Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月08日

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

巻き髪やヘアアレンジにかかせないのがヘアアイロンです。最近では、コードがないタイプのコードレスヘアアイロンもたくさん登場しています。この記事では、人気のコードレスヘアアイロンおすすめランキングや種類別におすすめのコードレスヘアアイロンについてご紹介します。

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

コードレスヘアアイロンの種類と選び方

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

コードレスヘアアイロンとは、コードレス、つまりコードがついていないタイプのヘアアイロンです。コンセントに接続する必要がないので、持ち歩きや旅行先に持っていくのに便利です。また、使っている間もコードも邪魔にならないのがコードレスヘアアイロンのおすすめポイントです。

今回は、便利で使いやすいおすすめのコードレスヘアアイロンについてご紹介していきます。コードレスヘアアイロンの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

コードレスヘアアイロンの種類

コードレスヘアアイロンには、大きく分けて3種類あります。同じコードレスヘアアイロンでもそれぞれ特徴が違いますので、使用用途をある程度しぼってから選ぶことをおすすめします。では、どんな種類のコードレスヘアアイロンがあるのかみていきましょう。

充電タイプ

コードレスヘアアイロンの中で最もメジャーな種類が充電タイプです。一定時間充電すると機種によって違ってきますが、30分前後は使えるようになります。ACアダプタかUSBで充電できるので、旅行先や外出先でも気軽に充電して使えるのがおすすめポイントです。

一定時間充電するとしばらくは使えるので、充電しておけば朝すぐに使うことができますし、外出時のお色直しとして持っていくのにも便利です。毎日コードレスヘアアイロンを使用する方には、コスパが良いタイプといってもいいでしょう。

乾電池タイプ

次にメジャーなのが乾電池タイプのコードレスヘアアイロンです。こちらの種類は、乾電池をセットすれば使うことができますので、コンパクトなタイプが多いのが特徴です。コンパクトですので、携帯性としてはおすすめ度が高い種類です。

しかし、デメリットとしては、温度の上がるパワーが弱いため思い通りのカールを付けることが難しいのがこの乾電池タイプのコードレスヘアアイロンの弱いところです。特にコードレスヘアアイロンであれば何でも良いという方や気軽にコードレスヘアアイロンを試してみたいとう方におすすめです。

ガスカートリッジタイプ

コードレスヘアアイロンの中でも最もパワーが高く、使用できる時間が長いのがガスカートリッジタイプです。この種類のコードレスヘアアイロンは、カートリッジをセットして使うので、充電式と乾電池タイプと比べると使用できる時間は長めです。また、パワーも上記2つより強く、しっかりとしたカールをつけることができます。

しかし、ガスカートリッジタイプにもデメリットはあります。それは、カートリッジに充填されているガスがなくなるとまたカートリッジを買わなければならないからです。また、最近では、ガスカートリッジを扱うところも少ないのが現状ですので、ガスカートリッジのコードレスヘアアイロンを買う場合は、まとめ買いをしておくことをおすすめします。

コードレスヘアアイロンの選び方

コードレスヘアアイロンの種類がわかったら続いては、コードレスヘアアイロンの効率の良い選び方をご紹介します。コードレスヘアアイロンはたくさんのメーカーから発売されていますので、どれを選んだらいいのか悩むという方は、参考にしてみてください。

ストレート用とカール用があるので、ヘアスタイルに合わせて選ぼう

通常のヘアアイロンと同じく、コードレスヘアアイロンにもカール用とストレート用のヘアアイロンがあります。カール用とストレート用にわかれているタイプもありますが、最近ではカールとストレートが兼用になっているコードレスヘアアイロンも発売されています。

どんな髪型になりたいのか、どんなヘアスタイルを楽しみたいのかによって、使えるタイプは違いますので、コードレスヘアアイロンの用途をしぼりこんでいくといいでしょう。

携帯のしやすさも考えながら選ぼう

コードレスヘアアイロンは、コードレスな上に軽くて持ち運びにおすすめなのがポイントです。しかし、その肝心な本体が重いと持ち歩きに不便になってしまいます。そんな時は、コードレスヘアアイロンのスペック表にある『重量』に注目してみましょう。おすすめの重量はだいたい200g以下で長さは20cm以下がコンパクトで持ち運びがしやすいでしょう。

