Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月31日

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

今回は、おすすめのスーツ用ベルトの特集です。毎日スーツを着ることが多いビジネスマンは、できればプライベートでも活用できるベルトが欲しいものです。多くのシーンで活用できそうなおすすめのベルトをピックアップしました。ぜひ、こだわりのベルトを探してみて下さい。

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

スーツ用ベルトの種類と選び方

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

スーツ用ベルトの種類とはどのようなものがあり、また、選び方はどのようにすればよいのでしょうか。ここからは、スーツ用ベルトの種類と選び方をご紹介します。

スーツ用ベルトの種類

スーツ用のベルトには色々な種類があります。ただし、一般的に好まれ、無難なデザインと色は「シンプルなもの」です。スーツ自体が落ち着いたトーンの色合いなので、突然ベルトだけ個性的だとかえって浮いてしまい、おしゃれな雰囲気が損なわれることがあるのでスーツ用のベルト選びには注意が必要です。

フィットバックルベルト

バックルとは、ベルトの中央にある留め金の部分です。この箇所のデザインのパターンは数多くあります。フィットバックルベルトは、バックルにベルトを通して留めるだけなので、短時間でベルトを着用したい方におすすめです。日常生活でスーツ着用が多いビジネスマンにとっては短時間で着用できるのがおすすめポイントです。

また、留め金が見えないので、見た目がスタイリッシュなイメージにしたい方には特におすすめでのスーツ用ベルトです。

トップ式バックルベルト

トップ式バックルベルトは、バックルの裏に突起した金具があり、ベルトの穴に通すタイプです。このスタイルもフィットバックルベルトと同様、スーツに合わせるととてもスタイリッシュなイメージになります。短時間で着用できるため、スーツ用のベルトとして特におすすめです。

おすすめポイントは、留め金が後ろについている分、留め金が故障して使えなくなることがないという点です。長くスーツ用ベルトをご利用するにはこのタイプがおすすめです。また、このタイプのベルトは、バックルのデザインが豊富なので、プライベートでも活用したい方には特におすすめです。

スタンダードのビジネスベルト

スタンダードのビジネスベルトは、バックルの中央に留め金がついていて、ベルトの穴に留め金を留める昔からあるタイプのスタイルです。このタイプのベルトは、シンプルなデザインが多いため、無難なスーツ用ベルトとして冠婚葬祭で利用する時には特におすすめです。その反面、留め金を見せるため、デザインによっては留め金を見せる個性的なデザインもあります。

プライベートでも活用したい場合は、バックルと留め金のデザイン、また、ベルトの素材に変化をつけておしゃれを楽しむ方法もあります。

スーツ用ベルトの選び方

スーツに着用するベルトとして、理想的な選び方は「全体的なコーディネート」です。たかだかベルトされどベルトです。ここでは、おしゃれに見せるベルトの選び方をご紹介します。

ベルトと穴のバランス

スタンダードなバックルベルトやトップ式バックルベルトは、ベルトの穴があるタイプなので、ベルトの穴の位置がちょうど真ん中を通すように見せるとスーツを着た時にきれいに見えます。体型が変わりやすい方は、フィットバックルベルトをおすすめします。

スタンダードなバックルベルトやトップ式バックルベルトですと、体型が変わった時に穴を増やしたり位置を変える必要があるため結構手間になります。体型が変わりやすい方は、ベルトの穴を気にしないフィットバックルベルトがおすすめです。

バックルのデザイン

バックルのデザインはとても重要です。一般的に、スーツに合わせるベルトはシルバーが一番似合う色です。スーツの色を変えても合わせやすいため、冠婚葬祭にも使えるシルバーのバックルのスタンダードなビジネスベルトを1本購入しておくことをおすすめします。

また、スーツ着用が多い方は、バックルをシンプルなものにするのもおすすめです。ビジネスシーンでは、バックルが嫌に目立つものを着用すると全体のバランスがあまりよくありません。

ベルトの素材

スーツ用のベルトの素材は、主に本革と合成皮革に大きく分かれます。おすすめなのは、合成皮革の防水加工のあるスーツ用ベルトを1本持っておくことをおすすめします。日本には梅雨時期があり、外出することが多い営業系の業務を担当していると、雨に濡れて本革が悪くなっていまいます。

せっかく高いスーツ用のベルトを購入しても、痛みが早くなってしまうのは勿体ないです。雨の日用に防水加工のあるスーツ用ベルトを持っておくと大変便利でおすすめです。

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、Amazonで口コミのよかったおすすめのスーツ用ベルトのランキングTOP3をご紹介します。傾向としては、スーツ用に意識された「シンプル」なスタンダードのバックルデザインが上位を占めています。

ランキング3位:「Fiauma」

Fiauma ベルト メンズ
Fiauma ベルト メンズ

¥ 1,550

口コミ

シンプルながら本革で高級感があってとても良い商品。今回は仕事のスーツ用に1本購入、これならプライベート用もあっても良いと思います。

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3の第3位は、Fiaumaのメンズ用ベルトです。このおすすめのスーツ用ベルトの特徴は、長さ調整が可能だという点です。また、穴あけポンチがついているので大変便利です。長さを短くしたい方は、バックル部分にある留め金をドライバーで外してから、ベルトの長さをカットして調整できます。

