Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月16日

ジョイスティックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームの中でよりリアルな体験をしたい、より強くなりたいと考えた時におすすめなのがジョイスティックコントローラーを初めとした専用コントローラーの導入です。今回はジョイスティックコントローラーのおすすめの選び方を紹介します。

ジョイスティックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ジョイスティックの種類とおすすめの選び方

ジョイスティックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

はじめにジョイスティックを搭載したコントローラーの種類とおすすめの選び方を紹介します。

ジョイスティックの種類

ジョイスティックを搭載したコントローラーは遊ぶゲームジャンルに合わせてフライトシミュレーター用と格闘ゲーム用に分類する事ができます。

フライトシミュレーター用

フライトシミュレーター用のジョイスティックコントローラーは飛行機や戦車のコックピットを再現するような形状をしている製品が多いです。

ジョイスティック自体が操縦桿を模したデザインで非常に大きく、ジョイスティックにいくつもボタンを搭載しているので移動以外にも多くの事を行う事ができます。

ボタン数も多く、使いやすさは人によって異なるので好みやプレイするタイトルに合わせたジョイスティックコントローラーを選ぶ必要があります。

格闘ゲーム用

格闘ゲーム用のジョイスティックコントローラーはアーケードコントローラーとも呼ばれ、ゲームセンターに置かれている筐体のコントローラーを再現しているコントローラーです。

ジョイスティック自体は移動とコマンド入力に使われるだけで他のボタンは全て天板や側面などに備え付けられており、ジョイスティックにはボタンは搭載していません。

また手のひらに収まるサイズの小型な物が多いのも特徴で細かな入力を行う事ができます。指先だけで動かす通常のコントローラーと違い手首や腕全体を利用して動かす形になります。

ジョイスティックのおすすめの選び方

ここからはジョイスティックコントローラーを選ぶ際のおすすめの選び方を紹介します。

対応プラットフォームで選ぶ

ジョイスティックコントローラーを選ぶ際に最初に確認して欲しいのが対応プラットフォームです。遊んでいる環境に対応しているジョイスティックコントローラーを選ぶ必要があります。

現在の多様化したプラットフォームに合わせてフライトシミュレーターも格闘ゲームも同じタイトルを複数のプラットフォームで発売するマルチプラットフォーム対応が当たり前に行われていますが、まだまだ特定のプラットフォームでしか遊べないタイトルも多く存在します。

幅広いプラットフォームに対応しているモデルを購入するとそのまま流用できて操作感も変わらずに遊べるのでおすすめです。

入力感度で選ぶ

戦闘機を操作して戦闘を行うようなフライトシミュレーターや格闘ゲームではより細かな操作を求められる場面が多いので、少しの操作でも反応してくれる入力感度を持っているかを確認する事をおすすめします。

深く倒さないと反応しない場合は操作が大きくなりより力も入ってしまうのでどうしても壊れやすくなってしまいます。ジョイスティックはもちろん、ボタンも含めてできるだけ早い入力感度を持つジョイスティックコントローラーを購入するのがおすすめです。

メンテナンス性で選ぶ

ジョイスティックコントローラーはそれぞれが独立して動いている事と使用頻度の兼ね合いから特定のボタンや入力だけ反応が悪くなってしまう事があります。操作性を維持するためには定期的なメンテナンスやパーツの交換を行う必要があります。

これらのメンテナンスを行いやすいかどうかは購入前に確認しておく事をおすすめします。特に格闘ゲーム向けのアーケードコントローラーはボタンの交換も含めて行えるようになっておく事で長く使う事ができるようになります。

天板を開けるようになっているモデルも多いのでこれらを利用するのがおすすめです。

値段の安い物を購入する時は注意

より本格的な体験をしたくてジョイスティックコントローラーの購入を検討しているならあまりに安い製品に手を出す事はおすすめできません。ジョイスティックコントローラーは価格帯別で性能差が非常に大きいので数千円追加するだけで大きく性能を高める事ができます。

特に格闘ゲーム用のアーケードコントローラーは如実に違うので最低でも一万円以上の製品を購入できるようになるまで買わないのも懸命な選択と言えます。

より良い物を購入する事がそのまま遊びやすさに直結してくる事を覚えておく事をおすすめします。

ジョイスティックおすすめランキングTOP3

ここからは実際におすすめの製品を紹介していきます。はじめにジョイスティックを搭載するコントローラーの中でも特におすすめの製品を3つ紹介します。

3位

Logitech G Saitek X52 PRO
Logitech G Saitek X52 PRO

Logitech G Saitek X52 PROは本格的なフライトシミュレーター向けに発売されているジョイスティックコントローラーです。左右それぞれに独立しているので設置がしやすく、ボタンの数はもちろん配置も非常に快適に使う事ができるように設計されています。

