Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月28日

SDカードのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

近年急速に進化する電子機器を使うために、「SDカード」の選び方や種類、おすすめランキングTOP3など、特におすすめの「SDカード」をご紹介していきます。自分が持っている電子機器の性能を最大限に生かすために最適な「SDカード」を選ぶ参考にしてみましょう。

SDカードのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

SDカードの種類と選び方

現在世の中には、さまざまな機器の中に「SDカード」を入れてデータを保存するように作られています。今回は、そんな人気おすすめの「SDカード」を選ぶうえで、知っておくべき「SDカード」の種類や選び方をご紹介していきます。それでは、まずはじめに「SDカード」の種類から見ていきましょう。

「SDカード」の種類

SDカードには、「SD」「SDHC」「SDXC」の3つの種類があります。そんなSDカードの3つの種類の中から、自分の使用目的に合ったSDカードを選ぶための参考にしてみましょう。それでは、SDカードの特徴から見ていきましょう。

【SDカード】

「SDカード」は、3つの種類の中では128MBから2GBまでの容量のため、一番下の規格になっています。しかし、一番下の規格と言っても使い勝手がよく値段も安くカードを買い足していく人にはおすすめの製品です。

また、「SDカード」は対応している機器も多く、写真の保存に向いていますのでデジタルフォトフレームやカメラなどに撮影に使いましょう。次は、「SDHC」を見ていきましょう。

【SDHCカード】

SDカードの中でも「SDHC」は、4GBから32GBまで容量を持っているため中間の規格で、「SDカード」より保存できる容量が大きくなっています。そのため、高画質の写真をたくさん撮ることや、高画質の動画を撮影することにおすすめのメモリーカードになっています。

また、「SDHC」は高画質の写真をたくさん撮ることができるのでデジタル一眼レフカメラを使ったきれいな写真を撮るのに向いていますので使ってみましょう。次は、「SDXC」を見ていきましょう。

【SDXCカード】

SDカードの中でも「SDXC」は、64GBから2TBまでの容量を持っているためメモリーカードの中でも一番優れている規格になっています。そして、保存できる容量が大きいため4Kの動画撮影や長時間の使用におすすめです。

そして、長時間使うことができるためデジタルビデオカメラで高画質の動画を撮影するために使ってみましょう。

「SDカード」の選び方

ここでは、使う目的に合ったSDカードを見つけるための選び方のポイントをご紹介していきます。選び方のポイントをおさえて、目的に合ったSDカードを選んで使いましょう。それでは、選び方の1つ目「SDカードの容量」から見ていきましょう。

選び方①「SDカードの容量」

「SDカード」を選ぶ上でとても重要になってくるポイントの1つとして、「SDカードの容量」があります。容量の目安として、写真の場合2GBの容量で約340枚、動画の場合は約20分、音楽の場合は、約500曲保存することができます。

そして、「SDカード」は、容量によって保存できる曲や画像や映像の量がかわってくるので、一眼レフなどに使うには容量が多いSDカードがおすすめで、画像の保存だけであれば少なめの容量でも充分でしょう。

選び方②「SDカードのスピードクラス」

「SDカード」には、データの読み書きをするために転送速度が記載されています。転送速度は、「2」「4」「6」「10」の4種類があり数字の前には、「CLASS」と表記されます。この数字は、大きいほど1秒ごとの速度が速くなるので、「SDカード」のおすすめの選び方としては、数字の大きいものを選びましょう。

選び方③「Wi-Fi機能の有無」

最近の「SDカード」は、Wi-Fi機能が内蔵された製品があります。Wi-Fi機能が付いた「SDカード」は、写真や動画を接続することなくパソコンに転送することができます。

しかし、Wi-Fiの機能が付いていることによって、他の「SDカード」よりも性能が劣ることがありますが、データの転送ができることから、おすすめの「SDカード」の選び方として参考にしてみましょう。

SDカードおすすめ人気ランキングTOP3

ここでは、「SDカード」の人気おすすめランキングのTOP3をご紹介していきます。おすすめTOP3のSDカードは、どの製品もランキングでTOPになれるような特徴を兼ね備えているので、SDカードの特徴をぜひ参考にしてみてください。それでは、TOP3から見ていきましょう。

