Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月09日

冷えとり靴下おすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

芸能人の中でも行っている方が多いという、冷えとり健康法。その中で重要な役割をしているのが冷え取り靴下です。絹の靴下と綿の靴下を重ね履きすることが知られていますが、素材や形などさまざまなものが販売されています。今回は、そんな冷えとり靴下の選び方をご紹介します。

冷えとり靴下おすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

おすすめの冷えとり靴下の種類と選び方

根強い人気を誇る「冷えとり健康法」。その健康法の必須アイテムは何と言っても靴下。何枚も靴下を重ねて履くのが基本です。しかし、何枚も重ねて履くとなると、足首回りがキツイ。締め付け感があるなど、靴下選びは難しいもの。そこで今回は、そんな冷えとり靴下のおすすめをご紹介していきます。

そもそも冷えとりとは何?

冷えとりとは、冷えとり健康法と呼ばれ、身体を温めることで、体内に溜まった毒素を排出し、心と身体を健康に保つ、というもの。とにかく体を温めることが基本な健康法ですので、お風呂に入る時以外は、靴下5枚重ね履きし、お風呂は半身浴でゆっくりと身体を温めます。

そして、冷えとり健康法は、身体だけじゃなく心も整えるという、トータルな健康法でもあります。食事も身体に良いものをゆっくりと食べるようにしたり、白湯を飲んだり、人に感謝することを忘れずにいるなど、安定した心を身体を手に入れるための健康法なんです。

その中で、重要な冷えとりの役目をしているのが、冷えとり靴下です。

おすすめの冷えとり靴下の種類

冷えとり靴下は基本的に5種類です。

・5本指靴下の、絹と綿
・普通の靴下の、絹と綿
・普通の靴下の、綿またはポリエステル混合でも良し

この5枚を順番に履いていくのが基本形となります。

おすすめの冷えとり靴下の選び方

冷えとり靴下の選び方のポイントは、履き口が緩やかなものがおすすめです。重ねて履くと、どうしても、履き口がキツくなってしまいますので、ゆったりと長時間履いていても、締め付け感がない大きめのものを選ぶのがコツです。

自分が履きやすい靴下を見つける

冷えとり靴下の基本は重ね履きですが、それはちょっと大変だと思う方は、自分に合ったやり方で履くのがおすすめです。例えば、基本は4足ですが、絹の5本指靴下と綿の普通の靴下の2枚にするとか、自分が履きやすい方法を見つけるて続けるのがおすすめです。

また、靴下もメーカーにより、とってもゆったりしていたり、ピッタリしているものなどさまざまですので、自分好みの靴下を見つけるのが、長く続けられるコツでもありますのでおすすめです。

おすすめの冷えとり靴下人気ランキングTOP3

冷えとり靴下おすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは、これから冷えとりを行おうと考えている人の参考になるように、人気の冷えとり靴下セットをご紹介していきます。

冷えとり靴下人気ランキング3位: 冷えとり靴下 シルク&コットン 4足セット

冷えとり靴下 シルク&コットン 4足セット
冷えとり靴下 シルク&コットン 4足セット

¥ 3,218

口コミ

冷え取りを始めて最初の頃に購入したセットです。シルクの肌触りが良いのは当然ですが、4足目が冷え取り靴下っぽく見えないところが気に入っています。

シルク100%、綿100%のとっても履きやすい、冷え取り靴下で、冷えとり健康法初心者の方におすすめです。締め付け感がなく、作りもしっかりしていて、肌触りもバツグン。4枚目がしっかりフィットして外出時にズレてこないところも魅力です。

また、何枚目に履く靴下か、ひと目でわかるように、履き口にカラーラインが入っているのも便利です。

冷えとり靴下人気ランキング2位:2足セット 5本指+カバーソックス シルク

2足セット 5本指+カバーソックス シルク
2足セット 5本指+カバーソックス シルク

¥ 1,598

口コミ

しもやけが治りました!蒸れずにあたたかく快適です。リピートしたいと思います。

こちらの冷えとり靴下2足セットは、4枚も重ねて履くのはちょっと無理かも、と思う方におすすめです。4枚履きだと洗濯物が増えるし、服装選びが大変だけど、2枚履きは楽ちんという口コミが多数です。

