Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月23日

つけまつげおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

かつてのつけまつげとは、ギャルがつけたりケバくなるという印象を抱いていた人も少なくないでしょう。しかし今では色々な年代、ニーズに合わせ、その種類は今や数えきれないほどになっています。今回はつけまつげの人気ランキングや、用途別のおすすめをご紹介していきます。

つけまつげおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

つけまつげの種類と選び方

つけまつげの種類

フルラインタイプ(上まつげ)

上まつげの目頭〜目尻までにしようするタイプのつけまつげです。メーカーによって長さにはばらつきがありますが、全体的に長めに作られているものが多く、自分の目の形に合わせてカットして使用します。

上まつげ全体のボリューム・長さをアップするので、高いデカ目効果が期待できます。好みでカットして、この後にご紹介する「ハーフタイプ」のように使うことも可能です。

ハーフタイプ(目尻)

フルラインタイプの半分くらいの長さの、目尻に使うタイプのつけまつげです。目尻にかけてまつげにボリュームを加えたい時や、フルラインを使った上でもう少し目尻の方にボリューム・長さが欲しい時に使用します。

フルラインタイプのものよりもナチュラルな仕上がりのものが多く、「たれ目」「キャットアイ」など目元の印象を変えたい時におすすめのつけまつげです。

ポイント(部分用)

小さな毛束のつけまつげです。部分的にボリュームアップしたい場合や、自分好みにまつげのボリュームをデザインしたい時に使用します。手間はかかりますが、細かい調節ができるので、理想の目元を作りやすいのが最大の魅力です。

かなり繊細な作業になるので、初心者には難しく不向きなつけまつげと言えるでしょう。初心者の人が使う場合は、目尻や下まつげにのみ部分用つけまつげを使うのがおすすめです。

下まつげ

下まつげのボリューム・長さアップのために使用するつけまつげです。下まつげは上まつげほど気にされる方が少ないのですが、下まつげにもつけまつげを使用することで、目の下に程よいシャドウ(影)ができるので、目ヂカラアップの効果があります。

特にメイクで「涙袋」を描く人は、下まつげのボリュームをアップすることで、涙袋の仕上がりがナチュラルになるので大変おすすめです。

つけまつげの選び方

つけまつげを選ぶ際は、「どのようなシーンで」「どんなメイクで」使うかをよく考えて選びます。例えば職場や学校につけていく際は「ナチュラル」、パーティーなどしっかりメイクをする場合には、上まつげ下まつげ両方に「ボリューミー」なつけまつげを使用します。

使う種類を間違えてしまうと、メイク全体の印象が場違いなものになってしまうので、よく気をつけて選ぶよう心がけることをおすすめします。

つけまつげおすすめ人気ランキングTOP3

3位 D-UP(ディーアップ)ROLA collection 01

D-UP(ディーアップ)ROLA collection 01
D-UP(ディーアップ)ROLA collection 01

¥ 1,296

口コミ

毛束感も絶妙で、まつエクに負けてない!!! むしろ、まつエクよりも毛が柔らかいかも。

おすすめのつけまつげ第3位は、「D-UP(ディーアップ)ROLA collection 01」です。大人気モデルのローラさんプロデュースのつけまつげで、優しく大人っぽいナチュラルな目元を演出することができます。

毛束が非常に柔らかく、1本の細さはなんと0.05mmという細さです。とても細い超軽量毛なので、自まつげと自然に溶け込み、ナチュラルにボリュームアップします。こちらは「01 SWEET 中央タイプ」なので、黒目上の毛束にボリュームをもたせたタイプのつけまつげです。黒目を強調することで、目元を丸く・可愛らしく演出します。

柔らかいので目元の違和感も少なく、長時間つけていてもストレスになりません。まるで「まつ毛エクステ」をしたかのような、自然な仕上がりです。

第2位 ダイアモンドラッシュ ヌーディースイート イノセントアイ

ダイアモンドラッシュ ヌーディースイート イノセントアイ
ダイアモンドラッシュ ヌーディースイート イノセントアイ

¥ 1,512

口コミ

マスカラつけて馴染ませたら 少し派手めよりなナチュラルな感じです

おすすめのつけまつげ第2位は「ダイアモンドラッシュ ヌーディースイート イノセントアイ」です。ドラッグストアなど多くの店舗で取り扱われているので、入手しやすく日常使いに非常に便利です。

