Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月05日

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターは複数の機器を持っているけれど、使いこなせていないという人におすすめのアイテムです。しかしなかなか情報が少なく、どのオーディオセレクターを選べばよいか検討も付かない人も多いでしょう。ここでは、おすすめのオーディオセレクターを紹介しています。

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターの種類とおすすめの選び方とは

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

2つ以上ある器材から聞きたい音声などをピックアップする際に便利でおすすめなオーディオセレクターですが、どのような種類があるのでしょうか。

ここでは、初心者におすすめの知っておきたいオーディオセレクターの種類と選び方を紹介していきます。

オーディオセレクターの種類とは?

オーディオセレクターには、ホームシアター用、光デジタルに接続する際に使うのにおすすめの種類、テレビやゲームを楽しむ際におすすめのAV用が主な種類です。自分がどのようなシーンでオーディオセレクターを使うのかによって、使い分けることがおすすめです。

さらにオーディオセレクターは、同じ種類でも機器によって入力系統や出力系統が異なります。自分がどの程度入力系統や出力系統が必要なのか、検討しておくことをおすすめします。

オーディオセレクターのおすすめ選び方とは?

ここでは、初めてオーディオセレクターを購入しようと考えている人が知っておきたいおすすめの選び方を紹介していきます。オーディオセレクターを購入する前に、必ず頭に入れておきましょう。

切り替えスイッチの質が良いか

オーディオセレクターを使用する際には、頻繁に切り替えスイッチを押すシーンが増えてきます。長くオーディオセレクターを快適に使いたいと考えている場合には、オーディオセレクターの切り替えスイッチの質が良いタイプでないと、使い勝手が悪いケースがあります。

オーディオセレクターの実物に触れる機会がある人は、購入前にオーディオセレクターの切り替えスイッチの感触などを確認してから購入することをおすすめします。接触抵抗が少な目で
長持ちするタイプがおすすめです。

オーディオセレクターの重さは重いタイプがおすすめ

オーディオセレクターは、重ための方がスピーカーケーブルを大量に付けるシーンに遭遇した際にも安定して使うことができます。オーディオセレクターを複数の機器と接続する場合には、なるべく重ためを選ぶと良いでしょう。

反対に2つ程度にしか接続しないという場合には、安価で軽いオーディオセレクターをあえて選ぶことも賢い選択でおすすめです。スピーカーケーブルの重さにオーディオセレクターが負けてしまうという事態は避けたいところです。

オーディオセレクターの端子の位置はどうか

オーディオセレクターの端子の位置は、狭くても広くても使い勝手が悪いです。自分でオーディオセレクターを何台か試しに使ってみてどの程度の端子の広さであれば、配線しやすいか感覚を掴んでおくことをおすすめします。

実物を確認できない場合には、商品のサイズ感をしっかりメジャーなどで確認し口コミなども参考にして購入することをおすすめします。

オーディオセレクターおすすめランキングTOP3

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ここでは、人気のあるおすすめのオーディオセレクターを紹介していきます。オーディオセレクターは人気ランキングで選びたいという人は、参考にしてみてください。どれも人気の高いオーディオセレクターです。

おすすめランキング3位「ORB」

ORB MC-S0i
ORB MC-S0i
口コミ

製品のデザイン性も良く大型のスピーカーの切り替えに使用してるがとても使いやすく満足してる。

こちらのオーディオセレクターは、部品に高品質な材質が使われているおすすめのオーディオセレクターです。音質が変ってしまうことなくそのまま伝わってくるで、最高の音を楽しむこともできます。耳障りなノイズも気にならないという声が多いです。

銀メッキ接点が使われているロータリースイッチは、使い勝手も耐久性も高いと評判です。デザイン性もスタイリッシュなので、使わない時にも部屋のインテリアに溶け込んで使うことができます。

さらにこちらのオーディオセレクターは、ケーブルと直接接続してみたり、バナナプラグ接続もすることもできます。接続方法が多いので使い勝手最高なので、オーディオセレクターの初心者にもおすすめできるアイテムです。

おすすめランキング2位「ラックスマン 」

LUXMAN AS-5III
LUXMAN AS-5III

¥ 10,584

口コミ

質感も良く、スペースもそれほどとらず、買ってよかったと思います。

昔から人気の高いオーディオセレクターを選びたいという人は、こちらのラックスマンのアイテムがおすすめです。マックスで4系統のスピーカーをチョイスできるので、自分なりの音の楽しみ方を満喫できます。

ディスクトリート配線が採用されているので、音のクオリティを保ったまま使用することができます。並列して一斉に出力する使い方ができる点も、おすすめポイントです。ヘッドフォンにも対応しているので、自分だけでの世界で音を楽しむことも可能です。

