Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月23日

毛抜きおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

毛抜きのおすすめや種類や毛を抜く用途により使いやすい毛抜きをご紹介します。毛抜き後の肌トラブルの原因や毛抜きで起こる埋もれげの原因や女性用だけでなく男性用のおすすめの毛抜きや素早く毛抜きが行えるアイテムなどまとめてみました。

毛抜きおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

毛抜きの種類と選び方

毛抜きの種類

毛抜きおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ピンセット(細先タイプ)

細先タイプの毛抜きは細い毛を抜くのに効果的で角栓取りもできる優れた毛抜きです。
まつ毛や細い毛を抜きたい方におすすめです。

細先タイプの毛抜きのデメリットは、毛抜きの先端がとがっていますので肌に刺さって傷付けることがあります、そして細先タイプは先端が細いので大量に抜きたい方にはおすすめできません。

ピンセット(先丸タイプ)

先丸タイプの毛抜きは肌を傷つけないように抜ける設計となっています、コスメ用に特化した毛抜きも多くありますので肌を傷つけず抜きたい方におすすめの毛抜きです。

先丸タイプの毛抜きのデメリットは細かい作業のいる毛抜きには少し不向きな構造となったいるため細かい毛などを抜きたい方にはおすすめできない毛抜きのタイプです。

ピンセット(先斜めタイプ)

先斜めタイプの毛抜きはその名のとおり先端が斜めにカットされていますのでムダ毛をつかむときに抜きたい毛が見えやすいのが先斜めタイプのおすすめポイントです。

また斜めにカットされている分見えにくく通常の毛抜きでは抜きにくい部分も疲れることなく簡単に抜くことができますので方やひじ裏など見えにくい所を抜きたい方におすすめの毛抜きです。

先斜めタイプの毛抜きのデメリットは、肌を傷つけてしまう可能性があることと、抜きたい部分によりつまみにくいということがあり全身抜きたい方や埋もれげを抜きたい方にはおすすめできません。

ピンセット(平先タイプ)

平先タイプの毛抜きは一般的な毛抜きです。

平先タイプは毛を抜く時に力が入りやすく毛から毛抜きが滑りにくく抜くことができます、また毛抜きの面が広いので密集している場所は何本か抜くことができ効率よく毛抜きができるため時短したい方におすすめです。

平先タイプの毛抜きのデメリットは、肌を傷つけてしまうことがあります、そしてあまり細かい作業に向いていいないので細かい作業や細い毛を抜きたい方にはおすすめできません。

ピンセット(ハサミタイプ)

ハサミタイプの毛抜きは手の力に影響されず女性や子供の力でも簡単に抜くことができます、そして毛抜きを使うのが苦手という方におすすめします。

ハサミタイプの毛抜きのデメリットはメーカーなどで力加減がばらばらで掴みにくいものや抜きにくいものがあります、またかたなどの見えにくい所が抜きにくくそういった場所を抜くのにはおすすめできません。

脱毛ワックス・テープ

脱毛ワックスやテープは一気に抜くことができ時短で効率よく抜くことができます、毛抜きに時間をかけたくない方にはおすすめです。

脱毛ワックスやテープのデメリットは、毛を抜く時に毛穴を傷めることがあり、ワックスやテープをつけた肌が傷つくということがあり、肌を大切にしたい方にはおすすめしません。

脱毛ワックスのもう一つのデメリットはワックスを肌につけますので毛を抜き終わった後は必ずお風呂に入らないという手間ができ、そういう手間をかけたくない人にはおすすめできません。

電動毛抜き

電動毛抜きは、抜きたいところを一気に抜くことができ脱毛ワックスやテープなどのように抜き終わりにお風呂に入らなくていいというのがおすすめのポイントです。

電動毛抜きのデメリットは、肌を傷つけやすく抜いた後血だらけになることや毛穴トラブルが非常に多く発生します、埋もれ毛や毛穴ニキビなどできてしまいその後のトラブルが大変ですので抜く時は時短で行えますが毛穴トラブルなどが多く発生しますので肌を大切にする方にはおすすめできません。

