Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月17日

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

持運びに便利な8インチのタブレットは、種類も多く選び方が難しいです。Androidおすすめの機種に限らずOSにも違いがあります。ここでは一般的に利用者の多い、Androidおすすめの機種に絞って、人気の8インチのタブレットをご紹介しましょう。

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

おすすめの8インチのタブレット・種類と選び方

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

タブレットといえば主力は10〜13インチだった初期の頃、パソコンよりも手軽に持ち運べる便利さに飛びついた人たちも、実は「ちょっとかさばる」と感じていました。もちろんパソコンよりは断然コンパクトで軽かったのですが、「手軽に」持ち運ぶ、というほどの大きさではありませんでした。

そこへ8インチのタブレットが登場し、正真正銘「手軽」でアクティブなモバイルとして一気に広がりました。現在、モバイル端末で世界的にも人気のある、Android おすすめの8インチのタブレットですが、その人気ゆえに販売しているブランドも多く、いざ購入しようとおもってもどれを選べばいいのか迷ってしまいます。

Android おすすめの8インチのタブレットを選ぶ際に大切なポイントを簡単に解説しましょう。

Android おすすめの8インチ・種類

そもそもモバイル端末から始まったAndroidのタブレットは、7インチ〜10インチの画面が小さいものが多いのが特徴です。小型で軽量なので持ち運びやすく、価格も一般の電子通信機器の中ではリーズナブルといえます。

中でも8インチのサイズは、コミックの文字などもちょうどいい大きさになり読みやすくおすすめです。Android おすすめの8インチにも、電子コミックや電子書籍の購読に最適なタブレット、動画を観るのに最適なタブレット、ビジネスシーンに最適なタブレットなど、実にさまざまなAndroid おすすめの機種があります。

スペックの違い

Android おすすめの機種の、さまざまな種類や特徴を知ったところで、気になるのは8インチの性能です。どんな用途に使うことが多いか、また使う頻度も考えて選ぶ必要があります。

動画や映像、3Dゲームなどを楽しみたい人はメモリ容量も大きく最新のOSを搭載している8インチの方が便利ですし、ネットサーフィンを楽しみたい人はマルチタスク機能やLTE通信対応の8インチの機種がおすすめです。

Android おすすめの8インチ・選び方

どんな用途でどのくらいの頻度で使うかはっきりしたら、次はどのAndroid おすすめの8インチを選ぶか考えましょう。Android おすすめのタブレットのブランドには海外のものが多く、今まであまり馴染みのない名前のブランドも多いですが、それぞれ世界的には実績のある会社が多いですから、単純にスペックで選んでも問題ないでしょう。

Android おすすめの8インチには日本製のブランドもありますが、パーツの製造は今や世界各国に発注されていますから、国産のメリットは特にありません。

Android おすすめのタブレットランキング

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

Androidはタッチ操作に最適化されたOSなので、特にタブレットで使い易いといえます。Android おすすめの8インチのタブレットは画質にこだわったディスプレイや音質にこだわったサウンド機能が充実しているものが多く、外部メモリも使えるので、パソコンを使い慣れている人やタブレットのヘビーユーザーにおすすめです。

Google社製のOSということもありアプリケーションの種類も豊富です。そんなAndroid おすすめの8インチのタブレットTOP3をご紹介しましょう。

Android おすすめランキング3位

ASUS Zen Pad 3 8.0
ASUS Zen Pad 3 8.0
口コミ

縦画面でもとても見やすい、読みやすい。これまで同サイズ細長タイプのタブレットを使っていたけど、見にくくて、いつも横画面で見ていた。

「ASUS Zen Pad 3 8.0」です。Android おすすめの8インチの中では解像度も高く高画質なうえに、メモリも4GBと大きめです。さらにデュアルスピーカー搭載ですので、動画の再生に最適です。LTE通信にも対応しています。

Android おすすめランキング2位

Yoga Tab 3 8
Yoga Tab 3 8
口コミ

そこそこ重量があるが、電池の保ちが良いので許せる

「LENOVO Yoga Tab 3 8」はAndroid おすすめの8インチの中でも、quad core processor(クアッドコアプロセッサ)を搭載しているのが特徴です。これは1台のプロセッサで4つの処理ができるという意味です。

例えば複数の回路を持つものは「マルチコア」ふたつの回路を持つものは「デュアルコア」というように呼びます。8インチの中でもそれだけ処理能力が高いということです。

このAndroid おすすめの機種は他の8インチのタブレットと違って手で持つ部分が膨らみを持っているので手に馴染みやすく、握りやすいので、ゲームなどで長時間使うユーザーにおすすめです。Wi-FiモデルとLTEモデルの2種類があります。

Android おすすめランキング1位

ONDA V919 Air CH Dual OS
ONDA V919 Air CH Dual OS

「ONDA V919 Air CH Dual OS」です。ONDAは、1989年に中国で設立されたブランドです。PCアクセサリやデジタル製品の製造から、ここ数年インターネット業界にも参入してきました。

この機種の一番のポイントは、デュアルOSという機能で、Android 5.1とWindows10をともに搭載しています。そのため、ウィンドウズオフィスを開くときに専用ソフトを使って自力で端末をデュアルOSにする必要がありません。

