Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月20日

デッキシューズおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

夏のメンズファッションを助けてくれるデッキシューズは、デザイン性も機能性も抜群です。レザー素材からキャンバス素材まで、気軽にガンガン履けて、しかもおしゃれなデッキシューズを購入することができます。自分の好みの一足を見つけましょう。

デッキシューズおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

デッキシューズの種類と選び方

デッキシューズの種類

デッキシューズとは、船のデッキで使用するシューズのことです。船の乗組員が、デッキの上でも快適に活動できるように造られた靴です。特徴としては、よく濡れるデッキでも作業がしやすくなっています。

ですから、まず防水機能がありますし、靴裏も滑らないように工夫されています。デッキシューズにも種類があります。主に素材によって分けられます。最初がレザーでできたデッキシューズです。撥水加工が施されたオイルドレザーです。

他にもキャンバス地で造られたものがあります。キャンバスは、通気性がよく、すぐに水を乾かしてくれます。ですから、濡れてもそこまで気になりません。そのほかにも化学繊維を使用したものもあり、さまざまな種類があります。

デッキシューズおすすめの選び方

デッキシューズを選ぶ際には、何を重視するかを考える必要があります。本当にデッキで使用するのであれば、化学繊維でアッパーが造られているデッキシューズがおすすめです。靴自体も軽く、全く滑らない加工がなされています。

おしゃれで履くのであれば、レザーになります。キレイめなスタイルにぴったり来ます。はやりのロールアップや、ワイドパンツにも合わせることができるすぐれたアイテムです。またオイルレザーは光沢も美しく、仕事でも使用できおすすめです。

気軽にスリッポン感覚で履けるのが、キャンバス地のデッキシューズになります。低価格で生地が強く長持ちするため、コスパも高いです。七分丈やハーフパンツとの相性も抜群でおすすめになります。

デッキシューズおすすめ人気ランキングTOP3

第三位・パラブーツ

パラブーツ PARABOOT 正規取扱店 BARTH バース オイルドレザー製デッキシューズ ブラウン
パラブーツ PARABOOT 正規取扱店 BARTH バース オイルドレザー製デッキシューズ ブラウン

¥ 28,080

口コミ

履きやすいし見栄えも良いです。 今日も履いています。

美しいフォルムでおすすめなのがパラブーツのデッキシューズです。MARINEラバーソールを使用しているため、滑りません。足音もしないため静かで重宝できます。これがデッキシューズとして活躍してくれる秘訣になります。悪天候でも利用できおすすめです。

さらに、レザーも普通のものではなく、ガラスレザーを使用しています。独特の光沢を放つため、カジュアルシーンのキレイめスタイルにもしっくりきますし、ビジネスシーンでも使用できるデッキシューズになりおすすめです。

実際に履いてみると、革はそれほど硬くありません。足にすぐになじむので夏の間に使用できます。またこの形であれば通年着用できるおしゃれなデッキブーツになります。パラブーツは大人の雰囲気を演出してくれます。

第二位・SEBAGO

SEBAGO デッキシューズ トレーナーズ デッキ SBG13002
SEBAGO デッキシューズ トレーナーズ デッキ SBG13002

¥ 4,500

おすすめしたいデッキシューズはセバゴになります。ここのシックでクラシカルなデッキシューズは、丸っこいデザインが特徴になっています。今は、スリムなデッキシューズが主流ですが、あえて昔っぽい造りにしてありおすすめです。

この形の良いところは、優しい雰囲気が出るところです。チノパンをロールアップして穿いてこのデッキシューズでかなりおしゃれなスタイルが完成します。できればトップスは白シャツです。ブルーのキャンバス地のアッパーがかっこよくておすすめです。

また、ゴムのソールが使用されているのですが、真っ白で高さが統一されているのも独特なデザインになります。古き良きスタイルを追求して入るセバゴのデッキシューズがおすすめになります。

第一位・ラルフローレン

ラルフ ローレン メンズ シューズ Bienne Ii Classic Moccasin Boat Shoes
ラルフ ローレン メンズ シューズ Bienne Ii Classic Moccasin Boat Shoes

¥ 43,800

どんなスタイルにも合わせることができる万能型のデッキシューズを探しているなら、ラルフローレンがおすすめです。値段は高いですが、それだけのクオリティになっています。さすがラルフローレンといった造りです。

アッパーはスエード素材になっています。普通の革を少しだけ毛羽立てているのですが、このスエードがすごく美しいです。紺色で夏にぴったりの色合いになっています。また防水加工もされているため、デッキで使用できる本格派になりおすすめです。

ソールもラバー使用になっているため、雨の日でも履けるおすすめのデッキシューズです。スエード素材は、一年中穿くこともできます。ソール部分にさりげなく入っているPOLOのブランドロゴがおしゃれです。

