Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月25日

フラットシューズおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

おしゃれに絶対欠かせない靴の中でも、おしゃれで疲れず、安定した歩行ができるのがフラットシューズです。今回はそんなフラットシューズの種類や、おすすめアイテムをご紹介します。フラットシューズで悩まれている方もぜひチェックしてみてください。

フラットシューズおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

フラットシューズの種類とおすすめの選び方は?

フラットシューズおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

フラットシューズとは、靴底が平らな靴のことです。おしゃれな靴といえばヒールの高い靴をイメージする人が多いですが、最近はフラットシューズでもおしゃれなデザインが増えています。歩きやすくておしゃれもできるフラットシューズを見ていきましょう。

フラットシューズの種類

フラットシューズの種類には、ローファー、バレエシューズ、パンプス、オペラシューズ、オックスフォードシューズなどがあります。スニーカーもヒールがなければフラットシューズと言えます。

フラットシューズの選び方

フラットシューズを初めて買う人は、お店に直接行って試しばきをすることをおすすめします。足首が隠れている方が細く見える人がいれば、足首はすっきりとさせたほうが痩せて見える人もいます。どんな靴が自分には似合うのか、いろいろなものを履いてみてください。

一般的な傾向としては、スタイルアップを目指す人はポインテッドトゥ、身長の低い人はシンプルな色やデザイン、足の骨が細くて靴が脱げやすい人は足の甲を覆うようなデザインがおすすめです。

フラットシューズおすすめ人気ランキングTOP3

フラットシューズの人気はどのようになっているのかを、上位3つに焦点を当てて紹介していきます。フラットシューズ初心者は人気の高いものから選ぶのも良いでしょう。

3位・オックスフォードシューズ

オックスフォードシューズ
オックスフォードシューズ

¥ 3,180

まず人気ランキング3位となったのはオックスフォードシューズです。オックスフォードシューズはレースアップタイプの靴で、トラッドでマニッシュな印象が強いフラットシューズです。若い人の間では「おじ靴」とも呼ばれ、コーディネートのはずし役として人気があります。

おすすめの色は男女ともに定番の黒ですが、茶色や白を選ぶと柔らかくて優しい印象になります。素材もエナメルや革があるので、自分の普段のコーディネートにしっくりくるものを選びましょう。

2位・ローファー

フラットローファー
フラットローファー

¥ 5,292

フラットシューズの人気ランキング第2位は、ローファーです。ローファーは学生さんが履いているイメージですが、デザインや色を工夫して、普段着でも使えるような種類がたくさんあります。

画像のローファーはビットがアクセントになっていて、黒やネイビーでも子どもっぽくならず、おしゃれなこなれ感を演出できます。また、白は足元がすっきりして見えるので、春夏の時期に特におすすめです。

1位・パンプス

ポインテッドフラットパンプス
ポインテッドフラットパンプス

¥ 4,901

フラットシューズの人気第1位はパンプスです。画像のように先のとがったポインテッドトゥは脚を細長く見せてくれるので、ヒールが低くてもスタイルアップ効果があります。

また、パンプスは形がベーシックなものが多いので色や素材で遊ぶのがおすすめです。春はパステルカラー、夏はビビットカラー、秋冬はスエード素材を選ぶなどして、季節ごとにパンプスを更新するとおしゃれです。

特徴・用途別におすすめのフラットシューズは?

では、用途や特徴別におすすめのフラットシューズとはどのようなものがあるのでしょうか。細かく紹介していきましょう。

プチプラ

リボンラウンドバレエパンプス
リボンラウンドバレエパンプス

¥ 2,149

プチプラのフラットシューズは種類で選ぶより、ブランドで絞り込みをするのがおすすめです。例えば、ABCマートやファッションブランドの靴は比較的安く購入することができます。一方、ダイアナや卑弥呼のようなシューズブランドはしっかりとした素材やデザインの靴が多く取り揃えられており、長く使える一方で値段は高いことが多いです。

一般的に、装飾品が少ないものほど価格は安くなる傾向になります。したがってレースアップシューズよりは、シンプルなパンプスの方が安価である可能性は高いと言えるでしょう。

インソール

三四郎市場 インソール 換気中敷
三四郎市場 インソール 換気中敷

¥ 597

口コミ

長時間歩いても全く足が痛くなりませんでした・・・!お値段もかなり安い上に自分の靴サイズに合わせてカット出来るよう印が付いておりましたので便利でした。

フラットシューズは名前のとおり、ヒールが低くなっています。歩きやすいのがメリットですが、ハイヒールと比べて脚を細く長く見せてくれる効果は少ないです。そこで活躍するのがインソールです。インソールでこっそりヒールを仕込めば簡単にスタイルアップできます。

インソールを仕込みやすいのは、足の甲が広く開いたタイプの靴です。代表的な種類にはパンプスやバレエシューズがあります。反対に、レースアップシューズやローファーは窮屈な感覚になる可能性があるので、実際に出かける前に家で試し履きをするのがおすすめです。

ソール

最近のフラットシューズで人気なのが、デザイン性の高いソールを使ったものです。ソール部分に柄が入っていたり、メタル素材のラインが入っていたりと後ろから見てもおしゃれな印象になります。特におすすめなのはデザインの種類が豊富なパンプスです。

デザイン性のあるソールはとてもおしゃれですが、歩いているうちに傷が入ってしまうとだらしない印象になります。日頃のお手入れを大切にするようにしましょう。

色別におすすめのフラットシューズが知りたい!

