Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月22日

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

昨今は、パソコン社会・スマホ社会のご時世です。日常的に目を酷使するなかで視力が落ち、コンタクトを使用する方が増えています。今回は、増加しているコンタクト使用者の皆様のために、おすすめのコンタクト洗浄液種類と選び方などを紹介していきます。

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

コンタクトの洗浄液種類と選び方

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

現代はスマホ、パソコン社会であり日常的に目を駆使しています。常にスマホやパソコンを見て眼を駆使している状態です。そんな環境の中で視力が下がり、生活に支障をきたしている人が多くなっています。一般的に0.3未満の視力であれば、メガネを使った方が良いといわれています。

日常生活をする分にはメガネを使用することがおすすめなのですが、スポーツをする場合など、コンタクトレンズの装着が向いていることがあります。激しい運動をする場合も、メガネがずれることを気にしなくてもすむので、コンタクトレンズを使用している人が多くなっています。

特に中学校や高校に入学する時に、メガネからコンタクトにかえる人が多いです。また、最近はファッション感覚で、カラーコンタクトを使用する若い人が増えています。

今回は、増加しているコンタクト使用者の皆様のために、おすすめのコンタクト洗浄液の種類と選び方などを紹介します。

コンタクトの種類

コンタクト洗浄液の前に、コンタクトについて紹介します。コンタクトにもいくつか種類があります。コンタクトレンズは、大まかにソフトコンタクトとハードコンタクトに分けられます。

ソフトコンタクトとは、水分をたくさん含んでいるレンズです。使い捨てタイプの場合、1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプ、1Week(1週間)使い捨てタイプ、2Week(2週間)使い捨てタイプ、1Month(1カ月)使い捨てタイプの4種類の使い捨てタイプがあります。使い捨てタイプではないソフトコンタクトレンズは、約1~2年装着可能です。

ハードコンタクトとは、酸素透過性ハードコンタクトレンズのことです。ハードコンタクトレンズは、使い捨てタイプではないので約2~3年装着可能です。

ソフトコンタクトとハードコンタクトとでは、やや値段は高いですが、使い勝手が良くつけ心地の良さからソフトコンタクトが人気です。

コンタクトの洗浄液の種類

コンタクトを装着するとなると、ワンデー以外のコンタクトだとお手入れが必要となり、コンタクト洗浄液がかかせなくなってきます。

ソフトコンタクト洗浄液は、3つのタイプがあります。ヨウ素が主成分のポピドンヨード系ヨウ素タイプ、過酸化水素が主成分の消毒液と、中和液がセットになったタイプが過酸化水素タイプ、コンタクトの洗浄・すすぎ・保存・消毒がすべて行えるのがMPS(マルチ・パーパス・ソリューション)タイプになります。

最近は、値段が安く1本でケアが済むという点からMPSタイプが人気があります。

ハードコンタクト洗浄液は、酵素洗浄保存液です。保存液だけのものから、1本で洗浄・保存・タンパク除去ができるものまで、いろいろなハードコンタクト洗浄液が販売されています。

ソフトコンタクトとハードコンタクトは材質が違うため、コンタクト洗浄液も自分が装着しているコンタクトに、合わせて使用しなければいけません。

コンタクトの洗浄液の選び方

コンタクトの洗浄液を選ぶ時に重要になってくことがあります。それは、自分が装着しているコンタクトがソフトコンタクトレンズなのか、ハードコンタクトレンズなのかという点です。

よく親が使用しているコンタクトがハードコンタクトで、子どもがソフトコンタクトを使用しているから、ンタクト洗浄液を共用しても良いか、という質問をされることがありますが、おすすめできません。

そもそもソフトコンタクトレンズとハードコンタクトレンズとでは、材質が違うのでコンタクト洗浄液の成分も異なってきます。ソフトコンタクト用の洗浄液でハードコンタクトを洗浄・保存してしまうと、ハードコンタクトを傷めてしまうだけではなく、目のトラブルの原因にもなってしまうのでやめましょう。

