Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月02日

安いコテおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

安いコテでも高機能のものがたくさん発売されており、安くてもきれいなヘアセットを作れるようになりました。今回はそんなおすすめの安いコテをご紹介します!おすすめのブランドや特徴・用途に合わせた選び方もご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

安いコテおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

安いコテでもおすすめできる!

安いコテはなんだか性能が悪そうとは思っていませんか。実は最近販売されているコテは安いものでおすすめできるほど高品質・高性能で、高価格なコテと同じくらい実用的なものばかりです。また機能もしっかりしており、安いコテでも十分お使いいただけます。

今回はおすすめの安いコテをご紹介します。特徴・用途別、太さ別など細かく分類してわかりやすくお伝えしていきます。コテ初心者さんでも大丈夫です。高いものはなかなか手が出せない人も、安いコテの機能を知り、この機会に検討してみてください。

安いコテにはどんな種類があるの?選び方は?

コテといってもいろいろな種類があります。安いからといって侮ってはいけません。バリエーション豊富で、自分の使い道にあったコテを選びましょう。特に一人ひとりの髪質や髪の状態も違うので、一概に当てはまるとは言えませんが、ぜひ参考にしてください。

バレル部分の素材の違い

髪を巻く部分をバレルと呼び、素材は大きく分けて「チタン」「セラミック」「テフロン」の3種類があります。それぞれ耐久性や髪へのダメージなどが大きく異なります。目的や用途に合わせて選びましょう。

チタンは髪へのダメージが非常に軽減されます。また耐久性もありおすすめです。その一方で性能が良い分、セラミックやテフロンよりは少し高めの値段設定なことが多いです。

セラミックはチタンほど丈夫ではありませんが、十分耐久性があります。熱伝導性は非常に高く、すぐに温度が全体に伝わります。熱さにムラができないのでおすすめです。

テフロンは一般的にフライパンでよく聞くワードです。フライパンと同じように使い続けるとテフロンがはがれてきます。髪へのダメージも他の2つよりは劣ります。

髪の長さによって太さを変える

バレルの太さは主に「19mm」「26mm」「32mm」の3種類あり、もっと太い「38mm」「45mm」もあります。太さによってカールのつき方が変わります。ここでは最初の3種類についてご紹介します。

19mmはショートヘアや細かいカールを付けたい方向けです。直径が細いのでくるっとしたカールになります。髪の短い方は太いコテではワンカールしかできませんが、巻き髪をしたいなら細めのコテがおすすめです。

26mmはショート~ミディアムヘアの方におすすめです。自然なふわっとした巻き髪を作ることができ、ロングヘアの方も使うことができます。前髪をナチュラルに巻きたい方にも便利です。

32mmはロングヘアやワンカールしたい方にぴったりです。ロングヘアでゆる巻きを楽しむことができ、ボブヘアでは毛先をふわっと内巻きにワンカールできます。ラフなカールをしたい方は断然太めのコテがおすすめです。

安いコテおすすめ人気ランキングTOP3!

安いコテでも機能抜群の人気TOP3をご紹介します。安いコテはなんだか不安という方もぜひご覧ください。聞いたことのある有名なメーカーのものもあります。

第3位「Anjou」

Anjou 32mm ヘアアイロン カール マイナスイオン プロ仕様 80℃~210℃ 14段階温度調節 自動電源OFF
Anjou 32mm ヘアアイロン カール マイナスイオン プロ仕様 80℃~210℃ 14段階温度調節 自動電源OFF

¥ 2,999

口コミ

この値段で想像以上の使い勝手です!! おへそくらいのロングですが、すごく巻きやすいです!このコテに変えてから巻きも取れにくくなりました。

安いのに機能がしっかりしていて、高いコテにも劣らないのでおすすめです。マイナスイオンが出るので髪に艶を与えてくれ、みずみずしい仕上がりになります。温度調節が何段階にもなっていて、髪質に合わせて使い分けできます。