発売元であるロジテックは日本ではロジクールとして展開しているブランドなので日本でのサービスも受けやすいのも嬉しいポイントです。

値段以上の臨場感を与えてくれるおすすめのジョイスティックコントローラーになります。

2位

リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA
リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA

¥ 20,498

口コミ

今まで長い間(20年くらい)ゲーセンで鉄拳をやってきましたが、このアケコン使っていて違和感はほぼ感じていません。

HORIが発売するリアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSAはアーケードコントローラーで問題視される事が多い操作時に発生するガチャガチャ音を極力抑えるように設計されたおすすめのアーケードコントローラーです。

PS3、PS4、PCと対応範囲も広いので多くの環境で流用する事ができます。誤動作を避けるために実際の対戦で使うボタン以外を敢えて側面に配するなどの設計やヘッドホン端子の搭載などこれまでのアーケードコントローラーにはなかった配慮なども積極的に取り入れられています。

アーケードコントローラーは音が気になると敬遠していた人にもおすすめできるおすすめのアーケードコントローラーです。

1位

Extreme 3D Pro
Extreme 3D Pro
口コミ

ガンダムオンラインに使っています、かなり使えるので壊れたらまた買います

Extreme 3D Proは比較的リーズナブルな価格設定で購入する事ができるジョイスティックコントローラーです。フライトシミュレーター用のジョイスティックコントローラーにはどうしても値段が上がりがちなので入門機としてもおすすめできます。

リーズナブルな価格設定と言ってもボタン数などは豊富で多くのソフトにも対応しているのでフライトシミュレーターとしてしっかり利用する事ができます。

本格的なジョイスティックコントローラーを買う前のお試しとしても利用しやすいおすすめのジョイスティックコントローラーになります。

用途別おすすめのジョイスティック

ここからは用途別におすすめのジョイスティックを搭載するコントローラーを紹介していきます。

PS4で使う人におすすめ

リアルアーケードPro.N HAYABUSA
リアルアーケードPro.N HAYABUSA

¥ 18,338

口コミ

ガンダムフルブーストをやるために買いました。 スティック、レバー共に非常に良い買い物をしました!

PS4で利用するアーケードコントローラーならHORIが発売するリアルアーケードPro.N HAYABUSAはボタン配置が格闘ゲームの中でもバンダイナムコのタイトルで採用されるノワール配置を取り入れたアーケードコントローラーです。

また天板が大きくなり肘を置いてのプレイができるようになったのでより安定感を持ってジョイスティックとボタンの操作を行う事ができます。ジョイスティックの上部に配置されているPSボタンを始めとしたボタンは誤入力を防ぐためにスライド式のカバーを搭載しています。

重量はそれなりに重めで膝置きでプレイする人には不向きですが、テーブルにしっかり設置する形で利用する人にぜひおすすめしたいアーケードコントローラーになります。

warthunderで使う人におすすめ

T-Flight Hotas 4
T-Flight Hotas 4

¥ 12,960

最も多くの機体が登場するフライトシミュレーションとしてギネスにも記録されるwarthunderをプレイするジョイスティックコントローラーならMSYが発売するT-Flight Hotas 4 ジョイスティックがおすすめです。

多くのプラットフォームで展開されている同タイトルですが、特にPS4版でプレイする場合、公式にPS4対応を謳うジョイスティックコントローラーはこれだけです。

入力の構成は5 軸+アクションボタン12 個+連射トリガー1 個+多方向ハットスイッチとどのような機体でも快適に操作する事ができるようになっています。入力感度も高いのでぜひおすすめするジョイスティックコントローラーになります。

PS3で使う人におすすめ

THRUSTMASTER T-Flight Hotas X
THRUSTMASTER T-Flight Hotas X

¥ 9,698

口コミ

耐久性があるので長時間ずっと激しく使い続けてもそう直ぐには壊れません。

PS3で利用するジョイスティックコントローラーならTHRUSTMASTER T-Flight Hotas Xもおすすめできます。プログラムが可能な12個のボタンと5軸を搭載しているので本格的な操作を楽しむ事ができます。

