Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月18日

アブローラーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

数多くのトレーニーたちに愛されているおすすめのトレーニング用品アブローラーを紹介します。継続によってとんでもない効果がでるのがアブローラーなので、いろいろなトレーニング方法ができるように膝コロ・立ちコロができるまで、まずは継続をおすすめします。

アブローラーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

アブローラーの種類と選び方

アブローラーは腹筋を効果的に鍛えることができるスポーツ器具です。腹筋ローラーともよばれます。

アブローラーは現在たくさんの種類のものが販売されています。そこで今回はおすすめのアブローラーを紹介していきます。初心者向け、女性向け、レベル別、メーカー別などいろいろな種類のアブローラーを紹介していきますので、アブローラー選びの参考にしてみてください。

アブローラーの種類

アブローラーにはたくさんの種類があります。種類によって安定感、難易度もかわってきます。車輪の数によっても安定感は変わってきますので初心者向けから上級者向けまでさまざまなものがあります。そこで今回はおすすめのアブローラーをまずアブローラーのタイプから紹介していきます。

アブローラー 一輪タイプ

adidas(アディダス) hardware アブホイール
adidas(アディダス) hardware アブホイール

¥ 2,808

口コミ

さすがアディダスというか、品質がいいです。 毎日使ってもグリップの握り方の感触変わらないですし、タイヤも磨り減ったりすることなく、バランスよく転がすことができます。

アディダスのアブローラーです。2本のソフトグリップハンドルを取り付けた直径18cmのホイール・姿勢を保ち、動作を支えるのでコアマッスルを鍛え、身のこなしを向上させるのに役立ちます。一輪タイプのものは二輪タイプのものよりバランスがとりにくいのでバランスをとることで体幹も鍛えたいという方におすすめのアブローラーです。

アブローラー 二輪タイプ

ウルトラスポーツ 自宅用腹筋ローラー
ウルトラスポーツ 自宅用腹筋ローラー
口コミ

日頃、運動不足でなかなか体を動かす暇がない人にも、 無理なくストレッチングを兼ねて気軽に継続できる器具です。

ウルトラスポーツの二輪タイプのアブローラーです。握りやすい頑丈なハンドルでダブルホイールになっています。二輪タイプは一輪タイプよりもバランスがとりやすいのでおすすめです。

アブローラー 三輪タイプ

Soomloom腹筋ローラー
Soomloom腹筋ローラー
口コミ

友達の家で一輪タイプのローラーを使ってみたら、バランス取るのが結構大変だったので、三輪タイプを購入。 左右にグラグラしないから安定していて使いやすい。

三輪タイプのアブローラーです。ローラーが3つあるため一輪、二輪タイプよりもバランスをとりやすく、初心者や女性でも簡単に使用できます。バランスが安定するので倒れてケガをする心配がなくトレーニングに集中できるのでおすすめです。

アブローラー 四輪タイプ

MKTEL 腹筋ローラー4輪
MKTEL 腹筋ローラー4輪
口コミ

初心者向けの商品! 初心者にはこれが1番いいと思う!

四輪タイプのアブローラーです。四輪で安定感倍増し一直線にずれにくい四輪タイプです。三輪タイプよりもさらに安定感がある四輪タイプは安定感抜群なので筋力が少ない女性やアブローラー初心者におすすめです。

アブローラーの選び方

アブローラーの車輪のタイプ別を紹介しましたがアブローラーは車輪の数だけでなくローラーの直径も大事です。ローラーの直径が小さければ小さいほど地面に近くなるのでより負荷をかけることができます。一般的に初心者は20cm以上、中級者は15~20cm程度、上級者は15cm以下の直径のものを選ぶのがいいでしょう。本格的に鍛えたい方は直径の小さいものを選ぶのがおすすめです。

