Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月28日

洗濯ネットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

洗濯ネットってどれも同じじゃない?と思われている方は多いのではないでしょうか。そこで今回は洗濯ネットの使い方や用途別に使い分けたいおすすめの種類や洗濯ネットを使い分けるメリットのご紹介とおすすめ人気ランキングのご紹介をします。ぜひご参考にしてください。

洗濯ネットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

おすすめしたい!洗濯ネットを使うメリットとその使い方とは

洗濯をする時にぜひ活用してほしいのが洗濯ネット。実際「面倒だし使わない」という方も少なくないでしょう。まずは洗濯ネットを使うメリットとその使い方をご紹介していきます。普段から洗濯ネットをお使いの方もより快適にお使いいただくために参考にしてください。

洗濯ネットを使うメリットと必要性とは?

洗濯ネットを使うことによりネットに入れた衣類が洗濯の際に傷つきにくくなることはもちろん、他の衣類も傷つけないということはご存知でしょうか。衣類にはホックやチャックなどが付いた物がありますがそういった衣類をネットに入れることによって他の衣類を傷つけないメリットがあります。

また衣類の汚れ移りの防止や色落ち・色移りの防止ができるというところも洗濯ネットを使用する大きなメリットになってきます。特に「洗濯ネット」の表記がある場合は積極的に洗濯ネットを使う必要があります。

そうすることにより衣類がより長持ちすることや普段自宅での洗濯を諦めてクリーニングに出していたものも自宅での選択が可能になり金銭面のお助けアイテムにもなりますので上手に洗濯ネットを活用しましょう。

洗濯ネットの使い方って?

基本的な使い方はもちろん、使用するにあたって注意してほしいことや洗濯ネットの替え時についてご紹介いたします。

基本的な使い方

まず基本的には洗濯ネット1枚に衣類1着だけ入れるようにしましょう。

1枚の洗濯ネットに複数の衣類を入れると衣類同士の絡まりや擦れなどにより本来の意味を発揮しなくなります。しかしパッケージなどに枚数の目安が複数枚可能なものや絡まりの心配がないものや同系色の物などは複数枚一緒にいれてしまっても大丈夫ですのでケースバイケースでうまく使いましょう

。また汚れが気なるシャツなどの襟や袖は衣類を洗濯ネットに入れる前に液体洗剤を気になる部分に直接塗った後に洗濯ネットに入れて洗濯するとシワなどの予防もでき汚れ落ちの心配もなくなりおすすめです。

使用時に注意したいこと

まず注意してほしいのがネットの大きさが入れる衣類の大きさと合っているかということです。

もしネットのほうが大きすぎると中の衣類がかたよってしまい本来、シワを防止するためのものがシワをつくってしまいます。もしサイズが合う洗濯ネットがなかなかなければ衣類をたたむときにネットの大きさにあわせてたたむようにするといいです。

ですが極力大きすぎないサイズの物を使用するようにしましょう。あとは洗濯ネットのファスナーを閉めるときですがきっちり最後まで閉めましょう。少しでも開いていると洗濯中に中身が出てしまう恐れがありますので確認するようにしましょう。

洗濯ネットの替え時

上記にファスナーをしっかり閉めるといいましたが、もしファスナーがゆるくなってきていたりファスナーが壊れてしまったらそれは洗濯ネットの替え時です。またネット部分に破れや穴あきなど破損部分がある時も新しいものに交換するようにしましょう。

おすすめする活用方法と洗い方とは?

