Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月21日

iPhoneケーブルのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

iPhoneユーザーに必要不可欠なのがケーブルです。家電量販店などはケーブル売り場だけでもたくさんの商品がありどれを買えばいいか迷ってしまいます。今回はおすすめのiPhoneケーブルをご紹介します。おすすめする理由がわかればもう店頭でもう迷うことがありません。

iPhoneケーブルのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

iPhoneケーブルの種類と選び方

iPhoneに限らずスマホユーザーにとってケーブルは必須アイテムです。いつなんどきバッテリーがなくなるかわかりません。いつでもどこでも充電できるよう、ケーブルとバッテリーを持ち歩いているという方も少なくありません。

毎日の充電で使ったり、持ち歩いたりするため、意外とケーブルの寿命はそれほど長くありません。接続が悪くなったり充電できなくなったりすることもあります。

感電量販店などへ行くと、iPhoneケース同様にケーブルも多種多様でどれを買ってよいのかわからなくなります。価格を重視すればいいのか、それとも性能を重視すればいいのか、おすすめのケーブルはどれなのか、同じケーブルでもいろいろなカラーもあるし本当に迷ってしまいます。

そんな迷えるiPhoneユーザーのためにおすすめのケーブルをご紹介します。

iPhoneケーブルの種類

iPhoneケーブルのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

iPhoneは機種によってケーブルの種類が異なります。ご自分がどの機種を使われているのかケーブルを購入する前に確認することをおすすめします。異なったケーブルを買っても互換性はありませんのでご注意ください。

iPhone4以前の端末

iPhone4より前の端末は大きめの「Dockコネクタ」(30ピン)という接続部分が幅広くなっているケーブルを使用します。iPhoneのみならず、同時期に販売されていたiPodやiPadなど当時のApple製品のほとんどが、このタイプのケーブルを使用していました。

iPhone5以降の端末

iPhone5以降の端末は「lightning(ライトニング)」と呼ばれるケーブルを使用します。30ピンDockコネクタよりもずっと小さく、USBのコネクタのように裏表がなくどちらを差し込めるので便利です。lightningケーブルは、現在発売されているiPadシリーズでも使用できます。

ちなみにlighningはApple社独自の電源コネクタ兼コンピュータバスです。つまりlightningケーブルはApple製品にしか使えないということです。

Apple純正品

Apple純正品のケーブルはApple製品との互換性にすぐれており、問題が生じることがありません。一番のメリットは保証期間内であれば、すぐに修理または交換してもらえることです。ケーブルの色はApple製品同様、白に統一されています。互換性、保証面でも一番おすすめできるケーブルです。

Apple MFi認証取得製品

Apple MFi認証取得製品とは、純正品ではありませんがApple社から認定を受けている製品です。Apple製品との互換性にも問題なく使用できます。保証はAppleではなく、メーカー保証となります。

純正品より価格的にリーズナブルなこと、また多種多様なデザイン(カラーなど)があります。価格面、デザイン面でおすすめできるケーブルです。

Apple MFi非認証製品

Apple MFi非認証製品はその名のごとくApple社からの認証を得ていないケーブルです。この製品のメリットはとにもかくにもコスパに優れていることです。1,000円以下はもちろんのこと、中には100均で販売されているものもあります。

安かろう悪かろうではありませんが、Apple社からの認定を得ていないということは、互換性の保証はありません。たとえばOSのアップグレードにともない、そのケーブルでは使用できなくなる可能性もあります。また、なにかトラブルが生じても保証を得ることもできません。これがいい、と積極的にはおすすめしませんが、認定もされていない、保証もされていない、けれども安いということをわかった上でご使用になることをおすすめします。

iPhoneケーブルの選び方

2018年2月現在、多くのiPhoneユーザーはiPhone5以降の端末を使われていると思われます。つまりどのような基準でlightningケーブルを選べばよいかといことになるのです。前述べしたように同じlightningケーブルでも3つの種類があります。コスト面では一高いけれど安心、安全面では純正品がおすすめです。

