Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月29日

香水のアトマイザーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

アトマイザーとは、小さな容器に香水を入れておけるボトルやケースのことを言います。持ち運びに便利で、荷物がかさばらないのでお出かけにはおすすめなグッズになります。お気に入りな香水をアトマイザーに入れて持ち運びましょう。おすすめで人気のアトマイザーをご紹介します。

香水のアトマイザーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

香水のアトマイザーの種類と選び方

アトマイザーとは、小さな容器に香水入れ替えるボトルやケースのことを言います。持ち運びが便利になり、荷物がかさばらないのでお出かけには便利なグッズになります。他にも、お家でおしゃれでお気に入りなアトマイザーを使用するのもいいでしょう。

ここでは、そのアトマイザーの種類と選び方をご紹介していきます。

香水のアトマイザーの種類

アトマイザーの種類はスプレータイプかロールオンタイプの2つになります。スプレータイプは定番で多くのデザインがあり、幅ひろくリリースされていますが、ロールオンは香水をつける量を調節することができますが、デザインはスプレータイプに比べると少ないでしょう。

これから一部のスプレータイプとロールオンタイプをご紹介していきましょう。

スプレータイプ

Keepjoy 化粧水/香水 アトマイザー スプレーボトル 12ml 3本セット (ピンク、ブルー、シルバー)
Keepjoy 化粧水/香水 アトマイザー スプレーボトル 12ml 3本セット (ピンク、ブルー、シルバー)

こちらがスプレータイプの香水アトマイザーです。旅行や出張のときに化粧水なども詰め替えて持ち運べるような便利さがおすすめポイントです。通勤にも荷物がかさばらなくて良いでしょう。女のエチケットとして、香水などは持ち運ぶのが最近の女性の身だしなみです。

こちらの香水アトマイザーはガラス瓶にアルミのカバーがついていて、シンプルだけど大人っぽいデザイン性のありおしゃれです。3本セットなので、お友達とシェアしてもいいですし、香水とセルフで作ったアロマリフレッシュナーや化粧水などわけて使えるのでおすすめでしょう。

ロールオンタイプ

ヤマダアトマイザー コロプチ パフュームローラー50731 アトマイザー
ヤマダアトマイザー コロプチ パフュームローラー50731 アトマイザー

¥ 525

口コミ

濃い香りの香水を買ったので、このロールオンだと量の調節が出来て職場にも着けていけるので便利。お品は信用のヤマダアトマイザーで良い物です。

デザインもお花で可愛らしく、香水を身につけるたびにときめきを感じるアトマイザーですロールオンタイプは、口コミにもあるように香りの強い香水などを、自分がつけたい量を調節できるのが、おすすめなポイントでしょう。

直でお肌に濡れるので、ポイントであなたのお気に入りの香りをつけることができます。そして、ヤマダの製品には、ちゃんと詰め替え用の付属品がついているので、安心して詰め替えもできることからこちらロールオンはおすすめです。

香水のアトマイザーの選び方

香水アトマイザーを選ぶポイントは6つあります。ポイントをおさえながら、自分の好きなデザインや用途にあったアトマイザーを選んでいきましょう。

詰め替えが簡単

持ち運びは便利になるけれど、「どうやって移し替える」と疑問に思うでしょう。香水も中にはスプレーの部分を外せないのボトルもあります。アトマイザーの種類によって、詰め替え用に付属品がついていたり、直接移し変えられるようなアトマイザーもあるのでチェックしてみましょう。

ボトルの大きさ

香水アトマイザーは、あなたの使いやすい大きさで選ぶのをおすすめします。あくまでも、一時的に持ち運ぶためで、旅行期間だけの香水になります。あまり大きすぎてもアトマイザーの意味がなくなってしまうので、自分の使いやすいタイプで持ち運びの便利な小さめでコンパクトなアトマイザーを選ぶことをおすすめします。