毛抜きの選び方

毛抜きの選び方は抜きやすい毛抜きと抜きにくいと感じる毛抜は人それぞれ違うでしょう。また向きたい部分の毛によっても毛抜きの種類が変わってきますのでどれがおすすめだとか使いやすいかは言えません。

肌を傷つけたくなく毛抜きを行いたい方は先丸タイプがおすすめです、細かい毛などを抜きたい方には細先タイプをおすすめします、また毛抜きに手間をかけたくない方には電動毛抜きや脱毛ワックス・テープなどがおすすです。

人それぞれ好みがあり用途が違うので、自分に合うものを探してみてはいかかでしょうか。

毛抜きおすすめ人気ランキングTOP3

ランキング3位

BeQu ステンレス毛抜き レザーケース付 高級ステンレス製 大人気のピンセット 3セット BQ-001 (ブラック)
BeQu ステンレス毛抜き レザーケース付 高級ステンレス製 大人気のピンセット 3セット BQ-001 (ブラック)
口コミ

届いてさっそく3種類とも使用してみましたが、どれも使いやすいです。 開きも狭くてつまむ感覚も軽いのでこんなので抜けるの?と思ってしまいましたが、 力一切いらず、バツグンに抜けます。

BeQu ステンレス毛抜き レザーケース付 高級ステンレス製 大人気のピンセット 3セットは低価格で買うことができレザーケースが付いているのもおすすめポイントです、また3本セットになっているので初めて買う方やまとめてほしいという方におすすめの毛抜きです。

ステンレス製でできているためお風呂などで使うことができるのもいいところです。

ランキング2位

驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック) GT-223
驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック) GT-223

¥ 1,296

口コミ

いままで眉毛を抜くとき肌に引っかからないように時間をかけて毛を抜いていましたが、 先端が丸く掴み安いので鏡に顔を近づけて集中することなくどんどん抜くことが出来ました。

驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック) GT-223は先丸タイプで肌を傷つけることなく使うことができ毛をつかみやすく力をかけずに抜くことができるものです、また女性や男性にともに使えるデザインで抵抗なく使えます。

ランキング1位

AMTOK 毛穴ケア専用キット ニキビ取り 黒ずみ取り コメドプッシャー 毛穴角栓すっきりスティック  ピンセット 高精度 皮膚科 抗菌ステンレス プロ仕様 5本セット (Aタイプ)
AMTOK 毛穴ケア専用キット ニキビ取り 黒ずみ取り コメドプッシャー 毛穴角栓すっきりスティック  ピンセット 高精度 皮膚科 抗菌ステンレス プロ仕様 5本セット (Aタイプ)
口コミ

本当にスルルンと取れました!普段指先で毛穴汚れ出してた苦労もなくなり、力も要らず、お肌にも優しくて、失敗なし!本当に細かい所にも使えて便利です。

AMTOK 毛穴ケア専用キットプロ仕様 5本セット (Aタイプ)は毛抜きだけでなくニキビケアもできるとても優れたセットアイテムです。

毛抜きだけでなくニキビケアアイテムも付いているのに1000円以下で買えるのでとてもおすすめする毛抜きセットです。

特徴・用途別おすすめの毛抜き

日本製の毛抜き

日本製の毛抜きブランドといえば「倉田製作所」「グリーンベル」などが有名です。

倉田製作所は1つ1つ手作りで作られとても強度が強く作られておりひじょうにつかいやすいのがおすすめポイントです。

グリーンベルは大阪の刃物など制作している企業が作り出した毛抜きで、グッドデザイン賞を受賞するなど人気が高いブランドです。
 
では、倉田製作所とグリーンベルの毛抜きをご紹介します。

倉田製作所

江戸本手打ち毛抜き(眉毛用)2mm厚 荒川マイスター 三代目倉田義之作 130年受け継がれてきた江戸の技 匠の技
江戸本手打ち毛抜き(眉毛用)2mm厚 荒川マイスター 三代目倉田義之作 130年受け継がれてきた江戸の技 匠の技