またマンションやアパート暮らしでトレーニングされる方には静音性に優れたものがおすすめです。音を気にせずにトレーニングに集中することができます。さらに、長く愛用していきたい方には耐久性もとても重要です。お気に入りのものを見つけてもすぐ壊れてしまっては意味がありません。

それではおすすめのアブローラーをランキング別、特徴別、レベル別に紹介していきます。

アブローラーおすすめ人気ランキングTOP3

アブローラーはメーカー別や種類によって値段や性能も違います。たくさんあるのでどれを選べばいいのか非常に迷うかとおもいます。そこで今回は人気が高いよく売れているおすすめのアブローラーをランキング形式で3つ紹介していきますのでアブローラー選びの参考にしてみてください。

ランキング3位 Soomloom アブホイール

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー
Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー

Soomloomのアブローラーです。四つのペアリングがローラーをさらに使いやすくさせ、摩耗を減らせ、滑らかな回転にしてくれます。二つのローラーの距離は35mmなので安定感も高く初心者のかたでも使いやすいものになっています。さらに静音性の高い素材がつかわれているので音が気になる方にもおすすめです。

ランキング2位TOEI LIGHT腹筋ローラー

TOEI LIGHT(トーエイライト) XYSTUS(ジスタス)  腹筋ローラー
TOEI LIGHT(トーエイライト) XYSTUS(ジスタス) 腹筋ローラー

¥ 1,490

口コミ

安すぎる物は機能の面で安心できないという方もいると思いますが自分は2日に1回、2年間継続して使っていますが機能面で何も問題はありません!

TOEI LIGHT(トーエイライト)のアブローラーです。ホイールの直径が15cmと負荷を十分にあたえることができ、握りやすいグリップに加えてダブルローラー使用なので安定して運動がおこなえます。使用時以外はサッとしまえる小型設計も嬉しい、口コミの数が圧倒的に高い人気のおすすめアブローラーです。

ランキング1位 Soomloom アブホイール

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー
Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー
口コミ

強度の高い腹筋トレーニングを行えるので、コスパの良い器具だと思います。 かなり軽いですが、1か月使ってみて特に変形なども無いので強度も問題無いと思います。

Soomloomのアブローラーです。組み立て簡単ですぐに使え、ローラーは超消音のEVA素材を採用しているので音の心配もありません。ローラーにすこし溝が入っているので床によりグリップしローラーの不快な縦すべりやずれを防止してくれるおすすめの商品です。

特徴・レベル別おすすめのアブローラー

おすすめのアブローラーを特徴、レベル別にご紹介します。

安い

RooLee® アブホイール 腹筋ローラー
RooLee® アブホイール 腹筋ローラー
口コミ

車輪の大きさがちょうどいいと思います。組み立てるのも簡単で作りも丈夫です。

ローラーは二つに組み合わせてあるので安定性が高く、ローラーに溝のような設計があり、摩擦力が強く滑りにくい商品です。鋼パイプの素材はステンレスなので、最大150KGの重さに耐えられます。さらに千円以下という安さだけでなく12ヶ月保証も付いているおすすめの商品です。

ALINCO(アルインコ) エクササイズホイール

ALINCO(アルインコ) エクササイズホイール
ALINCO(アルインコ) エクササイズホイール
口コミ

流石健康器具のメーカーだけあって作りは非常に良い上に値段も手ごろでアブローラーの初心者から熟練者まで非常におすすめできる製品です

ALINCO(アルインコ)のアブローラーです。しっかりとした作りの腹筋ローラーです。グリップは握りやすいカットデザイン入り、ダブルローラーなので安定感があります。口コミも多く、なによりも値段の安さがおすすめのアブローラーです。

耐久性がある

LICLI 腹筋ローラー
LICLI 腹筋ローラー
口コミ

久しぶりにレビューを書きたくなるほど良い商品です。 しっかりとした作りでぐらつきも全くなく、ローラーの回転も滑らか。 色、形、大きさもオシャレで部屋に置いていても気になりません。

