Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月07日

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

クローゼットが布団や衣類でいっぱいでこれ以上入らない、、、と困った時におすすめなのが、圧縮袋です。布団用圧縮袋、衣類用圧縮袋など、それぞれの用途に合わせた圧縮袋がありますので、さまざまな点からおすすめの圧縮袋をご紹介していきます。ご参考にしてみてください。

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

圧縮袋の種類と選び方

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

圧縮袋の種類と選び方をご紹介します。

圧縮袋の種類

圧縮袋は用途によって、さまざまな種類があります。主に布団用と衣類用ですが、袋の素材は、ある程度厚みのあるものを使う事をおすすめします。薄いものは破れやすく、結果的に空気が入り込んでいつのまにかかさばっているなどの原因になります。

購入する際は、適度な厚みがあるか記載されている事項を確かめる方がいいでしょう。口コミ情報など、参考になる情報をしっかりと読んで、信頼できそうなものを選ぶようにしましょう。それではいくつかのタイプを紹介していきます。

袋のフチから掃除機で空気を抜く圧縮袋

袋のフチから掃除機で空気を抜くタイプの圧縮袋は、最もオーソドックスなタイプの圧縮袋です。100円ショップなどでも売られており、比較的安価で購入できるのでおすすめです。掃除機で空気を抜き、また空気が入ってしまわないように気をつけなければいけないので大変だと感じる方もいるでしょう。専用の掃除機ノズルなども販売されていますので、活用してみてください。

バルブ式の圧縮袋

バルブ式の圧縮袋は、袋にバルブが付いている圧縮袋です。チャック式のものに比べると、急いでチャックを閉めなくてもいいので使いやすくておすすめです。空気を抜いた後、手動でロックをかけるものと、ロックをかけなくても空気が抜けないオートロックのものがあります。

手で抑えて空気を抜く圧縮袋

手で抑えて空気を抜く圧縮袋は、小さいサイズのものが主流ですが、掃除機を使わずに両手だけで圧縮することができます。旅行などで携帯しやすいので、とてもおすすめです。床において、体重をかけてゆっくり丸めることで、きれいに中の空気を抜くことができます。簡単に使用できるので、お子様の合宿など学校行事で使う時にもおすすめします。

圧縮袋の選び方

圧縮袋は、おおまかに分けると「布団用圧縮袋」と「衣類用圧縮袋」があります。布団用圧縮袋の中でも、大きな敷き布団や掛け布団、毛布、またはタオルケットなど、それぞれサイズが変わってきます。衣類用圧縮袋も、ダウンコート、セーター、春物のコート、夏服など、それぞれサイズがありますので、ご自身の用途に合わせて選んでみてください。

圧縮袋の使い方・活用方法

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

意外と知らない圧縮袋の正しい使い方や、布団や衣類の他にも活用できる方法をご紹介していきます。

圧縮袋のメリット

圧縮袋はなんといっても、かさばる布団や衣類をコンパクトに収納してくれます。布団は圧縮すると、通常の約3分の1になるので、クローゼットが大幅に有効活用できるので、圧縮袋の使用をおすすめします。

旅行に行く際、圧縮袋があれば今までは減らしていた洋服もしっかり荷物内に収まりますので、旅行に圧縮袋は必需品です。しかも手で巻くだけの簡単な圧縮袋が多く、旅行だけでなく引越しやワードローブの荷物整理にもとても便利です。1枚といわず、用途ごとにたくさん種類を持っていてもいいでしょう。

圧縮袋の正しい使い方

何度試しても、うまく圧縮できなかったり、すぐに元に戻ったりという経験をした方も多いでしょう。正しい圧縮袋の使い方を簡単にご紹介します。まず、カビやダニが発生しないためにも、圧縮袋に入れる前によく晴れた日に干しましょう。布団は天日干ししてください。

圧縮袋の中に布団や衣類を入れたあと、チャック部分の内側を、固く絞った布などで軽く拭きましょう。この作業を行わないとうまく圧縮されず、空気が抜け、圧縮袋が役目を果たさない原因になります。あとはしっかりチャックを閉じたか確認し、掃除機吸引型の圧縮袋なら、垂直に吸引バルブへ掃除機を充て、吸引してください。あまり吸引しすぎないように注意しましょう。

