえば旅行などで長時間歩くときは、たくさん歩いても疲れにくいランニングスニーカーがおすすめです。

スニーカーの素材で季節感を取り入れると、よりおしゃれになります。夏の暑い時期は通気性の良いキャンバス地やナイロン、メッシュ素材のスニーカーが見た目にも涼しげです。一方、レザーやスウェードのスニーカーは冬に向いています。特に雪の降る地域では、エアマックスなどごつめのレザースニーカーだと少々の雪の上でも問題なく歩けるのでおすすめです。

おしゃれなメンズスニーカー人気ランキングTOP3

3位:スペルガ「2750」

スペルガ「2750 COTUクラシック」
スペルガ「2750 COTUクラシック」

¥ 7,900

口コミ

なかなか壊れないです。ゴムの部分とキャンバスの部分の境目が剥がれないのがとても良い。デザインもどんな服にも合わせやすいです

「2750」はスペルガの定番モデルで、シンプルなローカットのキャンバススニーカーです。「ヨーロッパのリゾート地で一番目にするスニーカー」と言われており、セレブからの人気が高いことでも知られています。ごくシンプルなデザインながら、おしゃれ感度の高い人たちから支持されるスニーカーです。

ジャンルを問わず、あらゆるメンズファッションに合わせやすいおしゃれなスニーカーです。カジュアルはもちろん、きれいめなファッションやサーフファッションともマッチします。おしゃれな人が履いているイメージが強いですが、どんなコーデにも合わせやすく無難なので、ファッション初心者にもおすすめです。流行に左右されないスニーカーなので、大切に手入れをして長く愛用しましょう。

2位:VANS「オールドスクール」

VANS「オールドスクール」
VANS「オールドスクール」

¥ 7,990

口コミ

本か何かでVANSのスニーカーを見つけた孫(スケボーやっています)が欲しがっていたのですが、アマゾンで見つけたので即、買いました。大変気に入っているようです。コスパも良かったです。

VANSクラシックラインの代表モデルといえばオールドスクールです。古くから「JAZZ(ジャズ)」の愛称で呼ばれる定番ですが、今もあらゆるネットショップでメンズスニーカーの売り上げ上位をキープしています。サイドのサーフラインが特徴で、スケーターから愛されています。

もともとはスケーター御用達のブランドだったため、ストリート系やスポーツmixによく馴染みます。最近は、オールドスクールをきれカジに合わせるおしゃれな人も多く見られます。フルレングスのパンツを短めにはいて靴下を見せる着こなしに合わせるとおしゃれです。

10代~20代の、若々しいおしゃれを楽しみたい男性におすすめです。

1位:アディダス「スタン・スミス」

アディダス「スタン・スミス」
アディダス「スタン・スミス」

¥ 15,120

口コミ

ずっと欲しかったのでよかったです見た目も、履き心地も最高です

アディダスオリジナルスのベストセラーモデルといえばスタン・スミスです。名プレーヤーのスタン・スミス氏の名前を冠したスニーカーで、シュータンに描かれたスタン・スミス氏の似顔絵が特徴です。

シンプルなフォルムで、どんなメンズファッションにも合います。特にジャケットやコートなどのきれいめコーデに合いますが、カジュアルなメンズコーデにももちろん合います。

おしゃれな人なら一足は持っている、定番のメンズスニーカーです。若い方から大人の方まで、おしゃれをしたいすべての男性に幅広くおすすめできる一足です。

特徴・用途別おしゃれなメンズスニーカー

幅広さんにおすすめのスニーカー

カンペール「ペウ カミ」
カンペール「ペウ カミ」

¥ 24,840

口コミ

スペインの本店で購入して以来、二足目の購入です。配色と形が個性的で大変気に入っています。本国では少し安いですが、割引クーポンがあるとほとんど変わりません。デパートでも販売されているので、実際に履いてみてから購入するのがいいと思います。

スペインの人気シューズブランド・カンペールのメンズスニーカーです。

足の形に合わせた丸みのあるデザインで、足が幅広い方におすすめです。アッパーが柔らかいナチュラルレザーなので、足の側面が摩擦で痛くなることがありません。伸びる素材なので、履いているうちに足に馴染んでいきます。

履き心地の良さだけではなく、独特の丸っこいデザインで見た目もおしゃれです。普通ならレザーシューズを合わせるようなトラッドなメンズコーデに合わせると、コーデを程よくカジュアルダウンしてくれます。

