Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月13日

エアコンのクリーニンググッズおすすめ人気ランキングTOP3

今やどこの家庭にも1台は存在するエアコン、私たちの生活には欠かせない必須家電のエアコンですが、使用すれば当然クリーニングが必要になってきますね。そこで本日は、エアコンのクリーニンググッズや種類等のオススメをご紹介していきます。

エアコンのクリーニンググッズおすすめ人気ランキングTOP3

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

エアコンのクリーニンググッズの種類と選び方

冷暖房器具として使うエアコンは、とても便利な道具です。しかし、掃除をしないとフィルターにほこりがついてしまい、暖かい空気も冷たい空気が出にくくなってしまいます。

業者に頼んでエアコンをクリーニングする前に、自分でできることがあります。自宅で気軽にできるエアコンのクリーニングはどのようなことがあるのでしょうか。

いろんなエアコン向けのクリーニンググッズが販売されていますので、そのなかから今回はおすすめのグッズをいろいろとご紹介していきます。

それでは、おすすめのエアコンのクリーニンググッズの種類と選び方です。

エアコンのクリーニンググッズの種類

エアコンを掃除するには、洗浄剤を使うことが多いです。このクリーニング剤は、三種類に分かれています。

中性エアコン洗浄剤

エアコンのクリーニング剤としてつかわれるなかに中性洗剤があります。中性洗剤は、幅広い用途でクリーニングに使われていておすすめのクリーニング剤の一つです。素材を選ばないことで知られる中性のクリーニング剤ですが、毛織物にだけはおすすめできません。

泡が立つ性質なので、その点考えてクリーニングに使いましょう。

アルカリ性クリーニング剤

油よごれなどにつよいアルカリ性のクリーニング剤です。身近なところでアルカリ性のものといえば、石鹸水がアルカリ性です。石鹸も体の汚れた油脂分を洗い流すときに使います。エアコンも同じで油脂分を取り除きたいときにおすすめなのがアルカリ溶剤です。

エアコン用のアルカリ性クリーニング剤は、頑固な汚れにおすすめですが、金属を腐食するので、その点を注意して使ったほうが良いクリーニング剤です。

酸性エアコンクリーニング剤

アルカリ性のクリーニング剤を中和させるために用いられるのが酸性のクリーニング剤です。

エアコンのクリーニンググッズの選び方

エアコンのクリーニング剤の液が三種類あります。一般的なエアコンのホコリなどを掃除したい場合は、中性とアルカリ性エアコンクリーニング剤がおすすめです。ただし、金属を腐食する恐れがあるアルカリ性のクリーニング剤を利用するときは注意が必要です。

フィンの誇りを取るのに、ブラシでクリーニングするのもおすすめです。また、さらにそのきれいにしたフィンにスプレータイプのクリーニング剤ををふきつけておくことをおすすめします。これらのスプレーは、防カビ効果があります。

エアコンのクリーニンググッズおすすめTOP3

それではエアコンのクリーニングをするのにおすすめのグッズをランキング形式でご紹介します。

3位:「エアコン内部クリーナーシュ!シュ!」

エアコン内部クリーナーシュ!シュ!
エアコン内部クリーナーシュ!シュ!

¥ 1,296

口コミ

こちらを試してみたところ 水滴は落ちないし、あれほど臭かったのがウソみたいに 無臭になり クリーンな風がくるようになりました。

オンラインストアのAmazonなどでも簡単に購入ができるおすすめのエアコンクリーニング剤がこちら、エアコン内部クリーナーシュ!シュ!です。こちらのエアコンクリーナは、地球などにも配慮されたおすすめの洗浄剤です。

理由は、水から電気分解してできた電解アルカリ洗浄水を基本にしているからです。エアコンの内部をクリーンにすると同時に、菌を除いてくれるので、嫌な臭いもねこそぎなくなると評判のおすすめエアコンクリーニング剤です。