圧縮袋の活用方法・応用

最近、メルカリなどのフリマアプリを使っている人が大変増えています。その際、送料は出品者自身が払うという設定にしている方が多く、送料を差し引くと利益がほとんどない、という事がよくあります。そんな時に、圧縮しても問題ない商品であれば、圧縮袋に入れてから梱包する事によって、サイズを半減でき、送料を抑えることができます。

10センチ、20センチ大きさが縮まれば数百円送料が安くできるのでこの活用方法は大変おすすめです。

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ここからはランキング形式で、おすすめの圧縮袋を紹介していきます。ネットショップはもちろん、100円ショップでも売られているので、本当に便利で手軽に使えるようになりました。手軽に使えるようになった分、たくさんの種類を持つ事ができるので、いろいろなところで使ってみましょう。ご自身の用途に合った圧縮袋選びの参考にしてみてください。

ランキング3位:「Vacplus 衣類圧縮袋」

Vacplus 衣類圧縮袋【10枚セット 掃除機不要 終身交換承り】
Vacplus 衣類圧縮袋【10枚セット 掃除機不要 終身交換承り】
口コミ

手で丸めるだけで使えるところが時短にもなり忙しいタイミングなので大変助かりました。 かなりの量が入っていてこのお値段なのでお買い得でした!

掃除機は不要で、手でクルクル巻くだけで中の空気が抜けます。荷物のスペースを省くことができるので、化粧品などの小物も収められます。旅行や出張に大変おすすめの商品です。引越しの時などにも役に立ってくれます。また、湿気、埃、ダニやカビなどを防ぎ、衣類を清潔に保管できるのもおすすめのポイントです。

女性やお子様でも、使うのが楽しくなるような可愛いデザインで作られているのも嬉しい点です。

ランキング2位:「衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組」

衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組
衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組
口コミ

思ってたより薄いけど、破れたりはしませんでした。 冬物収納に便利です。 厚手のセーターだとMにギリギリ1枚くらいかな…

押して丸めるだけで簡単に圧縮できる、逆止弁付き衣類圧縮袋です。さまざまな産業分野で実績のある特許取得の三重構造逆止弁フラットバルブなので、抜いた空気を戻さない仕様になっています。圧縮が非常にしやすいのでおすすめです。簡単に密閉ができる、スライダーチャックもセットになっています。

透明の袋なので、一目で中身がわかるのもとても便利です。何度も繰り返し使う事ができます。仕様の目安ですが、Mはワイシャツ3枚程度、Lはセーター3枚程度です。旅行用、自宅での収納用など、便利でお得なM×5枚L×5枚の10枚セットでおすすめです。

ランキング1位:「スライダー付圧縮袋(衣類・旅行用)Lサイズ」

スライダー付圧縮袋(衣類・旅行用)Lサイズ
スライダー付圧縮袋(衣類・旅行用)Lサイズ

なんとこちらは、商品価格108円の圧縮袋です。押さえるだけで、衣類を約1/2のサイズへスピード圧縮できます。上から押さえて、手で丸めるだけで空気が抜ける仕様になっているので、面倒な掃除機の準備も不要です。簡単に密閉する事ができるスライダーチャック式なので大変おすすめです。

旅行や出張先で、かさばる衣類がコンパクトになって、スーツケースもすっきり収納できます。スペースを有効利用でき、よりたくさんの荷物が収納できるようになります。何度も繰り返し使えるのもおすすめのポイントです。

特徴・用途別おすすめの圧縮袋

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

「そろそろ衣替えの時期だから冬服をしまいたい」「暖かくなってきたから大きな掛け布団はもう使わない」「子供のぬいぐるみはもう使っていないからしまっておきたい」「海外旅行に行くから荷物をできるだけ減らしたい」「一泊だけの外泊なので大きな鞄にしなくてもいいようにしたい」など、圧縮袋にもさまざまな使い道があります。

ここからは、特徴や用途別でおすすめの圧縮袋を紹介していきます。種類が多い圧縮袋なので、この用途別おすすめの圧縮袋を、ご自身に合った圧縮袋探しの参考にしてください。