ダイアモンドラッシュのシリーズは種類が多く、しっかりボリュームを出したい人の御用達アイテムでもあります。中でもこの「イノセントアイ」は、1本1本が細い毛をしっかりと密集させてボリュームを出しているので、しっかりと目元を強調してまつげのボリュームを出してくれるのに、比較的ナチュラルに自まつ毛に溶け込みます。

マスカラを使わないと少し浮いてしまうので、仕上げに透明のマスカラなどでしっかりと馴染ませるのが、ナチュラルな仕上がりにするためのポイントです。

1位 EYEMAZING(アイメイジング) NO.601

EYEMAZING(アイメイジング) NO.601
EYEMAZING(アイメイジング) NO.601

おすすめのつけまつげ第1位は「EYEMAZING(アイメイジング) NO.601」です。目頭から目尻にかけて、徐々に長くなっていくデザインのつけまつげで、たれ目・ハネを作るのに適した形に仕上げられています。

バサバサにボリュームをもたせているように見えますが、細い毛束をランダムに配置しているので、自まつ毛への馴染みは非常に良く、重たくて疲れてしまうということもありません。

しっかり強めに盛れますが、大きく丸い目になるようにデザインされているので、キツ過ぎる印象にもならず、大きく印象的な瞳を演出することができます。また、根元の芯が太めなので、自然なアイライン効果があります。まつげに沿って綺麗につけることが、自然な印象に仕上げるコツです。

特徴・用途別おすすめのつけまつげ

初心者

RiPiれるまつげ ピュアナチュラル
RiPiれるまつげ ピュアナチュラル

¥ 950

口コミ

装着時も「つけま」感がなく非常にナチュラルです。「マスカラとビューラーが最高にうまくいった」感じで自然に盛れます。

初めてつけまつげに挑戦するという方には、アネックスジャパンから発売されている「RiPiれるまつげ ピュアナチュラル」をおすすめします。

初めてのつけまつげでボリュームが強過ぎるものを買うと、芯が見えづらく、自まつ毛に沿って綺麗につけることが難しいです。このつけまつげは芯がとても柔らかく、毛束のボリュームもナチュラルで程よいので、初心者でも比較的簡単に仕上げることができます。

「リピれる」とあるように、使い捨てではなく何度も使えるので、1ペアを練習用にして何度もつける練習をすれば、技術のアップも見込めます。グルーがついているのも嬉しいポイントです。

仕上がりは、ブラウンの毛がミックスされているので、「抜け感」のあるとても自然な仕上がりです。フサフサさせたい人には物足りないかと思われますが、マツエクのように自然な目元強調ができるので、オフィスメイクにもおすすめです。

奥二重

D-UP(ディーアップ) アイラッシュ RICH 811
D-UP(ディーアップ) アイラッシュ RICH 811

¥ 1,080

奥二重の人は、まぶたが少し奥に入ってしまっているため、まつ毛が短く見えてしまいがちです。そのため、つけまつげを使う場合には毛足が長いものを使わないと、しっかりと目元を強調することができません。

しかしこの、「D-UP(ディーアップ) アイラッシュ RICH 800シリーズ 811」というつけまつげは、毛足がとても長いので、その悩みをしっかりとカバーすることができます。

弾力のある程よい硬さの軸が、アーチ状になってしっかりとまぶたを支えるので、まぶたが薄い人ならば、このつけまつげをつけるだけで二重になる効果が期待できます。アイプチやメザイクを使っている場合にも、その仕上がりを自然に仕上げてくれるので、とてもおすすめです。

ブライダル

D-UP(ディーアップ) アイラッシュ リッチeyes 913
D-UP(ディーアップ) アイラッシュ リッチeyes 913

ブライダルの際には「まつげエクステ」をされる方も多いですが、何らかの理由でそれが選べない・まつげエクステが苦手という場合には、つけまつげを使用することになります。ブライダルメイクならば、しっかりと盛れて写真映りが美しい方が良いのですが、盛りすぎてしまうのはあまりよくありません。