LICLI のアブローラーです。耐荷重400kgもあるので非常に耐久性があるおすすめの商品です。スポンジホイールとダブルローラーなので滑りにくく安心して使用できます。

初心者

腹筋ローラー 【進化版】 アブホイール
腹筋ローラー 【進化版】 アブホイール
口コミ

良いレビューが多かったのでこちらの商品を購入しました。アブローラはキツイ、腰を痛めると周りから止められましたが、こちらの商品はアシスト機能が付いているので初心者でも続けられそうです

アシスト機能つきのアブローラーです。内蔵されたスプリングが引き戻す力のアシストをしてくれるので力のない初心者でも簡単に引き戻すことができるおすすめの商品です。幅広の車輪なので安定感があり転倒してケガをする心配もありません。

女性向け

女性向け 四輪タイプ

腹筋ローラー四輪 人気 女性 折りたたみ
腹筋ローラー四輪 人気 女性 折りたたみ
口コミ

家で簡単にトレーニングできました。きつ過ぎずちょうど良い強度です。静音タイプなので、床にほとんど音はしません。夜寝る前にも使えます。

四輪タイプなので左右にぶれることなく安心してつかうことができます。折り畳みも簡単にできるので持ち運びやすく収納も場所をとりません。超静音、安定性、コンパクトサイズが嬉しい、女性におすすめのアブローラーです。

女性に人気 クロート

【CROTHO(クロート)】 腹筋ローラー / 女性にも大人気 ブラック
【CROTHO(クロート)】 腹筋ローラー / 女性にも大人気 ブラック
口コミ

産後1年経つのになかなか引っ込まないお腹の周りをどうにかしたくて購入しました。 注文してから2日ほどで到着。梱包も綺麗で、何よりビックリしたのが組み立て式だという事。

プロキックボクサーの山畑雄摩が監修したアブローラーです。組み立てが苦手な女性でも簡単に組み立てることができる安心設計で、女性でも楽にトレーニングできるように開発されているおすすめの商品です。

マット付き

FREETOO 腹筋ローラー

FREETOO 腹筋ローラー アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー
FREETOO 腹筋ローラー アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー
口コミ

組み立て簡単、軽量、何より音がうるさくないので夜もトレーニングにつかえます。膝当ては小さめですが、厚みがあるのでしっかりしています。

マット付きの製品はたくさんありますがこちらの製品は厚めのマットなので膝を痛める心配がありません。超静音材質で音の心配もなく、組み立て、分解も簡単にできるおすすめの商品です。

LICLI 4輪 腹筋ローラー

LICLI 4輪 腹筋ローラー アブローラー
LICLI 4輪 腹筋ローラー アブローラー

¥ 1,700

口コミ

4輪なので、安定していて、使いやすいです。マットも付いていて、コンパクトなので、狭いスペースでも手軽に運動できると思いました!

四輪タイプのアブローラーです。厚さ8mmの厚めのマットがついているおすすめの商品です。さらに、自分に合わせた距離を調節できるストッパーもついており行き過ぎて転倒するリスクを防ぐことができます。四輪タイプなので安定感があり初心者、女性におすすめの商品です。

おすすめのアブローラーのメーカー3つと代表製品

おすすめのアブローラーのメーカー3つと代表製品をご紹介します。

Wolfyok

Wolfyok 腹筋ローラー 【最新進化版】
Wolfyok 腹筋ローラー 【最新進化版】
口コミ

ホイールの太さもあり安定する。 体重75KGの自分が使っても全く歪まないくらい頑丈なので、長持ちしそう。

トレーニング器具やアウトドア製品を扱っているWolfyokのアブローラーです。 Wolfyokの腹筋ローラーは環境に優れしいPP素材の滑り止めハンドル+鋼パイプ+TPR素材のタイヤを使用しいます。滑りにくく耐久性があり、グリップ力抜群の製品です。ローラーにある凹凸設計が安定感をアップさせ、快適かつ安全なトレーニングをサポートしてくれるおすすめの商品です。

La-VIE(ラヴィ)

La-VIE(ラヴィ) 胸筋ローラー Wモンスターマンローラー 2個入
La-VIE(ラヴィ) 胸筋ローラー Wモンスターマンローラー 2個入
口コミ

初心者から上級者まで上腕三頭筋二頭筋胸筋背筋腹筋など色々な場所を鍛えるとこができる!