ランキング3位:「Samsung PRO」

Samsung SDXCカード 64GB SAMSUNG PRO/Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度90MB/s:最大書込速度80MB/s) MB-SG64E/FFP
Samsung SDXCカード 64GB SAMSUNG PRO/Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度90MB/s:最大書込速度80MB/s) MB-SG64E/FFP
口コミ

コストパフォーマンスよく、速度も速いので動画撮影にも使えてます。さすがメモリは強いなー

おすすめ人気ランキング3位の「Samsung PRO」は、水深3mで24時間の防水耐性や1,6トンの車に引かれても損傷が起こらない耐衝撃など5つの技術を使って、生活の中で「SDカード」のデータをダメージから守ってくれます。

そして、デジタル一眼レフやビデオカメラなどを使って4K動画の撮影などにおすすめの「SDカード」になっていますので、大切な思い出を「Samsung PRO」に存分に保存していきましょう。次は、おすすめランキング2位の「SanDisk Extreme Pro 300」を見ていきましょう。

ランキング2位:「SanDisk Extreme Pro 300」

【日本正規品】サンディスク Extreme Pro SDHC 64GB UHS-II『1~2営業日後の発送』読み取り最大300MB/秒・書き込み最大260MB/秒 UHSスピードクラス3 SanDiskエクストリームプロSDHCカード【RCP】[fs04gm][02P05Nov16]
【日本正規品】サンディスク Extreme Pro SDHC 64GB UHS-II『1~2営業日後の発送』読み取り最大300MB/秒・書き込み最大260MB/秒 UHSスピードクラス3 SanDiskエクストリームプロSDHCカード【RCP】[fs04gm][02P05Nov16]
口コミ

SDXC II対応カメラがまだまだ少ないので、メディアの値段は高止まり。 物自体は高速で安心のサンディスクです。

おすすめ人気ランキング2位の「SanDisk Extreme Pro 300」は、特徴として超高速連写や高性能のビデオ録画に向いているSDカードになっています。このSDカードは、おすすめ3位のSDカードと同じく耐衝撃と防水機能が付いているので、雪山での使用やプールでの使用におすすめです。

そして、高画質の4Kビデオにも対応しているため激しいスポーツや、高速移動のアクティビティなどの録画にも最適になっていますので使ってみましょう。それでは、おすすめランキング1位の「Transcend 600x」を見ていきましょう。

ランキング1位:「Transcend 600x」

トランセンド 64GB SDXC Class 10 UHS-I 600x (Ultimate) TS64GSDXC10U1 【メール便】 【送料無料】【KK9N0D18P】
トランセンド 64GB SDXC Class 10 UHS-I 600x (Ultimate) TS64GSDXC10U1 【メール便】 【送料無料】【KK9N0D18P】

おすすめランキング1位の「Transcend 600x」は、特徴としてClass10のデータ転送速度を兼ね備えていて、デジタルカメラなどの機器の性能を最大限発揮させる手助けをしてくれます。

また、連写での撮影や高画質の動画の録画に最適な「Transcend 600x」は、もしもデータを消去してしまった場合の画像や音楽などのファイルの復元ができる「RecoveRx」が付いていますので、データの保護にも向いていますので使ってみましょう。

特徴・用途別おすすめのSDカード

「SDカード」は、メーカーによってさまざまな特徴があるため用途ごとにおすすめできる「SDカード」が変わってきます。そのことを踏まえた上で、これからご紹介するさまざまな用途におすすめの「SDカード」を選んでいきましょう。

microSDにおすすめの「SDSQUAR-128G-GN6MA」

【128GB】 SanDisk サンディスク Ultra microSDXCカード Class10 UHS-I A1 R:100MB/s SD変換アダプター付 海外リテール SDSQUAR-128G-GN6MA
【128GB】 SanDisk サンディスク Ultra microSDXCカード Class10 UHS-I A1 R:100MB/s SD変換アダプター付 海外リテール SDSQUAR-128G-GN6MA
口コミ