しかも、2枚でも十分に暖かく、締め付け感が無いところも人気の理由です。肌触りも申し分なく、リピーターが多い冷えとり靴下でおすすめです。

冷えとり靴下人気ランキング1位:正活絹4足セット 冷えとり靴下 初心者用

(正活絹4足セット) 冷えとり靴下(初心者用) 天然素材100% 日本製
(正活絹4足セット) 冷えとり靴下(初心者用) 天然素材100% 日本製

¥ 3,315

口コミ

普段ばきでは無く、夜寝る時にだけ用にしてます。ゆるゆる?ラクラク‼️とても快適に寝れます。次回の購入も、友達へのプレゼントにも最高です。

こちらは、冷えとり初心者用4足セットです。初心者用と名売っているように、とても履き心地がよく暖かいと評判の冷えとり靴下4足セットです。天然素材100%で肌触りもよく、締め付け感がないのがこの冷えとり靴下の魅力。

冷えとり健康法の上級者の方はこの靴下を10枚重ねて履く方もたくさんいるとか。とにかく一度履いて見て、と言いたくなるおすすめの冷えとり靴下です。

特徴・用途別おすすめの冷えとり靴下

ひと口に冷えとり靴下と言っても、素材や厚さなど種類はさまざまです。ここでは、冷えとり靴下を選ぶときの参考になるように、冷えとり靴下の特徴や用途別でご紹介していきます。

おすすめのお安い冷えとり靴下:絹の助オフホワイト10足セット

5本指ソックス 絹の助オフホワイト10足セット
5本指ソックス 絹の助オフホワイト10足セット

¥ 2,160

口コミ

冷え性なので冬には二枚ばき用に購入、カカトがないのは不快かと思っていましたが、破れても組み合わせれば良いので問題ないです。

おすすめのお安い冷えとり靴下は、一枚目に履く絹の5本指靴下の10足セットです。1足が200円程と超お得な価格です。しかも、かかとが無いストレートタイプですので、左右どちらでも履ける上、片方がダメになってもペアを気にせず買い足していくことができます。

また、洗濯上がりのペアリングも簡単です。お安い上に手間がかからずおすすめです。

おすすめの夜・寝るだけの冷えとり靴下:靴下 あしごろも おやすみ ソックス

靴下 あしごろも おやすみ ソックス
靴下 あしごろも おやすみ ソックス

¥ 1,836

口コミ

とても履き心地が良く、履いていると幸せです。足元が冷える季節にはオススメです。

昼間の冷えとり靴下はいいけど、夜寝るときは、ちょっと窮屈でいや、という方におすすめなのが、こちらのおやすみ靴下です。素材は、96%がオーガニックコットン。自然素材で肌触りがよく、締め付け感がないので、眠る時で気になりません。

一度はいたら手放せなく冷えとり靴下です。

おすすめのかわいい冷えとり靴下:五本指靴下 冷えとり 五本指ソックス

五本指靴下 冷えとり 五本指ソックス
五本指靴下 冷えとり 五本指ソックス

¥ 1,650

口コミ

冷え性なので足がいつも冷たくて困っていました。特に今年は雪が多く毎日寒いです。届いてすぐ履きましたが、温かくて気持ちいいです。

こちらは5本指の冷えとり靴下。お出かけする時など重ね履きは無理、という時に活躍してくれそうな1枚でも十分暖かいボーダー柄の靴下です。

素材も、綿100%で安心できます。かかとが付いていますのでズレにくく、普段の生活の他、スポーツをしている方にもおすすめです。

おすすめの重ね履き用冷えとり靴下:841 冷えとりセット

冷えとり 靴下 4足 841冷えとりセット
冷えとり 靴下 4足 841冷えとりセット

¥ 2,500

口コミ

上に色違いの糸がついていてとても良い。ゆったりしていてかかとなしも良い。

こちらは、冷えとりグッズで知られる、841の冷えとり靴下の4足セット。重ねて履いても締め付け感がないよう、ゆったりとした作りです。肌触りが良く、4枚重ねても違和感が感じられないと評判の冷えとり靴下です。

足を温めると気持ちが良いと云う事を教えてくれる靴下です。

季節別おすすめの冷えとり靴下

冷えとり靴下は、春夏秋冬関わらず履くのが基本なのですが、暖かい季節には、重ね履きはちょっと大変な場合もあります。ここでは、季節によりおすすめの冷えとり靴下をご紹介していきます。

春におすすめの冷えとり靴下:シルク 2重編みソックス

シルク 2重編みソックス
シルク 2重編みソックス

¥ 1,000

口コミ

寒くなるといつも指先が冷えて困っていました。 今まで色々な靴下を購入しましたが、この靴下は本当に暖かいです!肌触りも良いです。 試しの一足購入だったので二足再購入しました。