見た目は昭和を感じさせるデザインと言う点も、レトロ好きにおすすめです。品質が良いので耐久性にも優れています。長く同じオーディオセレクターを使いたいという人にもおすすめできるアイテムです。

ランキング1位「audio technica」

audio-technica オーディオセレクター AT-SL31A
audio-technica オーディオセレクター AT-SL31A
口コミ

取説とかがなくてもわかる簡単設計。 入出力どれも、ステレオミニプラグとRCA端子に対応しているので悩む必要もありません。

シンプルで使い勝手の良いオーディオセレクターを探しているのなら、こちらのオーディオセレクターがおすすめです。3台の機器に対応しているオーディオセレクターなので、趣味で音楽を楽しむという人は十分過ぎる機能を持っていると言えるでしょう。

サイズも小さいので、置き場所に困らないという点もおすすめポイントです。やや大きいですが、工夫すれば自分が思った場所にしっかり設置することが可能です。値段も手に届きやすい価格なので、オーディオセレクターにトライしたいビギナーにもおすすめです。

電源がいらないという点も人気の秘密です。3.5mmのステレオピンが使えるので、工夫次第で数多くの使い方をすることができます。

特徴・用途別おすすめのオーディオセレクターとは?

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ここでは、特徴・用途別におすすめのオーディオセレクターを紹介していきます。オーディオセレクター選びには、特別なこだわりを持って臨みたいという人におすすめの情報ばかりです。

音質の良い

光デジタルセレクター オーディオセレクター Jieyida
光デジタルセレクター オーディオセレクター Jieyida
口コミ

全般的には満足です。

音質の良さが売りのオーディオセレクターを探している人に検討してほしいのがこちらのアイテムです。双方向で使うことができるので、使い勝手の良さがおすすめポイントです。

手軽に使うことができるので、デジタルケーブルを使うのが面倒と感じる人におすすめしたいオーディオセレクターです。ホームシアターや職場で会議する際に、このオーディオセレクターが大活躍することでしょう。値段もお得な価格なので、オーディオセレクターデビューにもおすすめできます。

リモコン付き

Prozor 3x1 HDMI切替器+HDMI音声分離
Prozor 3x1 HDMI切替器+HDMI音声分離
口コミ

HDMIのPCとビデオの切り替えも付属のリモコンで問題なく、安くて大満足。

リモコン付きのオーディオセレクターで離れた場所からも操作したいという人は、こちらのアイテムがおすすめです。HDMI入力が3つ、HDMI出力は1つ、Optical Toslink出力、RCAステレオ出力が1つずつあるので存分に音を楽しむことが可能です。

hdmiと光を一度に使える点もおすすめポイントです。ノイズの乱れも感じないという口コミもあるので、リモコンを操作しながら楽しくオーディオセレクターを使うことができます。

自動タイプ

オーディオテクニカ AT-ASL3 2系統入力オートAVセレクター
オーディオテクニカ AT-ASL3 2系統入力オートAVセレクター

¥ 6,300

口コミ

バックとフロントのカメラの自動切り替えに使用していますが、 余計な設定やスイッチがなくケールを差すだけでいいので、シンプルで使いやすくとてもいいです。

自動で使えるオーディオセレクターを探しているのなら、映像信号入力をオートマチックに切り返してくれるこちらのアイテムはいかがでしょうか。シンプルな構造ですが、タイムラグなどが発生しにくい点がおすすめポイントです。

メタルボディが採用されているので、オーディオセレクターのノイズが気になるという人にもおすすめできます。2台同時接続することもできるので、使い勝手も抜群に良いと評判のオーディオセレクターです。

車用

ビートソニック (Beat-Sonic) AV セレクター VS-20B
ビートソニック (Beat-Sonic) AV セレクター VS-20B

¥ 16,200

車の中で使えるオーディオセレクターを探しているのなら、 ガラスエポキシプリント基板が採用されていて耐久性の高いこちらのアイテムがおすすめです。端子部分は金メッキRCA端子が使われています。

入力2系列、出力1系列に対応しているオーディオセレクターです。バックカメラにオートマチックに変わる仕組みも採用されている点もおすすめポイントです。

ノイズフリー

オーディオセレクター OS-20B
オーディオセレクター OS-20B

ノイズに邪魔されることなくクリアな音声を楽しみたい人は、こちらのオーディオセレクター がおすすめです。高性能ミューティング回路が搭載されているアイテムなので、切り替え時に気になるノイズをショットアウトしてくれます。