問題無く使用できています。 容量と価格のバランスが良いのでお勧めです。

用途別におすすめのSDカードとして「microSD」は、SanDiskの「SDSQUAR-128G-GN6MA」をおすすめします。特徴として、フルHDや高画質の写真を撮影するのに向いていたり、スマホやタブレットに最適なのでデータの保存や共有も簡単にできるようになっています。

また、スマホのアプリを素早く起動することができるようになっているため、microSDとしてぜひ試してみましょう。次は、ウォークマン用のSDカードを見ていきましょう。

ウォークマン用におすすめの「SR-64HXA」

【送料無料】 SONY 高速microSDXCメモリーカード(Class 10・64GB) for Premium Sound SR-64HXA
【送料無料】 SONY 高速microSDXCメモリーカード(Class 10・64GB) for Premium Sound SR-64HXA

¥ 19,980

口コミ

気合を入れたい時に聞く音楽は絶対このSDカードで聞くことをおすすめします。

ウォークマン用としておすすめな「SDカード」は、ファイルを開く際に出るわずかなノイズを減らすことができ、「SDカード」を安定して使うことができます。そして、ノイズが減ることによって音楽を聴く際に、滑らかな音や透き通った音を実感することができます。

また、製品によっても音楽の流れ方が違うため、ウォークマン用としてSDカードを求めている人は、SONYの「SR-64HXA」をぜひ使ってみましょう。

FIREタブレットにおすすめの「SanDisk SDSQUAR-032G」

SanDisk マイクロSDカード 32GB microSDHC クラス10 UHS-I 98MB/s 653X A1対応 SDSQUAR-032G-GN6MA
SanDisk マイクロSDカード 32GB microSDHC クラス10 UHS-I 98MB/s 653X A1対応 SDSQUAR-032G-GN6MA

¥ 2,480

口コミ

スマホの特性で映画のようなサイズで高画質高音質で撮れるので、読み込み速度が早いものとして購入しました。

FIREタブレットにおすすめのSDカードとして、スピードは申し分なくClass10のため、高画質の写真や動画を撮影することができます。また、「SDカード」がさまざまな悪条件の耐性を持っているため大切なデータを守ることができます。

そして、「サンディスクメモリーゾーン」というアプリがあるので、誰でも簡単にアプリをダウンロードして、データの管理やバックアップを取ったりして使うことができるようになっています。

音楽用におすすめのSONY「SF-64UY 64GB」

【送料無料】 ソニー 64GB・UHS Speed Class1(Class10)対応SDXCカード SF-64UY
【送料無料】 ソニー 64GB・UHS Speed Class1(Class10)対応SDXCカード SF-64UY
口コミ

何の問題もありません。 何個か必要なのでまた購入させていただきます。

音楽用におすすめのSDカードとして、「SF-64UY」は読み出し速度が速く大きなデータの転送に向いていることから、ハイレゾ音質など高音質の音楽を聴くためにおすすめのSDカードになっています。

そして、データを守るための設計で耐久性のある作りになっているため、データの損傷が起こりづらくなっています。また、読みだせなくなったデータを復旧するための「Memory Card File Rescue」が付いているので、SONYの「SF-64UY」を安心して使いましょう。

3DS用におすすめのTranscend「TS32GUSDHC10U1」

microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 SDカード変換アダプタ付 Ultimate Transcend社製 TS32GUSDHC10U1(最大転送速度 90MB/s)【ネコポス対応】【送料無料】
microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 SDカード変換アダプタ付 Ultimate Transcend社製 TS32GUSDHC10U1(最大転送速度 90MB/s)【ネコポス対応】【送料無料】

¥ 4,400

口コミ

高速転送・高容量・低価格に大変満足しています。また、購入したいと思います。

3DSにおすすめのSDカードは、何と言ってもTranscend「TS32GUSDHC10U1」でしょう。このSDカードは、毎秒104MBの転送機能が備わっていて、Class10の速度で映像やゲームなどを楽しむことができます。