特徴・用途別おすすめのデッキシューズ

メンズ

ケーズイレブン K'S ELEVEN デッキシューズ メンズ カジュアル
ケーズイレブン K'S ELEVEN デッキシューズ メンズ カジュアル

¥ 1,888

口コミ

サイズはちょうど良かったです、底が薄いので長距離歩くとつかれますがデザインがきにいりました

メンズがおしゃれで使用するのにおすすめしたいデッキシューズは、トリコロールカラーです。夏にファッションを彩ってくれるアイテムになります。白と、青と赤の色味が鮮やかでハーフパンツとの相性が抜群です。

デザインだけではなく、ちゃんとデッキシューズのポイントも抑えています。脱着もスムーズにできますし、ソールもラバーが使われています。全体に本物の革ではなく、合皮が使用されているため、防水もばっちりでおすすめです。

しかも2000円を切るというコスパの高さも魅力の一つでおすすめです。ファッション好きなら、一足抑えておくべきです。メンズにおすすめしたいのはコスパ抜群のトリコロールカラーデッキシューズになります。

おすすめキッズのデッキシューズ

 DearAnna 子供用 スリッポン スニーカー
DearAnna 子供用 スリッポン スニーカー

¥ 1,345

口コミ

子供が自分で脱ぎ履きしやすいようで気に入って履いてくれます。

子供に履かせる靴は条件があります。足に負担がかからない靴であることと、スムーズに脱着できることです。そこでおすすめしたいのが、かわいいポップな色味のデッキシューズになります。キャンバス地で軽くて歩きやすいのが特徴です。

ベロ部分がゴムでできているため、伸び縮みできます。これにより、子供の足にしっかりとフィットしてくれます。また自分で履くときもそこまで力がいらないため、子供も喜んで自分で履いてくれるデッキシューズになります。

すぐに靴を汚してしまうのが子供ですが、キャンバス地で底部分はゴムのため、ガンガン洗うことが可能です。ぺらっとしているため、足に負担がかからないかわいいデッキシューズです。合わせやすいのもおすすめの理由です。

レディース

(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

¥ 9,720

レディースにはごっつりしたデッキシューズよりも、かわいい色味のものをチョイスするのをおすすめします。そこでアローズのデッキシューズがベストです。デザインが最高の大人の女性用のデッキシューズになっています。ポイントは、色味です。

ベルベット素材を使用しているため、毛の立ち方が普通の素材とは異なります。上品な光沢感が出てエレガントな大人の女性を演出してくれます。ワインレッドのアッパーで、ソールはホワイト一色です。シンプルで飽きのこないデザインになっていておすすめできます。

今回のデッキシューズは、ムーンスターとのコラボ作品になります。ムーンスターの熟練の技を取り入れているため、履き心地は最高です。しかも軽くて足の負担が少ないのも女性には喜ばれます。

革・レザーのおすすめデッキシューズ

ロック ダン rock dan デッキシューズ メンズ 本革 レースアップシューズ Brogue shoes
ロック ダン rock dan デッキシューズ メンズ 本革 レースアップシューズ Brogue shoes

¥ 6,960

口コミ

普段スニーカーは26cmを使用してます。 足は幅広、甲高ですが、26cm購入でジャストサイズでした

キレイめなコーデが好きな人に特におすすめしたいデッキシューズは、レザーです。レザーのメリットはたくさんあります。まずは履いた時のフィット感が違います。しかも履けば履くほど自分の足に馴染んでいくため、愛着がわいてきます。

独特のシワの入り方もレザーならではの特徴になります。さらにレザーであれば、仕事やドレッシーは着こなしにもしっくりきますし、夏だけではなくて通年使用できるメリットがあります。メーカーもそれを踏まえて、底部のラバーが耐摩加工してありおすすめです。

ですから普通のデッキシューズよりも底部の減りが遅いのが特徴です。安心して長い期間使用することができます。底部がラバーですので、当然他の革靴よりも値段が安いのが魅力の一つになります。おしゃれなメンズにはレザーがおすすめです。

おすすめキャンバス地はコンバース

[コンバース] CONVERSE スニーカー スキッドグリップ マリンシー
[コンバース] CONVERSE スニーカー スキッドグリップ マリンシー

¥ 7,560

口コミ

息子がハワイで結婚式をあげるので、購入しました。 アロハに白のコットンパンツで列席なので足元も白。

気軽に履きたい人におすすめしたいデッキシューズは、キャンバス地になります。やはりキャンバス地と言えば、コンバースです。コンバースはガンガン履ける靴を造らしたら最高のブランドになります。このデッキシューズも名作でおすすめです。