ハイカットのメンズスニーカー

コンバース「ジャックパーセル」
コンバース「ジャックパーセル」

¥ 6,480

口コミ

やや小さめ、と多くのレビューにありましたので0.5大きめを購入しました。少し幅が狭いですね。 なんとか履ける範囲内とおもいます、慣れるでしょう。 デザインはイメージ通りで全く問題なし❗

ハイカットスニーカーの代名詞ともいえる定番のメンズスニーカーです。「20年以上ジャックパーセルしか履かない」というファンもいるほど、根強い人気を誇っています。

同じくコンバースの「オールスター」と並んで、古くから多くのファンに愛されていますが、ジャックパーセルは「オールスター」よりも履き口に厚みがあるのが特徴です。足首にあたる部分がソフトなため、より快適な履き心地となっています。

デザインも「オールスター」よりシックで、シンプルなメンズファッションとの相性が良いです。ロールアップしたスキニーパンツに合わせるとおしゃれにきまります。

大人の男性におすすめのスニーカー

モーブス「ミュンスター」
モーブス「ミュンスター」

¥ 10,584

口コミ

なんたって、カッコいい!ちょっと細みなんだけどその分スタイルはイイね!大型店舗にも、あっんだけどサイズの在庫が無くて…ここで見つけました!気に入ってます。

モーブスはドイツ生まれのおしゃれなスニーカーブランドです。クロコの型押しが特徴の人気モデル・ミュンスターはクラシカルな雰囲気で、大人っぽいおしゃれなメンズコーデを楽しめます。

クイッと上がったつま先が特徴的な細身のフォルムは、大人のメンズファッションにぴったりです。スラックスにももちろん合いますが、デニムやジョガーパンツといったカジュアルなパンツにもマッチします。その場合は、全体の色味を抑えてきれいめのカジュアルを心がけると、大人っぽくおしゃれにきまります。

安いメンズスニーカー

PUMA「コートポイント バルク クラシック」
PUMA「コートポイント バルク クラシック」

¥ 4,980

「バルククラシック」は、PUMAのメンズスニーカーの中でも人気のあるモデルです。5000円以下のお手頃価格でありながら、履き心地の良さとおしゃれさを兼ね備えています。シンプルなコート系シューズで、どんなメンズコーデにも合わせやすいので、スニーカー初心者にもおすすめできる一足です。

ベーシックなデザインなので、黒か白を選べばどんなメンズファッションにも合います。赤であれば、スポーツmixコーデにも、モノトーンコーデの差し色としても最適です。

黒でおすすめのメンズスニーカー

ラコステ「カーナビーエヴォ」
ラコステ「カーナビーエヴォ」

¥ 14,500

ワニのマークでおなじみのラコステです。ポロシャツのイメージが強いブランドですが、最近はメンズスニーカーも人気です。定番モデルのカーナビーは、昔のテニスシューズのようなクラシカルな雰囲気で、大人っぽいきれいめファッションにマッチします。アッパーはやわらかなレザー素材で、ロゴマークのワニの刺繍がポイントです。

おしゃれなメンズスニーカーのブランド3選

ナイキ

ナイキ「クラシック コルテッツ」
ナイキ「クラシック コルテッツ」

¥ 11,880

ナイキのメンズスニーカーといえば、サイドにスウッシュ(流線型のナイキのロゴマーク)が入ったデザインが特徴的です。「エアマックス」のようなハイテクスニーカーのイメージが強いナイキですが、シンプルなデザインのスニーカーも多くあります。

タウンユースするなら「ブレーザー」や「タンジュン」、「コルテッツ」といったモデルがおしゃれです。「ブレーザー」は合わせやすいベーシックなデザインが人気で、「タンジュン」は履き心地の良さにも定評があります。「コルテッツ」は1970年代から愛され続ける定番で、レトロな雰囲気がおしゃれなスニーカーです。

ニューバランス

ニューバランス「996」
ニューバランス「996」

¥ 17,280

口コミ

イメージ通りで気に入っています。 U.S. MADEの996なのに価格も手頃で大変満足しています。

メンズスニーカーの定番といえばニューバランスです。カジュアルはもちろん、きれいめファッションのはずしとしても使ます。どんなメンズファッションにも合うので、一足持っていて損はありません。

