Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月22日

眉用ペンシルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

普段、眉を書くときはどんなペンシルを使用していますか。顔の印象を大きく左右する眉を作るには道具選びがかなり重要です。今回はそんな眉用ペンシルを人気ランキングでご紹介します。またおすすめの種類やおすすめの活用方法もご紹介しますので参考にしてみてください。

眉用ペンシルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

眉用ペンシルの種類と選び方とは?

普段眉用ペンシルを選ぶとき、なりたい眉をイメージして選べていますか。眉を書くとき雑に書いていませんか。

顔の印象の8割は、眉で決まると言われています。それぐらい眉の形ひとつで雰囲気が大きく変わるので、眉の書き方や眉用ペンシルの選び方は重要ですし、なりたい雰囲気の顔もつくれてしまいます。

しかし、眉用ペンシルにも色々な種類があるのでどれを選んで良いかわからない方も多いでしょう。今回はそんな眉用ペンシルの種類やおすすめの選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

眉用ペンシルの種類

眉用ペンシルは代表的なもので大きく分けると5つの種類があります。種類によって眉の印象が変わるので、ぜひ覚えてイメージに合わせて使い分けてみてください。

ペンシルタイプ(繰り出し式)

インテグレート アイブロー ペンシル N BR666
インテグレート アイブロー ペンシル N BR666

¥ 756

口コミ

擦っても落ちにくいですが、しっかり洗顔料だけで落ちてくれるので気に入りました 芯は程よい固さでかきやすいです

芯を繰り出して使うタイプになります。主に眉毛の薄い部分を書き足したいときに使うのがおすすめです。1本1本毛を足すような感じで書いていくと、自然な眉毛に仕上げることができます。

ペンシルタイプ(鉛筆型)

インテグレート グレイシィ アイブロー ペンシル
インテグレート グレイシィ アイブロー ペンシル

¥ 432

口コミ

ペンシル派の方にお勧めです。芯がかためなので濃すぎず自然な色合いに仕上がります。 もともと自前の眉が薄目なので、いかにも〝書きました!〟って風にならなくて良いです。

こちらは削って使うタイプです。ものにもよりますが、繰り出しタイプよりも硬めのものが多く、色が薄付きで細い線が書けるので眉の輪郭をとるのにおすすめです。

パウダータイプ

セザンヌパウダーアイブロウRオリーブブラウン
セザンヌパウダーアイブロウRオリーブブラウン

¥ 486

口コミ

パウダータイプ初めて使いました。ナチュラルな眉になるのでいいです。特に眉頭はこれに限ります。

アイシャドウのような形で、チップや筆で書いていくのがパウダータイプです。ふんわりとしたナチュラルな眉に仕上げたいときにおすすめです。色の濃淡を利用して立体感を出すこともできます。

リキッドタイプ

メリファリ ベリーラスティングアイブロウ ナチュラルブラウン
メリファリ ベリーラスティングアイブロウ ナチュラルブラウン
口コミ

このアイブロウに出会ってから、夏場でも、眉毛を気にしなくてよくなりました! デザインも可愛いし、愛用しています。 眉毛がなくて、描いてる人にオススメです。

リキッドタイプは筆ペンの形をしていて、きりりとした印象の眉に仕上げたいときにおすすめです。眉毛が薄い方や、部分的に少ないところに1本1本書き足すことで自然な仕上がりになります。

マスカラタイプ

インテグレート ニュアンス アイブロー マスカラ
インテグレート ニュアンス アイブロー マスカラ

¥ 864

口コミ

今まで使ってきたアイブロウマスカラの中で一番ブラシが柔らかいです。 色味もしっかり出てくれます。

地眉の色を変えたいときにおすすめなのがマスカラタイプです。トレンドの毛を立たせたワイルドな眉がつくれます。ブラシがコーム状になっているものは濃い眉メイクにおすすめです。

眉用ペンシルの選び方

自分に合った眉用ペンシルを選ぶときは、とくにカラー選びが重要になってきます。具体的におすすめのカラーの選び方をご説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

