Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月31日

パソコンモニターのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

パソコン用のモニターには非常に多くの種類があり価格もピンキリでありながら見た目では性能の違いが分かりにくく選ぶのに困ってしまいます。今回はおすすめの選び方や用途別のおすすめのパソコン用モニター、その活用方法などを紹介します。

パソコンモニターのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

パソコンモニターの種類と選び方

パソコンモニターの種類

IPSパネル

視野角が非常に広く、どこから見ても色の変化が少ないので近年発売された大型のモニターに多く採用されています。ただし応答速度は3つのパネルの種類の中でも一番遅いです。

VAパネル

IPSパネルに比べて視野角は狭いですが、その分応答速度が早く家庭用テレビに多く採用されているパネルです。家庭用ゲーム機のプレイや動画の再生などで使用する人におすすめのパネルです。また最近ではVAパネルをより進化させたAMVA+パネルも登場しています。

TNパネル

3つのパネルの中でもっとも視野角が狭く、見る位置によって認識できるほどに色の違いがあり特にモニターを上からや下から見た場合はその変化を大きく体感するできてしまいます。応答速度が3つのパネルの中でもっとも早いのでFPSやレースゲームなどのゲームをプレイする人におすすめのパネルです。

パソコンモニターのおすすめの選び方

サイズで選ぶ

どれだけ高性能なモニターでも置く場所がなければその性能を発揮する事はできません。パソコン用モニターを検討する際にはまず置く場所を確保し、そのサイズを確認してからそこに入るパソコン用モニターを選ぶようにする事をおすすめします。

設置場所のサイズギリギリのモニターを選ぶ場合、フレームの狭いモニターにすると実寸サイズが小さくなる事が多いです。インチ標記だけに惑わされず、実寸も確認するのがおすすめです。

パネルで選ぶ

パソコン用モニターにおいてパネルはかなり大きなウェイトを占めます。特に仕事やプライベートに置いて長時間モニターを見る必要がある場合は用途に合ったパネルを採用しているモニターを選ぶようにする事をおすすめします。広い視野角と色合いにこだわるならIPSモニターやVAモニター、応答速度で選ぶならTNモニターを選ぶのがおすすめです。

応答速度で選ぶ

応答速度とはある色から別の色に変化する時の時間の事で、ms(ミリ秒)で標記されています。特にFPSや格闘ゲームなどをプレイするならこの数値はできるだけ速い物を選ぶのがおすすめです。ゲーム以外の用途では動きが激しい動画などを見る機会が多い人はよりはっきりとした映像で見る事ができるようになるので確認する事をおすすめします。

搭載端子で選ぶ

接続するパソコンが新しい物であれば、モニターも最新の物を買えば合う端子がないという事は少ないですが、パソコンが古い場合や型の古いモニターを購入する場合は搭載された端子を確認する事をおすすめします。またモニターを購入するとそれぞれの端子に合ったコードも付属されている事が多いです。複数の端子で接続できる場合はより新しい端子で接続するのがおすすめです。

解像度で選ぶ

パソコンモニターにおける解像度とはそのモニターがいくつの色の点を映し出せるかを数値化した物で数字が大きい方がより細かく色の表現ができるので綺麗な映像になります。

現在のパソコンモニターの主流の解像度はフルHDと言われる1920x1080ですが、既にその4倍の解像度を持つ4kモニター(3840×2160)が発売されています。実寸が同じサイズのモニターでも4kの解像度を持っているとそれだけ細かな表現ができるので綺麗な映像を楽しむ事が可能です。

4kモニターはフルHDのモニターと比べると値段が高いのが難点ですが予算に余裕があるならぜひおすすめしたいモニターです。

価格で選ぶ

パソコン用のモニターは安い物なら2万円を切る値段で購入する事もできますし、こだわった物にすれば10万を越える物もあります。これまでに紹介した選び方で絞った結果複数の物が候補に残るのなら価格で選ぶのも一つの手段としておすすめです。ただし、価格を抑えたいからと言って望んでいる性能を下回る物を購入するのはおすすめできません。パソコンのモニターはこだわっている人でなければ頻繁に買い替える物ではないので、少し価格が上がるとしても自分の納得できる物を購入する事をおすすめします。

