Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月12日

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

あなたは光デジタルケーブルをご存知ですか。新しい電子機器を購入した際に光デジタルケーブルを使ったという方もいらっしゃると思います。光デジタルケーブルは今日では常識になりつつあります。そんな光デジタルケーブルのおすすめの使い方とおすすめの活用法をご紹介します。

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

光デジタルケーブルの種類と選び方

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

音声を送るための光デジタルケーブルは、アナログ方式とは違いデジタル方式で音声信号を伝達するため、磁気やノイズの影響を受けず音質の劣化もありません。

光デジタルケーブルの主な用途としては、メディアプレイヤーなどのAV機器との接続に使用されており、1本のケーブルで大容量の音質データが接続できますので、ホームシアターなどで利用されたい方にはおすすめです。

光デジタルケーブルの種類

オーディオ機器から音声信号をデジタル信号化して、光通信で他のオーディオ機器などに伝送する光デジタルケーブルは、音声がクリアでノイズがないということで、光デジタルケーブルが注目を浴びてきています。光デジタルケーブルの種類は、光角型プラグと光ミニ・プラグの2種類が普及しています。

光デジタルケーブルの選び方

光角型プラグは、端子が四角い形になっていますので、「光角型」と呼ばれることがあります。一般にパソコンに実装されているのがこの種の光デジタルケーブルです。パソコン以外にもゲーム機や大きめのオーディオ機器などにも採用されていますので、これらの用途で使用したい方には、おすすめの光デジタルケーブルです。

光ミニ・プラグは、イヤホンジャックのような形になっているので「光丸型」もしくは「光円形」とよばれることがあります。ポータブル機器やポータブルCDプレイヤーに利用されています。これらの用途で使用したい方にはおすすめの光デジタルケーブルです。

変換コネクタのおすすめ

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター
iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター

¥ 1,123

口コミ

キーボードやマウスなどの接続も問題なく出来、接続部分も緩かったりしないので、通常使用なら勝手に抜けたりしないと思います。 価格も安いので買って良かったです。

光角型プラグと光・ミニプラグは用途の違いはありますが、両者とも同じ信号を扱う光デジタルケーブルです。ですから、本来用途別にある両者を変換コネクタを使って変換することができます。

たとえば、パソコンからCDプレイヤーもしくはその逆も、変換コネクタがあれば容易に繋げることができます。しかも何度変換しても、デジタル信号ですから劣化のおそれは少なく、クリアな音質がいつまでも楽しめるという点ではおすすめです。

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3

光デジタルケーブルはどんなものがよいでしょうか。おすすめの光デジタルケーブルにはどんなものがあるか見てみることにしましょう。

ランキング3位:「エレコム 光デジタルケーブル」

エレコム 光デジタルケーブル 防塵保護キャップ付 角型
エレコム 光デジタルケーブル 防塵保護キャップ付 角型

¥ 1,836

口コミ

光デジタル端子からの音声出力のために購入しました。 問題なく利用できています。

塵や埃からの先端の保護のためにキャップがついているエレコム光デジタルケーブルは、プラスティックファイバーが採用されており、信頼性の高い外皮シーズで切断や折り曲げによる破損を予防するために保護されていますので、安心して使える点でおすすめの光デジタルケーブルです。

プラグの先端は球面仕上げになることにより、音源信号伝達が効率良くなりました。ノイズのないクリアな音源を楽しみたい方にはおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

ランキング2位:「Hanwha 」

Hanwha 光デジタルケーブル 角型
Hanwha 光デジタルケーブル 角型
口コミ

値段・音質・長さにおいても素晴らしいです。素晴らしすぎます。

Hanwha 光デジタルケーブル 角型 2mは、適度な長さだけでなく、豊富な音源情報で生のライブに近い音質が楽しめるハイレゾ音源対応の光デジタルケーブルです。

光デジタルケーブルをリーズナブルな値段で探したい方にはおすすめの光デジタルケーブルです。この光デジタルケーブルは、やわらかめで取り回しもききますので利便性でもおすすめだといえるでしょう。