洗濯ネットの活用方法

洗濯ネットはお洗濯以外にも色々な活用方法があります。小さなお子様がいらっしゃると細々したブロックやおままごとセットなどのおもちゃが多くてお片付けや清潔に保ったりするのって意外と大変ではないでしょうか。

そんな時に役立つのが洗濯ネットです。洗濯ネットならお子様が自分でポイポイおもちゃを入れながらお片付けでき、ママやパパはそのままおもちゃを簡単に丸洗いして清潔を保つこともできるのでおすすめです。

目が細かい洗濯ネットを使って保管すればホコリの予防もできます。またおすすめしたいのが玉ねぎやニンジンやジャガイモなど冷蔵庫ではなく常温保存できる野菜のストッカーとしてもお使いできます。

他にも旅行時や温泉施設に行く時には着替えを洗濯ネットに入れていけばカバンの中がすっきりし、帰宅後洗濯ネットに入れたまま洗濯機で洗ってしまえます。下着や靴下などの細かい衣類やタオルなどかさばる物に特におすすめです。

洗い方

そして洗い方ですが基本的には用途別に合わせた洗濯ネットに洗いたい衣類を入れて普段と同じように洗濯機に入れて洗いましょう。

そのまま乾燥機を使用する場合は乾燥機に対応している洗濯ネットであるか確認するようにしましょう。また汚れがひどく落ちにくいものには液体洗剤を汚れ部分に直塗りしてから洗濯ネットに入れると汚れが落ちやすくなります。

また使用後の洗濯ネットはちゃんとたたんでサイズ別や形状別に収納するようにするとネットを使い分ける際に便利です。

洗濯ネットの種類、その選び方は?

洗濯ネットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

洗濯ネットにはさまざまな大きさや網目の粗さや形状があるため選ぶときに悩むのではないでしょうか。では具合的にどんな種類をどのように選べばいいのか紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

意外とたくさんある洗濯ネットの種類とは?

まずサイズに関しては基本的には「大・中・小」とサイズがあり網目は「細かいもの~粗いもも」があります。そしておすすめしたいのが形選びです。今やさまざまな形の洗濯ネットがありますのですべて紹介できませんが基本的には丸型・角型が主流ではないでしょうか。

その他に筒型・フットボール型もよく見かけるのではないでしょうか。中には巾着型のものや女性に嬉しいブラジャー用の物まで販売されています。また色や柄もたくさんあり100均一などにも人気キャラクターの柄入りの物や可愛いものがたくさん並んでいるため選ぶのも楽しくなります。

種類別に分けたい洗濯ネットのおすすめの選び方

まず網目が粗い洗濯ネットには糸くずなどが付きにくいナイロン繊維の衣類や白系の衣類におすすめです。また靴下など洗浄力重視したい物も網目が粗めのものがおすすめです。網目の細かい洗濯ネットにはニットやおしゃれ着などのダメージを受けやすい物や色の濃い物におすすめです。

しかし汚れ落ちが気になるときは汚れに液体洗剤を直接塗って洗濯ネットに入れましょう。サイズを選ぶポイントとしては衣類を入れた時に綺麗に収まるサイズを選びます。そしておすすめしたいのがボタンやフックなどは締めて、キレイに畳んで入れましょう。

そうすることでシワの防止ができます。そしてなかなかサイズが合う洗濯ネットがない場合ですが、畳む際にキレイに洗濯ネットに収まるように大きさを調節することをおすすめします。また洗濯ネットのパッケージに衣類の種類や枚数など記載があればそちらを参考にしましょう。

特徴を知って用途別に使い分けたいおすすめの洗濯ネット!

それでは用途別におすすめの洗濯ネットの種類やその特徴について紹介します。衣類の種類ごとにいろいろなタイプの洗濯ネットがたくさんありますので参考にしてください。

日本製のおすすめの洗濯ネット

日本製のおすすめポイントといえばやはり丈夫さにあります。

洗濯ネットは基本的安価なものではありますが長く使えたことに越したことはないです。そして日本製のもうひとつのおすすめポイントは製品の細かい部分までもキレイに作られているという製作側の丁寧さです。