ある程度、コスパがよく数あるデザインの中から選びたいという方にはMFi認証製品がおすすめです。とにかく安いのが一番、という方にはMFi非認証製品がおすすめです。

iPhoneケーブルおすすめ人気ランキングTOP3

ここからはAmazonでのiPhone lightningケーブル売れ筋ランキングTOP3をご紹介します。ぜひご購入の参考にしてください。

ランキング3位:「AmazonベーシックApple認証ハイクオリティーライトニングUSB充電ケーブル(180cm)」

ハイクオリティーライトニングケーブル180cm
ハイクオリティーライトニングケーブル180cm
口コミ

今月で1年。まぁ、1年持てば良いのかなぁ。 他に1年以上もったコードがなかったし。 ということで、星5。

180cmのケーブルは持ち運び用というよりはオフィスや自宅でのご利用におすすめです。Amazonベーシック製品なので、コネクタ部分にAmazonのロゴが入っているのが特徴です。概ねユーザーレビューは好評ですが、中にはケーブルが溶けてしまったという声もあります。使い方によりけりでしょうが、1年間限定、日本国内保証付きなので安心して使えるおすすめのケーブルです。

ランキング2位:「ハイクオリティーライトニングケーブル90cm」

ハイクオリティーライトニングケーブル90cm
ハイクオリティーライトニングケーブル90cm
口コミ

ま、良くも悪くも無し。 悪い意味ではなく普通です、 性能的にも満足しています。

3位にランクインした180cmケーブルと同機種90cmが2位にランクインしました。本製品も23位と同様にAmazonベーシック製品なのでAmazonのロゴ付きです。180cmケーブルを持ち歩くのはちょっと大変ですが、90cmは外出先での使用にちょうどよい長さではないでしょうか。一番フレキシブルに使えるiPhoneケーブルとしておすすめです。

ランキング1位:「Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル」

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル
Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル
口コミ

ケーブルやコネクタ周りはApple純正品よりこちらの方が丈夫な気がします。 価格に見合った商品だと思います。

iPhoneのバッテリーやケーブルなどの関連商品を扱う3rdパーティーのAnkerはiPhoneユーザーにおすすめです。デザイン、性能ともに純正品に負けず劣らず、さらに価格がリーズナブルとあって多くのiPhoneユーザーから支持されています。

また純正品にはないカラーバリエーションも豊富です。汚れやすい白よりも黒がいい、目立つ赤がいいという方にはおすすめのiPhoneケーブルです。

特徴・用途別おすすめのiPhoneケーブル

iPhoneケーブルのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ここからはAmazonで購入できるおすすめのiPhoneケーブルを特徴別にご紹介します。

おすすめの安いiPhoneケーブル

Flytank ライトニングケーブル(1m)
Flytank ライトニングケーブル(1m)
口コミ

個人的に良いと思うので、コスパ抜群です、とても良い買い物でした。

Amazon最安値、驚異の1メートルたったの90円です。iPhone、iPad、iPod touchなどlightningケーブルに対応した端末に使うことができます。お値段からお察しいただけると思いますが、Apple社の認定はありませんし保証もありません。あくまでもコスパ重視という方におすすめしたいiPhoneケーブルです。

持ち歩き充電用ケーブル

Baseus ライトニングケーブル 巻き取り式
Baseus ライトニングケーブル 巻き取り式
口コミ

き取り式と思えないくらいのすっきりしたデザイン。 収納したときに持ってたら、それ何って、必ず聞かれます。

みなさんは通勤、通学のさい持ち歩くiPhoneケーブルをどうしていますか。カバンの中で長いケーブルが渦を巻いていませんか、ほかのものと絡まっていませんか。ケーブルの処遇に困っている方におすすめしたいのが、コンパクトな巻き取りタイプのiPhoneケーブルです。特にBeseusのケーブルはデザイン性にもすぐれており、おしゃれなiPhoneユーザーにおすすめです。

USB

Micro usb ケーブル / Type c / ライトニング
Micro usb ケーブル / Type c / ライトニング
口コミ

何種類もケーブルを持ち歩く必要が無いので便利でいいですね。 耐久性はまだ使い始めたばかりなので、今後に期待しています。

2018年2月現在、Apple製品の電源コネクタはすべてUSBバスとなっています。iPhone、iPad、IPod touchはUSB×lightningケーブルとなりますが、それ以外のiMacやMacBookなどは機種によってPC本体とのコネクト部分の形状がことなります。