自分が装着しているコンタクトに合わせて正しいコンタクト洗浄液を使ったお手入れをすることをおすすめします。

ソフトコンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ソフトコンタクトとハードコンタクトとでは、どちらが多くの人々に使われているのでしょうか。使いやすさやつけ心地の良さ、お手入れの手軽さ、スポーツをしていてもずれないという理由からソフトコンタクトが人気です。

ソフトコンタクトの中でも1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプのコンタクトは、ケアが必要なく、毎日コンタクトレンズを交換するため、コンタクト洗浄液が必要ありません。毎日新しいコンタクトレンズを使用できるという点では、おすすめのコンタクトレンズです。

昨今、ファッションの面からカラーコンタクトレンズの需要が伸びています。カラーコンタクトは使い捨てタイプが主流であり、ソフトコンタクトの部類に入ります。

使い捨てタイプやカラーコンタクトがあるということで、ソフトコンタクトの需要が高くなっています。ワンデー以外のソフトコンタクトはお手入れが必要で、コンタクト洗浄液が必要になってきます。ソフトコンタクト用の洗浄液おすすめ人気ランキングを紹介します。

2015年、ある大手調査会社が調査した統計によると、ハードコンタクトレンズの使用者は約19%というのに対し、使い捨てコンタクトレンズの使用者は約70%という結果が出ているようです

出典: http://www.chuo-contact.co.jp/column/knowledge/16111106.html |

ランキング3位:ボシュロム レニューフレッシュ

ボシュロム レニューフレッシュ
ボシュロム レニューフレッシュ
口コミ

いつも使用している商品でもう20年くらいでしょうか。眼のトラブルはゼロです。買い物に出るのが面倒で今回amazonで購入してみました。

高い洗浄力とタンパク汚れを除去するだけじゃなく、コンタクトを洗浄後のつけ心地が良いと高い人気を誇っています。洗浄力はもちろん洗浄後のコンタクトのつけ心地が乾燥感がなく潤いが感じられる点が人気の理由の一つです。また、コストパフォーマンスが高いこともお客様の選ばれている理由の一つです。

ランキング2位:チバビジョン AOセプトクリアケア

チバビジョン AOセプトクリアケア
チバビジョン AOセプトクリアケア
口コミ

ここで買うのが1番安くていいですね。 こすり洗いの手間が省けて放置するだけで洗浄されるので、洗浄液選びで迷っている人がいればこれを選べば間違いないです。

過酸化水素タイプの洗浄液で人気なのが「チバビジョン AOセプトクリアケア」です。こすり洗い不要で、コンタクト洗浄液に6時間以上浸けておくだけで、お手入れが楽なのが人気の理由です。

コストパフォーマンスが高いうえに、他のコンタクト洗浄液よりも目が痛くならない、と「チバビジョン AOセプトクリアケア」を使う人が多い理由です。

ランキング1位:「百均」

メニコン エピカコールド 洗浄・保存・すすぎ・消毒(ソフト用) 12mL(1回分)x1個
メニコン エピカコールド 洗浄・保存・すすぎ・消毒(ソフト用) 12mL(1回分)x1個

急な外泊や旅行などの持ち物に最適なのが、100円均一で販売されている1回使い切りタイプです。旅行の時に思いコンタクト洗浄液を、荷物として持っていくのは重いです。また、急な外泊などでコンタクトをケアしたい時に重宝するのが、100円均一で販売されている1回使い切りタイプです。

1回使い切りタイプなら、コンパクトで持ち運びが楽です。また、使い切りなのでケアした翌朝は捨てることもできます。急にコンタクトケア用品が必要になった時に重宝されるので、人気の商品です。

特徴・用途別おすすめのコンタクトの洗浄液

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ソフトコンタクトには、1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプ、1Week(1週間)使い捨てタイプ、2Week(2週間)使い捨てタイプ、1Month(1カ月)使い捨てタイプがあると紹介しました。

1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプは、コンタクトレンズの価格が高くなりますが、ケアが必要ないのでコンタクト洗浄液が必要ありません。お手入れが面倒くさいという方にはおすすめのコンタクトです。