そういったことから日本製品にこだわりを持たれる方も多いのではないでしょうか。特に気にしていなかった方もこの機会に使い比べてみてもいいのではないでしょうか。

エヌケー 日本製 角型洗濯ネット Lサイズ 11000
エヌケー 日本製 角型洗濯ネット Lサイズ 11000

¥ 1,080

口コミ

薬局でCHINA製のネットを買ったらへんな臭いがしたので返品して、こちらを購入しました。 チャックもしっかりしてるし臭いも強くないので良かったです

海外製の物でも優秀なアイテムはたくさんありますが、やはり丈夫で細かい部分の作りが丁寧と言った日本製の物は人気が高くおすすめです。また口コミにもありましたが、こういった製品の素材の独特な臭いも気にならないのでこういった臭いが気になる方にもおすすめできるものになります。

シャツ・ワイシャツ類

まずシャツ類は角型の洗濯ネットに綺麗に畳んで入れましょう。

シャツと言ってもティーシャツやワイシャツやポロシャツなどシャツの種類はさまざまですが、特にワイシャツやカッターシャツやブラウスなどのシャツ類はシワになりやすく自宅での洗濯に抵抗があったりアイロンがけの面倒さなどがあります。

こういったものも上手に洗濯ネットを使うことでアイロンの手間も軽減されて自宅での洗濯も抵抗が少なくなるのではないでしょうか。特に洗濯ネットを使ってほしい衣類の上位にシャツ・ワイシャツ類になりますので積極的に洗濯ネットを使って洗濯しましょう。

シャツのための洗濯ネット
シャツのための洗濯ネット

¥ 821

口コミ

シワにならない! 昨日ブラウスを洗う時に使ったらシワにならずアイロンかけなくていいレベルに仕上がりました。おすすめです。

シャツ専用の洗濯ネットが販売されていました。こちらは比較的シワになりにくくレビューも高くおすすめの商品です。お徳用の2個入りも販売されていました。

この商品の特徴としてはシャツを巻いて洗えるため洗っている最中のネット内での片寄が防げてシワになりにくいアイテムです。そしてファスナー部分にカバーが付いているのでファスナーが開いてしまう心配もないでしょう。

ブラジャー

ブラジャーもしっかり洗濯ネットに入れて洗濯することでカップの崩れ防止やフックによるほかの衣類への引っ掛かりや、肩ヒモ部分のヨレの防止ができます。また紛失しがちなカップの中のパットの紛失予防にもなります。

そしてぜひおすすめしたいのが色柄物の洗濯ネットです。色柄物の洗濯ネットを使うことで洗濯ネットに入れたまま洗ってそのまま干せるので目隠しにもなります。ショーツやキャミソールやブラトップなどもこういった色柄物の種類の洗濯ネットを活用しましょう。

浮型ブラトップ&ブラジャー用ネット
浮型ブラトップ&ブラジャー用ネット

¥ 880

口コミ

カップ付のタンクトップ用に購入しました。 近所には売ってないので、助かります。

カップがずれない立体形状でブラトップにも使え1枚のネットに2枚まで入るのでおすすめです。そしてこちらのもうひとつの特徴である浮き型というもので洗濯中の浴槽内で浮いたまま洗えるので他の洗濯ものとの絡まらずカップの型崩れも防止できます。

またこちらの商品もファスナーカバーがついています。そしてデリケートなもの専用ということもあり洗濯ネットの縫い代が衣類を傷つけないように保護されておりとても考えられた商品になります。

下着用洗濯ネット ピンク 4点セット
下着用洗濯ネット ピンク 4点セット
口コミ

ブラジャーネット目当てで買ったのですが、他にもたくさんついててお得感がありました。ブラジャーネットは以前持っていたものより大き目で、使いやすいです。

こちらはお得な用途別4枚セットで女性に嬉しいピンクカラーで用途別にイラスト付きなのでとてもかわいくおすすめです。また靴下用もあるのでレースの付いた靴下やシースルータイプの靴下はもちろん、ストッキングやタイツなど毛玉や電線が気になるデリケートなものでもこれなら網目も細かいので1セット持っていると重宝する商品です。

お子様の上靴って頻繁に洗わないといけないから結構大変ではないでしょうか。コインランドリーに行けば靴専用の洗濯乾燥機がありますが小学生のお子さんだと頻繁に持って帰ってくることが多いのではないでしょうか。