充電用バッテリーなどApple純正品はありませんが、3rdパーティーのものでもUSB対応ならすべてAppleモバイル端末で利用できます。

こちらで紹介するPacma Micro usb ケーブル / Type c / ライトニング は、1本のケーブルでMicroUSB、Type C、lightningの3つに対応したマルチなケーブルです。必要に応じて何本ものケーブルを持ち歩かずに済みます。

lightning

&QOOPER 最新版 HDMI変換アダプタ
&QOOPER 最新版 HDMI変換アダプタ
口コミ

携帯で動画を見ることが多いため購入しました! 難しいことは苦手ですが、これなら接続するだけで簡単にできるので機械が苦手でも安心してできます。

先述しましたがlightningケーブルとは、Apple独自のコンピュータバスのため、Apple製のモバイル端末にしか利用できません。しかし、日本のスマホシェア率は圧倒的にiPhoneが主流なため、スマホ関連商品の大半がiPhone対応となっており、lightningケーブルを使って利用することができます。

海外では日本ほどiPhoneのシェア率は高くありません。日本だからこそiPhone関連のグッズや周辺機器が豊富なのです。

こちらでご紹介するlightningケーブルは、iPhoneの画面をテレビやPCモニター、プロジェクターなどに出力できる変換アダプターです。車のカーナビにも対応(機種により)しているので、Google Mapsなど幅広い利用でおすすめのケーブルです。

音楽を聴きながら充電できるおすすめのケーブル

Sanfic Lightningポート+3.5MMイヤホンジャックイヤホン 変換 ケーブル
Sanfic Lightningポート+3.5MMイヤホンジャックイヤホン 変換 ケーブル
口コミ

いま使っているアイフォンにイヤホンジャック値段も高くないので試しで購入させていただきました!充電とイヤホン同時に使えて便利です。

iPhone7以降、端末にイヤホンジャックがなくなりました。AppleとしてはAirPodを使うことを推奨しているのかもしれませんが、実際ジャックがなくなって不便という声も少なくありません。特に、充電しながら音楽が聴けない(イヤホンが使えない)という声が多く寄せられています。

そんなお悩みを解決するおすすめのケーブルがSanfic Lightningケーブルです。このケーブルを使って多くのiPhoneユーザーが充電しながら音楽を聴けるようになったと、喜びの声をAmazon に寄せています。

コンビニで買えるケーブル

Lightning タフケーブル 1.2m TH41LT12K
Lightning タフケーブル 1.2m TH41LT12K

外出先で充電しようと思ったらケーブルを持ってくるのを忘れた、という方も少なくありません。毎日持ち歩いているはずなのに、忘れることもあります。そんな時に便利なのがコンビニです。最近はたいていのコンビニでiPhone用、Android用のケーブルが売られています。

どれを買っても同じ、と思われるかもしれませんが先述したように同じiPhoneケーブルでもさまざまな種類があります。1,000円前後のケーブルを購入されるなら、ぜひMFi認証のものをお選びいただくことをおすすめします。

コンビニで販売されているケーブルは、多摩電子工業とトップランドの2社が主流です。多摩電子工業のLightning タフケーブル 1.2m TH41LT12Kは安心の2年保証でおすすめのケーブルです。

ポケモン好きにおすすめのケーブル

cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB
cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB

¥ 2,400

口コミ

・デザインは目を引くのでポケモン好きが周りにいたら好評をもらいます ・作りはそれなりにしっかりしています

ポケモン好きにおすすめしたいのが「cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB Pokemon version (Yellow) です。MFi認証を得ている商品なので安心して使えるおすすめの商品です。

ポイントはなんといってもデザインのかわいさにあります。人前でこのケーブルを出したらきっと目を惹くはずです。ポケモン好きな方も、そうでない方にもおすすめです。

長さ別おすすめのiPhoneケーブル

ケーブルの長さは意外と重要です。自宅やオフィスで据え置きとして使う場合と、外出先で使う場合とでは異なります。たとえばスターバックスでコーヒーを飲みながらiPhoneを充電する場合、ケーブルの長さは1.8mも必要ではありません。

短い

Oodvj Lightning ケーブル 【20CM 3本セット】
Oodvj Lightning ケーブル 【20CM 3本セット】
口コミ

大電流のおかげで、モバイルバッテリーとスマホ本体を同時に充電できるのはありがたい,その割には持ち歩くことがなんとか許容される大きさである。

あまり短すぎると使いにくいのですが20cmというと、ちょうどよい長さではないでしょうか。モバイルバッテリーで充電しながらiPhoneを持ち歩く、ポケットの中に入れておくには短いケーブルのほうが使いやすいです。しかもこのケーブルは3本セットでこのお値段、コスパもよくおすすめです。

