Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月15日

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

車の中は、意外にゴミが溜っています。細かいゴミやほこり、ペットの絡みついた毛などをどうしていていますか。最近は、車の掃除機はハイパワーなものが多く、車内の掃除も効率的にできます。今回は、種類や選び方、使い方などを含めおすすめの車の掃除機を紹介します。

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

車掃除機の種類と選び方

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

普段当たり前に利用する車には、いつの間にかほこりや細かいゴミなどが溜っていきます。なかなかこまめに掃除をするのは面倒なことですが、さすがに溜ったゴミを放置しておくことはできません。

愛車は、いつも清潔に保っておきましょう。そこで必要なのが車用掃除機ですが、最近は機能が充実した車掃除機がたくさんあり、いったいどれを選べばいいのか悩んでしまいます。

使いやすさはどうなのだろう、きちんとゴミを吸い取ってくれるのだろうかと不安になります。ここでは、ストレスなく使い勝手の良い優秀な車掃除機を、失敗なく選ぶにはどうすればいいのか種類と選び方を紹介します。

ぜひ、自分に最適な車掃除機をチョイスできるよう参考にしてください。

車掃除機の種類

車の掃除機は、いくつか種類があるので紹介します。

・ハンディークリーナー充電式 (充電置台付きで小型の掃除機)

・乾湿両用車ハンドクリーナー(シガーソケット電力・空気圧計付きで空気入れにも利用できるタイプ)

・超強力タイプ車用ハンディークリーナー(従来の1.5倍の吸引力)

・洗車サポートタイプクリーナー(洗車後にグリルやドアミラーなどの水も吹き飛ばせ、各種ノズルが付属され細かいメンテナンスができるもの)

・サイクロン方式(シガーソケット電力。ダストケースが水洗い可能でホースが伸びるタイプ)

・コードレスハンディクリーナー・乾湿両用タイプ(液体専用吸水ノズル付き。アダプターで充電するタイプ)

・コードレス掃除機 (毛トラッシュノズルとブラシノズルがあり、車内のペットの抜け毛掃除に最適)

車用の掃除機には、小型で軽量タイプのものが多く、細かいところも行き届く機能が豊富です。

車掃除機の選び方

車内の掃除には小回りがきく掃除機が便利です。家で使用している掃除機でも、いくつかのノズルが付属されている掃除機なら車の掃除にも使えますが、思い掃除機や大きめのもの、電源の確保などを考えると大変です。

やはり、車専用の掃除機を1台持っていることをおすすめします。そこで、車用の掃除機を選ぶ際のポイントを挙げていきます。

・充電式のコードレスタイプの掃除機を選ぶことをおすすめします。コードレスなら狭い車内でコードが絡まらず、電源の心配もいりません。また、シガーソケットやUSBポートから電源が取れるものもおすすめです。

・持ち運びや使用に便利なコンパクトなもので、吸引力があるタイプがおすすめです。車内には、細かい砂やペットの毛などがあるので、吸引力には充分注意して選ぶようにしましょう。

車掃除機のおすすめ人気ランキングTOP3

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

最近の車用の掃除機は、どんどん進化してきてパワーも強力なものが増えています。各メーカーでも、高品質で手ごろな価格のものなどをたくさん発売しています。そこで、おすすめで人気の車用の掃除機をランキング形式で紹介します。

3位・「ブラックアンドデッカーコードレス デザインクリーナー」

ブラックアンドデッカーコードレスデザインクリーナー
ブラックアンドデッカーコードレスデザインクリーナー
口コミ

音は少々高いですが吸引力には満足です 電気店で価格を比較して購入しました。

人気の「ブラックアンドデッカーコードレス デザインクリーナー」を紹介します。この掃除機は、吸引力が持続するのが特徴で、重さが約1.44kgと使いやすい軽量タイプです。

高いコードレス技術が自慢のブラックアンドデッカー製品なので、機能面で満足できるのではないでしょうか。リチウムバッテリーを搭載しているので、継ぎ足し充電や放電にとても強い性質です。

充電時間は約4時間で、連続使用時間は約13分です。また、水洗いができるダストケースなのでお手入れが簡単です。また、ロングノズルや2つの先細すき間ノズル、コンビネーションノズルが付属しているので、車の狭いすき間やシートの下でも楽に掃除ができます。

コンパクトなので、ずっと車に常備しておけるという点で、いつもこまめに車の掃除がしたい方におすすめです。

2位・「ダイソンDC61motorhead DC61MH」

ダイソンDC61motorhead
ダイソンDC61motorhead

¥ 40,936

口コミ

さすがにダイソンだと思いました‼ ハンディーなのに、吸引力があるので 大変活用しています‼

車の掃除には優れた機能のダイソンがおすすめです。多少価格は高くなってしまいますが、吸引力と機能面を考えるとダイソンなら間違いありません。デザインもおしゃれで1.55kgという軽さも魅力です。