丈夫で軽い

毎日持ち歩くとなれば、丈夫なアトマイザーを選んでいきましょう。女性のカバンには、メイクポーチなど、色々な必需品があるでしょうから軽さも重視することをおすすめします。ものとぶつかって、壊れてしまってはもったいないので、信頼のおける丈夫で使いやすく軽いおすすめアトマイザーを選んでいきましょう。

漏れない

アトマイザーがカバンの中で漏れてしまったら大変です。他の荷物に香りがついてしまったら、匂いがきつくて嫌な思いをしてしまうでしょう。カバンの荷物に押しつぶされたり、衝動で漏れてしまわないように気をつけましょう。スプレータイプは、スプレーの部分から液漏れしてしまうこともあるので注意が必要になってくるので気をつけておきましょう。

残量がわかりやすい

携帯用の香水なので、どれくらいの残量があるのか見えるようなガラスや中の残量のわかるアトマイザーの方が便利になってくるでしょう。詰め替えのタイミングもわかりやすくおすすめです。

ガラス製

ガラス製のアトマイザーをおすすめします。プラスチックだと、香水のアルコールで形が変形してしまう恐れがありますし、香りは繊細なので劣化してしまう恐れがあるでしょう。ガラス製のアトマイザーなら香りも質も良く保てるので、ガラス製でアルミなどでカバーされているデザインのアトマイザーを選ぶことをおすすめしています。

香水のアトマイザーおすすめ人気ランキングTOP3

香水アトマイザーのおすすめ人気ランキングをご紹介していきましょう。

おすすめ人気ランキング3位

(エルメス)HERMES レフィラブルアトマイザー
(エルメス)HERMES レフィラブルアトマイザー

¥ 35,800

ギフトには、大人気のHERMESの小物”レフィラブルアトマイザー”です。店頭にも中々並ばないレア商品になるので、希少価値がとても高いです。

ハイブランドで女性の憧れのHERMESは、毎日使うたびにモチベーションもアップします。
大人女子ならお気入りの香水をHERMESのアトマイザーに入れて、長く愛用していけるでしょう。人気ブランドで製造数が少ないため、ランキングにランクインしているのでしょう。気になるひとはお早めにチェックです。

おすすめ人気ランキング2位

無印良品 アルミアトマイザー
無印良品 アルミアトマイザー

無印良品のアルミアトマイザーが2位にランクインです。丈夫で液漏れなどがなく、長く使えると高評価なおすすめアトマイザーです。デザインはシンプルですが、コンパクトな形で持ち運びにとても便利でしょう。

アトマイザーで液漏れが心配なひとには、無印良品のアルミアトマイザーがおすすめです。カバンのなかで荷物がぶつかり合ったりしても、雑に扱っていても壊れない丈夫なのは愛用者の皆さんが気に入っているポイントなのでしょう。

おすすめ人気ランキング1位

lazy susan アトマイザー
lazy susan アトマイザー

¥ 3,240

ランキング1位は”LAZY SUSAN アトマイザー”です。LAZY SUSANは日用品、雑貨が多く取り揃えられており、アトマイザーの種類もバリエーションも豊富でおすすめです。ベースが、ビンテージぽくおしゃれなデザインのアトマイザーが多く女性向きでしょう。

ここではランクインしたのは、ロールオンタイプです。実際にスプレータイプよりも香水の液漏れなどの心配がなく、自分がつけたい香りの強さを調節できることからロールオンアトマイザーが1位になったのでしょう。

香水のアトマイザーの特徴・用途別

香水アトマイザーの特徴別に自分にあったアトマイザーをセレクトしていきましょう。

おすすめなおしゃれアトマイザー

おしゃれな香りのアトマイザーにおすすめなのは、ヒロミチのアトマイザーです。

ヒロミチ アトマイザー

ヒロミチ アトマイザー パフューム ボトル ストリング カット
ヒロミチ アトマイザー パフューム ボトル ストリング カット

使用方法は、キャップについているスティックを使って、つけたい部位に塗る感じになります。ロールオンタイプと同じでつけたい分量を調節できるところがポイントです。そして、ガラス製になるので、香りが劣化せずに長く使っていただけます。

