Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月05日

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

パソコン周辺で大活躍するDisplayPortの特集です。DisplayPortのケーブルの中でもおすすめな人気ランキングを含めたご紹介です。あまり普段から意識してみることは少ない備品というイメージですが、重要な役割を果たしてくれています。

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

DisplayPortとはなに

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

DisplayPort(ディスプレイポート)とはどのような機器のことでしょうか。これは、液晶ディスプレイなどの「デジタル・ディスプレイ装置」のために開発された、映像出力インタフェースの規格のことです。パソコン本体と液晶ディスプレイなどを、デジタル接続するために使用されている「次世代のコネクタ」のことを指します。

DisplayPortケーブルはいつ使うのか

普段ノートパソコンを使用している方は、あまり使うことはないと思われますが、もしデスクトップのパソコンを使用している方は、外部液晶モニターもセットで必要になります。デスクトップと液晶モニターを接続するために対応した映像出力端子ケーブルを用いることになります。その際の規格の一つがDisplayPortケーブルです。

また、ノートパソコンから他の大型ディスプレイなどに接続するようなことがある際にも、この規格でのケーブルが必要となる場合があります。

DisplayPortの歴史

長年使用され続けてきたアナログVGAインタフェースは、1999年4月を皮切りに、デジタル信号を扱う「DVI」が誕生したことによって置き換えが進むとされてきました。しかし実際には、両者の切り替わりまでに時間が掛かっていました。

やがて2000年代にノートパソコンでのDVI端子の厚さを解決するための「HDMI」が登場することによって、徐々にDVIからHDMIへと対応するようになりました。小型化やコスト低減、高速化への確保という理由から、新たなインタフェースが求められていました。その背景の中でDisplayPortが登場し、DVIからの置き換えを目的として開発されて次第に定着していきました。

DisplayPortのケーブルの種類と選び方

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

ここでは、DisplayPortのケーブルの種類や選び方についてご紹介します。DisplayPortケーブルは、パソコンと液晶ディスプレイなどをデジタル接続するための次世代型コネクターとしておすすめです。

既存のDVIよりも小型化され、HDMIよりも高速伝送することが可能です。DisplayPortケーブル1本だけの使用によって映像、音声、制御信号を送受信できます。しかも複数ディスプレイを数珠つなぎすることが可能で、マルチディスプレイ環境が実現できます。目的や用途によって使い方が変わってきますので、規格をよく確かめてから選ぶことをおすすめします。

DisplayPortのケーブルの種類

DisplayPortのケーブルは、かなり多義にわたって種類も豊富にあります。どのような機器と機器を接続するために使用したいのかによって種別が変わっていきます。長さも各種あり途中で変換させるコネクターなども充実しているのでおすすめです。

VGAのディスプレイをアダプタ無しで直接接続

DisplayPortのPCと、VGAのディスプレイをアダプタを使わずに、直接接続することができる変換ケーブルです。VGAとは、Video Graphics Array(ビデオ グラフィックス アレイ)の略称で、IBMがEGAの後継として1987年に発表した表示回路規格のことです。

HDMIのディスプレイをアダプタ無しで直接接続

DisplayPortのパソコンとHDMIのディスプレイとを、アダプタなしで直接接続することができる変換ケーブルです。

HDMIとは、High-Definition Multimedia Interface(高精細度マルチメディアインターフェース)の略称で、映像と音声をデジタル信号で伝送する通信インタフェースの標準規格です。Silicon Image、ソニー、東芝、トムソン、パナソニック、日立製作所、フィリップスの7社によって共同規格策定がされました。

パソコンとディスプレイを接続

DisplayPortを搭載したパソコン本体とディスプレイとを接続するための光ファイバーケーブルです。

ミニDisplayPortとの変換

ミニDisplayPortと通常のDisplayPortとを接続させる変換ケーブルです。

DisplayPortのケーブルの選び方

DisprayPortのケーブルは、複数のディスプレイを繋いで、簡単にマルチディスプレイ環境を構築することができます。よって何と何を繋ぎたいのかを事前に思い描き、目的と陽とを決めておくことがベストな選び方としておすすめできます。