次に、自分の好きな色別にどんなフラットシューズ がおすすめなのかを考えていきます。傾向としては、白や黒などベーシックカラーは遊び心のあるデザインが、派手な色合いはシンプルなデザインがおすすめです。

黒は定番色なので、いろいろなコーディネートに合わせることができます。たくさん履き回したいときはベーシックな形を選ぶべきですが、色がオーソドックスな分、デザインは変わった形やビジューを使ったものにするのもおすすめです。

白のフラットシューズでおすすめなのがローファーです。ローファーはベーシックカラーの黒や紺を選ぶと学生のような雰囲気が出てしまいがちで、白を選んだ方が私服には合わせやすいです。ローファー特有のかっちりとした印象を和らげてくれる効果もあり、おすすめです。

ビビットカラー

赤や緑などの原色、ショッキングピンクなどのパッと目を引く色はパンプスがおすすめです。色が派手なので、デザインはシンプルでオーソドックスなものを選ぶとバランスが取れます。服のコーディネートもデニムやシャツを合わせてシンプスにすると靴の存在が引き立っておすすめです。

フラットシューズでおすすめの中敷は?

幅が狭かったり、クッション性が足りなくて歩いていると足が痛くなる人は、中敷を敷くのがおすすめです。どんな中敷が良いのかわからない人向けに、お悩み別におすすめの中敷を紹介します。

ムレやすい

ドクターショール サラ足ドライ インソール (足のニオイ・ムレ対策) Sサイズ 1足分(2枚入)
ドクターショール サラ足ドライ インソール (足のニオイ・ムレ対策) Sサイズ 1足分(2枚入)

¥ 734

口コミ

サラサラして柔らかく、気持ちいいです。メッシュなので足が冷たくなるかと思いましたが、汗を逃がすためかえって暖かいです。

汗をかきやすい夏場や、1日中同じ靴を履き続ける人におすすめの中敷です。汗を逃して通気性を良くしてくれます。

フラットシューズの中でも特にローファやオックスフォードシューズは熱がこもりやすく、匂い対策は必須と言えます。デオドラント剤を使わなくても中敷で多少の匂いは防げるので、よく使う靴に仕込んでおくのがおすすめです。

つま先が前に滑る

ドクターショール パーティーフィート 前すべりストッパー 1足分(2枚入)
ドクターショール パーティーフィート 前すべりストッパー 1足分(2枚入)

¥ 756

口コミ

少し高い気がしたけどこちらの商品を購入してみるとちょうどいいサイズ感になりました!剥がれやすいのが難点ですが貼り直せるのでカバーできているかな。

足が小さくて前に滑ってしまう人におすすめの中敷です。位置がずれても貼り直しできるので、外出中でも便利な作りになっています。

ゆったりとしたデザインの靴やパンプスは足の華奢な人だと前に滑りやすく、つま先が痛くなりがちです。放っておくと浮き足の原因にもなるので、前すべりする傾向がある人はあらかじめ中敷を仕込むようにしましょう。

足が疲れやすい

ドクターショール 女性用 土踏まずサポート Sサイズ 1足分(2枚入)
ドクターショール 女性用 土踏まずサポート Sサイズ 1足分(2枚入)

¥ 1,620

口コミ

これを使うと足裏の痛みが1日でとれる。すごい効き目がある。痛みがとれるとまた脱いだり履いたりしやすい靴を履くので、痛みが元に戻ったりする。

有名ブランドのドクターショールの中敷です。土踏まずをサポートしてくれるので扁平足の人に特におすすめで、歩くことによる衝撃を吸収して足の負担が軽減されます。仕事や学校で1日中靴を履くときにもおすすめです。

フラットシューズは靴底が薄く、衝撃を吸収する力が弱いため、1日中同じ靴を履いていると足がこわばって疲れてしまいます。必要以上の負担が足にかかると膝や腰、背中にも影響が及ぶこともあります。したがってフラットシューズは歩きやすい反面、足への負担をかけないような中敷を選ぶことが重要です。

脱げやすい

靴ずれ防止 ONUEMP 靴擦れ ジェル クッション 3組
靴ずれ防止 ONUEMP 靴擦れ ジェル クッション 3組
口コミ

こちらを使用してクッションにもなりよかったです。3色あるので靴にあったものを使用していきたいです。

部分的な中敷で、かかとがパカパカしやすい人、靴擦れを起こしやすい人におすすめの商品です。

靴が脱げやすい人の原因は大半の人が合わない靴を履いていることです。かかとの骨が細い人は特にその傾向が強くなります。そうした人は足の長さに合わせて靴を買っても脱げやすいので、かかとにジェルクッションを仕込むのがおすすめです。

おすすめのフラットシューズメーカーは?

フラットシューズおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

フラットシューズをあまり買わない人にとって特に気になるのが、どんなブランドやメーカーがおすすめなのかということです。ここではおすすめのメーカー、ブランドとその代表製品を3つ紹介していきます。

事前にオンラインストアで自分の気になる靴を探して目星をつけておくと、買い物がしやすいでしょう。

オリエンタルトラフィック

Vカットウエッジパンプス
Vカットウエッジパンプス

¥ 3,900

オリエンタルトラフィックは他とは少し違う、トレンド感があり、遊び心のあるデザインを提案しているブランドです。お手頃な値段で手に取りやすいアイテムを取り揃えているのも魅力的です。サイズ展開は21.5cm~26.5cmとなっています。フラットシューズのカラーバリエーションが豊富なので、自分のワードローブにないカラーを探すのも良いでしょう。

ダイアナ

ポインテッドトゥ デザインビジュー パンプス
ポインテッドトゥ デザインビジュー パンプス

憧れのシューズブランドの1つがダイアナです。値段は少し高めですが、毎日使うような靴は良いものを選ぶと長持ちするのでおすすめです。ダイアナと言えばヒールの高いパンプスが有名ですが、カジュアルなフラットシューズもデザイン豊富に取り揃えられています。トレンドからベーシックなデザインまで、TPOに合わせて靴を選べるブランドです。

ABCマート

ビジューリボン フィットパンプス
ビジューリボン フィットパンプス

ABCマートでは、リーズナブルな価格で毎シーズンさまざまなデザインのシューズを発表しています。店舗も全国に多数展開しているので、気軽に試し履きすることができるブランドです。ヒールも1cm程度のものから3〜4cmと歩きやすい高さまで取り揃えられています。また、ソール部分の素材が柔らかく、足への負担が少ないブランドも出ていておすすめです。

ランダ

フラワーカットレインパンプス
フラワーカットレインパンプス

¥ 4,212

ランダは学生からOLさんまで、若い女性を中心として人気のブランドです。トレンドのデザインを取り入れた遊び心のあるシューズを扱っており、自分のイメージやTPOに合わせてさまざまなアイテムを選ぶことができます。フラットシューズのラインナップも豊富です。

ランダはデザインだけでなく、使う人の利便性も重視したブランドです。例えばウォータープルーフ素材の靴も販売しているため、雨の日でもおしゃれを楽しみたい人のニーズも満たしています。また、靴底も高反発のクッションを採用したはき心地の良い素材を使っているため歩きやすいのもおすすめポイントです。

フラットシューズのおすすめコーディネート

次に、フラットシューズを使ったおしゃれなコーディネートを紹介していきます。どれもおしゃれですが、初心者でも取り入れやすいアイテム使いでおすすめです。

オックスフォードシューズ

マニッシュな印象のオックスフォードシューズは、辛口コーディネートが得意なフラットシューズです。コーディネートが甘すぎると思ったときは、オックスフォードシューズではずすと甘辛ミックスな印象に変わります。

画像のように、同じカラーのソックスと合わせてなじませると脚を長く見せる効果があり、おすすめです。身長の高い人がミニスカートを履く場合は脚がにょっきりと出てしまいがちですが、ソックスと合わせることで肌見せ面積を減らすこともできます。

ローファー

ピンク色のローファーを使ったコーディネートです。ローファーはかっちりした印象になりますが、色が優しいのでパステルカラーのコーディネートにもしっくりとなじみます。画像のようにスカートが長めのときは、ソックスは合わせずに上品ですっきりとした足元に仕上げましょう。

また、フラットシューズタイプのローファーは底が薄くて足が疲れやすいので、中敷を使って工夫すると良いでしょう。

パンプス

ショッキングピンクのフラットパンプスを使ったコーディネートです。ショッキングピンクがパッと目を引くので、ワンポイントになります。派手色のシューズはコーディネートの全体的な色が少なかったり、地味に見えたりするときに差し色として取り入れるのがおすすめです。

パンプスは女っぽさの出るアイテムです。画像のようなデニムを使ったカジュアルコーディネートにパンプスを取り入れると、フェミニンな印象になります。

バレエシューズ

パッと目を引く柄ワンピースに、シンプルなバレエシューズを合わせたコーディネートです。ワンピースが主役なので、足元は落ち着いた色味のアイテムを使うとバランスが良くなります。この画像のように何か目立たせたいアイテムがあるときは、他をシンプルなものにして引き算コーディネートにするのがおすすめです。

バレエシューズはカジュアルでリラックスムードが出るフラットシューズなので、ゆったりとしたコーディネートだけでなく、中和剤としてかっちりとしたコーディネートに取り入れるのもおすすめです。

コーディネートにフラットシューズを取り入れよう!

フラットシューズは選ぶものによってカジュアルな印象にも、トラッドな印象にもなる靴です。上手にデザインや種類、カラーを選んでTPOに合わせたおしゃれを楽しめるようになるとコーディネートの幅が広がります。みなさんも歩きやすくておしゃれなフラットシューズで出かけてみましょう。

Related