春におすすめの冷えとり靴下はこちらの、シルクと綿の二重編み靴下です。春は暖かかったり寒かったり、寒暖の差が激しい季節です。この靴下は、表は綿、裏はシルクなので、これ一枚履くだけ1枚2役の働きがあります。

肌に当たる部分はシルクなので肌触りもよく、春におすすめの冷えとり靴下です。

夏におすすめの冷えとり靴下:冷えとり 二重編みレッグウォーマー

冷えとり 二重編みレッグウォーマー
冷えとり 二重編みレッグウォーマー

¥ 1,350

口コミ

冷え性にとっては 締め付けがなく 薄いのにとても暖かくて 重宝してます。

夏は暑くて、冷えとり靴下の重ね履きは無理という方におすすめなのが、レッグウォーマーです。夏は暑いとは言え、冷房などで体は冷えます。足首を温めるだけで随分と体の調子が良くなります。

靴下に比べ、レッグウォーマーは手軽ですし、見た目も暑苦しくないのでおすすめです。

秋におすすめの冷えとり靴下:冷えとり靴下 シルクソックス 2足セット

冷えとり靴下シルクソックス 2足セット
冷えとり靴下シルクソックス 2足セット

¥ 1,814

口コミ

足指が通常の靴下より長くゆったりしていて、指が痛くならず履き心地もとても良かったです。二足購入しましたが、もう二足購入しようかと思っています

秋におすすめなのがこちらの5本指靴下。内側がシルク、外側が綿ですので、1枚で2役の働きで、しかも保温性が抜群です。今日は寒いけど、重ね履きはちょっと、という時に役立つ一枚です。

ゆったりサイズですので、シルクの5本指靴下の上に履いても大丈夫です。一枚で履いても2枚で履いてもOKですので、変わりやすい秋の冷えとり靴下におすすめです。

冬におすすめの冷えとり靴下:極暖 足が出せるロングカバー

極暖 足が出せるロングカバー
極暖 足が出せるロングカバー

¥ 1,944

口コミ

暖かくて可愛いし、長さもあるので、これはいいですね。洗い替えでもう一つ欲しいかな?購入して本当に良かったです。

冬におすすめなのがこちらのロング靴下です。これ1枚で履いてもいいのですが、冷えとり靴下を重ね履きした後、一番最後に履くのがおすすめです。冬は冷え性の女性にとってはツライ季節。冷えとり靴下とこのロング靴下を合わせることで、しっかりと、冷えから体を守ることができます。

冬の冷えがツライという方におすすめの靴下です。

素材別おすすめの冷えとり靴下

冷えとり靴下の基本は、絹と綿の靴下を交互に重ねて履くこと。ここでは、素材別におすすめの冷えとり靴下をご紹介していきます。

おすすめの生活絹の冷えとり靴下:絹5本指靴下 シルク 100%

(正活絹) 絹5本指靴下 冷えとり靴下 シルク 100%
(正活絹) 絹5本指靴下 冷えとり靴下 シルク 100%

¥ 1,188

口コミ

ゆったり感と肌触りがよくリピートしています。重ねばきにもちょいどいいサイズ。柔らかい分穴があきやすいですが持っているシルクの中では一番気に入っています。

おすすめの生活絹の冷えとり靴下は、一番最初に履くシルク100%の五本指靴下です。

この生活絹が人気の理由は、とにかく肌触りが良い事と、ゆったり感です。重ね履きはゆったり感がなければ窮屈で履き心地が悪いものですが、生活絹のシルク%5本指は、10枚重ねても大丈夫です。

冷えとり初心者から上級者まで、愛用者が多い、おすすめの冷えとり靴下です。

おすすめのシルクの冷えとり靴下:冷えとり靴下 2足セット 絹紬先丸ソックス

冷えとり靴下 2足セット 絹紬先丸ソックス
冷えとり靴下 2足セット 絹紬先丸ソックス

¥ 1,520

口コミ

以前はどこの靴下屋さんにも売っていたのに、今年は探してみましたが、五本指はありますが靴下タイプがなく困っていました。これ無しでは冬は越せません。奈良で作っているのですね。

おすすめのシルクの冷えとり靴下は、こちらの3枚目に履く先丸靴下です。こちらの靴下は、お好みで、ゴムありとゴムなしが選べます。肌触りもよく、締め付け感がまったくありませんので、重ね履きの上級者から指示を集めています。