また、自分が今使用しているマルチメディア機器の規格と、新たに接続する機器との相性や規格の違いが生じる際、その途中で変換作業をしてくれる役目があるのでおすすめです。

DisplayPortのケーブルおすすめTOP3

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

では、最近売れ筋とされているおすすめなDisplayPortケーブルのTOP3についてご紹介します。今、一番人気となっているのは以下の3点です。スマホやタブレットとの関係もあり、miniの普及が目覚ましいという印象です。

3位:Mini DisplayPort

Mini ディスプレイ DisplayPort(MiniDP)to DVI/HDMI/VGA変換アダプタ
Mini ディスプレイ DisplayPort(MiniDP)to DVI/HDMI/VGA変換アダプタ
口コミ

電源不要で軽く、持ち運びに便利です。 外出先のプロジェクターなどが不明な場合、とりあえず持っていくと何にでも対応できるので安心できます。

1台で3種類の出力に対応するおすすめなDisplayPortケーブル、映像端子変換アダプターです。信号をDVI/HDMI/VGA信号に変換、DVIとHDMI或いはVGAポートが付くHDTV、モニタ、プロジェク タ、LCD ディスプレイなどに接続ができ、大画面によるムービー、PPTを楽しめるおすすめなケーブルです。

特にApple関連商品との接続に使用する際はおすすめなDisplayPortケーブルです。

2位:UGREEN DisplayPort

UGREEN DisplayPort ケーブル
UGREEN DisplayPort ケーブル

DisplayPort搭載パソコン、ホストをDisplayPort入力が搭載のテレビ、モニターやプロジェクターとの接続が可能なおすすめケーブルです。臨場感溢れたゲームプレーやハイビジョン映画鑑賞、ビジネスアプリケーションなどが鮮明な映像と音質で楽しめます。

4K/3D高解像度対応により、完璧なデジタル信号やオーディーオ信号を伝送することができるおすすめなDisplayPortケーブルです。

1位:サンワサプライ DisplayPort

サンワサプライ DisplayPort ケーブル 2.0m ブラック KC-DP2K
サンワサプライ DisplayPort ケーブル 2.0m ブラック KC-DP2K

¥ 4,104

口コミ

やや細めのケーブルで取り回しが楽で、ディスプレイの表示に関しても 全く問題がありませんでした。 4K UHD(3840×2160)60Hzでディスプレイ表示できました。

DisplayPortに対応したパソコンと液晶ディスプレイ、モニターなどを接続するおすすめなDisplayPortケーブルです。DisplayPort規格ver.1.2対応の製品です。最大21.6Gbps(1レーン5.4Gbps×4)の伝送速度に対応し、最大3840×2160までの高解像度表示がこの一本で可能です。このDisplayPortケーブルによって、画像と音声の上質な伝送対応が可能でおすすめな製品です。

特徴・用途別おすすめのDisplayPort

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

ここでは、さまざまな特徴や用途別によるおすすめなDisplayPortのケーブルについてご紹介します。ポイントは、今自分が必要としているマルチメディア環境に対応できるDisplayPortケーブルの規格などを、しっかりと確認しながら選んでみることにあります。

HDMIに変換できるおすすめケーブル

Cable Matters 金メッキコネクタ搭載 DisplayPort to HDMI 変換アダプタ
Cable Matters 金メッキコネクタ搭載 DisplayPort to HDMI 変換アダプタ

¥ 2,390

口コミ

当方で使用しているグラフィックボードにHDMIの空きが無かったため、こちらの商品を使用しグラフィックボードとOculus Riftを接続しているのですが、問題なく使用できています