眉用ペンシルのカラー選び

眉用ペンシルのカラー選びは、ナチュラルな印象にしたいときは瞳の色と同じ色を選び、いつもとイメージを変えたいときはなりたいイメージの色を選ぶのがおすすめです。

瞳の色と眉の色を合わせると目の印象がぐっと強くなり、目力がアップするという嬉しい効果も得られます。

また色によってイメージが大きく変わるので、なりたいイメージを明確にしてそのイメージに合った色を選んでいきましょう。

クールなイメージにしたい場合

きりっとクールな印象にしたいときは、グリーン・アッシュ・グレー系がおすすめです。

女性らしいイメージにしたい場合

女性らしいイメージにしたい場合は、ボルドー・カシス・レッド系の赤味がかった色合いがおすすめです。

やわらかいイメージにしたい場合

ふんわりやわらかいイメージにしたい場合は、ゴールド・オレンジ・イエロー系の黄味がかった色合いがおすすめです。

なりたいイメージに合わせて、​これらの色がベースになった色を選ぶのがおすすめです。また、髪色よりも少し明るい色を選ぶとぐっと垢ぬけた印象になるのでおすすめです。

眉用ペンシルおすすめ人気ランキングTOP3

眉用ペンシルのおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介します。

3位:「プチプラで人気!セザンヌアイブロウ」

セザンヌブラシ付アイブロウナチュラルブラウン
セザンヌブラシ付アイブロウナチュラルブラウン

¥ 486

口コミ

今までアイブロウには1000円以上のものを使っていました。持ちが悪く固くて発色もせず使い物にならないと思っていたからです。これは眉毛の持ちも朝書いたら夕方まで直さなくても消えません

ワンコインで買えるプチプラなのに、硬さがなくスルスルと書けて発色も良いと人気の眉用ペンシルです。ブラシもついているのでナチュラルにぼかすこともできます。

2位:「エクセル パウダー&ペンシル」

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX
エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX

¥ 1,566

口コミ

この手のアイブロウは芯がすぐに折れるから嫌なのよね、とまで思っていましたが、実際に使ってみると芯が軟らかくて書きやすいのに折れない!と感動しています。

ペンシル、パウダー、スクリューブラシが一体になった眉用ペンシルです。全体をパウダーで書き、足りない部分はペンシル、最後にブラシで毛流れを整えるところまでこれ1本でできてしまいます。

1位:「資生堂 マキアージュ アイブロー」

シセイドウ 資生堂 マキアージュ MAQuillAGE アイブロースタイリング 3D&ケース 限定セット
シセイドウ 資生堂 マキアージュ MAQuillAGE アイブロースタイリング 3D&ケース 限定セット

プロも愛用する人気の眉用ペンシルです。4色のパレットで自分に合った色がつくれ、右端の立体ファイバーをのせれば毛量がアップしたような立体感がつくれるので薄眉さんにもおすすめです。

特徴・カラー別のおすすめ眉用ペンシルは?

特徴やカラーに合わせたおすすめの眉用ペンシルをご紹介します。

ふんわりグラデーションがつくれるアイブロウパウダー

キャンメイク ミックスアイブロウ 04 グレイッシュブラウン
キャンメイク ミックスアイブロウ 04 グレイッシュブラウン

¥ 648

口コミ

04グレイッシュを買いました 発色もよくナチュラルな眉毛が描けます 初心者の私にはペンシルよりパウダーの方が断然良かったです

自然なグラデーションがつくれる3色パレットのパウダーで、中間色を全体に、濃い色は眉尻、薄い色は眉頭のぼかしやノーズシャドウになります。アッシュ系の髪色の方におすすめのカラーです。

どんな髪色にもなじみやすいオリーブグレー

ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 01 (オリーブグレー) ブラシ付き
ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 01 (オリーブグレー) ブラシ付き