毎週コインランドリーにわざわざ行く時間もお金ももったいないけど毎回手洗いも忙しい主婦には大変です。そんな方のためにおすすめしたいのが靴専用の洗濯ネットです。靴用の洗濯ネットまであるなんてご存じじゃなかった方は多いのではないでしょうか。

洗濯ネットを使えばなかなか洗うのがストレスになる靴も洗濯機任せにできるのでこちらも上手に活用しましょう。

洗ってそのまま干せるシューズ用洗濯ネット
洗ってそのまま干せるシューズ用洗濯ネット
口コミ

洗濯機に入れてそのまま干してます! 今まではつけおき、ブラシで洗う、タオルで水気を取る、干すていう流れで中々毎週末、上履き洗いが億劫でしたが。笑 楽になりましたー!

こちらは洗ってそのまま干せてしまうのでとても便利な商品でおすすめです。またシューズ用とだけあって網目も粗目なのでしっかり汚れが落ちてくれそうです。そして洗濯ネットにクッションが付いているので靴にも洗濯機にも優しい構造になっていますので家族の人数分の枚数を持っていてもいいのではないでしょうか。

帽子

帽子の洗濯ってどうされてますか?こちらも型崩れが気になって中々洗濯機で洗うのは難しく手洗いも面倒ではないでしょうか。なんと帽子用の洗濯ネットもあります。

帽子って頭皮の群れやおでこの汗や野外で着用するだけに外気の汚れの付着などで結構汚れてしまいます。特に夏場の帽子や遊び盛りの元気なお子様の帽子などは汗などによる菌の繁殖を防ぐためにマメにお洗濯することをおすすめします。

エヌケー 洗濯ネット日本製 帽子洗い専用ネット 11140
エヌケー 洗濯ネット日本製 帽子洗い専用ネット 11140

¥ 1,620

口コミ

洗濯機で、他のものと一緒に帽子を洗っても 型崩れすることなく 洗えます。 ドラム式の洗濯機でもOKでした。

日本製の洗濯ネットでもご紹介したエヌケーさんの洗濯ネット。日本製なので丈夫で帽子が型崩れせずに洗えるのはとてもおすすめできます。ま型崩れしやすいツバの部分も形状がしっかりしているので魅力的です。

洗濯ネットおすすめ人気ランキングTOP3

洗濯ネットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

それではおすすめする洗濯ネットの人気ランキングTOP3の発表です。こちらではサイズ・形状関係なくおすすめ人気ランキングになります。

ランキング3位「Giamouric 洗濯ネット ランドリーネット」

Glamouric 洗濯ネット ランドリーネット
Glamouric 洗濯ネット ランドリーネット
口コミ

サイズがたくさんあって嬉しいです! 中くらいのサイズのものをヘビロテしてます、でもこれから冬物を洗うときは大きめのものもあって安心です!

こちらは網目が細かめでサイズが4種類入った6枚セットで使い分けるには便利なセットでおすすめです。また色もモノトーンでおしゃれなのでお家のインテリアの邪魔にならずおしゃれ好きな方にもおすすめの商品です。

ランキング2位:「ダイヤコーポレーション ふくらむ洗濯ネット特大」

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70 057235
ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70 057235
口コミ

大きなタイプは色々使いましたが、中でヨレたり、うまく脱水機が作動しなかったりで困る事が多かったのですが、これで合わせ毛布を洗っても問題なかったです。

こちらはなかなか丸洗いできない寝具も入る大きさでとても便利でおすすめです。洗濯はもちろんのこと洗った後乾くまで時間がかかるお布団ですがこれなら乾燥機にも使えます。

そしてロングファスナーなので出し入れもとってもスムーズに。そして大きいものになると使わないときの収納場所に悩みますがこちらは使わないときは折りたためるので収納に悩むことも少なくなります。また取っ手が付いているので持ち運びも楽で洗濯後寝室までの移動もとても楽になります。

