Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月30日

スマホ用sdカードおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

スマホ用のSDカードは、多くの種類が販売されていることから、実際にどの種類のスマホ用のSDカードを選んだらいいのか悩んでしまう人も多いでしょう。おすすめのスマホ用SDカードのメーカー・ブランドやスマホ用SDカードのおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介します。

スマホ用sdカードおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

スマホ用SDカードの種類とおすすめの選び方

スマホ用sdカードおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

日々の生活で欠かせないスマホですが、思い出の写真や動画、ダウンロードしたお気に入りの音楽などでスマホのデータの容量がいっぱいになってしまったという経験はないでしょうか。そんなときにおすすめなのがスマホ用のmicro SDカードです。

Androidでは、iPhoneでのiCloudのように外部ストレージとしてSDカードを利用して簡単に保存領域を拡大することができます。また、SDカードにデータを保存しておけば、他の端末でデータを確認できたり、機種変更時のバックアップとしても使うことができおすすめです。

スマホ用SDカードの種類と選び方、おすすめ人気ランキングTOP3や口コミをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

スマホ用SDカードの種類

おすすめのスマホ用のSDカードといっても多くの種類や特徴があります。スマホ用のSDカードの購入の際に困らないようにSDカードの「サイズ」「容量」「転送速度」の3つの点からおすすめのスマホ用のSDカードをご紹介します。

SDカードのサイズ

SDカードは、大きさ(サイズ)によって「SDカード」「miniSDカード」「microSDカード」の3種類に分けられています。サイズによって対応機器が異なります。「SDカード」は、主にデジカメやデジタルビデオカメラに使用されてします。「miniSDカード」は、「SDカード」の小型版です。

「microSDカード」は、スマホをはじめオーディオプレーヤー、ゲーム機に使用されています。スマホに使いたいのに対応していないサイズのSDカードを購入してしまうとスマホがSDカードを読み込めなかったり、機体に挿入できなかったりしてしまいます。スマホ用にSDカードを購入する場合は、必ず自分の機種に対応するSDカードを確認することをおすすめします。

SDカードの最大容量

SDカードのサイズの次に把握しておきたいのが、SDカードの保存容量です。SDカードは、保存できる最大容量によって「SD」「SDHC」「SDXC」という3種類の規格に分けられています。「SD」<「SDHC」<「SDXC」の順に保存できるデータ量が大きくなっていきます。

現在、販売されている規格では、最大512GBまで保存することができます。最大容量が多いSDカードを選んだ方がいいように思えますが、保存できる容量が大きくなればなるほど値段も高くなっていくので注意しましょう。

SDSDHCSDXC
容量最大2GB2GB超 最大32GB32GB超 最大2TB

SDカードの映像・画像保存の目安

スマホの画像を保存するためだけにSDカードを使用するのなら、スマホ画像1枚のサイズが高画質撮影でも1枚6MB程度ですので16GB~32GBあれば、スマホ本体と合わせて十分な保存領域を確保できるでしょう。

もしも、画像以外に映像や音楽なども入れたいという場合であれば、32GB~64GBあるものを選ぶことをおすすめします。自分のスマホの使用用途に合った容量のSDカードを把握することがポイントです。

SDSDHCSDXC
容量2GB32GB64GB
画像(1800万画素:6.1MB)300枚4810枚9620枚
映像(フルHD動画 1920x1080 1.3Mbps)15分5時間10時間
音楽(AAC128Kbps XPモード (4分/曲)約500曲約8,000曲約16,000曲

SDカードの転送速度

最後に重要となってくるSDカードの種類分けは、転送速度です。SDカードの転送速度は、「スピードクラス」と呼ばれる表記によって表されます。最低限の読み込み速度と書き込み速度を保証するものとなっています。

スピードクラスは、「Class 2」から「Class 10」まであります。数値が大きいほどスピードが早くなります。数値はカードの表面に「C」で囲まれた数字で表されます。その数字がそのまま転送速度を示しています。