既に発売から年数が経過しており、対応してPS3の後継機であるPS4も発売している事もあってリーズナブルな価格で購入する事ができる点も魅力の1つです。耐久力が高いので長く使う事ができるおすすめのジョイスティックコントローラーになります。

フライトシミュレーターで利用したい人におすすめ

Flight X-55
Flight X-55
口コミ

スロットルもスティックも使用した感覚は良好で非常に使いやすかったです

フライトシミュレーター用のジョイスティックコントローラーであるならFlight X-55もおすすめできます。左右独立タイプで比較的左手側にボタン数が多いのが特徴です。本物の戦闘機のコックピットをベースにして作られています。

多くのフライトシミュレーター用ジョイスティックコントローラーは5軸ですが9軸に対応しているのでより細かい操作を行う事もできます。これから購入しても長く使う事ができるおすすめのジョイスティックコントローラーになります。

PC用で利用する人におすすめ

リアルアーケードPro.V HAYABUSA
リアルアーケードPro.V HAYABUSA

¥ 17,258

口コミ

格ゲーによく使っていますが壊れないので良い品です。私は鉄拳に使っています。

PCで利用するアーケードコントローラーならリアルアーケードPro.V HAYABUSAもおすすめできます。PC以外にもPS3とPS4へも対応しているので流用も可能です。ヘッドセット端子を搭載しているのでPS4にも搭載されたボイスチャットなどにそのまま利用する事もできます。

ボタンの厚みを薄くする事で素早い反応をしてくれるのでより入力がしやすくなり、ジョイスティックも従来からの構造の変更で滑らかな入力と高い耐久力を両立しています。

PS4向けに背面にタッチパネルを搭載するなどの配慮もされているので接続できるだけでなくそれぞれの環境に高いレベルで適応してくれるおすすめのアーケードコントローラーです。

格ゲーで遊ぶ人におすすめ

Panthera
Panthera
口コミ

ゲーム中に切断したりしませんし操作しやすい 膝置きベスト 始めは重くでかいのと指置きに慣れず扱いづらく感じましたが数日使って慣れました

格ゲーで利用するアーケードコントローラーならRazerが発売するPantheraもおすすめできます。ゲームセンターの筐体で利用されるジョイスティックとボタンを利用して製作されているので高い耐久力と入力のしやすさを兼ね備えています。

また天板をワンタッチで簡単に開く事ができるようになっており、メンテナンスを行える事はもちろん、コードなどを収納できるので持ち歩いて利用する場合にも非常に便利に使う事ができます。

対応もPS4とPCに対応しているのでタイトルに合わせた変更もできるおすすめのアーケードコントローラーになります。

アーケードと変わらないプレイ環境を求める人に

リアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSA
リアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSA

¥ 35,424

口コミ

操作性も非常に良く、遅延も最小クラスということで購入して大変満足しております。 メンテナンス性も大変良く、ボタンやスティックの交換もスムーズに出来ます。

アーケードコントローラーの中でもよりゲームセンターの筐体に近い形のプレイ体験ができるのがリアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSAです。

天板のサイズなどをゲームセンターの筐体に合わせる事で、ゲームセンターでの体験をそのまま自宅でも体験する事ができるようになります。自宅での練習にも最適で、ボタンの幅なども再現しているのでまったく変わらない環境でプレイできるようになります。

もちろんジョイスティックの入力感度も非常に高く、メンテナンス性も高くなっているので長い期間使いやすいおすすめのアーケードコントローラーになります。

PS2で遊びたい人におすすめ

リアルアーケードPro.2 SA
リアルアーケードPro.2 SA
口コミ

思ってた以上に使いやすいでした ゲーセンに通ってた頃を思い出しながらやってます(笑) あ あと ごつい…おおきね おもってたのより(笑)

PS2では非常に多くの格闘ゲームが発売されており、今でも好き好んでPS2で対戦を楽しんでいる人もいます。

PS2で利用するアーケードコントローラーならリアルアーケードPro.2 SAがおすすめです。PS2用に設計されているので変換器などを利用する必要もなく利用する事ができる他、USBに編kなすればPS3以降の上位機種でも使う事ができます。

