Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月04日

メンズ髪型おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

メンズ髪型はレディースと同じくらい種類がとても多いです。自分のおすすめは何か髪質や特徴によって違うので、この記事を読んでぜひ自分にあうおすすめのメンズ髪型を探して、毎日のスタイリングを楽に楽しく、そしておしゃれを楽しんでください。

メンズ髪型おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

メンズ髪型の種類と選び方

メンズ髪型おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

メンズ髪型はどんな時期でもどんな場面でも抜かりなくキメたいメンズはとても多いです。そんなおしゃれなメンズの特徴や、やりたい髪型、髪質によってもできる髪型は違います。

メンズ髪型の種類

メンズ髪型の種類はたくさんありますが、大きくわけて「ウルフ、マッシュ、ソフトモヒカン、ブレイズ、コーンロウ・エアリー・スパイキー・アシメ、ツーブロック・刈り上げ・ネープレス・テクノカット」です。それそれ、特徴があります。

ウルフ・マッシュ・ソフトモヒカン・ブレイズ

ウルフカットは、髪のトップ部分をオオカミのたてがみのように立たせ、襟足や耳周りを長く伸ばしたスタイルです。マッシュは、前髪、サイド、バックがそれぞれ同じ長さに切りそろえた髪型で、丸くキノコのような形なのでマッシュと言われています。ソフトモヒカンは、正面から見た時に中央部分の髪を他よりも長く立たせます。

中央からサイドに向かって滑らかにひし形を描くヘアースタイルです。ブレイズは、B系のヘアースタイルとしても有名で、細かい三つ編みをたくさん作ったスタイルで見た目のインパクトが強く、芸術的なスタイルです。

コーンロウ・エアリー・スパイキー・アシメ

コーンロウもB系を代表するヘアースタイルで、地肌に沿って細かい三つ編みをたくさん作るスタイルで編みこみを作る箇所や太さ、ラインの方向や形によっても大きく印象が変わります。エアリーヘアーは、空気を含んだような軽やかなふんわりさせた質感、雰囲気のヘアースタイルで、さまざまな技法で髪の毛を軽くします。

スパイキーヘアーは、髪の毛を尖らせたツンツンのスタイルです。とげとげしい印象のスタイルでソフトに立たせることで若々しく爽やかな印象を与えます。アシメは、髪の左右で長さやスタイルが異なり、前髪の左右の長さを変えたり、サイドの長さや形を変えるなど方法はたくさんあります。

ツーブロック・刈り上げ・ネープレス・テクノカット

ツーブロックは、サイドの耳から下や耳周りを短くカットし、耳より上は長めにして短くカットした部分にかぶせるスタイルで、上と下で紙の長さが違い2つのブロックにわかれていることからツーブロックと呼ばれています。刈り上げは、髪のサイドから後頭部にかけて短くカットしたスタイルです。

ネープレスは、襟足付近を短めにカットするスタイルで、刈り上げほど短くカットはせず、すきバサミで自然な仕上がりにするスタイルです。テクノカットは、もみあげを耳の上のラインからまっすぐに切りそろえ、バッグの襟足を刈り上げたスタイルです。

メンズ髪型の選び方

メンズ髪型は自分の髪質や身体の特徴を知ることがとても大切です。トレンドも押さえつつ、自分にあった髪型を選ぶことをおすすめします。身体の特徴とは、顔立ちや体型、肌の色などのことをいいます。

メンズ髪型おすすめ人気ランキングTOP3

メンズ髪型のおすすめを紹介します。

ランキング3位:「ショートニュアンスパーマ」

全体をショートレイヤーベースでカットをし、サイドから襟足にかけて短めに切っていくメンズの髪型です。スタイリング時間を短縮させるためにニュアンスパーマで動きでクセつけをしています。セットは、根元までしっかりとウェットさせ、タオルドライをし、ドライヤーでトップから放射線状に乾かしてパーマの動きをいかしていきます。