またバレルが長めに設計されているので、毛量の多い方にもおすすめです。一度にたくさん巻くことができるので、忙しい朝でもぱぱっと仕上げることができます。温度も210℃まで上がるので、キープ力も抜群です。

第2位「ヴィダルサスーン」

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 32mm VSI-3208/PJ
ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 32mm VSI-3208/PJ
口コミ

髪をショートにしたため購入しました。 温度調節ができ、綺麗に巻くことができます。 値段も安く購入して本当によかったです。

ヴィダルサスーンは非常に人気のコテメーカーで、太さもバリエーション豊富で髪の長さに応じて使い分けることができます。見た目も鮮やかな紫がかったピンク色でかわいいデザインになっています。バレル部分の開閉も非常にしやすく、しっかり髪をはさんでくれるので初心者にもおすすめです。

最高温度180℃の高温設定で、髪にしっかり熱が伝わります。またセラミックコーティングなので髪へのダメージも軽減され、耐久性も抜群です。きれいなカールをしっかりキープできるのもおすすめできる点です。

第1位「サロニア」

SL008BK25
SL008BK25

¥ 3,218

口コミ

温まる速度はとても早く 忙しい朝のヘアセットには大変重宝します 重さも今まで使っていた アイビルよりも大変軽いので 疲れません

ナチュラルな艶のあるカールを作りたい方におすすめなのが「サロニア」のコテです。値段もお手頃価格で、高機能のコテにしては非常に安いお値段です。本体も軽く、持ちやすいので手が疲れにくいです。

電源を切り忘れても自動で電源が切れ、180℃以上の高温にすぐなります。時間のない朝の忙しいときもおすすめです。安いコテなのに機能は十分あり、さらにセラミック素材なので髪がつやつや・さらさらに仕上がります。

高温になるのはとっても嬉しいですが、その一方髪へのダメージも心配になります。サロニアは髪へのダメージを最小限になるよう考えて設計されいて、おすすめです。使用後なのに潤いたっぷりのまとまりのある髪に大変身です。

特徴・用途別!おすすめの安いコテご紹介

コテにもさまざまな機能があり、用途や使用する場面に応じておすすめするコテは異なります。旅行先に持っていきたいけどなるべく荷物は減らしたい、毎日使うからなるべく軽いものがいい、持ち運びに便利なものがほしいなど、いろいろな要望があります。ここでは特徴や用途に分けておすすめの安いコテをご紹介していきます。

海外対応

Amzdeal ヘアアイロン カール ストレートヘアアイロン マイナスイオン プロ仕様 海外対応 18ヶ月の保障期間 (カール)
Amzdeal ヘアアイロン カール ストレートヘアアイロン マイナスイオン プロ仕様 海外対応 18ヶ月の保障期間 (カール)
口コミ

3000円台なのに、プレート部分は髪に引っかかることなく、温度の上昇もスムーズで、本当に早い!! そして何よりスチームがでてキューティクルが整いやすいので髪にツヤがでる!

出張や海外旅行で、海外にコテを持っていく機会があります。そんなとき海外対応のコテでなければ使うことができません。こちらのコテは約3000円という安い価格にも関わらず、電圧は100~240Vで、世界各国の電圧に対応できます。

海外対応のコテを別途で用意するのは金銭的にも無駄です。海外対応のコテを安く購入すれば普段使いはもちろんですが、海外に行っても安心です。マイナスイオンの機能もついているため、安いコテとは思えないほどきれな艶のある髪に仕上がります。

小さめサイズ

TESCOM Styleup mini ヘアーアイロン THS10-P ピンク
TESCOM Styleup mini ヘアーアイロン THS10-P ピンク
口コミ

小さくてコンパクトで使いやすいです! すぐ、温まってくれて180°?か160°?くらいまで温かくなります! 旅行用にも持ち運びやすいのでいいですね!

