Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月14日

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

急な雨の日でも靴を守ってくれるおすすめのレインシューズカバーを紹介します。レインシューズカバーといってもさまざまな商品が販売されていますから、用途別のおすすめや、優れたレインシューズカバーを販売するおすすめメーカーをピックアップ。購入の参考にしてみてください。

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

レインシューズカバーの種類と選び方を知ろう

大切な靴を雨から守ることができるレインシューズカバー。これがあれば、通勤やアウトドアでの急な雨にも対応できるのでおすすめです。

近年、世界的に異常気象となっており、ゲリラ豪雨などが日常茶飯事となっています。そうした背景からレインシューズカバーの需要が高まり、今ではさまざまな種類のおすすめレインシューズカバーが売られています。

まずはどんな種類のレインシューズカバーがあるのか、その中からおすすめを選ぶにはどうすればいいのかを紹介します。

レインシューズカバーの種類

レインシューズカバーは丈の長さが膝くらいまであるロングタイプと、足首くらいまでのショートタイプがあります。基本的にレインシューズカバーはこの2種類です。

ロングタイプ

ロングタイプのおすすめポイントは、その長さゆえに覆うことのできる範囲が広いところです。スニーカーはもちろん、ブーツまでしっかり守ってくれます。デメリットは、ショートタイプに比べて履きにくいことや、かさばってしまうので携帯するのに不便なところです。

ショートタイプ

ショートタイプのおすすめポイントは、着脱が楽で、折りたたむとコンパクトになるので携帯しても邪魔にならないところです。デメリットは、カバーできる面積が少ないため、長い丈のブーツは保護できず、また、暴風雨などには歯向かえない場合があることです。

レインシューズカバーの選び方

レインシューズカバーを選ぶとき、まずはどんなシチュエーションで使うかを考えてみるのがおすすめです。

例えば、バイクに乗るときにレインシューズカバーを利用するなら、シフトをおこなう際に当たってしまう部分にシフトパッドがついているかどうか、靴底は滑りにくい構造になっているのか、ソールがしっかりしているのかどうかなどをチェックする必要があります。シフトパッドがついていないものは、サイクリング用や登山用であることが多いです。

また、普段履いている靴によってどちらのタイプを選ぶかを決めると良いでしょう。ブーツなどの丈が長い靴を履かないなら、着脱が楽でかさばらないショートタイプがおすすめです。

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3

レインシューズカバーで人気があり、おすすめのものをランキング形式で紹介します。それぞれの特徴も記載しておきますので、購入するときの参考にしてみてください。

ランキングTOP3「Harimao レイン シューズカバー」

Harimao レイン シューズカバー
Harimao レイン シューズカバー

¥ 980

口コミ

コンパクトなので、旅行鞄に入れておけば安心できます。

ファスナー式なので、突然の雨でもすぐに装着することができます。ファスナーの上にはスナップがついているため、足首にしっかりフィットします。また、ソールには凹凸があり滑りにくい構造となっているため、濡れた道を歩くのにも安心でおすすめです。

こちらのレインシューズカバーは約200gとかなり軽量です。携帯に便利な防水ケースもセットになっているので、万が一のときに普段から持ち歩いておくのもおすすめできます。

ランキングTOP2「KINGBIKE 防水サイクリンググ シューズカバー」

KINGBIKE 防水サイクリンググ シューズカバー
KINGBIKE 防水サイクリンググ シューズカバー

¥ 3,799

口コミ

質感やジップ周り、防水加工の部分を見るだけでも値段よりワングレード上の商品だと思います。

こちらのレインシューズカバーはフリース素材で、保温性も兼ね備えた商品となっています。急な天候の変化で冷えてしまった足下を温めてくれるので特に冬場におすすめです。伸縮性のある素材を使っているため、足にしっかりフィットします。ヒール部分には反射性ストラップもついているので夜間の使用も安心できます。

ブラックでシンプルなデザインは普段の格好にも合わせやすく、ファスナーがついているため、着脱も手早く済ませれます。普段使いにおすすめのレインシューズカバーです。

ランキングTOP1「SOL NACIENTE ショートタイプ シューズカバー」

SOL NACIENTE ショートタイプ シューズカバー
SOL NACIENTE ショートタイプ シューズカバー

¥ 1,000

口コミ

自宅から駅までは土砂降り、駅に着いてからは外に出ることなく新幹線を乗り継いで目的地まで行くのですが、到着した地点では晴れというようなシチュエーションでめちゃくちゃ役に立ちました。

