Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月06日

洗濯槽の酸素系漂白剤おすすめ人気ランキングTOP3・選び方

洗濯槽の汚れやにおいが気になっている方や塩素系漂白剤の匂いがだめで悩んでいる方に酸素系漂白剤をおすすめします。それぞれのご家庭にある洗濯機にあった酸素系漂白剤の種類と使い方、汚れの度合いや掃除の頻度に合わせたピッタリの商品がみつかりますよ。

洗濯槽の酸素系漂白剤おすすめ人気ランキングTOP3・選び方

洗濯槽の酸素系漂白剤の種類と選び方とは?

せっかく洗濯したのに黒い汚れがついている、お天気の日に干したのに洗濯物から嫌なにおいがする。これらの原因は洗濯槽の汚れから来ています。洗濯槽の裏側は見えなくてなかなか掃除も行き届きにくいところです。

洗濯槽用洗剤には大きく分けて2種類の洗剤があります。「塩素系漂白剤」と「酸素系漂白剤」。「塩素系漂白剤」はツンとしたにおいがあり、刺激が強く子供さんのいるご家庭にはあまりおすすめできないものと言えます。そこで今回は子供さんのいるご家庭でも低刺激で効果がある「酸素系漂白剤」を詳しくご紹介しましょう。

洗濯槽の酸素系漂白剤に種類はあるの?

酸素系漂白剤の種類についてご説明します。まず、粉末タイプの酸素系漂白剤によくある「過炭酸ナトリウム(弱アルカリ性)」は頑固な汚れを落とすのに向いています。水だと少し溶けにくい面もありますが「掃除」「つけおき洗い」にはおすすめです。

この過炭酸ナトリウムには「除菌」「消臭」「漂白」の3つの力があります。衣類の黄ばみや匂い、シミに使用されることもあり、蛍光剤や界面活性剤を含まないので環境にやさしい洗剤を使いたい人におすすめの酸素系漂白剤の一つです。

次に液体タイプの酸素系漂白剤によくある「過酸化水素(弱酸性)」のものは毛や絹にもおすすめできますがその分、粉末の「過炭酸ナトリウム」よりも効果は薄くなります。主な主成分は消毒剤のオキシフルと同じ過酸化水素です。

扱いやすく、水に溶けやすいのでお洋服のシミに直接垂らしたり、さっと洗える「洗濯」「洗濯機洗い」におすすめの酸素系漂白剤と言えます。

洗濯槽の酸素系漂白剤の選び方は?

早速、ドラッグストアに洗濯槽の洗剤を買いに来ては見たものの、種類が多すぎて自分の家の洗濯機にはどの酸素系漂白剤を使って掃除すればいいのか、悩む方も多いいでしょう。

3つの判断基準、おすすめを上げてみましたので、これらに近いものを選んでみましょう。

年に一度の大掃除におすすめ

年に一度の大掃除、汚れをごっそり取ってスッキリとした年明けを迎えたい方、こまめにお掃除するのが苦手で年に一度が精いっぱいの方におすすめの酸素系漂白剤は粉末タイプの「過炭酸ナトリウム(弱アルカリ性)」の洗剤です。

「つけおき洗い」に向いており、洗濯槽の裏側の汚れまで分解し、嫌な臭いも消してくれます。浮いてきた汚れを見て「ぞっ」とする方も出てくるでしょう。目に見えて汚れを落としてくれるので爽快です。

1~2か月に1回は掃除する方におすすめ

こまめな掃除が好きで洗濯槽もよく掃除をするが、あんまり時間をかけていられない。それでも月に1回は洗濯槽を掃除したい。という方におすすめの酸素系漂白剤は液体タイプの「過酸化水素(弱酸性)」の洗剤です。

水に溶けやすいのでわざわざお湯を準備する必要がありません。つけおきも必要ないものがほとんどなので、時間の節約にもなります。粉末タイプより漂白力に劣りますが、定期的な月に一度の掃除であればこちらの液体タイプの酸素系漂白剤をおすすめします。

ドラム式洗濯槽の方に

ドラム式の洗濯槽の方はそれぞれのメーカー推奨の洗濯槽洗剤がある場合があります。きちんと説明書を読んでおすすめの洗濯槽洗剤を使用するようにしましょう。

掃除の仕方も縦型とは少し違いますのでよくチェックしましょう。酸素系漂白剤もドラム式対応のものを選びましょう。

洗濯槽の酸素系漂白剤 おすすめ人気ランキングTOP3

酸素系漂白剤にもそれぞれの汚れの度合いによって向き不向きがあり、洗濯槽の種類にも気を付けなければいけません。

では、以上の点を踏まえて、主婦(主夫)の方々におすすめの人気の酸素系漂白剤をランキング形式でご紹介いたします。

ランキング3位「過炭酸ナトリウム」

niwaQ過炭酸ナトリウム 酸素系漂白剤500g
niwaQ過炭酸ナトリウム 酸素系漂白剤500g
口コミ

期待以上でした 洗濯槽がこんなに汚かったのかと愕然としました! 絶対使うべきですよ!