そして、優れた性能の「TS32GUSDHC10U1」のSDカードを使って、綺麗な映像の中で3DSをプレイしてみましょう。

容量別おすすめのSDカード

ここでは、「64GB」と「128GB」の2種類の容量におすすめのSDカードをご紹介していきます。この2種類のSDカードの特徴を参考にしてみましょう。それでは、「64GB」のおすすめSDカードからご覧ください。

64GBのおすすめSDカード「TOSHIBA FlashAir W-04」

【64GB】 TOSHIBA 東芝 無線LAN搭載SDXCカード 第4世代FlashAir W-04 UHS-1 U3 R:90MB/s W:70MB/s 海外リテール THN-NW04W0640A6
【64GB】 TOSHIBA 東芝 無線LAN搭載SDXCカード 第4世代FlashAir W-04 UHS-1 U3 R:90MB/s W:70MB/s 海外リテール THN-NW04W0640A6
口コミ

コスパフォ最高の商品でした。他の商品との価格差に、少々疑問視することも考えましたが、メモリーの状態・機能に満足しています。

64GBのSDカードにおすすめと言えば、TOSHIBAの「FlashAir」でしょう。このSDカードは、無線機能が搭載されていて撮影した写真データをその場で転送することができるので、とても便利に使われています。

TOSHIBAの「FlashAir」は、旅行先の思い出を記録しておくためにもデジカメや一眼レフなど、高性能の機器に使用して大切なデータを保存するために使ってみましょう。

128GBにおすすめのSDカード「Samsung EVO Plus MB-MC128GA/ECO」

Samsung microSDXC カード 128GB EVO+ Class10 UHS-I U3対応 最大読込速度 100MB/s W:90MB/s 4K MB-MC128GA
Samsung microSDXC カード 128GB EVO+ Class10 UHS-I U3対応 最大読込速度 100MB/s W:90MB/s 4K MB-MC128GA
口コミ

値段、性能ともに大満足です。 この値段でよいのかな?と思ってしまいます。

128GBの容量を持つSDカードにおすすめなのが「Samsung EVO Plus」です。このSDカードは、4Kの動画を6時間も撮影できハイビジョンの動画なら17時間とさまざまなシーンを記録することができます。

そして、読み出しも書き出しのスピードも速い「Samsung EVO Plus」は、SDカードのアダプタを使って、SDカード対応の機器でも速度を落とすことなく、高画質の写真や動画を撮影することができるので試してみましょう。

おすすめのSDカードのメーカー・ブランド3つと代表製品

ここでは、「SDカード」を販売しているメーカーの代表する3つの製品をご紹介していきます。代表するメーカーは、多くの人が利用するおすすめの「SDカード」になっていますので、製品の特徴をみて購入するための参考にしてみましょう。

SANDISKを代表する「Extreme PRO」

【送料無料】サンディスク Sandisk ExtremePRO SDXCメモリーカード UHS-I 64GB SDSDXXG-064G-GN4IN
【送料無料】サンディスク Sandisk ExtremePRO SDXCメモリーカード UHS-I 64GB SDSDXXG-064G-GN4IN
口コミ

安心のサンディスクです。 問題なく使用しております。速度も遅いと感じたことはありません。

SanDiskを代表するSDカードは、「SanDisk Extreme PRO」でしょう。さまざまな環境での耐性を持っていることからプロの写真家などの信頼を得ているSDカードになっています。

また、SDカードの速度も最高速で、4KやフルHDなど高画質で激しいスポーツやアクティビティの記録をすることができます。さまざまなシーンでプロの信頼がおけるSDカードを求めている人は、「SanDisk Extreme PRO」を使ってみましょう。

東芝を代表する「FlashAir W-04」

SD-UWA016G FlashAir SDHCメモリカード SD-UWAシリーズ W-04 16GB
SD-UWA016G FlashAir SDHCメモリカード SD-UWAシリーズ W-04 16GB
口コミ

読み書き速度、無線通信速度が圧倒的に速くなり、とても満足です。

TOSHIBAを代表するSDカードと言えば、無線機能が付いた「Flash Air」でしょう。このSDカードは、2012年に販売され始め現在ではTOSHIBAを代表するSDカードになりました。