朝ドレッサーに座ってメイクをして最後に香水をつける瞬間に、おしゃれで可愛いアトマイザーを使って、モチベーションも上がって、見た目も香りのにもるんるんになってしまうでしょう。

濡れないおすすめアトマイザー

濡れないタイプでおすすめのアトマイザーは、次のアトマイザーです。

JACMARCS アトマイザー

JACMARCS(ジャックマルクス) リフィラブルパフューム アトマイザー
JACMARCS(ジャックマルクス) リフィラブルパフューム アトマイザー

アトマイザーの代表的なブランドといえば、JACMARCS(ジャックマルクス)です。こちらのアトマイザーは液漏れなどに強く、信頼のおけるアトマイザーがリリースされています。このアトマイザーのポイントは、スワロフスキー社公認のアクセサリーとフルメタルボディが魅力でおすすめです。

最大の特徴は、香水の入れ替えが「プッシュdeチャージ」のラクラクです。香水ボトルのノズルに、本体の注入口を押し当て上下にうごかすだけで詰め替えがでるタイプです。これまでのスポイトやノズルは一切不要になっております。空気に触れないことで、香りが劣化することもありませんし、バックやポーチの中でも安心して持ち運べる大きさでとても便利です。

かわいいおすすめアトマイザー

可愛いデザインといえば、グラスアトマイザーのピンクがおすすめカラーでしょう。

グラスアトマイザー ピンクゴールド

グラスアトマイザー ピンクゴールド
グラスアトマイザー ピンクゴールド
口コミ

ロゼシャンパンのような美しいメタルレースのアトマイザーです。

ピンクゴールドで女の子らしいお花のメタルレースデザインで見るたびにキュンとする可愛いを代表するおすすめアトマイザーです。このメタルレースは職人さんの手作りでひとつひとつ違い、スペシャル感を味わえるおすすめなアトマイザーでしょう。

このデザインのおかげで高級感が醸し出しだされ人気があります。大きさもちょうど良く、持ち運びに便利で、移したい香水瓶から移すための器具付きなのところもおすすめなポイントです。

ロールオンタイプのアトマイザー

ロールオンタイプのおすすめは、スタイリッシュなスティック型アトマイザーです。

fleurパール スティックアトマイザー

『fleurパール』 スティックアトマイザー
『fleurパール』 スティックアトマイザー

香水詰め替え容器つきになっているのが嬉しいです。そして、本体のデザインには、世界最高峰のクリスタルカッティング技術を誇るスワロフスキー社クリスタルでデコレーションされた素敵で綺麗なデザインになっています。シンプルだけど洗練された印象で魅力的なロールオンのアトマイザーです。

こちらのアトマイザーは日本製の高品質な本体でリュクス感があります。持ち運びも便利な大きさで、香水の質を保ってくれる遮光性や保香性にも優れていることで、ロールオンタイプのおすすめなアトマイザーになっています。

おすすめのアトマイザーのメーカーとブランド3つ

オンラインショップで人気が高くおすすめのアトマイザーメーカーをご紹介していきましょう。

ヒロセ アトマイザー

【ヒロセ アトマイザー】ロール タイプ カラー 38132 (ロールカラー ピンク) 4ml
【ヒロセ アトマイザー】ロール タイプ カラー 38132 (ロールカラー ピンク) 4ml

アトマイザー専門メーカーのヒロセアトマイザーです。レディース、メンズと多くのデザイン、種類が揃っていて、おしゃれで独特なデザイン性に惹かれてしまうでしょう。

インテリアとして香水をおしゃれにお部屋に飾ってみたり、ペンダントにできたり、持ち運びに便利な大きさのアトマイザーなど、いくつか揃えて欲しくなるほど、おすすめなメーカーでしょう。

オンライン限定で一点モノのアトマイザーの数量限定品、エジプト瓶を販売しているところも魅力的でしょう。ギフトにも選びやすいのが、アトマイザーでしょう。小物で男女両方のデザインで相手の雰囲気に合わせた、アトマイザーをプレゼントするのも、おすすめでしょう。