こちらの過炭酸ナトリウムは洗濯槽掃除の他にキッチン周りの漂白や衣類の染み抜きにも使用できて便利なのでおすすめします。

洗濯槽の洗浄力の高さがマスコミやWebで話題になっていて、カビなどの「除菌」「消臭」「漂白」をします。40℃~50℃のお湯で使用すると効果的で、衣類の色柄物にも使え、排水後も無害なナトリウムと酸素に分解されるので安心です。

洗濯槽の掃除には洗浄力は欲しいけど、環境によくないものは使いたくないというエコ派のあなたにおすすめの商品です。縦型、ドラム式の両方に使用できるのでいちいち確認しなくて大丈夫、ただし、使用方法はきちんと読みましょう。

ランキング2位「カビキラー」

ジョンソン 洗たく槽カビキラー 非塩素系
ジョンソン 洗たく槽カビキラー 非塩素系
口コミ

月に一度、使っています。 非塩素系なので、においや刺激がなく 安心して使えます。 手軽に洗浄できて良いです。 お店では塩素系しか売ってないので まとめ買いしました。

洗濯槽の中は考えているより汚れだらけ、洗剤カスやヌメリ、カビやほこりなどの頑固な汚れは洗濯槽専用の洗剤にお任せするのが一番おすすめです。

こちらの洗濯槽カビキラーはパウダータイプの洗濯槽専用洗剤です。一年中ほったらかした洗濯槽にはカビキラーのつけおきで汚れを撃退して、アクティブ酸素でごっそり汚れをはぎ落としましょう。

ステンレス槽、プラスチック槽の両方に使用できますがドラム式は使用不可なのでおすすめできません。「除菌」「消臭」に優れ、定期的に利用する場合はつけおきの必要がないのでお手軽です。

お値段もとてもリーズナブルで助かります。こまめな掃除と年末の大掃除を欠かさないあなたにおすすめの商品です。

ランキング1位「ワイドハイター」

花王 ワイドハイターEXパワー 粉末タイプ
花王 ワイドハイターEXパワー 粉末タイプ
口コミ

これでつけ置きしないと取れない汚れがあるため定期的に購入しています。

こちらは衣料用として有名なワイドハイターですが、量を調節すれば洗濯槽の掃除にも使える優れた酸素系漂白剤なのでおすすめです。40℃~60℃ぐらいのお湯でつけおきするのが効果的で何度か「洗い」を繰り返すとワカメのようなピロピロが出てきます。

縦型、ドラム式の両方に使用できてとても便利です。衣料用としての効果も抜群なので、常に置いておく一本としておすすめします。使用方法もいろいろあり洗浄効果も抜群です。

「洗濯槽のこまめな掃除も毎日のことになると面倒」「でも汚れは気になるから掃除したい」「いつもの洗剤で対応できないかな?」とお悩みの方におすすめの商品です。

特徴・用途別おすすめの洗濯槽の酸素系漂白剤

ドラム式におすすめは?

洗濯槽カビおちーるNEO
洗濯槽カビおちーるNEO
口コミ

洗濯カビキラーは、こちらの商品は取れている感じがします。ありがとうございます。

これまでご紹介してきたおすすめの商品の中にはドラム式に対応するものと非対応のものがありました。やはりドラム式は縦型とは違う掃除方法やドラム式対応の酸素系漂白剤を選ばなければなりません。

縦型と違って運転中にドアを開けられないものがほとんどです。故障の原因にもなりますので、各機種の取扱説明書をよく読んでから洗濯槽の掃除を行いましょう。

こちらの商品はドラム式対応の液体タイプで使用方法も簡単なのでおすすめです。

防カビにおすすめの漂白剤は?

洗たく槽カビトルデス      液体タイプ
洗たく槽カビトルデス      液体タイプ
口コミ

定量入れて回したのち3時間放置、その後通常の洗濯ボタンを押して終了後、 ドラムを見たらゲー!!再度水を入れてネットで除去! 臭い無くなりました。 気持ちいいです。

その名も「カビトルデス」。こちらの商品は酸素系漂白剤の液体タイプで、カビ汚れにとても効果を発揮します。嫌な臭いや黒いゴミが出ていたら、こちらの商品をお試しください。縦型、ドラム式、二層式のすべての洗濯機に対応しているのでどなたにもおすすめです。

お湯は必要?