また、穴の位置を変更したい場合は、付属の穴あけポンチをベルトに当ててからトンカチで上から叩くと簡単に穴をあけることができます。

ランキング2位:「Yuiseo」

Yuiseo ベルト メンズ
Yuiseo ベルト メンズ

¥ 1,680

口コミ

しっかりした箱と袋に入っていて、箱は小物入れとしても使えそう。バックルはシンプルで革の感じもしなやかで触り心地はいい。黒系茶系のズボンに非常に使い勝手が良くて重宝しいる。

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3の第2位は、Yuiseoのメンズ用ベルトです。スタンダードのビジネス用ベルトなのでとても人気があります。このスーツ用ベルトのおすすめポイントは、黒と茶のリバーシブルになっているところです。スーツの色や出かけ先によって色を変えられるのでとても便利です。

また、バックル部分を付け替えることができるところもおすすめポイントです。バックル部分が回転して付け替えが簡単に可能ですので、スーツのイメージに合わせてバックルを変えておしゃれを楽しむこともできておすすめです。

ランキング1位:「FashionABC」

FashionABC ベルト メンズ
FashionABC ベルト メンズ

¥ 2,944

口コミ

値段の割にとても良い商品です。以前に、量販店で購入したものよりも、品質・価格ともに良い商品でした。

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3の第1位は、FashionABCのメンズ用ベルトです。このスーツ用ベルトのおすすめポイントは、天然の牛革を使っているというところです。使えば使うほど柔らかく馴染んできますので、長い期間利用していきたい時には特におすすめです。カラーバリエーションは、ブラックとコーヒー2色から選べます。

本革を使っているスーツ用ベルトなので、とても高級感のある雰囲気に仕上がります。ワンランク上のおしゃれを楽しむ時におすすめのスーツ用ベルトです。

特徴・用途別おすすめのスーツ用ベルト

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、特徴・用途別おすすめのスーツ用ベルトのご紹介をします。スーツ着用するとベルトは必須になるため、おしゃれアイテムの1つとして重要です。長い時間利用するベルトだからこそこだわりを持つ男性も多いです。

長さ調整ができる

自分のスタイルに合わせてベルトの長さを調節したい方には、JUXINGのベルトがおすすめです。スーツとの相性もよく、本革のレザーで光沢感があります。

JUXINGベルト

JUXINGベルト メンズ 本革 レザー
JUXINGベルト メンズ 本革 レザー

¥ 3,399

口コミ

とても重厚感があり想像以上の質の良さに感動しました。 合金バックルの出来も高級感がありベルトの部分も しっかりとした仕上げで光沢のある丈夫そうなベルトでした。

このベルトは、固定金具を取り外して、適切なベルトの長さに調節できるタイプです。ハサミで切り取って、金具に取り付けてロックするだけで済みます。とても簡単な方法ですので、忙しい仕事の合間にも重宝します。

カジュアルにおすすめ!

カジュアルスタイルのスーツに合わせるなら、LOUISRYのベルトがおすすめです。

LOUISRY メンズベルト

LOUISRY メンズベルト
LOUISRY メンズベルト

¥ 2,580

口コミ

ベルト穴は7つ、簡単にサイズ調整出来てバックルも大きさの割には軽く、装着しやすいと思います。

LOUISRYのベルトは、牛革素材でできており太めのタイプになっています。通勤やビジネスシーンに使うことができ、カジュアルスタイルのスーツにも合います。さらに、ブリーチ式でお好きな長さに調節することもできます。このように、カジュアルだけでなく色んなシーンに使えるおすすめのベルトです。

贈り物

友達や先輩などへの贈り物におすすめなのは、ロマネ・コンティのベルトです。

ロマネ・コンティ 革ベルト

Romanee Conti(ロマネ・コンティ) 革ベルト
Romanee Conti(ロマネ・コンティ) 革ベルト

¥ 1,580

口コミ

皮が表裏で色違いなので気分で両面使えてお得感あり。特筆すべきはバックル部。繋ぐ部分に革が使われてないのがいい。

ロマネ・コンティのベルトは、ギフトボックス付きで、シンプルなデザインになっています。ブラックとブラウンの両面カラーで、ビジネスシーンに合わせることができます。どちらのタイプでも、バックルの固定金属を開けてベルトの長さを調節して、お洒落を楽しめます。例えば、スーツシャツやカジュアルパンツ、リクルート、通学などもおすすめのベルトです。

おすすめのスーツ用ベルトメーカー3つと代表製品

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、おすすめのスーツ用ベルトメーカー3つと代表製品をご紹介します。人気のあるベルトメーカーの特徴は、シンプルかつスタイリッシュというデザインが多いです。毎日着るスーツに合わせた、メーカーの代表的なおすすめのおしゃれなベルトをピックアップしました。

Calvin Klein(カルバンクライン)