350WのデジタルモーターV6を搭載しているので、細かいゴミや毛もしっかりキャッチしてくれます。また、ホコリやダニなどのアレルゲンも除去してくれるのでおすすめです。

また、隙間ノズルやフトンツールも付属で付いているので、家の中のお掃除にも大活躍するでしょう。

1位・「マキタ 10.8V充電式クリーナー CL107FDSHW」

マキタ 充電式クリーナ 10.8V
マキタ 充電式クリーナ 10.8V
口コミ

吸引力があり、大満足です。 車用に買ったはずでしたが、自宅の掃除機よりも吸うので自宅用になりました。

車掃除機でベストセラー商品「マキタ 充電式クリーナ 10.8V 」を紹介します。この掃除機は、強力な吸引力と手軽に使える点でおすすめです。3段階のワンタッチスイッチがあり、強モード・パワフル・標準モードでどんなゴミもしっかりキャッチしてくれます。

1回の充電で標準なら約25分、強は約12分、パワフルは約10分です。ちょっと暗い場所でもLEDライト付なので便利です。そして、バッテリ容量が少なくなると、点滅して教えてくれるのも嬉しい点です。

ノズルは床面に密着して浮かないので、車のシートの隙間の掃除も楽々です。溜ったゴミは、カバー開閉ボタンをワンタッチで楽に捨てられます。とても軽いので、車に最適な掃除機です。

特徴・用途別おすすめの車掃除機

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

車用の掃除機といっても、人によって使いやすいタイプや好みのタイプが違います。また、用途に合わせた掃除機選びも大切です。ここでは、おすすめの車の掃除機を特徴別、用途別に紹介します。

おすすめのコードレスの掃除機

ツインバード工業サットリーナ サイクロン GX-R HC-5235

ツインバード工業サットリーナ サイクロン
ツインバード工業サットリーナ サイクロン

¥ 12,960

口コミ

色々なパーツがきちんとコンパクトに収納出来るのが良いです。パワーも思ってたよりずっとありました。

車のコードレスタイプの掃除機でおすすめなのが「ツインバードコードレスハンディクリーナー」です。この掃除機は、サイクロン方式でコードレスながらパワフルな吸引力が魅力で、アタッチメントも充実しています。

ダストケースとフィルターが水洗いできるのも衛生面で安心です。また、延長パイプやすき間ノズル、すき間ブラシが付属として付いているので、マットやシートの下、すき間も楽に掃除することができます。専用充電台に収納すればコンパクトなので、置き場所にも困らないのでおすすめです。

おすすめの車内掃除機

EVERTOPハンディクリーナー

EVERTOPハンディクリーナー
EVERTOPハンディクリーナー

¥ 2,798

口コミ

ゴミを溜める部分も大きさもハンディクリーナーならこれで十分やと感じます。USB充電できるのもいいです。全体的は扱いやすさ、強さ、軽い十分な性能で満足しています!

車内の掃除機でおすすめなのが、「EVERTOPハンディクリーナー」です。とてもコンパクトなのに1500Paという吸引力で、どんなゴミもしっかり吸引してくれるところが魅力です。手ごろな価格も嬉しい点です。

重さは420gととても軽いので、車内を片手で掃除していても全く疲れません。ノズルは、すきまノズルとブラシノズルが付いているので、小石やペットの毛なども残さず吸ってくれます。また、操作音も静かなので周囲に迷惑もかけません。

USB充電式なのでどこでも充電ができ、一度の充電で約25分間使用できます。そして、フル充電で自動的に充電を停止してくれるので、過充電によるバッテリーへの負担が少なく、耐久性の面でもおすすめです。

おすすめの強力な吸引力の掃除機

HOTOR 乾湿両用 サイクロン カークリーナー WZW-329

HOTOR乾湿両用カークリーナー
HOTOR乾湿両用カークリーナー
口コミ

車の中なのでシガーソケットにさして使えるのも便利ですし、LEDで明るくなるので座席の見えにくい場所の掃除も大丈夫です。コードが結構長いので後ろにもらくらく届きました

吸引力が強い車用の掃除機ではダイソンもおすすめですが、価格がちょっとという方には、お手ごろ価格のHOTORが最適でしょう。サイクロン方式の106Wハイパワーで、細かいゴミや小石などもしっかり吸引してくれるのでおすすめです。