パソコンモニターのおすすめランキングTOP3

3位

FlexScan EV2451
FlexScan EV2451
口コミ

初めてこんなに大きい画面使うので、最初は慣れないが、今は満足です。 結構長時間使っているが、目疲れたことはあまり感じたことがなかった。

フレームが非常に細くデュアルディスプレイ環境を構築するのにも向いたパソコンモニターです。視野角の広いIPSパネルを採用しているので、メイン、サブを問わず非常に使いやすいです。

またスタンドの可動範囲が広く、縦回転にも対応しています。ブルーライト軽減機能などの目の疲れを軽減する機能も搭載しています。安めのモニターでデュアルディスプレイ環境を作りたいならおすすめのパソコンモニターです。

2位

KA240Hbmidx
KA240Hbmidx

¥ 14,980

口コミ

セカンドモニターとして。VESA対応なのでアームに取り付けます。他のモニターだと5キロ近いものもあるのでこれは軽くて良いです。 発色、コントラストなども十分です。私はゲームはやらないし、スピーカーは外付けなのでこれで十分。

HDMI、DVI-D、ミニD-Sub端子を搭載した汎用性の高いパソコンモニターです。フリッカーレス機能やブルーライト軽減機能もしっかり搭載しており、また同じサイズのモニターの中ではかなり軽めに設計されており、アームを使用するのにも向いています。またスピーカーも搭載しているのでパソコン用としてだけでなく家庭用ゲーム機などでの使用もできるおすすめのモニターです。

1位

GW2470H
GW2470H
口コミ

このモニターを買った動機は、「8Bitカラー」だからです。 この価格帯で8Bitカラーのモニターは、絶滅危惧種どころか絶滅種だと思っていたので、本当に良かった。 いつまであるのかわからないので、とりあえず保守用も含めて2台購入しました。

VAパネルを改良し高視野角と一貫したカラーシフトを実現したAMVA+パネルを搭載したパソコンモニターです。

目の疲れを軽減するフリッカーフリー機能やブルーライト軽減機能もしっかりと搭載しており、この価格で購入できるのもおすすめのポイントです。色合いが綺麗なので画像編集や動画閲覧など、画質を要求されるような使い方をするのが特におすすめで、反面ゲームなどの反応速度を求められる使用はあまりおおすすめできません。パソコン作業用目的での購入をおすすめします。

用途別おすすめのパソコンモニター

安い

SE2216H
SE2216H
口コミ

Cubaseを使う時用のディスプレイとして購入しました♪24インチで画面が大きく、横に幅広いので作曲の効率もUPです!ノングレアなので画面に映り込みもなく便利です。土台も安定感があって安心しました☆

できるだけ値段を抑えてパソコン用モニターを購入したいならDELL製のSE2216Hがおすすめです。VAパネルを採用して広い視野角と綺麗な画質を実現しながら安価で購入する事ができます。機能はそこまで求めないからとにかく安くとお考えならぜひおすすめしたいパソコン用モニターです。

Mac用

FS2434-R
FS2434-R

¥ 49,464

口コミ

当モニターの両脇少し下げめにスピーカーを配置し、向かって右側に縦置き充電スタンドに設置したPS4本体を置いていますが、窮屈に感じることもなく、ちょうど良いサイズ感です。 映像も美しく、長時間プレイにはもってこいのモニターです。 店頭で実物を見ると、他のモニターとは比べものにならない程に目に優しいです。長時間使用する方にもお勧めします。

Macでの使用を想定しているならEIZO製のFS2434-Rがおすすめです。IPSパネルを採用して視野角が広く、またゲーミング用途を含んでいるので反応速度も速く、通常の用途でも十分に活躍してくれます。また左右のフレームが非常に薄いのでデュアルディスプレイにするのにもおすすめです。仕事にもエンターテイメントにも使いやすいのでぜひおすすめしたいモニターになります。