最後にハードワックスを10円玉2つ分ほどとり、立ち上げるようになじませます。ボリュームを落としながら毛束感を調節すればこのメンズ髪型になります。

ランキング2位:「七三 × ショート」

外はねの遊び心と七三のムーディさをマッチさせたモードメンズ髪型です。サイドから襟足にかけてツーブロックをいれて全体的にグラデーションカットで流れを作りやすくしています。毛先にゆるめのニュアンスパーマをかけ、スタイリングを楽にするのがおすすめです。セットの仕方は、ドライヤーをかける時に七三部分に軽くクセをつけます。

水分を残した状態でワックスをつけて、チップにボリュームをアウトラインを整えていきます。ハネの部分が膨らまないように、フォルムを微調整して完成です。大人の男性にとくにおすすめのメンズ髪型です。

ランキング1位「ニュアンスパーマ無造作ショート」

年代問わずおすすめのヘアースタイル「ニュアンスパーマ × 無造作ショート」です。全体にマッシュベースでカットし、動きと軽さを与えるようにレイヤーを入れて、全体にメリハリをいれるためスライドカットを施し、ニュアンスパーマで動きをつけます。セットの仕方は、全体を濡らしドライヤーで7割ほど乾かします。

そのあと、ワックスを根本からしっかりとなじませ全体の無造作感が形成されたら、毛束を軽くつまんでシルエットを調節し、最後にスプレーで固めれば一日中しっかりとヘアースタイルをキープできるのでスプレーすることはおすすめです。

特徴・用途別おすすめのメンズ髪型

特徴・用途別におすすめのメンズ髪型を紹介します。

くせ毛を活かせる

くせ毛を活かしたツーブロックのメンズ髪型です。このメンズ髪型は「ツーブロック × ベリーショート」で、トップからバッグにかけて丸みを帯びたフォルムにカットし、サイドはがっつりと刈り上げます。直毛すぎる方はカットの前にくせ毛風にパーマをかけることをおすすめします。

セットの仕方は、全体をしっかりとドライヤーで乾かし、その後にジェルタイプのワックスをしっかりとなじませます。なじませながら全体のシルエットを調節していきます。ブローもスプレーも必要ないため、時間のない朝にもおすすめな、簡単にヘアセットできるメンズ髪型です。

直毛でもできる

直毛の方におすすめのショートヘアーです。女性のようなナチュラルな質感をイメージしカットします。全体をショートレイヤーベースでカットし、必要なところはしっかりと量を残しておきます。直毛がそのままの髪質を活かしておしゃれに見せてくれるのでおすすめです。セットの仕方は、基本的にスタイリング剤をつけないことをおすすめします。

束感やボリュームがどうしてもほしい方はトップに少しだけワックスをつけてスタイリングしてください。毛束はつまむようにセットすることで簡単に束感をだすことができます。

面長に似合う

面長の方におすすめのメンズ髪型は「 ツーブロック × オールバック」です。サイドにがっつりとツーブロックをいれてモヒカンラインをしっかりとだしたおすすめのメンズ髪型です。サイドから襟足にかけてツーブロックを施し、前髪は少し長めに残すようにします。さらに動きをだしたい方は後ろに向かうようにパーマをかけることをおすすめします。

セットの仕方は、全体をしっかりと濡らしドライヤーで前髪を後ろに流しながら乾かしていきます。ジェルを人差し指と中指ですくうようにとり、手のひらにしっかりと伸ばします。前髪の根元からかきあげるようになじませていき、全体にジェルがいきわたったらシルエットを調節し、あとは自然乾燥させて完成です。

成人式

成人式のおすすめのメンズ髪型は「束感 × ミディアムヘア」です。束感をたくさん作ることでイベントのような華やかさを演出できるのでおすすめです。この髪型は、全体をショートミディアムベースでカットし、束感を作りやすいようにチョップカットを多めに入れます。パーマは全体にプラストパーマをかけることをおすすめします。

セットの仕方は、全体を手ではたきながら乾かしていきましょう。その後にワックスを根本からしっかりとなじませ、シルエットを調節していきます。束感が作りにくい方は手と手でこするようにスタイリングすることをおすすめします。