「D-UP(ディーアップ) アイラッシュ リッチeyes 913」ならば、そんな心配も無用です。奥二重におすすめで紹介したつけまつげと同メーカーのものですが、こちらは芯が透明です。芯にランダムに配置された、ブラウンと黒の毛を8:2の割合でミックスされた毛束は、自まつ毛にしっかりと馴染んで目元を強調します。

ボリュームがもう少し欲しいという場合には、ハーフタイプのつけまつげを目尻にのみ着けることで、自然にボリュームをアップさせることも可能です。

10代におすすめ

スプリングハート アイラッシュ ナチュラルキュート
スプリングハート アイラッシュ ナチュラルキュート

¥ 410

10代の方におすすめのつけまつげは「スプリングハート アイラッシュ ナチュラルキュート」です。グルーがセットになっていて410円と、手を出しやすい価格設定になっています。

ボリュームが強すぎず弱すぎず、長さも程よいので、自然に目元をパッチリとした印象に仕上げてくれます。芯が太く黒いのでアイライン効果も抜群です。アイシャドウを塗った後、このつけまつげをつけるだけで十分の仕上がりになります。

20代におすすめ

ミッシュ ブルーミン No.02 ピュアヌード4ペア
ミッシュ ブルーミン No.02 ピュアヌード4ペア

¥ 1,080

口コミ

色んなツケマを使いましたが、カットデザイン、毛量のボリューム、幅、芯のフィットしやすさで、これがトータルで一番お気に入りです。

10代の頃よりもメイクに慣れてきて、仕事の関係でナチュラルメイクにする人が増える時期です。そんな時でも、「ミッシュ ブルーミン No.02 ピュアヌード」を使えば、色の濃いアイシャドウや、がっつりとアイラインが入れられなくとも、しっかりと目力を出すことができます。

ぱっと見は毛束のボリュームが少なく思えますが、まつげとの馴染みの良さは抜群です。自まつ毛と一緒にビューラーで持ち上げて、マスカラで整えれば、まつげエクステにしか見えないような仕上がりになります。

つけ心地がとても軽いので、長時間の使用にも向いています。芯が柔らかいので二重効果は薄いですが、まぶたに沿ってグルーでしっかりと張り付くので、取れてしまうこともほとんどありません。

30代以降におすすめ

エリザベス ガールズシークレット
エリザベス ガールズシークレット

¥ 1,080

口コミ

若くはないので、自然なつけまつげを探していました。 これは付けていても違和感なく、でも目元がくっきりして、満足しています。

30代にもなると、バサバサのまつげよりも、自然に目元を強調してくれるつけまつげが求められる傾向があります。「エリザベス ガールズシークレット」を使えば、パッケージにもあるように、まるで本物のまつげがボリュームアップしたかのような、理想的な仕上がりにすることができます。

前から見てはもちろん、横から見ても自まつ毛と見まごう自然な仕上がりです。ナチュラルに目元を強調し、かつ優しげな雰囲気の目元を演出できます。

ベリーダンス・社交ダンス

Micopuella 舞台用 つけまつげ
Micopuella 舞台用 つけまつげ

ベリーダンスにおすすめのつけまつげは「Micopuella 舞台用 つけまつげ」です。普段使いにな少々不向きですが、舞台に上がる機会にはぜひ使っていただきたい、とても綺麗なつけまつげです。

ベリーダンスや社交ダンスのような舞台メイクをする場合は、ナチュラルさよりもしっかりと目元を強調してくれる、ボリュームが大きいつけまつげが必要になります。このつけまつげは根元にラメとストーンがぎっしり散りばめられており、ライトアップされたステージでキラキラと映えるゴージャスな目元を演出できます。毛束もぎっしりと配置されており、まつげは約1~1.5㎝という驚きの長さです。

パーティー・イベント

サイドフェザー つけまつげ
サイドフェザー つけまつげ

「サイドフェザー つけまつげ」は、通常のつけまつげとは違い、目尻にカラフルな「羽」が着けられた、パーティーやイベントでの使用におすすめの、ちょっと変わったつけまつげです。カラーバリエーションが豊富で、「ピンク」「オレンジ」「ブルー」「グリーン」など、8種類の色が取り揃えられています。

昨今ハロウィンなどのイベントで、仮装をする人が増えています。普段しないような、個性あふれるメイクをする絶好の機会です。つけまつげも、この「サイドフェザー つけまつげ」のようにメイクに合わせたものを使うと、より個性的で華やかな印象に仕上げることができます。