¥ 3,024

口コミ

ペン先が細身なので、一本一本眉が描けるほどで、また、硬さもちょうどよく、ささっと描くだけで色もしっかり乗ってくれ、素早く思い通りの眉メイクができます。

芯が柔らかく書きやすい眉用ペンシルとなっています。毛流れに合わせて1本1本書くのも簡単で眉のボリュームが少ない方にもおすすめです。オリーブグレーカラーはどんな髪色にも合うのでおすすめです。

黒髪におすすめの眉用ペンシル

DHCデザイニングペンシル アイブロー BK02ブラックブラウン
DHCデザイニングペンシル アイブロー BK02ブラックブラウン
口コミ

他社の商品と比べてみても質や使いやすさにおいて個人的によかったみたいです。

黒髪でも、眉まで完全に真っ黒にしてしまうのは印象が強すぎて重たくなってしまうので、少しブラウンが入ったブラックの眉用ペンシルを選ぶのがおすすめです。

おすすめの眉用ペンシルのメーカー3つと代表製品は?

眉用ペンシルのおすすめブランド3つと、そのブランドの代表製品をご紹介します。

ADDICTION

ADDICTION アディクション アイブロウ マニキュア #00 Tear Drop 5g [並行輸入品]
ADDICTION アディクション アイブロウ マニキュア #00 Tear Drop 5g [並行輸入品]

毛の流れを立たせてトレンドの無造作な眉がつくれる透明のアイブロウマスカラです。色がないのでベースの邪魔をせず、乾いても白くならないのでおすすめです。

KATE

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系
ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系

¥ 1,188

口コミ

二度目のリピ買いです。 カラーの微調整ができるので髪色を変えたときもそのまま使えました。 パウダーの柔らかさや色のつき具合などもうしぶんなく満足してます。

パウダータイプの眉用ペンシルといったらこれ、という方も多いKATEのロングヒット商品です。ふんわりとした自然なグラデーション眉と、鼻の陰影をつくれる濃中淡の3色パレットです。

シュウウエムラ

シュウウエムラ ハード フォーミュラ ハード9 シール ブラウン 02(アイブロウ ペンシル)
シュウウエムラ ハード フォーミュラ ハード9 シール ブラウン 02(アイブロウ ペンシル)

¥ 2,700

口コミ

昔から使ってます。アイブロウはシュウ以外では考えられません。

何年も愛用しているという人が多く、根強い人気の眉用ペンシルです。ペンシルの硬さが2種類あるので、好みの硬さを選ぶことができおすすめです。特にきりっとした眉にしたい方におすすめです。

眉用ペンシルの使い方やおすすめの活用方法は?

似合う眉は人それぞれの骨格や顔のパーツのバランスによって違ってきます。ここでは正しい眉用ペンシルの使い方や基本の眉の書き方、眉用ペンシルのおすすめの活用方法などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

眉の黄金比率

まずは眉の黄金比率について知っておきましょう。眉毛の黄金比率とは、最も眉が美しく綺麗に見える言われているバランスのことです。黄金比率の眉は、以下の5つのポイントを守った形になります。

①眉頭の位置が目頭の真上から始まること
②眉尻の位置は小鼻と目尻を結んだ延長線上にあること
③眉山の位置は眉頭から約2/3の位置(白目が終わるところの真上)
④眉頭と眉尻の高さが水平な一直線上になること
⑤眉の下側の角度は約10度になっていること

以上が黄金比率のポイントです。

いまいち眉の形がしっくりこない、自分に似合う眉の形がわからないという方は、この黄金比率どおりに眉を描くのがおすすめです。

眉用ペンシルの正しい使い方

眉用ペンシルの正しい使い方を覚えて、より上手に眉を書いてみましょう。

ポイントは3つです。まず眉頭の上の方から眉のアウトラインを書いていくことです。2つ目は、まばらな部分は毛を1本1本書いていくようにすること、3つ目は眉山から眉尻にかけては自然に収束させるように書くことです。

利き手でないほうの眉は書きづらいですが、手首を返してペンシルを寝かせた状態で書くと、きれいな眉に仕上げることができます。 また、眉用ペンシルを使う前に眉を整えておくのもおすすめです。