国内旅行・海外旅行におすすめの圧縮袋

衣類圧縮袋 10枚(S*2枚、M*4枚、L*4枚)
衣類圧縮袋 10枚(S*2枚、M*4枚、L*4枚)
口コミ

いろんな服やタオルなどを圧縮するのに便利で役に立ってます。 もう少したったら衣替えなどを少しずつしようと思っていたのでその前にかえてよかったです。旅行にも使えるので使っていきます。

衣類、タオル、シャツ、下着など簡単に収める事ができる圧縮袋です。もちろん掃除機は不要です。手で押しながら巻くだけで中の空気が簡単に抜けていきます。スペースを省くことができるので、化粧品などのアメニティーも収められ、旅行に最適なのでおすすめです。引越しの時などにも役立ってくれます。

湿気、埃、またダニやカビなどの害虫も防ぎ、衣類を常に清潔に保管できるのもおすすめの点です。

洋服・衣類用におすすめの圧縮袋

衣類圧縮袋 M・L 各5枚組
衣類圧縮袋 M・L 各5枚組
口コミ

洋服の季節ごとの入れ替えや出張などにとても便利です。四分の一ぐらいに縮小できますし、形崩れや埃などにしっかり防止できます。重宝です。

しっかり装着されているスライダーで、簡単確実にチャックを密閉でき、安心確実で使いやすいダブルチャックの圧縮袋です。スライダーは、もし外れてしまった場合でも簡単に取り付けることができます。さらに開けやすいようにつまみ部分とグリップとの間に段差があり、安心設計なのでおすすめです。

道具は一切不要で、簡単に空気を抜くことができ、糸弁付きの逆止弁なので簡単にスムーズに空気を抜くことができます。空気の逆戻りもしにくいです。家荷物の多くなりがちな旅行や、登山、アウトドアにももちろん、家のクローゼットをもっと広く使うためにぴったりの圧縮袋です。枚数も10枚あり、お得でおすすめです。

羽毛布団用におすすめの圧縮袋

オリエント 羽毛ふとん圧縮袋 いたわり収納 まるめるタイプ 120×92cm
オリエント 羽毛ふとん圧縮袋 いたわり収納 まるめるタイプ 120×92cm

¥ 1,944

口コミ

圧縮袋はいままで、いろいろ使いましたが、 今のところこれが一番です。 なんと言っても、使い方が簡単。 圧縮して立てて収納できるのもいいです。

ふとんを傷めない新発想の圧縮袋です。湿気・ほこり・害虫をしっかりシャットアウトしてくれるので大変おすすめです。すべての羽毛布団に使える商品です。羽軸による、生地の破損がおきにくくなっています。羽毛ふとん特有の嫌な臭いもしっかり吸着してくれます。

丸めた羽毛布団をクローゼットや押入れの中にスッキリ収納できるので、スペースを有効活用できるのもおすすめポイントです。

敷布団におすすめの圧縮袋

超特大ふとん圧縮袋XLサイズ 1枚入 バルブ式・マチ付ふとん圧縮袋
超特大ふとん圧縮袋XLサイズ 1枚入 バルブ式・マチ付ふとん圧縮袋
口コミ

空気をしっかり抜いて使っています。助かりました、この次も購入したいです

布団を入れると縦に立ち上がる底マチ付きの特大圧縮袋です。大きく畳んで、積み重ねての収納もできます。逆流防止弁の働きで、掃除機のノズルを離すと、自動的に空気が止まります。吸引時の逆戻りで失敗しにくいので、簡単・確実しかも清潔で大変おすすめです。すべての圧縮袋にスライダーが付いています。ストッパー付で外れにくくなっています。

圧縮袋に使われているチャックは、気密性の高いダブル構造でできています。開けやすいように、つまみ部分はグリップと段差が付いており、さらに見分けやすい色違いにもなっていて使いやすくおすすめです。

おすすめの圧縮袋のメーカー・ブランド3つと代表製品

圧縮袋おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ここからは、おすすめの圧縮袋を、メーカー別に紹介していきます。それぞれのメーカーの代表製品も併せて紹介します。たくさん種類がある中、選ぶのに迷っている方は参考にしてみてください。

株式会社アール

布団圧縮袋は、株式会社アールの創業者が1990年から発売し始めました。京都の大手布団メーカーに勤めていた創業者が、当時の仕事で古い布団を回収していると、そのかさばった布団から独特の匂いが放たれている事を気にしていました。