重量が軽ければ軽いほど、携帯性はあがりますので、毎日持ち歩く方や旅行で持っていく時になるべく軽くしたいという時におすすめです。コードレスヘアアイロンは携帯するのに便利ですが、使いやすさも考えながら選ぶといいでしょう。

必要な温度になるのかチェック!調節できる物がおすすめ

ヘアアイロンの一番の要はちゃんと使えるかどうかがポイントです。せっかくのヘアアイロンですから、カールやストレートがしっかりと付けられるものでないと意味がありません。

カールをしっかりと付けたい場合は、カールを付けられる必要な温度になるのかチェックすることが大切です。ストレート用の場合は、だいたい170度くらいでカール用は140度ぐらいがおすすめです。

また、温度調節機能が付いている物を選べば、前髪の寝癖直しや毛先のアレンジなど、ヘアスタイルの幅が広がりますので、温度調節機能も視野に入れて選んでみましょう。

30分以上使うなら、連続使用時間もチェック!

ヘアアイロンを使う上で、次に重要なのが使用時間です。連続使用時間では30分前後使えるものがおすすめです。しかし、ほとんどのコードレスヘアアイロンの連続使用時間は20分前後なので、全てのヘアセットを行うとなると、30分前後で使用できるモデルが望ましいでしょう。

また、外出先ではヘアスタイルを少し直す程度であれば、20分前後のモデルのほうがコスパが良くおすすめです。どちらを選ぶかは、自分のヘアセットの時間と相談して決めると、自分に合ったコードレスヘアアイロンが選びやすいです。

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3

コードレスヘアアイロンについての知識が定まってきたら、実際に選んでみましょう。しかし、温度調節機能や携帯性だけではわからない。という方にコードレスヘアアイロンの人気おすすめランキングTOP3をご紹介いたします。

数あるコードレスヘアアイロンの中から特に人気でおすすめのモデルをピックアップしましたので、コードレスヘアアイロンを選ぶ時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

ランキング3位:H-POWER ストレート コードレスヘアアイロン

【H-POWER限定】ヘアアイロン ストレートアイロン コードレスヘアアイロン
【H-POWER限定】ヘアアイロン ストレートアイロン コードレスヘアアイロン

¥ 6,599

口コミ

お出かけした時用に購入しました。 持ち運びに便利なコンパクトサイズで、色も明るくて可愛い。 ロックもちゃんとついていて安心しました。

おすすめのコードレスヘアアイロン第3位は、H-POWERから発売されているこちらのモデルです。重量はわずか150gととても軽量で持ち歩きやすいのがポイントです。また、本機に入っているバッテリーが2900mAhと大容量なので、USBでスマホと接続すれば簡易的なモバイルバッテリーとしても使用できます。

ヘアスタイルは、ストレートヘアからウェーブの巻き髪、内巻き、外巻きと4種類を楽しむこともできますから、外出先、旅行先でもヘアアレンジに困りません。価格も5,000円以下とお手頃ですから、さまざまなヘアスタイルにしたいという方にもおすすめです。

ランキング2位:KINUJO LIP IRON コードレス ストレート ヘア アイロン

KINUJO LIP IRON(リップアイロン) コードレス ストレート ヘア アイロン
KINUJO LIP IRON(リップアイロン) コードレス ストレート ヘア アイロン

¥ 9,914

口コミ

雨の日に前髪のカールを直す用に購入しました。両面のプレートから熱を発するタイプだったので使い勝手がとてもいいです。

続いては、まるでコスメのようなフォルムが美しいコードレスヘアアイロンです。重量は208gと少し重いですが、携帯性としては問題はないでしょう。シンプルなフォルムでありながらも、温度調整が160℃・180℃・200℃と三段階の調節が可能で機能面も充実しております。

また、水の蒸発を防ぐシルクプレートが使用されており、髪を傷めないでツヤのあるヘアアレンジを楽しめます。価格は少々高価ではありますが、値段に見合ったスペックなので、高品質なコードレスヘアアイロンを求めている方にはおすすめです。

ランキング1位:コイズミ タイニー コードレスヘアアイロン

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス 海外対応 KHS-8600/W
コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス 海外対応 KHS-8600/W
口コミ

コンパクトなのにとても使いやすくてよかったです♫ 旅行にばっちりです!