ランキング1位:「EDDY 洗濯ネット ランドリーネット」

EDDY 洗濯ネット ランドリーネット 角型 5枚5色セット(L・M・S) 洗濯ボール付き 旅行/洗い最適/傷み防止
EDDY 洗濯ネット ランドリーネット 角型 5枚5色セット(L・M・S) 洗濯ボール付き 旅行/洗い最適/傷み防止
口コミ

ネットってゆうともっと柔らかい感じなのかと思ってましたが、結構しっかりした素材で、洗濯物を入れてもネットごとよれたりしなくていいですね。

堂々の第1位はこちらです。角型で一番メジャーで使い勝手が良いタイプではないでしょうか。こちらも(S・M・L)と3種類のサイズで5色5枚入りです。

ファスナー部分がカラフルな可愛いお色味でとてもおすすめです。色ごとに使い分けを決めておけば、より上手に使い分けができそうです。

またおすすめポイントはそれだけでなく、こちらの商品には汚れをしっかり落としてくれる、あれば便利な洗濯ボールまでセットになっているのでとてもお得な商品になっていますので一家に1セットあれば重宝するのではないでしょうか。

おすすめ洗濯ネットのメーカー・ブランド3つと代表製品

洗濯ネットも色々なタイプの物があるのがお分かりいたでしょうか。次にご紹介したいのが洗濯ネットを展開しているメーカー・ブランドとその代表製品のご紹介です。今回はデザイン重視でご紹介しますが紹介したもの以外にもたくさんメーカー・ブランドがあるので参考までにご覧ください。

ワコール tsumori chisato

(ワコール)Wacoal (ツモリチサト スリープ)tsumori chisato SLEEP ネコ型 大サイズ ランドリーケース
(ワコール)Wacoal (ツモリチサト スリープ)tsumori chisato SLEEP ネコ型 大サイズ ランドリーケース

¥ 2,667

こちらのブランドはレディース服やファッション小物を手掛けているブランドですが、なんと洗濯ネットまでも商品展開されていました。

ファッションブランドならではのかわいいデザインで他にも、手提げタイプなど色々な種類もあります。お出かけ時の持ち合わせにおすすめしたいアイテムです。他の色やサイズもあるので、お友達やご家族とお揃いでお出かけのお供なんてステキではないでしょうか。

sisdesign monotone market

sisdesign MONOTONE ジオメトリー ランドリーネット 角型3枚セット
sisdesign MONOTONE ジオメトリー ランドリーネット 角型3枚セット

こちらのブランドはインテリアグッズなどを展開している人気なブランドです。インテリアショップならではのシンプルでおしゃれなデザインで、使い勝手抜群な筒状タイプのものもありさまざまな使い方ができそうです。日常のお洗濯にはもちろん収納グッズとしてもお部屋にあると可愛いです。

narue

ナルエー ランドリーネット 洗濯ネット 大型 洗濯ネット かわいい narue ナルエー ランドリーケース スクエア 洗濯ネット
ナルエー ランドリーネット 洗濯ネット 大型 洗濯ネット かわいい narue ナルエー ランドリーケース スクエア 洗濯ネット

¥ 1,944

こちらはピンクやブルーやパープルとカラフルで可愛い色の種類があり、バック型で旅行などお泊りグッズのひとつにおすすめです。

こちらのブランドはルームウェアなども展開しておりそちらとも揃えてお泊りなどとてもかわいいです。またバック型ということもあり温泉などに持っていくバスタイムグッズやシャンプーやクレンジングなどの持ち運び用やスキンケア用品の持ち運び用にも最適ではないでしょうか。

洗濯ネットを上手に活用して衣類を長持ちさせよう!

おすすめした商品以外にも100均一や雑貨ショップやネットショップにもおしゃれで使い勝手の良いいろんなデザインの洗濯ネットがたくさんあります。利便性を重視しつつおしゃれに衣類を長持ちさせましょう。そして洗濯用以外の活用方法にもぜひトライしてみてください。

Related