モバイルポーチにも収納しやすく、ケーブルが短いので絡みません。とくにOodvj Lightning ケーブル は耐久性にもすぐれており、急速充電にも対応しているおすすめの一品です。同商品はホワイトのほかに、ピンクとレッドがあります。お手持ちのiPhoneカラーに合わせてお使いになるのもおすすめです。

長い

Rampow ライトニング usbケーブル【2M】
Rampow ライトニング usbケーブル【2M】

¥ 1,399

口コミ

アルミニウム製のグリップが高級感がありとてもお洒落。ナイロン製のケーブルもしっかりとしていて安心感がありますね。ケーブルの色も派手過ぎず、しかし個性的な縞模様でかっこいいです。

Rampow ライトニングUSBケーブルは非情に耐久性がよいことと、なによりもMFi認証を得ている商品なので、安心して使えるおすすめのケーブルです。2メートルというと一見長すぎではと思われるかもしれませんが、電源コンセントがちょっと離れたところにある場合、ケーブルの長さが2メートルあれば大抵これで事足ります。さすがに持ち歩きには少々邪魔になりますが、オフィスやご家庭で使われるにはちょうどよい長さです。

おすすめのiPhoneケーブルのメーカー・ブランド3つと代表製品

ここからはiPhoneケーブルの人気メーカー3社と代表製品をご紹介します。

Apple

Apple純正品 MD818AM/A
Apple純正品 MD818AM/A
口コミ

ライトニングUSBケーブルは、純正でもそうでなくても、どっちでも大丈夫だと思います。こだわりがある人は、純正がいいかもしれないです。

なにはともあれ、純正品が一番安心、安全と思われているiPhoneユーザーは多いようです。保証期間中なら、修理や交換も可能です。3rdパーティーの製品より値段が高いのがネックですが、純正品ならではのブランド力がおすすめのポイントです。

ロジテック

ロジテックLightningケーブル LHC-UAL10WH
ロジテックLightningケーブル LHC-UAL10WH

¥ 1,989

口コミ

この価格で2年以上持ったのはコスパよいと思いますので、次も同じものを買う予定です。

iPhoneをはじめ、スマホ用アクセサリ・ブランドとして人気のロジテックは、老舗のコンピュータ周辺機器メーカーです。国内メーカーなので安心して使える点でもおすすめです。純正品はちょっと高いと思われている方におすすめしたい3rdパーティー製品です。

Belkin

belkin Lightning to USB ライトニングケーブル
belkin Lightning to USB ライトニングケーブル

¥ 2,480

口コミ

使用開始して数ヶ月になりますが断線やよじれもなく、問題なく使用できています。

Belkinはアメリカのコンピュータ周辺機器メーカーで、同社の製品はAppleStoreでも取り扱っている安心でおすすめのメーカーです。Belkin製品ならまず、買って失敗はありません(ニセモノには注意しましょう)。

こちらでおすすめするケーブルも、国内正規品、保証も完備されており安心してお使いいただけます。カラーはローズゴールドのほかにゴールド、シルバー、ブラックがあります。

iPhoneケーブルの使い方・活用方法

iPhoneケーブルの使い方はおもに2通りあります。まずは充電する時に使います。そしてパソコンにデータをバックアップしたり、パソコンに取り込んだ音源データ(CDデータ)をiPhoneの中に取り入れたりする際に、必ずケーブルを利用します。

大事なデータの受送信をするには、品質のよいケーブルを使うことをおすすめします。安いものを買ってデータが壊れてしまったり、端末に不具合が生じてしまうと後の祭りです。

iPhoneケーブルはどれも同じじゃない

iPhoneケーブルのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

いかがでしたでしょうか。iPhoneのケーブルだけでこんなにしゅるいがあるのです。でも特徴を理解すればおのずとあなたにとって必要なケーブルがわかります。迷ったらまず純正品を買えば失敗することはありません。また、コスパと性能を重視するならMFi認証製品を、あくまでもコスパ重視なら非認証商品がおすすめです。

しかしできることなら保証がついたケーブルをお使いになることをおすすめします。安かろう、悪かろう的なケーブルは大事なiPhoneやデータが損傷してしまう恐れがあるからです。ケーブルはiPhoneにとって命綱、だからこそ質の良いケーブルを選びましょう。

Amazonでは価格、性能、多種多様なデザインのlightningケーブルが販売されています。いろいろな商品の特徴を見比べてご購入ください。

Related