コードレスヘアアイロンのおすすめ第1位は、コイズミから発売されているタイニーシリーズ、コードレスヘアアイロンです。こちらのコードレスヘアアイロンは、わずか170gと軽くて持ち運びには最適な重さです。

また、ストレートだけではなく、カールもこのヘアアイロン1本でできるので、さまざまなヘアアレンジに便利です。もちろん、温度調整が200℃までできますので、しっかりとしたカールとストレートを作ることが可能です。

さらに便利は携帯用のポーチとACアダプターが付いているので、旅行や外出先でサッと取り出して使えますので、いつもヘアアイロンを持っておきたいという方におすすめです。

特徴・用途別におすすめのコードレスヘアアイロン

安い

プロ仕様 Max180度 コードレスヘアアイロン 充電式 USB接続 2WAYスタイリング
プロ仕様 Max180度 コードレスヘアアイロン 充電式 USB接続 2WAYスタイリング
口コミ

電源を入れるとすぐに熱くなります 持ち運びに便利な大きさなので、旅行用にも向いています

安い物でいいからコードレスヘアアイロンが欲しい。そんな方には、こちらのコードレスヘアアイロンがおすすめです。こちらのコードレスヘアアイロンは、価格が3,000円以下ととてもリーズナブルなのが魅力といえるでしょう。

リーズナブルでありながらも、2時間の充電で30分前後使えてしかも130℃、150℃、180℃まで温度調整が可能なのも嬉しいポイントです。また、カールとストレートの2Wayですから、どちらのヘアスタイルも楽しめます。

カール用におすすめ

コードレスヘアアイロン ヒートイオンボーテ
コードレスヘアアイロン ヒートイオンボーテ
口コミ

とっても早く届いて良かったです。充電して使ってます。ありがとうございました。

とにかく気軽に巻き髪を楽しみたい。そんな方には、こちらのコードレスヘアアイロンがおすすめです。こちらのヘアアイロンは、くるくるドライヤーのようにローリングブラシになっており、手でつかんでもやけどをしない仕様になっています。つまり、うっかりやけどをする心配もないですから、初心者にもおすすめのコードレスヘアアイロンといえるでしょう。

また、ブラシからはマイナスイオンが出ているので、使うたびにツヤツヤのヘアアレンジを楽しめます。温度調節も160℃と130℃の2段階に調節することが可能です。

さらに使い方もカンタンでキャップが充電器になっていますので、使わない時はキャップをしめておけば大丈夫です。キャップを外した後にセレクトボタンを押せば電源がちゃんと入る仕様になっていますので、カバンの中で誤作動を起こすこともありません。

2WAYでおすすめ

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KCR-7400/VP
コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス KCR-7400/VP
口コミ

出掛け先で、ちょっと巻きなおしたい時に便利です。 右手でアイロンを持って、左手で黒い先のところをつまむのですが、つまみにくいので、火傷に気をつけて使ってます。

2Wayタイプでおすすめのコードレスヘアアイロンは、こちらのタイニーシリーズから発売されているモデルがいいでしょう。まっすぐにできるストレート部分とカールを作ることが可能な部分にわかれているので、キレイなヘアスタイルを楽しめます。プレート部分は、髪にやさしいセラミック素材なので、髪を傷めることはありません。

本体の長さは約23cmと手のひらサイズで重量も235gと軽めです。もちろん、海外でも使用できますので、旅行や外出先に持っていくことができます。また、連続使用時間は20分ほどと短いですが、それでもコンパクトでパワフルですので、1本持っておけば便利でしょう。