しかし、1Week(1週間)使い捨てタイプ、2Week(2週間)使い捨てタイプ、1Month(1カ月)使い捨てタイプのコンタクトレンズはケアが必要になります。また、使い捨てではないタイプのソフトコンタクトレンズやハードコンタクトレンズのケアも必要になります。

特徴や用途に応じたおすすめのコンタクト洗浄液を紹介します。

値段が安い

コンタクト洗浄液の値段はコンタクト洗浄液を選ぶ際にポイントとなってくるでしょう。ソフトコンタクト用のコンタクト洗浄液の中では、コストが低い、お手入れの手軽さからおすすめのコンタクト洗浄液があります。1本で洗浄・すすぎ・保存・消毒すべてを行うことができるMPSタイプの洗浄液が人気がありおすすめです。

コンビニで買える

コンタクト装着者にとって、旅行の際のコンタクト洗浄液は荷物になります。さらに「忘れた」という時に便利なのがコンビニで販売されているコンタクト洗浄液です。1回使い切りですが、旅行の持ち物として忘れた時や急な外泊などで重宝されます。価格も比較的安価なので人気がありおすすめです。

薬局で買える

薬局やマツモトキヨシやツルハなどのドラッグストアでも色々な種類のコンタクト洗浄液が店頭に並び販売されています。

ソフトコンタクト用からハードコンタクト用まで商品の品ぞろえが豊富です。自分が装着しているコンタクトレンズに合ったコンタクト洗浄液を吟味して購入することができるので薬局やドラッグストアでコンタクト洗浄液を購入する方法はおすすめです。

コンタクト洗浄液について分からない点や不明な点があれば、すぐに店員さんに相談できるのでおすすめです。

飛行機に持ち込める・旅行

コンタクト装着者が旅行などで飛行機に乗る時に、コンタクト洗浄液を持ちこめるかどうか心配や不安になることでしょう。長時間飛行機に乗るならば、コンタクトをはずしてゆっくり休みたいことでしょう。機内にコンタクト洗浄液を持ち込むことができるのでしょうか。国内線の場合は、持ち込み制限はありません。手荷物として持ち込むことが可能です。

国際線の場合は注意が必要です。コンタクト洗浄液を機内に持ち込む場合は、100ml以内になるような容器に入れて密封できるジップロップなどの袋に入れて持ち込まれることがトラブル回避のおすすめの方法です。

こすり洗い不要など

1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプのコンタクトを使用しているなら、お手入れがいらずコンタクト洗浄液も必要ありません。お手入れが面倒だという人にはおすすめのコンタクトレンズです。

1Day(ワンデー・1日)使い捨てタイプ以外のコンタクトレンズをお手入れする場合、こすり洗いなどのお手入れが必要になってきます。しかし、こすり洗いが面倒くさいという人も多いです。

そんな方におすすめなのが、こすり洗いが不要なコンタクト洗浄液です。こすり洗いが不要な代わりにコンタクトを6時間以上漬け置きしなければいけません。浸け置きだけでコンタクトがピカピカになると口コミで人気がありおすすめです。

十分なこすり洗いとすすぎをすることで、コンタクトに付着している細菌数を100分の1から1万分の1にまで減らすことができるとも言われています。

出典: http://www.cocokarafine.co.jp/f/dsf_howto201403003408 |

ソフト・ハード別おすすめのコンタクトの洗浄液

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ソフトコンタクトとハードコンタクトとでは、それぞれどのようなコンタクト洗浄液が人気があり使われているのでしょうか。お手入れの手軽さとコスト面からコンタクト洗浄液を購入しがちですが、コンタクトの洗浄力や消毒についても自分に合ったコンタクト洗浄液を選ばれることをおすすめします。

ソフトコンタクトとハードコンタクト、それぞれのおすすめコンタクト洗浄機を紹介します。

2weekなどのソフトコンタクトレンズ

1Week(1週間)使い捨てコンタクトレンズ、2Week(1週間)使い捨てコンタクトレンズ、1Month(1ヶ月)使い捨てコンタクトレンズを装着している人に人気があるおすすめのコンタクト洗浄液が「チバビジョン AOセプトクリアケア」です。