グリーンベル

驚きの毛抜き 先斜めタイプ(ローズ) GT-224
驚きの毛抜き 先斜めタイプ(ローズ) GT-224

¥ 1,296

口コミ

先丸の毛抜ってどうなのかなと思いながら買ってみました とにかく痛くないしひっかけて血を出すことなく使えます 引っ張り具合もしっかり掴んでなかなかです いい商品だと思います

驚きの毛抜き 先斜めタイプ(ローズ) GT-224は、2010年にグッドデザイン賞を受賞するほどの評価の高い毛抜きです、価格も安く買えるのがまたいいところです。

力をあまり入れなくても毛をつかんだら離さず抜くことができ他の毛抜きのようなシンプルなデザインではなくローズカラーで見た目も華やかで、女性でけ出なく男性でもつかえるのがおすすめポイントです。

この毛抜きはとても丈夫であまり力を入れることなく抜きやすいのがおすすめです。

ただ、毛抜きとしてはかなりの高額なお値段ですので今すぐ買えるようなものではありませんのでそこが少しデメリットです。

毛抜きにこだわりがある方にはおすすめできる毛抜きです。

角栓が取れる毛抜き

角栓を取るのにおすすめの毛抜きは細先タイプの毛抜きです。

細先タイプは細い毛や細かい作業をするだけでなく角栓まで取れるのがほかの毛抜きと一味違うところです、他の毛抜きでも使い慣れているものなら角栓も向けるという方がいるでしょうが、細先タイプなら慣れなど必要なく角栓を採ることができます。

角栓抜きだ注意したいのが毛抜きで肌を傷つけてしまうことです、細先タイプなので肌に刺さってしまうことが多くありますので角栓抜きは十分注意して行ってください、また角栓抜きを行う時は毛穴を暖め開くことで抜きやすくなります。

髭用毛抜き

髭を抜きたいときにおすすめする毛抜きは先丸タイプです、髭などは固く抜けにくく抜く場所によればとても激痛が走ります、ですが先丸タイプの毛抜きならあまり力を入れることなく痛みもあまりなく抜くことができます、そして先丸タイプのいいところは刺さることがなく肌を傷つけないので肌トラブルなくぬくことができるのでおすすめです。

髭を抜く時はホットタオルなどで十分に暖めてから抜くことで毛が抜けやすく痛みを感じませんので髭を抜く時はまずは暖めて抜くことをおすすめします。

薬局で買える毛抜きのおすすめ


薬局では最近いろいろな毛抜きが多く発売されています、中でも種類が増えてきているのが脱毛ワックスやテープです。脱毛ワックスやテープはく毛を抜く時に痛いことや抜いた後の肌荒れが気になるものですがとても時短で行えます。

薬局では毛抜き(ピンセット)が売られています、そして電動毛抜きも置いています。

薬局で買えるおすすめをご紹介します。

薬局で買える毛抜き(ピンセット)のおすすめ

貝印 matsukiyo 毛ぬきセット 2本入り
貝印 matsukiyo 毛ぬきセット 2本入り

貝印matsukiy毛ぬきセット 2本入りは商品名にも書いてあるとおりマツモトキヨシで買える毛抜きです、そして2種類の毛抜きが入っています、無くすこともことも心配せず使うことができます。

また材質はステンレス製でできているため錆びに強くお風呂で毛抜きを行うことができお風呂で毛の処理をしたい方にはおすすめです。

この商品は2本いりになっているのにとても低価格で購入することができとてもコスパのいい毛抜きです。

薬局で買える脱毛ワックス・脱毛テープ

セシール 脱毛用ブライズワックス 120g
セシール 脱毛用ブライズワックス 120g
口コミ

成分はブラジリアンワックスだけあって変な物はほとんど入っていないようだし、使用後のベタベタは水洗いかウェットティッシュですぐに取れるので後処理が楽でした。

セシール 脱毛用ブライズワックス は薬局で買うことができるブラジリアンワックスです、市販のブラジリアンワックスはかなり高額なお値段がしまして、1つ5000円弱ほどするのが普通ですがこのセシール 脱毛用ブライズワックス は1000円ほどで買えるブラジリアンワックスです。