ミニタイプでおすすめ

Y-Power コードレスストレートヘアアイロン
Y-Power コードレスストレートヘアアイロン
口コミ

コードレスでUSBで充電、軽くて、使いやすく便利です。良い買い物をさせていただきました。

もっと小さくてコンパクトなミニタイプのコードレスヘアアイロンが欲しい。そんな方におすすめなのが、さきほどもランキング3位でご紹介しましたモデルです。このコードレスヘアアイロンは、長さが約20mm、幅が2.5ととてもコンパクトで170gと軽量で持ち歩きやすいモデルとなっております。

もちろん海外にも対応しているので、旅行には持ってこいのちょうど良いサイズです。さらに2Way仕様になっていますので、ストレートとカールのヘアスタイルが両方が楽しめます。さらに価格もコンパクトなお値段ですから、旅行などで急に必要になったときにも便利です。

USB対応でおすすめ

OBEST コードレス ヘアアイロン コンパクト 充電式 USB接続両用
OBEST コードレス ヘアアイロン コンパクト 充電式 USB接続両用
口コミ

サイズもちょうど良くて持ち運びに便利だと思いました!お出かけとかに髪が崩れた時使いやすいですね!

コードレスヘアアイロンでもUSB対応のモデルが欲しいという方には、こちらのOBESTから発売されているモデルがおすすめです。こちらのモデルはカールはできませんが、キレイなストレートヘアを作ることができます。重量はわずか135gととても軽いのも魅力的です。

また、充電にはUSBポートを搭載しており、モバイルバッテリーでも充電をすることが可能です。使い方もカンタンでLEDランプでわかりやすい仕様になっています。温度調節機能もついていて、160℃・180℃・200℃の3段階で設定できます。

飛行機内持ち込み可

OMASI ヘアアイロン ストレートアイロン コードレスヘアアイロン 海外対応
OMASI ヘアアイロン ストレートアイロン コードレスヘアアイロン 海外対応

¥ 6,500

口コミ

商品は思ったより小さかったです。 大丈夫かなーと思ったのですが、使ってみると、温度もしっかり上がり、ストレートのセットがきちんとできました。

海外旅行や飛行機内にも持ち込みが可能のモデルが欲しい。そんな方には、こちらのコードレスヘアアイロンはいかがでしょうか。こちらのコードレスヘアアイロンは、機内持ち込みはもちろん可能で海外の変圧にも対応していますので、海外旅行先でも使用することが可能です。

また、こちらのコードレスヘアアイロンは、ストレート用のみですが、少し毛先を内巻きにすれば内巻きカールを作ることもできます。やけど防止に耐熱手袋が付いているところもおすすめポイントです。

おすすめのコードレスヘアアイロンのメーカー・ブランド3つ

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

コードレスヘアアイロンにもメーカーやブランドはたくさんあります。性能や口コミよりもブランドで選びたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめのコードレスヘアアイロンの人気メーカーと代表的なブランドを3つご紹介いたします。

どのブランドも評価が高く、人気のコードレスヘアアイロンですので、性能や口コミを見ても何が良いのかわからないという方は、ブランドから選ぶのもおすすめの選定方法です。それでは、さっそくチェックしていきましょう。

コイズミ

コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス
コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレス
口コミ

すぐにプレートが熱くなり前髪も癖がとれクルンとなりツヤも出ます! 使い始めたばかりですが長持ちしてくれるといいな。

タイニーは、コイズミが展開するヘアアイロンのブランドです。タイニーはコードレスヘアアイロンもラインナップとして展開しており、安定した品質と使いやすさが評判です。ヘアアイロンに必要な温度に上昇するのと温度調節ができるのが魅力的です。

また、上記の商品は、ストレート用ですが、カール用のラインナップもあります。高性能ながらも価格は5000円以下とコスパにも優れているところがおすすめです。

無印良品

無印良品 トラベル用コードレスストレートヘアアイロン
無印良品 トラベル用コードレスストレートヘアアイロン

無印良品は、日本の衣服や食品、文房具、化粧品など、シンプルで品質の良いナチュラル系なブランドを展開しています。そんな無印良品にもトラベル用としてコードレスヘアアイロンがあります。