洗濯槽の「激落ちくん」NEO
洗濯槽の「激落ちくん」NEO
口コミ

買ってから1年半の洗濯機で粉末の酸素系漂白剤でも4ヶ月に1度くらいやっていたけど、しっかりとれました!!

よく洗濯槽を掃除したのに効果が見られなかったという人がいます。これらの原因は「水」で洗浄してしまい、酸素系漂白剤本来の漂白効果を引き出せないまま残念な結果をみてしまったためです。

こまめに掃除してるから「水」でも大丈夫と考えているあなた、洗濯槽の裏側は目に見えません。ぜひ、一度「お湯」と酸素系漂白剤を使って掃除してみましょう。結果に驚きますよ。

酸素系漂白剤の一番効果がでる使い方は、40℃~50℃の「お湯」に洗剤入れを2~3分回して溶かし、そのまま30分~1時間つけおきして、浮き出てきた汚れを可能な限り網ですくい取り、もう一度2~3分回し、汚れをすくい取ります。これを繰り返し汚れが少なくなってきたら、通常コースで洗浄します。

この掃除方法が酸素系漂白剤の効果を最大に引き出す方法です。少し面倒ですが、一度やってそのあとは1か月に一回ほど液体タイプの漂白剤で通常運転すれば長持ちしますよ。

液体タイプ

ワイドハイターEXパワー液体タイプ
ワイドハイターEXパワー液体タイプ
口コミ

50度位のお湯を満タンにして、600cc全部入れてください。1時間程度つけ置きして回してください。これは酸素系ですので、しつこい雑菌(ピンク色のヌルヌルとか)も溶かします。

こちらは液体タイプの酸素系漂白剤「ワイドハイターEXパワー」です。衣料用としても使用できるのでいつも常備しておく一本としておすすめです。「除菌」「消臭」効果が高く、この商品で洗濯をすれば部屋干しの嫌な臭いともお別れです。

大容量タイプも出ていてお値段もお手頃なので助かります。意外と知られていない「ワイドハイターEXパワー」での洗濯槽のお掃除は上記のリンクで詳しく説明されています。

粉末タイプ

シャボン玉酸素系漂白剤
シャボン玉酸素系漂白剤
口コミ

洗濯槽のカビ取りでお湯をいっぱいに入れてまるまる1袋入れて使いました。 プカプカとカビが浮いてきてビックリ! 洗濯でも使いましたが、この季節で粉なのに残らない!

「シャボン玉酸素系漂白剤」はどこかで聞き覚えのある商品ではないでしょうか?洗たく洗剤としても利用でき、さらにまな板、食器、ふきん、茶しぶ取りにも使えるので小さなお子様がいるご家庭でもとても安心して使えます。

残り湯

ジョンソン洗たく槽カビキラー
ジョンソン洗たく槽カビキラー
口コミ

塩素系をずっとつかっていたのですが、たまにはこちらで と思いつかってみたところ、汚れがごっそり出てきました

洗濯槽の掃除には大量の水が必要です。仕方ないですけど、なんだかもったいない気もします。一度だけで終わるならと思い洗浄するも、やっぱり月日が経つと汚れは気になります。

「残り湯」を使用できない理由は「入浴剤」、これが入っていると酸素系漂白剤の効果が激減してしまう他に化学反応で危険を伴う場合もあります。ということは、「入浴剤」の入っていないお風呂に使用しただけの「残り湯」なら使えるということです。

しかし、やはり冷め切ってしまった「残り湯」では効果が半減しますので、適温の40℃~50℃に沸かしなおすことをおすすめします。「洗たく槽カビキラー」は入浴剤の入っていない残り湯なら使用できるので、一度試してみませんか?