ゲーム用

GL2460HM
GL2460HM

¥ 14,980

口コミ

モニターとしての機能は充分備えています。ドット欠けも無く安い値段にも関わらず満足なスペックです。 安値だけに高性能とは行きませんが、とりあえず2Kモニターが欲しいならこれ買えば間違いありません。4Kには製品の完成度が不安定な物が多いのでまだまだ手を出さない方が無難です。

ゲーミング向けのモニターならBenQ製のGL2460HMがおすすめです。ゲーム向きのTNパネルを採用していて長時間使用しやすいようにブルーライト軽減機能も搭載、ゲーマーがこだわる応答速度は5msとまさにゲームをするためにあるようなモニターと言えます。

もっと高性能な物を求めればさらに良い物はありますが、ゲーミングモニターとしては非常に安価なので、今までゲーミングモニターを使った事がなかったという人にもおすすめのパソコンモニターです。

テレビ

REGZA 40V30
REGZA 40V30
口コミ

気に入りました! 画像も音声も素晴らしいです。 スピーカーが前部にあり聞こえやすいし 面倒な設定をあまりしなくてもゲームや映画を最適な設定で観れたりプレイできます♪

テレビをパソコン用モニターとして使用するなら東芝のREGZA 40V30がおすすめです。パソコンモニターとしては大きな40インチでありながら、非常にコンパクトな作りをしており、フレームもテレビとしては非常に薄いのでデュアルディスプレイをするのにも向いています。

また解像度もフルHDに対応しており、その画面の大きさも相まって非常に快適に使用する事が可能です。またREGZAは長く家庭用ゲーム機に最適と言われてきたテレビなので家庭用ゲーム機を繋いでも十二分にその性能を発揮してくれるのでモニターはテレビとしても使いたい人におすすめします。

タッチ対応

S2240T
S2240T

¥ 37,980

口コミ

家にある学習机の左半分のスペースにちょうど収まるサイズだったので購入しました。 薄くてフチが細いのでスマートでかっこいい印象。 今のところ特に不具合もなく使えています。ドット抜けも無かったです。

Windows8以降に増えてきたタッチに対応したモニターならDELL製のS2240Tがおすすめです。10点マルチタッチに対応している他フルHDに対応しており、まだまだ値段の高い物が多いタッチ対応のモニターとしては価格も非常に抑えされています。

さらに大きな特徴としてスタンドの角度調整が最大60度まで対応しています。これは立ったままでも使用しやすい角度で、イベント会場などでの使用にも向いているおすすめのモニターです。

イラスト用

23MP48HQ-P
23MP48HQ-P

¥ 20,118

口コミ

DELLのパソコンにHDMI接続し、モニターにスピーカーを繋いでます。 スピーカーの音はモニターでも最大にしてます。元々が音小さいかも。 画質はNormalでもきれいです。 チラツキがないので長時間使用も目が疲れません! なかなかのコストパフォーマンスだと思います。 土台との接続はぐらぐらですぐ壊れるのではとそこが心配。

イラストを描くのに使用するパソコン用モニターならLG製の23MP48HQ-Pがおすすめです。画質が綺麗なIPSパネルを採用していながら応答速度も5msと早めで、目の疲れを軽減するブルーライト軽減機能を搭載しながら値段が安くてコスパがいいので非常に購入しやすくおすすめできます。

4k対応モニターなら

P2715Q
P2715Q

¥ 65,610

口コミ

HDモニター4台分の表示が可能という事で購入しました。 4K対応のノートPCを購入して、4Kモニター1台に変更。消費電力で100W以上の削減。 PC20W、モニター20W(明るすぎるので暗め)の約50W。そしてエアコンの電力も削減出来た。 トータルエコで経費削減。なんと素晴らしい!!。 また、場所も取らないしケーブルも整理でスッキリな配置になった。 操作性も首を振らなくていいのでスムーズ。

持っているパソコンが4kに対応していて4kモニターの購入を検討しているならP2715Qがおすすめです。4kモニターとしては破格の安さを誇ります。また機能性も高く、IPSパネルを採用した上でスタンドにより多くの角度で設置できるようになっている他、モニターを縦置きする事もでき、まあ豊富な入力端子で色々な機器を繋ぐ事もできます。