アッパーがキャンバスで、ソール部分は、ヘリンボーンパターンを使用しています。コンバースならではのグリップ力と、履きやすさが魅力のデッキシューズです。夏にハーフパンツとTシャツ、そしてこのデッキシューズでスタイル完成です。

簡単な造りでありながら、長持ちするコンバースのデッキシューズがおすすめです。素足にも履けてどこに出かけていくにも気軽に履けてしまうおすすめの一足になります。

[QIFENGDIANZI]スリッポン リボン  ローファー デッキシューズ
[QIFENGDIANZI]スリッポン リボン  ローファー デッキシューズ

¥ 6,260

清潔感あふれるスタイルを完成させたいのであれば、おすすめは白のデッキブーツです。白はすぐに汚れてしまうと考えますが、デッキシューズは、キャンバスとラバーでできています。つまり、汚れてもすぐに洗えるメリットが存在します。

さらにコーデの時に合わせやすいメリットがありおすすめです。白のシャツにデニム、そしてロールアップして素足に白のデッキシューズでスタイル完成です。シンプルでありながら、おしゃれに見えるのが白のデッキシューズの最大の魅力になります。

素足に合わせるときも白が一番しっくりきます。色味のあるものはどうしても清潔感が出にくいです。しかし、白であれば嫌味なく、しかも清潔感が出せるアイテムになります。

Kaenarie メンズ レディース スリッポン デッキシューズ 黒 白 キャンバス カジュアル スニーカー
Kaenarie メンズ レディース スリッポン デッキシューズ 黒 白 キャンバス カジュアル スニーカー

¥ 2,180

口コミ

なかなかないホワイトカラーでジーンズに 合わせ易い商品です、短パンもok

白と同じように、スタイルに合わせるという点で、万能な色が黒になります。黒のデッキシューズも使い回しが効くアイテムになりおすすめです。パンツを選ばないため、デニムでもチノパンでもしっくりくるデッキシューズになります。

真っ黒にならないように、トリコロールカラーのワンポイントがあります。これが目を引きます。自分が着る服に、この三色の内の一色を使用すれば、コーデに活かすことが可能です。デザインだけではなく、造りもしっかりしています。

穿き口のクッション性がいいため、履きやすく足にストレスがかかりません。非常に歩きやすいデッキシューズになっています。スリッポンタイプで、手を使わずに履けるのも魅力の一つです。合わせやすい黒がおすすめです。

冬暖かいおすすめデッキシューズ

モカシン ラミティー シューズ スエード ペア フラット スリッポン
モカシン ラミティー シューズ スエード ペア フラット スリッポン

¥ 2,180

口コミ

口コミ通りとてもよい品でした! さっそく出掛けるときに履いてみました~底に厚みがあり、歩きやすいです。

デッキシューズと聞くと、夏のイメージが強いですが、そのデザイン性の高さと歩きやすさから、冬使用も展開されています。おすすめは冬用のスエードもこもこデッキシューズです。おすすめポイントはやはりこのもこもこにあります。

足を入れた瞬間から暖かさを感じることができます。寒い冬にはもってこいの一足です。暖かいだけではなく、足全体が包まれる感触があります。ですから、歩く時間が長くなっても、足が疲れないメリットも存在します。

このデザインであれば、お出かけ用は当然ですが、会社のオフィスシューズや、車が暖まるまでのカーシューズとしても使用することができます。価格も2000円代とリーズナブルです。体の冷えは足から来ます。もこもこのデッキシューズは冬に活躍してくれます。

おすすめのデッキシューズのメーカー・ブランド3つと代表製品

リーガル・レザーデッキシューズ

リーガル] REGAL 靴 52MR デッキシューズ レザー メンズ モカシン
リーガル] REGAL 靴 52MR デッキシューズ レザー メンズ モカシン

¥ 19,440

口コミ

本当はネイビーが欲しかったのですが、リーガルショップに行ったら製造中止との事でワイン色を購入しました。とても良かったです。

レザーシューズといえば、リーガルです。日本人の足を熟知した職人により造られるシューズは、履き心地が他を寄せ付けません。今回のデッキシューズも最高の造りになっています。外観は美しいツヤ感のあるレザーを使用しています。

歩きやすさを追求するリーガルだけあって、カップインソールを使用しています。レザーが敷き詰められてクッション性を豊かにしてあります。普通デッキシューズはソールが薄いため、どうしても履き心地に問題が出てしまいます。

リーガルのデッキシューズはその問題を解決しました。軽くて丈夫で履きやすい、それがリーガルのデッキシューズです。

トップサイダー・デッキシューズ

[トップサイダー] SPERRY TOP-SIDER デッキシューズ クロスレース DECK SHOES
[トップサイダー] SPERRY TOP-SIDER デッキシューズ クロスレース DECK SHOES