おすすめのつけまつげのメーカー・ブランド3つと代表製品 MAC

MAC

ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード
ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード

¥ 3,990

口コミ

最高です!とても綺麗に仕上がります。3歳は若返ります。

今回ご紹介した中には登場しませんでしたが、デパコスで有名な「mac(マック)」は、しっかりメイクにぴったりの、ボリュームばっちりのつけまつげを販売されています。

つけまつげ以外にも有名な製品は多いのですが、他の化粧品ブランドを使っていても「ハイライトだけはこれを使う」、というほどの代表的な化粧品といえば「ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード」でしょう。

カラフルで不思議な模様が浮かぶパウダーは、細かなラメが散りばめられており、白浮きせずに自然な透明感と立体感を引き出してくれます。たっぷり塗るとメタリックなツヤになりますが、ほのかに乗せると柔らかいぼかしがかかって、肌を綺麗に整えます。なかなか減らないので、コスパも抜群のハイライトです。

アネックスジャパン

RiPiれるふたえテープ
RiPiれるふたえテープ

¥ 972

「RiPiれるつけまつげ」で有名なアネックスジャパンですが、つけまつげ以外の「でか目」アイテムも発売されています。それがこの「RiPiれるふたえテープ」です。医療用テープを使用することで、昼夜問わず使用することができます。

まぶたに深く食い込んで、二重のクセをしっかりと着けてくれるので、長く使うことで二重の定着も期待できます。130枚も入っていて972円と非常にコスパが良いので、失敗を恐れずに使うことができるのも嬉しいポイントです。

コージー本舗

アイトーク
アイトーク

¥ 918

口コミ

値段、量的にも惜しみ無く使えてしっかり引っ付いてとても気に入っている。 つけまつげをつけるときののりとしても使っている。

ドーリーウィンクをはじめ、数々のつけまつげを販売されているメーカーですが、つけまつげ以上に有名な代表製品は「アイトーク」という二重アイテムです。まぶたに塗って、付属のプッシャーで抑えるだけで、綺麗な二重を作ることができます。仕上がりは自然で、塗った感がなくほとんど目立ちません。

何より嬉しいのは、「二重のり」としてだけでなく、つけまつげの接着にも使えるという点でしょう。粘着性に優れているので、つけまつげをしっかりと貼り付け、長時間キープしてくれます。

つけまつげの使い方・活用方法

おすすめののり

アストレア ヴィルゴ アイラッシュフィックス
アストレア ヴィルゴ アイラッシュフィックス

¥ 324

口コミ

全く肌荒れしません‼︎ これには驚き!だって今まで他のを使って痒くなってかさぶたになったりしてたので。

つけまつげを使用するときの必須アイテム「つけまつげのり」、たくさんの商品がありますが特におすすめなのが「アストレア ヴィルゴ アイラッシュフィックス」です。

価格が非常に安いのですが、品質はとても良いです。塗った瞬間は白いのりですが、乾くと透明に変わり、自然に馴染みます。長時間つけていてもほとんど取れることはありませんが、つけまつげを外すときには楽にはがれます。

使用後のつけまつげに付いているのりも、お湯につけて優しく撫でるだけで、つけまつげを痛めることなくオフすることができます。「つけまつげを繰り返し長く使いたい」という人におすすめの、実用性とコスパを兼ね備えたつけまつげのりです。

魅力的な目元へ

つけまつげをつけるのは、「ケバい」「派手」になってしまいそうという、ネガティブな印象を持ってしまっている人もいます。しかし本記事でご紹介したように、つけまつげには「盛る」ためのものから、「自然」に目元を強調してくれるものまで、バリエーションが幅広く存在しています。

一度使ってみるとわかりますが、つけまつげはその種類によって、目元の印象を全く別のものに変えてくれます。その時求めるメイクにあったものを選ぶことで、とても魅力的で引き込まれるような素敵な目元を演出することもできます。

がっつりバサバサのまつげにすることだってできますが、人それぞれの目元の魅力を少し底上げしてくれる、そんな使い方をすることも可能です。つけまつげを使って、あなただけの魅力的な目元を演出しましょう。この記事が、その手助けになれたら幸いです。

Related