ランキング1位:「Cable Matters 」

Toslink デジタルオプティカル オーディオケーブル
Toslink デジタルオプティカル オーディオケーブル

¥ 1,790

口コミ

まず見た目の高級感がイイ!! 音が澄んでいて、大好きなキースジャレットの息づかいまで 聞こえてくる。

編組ジャケットで高級感がありデザインの良さを感じさせる光デジタルケーブルは、耐久性に優れ、錆に強く、ねじれからの保護の役目がある金メッキコネクターは握りやすいので、扱いやすいという点でおすすめの光デジタルケーブルです。

質感や重量感がある光デジタルケーブルは、変にねじれたり巻いたりする心配がありません。配線しやすいという点でも安心して利用して頂けるので、おすすめの光デジタルケーブルだといえるでしょう。

特徴・用途別おすすめの光デジタルケーブル

光デジタルケーブルには主にパソコンなどに対応したものや、CDプレイヤーなどに対応したものなど、さまざまなものに対応した特徴をもったものがあります。これらを用途に合わせることで、快適な音を得ることが容易にできます。

そんな光デジタルケーブルにはどんな特徴があるのでしょうか。見てみながら用途を考えてみることにしましょう。

オーディオにおすすめ

TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル
TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル
口コミ

やわらかくて、癖がつきにくいところが気に入りました。

Amazonベーシック TOSLINK(トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブルは、高性能のデジタルオーディオケーブルなので、オーディオ機器接続に特に適しています。

ピュアでノイズのないサウンドを楽しむことができるので、より良い音響を追求する方にはおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

高音質重視なら

Amulech ハイレゾ音源対応
Amulech ハイレゾ音源対応
口コミ

テレビ音声でも、確実なデジタル伝送が行われていると実感できました。帯域バランスが良く、高音も伸びて、楽音や声につやがあり、楽しく聴けます。

Amulech ハイレゾ音源対応は、確実なデジタル信号が伝送できるハイレゾ音源対応で音域が幅広いため、高音質重視という方にはおすすめの光デジタルケーブルです。

音源情報の豊富なハイレゾ対応の光デジタルケーブルは、アーティストの声の艶や息遣いも伝わりますので、楽しさも倍増するおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

PS4って?

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

¥ 48,578

口コミ

文句なしにいい商品だと思います。 使い勝手もいいです。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2013年2月20日に発表されたPlay Station4(PS4)は、日本では2014年2月22日発売開始され、全世界でも爆発的な売り上げを計上した最も人気のある次世代型ゲーム機です。

今までの(プレイステーション3まで)の機種とは比べものにならないほど、PS4は画面の鮮明度の高さとメモリが8GBとなり圧倒的な進化を遂げました。PS4対応光デジタルケーブルも多数でているのも人気のバロメーターだといえるでしょう。

しかし、このPS4でゲームをする際はオンライン要素が密接に絡み合ったゲームがほぼ全てとなりますので、マルチプレイを希望される方は「PS Plus」の加入が必須となりますが、マルチプレイを希望されない方もサービスがあるので「PS Plus」に加入されることをおすすめします。

PS4用、Xboxなどのゲーム機におすすめ

CYBER ・ 光デジタルケーブル 1.5m ( PS4 用)
CYBER ・ 光デジタルケーブル 1.5m ( PS4 用)

¥ 1,620

光デジタルケーブルをPS4に繋げることで、臨場感のあるクリアなサウンドが楽しめます。この光デジタルケーブルは光デジタル音声端子を持つブルーレイ・DVDプレイヤーなどのAV機器、PS3にも対応しますので、おすすめの光デジタルケーブルだといえます。

おすすめのスピーカー

LOGICOOL ステレオスピーカー
LOGICOOL ステレオスピーカー

¥ 1,523

口コミ

本体にスイッチ兼音量調整があり、USB電源で動作します。とても便利です。

LOGICOOL ステレオスピーカーは、パソコンのUSBポートの電源を使用しているため、リビングルームだけでなく、家中のさまざまなところで使用できます。

また、コンパクトなステレオアクティブスピーカーは 、外出先にも容易に持ち運びができますので、USBポートの電源があればさまざまな場所で映画DVDなどの音楽再生をクリアな音質で楽しむことができ、光デジタルケーブルでの接続も簡単という点ではおすすめのスピーカーです。