ブラジリアンワックスは一気に抜くことができ手間がかからないところがおすすめのポイントです。

ブラジリアンワックスのデメリットとしては抜く時に痛い事と抜き終わった後にお風呂に入らなければいけないことです。ですが洗い流すのがとても簡単で、他の商品だと基本お湯でしか流せないのですが、水でも洗い流すことができるのがほかのブラジリアンワックスとは違うおすすめポイントです。

100均で買える毛抜きのおすすめ

100均で買えるものは平先タイプと先丸タイプと先斜めタイプの毛抜きを買うことができます、毛抜きを初めて買う方は100均で使ってみたい毛抜きを購入し使いやすい使いやすい毛抜きを見つけることをおすすめします。

また、旅行に行くときなどの旅行グッズやお出かけする時のメイクバックの中に1つ入れておくのに100均の毛抜きがおすすめです。

どれだけ丈夫な毛抜きでも一定の力を加えると曲がったり挟む部分がかみ合わなくなることもありますので、お出かけ用に準備する毛抜きはあまり高いものでなくても安く手に入り気を使わなくて済むものをお出かけ用におすすめします。

100均で買える毛抜きは2本セットなどで売られているものもあるのでとてもコストパフォーマンスが高いです。

安い価格で買える毛抜きも悪くない

よく安かろう悪かろうという言葉かありますが、毛抜きは別です。

毛抜きは100均で買えるものでもしっかり毛を抜くことができるコスパのいい商品もあります。逆に1000円以上するものを買ってたのに抜けなかったという場合もありますので、安いから使えないというわけではありません。

100均で買える2本セットのものでも十分に抜くことができます。価格の高い1本5000円以上する毛抜きを使っても100均で買えるものと変わらないという意見もあるぐらいです。

毛抜きは高いお金を出しても安いお金を出しても毛を抜く時の痛みは変わらず、毛を抜く時に毛抜きに力が加えにくく抜くことができないといったものがありますので、高いから良い安いから悪いではなく使ってみたいものを使い自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

男性用毛抜きのおすすめ

男性におすすめするブラジリアンワックス

アンジェリカワックス
アンジェリカワックス
口コミ

私はアトピーなので、いつもはカミソリで剃っていましたが、これを買ってみました。 肌が荒れる事もなく綺麗になりました。

アンジェリカワックスは女性向けのよりも太い毛をしっかり抜くことができ、無添加素材でできているため敏感肌の方も安心して使える脱毛剤です。

抜く時はあまり痛みがなく一気に抜くことができ抜いたところは産毛など残さずつるつるになり、お風呂で簡単に洗い流すことができるため手間がかからないのがおすすめのポイントです。

アンジェリカワックスなどのブラジリアンワックスを使用する時は、綿生地など布とワックスをつけるためのスプーンが必要で、準備に少し手間がかかるのがデメリットです。

男性におすすめする毛抜きは、ブラジリアンワックスです。

男性の毛は濃く太いので、毛抜きで1本1本毛を抜いていると時間がかかり毛が太いのが原因でとても激痛が走ります。しかし、ブラジリアンワックスを使うと、一回一回抜く時の痛みが一回で治まるので頑張って続けることができます。さらに、一回でツルツルになるので効率が良いです。

ブラジリアンワックスの作り方

ブラジリアンワックスはお家でも簡単に作ることができる毛抜き剤です、ブラジリアンワックスは買うとかなり高くいい値段がしますので手作りで無駄な出費を抑えましょう。

では、ブラジリアンワックスの作り方をご紹介します。

ブラジリアンワックスの作り方

1.砂糖と水を鍋に入れ弱火で砂糖が溶けるまで煮詰めます。

2.砂糖が溶けたらレモン汁を加え強火にして煮詰めていきます。

3.沸騰したら中火にしてカラメル色になりとろみが出てきたら完成です。

ブラジリアンワックスは火を止めても当分の間とても高温で200度以上ありますので、冷めたかどうか確認する時は十分注意してください。

ブラジリアンワックスを作る時に準備するもの

砂糖500g
500ml
レモン汁50ml~60ml

ブラジリアンワックスで必要なもの

ブラジリアンワックスを使用する時に必要になるのが綿100%の布と抜きたい部分にブラジリアンワックスを塗るためのスプーンです。

なぜ綿100%の布がいいかといいますとブラジリアンワックスが布に付きやすく剥がしやすいというのが理由の一つです、そして100均で買えるもので探さなくても買えるのがいいところです。