数種類を組み合わせて使うのがおすすめ

ペンシルタイプで輪郭をとって、パウダーで埋めるという組み合わせで使っている方も多いですが、さらにリキッドタイプや眉マスカラを組み合わせて使うと、より自然にきれいな形の眉がつくれるのでおすすめです。

目尻側を細くしていく段階でリキッドタイプの眉用ペンシルを使ったり、最後に眉マスカラを全体になじませるとよりナチュラルな眉になります。

自分にぴったり合う色の眉用ペンシルがない場合でもこの方法だと色を混ぜて使えるので、より自分の髪色や目の色に合ったカラーに仕上げることができます。ぜひ試してみてください。

基本の眉の書き方とは?

基本的な眉の書き方についてご説明します。まずペンシルタイプとパウダータイプの眉用ペンシルを用意しましょう。

STEP.1 自分が描きやすいほうの眉から書く

眉毛を描き始めるときは、自分の描きやすいほうの眉か、形が気に入っているほうの眉から書き始めましょう。

眉の形はほとんどの人が左右非対称なので得意なほうから書いていき、それに合わせて苦手なほうを書いていくと失敗がなくなります。

STEP2. 眉山から書く

まずペンシルタイプの眉用ペンシルで眉山を書いていきます。眉山をきれいに書くポイントは、目尻から5mm内側などと具体的な位置を決めてから書くようにすると、左右対称の眉を作りやすくなりおすすめです。

STEP3. そのまま眉尻まで書いていく

眉山が描けたら、そのまま眉尻までを書いていきましょう。眉山から眉尻が徐々に細くなっていくように書くと綺麗に仕上がります。眉毛が生えていなかったり足りない部分がある場合は、この段階で足しておきましょう。

STEP4. パウダーで毛の隙間を埋める

次にパウダーを硬めのコシのあるブラシを使って、眉山から眉尻にかけてのせていきます。ペンシルで書いたラインとの差をぼかすかんじで色をのせていくのがポイントです。

眉山から眉尻まで書けたら、同じように眉山から眉頭の手前までのせていきましょう。

STEP5. 眉頭はパウダーをふんわりと

眉頭は、STEP.4でブラシに残ったパウダーで毛と毛の間を埋める程度にふんわりとのせていきます。眉頭を濃くしてしまうと、眉の印象が強くなりすぎてしまうので注意しましょう。仕上げに、柔らかいブラシを使ってパウダーの一番明るい色を眉頭にふんわりと軽めにのせます。

STEP6. 左右の眉頭の位置をチェック

最後に左右の眉頭の高さや太さが左右対象になっているかをチェックしましょう。

左右の眉頭の高さや太さが違うと、目の高さなどもチグハグに見えてしまい顔全体のバランスが崩れるので、最後に必ず確認することをおすすめします。もし揃っていない場合は、足りない部分を描きたしたり、余分な毛をカットするなどして、左右の眉頭を合わせてあげましょう。

これで、基本の眉の完成です。

顔型別の似合う眉とは?

顔の形によっても似合う眉の形がそれぞれ異なります。どんな眉にしたら良いかわからない方はぜひこちらも参考にしてみてください。

面長さんにおすすめの眉

面長の方にはトレンドのストレート眉がお似合いです。

面長の方は、顔の縦の長さを眉の線で切るようなイメージで、まっすぐ眉を書くことで顔の長さを短く見せることができます。太さはやや細めにすると、小顔効果も期待できるのでおすすめです。

逆三角形さんにおすすめの眉

顔の形が逆三角形の方には、ストレートか、少しだけ山があるナチュラルな眉がお似合いです。

逆三角形の方はシャープできつい印象を与えてしまいがちです。そのため、眉はフェイスラインの鋭さを和らげるような自然なカーブになるうように心がけるのがおすすめです。

丸顔さんにおすすめの眉

丸顔の方には、曲線を意識したアーチ型の眉がお似合いです。

丸顔の方はフェイスラインがやわらかいので、眉山を鋭角にしてしまうと違和感が生まれてしまいます。そのため、やわらかいフェイスラインに合わせて眉もアーチ型にすると顔全体に一体感が出て、やわらかく優しい印象に仕上げることができるのでおすすめです。