切り替えはリモート信号で行うという点もおすすめポイントです。音質の良さを提供するために、最高級金クラッド接点付クロスバー・ツイン銀リレーが採用されている点も評価できます。

小型

VCANDO SPDIF/TosLink
VCANDO SPDIF/TosLink
口コミ

3入力1出力で大変満足しています

小型のオーディオセレクターを探しているのなら、こちらのアイテムがおすすめです。光デジタル出力端子がある3つの機器をこちらのオーディオセレクターにつないで、楽しむことができます。

重さはわずか35gとかなり小型なので、置く場所選びにも困りません。リモコンも付いているので、遠隔操作も楽々行うことが可能です。

スイッチ付き

uxcell AVセレクター
uxcell AVセレクター
口コミ

なんの支障もなく正常に使えて便利です

スイッチがあるオーディオセレクターを探しているのなら、黄色のスイッチがインパクトのあるこちらのアイテムがおすすめです。入力信号源はスイッチで操作するので、アナログな感じが好きという人におすすめできます。

このオーディオセレクターがあれば、プラグと配線は他に必要が無いのでコスパ面も良好です。見た目も可愛いので、使わない時は部屋のインテリアとして採用することもおすすめです。

アナログタイプ

AV2HDMI 変換 コンバーター
AV2HDMI 変換 コンバーター
口コミ

指示通りにつないでちゃんと機能しています。

アナログコンポジットHDMIを転換してくれるタイプのオーディオセレクターを探している人は、こちらのアイテムがおすすめです。

耐久性も抜群で質が良いと評判です。古いAV機器を長く愛用している人は、こちらのアイテムを使えば劇的に使い勝手が良くなることでしょう。

価格別おすすめのオーディオセレクター

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターを選ぶ際には、価格重視で選びたいという人も多いでしょう。ここでは、価格別におすすめしたいオーディオセレクターを厳選してみました。安いオーディオセレクターが欲しい人も高級なオーディオセレクターを探している人も必見です。

値段の安いオーディオセレクター①

iimono117 2in ⇔ 4out スピーカーセレクター / スピーカー アンプ 4ch スイッチャー スイッチ オーディオ 音 音楽 音質
iimono117 2in ⇔ 4out スピーカーセレクター / スピーカー アンプ 4ch スイッチャー スイッチ オーディオ 音 音楽 音質
口コミ

正直、安すぎるので博打でしたが、ちゃんと動作しました。

激安のオーディオセレクターを探している人は、こちらのアイテムがおすすめです。5,000円以下と破格の値段ながら、アンプ入力が2台、ステレオスピーカー出力は4台に対応しています。

音楽が質もキープできるので、ある程度オーディオセレクターの知識がある人や、オーディオセレクターのことを勉強したいという人にぴったりです。

こちらのオーディオセレクターはコンパクトで置き場所には困りません。自宅で存分に趣味を楽しむことができるでしょう。

値段の安いオーディオセレクター②

電源不要 極小サイズのヘッドフォン イヤフォン、MP3 ミニオーディオスイッチャー/セレクター for スマートフォン
電源不要 極小サイズのヘッドフォン イヤフォン、MP3 ミニオーディオスイッチャー/セレクター for スマートフォン
口コミ

音質の著しい劣化は感じないしセレクターとしてはしっかり働いてくれています。

こちらも5,000円以下で手に入るおすすめの激安のオーディオセレクターです。スマホに対応しているので、スマホで快適に音楽を楽しみたいという人は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

電池もいらないのでランニングコストも最高です。最大4台の機器を使うことができるので、性能も十分です。気になる音の劣化などもありません。小型のサイズなので、持ち運びをしたい人にもおすすめできるオーディオセレクターです。

高級のオーディオセレクター①

MC-SW2i 4ch パワーアンプ・スピーカーセレクター
MC-SW2i 4ch パワーアンプ・スピーカーセレクター

どれだけ値段が掛かっても高級なオーディオセレクターを使いたいという人は、こちらのアイテムがおすすめです。厚板筐体と低重心構造が採用されているので、音の劣化はありません。

高級金メッキ仕様マルチバインディングポストが採用されているので、バナナプラグで接続することも可能です。同じオーディオセレクターを長年愛用したいと考えている人にも、おすすめできるアイテムです。見た目も白塗り艶出し仕様で高級感を感じます。部屋のインテリアとしても最適です。

高級オーディオセレクター②

オーディオデザイン
オーディオデザイン

プロが使うようなオーディオセレクターを使用したいと考えている人は、切り替えが3ペアのスピーカーや3台のパワーアンプで使えるこちらのアイテムがおすすめです。バナナプラグやより線でも使うことができるので、使い勝手も抜群です。

低抵抗に定評があるオーディオセレクターなので、音の変化の心配はいりません。太めのスピーカーケーブルにも対応できるので、工夫すれば数多くの使い方ができます。

端子の間隔にまで気が配られているので、端子間ショートを起こすのではないかと言う余計な心配がいりません。一度購入すれば長年愛用することもできます。値段は高いですが、長い目で見ればお得な買い物になる事でしょう。

プロを目指す人や、ライブ会場のような音を聞きたい人におすすめです。

オーディオセレクターのメーカー・ブランド3つ!