DisplayPortからHDMIに変換できるアダプタに、別売りなHDMIケーブルを挿入することによって、DisplayPortを搭載したパソコンやビデオグラフィックスカードをTV、モニター、プロジェクターなどに接続することが可能なおすすめケーブルです。

パソコンからHDTVまで、高品質のオーディオとビデオ画像が転送可能です。 複数のモニターの画面拡張や周辺マルチメディアの数珠つなぎも可能です。

mini DisplayPortの変換アダプター

3in1 Mini Displayport to DVI VGA HDMIアダプタ 変換アダプター
3in1 Mini Displayport to DVI VGA HDMIアダプタ 変換アダプター
口コミ

変換相手に何が来ても対応できる準備万端なアダプターです。これがあれば心配は要らないでしょう。

Mini DisplayPort (MiniDP)信号を、DVI/HDMI/VGA信号に変換させるおすすめなアダプターです。これ一つで3種類の出力端末に対応することができます。とても便利な映像端子変換アダプターとして使い勝手が良いのでおすすめです。

対応は、Mini Displayportポートを持っているMac Book Air、Mac Book Pro、iMacなどを、大画面テレビや大型プロジェクター、またはパソコンのモニター画面に再生できるおすすめなDisplayPortケーブルです。

おすすめな高品質DisplayPortケーブル

LINDY 4K対応 プレミアムゴールドDisplayPortケーブル オス/オス 2m(型番:37802)
LINDY 4K対応 プレミアムゴールドDisplayPortケーブル オス/オス 2m(型番:37802)

高品質なおすすめDisplayPortケーブルです。プレミアムゴールドDisplayPortケーブルは、高度な作りとデザインが魅力、高品質な映像再生を実現します。最新のDisplayPort技術を採用していて、4K(3840 x 2160)の解像度もクリアに再現できます。

低軽減トリプルシールドケーブルが、細部にいたる再生を実現させます。24K金メッキコネクターによって優れた信号送信をして鮮明さを提供できます。プロフェッショナルなディスプレイ設備に最適なおすすめケーブルです。

USBのTYP-c向けなおすすめケーブル

Type-C to MiniDP (Mini Display Port) 変換 アダプタ
Type-C to MiniDP (Mini Display Port) 変換 アダプタ

USBの「TypeC コネクタ」とMiniDPコネクタ との接続に使えるおすすめなDisplayPortケーブルです。インストールドライバーを拡張し電源不要なまま持ち運びも簡単です。AppleのCinema DisplayとMacBookなどの接続にも便利なタイプの規格でおすすめなDisplayPortケーブルです。

おすすめなvga変換用ケーブル

DisplayPort DP オス→ VGAメスケーブルアダプタ
DisplayPort DP オス→ VGAメスケーブルアダプタ

DisplayPortを搭載したパソコンを、VGA(アナログ)ポート付きのディスプレイやテレビなどに接続するような際に使用するための、おすすめなDisplayPort変換ケーブルです。DisplayPortしか付いていないパソコンの画面を、VGA対応テレビへと映し出したい時におすすめなケーブルです。

おすすめなD-Sub15変換用のケーブル

MacLab. Displayport (ディスプレイポート)
MacLab. Displayport (ディスプレイポート)
口コミ

初めて買いましたが、問題なく接続できてます。 一月以上稼動してますが、問題有りません。

DisplayportのオスとVGA(D-sub15ピン)のオスの変換ケーブルとしておすすめな製品です。ノイズによる映像信号の劣化が防げて、ケーブルやコネクタ、接触端子部はサビに強く信号劣化を抑える金メッキコネクタを採用しているおすすめなDisplayPortケーブルです。

長さ別おすすめのDisplayPortのケーブル

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

ここでは、各長さに対応したおすすめなDisplayPortケーブルをご紹介します。概ね、規格としては1mや3mくらいから始まり、5m、10mなどさまざまな長さがあります。部屋の環境や使用目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