スピードクラスが低いものは、当然データ移行をする際に映像や動画など非常に時間がかかってしまいます。SDカードの値段は、スピードクラスの大きさによってそれほど左右されないので1番速度の速いClass 10を選ぶのが一般的となっています。

スピードクラス転送速度
Class 22MB/秒
Class 44MB/秒
Class 66MB/秒
Class 1010MB/秒

おすすめのスマホ用SDカードの選び方とポイント

SDカードは、大きく「サイズ」「容量」「転送速度」の3つの種類に分けられます。そのなかでもいくつかの種類に細かく分類されています。たくさんの種類があるSDカードでスマホ用にSDカードを購入する時には、どんなことに気をつけながら、どのようなSDカードを選んだらいいのでしょう。おすすめのスマホ用SDカードの選び方とそのポイントをご紹介します。

スマホに対応するSDカードの種類をチェック

自分が使用してるスマホにどの規格のSDカードが対応しているのかチェックすることが重要なポイントです。スマホに対応しているSDカードの規格は、スマホの取扱説明書、メーカーやキャリアなどの端末公式ページから確認することができます。

端末情報の「メモリ」の「外部」スペックの項に記載されていることが多く、対応するSDカードの「サイズ」「容量」を確認することをおすすめします。スマホ用にSDカードを購入したのにスマホが読み込んでくれなかったということがないように購入する前には必ず対応するSDカードを調べておきましょう。

どんな用途で使いたいか把握する

自分がどのような用途でSDカードを使用したいのかを事前にしっかりと把握しておくことが大切です。写真やスクリーンショットなどの画像の保存用・音楽や映像などの保存用・機種変更や故障した場合のバックアップ用なのかなどSDカードの使用法はさまざまです。

どの用途で使いたいのか理解することにより、SDカード選ぶ際に迷わなくて済みます。また、容量や値段など適切な物を選ぶことができ無駄を省くことができますのでしっかりと明白にしておくことをおすすめします。

おすすめのスマホ用SDカードのメーカー・ブランド

SanDisk(サンディスク)

おすすめのSDカードメーカーの1つめは、SanDisk(サンディスク)です。SDカード規格の開発・策定に携わった3社の中の1つで、microSDカードやSDカードなどのフラッシュメモリカードにおける世界シェア第1位という有名ブランドです。もちろん日本国内シェアもナンバー1を誇り、そのブランドの知名度・信頼度は不動といえるおすすめのメーカーです。

SanDisk microSDHCカード

SanDisk Ultra microSDHCカード UHS-I
SanDisk Ultra microSDHCカード UHS-I

¥ 2,480

口コミ

とても安かったので迷わず購入。サンディスクのブランドなので安心です。

有名ブランドといえど価格は、日本製製品と比べても安く設定されており、その性能は引けを取りません。特にSanDiskは、転送速度における信頼度が高く、高画質の画像を主に扱うデジタルカメラユーザーからの支持が多いのが特徴です。

Transcend(トランセンド)

ネットショップのおすすめランキングでSanDiskと共に上位に紹介されることが多いメーカーが、Transcend(トランセンド)です。Transcendが選ばれる主な理由は、その安さと製品への信頼度という高コスパ商品を多く販売しているおすすめのメーカーです。

Transcend microSDHCカード

Transcend microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I
Transcend microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I
口コミ

このメーカでSDカードを買って問題なかったので microSDも同一メーカーを選択しました。 この商品も今のところ全く問題なく信頼できると思います。

抜群の安さでありながら、防水・耐衝撃・耐温度・耐静電気・耐X線といった高い耐久性を持ち、約1万回の抜き挿しサイクルを保証してくれるサポート性能といった安心感も提供してくれます。

Samsung(サムスン)