ベース型さんにおすすめの眉

ベース型の方には、やや下がり眉がお似合いです。

ベース型の方がはっきり角を取った眉にしてしまうと、余計にエラが目立ってしまったり、きつく見られがちです。そのため、やわらかい「へ」のような字を意識したやや下がった眉にすると全体的に優しいイメージに仕上がるのでおすすめです。

ダイヤモンド型さんにおすすめの眉

ダイヤモンド型の方には、やや長めのゆるやかな弓形の眉がお似合いです。

頬骨が出ているダイヤモンド型の方はきつい印象になりがちなので、眉は親しみやすい、やわらかさを意識して書くことで、顔全体の印象が優しくなるのでおすすめです。

卵型さんにおすすめの眉

卵型の方には、ほぼまっすぐの眉がおすすめです。

卵型の方にはどの形も似合いますが、やや斜めに上がるようにまっすぐ書いた眉が最も似合うと言われています。少し角度をつけることで、きりっとした知的な印象に見せることができるのでおすすめです。

アイブロウを落ちにくくする裏ワザ

せっかくきれいに眉を書いたのに、汗や皮脂で汚くなってしまうことがあります。そんなときは、メイクの前にパウダーで軽く皮脂を抑えておく、アイブロウコートを使用する方法がおすすめです。これだけでかなりメイク持ちが変わってくるのでぜひ試してみてください。

おすすめのアイブロウコート

オルビス(ORBIS) アイブローコート ◎眉メイクコート◎
オルビス(ORBIS) アイブローコート ◎眉メイクコート◎

¥ 1,080

口コミ

他社製品を試しに使った事もありますが、夕方には眉が薄〜くなってしまいました。このアイブローコートは眉毛の事を外出先で気にしなくて良いので助かります。これからもオルビスで購入します。

植物性保湿成分・ユリエキスを配合したアイブロウコートです。速乾性が高く、眉を書いた上から塗るだけで夕方までばっちりきれいな眉をキープすることができるおすすめのアイテムです。

誰でも簡単にきれいな眉が書けるテンプレート

貝印 左右対称アイブローテンプレート フェミニン KQ1049
貝印 左右対称アイブローテンプレート フェミニン KQ1049

¥ 648

口コミ

左右の眉の高さが違うので、いつも書くのが大変でしたが、これを使うと便利で均等に書けます。 パウダーで薄く色を付けてからペンシルでなぞって書いています。

眉に当てながら書くだけで不器用な人でも簡単に左右対称のきれいな眉がつくれる便利なテンプレートです。こちらはフェミニンタイプですが、色々な形があるので好みのものを選んでみてください。

眉用ペンシルをアイライナーに

眉用ペンシルのペンシルタイプ、パウダータイプ、リキッドタイプはアイライナーとして使っても優秀です。アイライナーほど濃く色がつかないので、よりナチュラルな印象の目元が作れます。

ただし、削って使うペンシルタイプは芯が硬めで目元の皮膚が薄い方だと痛い場合もあるのでペンシルタイプは芯が柔らかめのものを選びましょう。パウダータイプでアイラインを引くときはコシのあるアイライナーブラシを使用すると線が引きやすくおすすめです。

眉で顔は変えられる!

色々な眉用ペンシルをご紹介しましたが、参考になったでしょうか。

眉が汚いとせっかく他のメイクをきれいにしてもすべて台無しになってしまいます。しかし、イメージに合ったペンシルや色を選んだり、角度、太さ、形などを変えるだけでなりたい顔になれるので、ぜひ自分に合ったものを探してみてください。

鏡を見たりメイクをするのも今以上に楽しくなるでしょう。

Related