1.8m規格のおすすめケーブル

MacLab. Thunderbolt (Mini DisplayPort) to HDMI 変換 ケーブル 1.8m ホワイト
MacLab. Thunderbolt (Mini DisplayPort) to HDMI 変換 ケーブル 1.8m ホワイト
口コミ

以前mini Display port側のコネクターが少しぐらぐらしていてピンを曲げてしまったことがあります。 このコネクターはいい感じに入って安定しているのがいいですね。

「Thunderbolt(Mini Displayport)to HDMIケーブル」は、ノートパソコンのMini DisplayPortとHDMI受信機能搭載のモニターやテレビなどを接続することができるおすすめなDisplayPortケーブルです。HDMIのオーディオ対応の機器などは音声出力もこれ一本で対応してくれます。これ一本あれば、ほかのアダプタを揃える必要はなくなりおすすめなケーブルです。

2m規格のおすすめケーブル

サンワダイレクト DisplayPort - HDMI 変換ケーブル 2m
サンワダイレクト DisplayPort - HDMI 変換ケーブル 2m

2m規格のおすすめなDisplayPortケーブルです。4K@60Hz出力に対応した機器であれば、高精細の4Kコンテンツを4K@60Hz対応の大画面液晶テレビやディスプレイに出力することができるおすすめなDisplayPortケーブルです。HDMIコネクター部分にはラッチが搭載されていて、一般的なHDMIケーブルと比較しても抜けにくい設計になっている頑丈なケーブルです。

3m規格のおすすめケーブル

エレコム DisplayPort(TM) ケーブル CAC-DP1230BK
エレコム DisplayPort(TM) ケーブル CAC-DP1230BK

DisplayPort端子搭載のパソコンとディスプレイを接続し、映像信号と音声信号を伝送できる標準型なおすすめDisplayPortケーブルです。 DisplayPort規格Ver1.2a認証済みで正規認証ケーブルで3mの長さです。

この1本で3役をこなすことができます。1つ目として「非圧縮デジタルハイビジョン映像信号」、2つ目として「マルチチャンネルデジタル音声信号の伝送」、3つ目として「制御信号の双方向通信」をすることができます。従来よりも伝送速度は倍速となり、最大21.6Gbpsの高速伝送が可能なおすすめケーブルです。

5m規格のおすすめケーブル

エレコム HDMIケーブル ハイスピード 5.0m
エレコム HDMIケーブル ハイスピード 5.0m

¥ 1,280

口コミ

TV買い換えたら、接続端子の場所が左右逆になって1mほど長いのが必要になって急遽購入。 安かったけど十分です。画質・音質的にも特に問題は感じません。

4K2K、3DフルHDに対応しているおすすめなDisplayケーブルです。HIGH SPEED with Ethernet認証済み「イーサネット対応HIGH SPEED HDMIケーブル」のカテゴリー2と呼ばれているケーブルです。1本のケーブルで映像信号と音声信号をデジタル直高速伝送し、100Mbpsのイーサネット信号の双方向通信も実現させるおすすめなDisplayPortケーブルです。

10m規格のおすすめケーブル

サンワサプライ DIsplayPort光ファイバケーブル10m KC-DPFB100
サンワサプライ DIsplayPort光ファイバケーブル10m KC-DPFB100

DisplayPort搭載のパソコンとディスプレイとを接続するおすすめな光ファイバーケーブルです。長距離でも安定した信号を伝送可能な850nm光ファイバーを採用した10mのロングケーブルです。

DisplayPort規格Ver.1.2に対応し、最大21.6Gbps(1レーン 5.4Gbps×4)の伝送速度に対応しています。最大で4K2K@60Hzまでの高解像度表示が可能なDisplayPortケーブル、この1本で画像と音声が伝送されます。

おすすめのDisplayPortのメーカー

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

ここでは、DisplayPortケーブルを製造販売しているおすすめなブランドやメーカーについてご紹介します。パソコン周辺機器やツール、マルチメディアを広く取り扱うメーカーが多いと言えます。