丸顔に似合う

丸顔におすすめのメンズ髪型は「クラウドマッシュ」です。束感とちょうどいい量が丸顔の方にとても似合うのでおすすめです。全体にマッシュレイヤーベースでカットし、束感を活かせるようにスライドカットを施し、パーマをかけずにヘアーアイロンでスタイリングします。セットの仕方は、全体をしっかりとウェットさせ、タオルとドライヤーを使ってボリュームを調節します。

ヘアーアイロンでサイドのハネとカールを作り、マットワックスをしっかりと手に伸ばし、立ち上げるようになじませます、最後にボリュームダウンさせ、シルエットを整えて完成です。

猫っ毛でもできる

猫っ毛でも簡単にスタイリングできるメンズ髪型「バブルマッシュ」がおすすめです。全体をマッシュレイヤーベースでカットし、束感と動きが出せるようにスライドカットとチョップカットを施し、ヘアアイロンでスタイリングします。ヘアアイロンを使用しない方は全体的に緩めのパーマをかけてセットしやすくすることをおすすめします。

セットの仕方は、全体を濡らしタオルで乾かしパーマ感をしっかりとだします。そのあとドライヤーでボリュームがでるように乾かし、ハードワックスをしっかりと手に伸ばして、立ち上げるようになじませます。ボリュームを抑えてシルエットを整えたら完成です。猫っ毛の方もしっかりとスタイリングできるメンズ髪型なのでおすすめです。

学生

学生におすすめのメンズ髪型は「マッシュ × ツーブロック」です。柔らかなウェーブとマッシュが絶妙に融合した髪型で、前髪が重たいマッシュレイヤーベースでカットし、動きをだしやすくするために毛量を調節しています。パーマが大丈夫な学校ならゆるめのコスメパーマをかけるとより動きがでやすくなります。

セットの仕方は、全体に空気をいれるように下からドライやーをかけていき、その後に束感をだしすぎないソフトワックスで全体の流れを整えていきましょう。最後に軽く毛束をつまんで流れを作ればできます。

爽やか

ビジネスマンにも人気の爽やかなメンズ髪型「ビジネス × マッシュヘア」です。柔らかなマッシュヘアに束感をあしらったおすすめの髪型です。全体的にマッシュレイヤーベースで整え、前髪は下ろしやすい長さまでカットし、動きがでるようにパーマをかけます。セットの仕方は、全体をしっかりと濡らします。

タオルドライの後に、ドライヤーでトップから下ろすようにかけサイドは抑えます。ワックスは少しツヤ感のあるファイバータイプを使用することをおすすめします。全体的に束感と動きをつけ、最後にトップの毛束を細めにさいてこのメンズ髪型になります。

おしゃれ

前髪をあげて爽やかおしゃれなメンズ髪型の「アップバング × ショート」です。このメンズ髪型は、全体をショートマッシュベースでカットし、トップの長さを少し長めに残しておきます。前髪をあげやすくするために、ニュアンスパーマをかけるのがおすすめです。どんな服装でもおしゃれに着こなすことができるメンズ髪型です。

セットの仕方は、前髪をあげるようにドライヤーをかけます。その後にワックスをまんべんなくなじませ、束感と動きを作っていきます。トップの毛束はこするようにだし、つまんで流してください。使用するワックスはハードタイプがおすすめです。

年代別おすすめのメンズ髪型

年代別におすすめのメンズ髪型を紹介します。

20代におすすめのメンズ髪型

ダイヤシルエットと束感が映える若い世代20代にとくにおすすめのメンズ髪型です。襟足は短めにカットし、全体的にショートレイヤーを施していきます。トップの束感や動きをつけるために多めに間引くことがポイントで、パーマは内と外のミックスパーマをかけ、より動きのあるメンズスタイルにします。

セットの仕方は、エアリー感を与えるために手ではたきながら乾かしていきます。その後にワックスをしっかりとなじませ、全体の動きと束感を作っていきます。毛束を一つ一つつまみながらスプレーで固め、最後に全体的にスプレーをして完成です。束感などがハッキリとでる髪型です。

季節別おすすめのメンズ髪型

季節別におすすめのメンズ髪型を紹介します。

夏におすすめのメンズ髪型

夏にはさっぱりとしたメンズ髪型がおすすめです。このメンズ髪型は「ソフトモヒカンスタイル」で、軽さと躍動感が特徴的なヘアースタイルです。サイドから襟足にかけてすっきりと刈り上げ、ソフトモヒカンベースでカットします。全体的にニュアンスパーマをかけると、動きをプラスできるのでおすすめです。