5本指靴下は、窮屈で苦手という方には、こちらの靴下を1枚目にして履くのがおすすめです。冷えとりの基本ではありませんが、冷えとりはまずは体を冷やさないことが大切ですので、自分がやり易い方法で行うのがいいでしょう。

おすすめの綿の冷えとり靴下:綿5本指靴下 冷えとり靴下 コットン 100%

綿5本指靴下 冷えとり靴下 コットン 100%
綿5本指靴下 冷えとり靴下 コットン 100%

¥ 345

口コミ

さわり心地もよく、程よく足を温めてくれます。冷房がきつくなる夏にぴったりです。

おすすめの綿の冷えとり靴下は、2枚目に履く5本指靴下です。編み目がゆったりとしていますので、何枚重ねても締め付け感はありません。履き口もゆったりしていて、安心して重ね履きができます。

冷えとり健康法に欠かせない靴下として、冷えとり初心者の方から上級者の方まで、長く愛用している人が多い靴下です。

おすすめの冷えとり靴下のメーカー・ブランド3つと代表製品

肌に直接触れる靴下だから、作っている会社も気になります。ここでは、おすすめの冷えとり靴下のメーカーと、その代表製品をご紹介していきます。

株式会社JN 生活絹

(正活絹4足セット) 冷えとり靴下 天然素材100%
(正活絹4足セット) 冷えとり靴下 天然素材100%

¥ 3,996

口コミ

とてもいい商品でずっと使っています。左右どちらでも履けるので、買い足す時に便利です。

生活絹とは、冷えとり健康法の考案者である進藤義晴先生が監修している冷えとり靴下で、㈱JNが製造しています。冷えとり健康法の重要なアイテムである冷えとり靴下は、絹と綿を重ねて履いていきますから素材が大切です。

生活絹は、冷えとり健康法の考案者が監修しているだけあって、素材の確かさと履きやすさは折り紙つきです。重ね履きが基本の冷えとりは、上級者になると10枚かせ寝て履く人もたくさんいます。生活絹の靴下は、何枚履いても締め付け感があまりなく、ゆったり履けると評判です。

人気の商品は、冷えとり靴下4足セットです。リピーターも多く、初めて冷えとり靴下を履くという方にもおすすめです。

841(ヤヨイ)

841 奈良県広陵町の冷えとり靴下4足
841 奈良県広陵町の冷えとり靴下4足

¥ 3,600

口コミ

足がとても温かいです。購入してよかったと思います。次買うときもリピートしたいです。

おすすめのメーカー841(ヤヨイ)は、冷えとり靴下の専門店です。スタッフ全員が30~40代の女性で、なんと全員が冷えとり靴下を10枚以上履いているとか。こちらの会社は靴下だけではなく、身体を温める下着や手袋なども販売しています。冷えとり愛好家には人気のショップです。

841(ヤヨイ)のおすすめは、冷えとり靴下の4足セットです。冷えとりの基本の靴下がセットになっていますので、初心者の方に人気です。また、単品の商品も締め付け感が全く感じない、ゆったりとした靴下が上級者に人気があります。

hiorie(ヒオリエ)

冷えとり靴下 シルク&ウール 5本指ソックス(重ねばき専用 4足セット) 正絹
冷えとり靴下 シルク&ウール 5本指ソックス(重ねばき専用 4足セット) 正絹

¥ 3,456

口コミ

ぴったりめで 仕事中に 履いても ズルズルと 脱げることなく よろしいです

おすすめの冷えとり靴下のメーカー、ヒオリエは大阪にある、タオルの工場です。冷えとり靴下の他、赤ちゃんのおくるみなども作っています。そのため素材にはこだわりを持っていて、それは冷えとり靴下にも生かされています。

ヒオリエの冷えとり靴下は、肌触りがよく、ゆったり感があるので締め付けを感じずに重ねて履くことができます。おすすめの商品は、初心者の方でも始めやすい4足セットです。重ねて履くことで気持ちよさが感じられる、おすすめの冷えとり靴下です。

おすすめの冷えとり靴下の履き方

ここでは、おすすめの冷えとり靴下の履き方をご紹介していきます。冷えとり靴下は履き方の基本形がありますが、重ね履きはちょっと苦手という方は、重ねて履くことがストレスになってしまいますので、自分なりにアレンジしてもよいでしょう。自分が履きやすい方法で履くことが大切です。