入力感度にも優れているので今からの利用にも最適なおすすめのアーケードコントローラーになります。

USB接続で遊びたい人におすすめ

SideWinder Force Feedback 2
SideWinder Force Feedback 2
口コミ

コンバットシミュレータ2・3は機銃を撃った時や脚格納など機体に振動があるとき忠実に再現してくれます。 撃たれた時も振動します。

USBを利用して利用できるジョイスティックコントローラーならマイクロソフトのSideWinder Force Feedback 2がおすすめです。

ゲーム内での動きや被弾に合わせて振動がダイレクトに伝わるのでより臨場感のあるプレイを楽しみたい人におすすめのジョイスティックコントローラーになります。

ジョイスティックおすすめメーカー

ここからはジョイスティックを搭載するコントローラーを発売するメーカーの中でも特におすすめのメーカーを紹介します。

HORI

ファイティングエッジ-刃-
ファイティングエッジ-刃-

¥ 24,818

口コミ

レバーとボタンの幅が従来使っていたものより広く 指がぶつかり合う事は解消されました。ボタン配置も問題なし。 製品自体の幅も長いので、膝置きプレーも問題なく操作できています。

HORIは家庭用ゲーム機向けの周辺機器を多数発売するメーカーで、各メーカーからライセンスを受けた製品も非常に多い家庭用ゲーム機により沿ったメーカーです。ジョイスティックを搭載したコントローラーではアーケードコントローラーを長年扱っています。

より本格的なアーケードコントローラーを購入しようと思ったら真っ先に候補に挙がるメーカーで、国内では無敵の強さを誇っています。多くのニーズに応えるべく、通常の物からノワール配置を採用したモデル、静音設計をしたモデルや、デザイン性に優れたモデルなどを展開しています。

ファイティングエッジ刃はどうしても見た目が安っぽくなりがちなアーケードコントローラーにおいて、スタイリッシュなデザインを取り入れて人気を集めているアーケードコントローラーです。

もちろんデザイン性だけでなく操作性も高いので見た目にもこだわりたい人におすすめのアーケードコントローラーです。

ロジクール

X56 H.O.T.A.S.
X56 H.O.T.A.S.
口コミ

ボリュームやボタン等はしっかりした操作感だと思います。

ロジクールはアメリカに本社を構えるパソコン周辺機器メーカーで、海外ではロジテックの名前で製品を展開するメーカーです。日本には既にロジテック社があったのでロジクールの名前商品を展開しています。

フライトシミュレーター用ジョイスティックコントローラーは海外で人気が高いという事もあり、ロジテックの名前で流通している製品が多いです。

Pro X-56 Rhino H.O.T.A.S.はロジクールが発売する本格的なフライトシミュレーター用ジョイスティックコントローラーです。PC向けに発売されている製品で左右独立して設置できるタイプです。高い耐久力を誇るおすすめのジョイスティックコントローラーになります。

Razer

Atrox
Atrox
口コミ

ワンタッチで箱が開く機構は思ってた以上に便利で、天板のアートワークも公式からテンプレートをダウンロードして変更したりできたりとカスタマイズ、メンテナンス性に優れています。

Razerはアメリカに本社を構えるメーカーで、PCゲーミング向けの製品を多数取り扱うメーカーです。黒と緑を基調色としたマウスやキーボードを多数扱っていますが、アーケードコントローラーも取り扱っています。

アーケードコントローラーは数こそ多くありませんが精度の高い製品を扱っています。

AtroxはXBOX360とPC向けに発売され、高いメンテナンス性と入力のしやすさで今でも非常に根強い人気を誇るおすすめのアーケードコントローラーです。

ジョイスティックのおすすめの活用方法

ジョイスティックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

フライトシミュレーター用でも格闘ゲーム用でのジョイスティックコントローラーはしっかりとした配置をする事がよりゲームを楽しむために必要なポイントになります。本体も大きめなので購入する前に設置場所を確保する事から始めてみましょう。

また常設しないのであれば収納スペースも同時に確認しておく事をおすすめします。

ジョイスティックでよりリアルな体験をしよう

ジョイスティックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

多くのゲームは発売しているプラットフォームに合わせたコントローラーやキーボードとマウスの組み合わせで遊べるようには作られていますが、よりリアルな体験をしようと思うと専用のコントローラーを利用した方が没入感が高くなります。

もちろん操作感が代わってくるので最初は思うように成績を出す事もできないですが、慣れてしまうと飛躍的に遊びやすくなります。

より本格的なジョイスティックコントローラーを導入して快適なプレイ環境を整える事をおすすめします。

Related