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターを購入する際には、メーカーやブランドにこだわりたいと考えている人も多いでしょう。ここでは、信頼できるおすすめのオーディオセレクターのメーカー・ブランドを3社紹介していきます。

おすすめの代表製品も紹介しているので、参考にしてみてください。

フォステクス

FOSTEX インテリジェント・ライン・セレクター IS205
FOSTEX インテリジェント・ライン・セレクター IS205
口コミ

初めてオーディオセレクターというものを購入しました。 他社製品を使ったことがないので比較することはできないのですが、非常に使いやすくわかりやすい製品だと思いました。

フォステクスは、東京に本社のあるフォスター電機が手掛けているブランドです。フォスター電機は、大手企業に音響機器を提供している実績のある会社です。現在日本だけでなく、中国やドイツなど世界中に展開しているグローバルな会社です。

代表製品であるこちらのオーディオセレクターは、2系統をタッチするだけで切り替えることができる優れています。自動で切り替えすることができる性能も付いているので、手軽に聴き比べしたいと考えるにとっては重宝することでしょう。

オートスタンバイ機能が採用されているので、無駄な電力を消費しません。このオーディオセレクターは音質の変化も少なく、見た目もゴージャスです。長年使用しているという人が少なくありません。

ラックスマン

LUX RCA・ライン・セレクター(4系統) AS-44
LUX RCA・ライン・セレクター(4系統) AS-44

¥ 48,600

口コミ

セレクタスイッチはとても滑らかで押すと指に高級感が伝わってきます

ラックスマンはNHKのラジオ放送と同じ年に大阪で生まれた音響機器メーカーです。現在は横浜に本社があり、ブランド力の高さではピカイチです。オーディオセレクター以外には、アンプやアナログディスクプレーヤーなどに定評があります。

そんなラックスマンでおすすめしたいアイテムが、音のクオリティを大切に作られたこちらのオーディオセレクターです。アース回路そのものから切り替えるので、ノイズなども発生しません。

見た目も高級感があるので、オーディオセレクターの外観も気にしたいというにとにぴったりなメーカー・ブランドです。こちらのオーディオセレクターは、お金を出しても最高級の音楽に接する機会が欲しいという人におすすめです。

オーブ

オーブ 3ch パワーアンプ・スピーカーセレクター
オーブ 3ch パワーアンプ・スピーカーセレクター
口コミ

重量が適当にある為、太い配線を使用してもドッシリと安定していてグラグラせず良い感じです。私の機材では音の劣化は全く感じられませんでした。

オーブはオーディオ機器だけでなく、入退室管理を製造するメーカーとして広く知られています。オーブの製品は質が良いので、プロの音楽家なども採用することがあります。以前はジェーエイアイ株式会社という名前でしたが、2016年4月に改名しました。

物作りの街大阪に本社があるメーカーで、日本の物作りを応援したいという人におすすめのアイテムです。

そんなオーブでイチオシのアイテムは、音の品質を維持したまま切り替えができるこちらのアイテムです。重さもあるので、良い製品を長く使いたいという人にぴったりです。大きめの配線でも安定してしようできるので、本格的に音楽を楽しめます。

こちらのオーディオセレクターは、バナナプラグ接続やYラグ端子につないで使うこともできます。

オーディオセレクターの使い方とは?

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターを初めて使う場合には戸惑う人もいるでしょう。ここでは、一般的なおすすめの使い方を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

まず、お使いのスピーカーなどの機器にオーディオセレクターを接続します。そしてスイッチやリモコン、ボタンなどで切り替えを行えばOKです。自分が今聞きたい機器の音が鮮やかに聞こえるでしょう。

オーディオセレクターで毎日をもっと豊かに!

オーディオセレクターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

オーディオセレクターを使いこなせば、毎日の生活がもっと快適になることでしょう。部屋のスピーカーにオーディオセレクターをつなげて、どの場所からも快適に聞こえるようにすれば部屋がライブ会場に早変わりします。

オーディオセレクターの使い方もかんたんなので、予算と使い方に合わせて自分にぴったりなオーディオセレクターを選ぶようにしましょう。

Related