このSDカードの特徴は、無線機能が付いてることから撮影してすぐにデータの共有ができます。そして、データの共有も最大で7台のスマホやタブレットに転送することができるので、すぐにデータのバックアップや共有をする人には、TOSHIBAの「Flash Air」は特におすすめのSDカードです。

SAMSUNGを代表する「EVO Plus」

送料無料Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) Nintendo S
送料無料Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) Nintendo S
口コミ

安価で心配しましたが、全く問題ありません。 ドローンで4K撮影に使用してます。

Samsungを代表するSDカードは、「EVO Plus」でしょう。このSDカードは海水でも72時間耐える防水性能などを兼ね備えている上、高画質の動画もハイスピードの環境で撮影することができます。

そして、保存容量も128GBや256GBなど大容量のため、4K動画やフルHD動画も撮り損なうことなく保存することができますので思う存分撮影しましょう。

SDカードの使い方・活用方法

日常生活の中で「SDカード」は、さまざまな機器に使われています。そんな「SDカード」の使い方や活用方法をご紹介していきます。そして、ご自身が持っている機器に最適な「SDカード」を挿して上手に活用していきましょう。それでは、「SDカード」の使い方から見ていきましょう。

「SDカード」の使い方

近年「SDカード」は飛躍的に多くのデータを保存できる容量を兼ね備えてきています。そのため「SDカード」はさまざまな機器で使われています。ここでは、そんな「SDカード」の使い方をご紹介していきます。それではご覧ください。

・スマホデータのバックアップに使う
・デジタルカメラなどの撮影データの保存に使う

上記で紹介した使い方の「スマホのバックアップ」は、アプリを始め電話帳や音楽、写真や動画などをSDカードに丸ごと保存するために使用します。そして、デジタルカメラの撮影データの保存は、デジタルカメラに挿した「SDカード」に直接保存されるので、たくさんの写真や動画を撮影する人は、容量の大きい「SDカード」を選んで使いましょう。

「SDカード」の活用方法

「SDカード」の活用方法は、以下の方法がおすすめです。

・USBドライブとして活用
・ポータブルゲーム機のデータセーブ
・アクションカメラでアクティビティ撮影

「SDカード」の活用方法は、パソコンのUSBドライブとしてデータの移動や保存をしたり、3DSやPSPなどのポータブルゲーム機のゲームデータを保存したり、アクションカメラでの振動などの激しい環境での高画質の動画を撮影するための活用方法がありますので試してみましょう。

「SDカード」のおすすめのケース

最後に「SDカード」を持ち運ぶために便利なおすすめのケースをご紹介していきます。「SDカード」は繊細な電子機器になりますので、持ち運びに安心なケースを購入するための参考にしてみましょう。

「グリーンハウス SDカードケース12枚収納 ホワイト GH-CA-SD12W」

[ゆうパケット164円発送選択可]グリーンハウス SDカード12枚収納ハードケース GH-CA-SD12W『即納~2営業日後の発送』SDHCカードケース12枚入り
[ゆうパケット164円発送選択可]グリーンハウス SDカード12枚収納ハードケース GH-CA-SD12W『即納~2営業日後の発送』SDHCカードケース12枚入り
口コミ

内部の抑えのシリコンがいいのか、きっちりカードがハマり落ない。大変気に入りました。

「SDカード」のケースとして「グリーンハウス」はおすすめのSDカードケースです。このケースは、全部で12枚のカードを収納することができます。

そして、外部からの衝撃から「SDカード」を守るためにシリコン製のケースになっています。カードケースは180度開閉して取り出しやすく、バッグに入れて簡単に持ち運ぶことができるので、SDカードケースを探している人は使ってみましょう。

人気ランキングの中から自分に合った「SDカード」を選ぼう!

今回は「SDカード」の種類や選び方をはじめ、おすすめランキングTOP3や用途別におすすめの「SDカード」をご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。日々進化する機器の中で、自分の使用目的にあった「SDカード」を選ぶための参考にしてみてください。

Related