Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月06日

ケースファンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

PCを自作している人、してみたい人も多いことでしょう。ケースファンはPC内の温度上昇を抑えてくれますが、同時に騒音が気になったりします。なので自分のPCにあったいいものを買ったほうがいいです。ケースファンの種類や、おすすめの人気ケースファンをご紹介します。

ケースファンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

自分のPCにあったケースファンの種類や選び方!

PCを自作している人、してみたいなと考えている人も多いでしょう。ケースファンはPC内の温度上昇を抑えてくれますが、同時に騒音が気になったりします。なので自分のPCや要求にあった、いい製品を買ったほうがいいでしょう。今回は知識がない方でもわかりやすいようにご説明していきます。

まず、ケースファンの種類と選び方をご紹介いたします。

ケースファンの種類

ケースファンにはPCケースの大きさ、用途によっていくつかのサイズや種類があり、またLEDでカラフルに光るものなど、ケース内を彩ってくれる物もあります。サイズは横60mm、80mm、92mm、120mm、140mm、200mmなど多く存在します。製品によっては回転数やノイズレベルなども違っています。

正直、たくさんありすぎて選びきれない、選び方がわからないと感じた人もいるでしょう。そこで、回転数とノイズレベルについて少し簡単にご説明いたします。

回転数とは?

ケースファンの回転数とは一般的に、毎分〇〇〇回転、〇〇〇RPMなどと表示されています。これはファンの回転する速さを表していると考えてもらっていいです。この値が高いほど高速で回転し、多くの風量を発生してくれます。

高ければいいという問題ではないのですが、そのことは次にご説明するノイズレベルで解説いたします。

ノイズレベルとは?

ケースファンのノイズレベルとは簡単に言えば、どのくらいうるさいかということを表しています。一般的には、〇〇~〇〇dB(A)と表示されています。これに関わってくるのが、先ほどの回転数です。回転数が高いほど、振動しそれによって発生する騒音が増えます。なので回転数を高くすればするほど、ノイズレベルが増していきます。

ケースファンの選び方‼

基本的には、ケースファンのサイズが大きいほど、多くの風量を発生させる傾向にあります。PC内の温度を快適に保ってくれます。ケースファンのサイズは、PCケースの大きさによっても決まってきます。

そしてPCケースにもいくつかの種類があり、サイズの大きい順に
・フルタワー
・ミドルタワー
・ミニタワー

ほかにもデスクトップ型やキューブ型も存在しますが、上記の3つのケースの場合での、ケースファンの選び方を紹介いたします。

フルタワー型のケースファンの推奨サイズ

フルタワーは高さが550mm以上ととても大きなサイズで、サーバー専用PCなどに使われています。一般的に見るPCのサイズではありません。ケースが大きい分、ファンのサイズも大きいものを使用することができます。

サーバー用であればケース内の温度管理はしっかりとしていないといけないので、サイズが横120mmから200mm以上のケースファンを選ぶことをおすすめします。多くの風量を発生させて安定して動かし続けることができるでしょう。

ミドル、ミニタワーのケースファンの推奨サイズ

ミドルタワーは高さ450mm程度、ミニタワーは高さ400mmで、PCを自作する際に、よく一般的に使用されるサイズです。先ほどのフルタワーより小さいためファンのサイズが横80mm~140mmのものを選ぶことをおすすめします。ですが、一般的には横120mmのケースファンが多く使用されています。基本的には120mmのケースファンはどのPCケースにも対応しています。

サイズだけで選ばないこと!

ファンのサイズも重要ですが、騒音や風量など性能面も重視したほうがよいでしょう。大きいファンを使っているからと言って、騒音がうるさすぎては困ります。

なのでファンだからと言って妥協せず、いい製品を買うことをおすすめします。しかし、風量が多く騒音も静かな高性能なケースファンになると多少値が張ってきてしまいます。また、安いものが必ずしも性能が低いとは限りません。

なので次にケースファンのおすすめや人気な製品をご紹介いたします。

ケースファンのおすすめ、人気の商品のご紹介!