¥ 13,540

口コミ

アメリカンサイズを期待してましたが、やや小さめでした。 裸足で履くようにします。

すべてのデッキシューズの生みの親、それトップサイダーです。米軍学校や、アメリカのセーリングチームの正式ユニフォームとして採用されるほど、信頼が厚いブランドになります。やはりこだわりが他のブランドとは違います。

氷の上を普通に歩く犬の足を研究し、そこから滑らないラバーに切り込みを入れたソールを完成させました。今は、どのブランドもこのソールを真似してデッキシューズを作っています。それだけ本格的なデッキシューズです。

アッパーはレザーで造られています。これもしっかりと防水加工がされているため、デッキシューズとして使用できます。そしてこのネイビーの色味もセーラーマンを思わせるおしゃれな色味になります。

ティンバーランド・Heritage

ティンバーランド Timberland モカシン Heritage 3-Eye Classic Lug
ティンバーランド Timberland モカシン Heritage 3-Eye Classic Lug

¥ 21,600

口コミ

幅広なので27cmで大丈夫か心配でしたが、問題なく履けました。歩きも快適。 紐で調整できるので、良いです。主人も喜んでいました。

デッキシューズでも個性を出したい、アウトドアで活躍するデッキシューズが欲しい、そういうメンズには、ティンバーランドのデッキシューズがおすすめです。ポイントは、やはりソールが高いデザインにあります。

ラバーソールなのですが、ヒールの高さは4㎝になります。これはアウトドアブランドのティンバーランドらしく、歩いても疲れない造りになっています。デッキで使うというよりは、街歩き用に改良されています。

また普通のデッキシューズよりも耐久性が高く、安心して使用できるデッキシューズになります。

デッキシューズの使い方・活用方法・楽しみ方

靴下

メンズの九分丈パンツやワイドパンツ、ロールアップスタイルの流行に伴い、靴下を見せるスタイルも流行しています。そして靴下をきれいに見せるためのアイテムといて重宝されるのが、デッキシューズになります。

おすすめの合わせ方は、トップスにゆるめのカットソーを着用します。ネイビーの落ち着いた色味を使用できます。デニムは、薄目のダメージデニムです。このダメージデニムをロールアップして靴下を見せます。

靴下は白がおすすめです。デッキシューズに、ブラックもしくはブラウンのレザーデッキシューズを合わせてスタイル完成になります。夏感を出したい時は、小物に白を取り入れるのがベストです。靴下チラ見せスタイルで今年流のデッキシューズ着用法にできます。

素足

デッキシューズの特徴は、気兼ねなく穿けるところにあります。デッキで使用する作業用のシューズの為に濡れることを前提に造られています。そうであれば着用する時も素足が自然の形となります。デッキシューズには素足が一番しっくりきます。

夏に使用するのであれば、ハーフパンツに、Tシャツもしくはリネンシャツを羽織ります。そのスタイルに白のデッキシューズを素足に着用します。これでスタイルの完成です。春であればパンツをスリムパンツに変えて素足にデッキシューズです。

最初は足がしっくりこない感じがしますが、デッキシューズ自体は素足用に設計されているものが多いです。ですから、おしゃれの幅を広げるためにも一度試してみることができるスタイルになります。

コーデ

基本、デッキシューズはどんなスタイルにもしっくりきます。しかし、夏の船をイメージして造られているため、やはり合わせるのであれば、マリンスタイルがベストです。色としては、青、ネイビー、白を上手に使うことできます。

トップスにはアメカジスタイルに欠かせないデニムシャツを使用できます。マリン感を演出するためには、少し薄目の色をチョイスすることをおすすめします。パンツには、濃いめのデニムを着用します。これでブルーを活かしたコーデになります。

足元をおしゃれにすることができるのが、デッキシューズになります。トリコロールカラーをチョイスすれば、足元が主役になります。夏を彩ってくれるデッキシューズがおすすめです。

海の男のデッキシューズ

もともとデッキシューズは、海の男が船の上で使用するためのものなので、造りは完全に船使用になっています。濡れてもいいように、キャンバス地が多く使用されています。これは速乾性を求めてです。

さらに、ソールは滑らないようにゴムが基本です。これにより、濡れたデッキも普通に歩くことができます。また軽くて脱ぎやすい、たくさんメリットがあります。そんな海の男の靴は、デザインと機能性を武器におしゃれアイテムとして浸透します。

夏にかっこよくデッキシューズを穿きこなすことで、海の男になれます。一足は持っておくことをおすすめします。

Related