普段コテを持ち歩く機会が多い方におすすめなのが、ミニサイズのコテです。コンパクト設計で使いやすく、女性でも簡単にお使いいただけます。小さい分軽いので疲れにくく、毎日のヘアセットにはおすすめです。

小さめサイズなのでバッグにもしまうことができるので、持ち運びに便利です。旅行先でアイロンやコテを使いたいという方には、こちらのコテをおすすめします。1000円台で購入でき、安いのも魅力の一つです。

コードレスタイプ

コードレス ミニコテヘアアイロン
コードレス ミニコテヘアアイロン

コードレスタイプのコテは、コンセントが近くになくてもさっと使うことができとっても便利です。またコードが絡まる心配もないので、お手軽にお使いいただけます。お出かけ中などに髪がくずれてしまい直したいという方にもおすすめです。

コードレスなので、駅のトイレやショッピングセンターの化粧室などでもぱっと使うことができ、いつでもどこでもヘアセットできます。持ち運びも便利です。

韓国産

OHM クリスタルヘアアイロン HB-ANS-71
OHM クリスタルヘアアイロン HB-ANS-71

こちらは韓国産のコテです。なんといっても1000円もしないで購入できるので安いです。コードは360度回転するので、使いやすく便利です。操作も簡単なので、初心者にもおすすめできるコテです。たくさんの種類のコテがありますが、とにかく安いです。

巻き髪用

Trèsutopia ヘアアイロン カール コテ 32mm 自動巻きコテ クリップ回転式 セラミック加工プレート 火傷防止設計 4段階温度設定
Trèsutopia ヘアアイロン カール コテ 32mm 自動巻きコテ クリップ回転式 セラミック加工プレート 火傷防止設計 4段階温度設定
口コミ

髪の毛を挟んだら、LとRのボタンがあるので、髪をカールさせたい方向にボタンを押せば、ヘアアイロンがクルクル回り出すので、好きなように毛先などに、カールが出来ました。

こちらのコテは髪を自動で巻く「オートカール」機能がついており、素早く仕上がります。コテ部分はセラミックコーティングが施されていて、高温による髪のダメージも軽減されます。方向を決めるボタンをただ押すだけで、巻き髪やウェーブを簡単に作ることができます。

セラミックプレートは、スタイリングの効果を長持ちさせるので、一日中カールをキープできます。高機能のコテなのに4000円未満で購入でき安いです。機能が豊富になるほど高くなってしまいますが、安い価格でこんなに機能がそろっているのはおすすめです。

自動で巻き髪を作ってくれるので初めは慣れません。しかし慣れてくると非常に便利です。簡単にきれいなカールが作れます。

太さ別!おすすめの安いコテを紹介します

みなさんは髪の長さとコテの太さの関係をご存知ですか。いろいろな太さのものを使い分けている方は少ないでしょう。数種類のものをそろえるとなると安いコテを買っても、値段がかさんでしまいます。自分の髪にあったおすすめの太さのコテを知りましょう。

ここでは19mm、26mm、32mmの3種類の定番の太さのおすすめのコテをご紹介します。お値段も安いものを取りそろえました。安いですが品質・性能は十分なものばかりで、とってもおすすめです。

19mm-ショートヘア・前髪

19mmは非常に細いコテで、髪の短い方におすすめです。また短めの前髪をくるっと巻きたい方や細かいカールを付けたい方にもおすすめです。細いのでショートヘアの方も巻き髪を楽しむことができ、おすすめです。安い19mmのコテもたくさんあるので、安い、かつ機能のよいコテを選びましょう。

ロングヘアの方もヘアアレンジのために細かいカールを作りたいという目的があるならば、細めの19mmのコテもおすすめです。くるっくるになりがちなので気を付けてください。