ケースファンは、色々なメーカーがさまざまな製品を出していますし、回転数やノイズレベル、値段も安価なものから高額なものまで幅広く存在します。そのため、初めて自作する人は悩む方も多いでしょう。

今回は、「いっぱい種類などがあって、何がいいのかわからない」という人に向けて、高性能なケースファンのおすすめ、人気ランキングTOP3をご紹介いたします。

ランキング3位 CRYORIG XT-140

CRYORIG CPU・ケースファン PWM仕様 XT-140 日本正規代理店品
CRYORIG CPU・ケースファン PWM仕様 XT-140 日本正規代理店品
口コミ

薄型で場所を取らなくていい。 騒音もほぼ無いです。

このケースファンは毎分700~1,300回転で、ノイズレベルは28~30dbと多少低い値です。ケースとの固定をネジだけではなく、付属のゴムを使用することで防振効果になり騒音を抑えることができます。このゴムは「黒」「赤」「白」の3色のバリエーションがあり見た目も楽しめます。またケースファンにしては薄型のモデルになっているので、スペースをあまり取りません。

増築される方にとっては持って来いでしょう。価格は2500円弱と少し高めですが、おすすめのケースファンです。

ランキング2位 オウルテック SF12-S4

オウルテック 安心の2年間交換保証 PCケース用山洋電気製静音ファン 12cm 25mm厚 1500rpm SF12-S4
オウルテック 安心の2年間交換保証 PCケース用山洋電気製静音ファン 12cm 25mm厚 1500rpm SF12-S4
口コミ

迷ったらまずこれ。 風量が多い。

このケースファンは毎分1500回転、ノイズレベルが17dbと低い値になっています。また2年間の交換保証もついています。毎分1500回転と少なめに感じますが、羽一枚一枚が大きいため強い風を送ることができ多くの風量を発生させます。また大手ネットショッピング、Amazonショッピングでも多くの人気と高い評価を持っています。

価格は2000円弱と多少しますが、おすすめのケースファンです。

ランキング1位 Corsair ML140Pro

Corsair ML140 Pro PCケースファン FN1046 CO-9050045-WW
Corsair ML140 Pro PCケースファン FN1046 CO-9050045-WW
口コミ

ずっしりと重量感がありますね。 静かなものです。

この商品は毎分400~2,000回転で騒音がとても小さく、磁気浮上軸受けと独自開発のローターにより優れた静音性を持ち、ノイズレベルも16~37dbとかなり低い値です。さらに防振ゴムにより振動を伝えず騒音を抑えています。また5年間の交換保証もついており、ケースファンにしては長い期間の保証です。

LEDバージョンも3色出ているので外観を楽しみいただけて、高い評価と人気があります。お値段は4000円弱と高めですが、お値段に相当する性能なのでおすすめです。

ケースファンの特徴、用途別のおすすめ商品のご紹介

ケースファンといても用途によって特徴もさまざまです。どの位置にケースファンを設置するかによっても変わってくるでしょう。

こちらも用途別におすすめ、人気の商品をご紹介します。

LED

ケースファンはPCケース内を色鮮やかに装飾してくれるパーツにもなります。神々しく輝くPCケースは多くの人が憧れるでしょう。好きなカラーに染め上げて自分好みの外見にするのもおすすめです。より一層、愛着が沸くでしょう。それも自作の楽しみ方の一つです。今は多くの色のバリエーションが存在しています。

疾風 LEDリング冷却ケースファン TT125

疾風 RGBカラー PC用LEDリング冷却ケースファン 120mm 【5個セット】TT125
疾風 RGBカラー PC用LEDリング冷却ケースファン 120mm 【5個セット】TT125
口コミ

色も性能もばっちり。 お買い得。

この商品は多段階でLEDの色を変更でき、1年間の保証もついていておすすめです。色だけでなく気になる性能は毎分1300回転、ノイズレベルは23dbとなかなかの数値です。またAmazonでは6000円でファンが5つセットで売られており、大変お得になっています。