このニオイをなんとかしようと、大きなビニール袋に布団を入れて口を閉めてみると、なんと匂いがしなくなりました。さらにビニール袋を手で押して空気を抜き、口をゴムバンドで止めると押しつぶされた状態が保てました。それらからヒントを得て、布団圧縮袋が誕生したと言われています。

株式会社アールの代表製品

アール 超はやっ! 布団一式用圧縮袋 2枚入りSP-003
アール 超はやっ! 布団一式用圧縮袋 2枚入りSP-003

¥ 1,933

口コミ

ダブルサイズの布団を収納したく購入。掛け布団・敷布団別々に収納できました。1週間経ってもまだぺたんこのままですので期待です。

「超はやっ! 布団一式まるごと圧縮袋(布団圧縮袋) 2袋入」は、オートロックスピードバルブなので、スピード吸引&短時間圧縮に優れた布団用圧縮袋です。掛け布団・敷き布団・毛布・枕と、シングル布団一式収納できるのでおすすめです。羽毛布団にも対応しています。簡単に密封できる固定スライダーも付いています。来客用の布団を保管しておくのに便利でおすすめです。

石崎資材

布団収納用の圧縮袋は、ナイロンとポリエチレンの複合フィルムを使用するのが一般的ですが、用途が変わればそれに併せてフィルムを選定する事が必要になります。包装資材メーカーとして長年培った幅広いフィルムの知識を活かした製品が特徴のメーカーです。

石崎資材の代表製品

石崎資材 バルブ式ふとん圧縮袋シングル掛け用 M 2枚入り FM-01B
石崎資材 バルブ式ふとん圧縮袋シングル掛け用 M 2枚入り FM-01B

¥ 1,296

口コミ

空気がグングン抜けて どんどんぺったんこになります♪ ってことは、掃除機の負荷も少ないし 私も楽だし、良いコトずくめ!

厚さ12ミリの超薄型バルブなので、圧縮しても盛り上がらずに布団圧縮袋を重ねて収納する事ができるのでおすすめです。逆流防止弁の働きで、掃除機のノズルを離しても吸引時の逆戻りで失敗することがなく、簡単・確実でしかも清潔に使えます。

衣替えの季節など、いつでもすぐに使えるよう、圧縮袋にスライダーが備わっています。常設されていると、スライダーがなくて困る事はないので、大変おすすめです。

圧縮袋に付いているスライダーは、外れにくくなってはいますが、もし外れてしまっても簡単に取り付け直すことができるので、安心してお使いいただけます。誰でも操作できるので、お子様のいらっしゃる家庭でも使いやすくておすすめです。

株式会社オリエント

株式会社オリエントは、使って楽しく、快適・便利な生活雑貨やアイデア商品などの製造メーカーです。収納用品をはじめ、バス用品、キッチン、洗濯、トイレ用品なども取り扱っています。

株式会社オリエントの代表製品

オリエント Q-PON! 電動吸引ポンプ+ふとん圧縮袋2P 120×92cm
オリエント Q-PON! 電動吸引ポンプ+ふとん圧縮袋2P 120×92cm
口コミ

以前購入した圧縮袋に家の掃除機が合わなかったので、こちらの商品を購入しました。 便利です!初めからこれを購入すれば良かったです。

袋一枚に、シングル敷き布団で1枚、シングル掛け布団で1枚、ダブル掛け布団も1枚収納できる圧縮袋です。フラットバルブ式布団用圧縮袋2枚と、圧縮に便利な電動吸引ポンプ(Q-PON)がセットになっているので、掃除機を使わずに吸引ができるのでおすすめの商品です。

電動ポンプは、片手で持てるコンパクトサイズ、かつ掃除機にも負けないほどの吸引力があるので、スピーディにしっかりと圧縮できます。圧縮袋は、凸部がなく、フラットバルブ式で、かさばらずにスッキリ収納できるのでおすすめです。

用途に合わせてしっかり選びましょう

さまざまな用途で、おすすめの圧縮袋をご紹介してきました。布団を収納するのか、衣類を収納するのか、または旅行で小さなものを圧縮するために使うのかなど、細かく用途別おすすめの圧縮袋があります。店頭に出向いて選ぶもよし、ネットショップで選ぶもよし、ご自身での使用の仕方をしっかり考え、一番しっくりくる商品を選んでみてください。

Related