1968年にCalvin Klein(カルバンクライン)によりニュヨークで設立されたファッションブランドの1つです。当初はセクシーな要素を取り込んだブランド戦略がありましたが、現在はシンプルなデザインが中心になっています。

Calvin Kleinのおすすめ

Calvin Klein(カルバンクライン) リバーシブル レザーベルト
Calvin Klein(カルバンクライン) リバーシブル レザーベルト

¥ 4,600

Calvin Klein(カルバンクライン) のおすすめのスーツ用ベルトは、リバーシブル レザーベルトです。ベルトのカラーがブラックなので、どんなビジネスシーンにも活用できるおすすめのスーツ用ベルトです。

バックル部分がキラキラしておしゃれでカジュアル感もあるため、プライベートの服にも合わせやすいデザインです。ベルトの長さは、32(約81cm)、34(約86cm)、36(約91cm)、38(約96cm)、40(約101cm)から選択できます。ベルトの長さのパターンがいくつかあるため、ベルトの長さを気にされる方には特におすすめです。

COACH(コーチ)

COACH(コーチ)は、1941年にアメリカのニューヨークで開業しました。革製品を伝統的なデザインで型どったり、上品な雰囲気とともにアクセサリーなどを添えてライフスタイルを楽しめるブランドです。フォーマルにもカジュアルにも両方使えるスーツ用ベルトが特徴的です。

COACH(コーチ)のおすすめ

COACH(コーチ) F64825 CQ/BK シグネチャー モダンハーネス
COACH(コーチ) F64825 CQ/BK シグネチャー モダンハーネス

¥ 11,480

COACH(コーチ)おすすめのスーツ用ベルトは「F64825 CQ/BK シグネチャー モダンハーネス」です。コーチのシグネチャーの入った、キャンバス地と革でできたおしゃれなスーツ用ベルトです。スタイリッシュな雰囲気で、プライベートでも活用したい方におすすめです。カラーは、チャコールとブラックの2種類から選べます。

バックル部分が、黒のメタリック調なので、とてもモダンな雰囲気があり、カジュアルの洋服でも似合います。プライベートと仕事で活用したい時のおすすめスーツ用ベルトです。

Whitehouse Cox

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)は、高級感のある革製品をメインとする1875年創業のメーカーです。今や英国のウォルソールにある高級革製品ブランドですが、当時は乗馬用の鞍など高品質な馬具や軍需用アイテムを作り続けてきました。現在は、ファッションの一部として用いる財布やベルトなどを多く手がけています。

Whitehouse Coxのおすすめ

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス) B2153 ブライドルレザーベルト
Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス) B2153 ブライドルレザーベルト

¥ 12,960

口コミ

やはり高級感あります。幅が細いのし、デザインもぱっと見ておしゃれです。レザーの質感も良く、丈夫そうで長く使えそうです。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のおすすめスーツ用ベルトは「B2153 ブライドルレザーベルト」です。とてもおしゃれで品質の良さが特徴で、時間をかけて作り出したイングリッシュブライドルレザーでできています。高級感のあるものが好きな方には特におすすめで、とっておきの時のスーツのベルトとして1本持っておくといいおすすめのアイテムです。

カラーは、ブラックとハバナ(ブラウン系)があります。どちらの色でもスーツの色合いを問わず使いやすいため、1本持っておいていざという時に使えるようにしておくととても便利です。高品質の革製品のため、長く愛用できるのが特徴です。

スーツ用ベルトの使い方・活用方法

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、スーツ用ベルトの使い方、活用方法などについてご紹介します。

スーツ用ベルトの使い方

スーツ用ベルトの使い方についてご紹介します。まずベルトの使い方は、とても簡単です。パンツに付いているベルト通し穴に差し込むだけです。この時に、ちょうどバックルが真ん中の位置になるように調節します。

もし、ベルトが長いと感じた方は、バックルの固定金属を開けてベルトを引き出してください。その時にお好みの長さに切断します。再度ベルトを差し込んで固定金属を戻しましょう。パンツのベルト通し穴に差し込んで、体的にバランスの良い長さになれば、完成です。

スーツ用ベルトの活用方法

ビジネスシーンでスーツのデザインとベルトの太さが合っていないと、相手からの第一印象が悪くなります。特にスーツでかしこまった席に向かうときは、適切な太さのベルトが必要です。

例えば、かしこまった席では、幅3cm程度の細めのベルトがおすすめです。スーツをカッコよく着こなすことができ、その場の雰囲気にも良く合います。このように、ビジネスシーンに合わせた太さのベルトを選ぶのがおすすめの活用方法です。

シーンに合わせて最適なベルトを選ぼう!

スーツ用ベルトおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

今回は、ビジネスまんにおすすめのスーツ用ベルトをいくつかご紹介しました。いかがでしょうか。プライベートでも使えるおすすめ商品や、ドレッシーなベルトまでいろいろな種類がありました。紹介した商品の中から、シーンに合わせて最適なベルトを選び、プライベートや仕事に役立てましょう。

Related