使い方もスプレーでとても簡単です。フィン部分によくスプレーをふきつけ乾くまで放置しておくだけです。その後フィルターを取り付けるだけです。

2位:「くうきれい エアコンファン洗浄剤」

 (エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き)
(エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き)

¥ 2,980

口コミ

茶色の汚水とともに、黒いカスが出るわ出るわ。洗浄ボトルがピンポイントで遠くまで細長い放水をしてくれるので、しかも手で本体を押すだけなので思ったより疲れず洗浄作業が出来ました。

くうきれい エアコンファン洗浄剤で自宅で手軽にエアコンのクリーニングができると評判の洗浄剤です。

こちらのエアコンのクリーニング剤には、養生シートもセットになっているので、購入後すぐにエアコンのクリーニングとり抱えることができます。

クリーニングの方法はとても簡単です。クリーニングのスプレーボトルは二本あり、二本でワンセットとなっております。エアコンをクリーニングずるときのエアコンのサイズの目安ですが、8畳ほどまでがおすすめです。

1位:「アルミフィンクリーナー 」

アルミフィンクリーナー ( 1.0kg) エアコン洗浄プロ505
アルミフィンクリーナー ( 1.0kg) エアコン洗浄プロ505
口コミ

ヤニで汚れまくったエアコンに吹きかけてみた。みるみる茶色い液体が滴り落ちてくる。バケツにたまったその液はどす黒く異臭を放つ。

本格的プロ仕様のエアコンクリーニング剤がこちら、アルミフィンクリーナーです。ほこりや脂などきになる汚れをきれいに落とすことができます。

やはりエアコンについてるほこり、やになどは、においのもとになるだけでく、電気代も無題にかかる原因となりますので、エアコンを利用していても暖かさがたりなかったり、つめたくなかったりしたときはクリーナーを使ってみましょう。

匂いもバクテリアが繁殖しているのが原因ですので、健康にもよくないので、きになったらすぐにクリーナーを使いエアコンをクリーニングするのがおすすめです。

特徴・用途別おすすめのエアコン清掃グッズ

ここからは、一般的な部屋のエアコン用のクリーニングだけでなく、カーエアコンなどにもおすすめのクリーニング剤などをご紹介します。

おすすめスプレー

アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス
アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス
口コミ

施工から一年近くになりますが、今のところ不快な臭いは 再発しておらず、防カビ剤が効いているのかもしれません。

アース製薬から販売されているエアコンのクリーニング剤で、おすすめのスプレータイプです。洗浄、消臭、防カビ、除菌をこのボトルスプレー一本で行ってくれます。

無香性のほかに、エアリーフローラル、フレッシュフォレストなど香りが付いたタイプのものもあります。

使い方はとても簡単で、エアコンの電源をぬき、フィルターをはずして、フィンにスプレーとかけてエアコンをクリーニングするだけです。汚れた汚水は排水管から出るので、とても楽です。

使えないエアコンのタイプは、天井吊り下げタイプ、カバーの開けることができないエアコン、カーエアコンなどです。スプレーボトルにどのタイプのエアコンにつかうことができるのが詳しくかいてありますので、購入前はチェックすることをおすすめします。

安いクリーニング用養生シート

家庭用 エアコン 洗浄 シート カバー 排水 ホース 付き
家庭用 エアコン 洗浄 シート カバー 排水 ホース 付き
口コミ

今年の猛暑日にエアコンからの漏水に困りました。数度の修理依頼の間、カバーを掛けては修理待ちの日々ですが、安心して使えました。

エアコンをクリーニングするとなった時に、いろいろと必要なものが出てきます。購入してまもないエアコンなら、エアコンの内部を掃除する必要はないでしょう。その場合は軽くエアコンについてほこりを軽くダスターなどで取ってあげましょう。

長年使ったエアコンで異種がひどい場合は本格的な掃除が必要です。そんな中、エアコン用クリーニング用品を買い揃えておきながら、いざエアコンの掃除をするときになくて後から探して買いに行くことが多いのが養生シートです。