おすすめのSDカードメーカーの最後に紹介するのが、Samsung(サムスン)です。NAND型フラッシュメモリ世界シェア1位を誇る強豪であり、高機能で高品質の製品を低価格で提供するのに成功したおすすめのメーカーです。

Samsung microSDカード

Samsung microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3
Samsung microSDカード64GB EVOPlus Class10 UHS-I U3
口コミ

携帯ショップで高い値段のSDカードを見たら、この値段。性能に差は全くないので、安いほうを選びました。

厳しい品質チェックを受けた製品は、その転送速度でも突出しており、さらに大容量なのに安いというコスパが良い商品が多いのが特徴です。

スマホ用SDカードおすすめ人気ランキングTOP3

スマホ用SDカードおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

第3位:パナソニック32GB microSDHC

パナソニック 32GB microSDHC UHS-Iカード
パナソニック 32GB microSDHC UHS-Iカード
口コミ

スマートフォンSOV31で使用しています。 写真や動画、音楽等を保存するために購入。 以前使っていた、携帯電話会社純正品(32GB クラス4)よりも速度が速く、エラーもありません。

第3位の「パナソニック32GB microSDHC」は、データの書き換えに強いMLCフラッシュメモリーが特徴のおすすめ商品です。スマホの動画・写真・音楽などのデータをスムーズに保存できます。大容量のデータを高速で転送することができる最新のUHS-I規格が採用されています。保全性にも優れていることから何度も繰り返し使う人におすすめの人気のSDカードです。

第2位:microSDXC128 SanDisk

microSDXC 128GB SanDisk
microSDXC 128GB SanDisk
口コミ

安心して買いました。すぐに使用しています。何種類か買って携帯・ナビ・MP3プレイヤーと色々な機器で使用しています。アダプターも付いてるのでPCとのやり取りにも使用しています。

第2位の「microSDXC128 SanDisk」は、スマホでデータ保存などに使用するのにおすすめのSDカードです。SanDisk(サンディスク)は、フラッシュメモリーカードでは、世界第1のシェアを誇っています。SDカードの信頼性も間違いないでしょう。また、128GBのmicroSDとしては、お手頃なお値段でおすすめの人気商品です。

第1位:TOSHIBAmicroSDHCカード

TOSHIBA microSDHCカード 32GB
TOSHIBA microSDHCカード 32GB
口コミ

長時間使用の安定動作のmicroSDということで品質がよく、それでいて価格も安めのこれにしました。

第1位の「TOSHIBA microSDHCカード 」は、SDインターフェースは、大量のデータをスムーズに転送できる最新のUHS-I規格です。SDスピードクラスは、Class 10となっています。動作環境は、結露しないことを条件に温度は、-25℃から85℃です。また、湿度は、30%~80%RHとなります。スマホ用にも最適なおすすめのSDカードです。

特徴・用途別おすすめのスマホ用SDカード

特徴・用途別おすすめのスマホ用SDカードをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

バックアップ用:ソニーバックアップmicroSD

SONY バックアップmicroSD
SONY バックアップmicroSD

「ソニーバックアップmicroSD」は、スマホのデータをバックアップ用に保存するのにおすすめのSDカードです。指定をしたファイルデータを更新時にSDメモリーカードに自動保存します。長期間の渡ってデータが更新されていなくてもデータをリフレッシュしてくれる機能が搭載されていてデータの消失を防止します。ソニーなので安心設計で信頼ができるおすすめの商品です。

コピー用:Transcend microSDXC

Transcend microSDXCカード
Transcend microSDXCカード

¥ 4,700

口コミ

買い換えたスマホ用に購入しました、写真を沢山残せそうで満足しています。

「Transcend microSDXCカード」は、スマホやタブレットを快適に使用するために開発されたおすすめのSDカードです。スマホのアプリなどを保存できるだけでなく、64GBの容量であれば、DVD画質の動画は、約28時間可能です。また、MP3規格の音楽ファイルなら約16000曲を保存できます。動画・連射した写真のデータを転送してコピーすることに最適なSDカードと評判の人気商品です。