大手ネット通販サイトのランキングでも常に上位にランクインしており人気があるコンタクト洗浄液です。

「チバビジョン AOセプトクリアケア」はこすり洗い不要の浸け置きタイプの洗浄液です。お手入れが楽なだけではなく、値段も安いのでお買い得だと人気がありおすすめです。

「ボシュロム レニューフレッシュ」はこすり洗いとすすぎは必要ですが、高い洗浄力がありクリアな視界になるとおすすめの商品です。

メニコン エピカコールド
メニコン エピカコールド
口コミ

2本セットで、とてもお買い得でした。 コンタクトケースも2個ついていて嬉しいです。 以前、新聞で添加物が一番少ないコンタクト洗浄液はエピカと読んだ事があって、それからずーっと使っています。

「メニコン エピカコールド」も人気がありおすすめの商品です。全てのソフトコンタクトに使用できるコンタクト洗浄液で、MPSタイプなので眼にもコンタクトにも優しいとおすすめの商品です。

ハードコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズ用で人気あるコンタクト洗浄液は、「バイオクレンモノケアモイスト」と「ロート Cキューブ オーツーワン」でおすすめです。

バイオクレンモノケアモイスト
バイオクレンモノケアモイスト
口コミ

他社製品よりも安く、洗浄後の装着感も良いので愛用しています。240mlサイズは店頭で見かけないし、毎日使う物なのでリピートしています。

「バイオクレンモノケアモイスト」は、ヒアルロン酸配合のO2・ハード用ケア用品です。1本で強洗浄、保存、タンパク除去。ゴロゴロ感を緩和してくれる優れ物でおすすめの商品です。

ロート Cキューブ オーツーワン
ロート Cキューブ オーツーワン

¥ 2,484

口コミ

保存液は、これしか使ったことがありません。この液で、レンズを軽く擦り洗いし、保存もしてます。曇りや汚れも取れて、次にはめる時には、スッキリ。レンズにもよるかもしれませんが、私には、良い商品です。

「ロート Cキューブ オーツーワン」は、ハードコンタクトレンズ専用の強力酵素洗浄保存液です。こすり洗い不要で、これ1本で簡単に洗浄・タンパク除去・保存ができると、大手ネット通販サイトのランキングの上位にランクインしています。口コミ人気も高く売れているのでおすすめです。

おすすめのコンタクトの洗浄液のメーカー・ブランド3つと代表製品

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ジョンソン・エンド・ジョンソンやシード、ボシュロム、メニコンなどTVCMなどで聞いたことはないでしょうか。

コンタクトレンズなら、ジョンソン・エンド・ジョンソンやシード、ボシュロム、メニコン、チバビジョン、クーパービジョンなどが大手メーカーです。それぞれのメーカーからいろんな種類のコンタクトレンズが販売されています。

同じようにコンタクト洗浄液もおすすめのメーカーがあります。今まで紹介してきたコンタクト洗浄液の他に、ネット通販などで人気があり売れているおすすめのコンタクト洗浄液のメーカーやブランド、おすすめ製品を紹介します。

ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ

ソフトコンタクト用でおすすめのコンタクト洗浄液は、すでに紹介した「チバビジョン AOセプトクリアケア」の他に「エイエムオー・ジャパン コンプリート クリアコンフォート」と「クリアデューファーストケア」です。

人気の理由は、こすり洗い不要でお手入れが楽な点やコストパフォーマンスが高いことです。夜寝る前にコンタクトをはずしてコンタクト洗浄液に浸け置きするだけでコンタクトがピカピアになっていることは忙しい現代人にとって魅かれる点です。

そして魅力がある点がコストパフォーマンスが高いことです。簡単にドラッグストアなどで購入でき、しかも特売日に安価で購入できるということは人気高い理由の一つです。

エイエムオー・ジャパン コンプリート クリアコンフォート

エイエムオー・ジャパン コンプリート クリアコンフォート
エイエムオー・ジャパン コンプリート クリアコンフォート
口コミ

ずっと愛用してますが、唯一気に入らないのがオマケで付いてくるケース。オマケだからそれは評価対象に含みませんが、このケースを設計した人はきっと視力が良い人なんだと思います。