飲み物などの液体も吸引し、HEPAフィルターがほこりやダニなどを除去してくれます。また、ダストカップは水洗いができるので衛生的です。アルミ製の羽根なので、運転時の騒音が以前より20%減り吸引力は20%アップしています。

LEDライト付きなので、暗いシートの下などの掃除も楽にできて便利です。そして、電源コードは5mなので、大型車や届きにくい場所も簡単に掃除がでいるのでおすすめです。

おすすめのコンセント式の掃除機

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディージェットサイクロンEX HC-EB51GY

ツインバードパワーハンディークリーナー
ツインバードパワーハンディークリーナー
口コミ

思ったより音が大きかったのですが、パワフルですから何とかOKってことに。道具もいろいろ入っていて便利です。

おすすめするのは、AC電源を使用するコンセント対応タイプで、吸引力は180Wと強力なサイクロン方式の車用掃除機です。抜群の吸引力を備えているので、車内をいつも徹底的に掃除をしたい方におすすめです。

付属のブラシやノズルで車内を隅々まで掃除でき、長時間の掃除もOKです。紙パックがいらないサイクロン式、0.7Lの大容量ダストケース、きれいな排気のプリーツフィルター、6mの電源コードと使いやすさを重視した内容です。

とにかくパワーの凄さでとても人気があるので、車の掃除機選びで悩んでいる場合におすすめです。

おすすめの充電式の掃除機

日立充電式ハンディクリーナー

日立充電式ハンディクリーナー
日立充電式ハンディクリーナー
口コミ

軽自動車の室内清掃用に購入しました。付属のアタッチメントはまだ使っておりませが、シートやフロアマットのゴミを良く吸ってくれて吸引力が強く満足しています。

充電式の車の掃除機でおすすめなのが、「日立コードレスハンディクリーナー」です。充電時間は、約10時間で連続使用時間が約10分と、手軽なハンディクリーナーです。シガーソケット専用アダプターを使用すれば、充電切れがなく安心です。

パワーブラシを搭載しているので、車のマットやシートに絡みついたペットの毛や、ゴミもしっかり吸引してくれます。また、ブラシノズルやすき間ノズルなどのアタッチメントが付いているので、車の狭いすき間まで掃除ができて便利です。

軽くてコンパクト、しかも充電ができる手ごろ価格の車の掃除機をお探しの方におすすめです。

おすすめの安い車用掃除機

FUKAI 充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー

FUKAI 式ウエット&ドライハンディクリーナー
FUKAI 式ウエット&ドライハンディクリーナー

¥ 5,400

口コミ

身の回りの目についたごみ、髪の毛を吸い取っています。充電池で動くので安上がりで満足しています。こすとぱふぉーまんすがよいです

安さ重視で車用の掃除機を選ぶ場合、「FUKAI 充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー 」がおすすめです。安くて軽いのが魅力なハンディークリーナーで、電池式なのも手軽に使える点で魅力です。

ダストカップは取り外しができ、水洗いもできるので衛生的です。また、乾湿両用なのでこぼした飲み物なども吸引できて便利です。そして、付属のノズルを使えば、シート脇や下に紛れ込んだ細かいゴミもきちんと吸引できます。

手軽に使える車用の掃除機で、あまり予算をかけたくない方におすすめの掃除機です。

おすすめの車掃除機のメーカー・ブランド3つと代表製品

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

狭い車の中を掃除するには、コードレスで充電式のタイプや、シガーソケット電源タイプの車用掃除機が最適です。では、車の掃除機にはどのメーカーのどの製品がおすすめなのか、ここで代表的なものを紹介します。

たくさん製品があり過ぎて悩んでいる場合は、ここでおすすめする掃除機を、ぜひ参考になさってみてください。

パナソニック・コードレスハンディクリーナー

パナソニック コードレスハンディクリーナー
パナソニック コードレスハンディクリーナー
口コミ

吸引力の強いこと、また吸い込み口のブラシが良い、強力です購入前は最っとチャチな掃除機と思っていたら全然違う

おすすめのメーカーは、「パナソニック」です。そのパナソニックで人気のコードレスハンディークリーナーは、こまめに車の掃除をしたい方におすすめです。値段が手ごろな点とほどよい吸引力、コンパクトさが魅力です。

抗菌加工イオンパワーノズルや洗えるダストボックスは衛生的です。コンパクトな充電台で、急速2時間というあっという間の充電ができ、連続使用は約10分です。すき間用ノズルでシートの下や隙間でも、簡単に掃除することができるのでおすすめです。