ブラジリアンワックスは砂糖やレモンや水でできていて全て食べれる素材ですので食用スプーンでもいいのですがVIOラインを抜きたい方は割り箸などで塗り広げることをおすすめします。

おすすめ毛抜きのメーカー・ブランド3つと代表製品

ANGELICA

アンジェリカワックス
アンジェリカワックス
口コミ

私はアトピーなので、いつもはカミソリで剃っていましたが、これを買ってみました。 肌が荒れる事もなく綺麗になりました。

ANGELICAはブラジリアンワックスを出している企業でANGELICAの出すブラジリアンワックスは性能が高く使っても不満がない製品となっています。

毛抜きなどで地道に抜くのが大変な方やめんどくさい方におすすめです。

グリーンベル

驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック)
驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック)

¥ 1,296

口コミ

すごくよく取れます。変なストレスなし!日用品こそ、100均とか安いドラッグストアのものではなく、きちんとしたものがいいと思います。

グリーンベルの毛抜きは日本企業で開発された毛抜きです、こちらの驚きの毛抜き 先丸タイプは2010年にグッドデザイン賞を受賞した商品で肌を傷つけることなく力を入れずに抜くことができる毛抜きです。

ゾーリンゲン

ドイツ・ゾーリンゲン AXiON(アクシオン)ステンレス製ハサミ型毛抜き 高級スモーク仕上げ
ドイツ・ゾーリンゲン AXiON(アクシオン)ステンレス製ハサミ型毛抜き 高級スモーク仕上げ
口コミ

ピンセット型では力が足りずに抜けなかった根深いひげも、ガッチリはさんでよく抜けます。剃刀やシェーバーなどでは剃りにくく残ってしまう唇の際などのひげを抜くのに非常に良いです。

ドイツのゾーリンゲン作られたハサミ型の毛抜きです。

通常の挟むタイプの毛抜きより力を加えることなく簡単に抜くことができます。

毛抜きの使い方・活用方法

毛抜き

毛抜きはいろいろな形があり用途用途につかうしゅるいが違ってきます。
上手に使い分けることによってムダ毛の処理を早く済ませることができますので用途に合わせて使い分けて使用することをおすすめします。

ワックス

脱毛ワックス(ブラジリアンワックス)は、一気に抜くことができ電動毛抜きのような肌トラブルが起きず使用することができます。

ブラジリアンワックスのレビューなどでよく書かれることがブラジリアンワックスは抜く時に激痛が来るといいますがどの毛抜きアイテムを使っても痛みが来ます、ブラジリアンワックスだけが痛いわけではありませんので注意してください。

電動毛抜き

電動の毛抜きは本当に素早く抜くことができます。

抜きたいところに当てて髭剃りのようにスーと動かすだけで簡単に抜けます。ただし一気に抜くため毛穴や肌を傷つけることが多く毛穴ニキビや埋もれげの原因となりますので抜毛後のケアが重要となってきます。

毛抜き前の準備と毛抜き後のケア

毛抜き前の準備

毛抜き前にやっておきたい準備はお風呂に入る事です、風呂に入らず毛抜きをすると雑菌などが抜いた毛穴に入り毛穴ニキビなどの肌トラブルが起きる原因ですので必ず毛抜き前はお風呂で汚れや雑菌など洗い流してから毛の処理を行いましょう。

毛抜き後のケア

毛抜き後にケアをせずにほっておくと赤いぽつぽつやニキビの原因になりますので保湿クリームなどでケアをすることで肌トラブルを防ぐことができます。

また、保湿クリームを塗ることで肌へのダメージ回復は一番の近道です。

自分に合った毛抜きを選ぶ

毛抜きおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

毛抜きを選ぶポイントは自分が使いやすい毛抜きを使うことと毛の方さや抜きたい場所に合った毛抜きを選ぶようにしましょう。

毛を抜く行為は肌を傷める場合もあるので価格で選ぶのではなく使いやすく肌を傷つけないものを選びましょう。

Related