多彩な色のバリエーションで楽しみたい方におすすめです。

静音タイプのおすすめケースファン

やはり騒音は切っても切り離せない重要な要素になってきます。うるさいものになるとかなり耳障りに感じます。仕事や通話をする際の妨げになりかねません。

なので、静音性の高いケースファンのおすすめの商品をご紹介いたします。

ENERMAX T.Bサイレンス

ENERMAX T.Bサイレンス
ENERMAX T.Bサイレンス

¥ 1,380

口コミ

とても静か。 静かで風量もある。

このケースファンは、ノイズレベルが9dbと非常に低い値になっており最大回転しない限りは気にならない程度の騒音です。また毎分1200~1700回転と静音かつ風量があるファンでコストパフォーマンスもよく長持ちすると、評価も高い非常に人気のある製品で、さまざまなサイズもありとてもおすすめのケースファンです。

回転数の高いおすすめケースファン

静音性を重視しすぎても、PCケース内の温度上昇を抑えていなければ意味がありません。ケースファンの役割は熱を逃がし、冷やしてこそ意味があります。

なので今度は回転数の高いケースファンのおすすめの商品をご紹介します。

オウルテック PCケース用PWMファン

オウルテック 安心の2年間交換保証 PCケース用山洋電気製標準PWMファン
オウルテック 安心の2年間交換保証 PCケース用山洋電気製標準PWMファン
口コミ

最大回転数でも静かで風量も十分あります。

この商品は回転数が毎分2850dbと約3000db近く、とても高い数値になっておりまたこの回転数にかかわらずノイズレベルが10dbと静かな商品です。PWM仕様となっておりマザーボードーが対応していれば、回転数を温度や好みに合わせて制御してくれておすすめです。さまざまなサイズもあり、また2年間の交換保証もついています。

そして2000円以下という安価で、このケースファンはかなり人気で評価も高くおすすめできます。

PCケース内の排気について

PCケース内にはより熱を逃がすための空気の流れが存在します。

PCケース内の空気の流れは、ケース前方(フロントケースファン)から吸気し、ケース後方(リアケースファン)から排気しています。空気の流れを一方通行にすることで効率の良い放熱効果が期待できます。なのでケース内の空気の流れをよくするには上記の二つのファンの風量のバランスを保つことをおすすめします。

風量を多くしバランスを保つことでよりPC内をより冷やすことができるでしょう。

背面 (リアケースファン)のおすすめの製品

リアケースファンのおすすめの製品をご紹介いたします。

ENERMAX T.B.APOLLISH

ENERMAX ケースファン T.B.APOLLISH 18cm RED
ENERMAX ケースファン T.B.APOLLISH 18cm RED
口コミ

性能十分。

このケースファンは回転数は毎分1200回転、ノイズレベルが15dbと静音でかつケース内をよく冷やしてくれます。また赤く輝くLEDライトや見た目がかっこよく内装も彩ってくれますし、薄型なので場所にも困りません。おすすめします。

サイズ別のおすすめケースファン

横80~140mmのサイズは、一般的にPCの自作や増築に多く使われているケースファンになっています。ミドルタワー、ミニタワーに使われ、自作されている方はケースファン選びに悩んでいる人もいるでしょう。LEDタイプなど目を引くものも多く、選ぶ楽しさもあります。

なのでおすすめのケースファンをサイズ別にいくつかご紹介します。

横120mm

サイズが横120mmのおすすめのケースファンをご紹介いたします。

サイズ KAZE-JYUNI

サイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚1600rpm 標準 SY1225SL12H
サイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚1600rpm 標準 SY1225SL12H

¥ 1,274

口コミ

買って損はない。 よく冷えます。

このケースファンは、価格がとても安く1000円以内で購入できます。あまりお金をかけられない人におすすめです。オリジナル設計の小軸、大型ブレードに力強い風を生み出すことができます。また毎分500~1600回転と自身のPCにあったお好きな回転数のファンもお選びいただけるでしょう。

価格もお手頃で、とても人気があり評価も高いためおすすめのケースファンです。

Novonest ケースファン 32LED

Novonest 120mmPCケースファン 32LEDリング搭載
Novonest 120mmPCケースファン 32LEDリング搭載
口コミ

反応が良い。 光ってアクセントになります。

この商品はケース内を彩りたい方にとてもおすすめします。LEDの色は赤、青、白、緑、紫の5種類と多くあります。光のムラもなくとても明るく、きれいに発光し派手好きの方におすすめです。またPWM仕様となっており安定した放熱効果が期待できます。3本セットで2000円弱とコストパフォーマンスにも優れています。