DisplayPortのメーカー①エレコム

エレコム 変換アダプタ Displayport-DVI ブラック AD-DPDBK
エレコム 変換アダプタ Displayport-DVI ブラック AD-DPDBK

¥ 5,184

口コミ

3台のPCをHDMIセレクターを介して1台のモニターに接続するために買いました。しっかりした作りで、トラブルはありません。

「エレコム株式会社」は大阪を拠点としたおすすめメーカーです。パソコンおよびデジタル機器関連製品の開発と製造、販売を幅広く行っています。マウスパッドを中心としたサプライ製品、キーボードなどのIOデバイス製品の開発、パソコンサプライの最大手として知られています。

近年では、無線LANルータのネットワーク製品開発、アプリケーション、クラウドサービスや無線LANアクセスポイントの設置サービスの提供も行っているおすすめなメーカーです。

DisplayPortのメーカー②サンワサプライ

サンワサプライ Mini-DisplayPort 変換ケーブル 2.0m ホワイト KC-DPM2W
サンワサプライ Mini-DisplayPort 変換ケーブル 2.0m ホワイト KC-DPM2W

¥ 4,104

口コミ

mac mini late2012 のディスプレイ用に購入しました ケーブルの太さも丁度いい感じです 2560✖️1440の解像度で表示出来ました 問題無しです

「サンワサプライ株式会社」は、岡山市を拠点とした各種コンピュータサプライ商品の企画製造と販売、およびパソコン周辺機器の取り扱いをするおすすめなメーカーです。

国内だけではなく、西欧諸国の市場ニーズや最新動向を調査しながら、独自の製品開発体制で約8000にもおよぶアイテムのオリジナル製品の販売を行っています。DisplayPortケーブルの種類を豊富に取りそろえているメーカーとして広く知られているおすすめなメーカーです。

DisplayPortのメーカー③ミヨシ

2.8m[DisplayPort ⇔ DisplayPort]4K対応ケーブル
2.8m[DisplayPort ⇔ DisplayPort]4K対応ケーブル
口コミ

4Kでは画面表示されなかった 結局他社ケーブルに買い換えて解決

「株式会社ミヨシ」は、マルチメディアに関するおすすめな総合メーカーです。大手メーカーのケーブル製造からスタートして、現在では電話やテレビ、オーディオ、ネットワークの周辺アクセサリを中心とした開発と製造を行っているおすすめなメーカーです。

DisplayPortケーブルのおすすめ活用方法

DisplayPortのケーブルおすすめ人気ランキング

最新機種が続々と登場することによって、パソコンと液晶ディスプレイ、その他周辺機器との接続方法も種類が増えていくようになりました。VGAやDVI、HDMI、DisplayPortなどの規格が、最新技術の発展ともに登場してきています。

その渦中に起こる些細な問題は、パソコン本体とモニターはまだまだ使えるのに、テレビやオーディオ機器などが基準が変わってしまったり、その逆も然りということです。古い規格と最新の規格との橋渡しとなる接続部分のツールとして、DisplayPortと関連ケーブルも重要な役割を担っています。

すべての機器を新しく買い替える必要をなくし、コスト削減を実現させる意味では、DisplayPortケーブルを効率よく活用することをおすすめします。

DisplayPortを効率よく使いこなそう

以上、パソコンとモニタ、液晶ディスプレイの接続の際に使用されているDisplayPortケーブルに関する特集でした。おすすめなDisplayPortケーブルを選ぶ際は、現在の自分が所持するパソコンやその周辺機器を、どのような変換して使うのかを、あらかじめ想定しておき、その規格に準じたDisplayPortケーブルを選ぶのがコツです。

またDisplayPortケーブルの種別には、3m、5mといった長さの規格もありますので、部屋の環境ともマッチさせる工夫もしておくといいでしょう。

Related