冷えとり靴下の基本の履き方

おすすめの冷えとり靴下の履き方は、先述したように重ねて履くことです。履き方は次のとおりです。

①絹の5本指靴下
②綿の5本指靴下
③絹の先丸靴下
④綿の先丸靴下
⑤一番外側はポリエステルが入っていてもOK

上級者のかたは、さらに、③と④を繰り返して10枚以上履く人もいます。しかし、これは基本です。中には、身体を温めたいけど、重ね履きは苦手という方も多いでしょう。そんな方は無理して、いきなり4枚5枚履く必要はありません。

最初は、絹の5本指靴下と綿の先丸靴下の2枚から初めてもいいですし、絹の先丸靴下と綿の先丸靴下の2枚から初めてもいいでしょう。まずは、自分が気持ちよく暖かくなるようにした方が良いでしょう。

冷えとり健康法を知る

冷えとり靴下の考え方の元である、冷えとり健康法を簡単に説明していきます。冷えとり健康法は奥が深いものですので、もっと詳しく知りたい方は、出版されている本を読んで勉強するのもいいでしょう。

冷えとり靴下は身体の毒を出す

冷えとり健康法は、身体から毒素を出して健康になるという考え方です。冷えとり靴下で最初に絹の靴下を履くのは、絹に解毒作用があると言われているからです。

そのため、冷えとり健康法を続けて身体の毒が排出されると、毒で靴下が破れると言われています。自分の身体の弱っている部分で靴下の破れる位置が違ってくるといいます。例えば、婦人科が弱い人はかかと部分が破れるといった具合です。

冷えとりは頭寒足熱

頭寒足熱とは、足元を暖かく上半身は涼しくと言うもの。それは、上半身と下半身では、約4~5度の温度差があり、その温度差が「冷え」と考えられています。冷えとり健康法では、その温度差を埋めるために、靴下を重ね履きして下半身をあたためます。

そのため、冷えとり健康法では、上半身に着るものは、熱を逃がしやすいフワッとしたトップスを着るのが良いとされています。仕事がら、そのような格好ができない方は、なるべく、とか、自分なりにとか、ゆるい感じでやっている方が多いです。

あまり、きっちりやろうとすると逆にストレスになってしまいますから、できる範囲で行うことがコツです。また、昼間、靴下に重ね履きができない方は、夜や休日だけでも行うと、それだけでも随分と身体の調子が整ってくると言われていますので、あきらめずに行って見る事をおすすめします。

冷えとり健康法は生活全部で考える

冷えとり健康法は、冷えとり靴下だけではなく、入浴や食事など生活全般にもかかわっています。冷えとり健康法では、入浴は半身浴を即しています。半身浴でじっくりと入浴することで体の芯から温めるという考えです。強火で早く焼いたお肉よりも、弱火でじっくり焼いたお肉の方が中まで火が通っているようにです。

そのため、身体に持病がある人や、病気にかかっている人は、一日2時間、温めのお湯で半身浴をする人もいるといいます。

また、食事も、ドカ食いはせず、少量をゆっくりと感謝していただくことがよいとされています。食材選びも、身体を温める根菜や調味料を選び、お米も玄米がいいとされています。

冷えとり健康法は心も大切

また、冷えとり健康法は、心の持ちようも大切だとされています。何事も感謝して生活し、傲慢にならないことです。冷えがなくなり身体が温まれば、自然と心も柔らかく、温かくなり、ストレスも溜まらなくなると言われています。

ある調査によれば、体温が高い人の方が幸福感を感じやすいというデータもあります。言われてみれば、冷えで体が縮こまっていれば、広い心は持てないです。体を温めれば心も温まると言われるのが良く分かります。

冷えとり靴下は、冷えとり健康法の第一歩

冷えとり健康法は、身体にも心にも良いという事ですが、何もかもいっぺんに始めるのは大変です。その点、冷えとり靴下は気軽に始められますしおすすめです。最初は重ね履きに躊躇するかも知れませんが、一度履いてみると、温かくて気持ちが良いです。足元を温めれば、身体全体が温まることが実感できます。

女性の不調は、冷えから来ていることが多いと言われますから、最近、身体が怠い、やる気が起きないと感じている方や、風邪を引きやすいと感じている方は、冷えとり靴下を試してみることをおすすめします。

冷えとり靴下を履いて身体も心も健康に

冷えとり靴下のおすすめはいかがでしたでしょうか。女性にとって冷えは禁物、いろいろは不調を呼び寄せてしまいます。冷えとり靴下は身体をあたため、血の巡りを整えてるサポート役です。身体が整えば心も整うと言われていますから、冷えとり靴下で健康を守って穏やかな心を保ちましょう。

自分がやり易いように、上手に冷えとり靴下を取り入れることがポイントです。

Related