ニューバランスのスニーカーには多くの型番がありますが、特に定番と言われるのは「576」と「996」のシリーズです。「576」は少し丸みを帯びた存在感のあるフォルムが人気で、「996」はスタイリッシュな細めのシルエットがメンズ・レディース共に人気となっています。

アディダス

アディダス「スタン・スミス」
アディダス「スタン・スミス」

¥ 15,120

口コミ

履きごこちは、いいと思います。色もとてもいいです。買って良かったです。

アディダスのメンズスニーカーの中でもっとも人気があるのが「スタン・スミス」と「スーパースター」です。どちらも名作との呼び声が高く、特に「スタン・スミス」は発売から40年以上が経った今も多くの人から愛され続けています。

「スタン・スミス」は高級感のあるレザー素材とスマートな形が特徴で、幅広いメンズファッションにマッチします。ジャケットやシャツなどきれいめなアイテムにも合いますが、スウェットなどだらしなくなりがちなアイテムと合わせるとコーデが引き締まるのでおすすめです。

おしゃれなメンズスニーカーのコーディネート

黒スキニー×スニーカーのメンズコーデ

黒スキニーにオールスターのハイカットを合わせたおしゃれなメンズコーデです。きれいめなコートを、スニーカーやキャップ、リュックでカジュアルダウンしています。オールスターはカジュアル感が強いシリーズなので、コーデ次第では子供っぽくなってしまいます。このコーデのように、色数を抑えたきれいめカジュアルに合わせると、おしゃれにきまります。

デニムシャツをアクセントに

黒スキニーにアディダスのスーパースターを合わせたおしゃれなメンズコーデです。モノトーンにデニムシャツとアクセサリーで青を加え、春にぴったりの爽やかさを演出しています。

ジョガーパンツ×スニーカーのメンズコーデ

きれいめのステンカラーコートにジョガーパンツを合わせた、おしゃれ上級者のメンズコーデです。スニーカーはプーマのハイテクランニングシューズで、程よいボリュームとレトロなデザインがコーデのポイントになっています。

2色にまとめて

リーボックの「ポンプフューリー」を使ったメンズコーデです。カジュアルなアイテムだけを使っていますが、色が黒と青の2色に限定されているので、子どもっぽくならずにおしゃれにまとまっています。

ワイドパンツ×スニーカーのメンズコーデ

ワイドパンツにVANSのオールドスクールを合わせた個性的なメンズコーデです。全体を茶とベージュのワントーンでまとめているので、個性的なアイテムも浮かずに馴染んでいます。パンツをロールアップして靴下をのぞかせているところがおしゃれです。

おしゃれなメンズスニーカーを履きこなす関連商品

シューレース

シューレースとは靴ひものことです。

シューレースにはさまざまな結び方があり、変わった結び方をした写真をSNSに上げている人もたくさんいます。「スニーカー 靴ひも 結び方」といったワードで検索すると、変わった結び方を説明したサイトがたくさん見つかります。シューレースの結び方にこだわるのは女性が多く、変わった結び方をメンズファッションに取り入れている人はまだ少ないです。個性を出したい方は、ぜひ試してみましょう。

靴下

スニーカーを履くときの靴下は、以前は「スニーカーソックス」と呼ばれるくるぶし丈のものが主流でした。スニーカーソックスは短いので、スニーカーによってはほぼ隠れて素足に見えます。しかし最近は、パンツの裾とスニーカーの間から靴下をのぞかせるメンズコーデも増えてきました。

モノトーンコーデに赤の靴下を合わせたり、白ソックスをのぞかせるのもおしゃれです。ただ、パンツとスニーカーの組み合わせによってはダサくなってしまうこともあるので、おしゃれに自信がない人はスニーカーソックスが無難です。

スニーカーでおしゃれを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。たくさんのおしゃれなメンズスニーカーを紹介しましたが、気に入ったメンズスニーカーは見つかりましたか。

メンズスニーカーにはたくさんの種類があり、おしゃれな定番スニーカーもたくさんあります。しかし、「おしゃれなスニーカーを履けばおしゃれに見える」というわけではありません。

ファッションのテイストによって合うスニーカーは違いますし、「あえて違うテイストのスニーカーでハズす」という選択もあります。まずは、自分のファッションのテイストを知った上で「どんなスニーカーコーデをしたいのか」を考えてみましょう。

「誰が何と言おうとこのスニーカーは譲れない」というお気に入りの一足に出会うと、おしゃれはもっと楽しくなります。

Related