26mm-ショートヘア~ロングヘア

26mmのコテは定番の太さで、髪の長さに問わずお使いいただけます。ショートヘアやボブの方はワンカールやゆるい巻き髪、ミディアムヘアの方はゆるめの巻き髪を作ることができ、おすすめです。またロングヘアの方はしっかりカールをつけることができ、32mmよりもはっきりとした巻き髪に仕上がります。

おすすめは前髪のワンカールです。自然と前髪を流すことができますし、ぱっつん前髪の方もきれいなふわっとした前髪になります。根元からしっかり巻くことができるので、柔らかなカールがつきおすすめです。

32mm-ロングヘア

32mmは比較的太めで、髪の短い方はワンカールしかできません。太いコテは髪の長い方におすすめです。カールをつけるというよりは、ふわっとした質感の柔らかなエアリー感たっぷりのウェーブを作ることができます。癖毛風や韓国風のゆるっとしたカールは非常に女性らしく、かわいいです。

もっとゆるい巻き髪にしたい方は、これよりも太いコテをおすすめします。ほつれ感のあるウェーブを作ることができ、ラフな癖毛風カールが魅力的です。しっかり巻くよりは柔らかな動きのあるカールが最近は人気です。

おすすめの安いコテブランド3選!

安いコテといっても、機能や性能が不安と感じる人は多いです。そこで、おすすめの安いコテメーカー・ブランドを3つ厳選しました。自信を持っておすすめできる、高機能でとにかく安いおすすめのコテです。ぜひ参考にしてください。

日本製「コイズミ」がおすすめ

コイズミ ヘアアイロン カール 26mm サロンセンス 300 ホワイト KHR-1100/W
コイズミ ヘアアイロン カール 26mm サロンセンス 300 ホワイト KHR-1100/W
口コミ

使ってみて、とてもよかったです! 初めてコテを買いましたが、デザインもとても可愛らしく、これからももっと使っていこうと思います!

日本のメーカーは安心です。性能もよく、耐久性も十分あるおすすめのコテメーカーです。4000円未満で購入できるので、安い方です。5段階の温度調節があるうえ、誤って温度調節ボタンを押してしまっても大丈夫なよう温度ロック機能を搭載しています。

忙しくて電源を消し忘れてしまっても、約60分後に自動で電源が切れる機能もあり、おすすめです。安い価格なのにさまざまな機能が備わっています。こんなに高機能なコテが安いのは嬉しいです。

パナソニックのコテが安い!

パナソニック ヘアアイロン カール用 32mm イオニティ 白 EH-HT11-W
パナソニック ヘアアイロン カール用 32mm イオニティ 白 EH-HT11-W
口コミ

低価格なのに使いやすい。コードの付け根が360度回りるので後ろ髪のカールが楽。1分で加熱でき、時短スタイリング。巻いて5〜6秒で綺麗な巻きが出来ます。

大手電化製品メーカーとして知られているパナソニックです。パナソニックのコテは安心できる品質なうえ、お値段も非常に安いのでおすすめできます。ダブル外付けイオン吹出口で、マイナスイオンが髪にしっかり届くき、カール後でも髪を潤いのある艶感たっぷりの髪に仕上げます。

立ち上がりも非常に速いので忙しい朝にもおすすめです。安いにも関わらず、髪のダメージまでも考えられた設計になっています。

Wskyは安いのに機能はトップレベル

ヘア アイロン Wsky 2wayカール&ストレートアイロン 32mm セラミックアイロン LCD液晶温度表示 日本国内品質保証 (グレー)
ヘア アイロン Wsky 2wayカール&ストレートアイロン 32mm セラミックアイロン LCD液晶温度表示 日本国内品質保証 (グレー)
口コミ

使い心地はレビューにもあった通り、温度がデジタル表示で見やすいし、温度調整もボタンでやりやすい。なにより高温になるから、カールも自然です。超おすすめ!