実は9.7インチと少し大きめですが、8インチのフットワークとパソコンの機能を合わせたAndroid おすすめのいいとこ取りの8インチのタブレットです。

特徴・機能別おすすめの8インチのタブレット

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

Windows10を搭載するタブレットは、そもそも10〜13インチと大型のものが多く、キーボードと合体させてパソコンのように使える「2in1」という機能を持った製品がほとんどです。この機能を使えば複数のウィンドウを開いて作業ができ、マイクロソフトオフィスを使えますが、8インチのように持ち運びが便利とは言えません。

そこで登場したのがAndroid おすすめのランキング1位にも出てきたような、デュアルOSの機能を持った8インチのタブレットです。このマルチなAndroid おすすめのタブレットをさらに便利に活用するための機能を紹介します。

SIMフリー・SIMロックの違い

ASUS Zen Pad 3 8.0
ASUS Zen Pad 3 8.0
口コミ

7.9インチで、iPadと同じちょっと横長タイプのタブレット。縦画面でもとても見やすい、読みやすい

インターネット通信の際に、駅やカフェなどのWi-Fi環境を探したり、ポケットWi-Fiやスマートフォンのデザリング機能を使わなくてはならないのがWi-Fi対応機種です。生活圏内にWi-Fi環境が充実している人には向いているのですが、いずれにしてもフリーWi-Fiの場所を探さなければならず不便もあります。

そんな中で、現在Android おすすめの多くの機種がSIMカード対応の8インチのタブレットを出しています。特におすすめなのがAndroid おすすめランキング3位のASUS Zen Pad 3 8.0 SIMフリーモデルです。この場合、タブレット本体で通信ができるので便利です。

大手携帯会社は、他社のSIMカードでの通信を防ぐためのSIMロックをかけていますが、SIMフリーなら、端末にロックがかかっておらず、利用できる周波数ならどこの事業者のSIMカードを挿入しても使えます。

LTE通信機能を持つタブレット

Media Pad M3 lite
Media Pad M3 lite

¥ 32,184

口コミ

機械音痴な親のため必要最低限なアプリ(LINEやabemaTV等)しか入れていないため、スペックを活かしきれている訳じゃないが、基本不自由なく使えているようです。

また、最近のAndroid おすすめのタブレットのトレンドとして、LTE通信対応の機種が増えています。LTEとは、格安SIMカードを使って携帯電話の回線でインターネットに接続できる通信機能のことです。ネットへの接続は一般的にWi-Fi(無線LAM)を使うことは先ほども書きましたが、Wi-Fiが使えない場所での接続方法として広がっています。

最近のAndroid おすすめの8インチではLTE使い放題SIMも出てきています。現在、HUAWEI Media Pad M3 liteのLTEモデルが人気です。WindowsのタブレットにはこのLTE通信対応の機種がまだ少ない一方、Android おすすめの8インチのタブレットにはLTE通信対応の機種がすでに多く、注目されています。

防水機能を持つ8インチのタブレット

Xperia Z3 Tablet compact
Xperia Z3 Tablet compact
口コミ

軽くて、画面もとっても綺麗。配送もスムーズ、指定以内に到着しました。父の日のギフトだったのですが、喜んでもらえました!

Android おすすめの機種で、現在防水機能を持つ8インチのタブレットで人気なのが「Xperia Z3 Tablet compact」です。

8インチの中でも270gという軽さは、長時間ゲームをする時などにはおすすめです。防水機能を持ったタブレットの利点は、調理中の濡れた手でタップができたり、夏のプールサイドに持っていけるところでしょう。突然の雨にも心配が要りませんから、屋外で楽しみたい人にはぜひチェックしてほしいAndroid おすすめの機種です。

おすすめのメーカー・ブランド3つと代表製品

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

Android おすすめの機種の選び方の際にも触れましたが、タブレットのブランドは国内の有名会社だけでなく、海外の比較的新しいブランドも活発に動いていて、魅力的な機種を多く発売しています。その中でも特に実績と人気のあるAndroid おすすめのブランドを紹介しましょう。

台湾のAndroid おすすめメーカー・ASUS

Zen Pad 3
Zen Pad 3
口コミ

予想外に良い商品。画面の解像度も良く、7インチに有りがちな細長い画面でないのも良かった。コスパ高い。

Android おすすめランキングで3位に紹介したZen Pad 3 8.0が人気のASUSは、台湾の会社です。PCやPCパーツの製造から始まった会社で、もともとSONYやアップルなど大手メーカーのPCパーツを手がけていました。

2008年に自社ブランドを立ち上げてから、次々に新しいモデルを発表しています。Androidのタブレットが主力製品で、動画コンテンツを楽しむ、メディアプレーヤーとしての使い方に向いています。

中国Android おすすめメーカーLENOVO

TAB4 ZA2D
TAB4 ZA2D
口コミ

使用方法を考え自分のしたい事とすり合わせが出来るのであれば 何倍もの価格のPCよりスムーズに作業できるかもしれません。

Android おすすめランキング2位に上がったLENOVOは、中国の会社です。中国国内でのPC売り上げは常にトップクラスで、2004年にIBM社のPC部門を買収してから立ち上げた「Think Pad」というブランドは一代ブームを巻きおこしました。