高性能な音質を送るスピーカーですが、リーズナブルな価格となっていますので、気軽に使いたい方におすすめできるスピーカーといえます。

スピーカーにおすすめの光デジタルケーブル

光デジタルケーブル CANEOV
光デジタルケーブル CANEOV

¥ 1,299

この光デジタルケーブルは、スピーカー、テレビ、シアターバー、Bluetooth 送信機など光デジタル端子(TOSLINK)を備えた機器、全てに幅広く適用してくれる点でおすすめの光デジタルケーブルです。

パソコンやテレビなどのスピーカーから安定したクリアな音質を楽しみたいという方にはおすすめの光デジタルケーブルです。

ハイレゾ音源対応なら

Amulech ハイレゾ音源対応
Amulech ハイレゾ音源対応
口コミ

音も劣化を感じない。 PCからアンプへつないでます。192k/24bitで接続してます。 作りもしっかりしている。

いつも聴いているCDプレイヤーからの音源は、実は原音をデジタル化したにもかかわらず音の情報量がすべて入ってはいませんでした。言い換えれば、CDでは記録しきれなかった音の情報があったということです。

ハイレゾ音源も同じく原音をデジタル化していますが、音の情報量の収納力がCD6.5枚分ありますので、ライブの雰囲気やアーティストの息づかいなど、今までのCDでは全く聞き取れなかったものが感じ取れるようになりました。

このハイレゾ音源対応光デジタルケーブルは、まるで生のライブが楽しめるクリアな音の響きが聴き取れます。細くて軽く、やわらかい、この光デジタルケーブルは、ハイレゾ音源を楽しみたい方にはおすすめの光デジタルケーブルです。

長さ別おすすめの光デジタルケーブル

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

光デジタルケーブルに限らず、どんなケーブルやコードなどの配線類でも、適度な長さで使用できれば快適で利便性も高くなり、ストレスも少なくなります。

それでは、光デジタルケーブルの長さに対して、どんなおすすめの光デジタルケーブルがあるのでしょうか。見てみることにしましょう。

おすすめの光デジタルケーブル0.5m

JVCケンウッド ビクター 光デジタルケーブル 0.5M
JVCケンウッド ビクター 光デジタルケーブル 0.5M

¥ 2,484

口コミ

期待通り特に問題なく使えています。多少ひっぱってもはずれませんし良い出来だと思います。

余計な長さはいらないという方には、50㎝の長さのJVCケンウッドビクター光デジタルケーブルがおすすめです。

全体的なデザインの良さとプラグ部分が指でつまみやすいという利便性の高さでもおすすめの光デジタルケーブルだといえるでしょう。

おすすめの光デジタルケーブル1m

コアキシャルデジタルケーブル 1.0m
コアキシャルデジタルケーブル 1.0m

¥ 1,242

口コミ

価格は安いけれど、端子部分に高級感があります。ケーブル部もしっかりしていて満足です。当然ながら接続すれば問題なく音が出ました。

しっかりした太さの光デジタルケーブルは、端子部分に高級感を感じつつ安定して使えるので、おすすめの光デジタルケーブルだといえます。機器の対応範囲も広く、癖のないクリアな音質が楽しめる点でおすすめの光デジタルケーブルだといえるでしょう。

おすすめの光デジタルケーブル1.5m

MATRIC 松木技研株式会社 デジタルオーディオ用光ケーブル(1.5m)
MATRIC 松木技研株式会社 デジタルオーディオ用光ケーブル(1.5m)
口コミ

デッドストック品との事でしたが商品もパッケージにもなんら問題はなく、良いお買い物でした。 ケーブルは、太さのあるしっかりしたつくりのもので、安心して使うことができそうです。

この光デジタルケーブルは音響用として光角型プラグを配しており、デジタル信号も劣化する恐れが少ない安心感がもてるおすすめの光デジタルケーブルです。

また、光デジタルケーブル本体は太くてしっかりしているのにリーズナブルな価格で問題なく使用できる点でもおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

おすすめの光デジタルケーブル2m

光デジタルケーブル BEBONCOOL TOS-Link
光デジタルケーブル BEBONCOOL TOS-Link
口コミ

丈夫なケーブルだと思います。2本入りでお得でした。

この光デジタルケーブルは、テレビやシアターレシーバー、ゲーム機、アナログやデジタルの変換器などのすべてに適用できる幅広い互換性に優れたおすすめの光デジタルケーブルです。