ホームセンターなどでも売っている養生シートですが、素人が上手にメンディングテープを使って貼るのも難しいのです。そんな時にエアコンをまるごと包むことができるカバータイプの養生シートがおすすめです。

こちらの製品だと排水口とそこに接続する排水ホースもついていますので、汚水で部屋を汚すことなく簡単にエアコンのクリーニングができるでしょう。

車のACにおすすめ

DRIVE JOY クイックエバポレータークリーナーIII
DRIVE JOY クイックエバポレータークリーナーIII

¥ 3,675

口コミ

使用後は若干薬剤の匂いが残りますが数日で消えます。そして何よりすごいのは完璧に臭いが消えた事です。

ディラーなども使っているプロ仕様のおすすめの車用エアコンクリーニングがこちら「クイックエバポレーター」です。使用後、抗菌効果約6ヶ月ほど続くおすすめの商品となっています。

このエアコンクリーニング剤は、車用品を販売しているタクティから出ているカーエアコン用のクリーニング用品です。業務用ですが、オンラインストアのAmazonや楽天などでも気軽に購入できます。そのため、最近カーエアコンのにおいが臭いと感じ始めているのなら、使ってみることをおすすめします。

ディラーでも利用されているカーエアコンクリーニングですから、効果のほどは期待できます。使い方がわからない場合は、ネットで動画が詳しく出回っているので、それらを利用するとよいでしょう。

おすすめエアコンほこりとり

ウェ−ブ ハンディワイパ− のびるタイプ
ウェ−ブ ハンディワイパ− のびるタイプ
口コミ

エアコンの空気取り入れ口が 上面にあるため 柄が延びて、ヘッドも角度調節が 効くのでとっても使いやすい♪

簡単にエアコンの汚れを拭きたいと思ったときに、てがとどかないし、ちょうどよい踏み台もないので掃除ができないと悩んでいる方も多いでしょう。結局そんなことを繰り返し照内に面倒になり、エアコンの掃除をしてないご家庭もあるのではないでしょうか。

上記のようなことにならないためにおすすめなのが、ハンディワイパーです。こちらの製品は、柄が伸びるタイプのワイパーなので、高いところに設置されているエアコンの拭き掃除が簡単にできます。

ほこりが拭いたときに周囲にちらばらないようになっていて、静電気でダストが吸い付くようにもなっています。

柄が伸びるだけでなく、ワイパーの先が五段階で角度をかえることができるので、今まで角度が悪く拭けなかった部分にもブラシが当たりおすすめです。

おすすめACエコフィルタータイプ

エアコンフィルター
エアコンフィルター

エアコンのフィルターに使う前から貼っておくことで、汚れをとりのぞいてくれるおすすめのエアコンクリーニンググッズがこちら、エコフィルター・エアコンのホコリ取りです。

一つのパックに12枚エコフィルターが入っていますので、一年中エアコンを使っているご家庭でもひと月に一度の割合でフィルターエアコンほこりとりを交換しても、一年間使うことができます。

素材はトウモロコシを主成分にしているので環境にも優しいおすすめの商品です。なんといっても貼るだけで、エアコンをダストから守ることができる便利な製品でおすすめです。

おすすめのエアコンメーカー・ブランド3と代表製品

国内にはいろんな家電メーカーがありますが、その中から今回はおすすめのエアコンメーカーと代表的なエアコンブランドをご紹介したいと思います。

パナソニック

エオリアEXシリーズ
エオリアEXシリーズ

パナソニックは、多くの人がしっているように大阪に本社をもつ家電メーカーの老舗の一つです。創業されたのは大正時代で、当時は、松下電気器具製作所という名前でした。2008年にパナソニックに会社名を変えてpanasonicというブランドで統一しています。

さまざまな家電製品を扱っているパナソニックでもエアコンはもちろん扱っています。中でもナノイーx搭載のエアコンとして注目されているのが、エオリアと呼ばれる製品です。特にXシリーズはおすすめのモデルとなっています。