音楽再生用:ソニー microSDXC

ソニー SONY microSDXCカード
ソニー SONY microSDXCカード

¥ 19,980

口コミ

スマホにこのSDカードを入れたら、着信音がすごく高音質になりました。 SONYさんありがとうございます

「ソニー SONY microSDXCカード 」は、 microSDカードからのファイルの読みだしをする際の電気的なノイズを低減させてくれる特徴があります。音源が持つ本来の音のつながりや音の広がりを再現して高音質化を実現してくれるおすすめの商品です。スマホで使用すると音楽が高音質で聞けたり、着信音や通話も音のクリアーさが際立つと評判の商品です。

転送用:Samsung microSDカード

Samsung microSDカード
Samsung microSDカード
口コミ

スマホをGalaxyS7Edgeに機種変したため、マイクロカードも容量の大きなものが欲しくて購入しました。サムスン製は初めてでしたが、用量・性能の割に値段が安くお買い得でした。

「Samsung microSDカード」は、最大の書込速度が90MB/s・最大の読出速度が100MB/スマホの転送用に最適なおすすめSDカードです。日本サムスンの正規品は、10年保証で耐X線・耐磁性・:防水性・耐温度に優れた商品で安心できると評判です。保証期間も長期でSDカードの用量・性能などのスペックが高いのに価格もお手頃ということでおすすめの商品です。

容量別おすすめのスマホ用SDカード

容量別おすすめのスマホ用SDカードのをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

8GB:シリコンパワーmicroSDHCカード

シリコンパワー microSDHCカード
シリコンパワー microSDHCカード

¥ 980

口コミ

奥様の携帯に入って写真管理のための購入です。うまく安く使えて満足です。そんなに 写真取り捲るなよって感じです。いい買い物したと思っています。

「シリコンパワー microSDHCカード 8GB」は、スピードクラスは、Class4で最大転送速度:9MB/sになります。高速連写や高速転送、動画撮影などにも対応できます。スマホの少しのデータを保存するには、最適なおすすめ商品です。永久保証ということも人気の魅力のひとつでしょう。

200GB:MicroSDXSanDisk

MicroSDXCカード SanDisk
MicroSDXCカード SanDisk
口コミ

4k動画がとれるスマホを購入したため大容量のものが必要でした。この製品だと大容量で価格もそこまで高くないので大満足です。スピードも申し分ないので使いながら耐久性を見たいと思います。

「MicroSDXCカード SanDisk 」は、スピードクラスは、Class 10です。容量が200GBということで好みの音楽データや動画なども容量を心配することなく保存ができて便利と評判のおすすめの商品です。スマホとタブレットを両方持っている人などは、どちらのデータもスピーディーに大量保存ができておすすめの商品です。

おすすめSDカードの使い方・活用方法

スマホ用sdカードおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

SDカードのは、さまざまな特徴を持った多くの種類があります。自分の用途に合ったSDカートを選び使用することをおすすめします。また、SDカードにデータを保存しておけば、安全というわけではありません。SDカードの保管方法次第では、データが読み取りできなくなってしまったり、紛失してまう可能性もあります。

大容量のSDカードにお気に入りの音楽や画像、動画などのデータをすべて保存するのか、少容量のSDカードでデータを種類別に分けて保管するのか、SDカードの活用法は、さまざまです。自分なりのSDカードの活用法を考えてみることも大切でしょう。

自分の用途に合ったSDカードを探そう

自分のお気に入りのデータの種類を確認してから、SDカードの機能性をよく把握して保存することが重要です。また、SDカードは、静電気に弱いという特徴を覚えておくことも重要でしょう。SDカードに大切な記念の画像や動画、思い出の音楽をいつまでも残せるように自分の用途に合った納得するSDカードを探してみてはいかがでしょうか。

Related