リーズナブルな価格のうえに2本入りなので、予備のほか別の機器に応用できるというお得感がある点もおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

おすすめの光デジタルケーブル3m

FosPower TOSLINK トスリンク (角型ー丸型)
FosPower TOSLINK トスリンク (角型ー丸型)

¥ 1,499

口コミ

Mac miniのミニプラグ光デジタル出力からプリメインアンプの角型光デジタル入力へ。 このケーブル1本で接続できるので大変便利です。

この光デジタルケーブルは、柔軟性があることでねじれから守るようにつくられた構造になっています。24k金メッキワイヤフェルールによって、耐腐食性や変色などを守り、ファイバー先端を保護しますので、安心して臨場感のあるデジタルオーディオ体験を楽しむことができるおすすめの光デジタルケーブルです。

リーズナブルな価格をお探しの方が心配される音質性能も問題がなく使用して頂けます。光デジタルケーブルの丸型側が挿し込みにくいと感じられる方は、少し押し込むような感じで使用されることをおすすめします。

おすすめの光デジタルケーブル5m

光ケーブル【スリムタイプ】角型プラグ
光ケーブル【スリムタイプ】角型プラグ
口コミ

格安のケーブルだとこの長さでは信号の劣化が気になりましたが全く問題なし。 良い買い物が出来ました。

これまで使用していた機器などに利用したいと考えておられる方には、コストパフォーマンスの高い、この光デジタルケーブルがおすすめです。スリムで軽量ですので、配線の取り回しが楽になるように考慮されている点もおすすめの光デジタルケーブルだといえるでしょう。

おすすめの光デジタルケーブル8m

TOSLINK (トスリンク) 角型ー丸型
TOSLINK (トスリンク) 角型ー丸型
口コミ

ケーブルも柔らかく取り回しも楽で、普通に使えました。


この光デジタルケーブルは、先端が半球型加工処理がされていることでハイスピードな信号伝達がスムーズになっているため、高音質な音量が楽しめる点でおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

24K金メッキ処理を施したプラグは、さびにくく、信号劣化の心配も少なく、なによりも耐久性も高いので安心して利用できる点でもおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

おすすめの光デジタルケーブル10m

[F-FACTORY] 光デジタルケーブル[極細タイプ]
[F-FACTORY] 光デジタルケーブル[極細タイプ]
口コミ

光ケーブルを使用したのは今回初めてでしたが、今後光ケーブルを使用する機会があれば、是非またこの商品を発注しようと思います。

10mの長さの光デジタルケーブルは、メーカーによっては高価なものがあります。高品質なものの性能の良さは認めるが、もっとリーズナブルな価格でありながらコストパフォーマンスの高いものをと希望される方には、この光デジタルケーブルがおすすめです。

防塵キャップ付きでスリムな形状は取り回しもよいので、どこでもスッキリと収まります。出力信号の劣化を全く感じさせないので高音質を楽しめるという点でもおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

ケーブル端子を挿入する際は、カチッと音がするまで装着することが正常に出力できる目安となっています。

おすすめ光デジタルケーブルメーカー3つと代表製品

光デジタルケーブルを購入する際には、自分が既に持っている機器、もしくはこれから購入する機器と、光デジタルケーブルとの相性が気になる方も多いことでしょう。

ここでは、主な光デジタルケーブル製品を製造しているメーカーと、その代表製品の特徴を見ながら、あなたの機器に合いそうな光デジタルケーブルをみてみましょう。

iVANKY

iVANKY 光デジタルケーブル
iVANKY 光デジタルケーブル

¥ 799

口コミ

大変造りの良いケーブルで、音も高品位で満足できるものでした。 10倍以上もするオーディオ専業メーカー製とくらべても、 まったく遜色のない、自然な音質で良かったです。

iVANKY 光デジタルケーブルは、日本のきりふき加工の光ファイバーが採用されており、ハイレゾ音源対応なので、クリアな音質が伝送できるおすすめの光デジタルケーブルです。

デザインの良さとしっかりした丈夫なつくりは、高級感を感じる光デジタルケーブルだといえます。コストパフォーマンスが高いという点でも、おすすめの光デジタルケーブルだといえるでしょう。