フカイ工業・充電式ウエット&ドライハンディクリーナー

充電式ウエット&ドライハンディクリーナー
充電式ウエット&ドライハンディクリーナー
口コミ

思ったより吸う力が強くよかったです。ただ 充電器にセットするのと充電器から外すのがスムーズに出来ません

フカイ工業の「充電式ウエット&ドライハンディクリーナー 」は狭い車の中でも使い勝手が良くとても軽いのにパワーのあるハンディクリーナーとして人気があります。吸水ノズル付きなのでこぼした液体も十分吸引してくれるのでおすすめです。

充電時間は10~12時間で、約15分間の連続使用ができます。しかも隙間ノズル・吸水ノズル・ブラシノズルと3種類ものノズルが付属で付いているのでどんな場所でも手軽にきれいにできます。

価格が手ごろで使いやすい車の掃除機をお探しの方におすすめです。

【サイズ】11×35.5×10.5cm
【重さ】720g
【消費電力】2.5W
【価格】 3,106円

KEYNICE・車用掃除機 カークリーナー乾湿兼用

KEYNICEカークリーナー乾湿兼用
KEYNICEカークリーナー乾湿兼用
口コミ

使いやすいし、吸引力も十分でいいと思います。この価格ならお得です。

人気メーカー「KEYNICE」の乾湿兼用ハンディークリーナーをご紹介します。80Wという低電力でありながら高吸引力なのが特徴の車用の掃除機です。アタッチメントが豊富な点も魅力で、掃除したい場所に合わせてノズルを変えればみるみる掃除がはかどります。

すき間ノズルはシートの脇や下、ドアの内側のスペースなどにたまったゴミまですっきり吸い取ってくれます。また、延長ホースで大型車の後部やトランクまで徹底的に掃除できるのでとてもおすすめです。

ダストカバーも大容量となり水洗いもできて衛生的です。この掃除機は利用者の方のさまざまな意見により改善された製品なので、より優れた性能を発揮できるのでおすすめです。

車掃除機の使い方・活用方法

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

車掃除機の使い方

車の掃除機にはハンディタイプが多いですが、最近のものはサイクロン方式がほとんどでパワーがあります。そこでハンディクリーナーの効率的な使い方をご紹介します。シガーソケットの電力を使う場合はエンジンをかけておきます。

エンジンを切ったままだとバッテリーが上がってしまったり、電力が不十分になってしまうことがあるので気を付けましょう。そしてマットなどは外し、シートなどは叩いてほこりを浮かせておきます。

掃除機をかけるときは高い場所から低い場所へとかけていきます。そして布製のシートは毛並に沿ってかけ、マット部分やシートのすき間、ドアポケットなどは適切なアタッチメントに替えながら掃除機をかけていきましょう。

このように、車の掃除機を使うときは事前に掃除しやすい状況に整えておくことをおすすめします。

車掃除機の活用方法

車の掃除機にはコンパクトで軽量、高吸引力という機能のものが多くあります。そこで車の掃除以外での活用方法としておすすめな方法をご紹介します。一番おすすめなのは布団のダニ吸引や布団圧縮袋の吸引です。

家庭で使用する一般的な掃除機でも十分ですが、車用は高吸引な点で効果が高いと言えます。特にダイソンの掃除機の場合は、汚れた排気もないので布団のダニやほこりを吸引しても部屋の空気がきれいなままなので安心です。

もちろんダイソン1台で家中、そして車と兼用でも問題はありません。また、引っ越しや季節の寝具を収納するときに使う布団圧縮袋を利用する際に、車用の高吸引な掃除機を使うとあっという間に楽に空気を抜くことができるのでおすすめです。

また、車のハンディータイプの掃除機の場合なら、家の階段や棚などのお掃除にもおすすめです。このように車用の掃除機でもいろいろな活用法があるのでぜひお試しください。

自分に合った車の掃除機を見つけて快適な車内にしょう

車掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

いかがでしたでしょうか。車の中は自分の部屋と同じです。いつも清潔な空間にしておくと快適に過ごすことができます。ゴミが目立つようになる前にこまめなお掃除をおすすめします。汚れを放っておけばやがて臭うようになったり、ほこりっぽくて不衛生です。

車の掃除機の価格はさまざまですが、各機能は優れており吸引パワーも強力なものがたくさんあります。デザインや形、大きさ、電力のタイプなど自分が使いやすく好みに合ったものを選べば効率的な掃除ができるのではないでしょうか。

どんなタイプがいいのか分からないという方は、コンパクトな充電タイプのハンディークリーナーのようなオーソドックスな掃除機がおすすめです。メーカーや高機能なものにこだわりたい方は今回の記事を参考に選んでみてはいかがでしょうか。

掃除機といっても製品はたくさんあるので、まずはお手ごろな価格で簡単に使えるものから試してみることをおすすめします。

Related