男女兼用で幅広い世代から支持されているおすすめのレインシューズカバーです。ファスナータイプなので着脱も簡単。足首部分はしっかりフィットするようになっているので、雨の侵入を防ぐことができます。

凹凸のあるゴム製の靴底になっているので、滑りにくくて安心です。また、折りたたむとコンパクトになるので、お出かけのときに携帯するのにおすすめです。

特徴・用途別おすすめのレインシューズカバー

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

レインシューズカバーはそれぞれ商品によって特徴が違います。用途別におすすめのレインシューズカバーを紹介しますので、あなたがレインシューズカバーを利用する場面を考えながらご覧になってみてください。

ロードバイクに乗るときのおすすめ

ロードバイクに乗ると風を受けるため、寒い季節は足下が冷えてしまいます。そのためロードバイクに乗るときのレインシューズカバーは防寒対策ができるものをおすすめします。

真冬用のレインシューズカバーは生地が厚手なので、氷点下でも対応できるものがありますし、少し暖かくなった春先用には生地が薄めのレインシューズカバーが売られています。

また、ツールドフランスなどで活躍するプロ選手は夏でも空気抵抗軽減のためエアロシューズカバーを着けていることがあります。

使用する時期などによってどういったものを購入するのか選びましょう。

SHIMANO(シマノ) CYCLE WEAR 2017 S1100R H2O シューズカバー ネオンイエロー

SHIMANO(シマノ) CYCLE WEAR 2017 S1100R H2O シューズカバー
SHIMANO(シマノ) CYCLE WEAR 2017 S1100R H2O シューズカバー

起毛裏地で保温性が高いレインシューズカバーです。ポリウレタンコーティングをしているため、防水性にも優れます。ネオンイエローのカラーが夜間のサイクリングにも安心でおすすめです。

(カペルミュール)KAPELMUUR ウインターシューズカバー kpsc004

(カペルミュール)KAPELMUUR ウインターシューズカバー kpsc004
(カペルミュール)KAPELMUUR ウインターシューズカバー kpsc004

¥ 6,264

口コミ

履くときに小さいかなと思いましたが、履いてみるとピッタリ。足先も暖かく非常に気に入っています。

ナイロンを使用しており、軽くてしなやかな履き心地です。防水防寒防風素材なので、秋から春先にかけて防寒用としておすすめです。足首周りの内側には滑り止め用のシリコンが縫い付けられているため、ズレを防止してくれます。

レインシューズカバーにはなかなかないおしゃれなデザインも人気のおすすめポイント。かかと部分はリフレクター付きなので、夜間のサイクリングにも安心です。

自転車におすすめのレインシューズカバー

通勤時や買い物などで自転車を使う方は、雨の日のレインウエアが必須です。レインシューズカバーを使って、服だけでなくちゃんと靴も保護してあげましょう。服は着替えれば何とかなりますが、靴は濡れると厄介です。

ファスナーやベルクロがついているものなら、着脱も楽で脱げ落ちる心配もありません。普段使いにはコンパクトなショートタイプが持ち運びが便利でおすすめです。

パールイズミ レインシューズカバー

(パールイズミ)PEARL IZUMI 92 レインシューズカバー
(パールイズミ)PEARL IZUMI 92 レインシューズカバー

¥ 5,400

口コミ

通勤で30分ほど使う分には、浸水等なく、問題ナシです。

作りはややゆとりがあり、カジュアルシューズにも使える仕様となっています。着脱はファスナーとベルクロで楽々です。後部のラインとロゴマークが再帰反射で夜間の視認性も十分あります。

自転車で走っている途中にファスナーがずり下がってくるのが心配だという方のために、ファスナーの引き手にはロックがついています。こういった細かいところまでこだわっているのでおすすめです。

モンベル サイクルレインシューズカバー

(モンベル)mont-bell サイクル レインシューズカバー
(モンベル)mont-bell サイクル レインシューズカバー

¥ 5,040

口コミ

リュックのサイドポケットにすっぽり入る収納袋で収まりがいいです。

ビンディング・ペダルにも対応している自転車用のレインシューズカバーです。ストレッチ性があり、足にフィットするので、ペダルをこいでいてもばたつきにくいです。

止水ジッパーを採用していたり、裁縫部分にすべてシームテープ処理を施しているので防水効果もばっちり。見た目もスマートでおしゃれです。

おすすめのレインシューズカバーのメーカー・ブランド3つと代表製品

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

多くのメーカーがレインシューズカバーを販売していますが、その中から特におすすめのメーカーを紹介します。代表製品も合わせて紹介しますので、気になるメーカーがあれば購入を検討してみてください。