コスパ好きの方にもおすすめです。

横140mm

サイズが横140mmのおすすめのケースファンをご紹介いたします。

GELID ケースファン SILENT14

GELID ケースファン 14cm SILENT14
GELID ケースファン 14cm SILENT14

¥ 1,274

口コミ

安価でいい商品。 安価で静音で大量風量。

このケースファンは1000円以下の安価で購入できるコストパフォーマンスが非常によい製品です。回転数を毎分1000回転ほどで少な目ですがブレードが大きいため風量があり、ゴムブッシュにより振動を伝えず静音性の高い商品になっています。

フルタワー型PCを自作される方にはとてもおすすめします。

Corsair SP140-RLED LED

Corsair SP140-RLED 140mmLED 静圧重視タイプ レッドケースファン FN941 CO-9050024-WW
Corsair SP140-RLED 140mmLED 静圧重視タイプ レッドケースファン FN941 CO-9050024-WW

¥ 2,095

口コミ

冷却性抜群。 落ち着いた色。

このケースファンはLEDタイプで「赤」「緑」「紫」「青」「白」の5種類のバリエーション楽しめます。LEDは明るすぎず暗すぎない落ち着いた光になっています。静音重視タイプですが、回転数は毎分1100回転程度でそこそこ風量はあります。コルセアの製品はどれも質が良く安定の人気がありおすすめです。LEDタイプにしては高額ですが、性能は十分でしょう。

とてもおすすめのケースファンです。

横80mm

サイズが横80mmのおすすめのケースファンをご紹介いたします。

GELID 静音PWMファン

GELID 静音PWMファン Silent PWM 80mm ハイドロダイナミックベアリング採用静音FAN Silent8 PWMGELID Silent8 PWM
GELID 静音PWMファン Silent PWM 80mm ハイドロダイナミックベアリング採用静音FAN Silent8 PWMGELID Silent8 PWM

¥ 1,166

口コミ

期待通りの性能でした。

このケースファンは回転数が毎分900~2000回転で、ノイズレベルが10dbと高い回転数を持ちながら静音性のある製品になっています。最高回転でもさほど騒音がなくPWM仕様で安定しており、価格も1000円弱とお手頃なのでとても人気があります。

代表的なメーカー、ブランドのおすすめ製品

PC製品のメーカーは数えきれないほどあります。その中でも人気と高い評価を持っている代表的な人気のメーカーのおすすめ製品を3つほどご紹介いたします。ぜひ気になるメーカーがあれはそのおすすめ製品をご覧ください。

Corsair コルセア

PCを自作をされる方なら慣れ親しんでいるメーカーでしょう。高品質な製品で多くに支持されています。どのPCパーツにおいてもとても高い評価と人気があり、ゲーミングマウスやキーボードなど多くのゲーマーたちが愛用しています。価格帯も誰でも手が伸ばせる程度なのでおすすめです。

Corsair社のおすすめのケースファンをご紹介いたします。

Corsair社は主にPCゲーム市場向けの高性能なゲーミングマシンを筆頭にパソコンケース、電源、CPUクーラーの他にキーボードやヘッドホンといった周辺機器まで同社でリリースしています。

出典: http://arbitrage.jpn.org/it/case-fans/ |

Corsair ML 120 Pro

Corsair ML120 Pro PCケースファン FN1041 CO-9050040-WW
Corsair ML120 Pro PCケースファン FN1041 CO-9050040-WW
口コミ

満足のいく商品でした。

この製品は先ほどおすすめのケースファンランキングで紹介した、高い回転数を持つにもかかわらずノイズレベルが低く5年もの交換保証がついている万能ケースファンです。さすがコルセア社製だと思わされること間違いなしでしょう。