この「Think Pad」ブランドは現在も主力で、いまや代表的なブランドのひとつになっています。中でもTAB4 ZA2D 0085 JP SIMフリーモデルは新しく発売された人気急上昇の8インチです。

日本のAndroid おすすめメーカー・ドスパラ

ここでぜひ紹介したい日本のブランドが「ドスパラ」です。6つの株式会社で構成される企業「サードウェーブグループ」のPC部門にあたる会社で、PC専門店と通販サイトの運営を行っています。

このドスパラの特徴は、Amazonや楽天などの大手ネットショップで購入できないという点です。ドスパラ直営のネットショップか実店舗でしか取り扱っておらず、パーツ販売も手がけているので、カスタマイズしたいクリエイターやヘビーユーザーに人気があります。

Diginnos Tablet DG-A97QT(デジノスタブレット)は9.7インチではありますがクアッドコア搭載の人気商品です。

8インチのタブレットの上手な活用法

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

Android おすすめの8インチのタブレットの大きなメリットは、重くないことです。10〜13インチのタブレットと違って、通学や通勤時の持ち歩きに便利ですから、かさ張る新聞や分厚い単行本を持ち歩かなくても、電子書籍やインターネット新聞を読むのにも便利です。

また、防水機能のあるAndroid おすすめのタブレットのコーナーでも紹介したように、料理の際に濡れた手でレシピ本のページを押さえながら分量をはからなくても、タブレットを開いて動画で確認しながら料理を作ることだってできます。それぞれの使い方によって楽しさも無限に広がること間違いなしです。

8インチのタブレットのおすすめ周辺機器

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

持ち運んで使いたいために手に入れた8インチのタブレットですから、ケースやカバーは必須です。いくら電子機器の中ではリーズナブルな製品とはいえ、壊れてしまっては修理代もかかりますし、自宅だけで使うよりも明らかに汚れも進みます。大切に使うためにも、カバーや、あると便利なおすすめ周辺機器を紹介します。

必須アイテムのカバー・ケース

8インチのタブレットに最適のカバーとして主流なのが、タッチパネル部分を保護してくれる手帳タイプです。カバーはマグネット式になっているので、パラパラと勝手に開いたりしません。

このタッチパネルのカバーを背面に折りたたんでスタンドとして使うことができ、動画視聴やキッチンでのレシピ検索などに便利です。そのまま平置きすれば、タイピングにも最適です。カバーやケースと一体になったキーボードもありますから、タブレット本体とぴったりフィットし、使い勝手も抜群です。

外付けキーボード・ペン機能

タイピングの際にあると便利なのが、外付けキーボードです。8インチでの画面タップにストレスを感じている人にはおすすめです。Bluetoothで接続ケーブルを使わないスマートなキーボードもありますが、USBで接続して、特別な設定が不要のものは8インチのタブレット初心者にもおすすめです。

ビジネスシーンでの生産的な用途に多く使われるWindowsの機種にはデジタイザー機能が充実していましたが、Android おすすめの機種にはそう多くありませんでした。しかし最近になって、Android おすすめの機種でもキーボードでの文字入力だけでなく、ペンを使ったフリーハンドの描写もできる機能がついた8インチのタブレットが人気です。

例えば、いままで13インチのWindowsを持ち歩いていた、というクリエイターの方々でも満足できる検知機能で、おすすめです。

Androidにも増えてきたデジタイザー

Android おすすめ3位の「ASUS Zen Pad」には、筆圧検知機能付きの「S 8.0」という機種があり、別売りペンを購入すれば1024段階の筆圧検知機能で手元の感覚をそのまま8インチのタブレットの画面に表現することが可能です。デジタイザーとは、入力ペンに対応したタブレットで、筆圧表現が可能になりイラストを描くのに便利です。

「板タブ」と呼ばれるペンタブレットは今までも比較的安価で、ペンを使う際のスタートとしては便利でしたが、PC画面やタブレットの画面を見ながら手元を動かさなくてはならないため、手元の操作と画面との微妙なズレにイライラしたりすることもありました。

それに対して「液タブ」と呼ばれる液晶タブレットは、画面に直接ペンを使って描き込むことができるためストレスもありません。クリエイターだけでなく、メッセージやイラストを手書きで楽しむ一般ユーザーにも人気があります。

ますます用途が広がる8インチのタブレット

8インチAndroidタブレットのおすすめランキングTOP3

今や世界中で使われているAndroid おすすめの8インチのタブレット。持ち運びに便利なだけではなく、その用途もどんどん広がっています。遠く離れた相手と顔を見ながら対話できるようになり、家族や友人だけでなく医療現場や教育現場でも利用されています。

母国の医師に体調の相談もできますし、離れた場所での講義に参加することもできます。リアルタイムで世界とつながることができる、可能性にあふれたアイテムです。Android おすすめの8インチのタブレットで、あなたも世界中の仲間と喜びや驚きを共有してみてください。

Related