ヤマダ アトマイザー

コロプチ パフュームローラー
コロプチ パフュームローラー

¥ 630

ヤマダアトマイザーは、代表的な香水容器専門メーカーになります。アトマイザーで大切な部分はポンプの部分になります。ヤマダアトマイザーはポンプが押しやすかったり、細かい霧の量が一押しでたくさん出過ぎないことを意識して作らています。そして香水類に負けない素材を用いて作られていることが、ヤマダアトマイザーの魅力でしょう。

そしてヤマダアトマイザーのビンはガラス製になります。ガラスは材質そのものに通気性がないので、他の材質よりも香水の質を良い状態で長く保つことができます。またこちらは天然素材なので環境ホルモンの心配もない環境にやさしく、おすすめでしょう。

樹脂製のビンは、香水の種類によって樹脂が溶けたり変形したりで、樹脂の軽さ割れにくさという利点があり、ヤマダアトマイザーはガラス製にこだわっており、質が高い点でおすすめしています。

ジャックマルクス

フィラブル パフューム アトマイザー スティックシェイプ ホワイト
フィラブル パフューム アトマイザー スティックシェイプ ホワイト

¥ 2,160

口コミ

とてもおしゃれです。

ジャックマルクスは、年齢は関係なく、メイクを楽しむアイテムとして、高クオリティ、高コスパを実現しているおすすめなビューティーアイテムブランドになります。

ジャックマルクスでは、詰め替えにスポイトいらずで移したい香水のプッシュする部分のキャップを外し、ノズルをそのままアトマイザーの注入口に押し当て、入れ替えられる簡単であり、空気にふれずに移すことができるので、香水の香りの質などを保つことができるので嬉しいポイントでしょう。

そして、持ち運びはもちろんですが、機内への持ち込みもできます。デザインがすごくおしゃれで、シンプルなのに高級感のある香水アトマイザーです。こちらのアトマイザーメーカーはロック機能がついています。

リップのようなスマートなシルエット、手のひらに馴染む流線型のオーバルシェイプなどが揃っており、ギフトにもカラーが多色でおすすめなアトマイザーメーカーになります。

香水のアトマイザーの使い方・活用方法

香水を移し替えるおすすめな方法をご紹介していきます。

香水の移し方・入れ方

まずは、香水ボトルの形状を確かめてみましょう。移し替えたい香水がどのような形状になっているかを確かめることで、簡単に外れる場合でしたら、スポイトで入れ替えしていきましょう。スプレー式の香水はプッシュするノズルの部分をひねって外せるかを確認してみましょう。

簡単にくるくると回って取り外せるものは、香水をスポイトやシリマー(注射器のようなもの)で直接吸い取って移すことをおすすめします。注射器は100円ショップなどで長めの管がついているものが売っています。メモリもついているのがほとんどなので、分量を確かめながら移すことができるので、入れ方としては、おすすめな方法です。

香りメイクでなりたい自分を演出しよう!

香水は毎日の大切な相棒になっています。ライフスタイルにはかかせないアイテムでしょう。好きな香りはいつも携帯したいでしょう。香りの種類や、香りの名前、香水ボトルのテイストにあわせておすすめのアトマイザーをセレクトして、コスメポーチやバッグ、ポケットに忍ばせて、お仕事やおでかけのおともにしましょう。

香りと輝きはリンクするものがあり、朝身支度をしたあとに、香水をふきかけ香水の香りに包まれて、お出かけし、お出かけ先でもエチケットとして、お気に入りのアトマイザーで香りをシュッとしたら、あなたの魅力に輝きがまして、魅力的になるでしょう。

いろんな種類、デザインが揃っているアトマイザーは、シーン別や気分別に香りの小分けにし、心落ち着くビューティータイムの過ごしていきましょう。香りメイクでなりたい自分を演出してみましょう。

Related