「エイエムオー・ジャパン コンプリート クリアコンフォート」は、高い消毒効果がありタンパク汚れもスッキリとレンズを清潔に保てると人気がありおすすめです。ミニボトルが付いてくるので旅行用におすすめです。

クリアデューファーストケア

クリアデューファーストケア
クリアデューファーストケア
口コミ

初めて使いましたが こすり洗い不要で、4時間つけおきするだけで良いので、ソフトレンズのケアの中では手軽だと思います。 液がたっぷりあるように感じます。 まとめ買いでお得に購入できました。

「クリアデューファーストケア」は、レンズだけではなくケース付着菌に対しても高い消毒力を発揮していると人気です。錠剤を入れるのが手間になりますが、4時間の浸け置きだけで良いので売れているおすすめ商品です。

ハードコンタクト洗浄液のおすすめ

コンタクトの大手メーカー・ブランドといえば「ロート」「メニコン」「HOYA」が有名です。

その大手メーカー「ロート」販売しているコンタクト洗浄液が「ロート Cキューブ オーツーワン」、「メニコン」が販売している「メニコン 抗菌O2ケアミルファ」、「HOYA」が販売している「HOYA シンプルワン」はハードコンタクト用のコンタクト洗浄液として人気がありおすすめです。

抗菌O2ケアミルファ

メニコン 抗菌O2ケアミルファ
メニコン 抗菌O2ケアミルファ
口コミ

特に問題なく使用できます。値段も安いので他の商品と迷ったらこれで良いでしょう。

「メニコン」が販売している「メニコン 抗菌O2ケアミルファ」は、ハードコンタクトでもこれ1本でお手入れが完了するお手軽なコンタクト洗浄液です。より清潔にコンタクトレンズを使用するためにおすすめの商品です。

HOYA シンプルワン

HOYA シンプルワン
HOYA シンプルワン
口コミ

HOYAのハードコンタクトを使用しており、洗浄保存液はこの商品をいつも使用しています。 この商品で、コンタクトレンズの洗浄と保存が同時にできるので、とても便利です。 価格も安くてお得です。

「HOYA」から販売されている「HOYA シンプルワン」も1本でお手入れが完了するハードレンズ用ケア用品です。価格も安い点とコンタクトレンズの洗浄と保存ができるという点で人気がありおすすめの商品です。

コンタクトの洗浄液の使い方

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

準備が大切

コンタクト洗浄液を使う前に準備が重要になってきます。それは、石けんでよく手を洗い綺麗な状態にすることです。さらに、女性の場合はアイメイクやファンデーションをしていることが多いので、手にマスカラやファンデーションの汚れが付着している恐れがあります。コンタクトを清潔に保つためにも綺麗に手を洗いましょう。

次にこすり洗いが必要な場合、お持ちのコンタクト洗浄液の説明書に記載されているとおりのやり方でこすり洗いやすすぎをしましょう。自己流でコンタクトレンズをこすり洗いしてしまうと、レンズが破れる原因になるのでやめましょう。

コンタクトレンズを消毒・保存するために、液を満たしたレンズケースにレンズを入れましょう。そしてキャップをきちんと閉めて所定の時間放置すれば、消毒が完了するのでそのまま保存しましょう。

コンタクトをピカピカに

夜寝る前にコンタクトのお手入れをすれば、朝起きた時にはピカピカのコンタクトレンズになっていることでしょう。

眼のトラブルがなく毎日快適に生活するためにも、正しいコンタクトの使い方・お手入れ方法を実践されることをおすすめします。

コンタクト洗浄液を使いこなそう

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

コンタクトの洗浄液おすすめ人気ランキング・口コミを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

現代は、スマホやパソコンを使用する人が多く常に眼を酷使している状態です。そのため、視力が低下しメガネからコンタクトに移行して、コンタクトを使用している人が増えています。

安心してコンタクトを使用して快適に生活するためにも、コンタクト洗浄液の使用説明書に添った、正しいコンタクトのお手入れをされることをおすすめします。

Related