モンベル

モンベルは登山用品やアウトドア用品を製造販売しているメーカーです。アウトドア総合メーカーなだけあって、レインウエアのラインナップも充実しており、その機能性やデザイン性から人気を呼んでいます。

レインシューズカバーは、スーパーストレッチハイドロブリーズという表地にポリエステルのニットを採用した特徴のある素材を使っており、従来の防水透湿素材と比べて150%のストレッチ性を実現させています。

モンベル代表製品・サイクルレインシューズカバー

(モンベル)mont-bell サイクル レインシューズカバー
(モンベル)mont-bell サイクル レインシューズカバー

¥ 5,040

口コミ

防滴はもちろん、真冬の通勤のスニーカーの上に履いて 防風にしたりしてます。

自転車におすすめのレインシューズカバーの項目で紹介した商品です。足首の動きにしっかり対応するストレッチのきいた素材や、夜間の視認性を高める反射ロゴ、底に滑りにくい樹脂成型パッドを配置するなど、機能性が抜群のレインシューズカバーです。

パールイズミ

パールイズミは1950年に清水釿治商店として創業しました。現在サイクリングウェアの製造販売をしており、世界で活躍するアスリートたちが使用しています。

パールイズミが販売するレインシューズカバーは、品質・性能共に申し分ありません。自転車用なので日常的に自転車を乗る方には特におすすめです。

パールイズミ代表製品・(パールイズミ)PEARL IZUMI 7997 サイクリング ロードシューズカバー

(パールイズミ)PEARL IZUMI 7997 サイクリング ロードシューズカバー
(パールイズミ)PEARL IZUMI 7997 サイクリング ロードシューズカバー

¥ 8,100

口コミ

無いときとある時を比較すると効果は一目瞭然です。

パールイズミは防水機能が追加されたレインシューズカバーだけでなく、冬場のサイクリングを快適なものにするため、保温性が高いシューズカバーをいくつも販売しています。

こちらはパールイズミでは定番となっている冬用のあたたかいシューズカバーです。優れた防風性で冷たい空気をシャットアウトしてくれます。雨の日はレインシューズカバーを使い、冬場の寒い時期はこういったあたたかいシューズカバーを使ってみてはどうでしょうか。

シマノ

シマノは釣り具の製造販売を中心とするアウトドアスポーツメーカーです。釣りの楽しさを伝えたいというコンセプトのもと、さまざまな製品を販売しています。釣りは雨の中でもやることがありますから、レインウエアも充実しています。

シマノ代表製品・SHIMANO(シマノ) S2000D シューズカバー

SHIMANO(シマノ) S2000D シューズカバー
SHIMANO(シマノ) S2000D シューズカバー
口コミ

これで寒い日のライドも足元が凍えることがなくなりました。

防水ポリウレタンコーティングをしてあります。ストレッチ性が高いので、足にぴったりフィットし、風の侵入も防いでくれます。低照度下でも視認性を高めるリフレクター付きなので夜間も安心できます。

レインシューズカバーの使い方・活用方法

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

レインシューズカバーは水や泥から靴を守ってくれる役目があります。突然の雨などに備えて普段からコンパクトに持ち運べるレインシューズカバーを携帯することをおすすめします。天気予報は必ずしも当たるとは限りません。お気に入りの靴が濡れてしまったらショックですし、靴は濡れるとなかなか乾きません。

レインシューズカバーは靴をはいたまま装着できますし、ほとんどの製品は着脱が簡単にできる仕様となっていますから便利です。ひとつ購入しておけばいつでも使えますし、いいものを購入すれば長く持ちます。

レインシューズカバーには防寒・防風の役目を持つものもありますから、冬のサイクリングにもおすすめです。足下の冷えは全身の冷えにつながります。レインシューズカバーをうまく活用して、雨の日も寒い日も、1年中快適に過ごしましょう。

レインシューズカバーがあれば安心

レインシューズカバーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

お天気は気まぐれで、前触れもなく雨がふってくることもあります。事前に天気予報を見ておけば防げるものでもありません。あなたの大切な靴を守るために、普段からレインシューズカバーを携帯しておきましょう。どんなレインシューズカバーを購入しようか悩んでいる方は、今回紹介したおすすめ商品を参考にしてみてください。

Related