理由は、ほこりセンサー、クリーンサインと呼ばれる機能がついており、部屋の空気の環境をいち早く察知して、部屋の環境をクリーンに保ってくれるおすすめのエアコンです。

エアコンとしてだけでなく空気清浄機単体としても利用できる、理想的なエアコンです。おすすめの機能としては手持ちのスマホなどの端末で家にあるエアコンを遠隔操作できる機能です。

三菱

MITSUBISHI MSZ-X5617S-W
MITSUBISHI MSZ-X5617S-W
口コミ

ネットで高額家電商品を買うことに躊躇しましたが、価格面でまさる設置工事付を購入しました。結果オーライでした。取付業者の方もきちんとした工事業者で指定通りに完了しました。

三菱電機は、総合家電メーカーとして知られています。三菱財閥の流れをくむ三菱のグループに続しています。三菱のエアコンといえば霧ケ峰が有名です。特にXシリーズはハイスペックモデルでおすすめのエアコンとなっています。

そのハイスペックモデルのエアコンには、自動で掃除をしてくれる機能がついています。名のコーディングで内部のファン、フィルターなどきれいにしてくれます。

また、使い勝手だけではなく、見た目も美しいエアコンで、2015年にはグッドデザイン賞を受賞していています。デザイン性にも優れた作品となっています。そんな三菱の霧ケ峰エアコンは、実用的なオプションもついています。電気料金に響かないように消し忘れオートなどもついているのも懐に優しく、おすすめです。

ダイキン

ダイキン 6畳用 2.2kW エアコン うるるとさらら RXシリーズ うるさら7 2018年モデル S22VTRXS-W-SET
ダイキン 6畳用 2.2kW エアコン うるるとさらら RXシリーズ うるさら7 2018年モデル S22VTRXS-W-SET

一般家庭よりも企業向けの電化製品を多く扱っているイメージがあるダイキンは、1924年創業の会社で、大阪に本社があります。

空調機、冷凍機などをおもな事業としている会社です。そんな会社が作っている家庭向けのエアコンがこちら、ウルルとさららと呼ばれるシリーズです。人感センサー機能がついたエアコンで、温かさなどを調整するため、快適に室内ですごすことができます。

そんなエアコンは冷暖房機能のほかに、除湿機能、加湿機能などもついているので一年を通し使えるエアコンとなっています。自動で洗浄してくれる機能もついたエアコンもシリーズのなかにはあり、内部、フィルターをエアコンが勝手に掃除してくれて便利です。

エアコンのクリーニンググッズの使い方・活用方法

エアコンのクリーニング方法ですが、グッズやエアコンの使う頻度によって必要なものが変わってきます。

一日8時間以上頻繁に使う場合は二週間おきぐらいにフィルターを丸洗いしたりするのが良いでしょう。使っているときにエアコンのにおいがおかしいと感じたら洗浄液でフィンを洗ったりししましょう。

部屋のエアコンだけでなくカーエアコンの異臭がしたら、フィルターを交換したりする時期です。

またダスターなどでこまえにカーエアコン、家庭用のエアコンを拭き、ほこりがつかないようにするのもエアコンの冷機、暖気を効率的に使う方法です。

めんどくさがらずにこまめに掃除することをおすすめします。

クリーニングで快適にエアコンを使おう

住宅事情もかわり、北海道あたりでもエアコンが使われるようになってきました。夏の暑い時だけクーラーとして利用するのではなく、冬の暖房器具としても利用されます。梅雨時期の除湿機能がついていたり、空気清浄機も完備しているなど、エアコンは一年中使える家電です。

それだけに知らず知らずにほこりや汚れがいっぱいつき、機能がダウンしがちになっている場合もあります。業者に頼まないと掃除ができないと思っている人もいるでしょうが、昨今ではいろんなおすすめ掃除グッズが出ていますので、自分で簡単にエアコンを掃除できます。

今回紹介したおすすめグッズを駆使し、エアコンを快適に利用しましょう。

Related