限られた場所でも作業領域を大きくできるので、大きな作業領域が欲しいけど、デュアルディスプレイにする程スペースがないという人におすすめのモニターです。

サイズ別おすすめパソコンモニター

23インチ

246E7QDSB/11

246E7QDSB/11
246E7QDSB/11

¥ 14,980

口コミ

同じ価格帯のASUSのモニターを先に購入したので違いが予実に出てしまう、明らかにこちらの方が画面が綺麗だし発色も自然。 土台も細いがしっかりしてるし足の高さもそれほどないので他のメーカーみたいに邪魔になることもなく大変満足しています、ドット欠けもなかったので良個体に当たったんだと思う

23インチのモニターを購入したいのであればフィリップス製の246E7QDSB/11がおすすめです。PLSパネルというIPSパネルをさらに進化させたパネルを採用しており、フレームも非常に薄いのでデュアルディスプレイにもしやすいです。消費電力が抑えられている上に価格も非常に安価なので購入時にも月々の電気代にも優しいおすすめのパソコンモニターとなります。

EW2775ZH

EW2775ZH
EW2775ZH
口コミ

何も心配なく使っています、大きさも23インチと27インチで随分と迷ったのがウソみたいで、大は小を兼ねると思い予算の許す限りと、27インチも随分安くなったのもあり大きいほうに決めた、正解でした。

27インチの大画面で作業をしたいという人におすすめなのがBenQ製のEW2775ZHです。VAパネルを進化させたAMVA+パネルを採用しており、広い視野角を持ちながらフリッカーフリー機能、ブルーライト軽減機能と非常に目に優しい設計をしています。

ブルーライト軽減機能が用途や使用する場所の環境に合わせて切り替えができるのもおすすめのポイントです。作業用のモニターをお探しならぜひおすすめしたいパソコン用のモニターになります。

おすすめメーカー

BENQ

GW2406Z
GW2406Z

¥ 19,800

口コミ

モニターとしての機能は充分備えています。ドット欠けも無く安い値段にも関わらず満足なスペックです。 安値だけに高性能とは行きませんが、とりあえず2Kモニターが欲しいならこれ買えば間違いありません。4Kには製品の完成度が不安定な物が多いのでまだまだ手を出さない方が無難です。

台湾に拠点を置く電気製品メーカーです。パソコン用のモニター以外にもスキャナやプロジェクターなどを販売しています。パソコン用モニターは用途別に色々なタイプのモニターを発売しており、特にゲーミングモニターは他に比べて高いパフォーマンスを持ちながら値段が安めで非常に人気があります。

GW2406ZはBenQ製の製品の中でも汎用性が高く人気のあるパソコン用モニターです。IPSパネル採用による広視野角、目に優しいフリッカーフリー機能とブルーライト軽減機能を搭載し、また左右のフレームが薄いのでデュアルディスプレイにもしやすいパソコン用モニターです。

ACER

X34bmiphz
X34bmiphz

¥ 162,000

口コミ

ドット欠けや初期不良もなく、満足です。 PC、PS4、switchで活用しています。 ただ、背面上部。スピーカーがあるから仕方ないかもしれませんがミニ四駆の肉抜きの様に隙間が空いているので長期間使った時、内部に埃が溜まらないかが気になります。

台湾に本社を置くパソコン関連機器メーカーです。パソコンやタブレット、デジカメなど幅広い製品を取り扱っていて日本法人も設立されています。日本国内でもPC本体、液晶ディスプレイなどで人気を集めるメーカーです。

X34bmiphzはACERが発売した曲面ディスプレイです。IPSパネルを採用しながら非常に高い応答速度を持ち、ゲーミング用としてに非常に優れた性能を誇ります。曲面ディスプレイを採用しているだけあって値段は相応な値段ですが、それだけの価値があるおすすめのパソコン用モニターになります。

EIZO

EV2780
EV2780
口コミ

FF14や3Dmarkなどのベンチテストを実行してみたが、 動画も滑らかできれい。 スタンドがワンタッチで取り外し可能。 (自分は、エルゴトロンのモニターアームを使用) ケーブルはUSB Type-CとHDMIが付属しているが、 Display Portケーブルは付属していない。(別途購入した) USB3.0のソケットが2個あるので、スマホの充電にも 使える。