CRYORIG クライオリグ

CRYORIG社は低価格で高品質の商品を出していることで有名なメーカーです。PC用冷却製品やPC周辺機器の開発にちからをいれており、賞なども受賞しています。製品の質が高く、価格も安いことから高い評価、人気を得ています。まだ創設されてあまり時間が経っていないのでこれからどんどん進出していくでしょう。

CRYORIG社のおすすめのケースファンをご紹介いたします。

2013年に公式に設立され、最高品質、最高の外観の製品に力を入れて開発している。

出典: https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=ht... |

CRYORIG CPU・ケースファン PWM

CRYORIG CPU・ケースファン PWM仕様 XT-140 日本正規代理店品
CRYORIG CPU・ケースファン PWM仕様 XT-140 日本正規代理店品
口コミ

薄型で場所を取らなくていい。

この製品も先ほどおすすめのケースファンで紹介した、回転数が高く付属のゴムにより防振効果で騒音を抑えることができる優れた商品です。もちろん人気があり高い評価をえています。

Thermalright サーマルライト

Thermalright社もPC用冷却製品やケースファン、CPUクーラーで有名なメーカーです。価格は少しお高めですが、根強い人気がありおすすめです。この企業も創設したばかりで、近年ではゲーミング用のPC周辺機器など開発しています。今後に十分期待大です。

Thermalright社のおすすめのケースファンをご紹介いたします。

コンピュータラジエーターメーカーの専門的な製造のために、台北、台湾、台湾、主な設計と製造の一部に2001年に設立され、米国はカリフォルニア州TR-USAに設立されました。業界の(2010年)同時に開発のペースで、また、プレーヤー市場ではいくつかの影響力を持って、主な製品は、コンピュータのオーバークロック/サイレントプレーヤーに焦点を当て、すべての時間の代わりにCPUのパフォーマンスとして、多くの影響を提供市場製品2016年に台湾の台北に支店を設立しました。

出典: https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=ht... |

ThermalrightケースファンTY-143

Thermalright ケースファン ラウンド形状 140mm角 最大2500rpm PWM対応 リブ無し TY-143 日本正規代理店品
Thermalright ケースファン ラウンド形状 140mm角 最大2500rpm PWM対応 リブ無し TY-143 日本正規代理店品
口コミ

大風量だったらこれ。

このケースファンは回転数が600~2500回転、ノイズレベルが30db~と風量がありながら騒音も少ない。またPWM仕様の高性能なケースファンになっています。ユーザーのシステム環境に合わせて最適な環境にしてくれます。形やカラーリングも楽しみいただけておすすめです。

余ってしまったケースファンのおすすめ活用方法

いらなくなったケースファンを捨ててしまったり、ほこりがかぶったままにしていませんか。
PCを増築したり新調して、ケースファンが余ってしまっている方もいるのではないでしょうか。ただ押し入れにねむらせていたり、捨ててしまってはもったいないです。意外と知られていない「こんなこともできるの」という別の使い道があるのをご存じでしょうか。

余ってしまったケースファンのおすすめ活用方法について、ご紹介いたします。

持ち運び可能PC冷却ファン

夏場などノートPCをフル稼働させている時、とても熱く発熱して動作が重くなったり不安になったことがあるはずです。余ってしまったケースファンを、なんと持ち運べるノートPC用の冷却ファンとして活用することができることをご存知ですか。

店頭でモバイルファンを購入することもできますが、折角使っていないケースファンがあるのなら使ってあげることをおすすめします。こちらのサイトに活用方法などが記載されているのでよかったら覗いてみてください。

ケースファンだからと言って妥協しないこと!

ケースファンはPC内の放熱効果に大きく関わります。CPUやグラボを高性能なものを使用していても、熱処理に追い付かず不具合が出てしまっては全く意味がありません。

今回ご紹介した物のほかにも、外付けのものや冷水用などさまざまな種類が存在します。自身のPCケースにあったケースファンをしっかり選び、妥協ぜず投資することも重要です。またPCケース内の空気の流れを理解しどのように設置するか工夫してみてもいいでしょう。

PCの自作は高額の出費になってしまうのでせっかく作るのであれば気に入ったものを完成させて、長持ちさせましょう。

ぜひ気に入ったケースファンを見つけてみてください。

Related