VMOJO

TOSLINK 光ファイバーデジタルオーディオ接続ケーブル
TOSLINK 光ファイバーデジタルオーディオ接続ケーブル
口コミ

ケーブルはしっかりしており安心感があります。 見た目がかっこよくて音質的にも不具合もありません。

しっかりした安心感のあるケーブルは、デザインもよく最大データ量の伝達がよいので、ホームシアターの接続にも便利なおすすめの光デジタルケーブルです。デザインと音質のよさでもおすすめの光デジタルケーブルだといえます。

JVCケンウッド ビクター

JVCケンウッド ビクター 光デジタルケーブル
JVCケンウッド ビクター 光デジタルケーブル

音と映像にこだわった製品で世界中に展開しているブランドであるJVCケンウッドビクターの光デジタルケーブルです。

JVCのオーディオ機器はもちろん、他のブランド機器にも対応でき、クリアな音質が楽しめる光デジタルケーブルです。

光デジタルケーブルの使い方・活用方法

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

光デジタルケーブルは電気などを伝えないため、ノイズが混入したりまき散らしたりすることがないという特徴があるケーブルです。特にオーディオの録音や再生に適しているので、多くのAV機器やPCなども光デジタルケーブルに対応しやすい製品が多く出回ってきています。

光デジタルケーブルのプラグは2種類ありますが、どのように使い、どう活用すればいいでしょうか。おすすめの方法もふまえて見てみましょう。

角型プラグには

KYLIN WING[工場直販] TOSLINK (トスリンク) 角型プラグ
KYLIN WING[工場直販] TOSLINK (トスリンク) 角型プラグ
口コミ

どう良いのか、違いが解りません。

光デジタルケーブルは、角型端子付きのテレビやDVD、また他の接続可能な機器から、プリアンプやオーディオシステム、ホームシアターなどへ接続できます。デジタル情報が多い機器へ伝送するのにおすすめなのが角型プラグのある光デジタルケーブルです。

丸型プラグには

VIABLUE H-Flex Sleeved High-End S/PDIF オプティカル・光デジタルオーディオケーブル
VIABLUE H-Flex Sleeved High-End S/PDIF オプティカル・光デジタルオーディオケーブル
口コミ

非常にクリアーかつパンチの効いた良い音になります。 一万円以下で最高じゃないでしょうか?

光デジタルケーブル丸型プラグは、「光ミニ・プラグ」とも呼ばれています。主に小型AV機器に利用されることが多く、プラグの差込口はアナログの丸型プラグと兼用できる場合が多いのが光デジタルケーブルの丸型プラグです。小さな携帯機器を利用されるときは、光デジタルケーブル丸型プラグがおすすめです。

光デジタルケーブルでの取り扱い注意

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

光デジタルケーブルは、ガラスやプラスティック素材のファイバーケーブルとなっているため、曲げすぎると破損して使えなくなるというデメリットがあります。そのような環境になるような場合には、必要最小限の利用だけにされることをおすすめします。

音楽以外にも著作権が存在するの?

光デジタルケーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

アーティストが表現する楽曲はもちろん著作権の対象になるのはご存知でしょうが、実は効果音も著作権が発生することがあります。

例えば、川のせせらぎの音は自然なものだからいいのではないか、または小銭が落ちる音やドアの開閉音などの効果音は、単なる録音を使用されているだけだからいいのではないかと考える人もいるでしょう。

でも、もしそんな考えでご自身のホームページやyou tubeで公表してしまったらどうなるでしょうか。実は効果音は自然の音ばかりでなく、作者が創意工夫した音である場合が多いといえます。

短いから、単純だからと考えて他所から用いることはおすすめできません。そういう場合には、無料素材を提供されているところを利用することをおすすめします。

光デジタルケーブルを使って楽しもう

光デジタルケーブルの特徴、メリットやデメリットはこれまで述べてきましたが、これからますます光デジタルケーブルは利用頻度が高まっていきます。発展していく電子機器の影の立役者として、今日ではなくてはならないものとなりつつあります。

今までのオーディオケーブルと違って、光デジタルケーブルはノイズのないクリアな音響で、アーティストの息遣いも感じることができますので、現場にいかなくても、まるで生のライブにいるような体感を楽しむことができます。

音楽や動画は人々の人生の癒しとなり、活力にもなります。クリアな音質を楽しむことで、より良い人生を楽しみましょう。

Related