石川県に本社を置くディスプレイ専業の国産メーカーです。パソコン用のモニターだけでなく、医療用や鉄道、航空機などで使われる産業用のディスプレイも開発、販売しており、その高い技術力で人気を集めています。

EV2780はIPSパネルを採用したパソコン用モニターです。左右に加えて上部のフレームも非常に薄く設計されており、マルチモニター環境を構築するのに非常に向いているモニターとなります。高さ調整や縦回転など完巨言うに合わせた幅広い用途に使える他、目が疲れにくいブルーライト軽減機能も搭載している、高い性能を誇るおすすめのパソコン用モニターです。

パソコンモニターのおすすめの活用法

モニターの設定を最適化しよう

現在販売しているパソコン用モニターは非常に多くの機能を搭載しています。しかし正しく接続すればパソコンから出力された映像が映ってしまうのでそのまま使ってしまう人が非常に多いです。今はどれだけ安価なパソコン用モニターでも少なからず設定できる事があるので面倒くさがらずに最初に設定してしまう事をおすすめします。

設定が分かりにくければリモコン付きのモニターを購入するのもおすすめです。モニターのボタンで設定を変更するよりも容易に設定の変更が可能です。

特にブルーライト軽減機能やフリッカーフリー機能などを用途に合わせて正しく設定しておくと、長時間使用しても目が疲れにくくなります。最低限この二つの機能だけでもしっかりと設定する事をおすすめします。

デュアルディスプレイ環境を整えよう

1つのパソコンに2台のモニターを接続して表示内容を複製して表示したり、作業領域を広げる事をデュアルディスプレイと言います。

最近は大型のモニターの値段が下がってきた事や今までの標準的なディスプレイサイズだったフルHDの4倍もの解像度を持つ4kモニターの登場で、デュアルディスプレイにする必要性は減ったと言われますが、決してそんな事はありません。大型モニターや4kモニターはまだ値段も高く、安価なパソコン用モニターなら2台買っても安く済みます。

またデュアルディスプレイは物理的にモニターが分割されるので一方でゲーム画面を表示しながらもう一方で攻略情報を見たり、一方で作業しながらもう一方で動画を再生したりと大型モニターや4kモニターとはまた違った運用ができます。設置場所に余裕があるのならぜひ導入をおすすめしたいです。

モニターアームを活用しよう

モニターアームとは通常スタンドで設置するモニターを高さや角度などの調整がさらに自由にできる物です。1台分しかモニタースペースがない時にモニターアームを使って上下に重ねる事でデュアルディスプレイを実現したり、通常のスタンドでは稼働範囲に限りのある縦置きをしたりとモニターの設置位置の可能性を広げてくれるでしょう。

モニターアームの使用は全てのモニターでできるわけではないので、アーム使用の記載のあるモニター購入がおすすめです。後からモニターアームを購入する際は特にモニターの重さに耐えられる物かどうかの確認を徹底する事をおすすめします。

必須アイテムとまではいいませんが、使用すればスタンド置きでは実現できない環境が実現できるようになるので、上手に活用する事をおすすめします。

パソコンモニターをフル活用しよう

パソコンモニターのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

パソコンモニターには非常に多くの種類がありまたパッと見では違いが少ないので値段だけを見て判断してしまいがちです。ですがモニターは用途に合わせてしっかりと作られており、用途に合わないモニターを使用する事は余計な疲労を生むのでおすすめできません。

またパソコンモニターはモニターを持たないデスクトップ型パソコンや家庭用ゲーム機はもちろんの事、一定以上のサイズだと持ち運びが不便になってしまうノートPC、複数人で見るには不向きなタブレットやスマホなどの映像を出力する事ができます。

普段はパソコン用として使いながら、必要な時にこれらと接続して使う事ができるパソコンモニターは幅広い対応ができるので、しっかりと吟味してより良い物を選ぶ事をおすすめします。

Related