セットの仕方は、全体を立ち上げるように乾かしていき、その後にワックスをなじませて束感を作っていきます。束感が仕上がったら軽くほぐすようにスタイリングをして完成です。軟毛の方は、仕上げにスプレーで全体を固めると一日中しっかりとキープできるのでおすすめです。

冬におすすめのメンズ髪型

冬は寒いので長めの耳かけのメンズ髪型がおすすめです。無造作な束感がまたおしゃれな雰囲気をだしてくれます。スライドカットとセニングで全体に軽さを与え、パーマは太めのロッドでダイナミックな動きをプラスします。セットの仕方は、全体をしっかりとドライヤーで乾かし、その後にジェルとワックスを混ぜて、根本からなじませていきます。

握るようにスタイリングをすると、ふわっとした柔らかい仕上がりになります。

おすすめのメンズ髪型3つと代表スタイル

おすすめのメンズ髪型の代表スタイルを紹介します。

オールバック

オールバックは、昔からある代表的なメンズ髪型で、全体的に後ろにながすメンズ髪型です。若い世代から年齢問わずおすすめのスタイルです。このメンズ髪型は「スパイキーヘア × オールバック」で、全体的なエアリーな動きがおしゃれを引きだたせる髪型です。サイドから襟足にかけて短めにカットをし、モヒカンラインは長めに残し、パーマは後ろにむけかけます。

セットの仕方は、前髪をうしろにもっていきながらドライヤーで乾かします。水分が少し残った状態でクリームタイプかジェルタイプのワックス、または両方を合わせてなじませていきます。束感ができたら、全体を自然乾燥させて完成です。

ショート

メンズの王道的なメンズ髪型「ショートヘアー」です。学生から大人まで幅広い年代で人気です。どんな髪質、顔の形でも似合うのでおすすめです。このショートヘアーはとてもシンプルで、全体をショートレイヤーベースでカットし、束感をしっかりとだせるようにチョップカットを施しています。パーマは必要ないので、ヘアーアイロンでスタイリングしています。

セットの仕方は、全体を根本まで濡らしドライヤーを使って全体を乾かします。ヘアーアイロンを使い緩めのCカールを全体に施しハードワックスを手に馴染ませ、バサバサと立ち上げるようにつけていきます。最後に毛先から落とすようにスタイリングをし、シルエットを調節したら完成です。

ツーブロック

若い世代やビジネスマンにも人気のヘアースタイル「ツーブロック」です。サイドを刈り上げるスタイルで、とてもおしゃれに演出できます。この髪型は「ツーブロック × パーマ」で、ゆるめのマッシュをパーマでさらにおしゃれに仕上げています。全体にグラデーションカットをし、束感がでるようにスライドカット、根本からパーマをかけています。

セットの仕方は、全体を濡らしドライヤーでパーマ感が残っているぐらいまで乾かしていきます。ハードワックスを使い、手で伸ばし毛の中間から毛先にかけて立ち上げるようになじませていきます。立ち上がった後にゆっくりと下ろしていき、シルエットを調節し最後にスプレーで固めて完成です。忙しい方にもおすすめです。

メンズ髪型の楽しみ方

メンスヘアースタイルのセットで最も重要なのがドライヤーです。ブローともいわれているドライヤーのスタイリングでヘアースタイルの8割が決まります。メンズ髪型は女性と違い結んだり、アップヘアーなどありませんが、髪の質感やボリュームでいくらでも種類が引き出せます。ウェットな質感でモードな仕上がりにもなります。

あとは、カラーやワックスやスプレーでさらに髪の毛を動かして自分の理想の髪型にし楽しむことができます。

ヘアースタイルでおしゃれを

ヘアースタイルを楽しんで、トレンドを抑えつつおしゃれを楽しむことで毎日の生活も明るく楽しくなります。自分の髪質や特徴をおさえて、自分にあうヘアースタイルを見つけて楽しんでください。

Related