家庭用フィットネス用品を多く扱うLa-VIE(ラヴィ)のおすすめのアブローラーです。動かす方向で強化部位をかえることができます。縦、横、斜めに動かせば体感トレーニングにもなります。 腹筋だけでなく胸筋を鍛えることができ、ストッパー機能もついているので安全に使用することができるおすすめの製品です。

スマートローラーヘヴィ コンパクト

La-VIE(ラヴィ) 腹筋ローラー スマートローラーヘヴィ コンパクト
La-VIE(ラヴィ) 腹筋ローラー スマートローラーヘヴィ コンパクト
口コミ

直径11cmと非常にコンパクトです。 しかし、小さい割には丈夫で90kg近くある私が全体重をかけても軋みもしません。 見た目の割に非常に丈夫です。

こちらもLa-VIE(ラヴィ)のおすすめのアブローラーです。ローラーが11㎝と非常に小さいのでより負荷をかけたいアブローラー上級者におすすめの製品です。コンパクトなので邪魔にならず持ち運びにも便利なので旅行先など自宅以外での使用にもおすすめです。

SINTEX(シンテックス)

SINTEX(シンテックス) トレーニング用 腹筋ローラー
SINTEX(シンテックス) トレーニング用 腹筋ローラー

¥ 1,013

口コミ

安価でとても良いです 上半身全体に効く感じですが、腹筋に意識を集中して行っています。

トレーニング用品を数多く取り揃えているSINTEX(シンテックス)のアブローラーです。組み立て方も簡単でグリップは握りやすいウレタングリップを採用しているので握りやすい作りになっています。

腹筋ローラー ストッパー付き

SINTEX(シンテックス) フィットネス トレーニング 腹筋ローラー  ストッパー付き
SINTEX(シンテックス) フィットネス トレーニング 腹筋ローラー ストッパー付き

¥ 1,458

口コミ

ストッパーがあることにより安心感を持ちながら、膝をつかずに 腹筋ローラーを転がすことができるのは、 初心者から中級車へのステップアップには良いように思います。

SINTEX(シンテックス)のストッパー付きのアブローラーです。ストッパーがついていることにより転倒するおそれがなく安心して使用することができます。

サイヤマンモデル

マッチョ29xビーレジェンド 腹筋ローラー
マッチョ29xビーレジェンド 腹筋ローラー
口コミ

スポンジ付きがやっぱり痛くなくて良い。ローラーも大きくやりやすいですね

腹筋ローラー日本記録保持者であるマッチョ29のメンバーの一人であるサイヤマングレートとのコラボ企画商品のアブローラーです。彼のような腹筋を目指して腹筋を鍛えたいかたにはおすすめの商品です。

アブローラーの使い方

アブローラーの使い方をご紹介します。

効果

アブローラーには腹筋を効果的に満遍なく鍛えることができる特徴があります。通常の腹筋では何十回と、ある程度の回数をこなさないといけませんがアブローラーを使えば短時間で効果的にトレーニングをすることができます。わざわざ高い費用を払ってジムに通わなくてもローラーを転がして戻ってくるだけなのでフォーム習得も簡単にできます。

さらに、アブローラーは腹筋だけでなく胸筋や背筋、腕など上半身を鍛えることができます。バランスを保つため体感トレーニングとしても効果があります。

おすすめトレーニングメニュー

それでは、アブローラーのおすすめトレーニングを紹介していきます。初心者の方は数回行うのも難しいとおもいます。初心者は腹筋を上手く使えないためまず腹筋を意識する「膝コロン」から始めるのがおすすめです。