こちらはトラベル用として開発されており、持ち運びに優れているのが特徴です。充電池をセットして使います。充電しておけば30分までは届きませんが、約25分間使うことができます。また、別売りとなりますが、海外コンセント変換プラグACアダプタが付いていますので、海外でも気軽に持っていけるのもおすすめポイントです。

パナソニック

パナソニック コンパクトアイロン カール・ストレート両用 海外対応
パナソニック コンパクトアイロン カール・ストレート両用 海外対応
口コミ

2000円で買えたので、家用と旅行グッズ保管用に2本買いました。アメリカでも使えました。ストレートもカールもきれいにまとまる。こつは必要だけど。

パナソニックは、日本を代表する大手家電製品メーカーです。パナソニックもたくさんのコテやヘアアイロンを発売していますが、コンパクトで持ち歩きやすいコードレスヘアアイロンも展開しています。

女性には持ち歩きやすいデザインと使いやすさで評価が高く、コレ一本でカールやストレートなど、思ったとおりの髪型をセットできるので、ストレート用とカール用を分ける必要もありません。

便利なポーチも付いていて価格はなんと3,000円以下とコストパフォーマンスが高いのもおすすめポイントといえるでしょう。安くてそれなりに使えて国産メーカーの物が良いという方にはちょうどいいコードレスヘアアイロンです。

コードレスヘアアイロンのおすすめの使い方・楽しみ方

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

コードレスヘアアイロンを買ってきたらさっそく使ってみましょう。この項目では、コードレスヘアアイロンのおすすめの使い方や楽しみ方など、コードレスヘアアイロンの活用方法をご紹介いたしましょう。コードレスヘアアイロンの使い方がマスターできれば、ワンランクアップのおしゃれを楽しむことができるでしょう。

寝癖直しに

コードレスヘアアイロンのいいところは、寝癖直しが簡単にできるところです。コードがあるヘアアイロンだと、わざわざコンセントに挿して使わないとできませんが、コードレスヘアアイロンなら電源をオンにして数分も経てばすぐに使えるので、朝の忙しい時間帯や旅行先でのヘアセットに大活躍するので、さっと寝癖直しをしたい時におすすめです。

外出時に巻き髪がダレてきた時に

朝気合いを入れて巻き髪をセットしたのに、気がついたらダレてきた。そんなことはありませんか。カールがダレてきてしまった時にしっかりとキープしておきたい。そんな時にもサッと直せる使い方ができるのがコードレスヘアアイロンの強みともいえるところです。もちろん、旅行先でもどこにでも持っていけるので、しっかりと髪型をキープしておきたい方におすすめの使いかたです。

旅行先でのヘアセットに

さきほども、ご紹介しましたが、コードレスヘアアイロンは旅行先に持っていくのにはピッタリのサイズです。200g以下のコードレスヘアアイロンならとてもコンパクトで持ち歩きやすいので、荷物が多い時でも気にならないでしょう。また、飛行機に持ち運びも可能なモデルも多いのが嬉しいところです。

そして、旅行先で気合いの入れたヘアセットを楽しみたい時やいつもと違うヘアスタイルをして旅行を楽しみたい時におすすめの使い方です。

コードレスヘアアイロンで外出先でもヘアアレンジを楽しもう!

コードレスヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP3・種類

いかがでしたでしょうか。コードレスヘアアイロンといってもたくさんの種類があり、性能も機種によって違ってきます。今では口コミやレビューでも評価を見ればどれほどの物なのかある程度わかることもありますが、一番良いのは家電量販店などでサンプルを試してみることです。

コードレスヘアアイロンのサンプルで電源が入らずにどの程度カールができるのか分からない。温度はどれぐらい上がるのか気になる場合は、実際に持って使う感覚を確かめてみたり、店員さんに詳しく仕様を聞いてみることをおすすめします。もしくは、店員さんがおすすめするコードレスヘアアイロンを聞いてみるのも1つの方法です。

ぜひ、お気に入りのコードレスヘアアイロンをみつけて、旅行先や外出時の髪のお色直しに活用してみてはいかがでしょうか。

Related