こちらは「Wsky」の2wayカール&ストレートアイロンです。2wayなので気分によって使い分けができる優れものです。値段は約2500円と非常に安いコテです。100℃~200℃までボタン式5℃刻みで20段階に調整が可能なので、髪質に合わせて使うことができます。

プレート部分はセラミックコーティングなので熱伝導性が非常に良く、均一に熱を伝えてくれます。Wskyのコテは機能が安いコテとは思えないくらい豊富です。

安いコテの使い方を学ぼう

安いコテも通常のコテと同様にお使いいただけます。難しい工程は何もありません。基本的には髪をはさんで巻き付けていくだけですが、初心者にもわかりやすいよう丁寧に説明します。

1.セット前にはヘアケアをしっかり

安いコテでも温度は200℃近くまで高温になるものもあります。髪は熱に弱いためコテからのダメージを非常に受けやすいです。そこで、髪を熱から守るためにも、スタイリング剤やカールウォーターなどをあらかじめつけておきましょう。洗い流さないトリートメントでもよいですが、アイロン・コテ用のスタイリング剤がおすすめです。

もったいぶらずに髪全体に塗布します。しかし根元にはつけてはいけません。毛先や中間あたりにしっかりつけます。そのあとは丁寧にブラッシングを行いましょう。髪全体にスタイリング剤をいきわたらせるだけでなく、髪の絡まりもとれます。

2.ブロッキングがおすすめ

ブロッキングは面倒くさいですが、よりきれいな仕上がりにしたいならば簡単にでもよいのでブロッキングしましょう。上下左右の4つに分けるだけでも違います。セット後だけでなく、セットも非常にしやすくなります。

特にコテを使い慣れていない方は、巻き残しがあったりきれいに髪をはさめなかったりするので、初めのうちはブロッキングをおすすめします。

3.髪を巻くときは少量ずつ

時間がなくて早く巻きたくても、多量の髪を一度に巻こうとしても熱が伝わらずきれいに巻けません。地道な作業ですが、なるべく少量の毛束をとってしっかり熱を髪に伝えましょう。少量ずつ巻いていくときれいに巻くことができて、おすすめです。

安いコテでも非常に高温になりますが、何回もコテを通してしまうと髪へのダメージも増えます。面倒ですが、一回で熱がすっと通るよう少なめの量でセットしていきましょう。なかなか熱が伝わりにくいなという方は、巻く前に取った毛束の中間あたりからコテを数回すべらせて全体に熱を通してください。艶も出るのでおすすめです。

補足:ゆるい巻き髪を作るには

毛先から根元あたりまで髪を巻いたら、ねじるようにして引っ張りながらコテから髪を少しずつはずしていくのがおすすめです。くるくる巻いたままコテから外すと、ぐりんぐりんのカールがついてしまいます。ひっぱりながらはずすことで、カールを少し伸ばしてゆるさを出すことができます。

ねじるようにすることでランダムなカールができ、ミックス巻きになります。ボリュームも出ますし、ゆるさもあるのえ、とてもラフでおしゃれなヘアスタイルの完成です。

4.巻き終わったらワックスやスプレー

ゆるい巻き髪ほどキープ力がなく、夜にはとれてしまうなんてこともあります。そこでおすすめなのがワックスやスプレーをしっかりつけることです。ワックスは手のひらに少量とり、しっかり両手になじませてから髪の毛にもみこむようにしてつけるのがおすすめです。

スプレーは全体にふりかけましょう。特にウェーブやカールを強く出したい部分はつまんでふわっとした質感を意識しましょう。

安いコテでも高機能でおすすめ!

安いコテは「機能が少ない」「すぐ壊れる」「全然温まらない」など不安要素がたくさんあります。しかし値段が安くても信頼できるメーカーもたくさんあります。安いからといってあなどってはいけません。今は安いのに豊富な機能が搭載されたコテがたくさん販売されており、非常におすすめです。

今回は初心者でも使えるような安いおすすめのコテを紹介しました。この機会にお手頃価格な安いコテを手に入れてみませんか。

Related