洗濯槽の酸素系漂白剤のメーカー・おすすめブランド3つと代表製品

ジョンソン

スクラビングバブルトイレスタンプ
スクラビングバブルトイレスタンプ

¥ 348

口コミ

ワンプッシュで簡単に設置できました。 汚れにくくもなりいい商品だと思います

酸素系漂白剤のメーカー「ジョンソン」のブランド、「カビキラー」や「スクラビングバブル」は有名です。どのご家庭にも一つはこちらの商品があるはずです。水回り全般のお掃除はほぼこちらの商品でまかなっている方もいらっしゃいます。

数ある商品の中でもおすすめするのが「スクラビングバブルトイレスタンプ」です。毎日のおトイレ掃除に嫌気がさしているあなたに、スタンプするだけでおトイレの綺麗さが長持ちします。

水回りのみならず、キッチン周りや虫よけなどの商品も開発しているメーカーです。てんぷら油を固めて捨てる「テンプル」は主婦の方なら一度は使用したことがあるはずです。お手軽に油の処理ができて時間の節約にもなるのでおすすめです。

花王

ビオレu
ビオレu

¥ 562

口コミ

やっぱほかのものよりビオレuさんに戻ってしまうのはなんですかね~?! 詰め替えのほうも入れやすく進化したんですね。ビオレuさんは使う人のこと考えてるんですね!!ありがたいですな。

誰もが聞いたことのあるメーカーの「花王」ですが、フェイス・ボディケア、オーラルケア、ヘアケア・スタイリング剤などの商品が有名です。毎日の身だしなみに「花王」の商品は欠かせません。

中でもおすすめは「ビオレu」です。素肌と同じ弱酸性で、肌本来の潤いを守って洗う技術を採用し、赤ちゃんの肌もやさしく洗えるボディウォッシュです。家族みんなで使用できるので経済的で、お風呂場にあふれかえっていたボトルが一つにまとめられて収納にも一役かってくれます。

他にも衣類のケア商品やキッチン、衛生用品までいろいろな分野で活躍しています。赤ちゃんからお歳を召した方まで、世代を問わず毎日の生活に欠かせない花王の製品です。

niwaQ

キッチンの魔法のパウダー重曹
キッチンの魔法のパウダー重曹

¥ 454

口コミ

ひとふりでさらっと出てくるので、とてもつかいやすくて重宝しています。他社製品は袋の中でダマになっていたものありましたが、ニワキューの重曹は基本的にきめ細かくて上質でした。

重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダなど自然派クリーナーの専門といえば「niwaQ」です。掃除用クリーナーには、かなりきつい化学物質が使われています。肌が弱い人は手袋をしたり、洗剤やクリーナーを買うときは裏の表示を読んで選んだりしなければならないので大変です。そんな過敏症のあなたには「niwaQ」の商品をおすすめします。

洗濯槽の酸素系漂白剤では「過炭酸ナトリウム」を紹介しましたので、こちらではキッチンクリーナーの「重曹」を取り上げました。重曹には研磨作用があり、鍋の焦げ落としや茶しぶなどにもつかえて便利です。

さらに消臭効果もありキッチングリルの掃除にぴったりです。食器や野菜も洗えることから、とても安心して使える商品であることがわかります。手荒れで家事が億劫になっているあなたには「niwaQ」の商品がおすすめです。

身体と地球にやさしいこと

化学物質過敏症のかたも安心して使えること

出典: http://www.niwakyu.com/_company/commitment_of_niwaq.html |

洗濯槽の酸素系漂白剤を使うには?

これまでご紹介した洗濯槽の酸素系漂白剤の使い方について、改めて復習しましょう。

自宅の洗濯機の種類を確認し、おすすめの漂白剤をチェックします。酸素系漂白剤を使ってもよさそうなら、まず40℃~50℃のお湯を準備し、その間に洗濯機の付属品(ごみ取りネットや柔軟剤入れの容器)を掃除しておきます。お湯が準備できたら洗濯機の高水位まで入れ、酸素系漂白剤を洗濯槽に投入します。

ここから縦型とドラム式で操作方法が分かれ、縦型は2~3分回し、30分~1時間つけおきして浮いてきたごみを取り除き、また2~3分回してはごみを取りを繰り返し、汚れが目立たなくなったら通常コースで運転させて終了です。

ドラム式は各機種のお掃除方法に従って洗濯槽を掃除しましょう。

洗濯槽の掃除には酸素系漂白剤がおすすめ!

酸素系漂白剤の良さがわかってもらえましたでしょうか?塩素系漂白剤は効き目はあるけど、ツンとするにおいが苦手で、子供の服も洗うからあんまり刺激の強いものを使いたくないと考えていたあなた、この記事を読んで試してみたいと思いませんでしたか?

酸素系漂白剤はこんなにも洗濯槽の汚れを落としてくれますし、子供さんたちにも優しい商品がたくさんあり、おすすめです。これだけの知識があれば後は実行に移すのみです。

さあ、重たい腰を上げて近所のドラッグストアや薬局に出かけましょう。酸素系漂白剤を使用した後の洗濯槽を見て、あなたは「もっと早く、これを使えばよかった」と後悔し、感動することでしょう。ご近所の方におすすめしたくなること間違いなしです。

Related