おすすめトレーニング1「膝コロン」

初心者向けトレーニング「膝コロン」のやり方を紹介します。


1、アブローラーをもって四つん這いになり、膝をついたままゆっくりと前に転がしていきます。

2、限界まできたら身体を意図的に倒します。倒れた身体を起こしローラーを転がして最初の状態に戻ります。

足は肩幅よりも少し狭めに開き腹筋を意識しながらおこないましょう。

おすすめトレーニング2「膝コロ」

「膝コロン」で腹筋を意識することになれてきたら次は引き戻す動作をプラスした「膝コロ」をおこないましょう。やり方を紹介します。

1、アブローラーをもって四つん這いになり、膝を床についた状態で猫のように背骨を丸めながら腹筋に力をいれアブローラーを前方に押していきます。倒れないように注意しながらおこないましょう。

2、限界まで前に進んだらアブローラーを手前に転がして元の状態に戻していきます。腰をいためないために、猫背になりながらお腹を見ながら行うようにしましょう。

おすすめトレーニング3「立ちコロ」

腹筋に強い刺激を与えられ短期間で腹筋を仕上げられるトレーニングです。それだけ負荷がかかるので「膝コロ」を充分こなせるようになってからチャレンジしましょう。

1、前屈のような姿勢でアブローラーをセットします。ゆっくりと前方に転がしていきます。

2、限界まで転がし、アブローラーを引き戻して元の姿勢に戻しましょう。

最初のうちは無理をせず浅く転がして行い、なれてきたら徐々に遠くに転がしたり行う回数を増やしていきましょう。

トレーニングの回数

筋トレは毎日やらないと効果がでないとおもっている方が多いいとおもいますが、筋肉はトレーニングによって破壊され休息することで修復され元の筋肉よりも少し強化されるという「超回復」という現象がおきます。なので週2、3回の頻度でトレーニングを行うのがいいでしょう。

1回のトレーニングの目安は、一動作を5~10回を3セットするのがおすすめです。。初心者のかたはなれるまで2,3回でもきついかとおもいます。なれてきたら徐々に回数をふやしていきましょう。

応用の使い方

上半身だけでなく足をつかうことで下半身のトレーニングを行うことができます。やり方を紹介します。

1、仰向けの状態で両足をアブローラーにかけます。ゆっくりとアブローラーを手前に転がしお尻から背中にかけて徐々に身体を上げていきます。

2、肩が床から離れる手前で身体をゆっくりと元にもどしていきます。腹筋と太ももを意識しておこないましょう。

下半身トレーニングにおすすめアブローラー

ローリングマッチョ
ローリングマッチョ

¥ 3,024

手だけでなく、足でもトレーニングできるように進化した、改良進化型腹筋ローラーです。手だけでなく足もつかえるので、体幹とインナーマッスルを強化するさまざまなトレーニングができるおすすめの商品です。 軽度の負荷から強度な負荷まで、バリエーションに富んだトレーニングができます。

アブローラーで理想の腹筋を手に入れましょう

いかがだったでしょうか。たくさんのアブローラーを紹介しましたが気に入ったアブローラーはみつかりましたでしょうか。

たくさんの種類があるアブローラーはまずどれを選べばいいのか迷ってしまいます。気軽にダイエットとして始めたい初心者の方には初心者むけのアブローラーを。本格的に腹筋を鍛え、シックスパックの腹筋を手に入れたい方には直径のサイズが小さいもの、より負荷をかけれるタイプのものを。アブローラー上級者は腹筋だけでなく胸筋、下半身を鍛えることができるものなど、自分のレベルを考慮して選ぶのがおすすめです。

自分のレベルにあったアブローラーを選び理想の腹筋をてにいれてください。今回の記事をアブローラー選びの参考にしてください。

Related