Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月04日

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

コーヒーメーカーを購入される人のために、参考になるように定番のコーヒーブランドやコーヒーメーカーからおすすめを選んでご紹介しています。コーヒーの種類や、それぞれのメーカーの特徴なども簡潔に紹介していますので、購入時の参考になるでしょう。

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

コーヒーメーカーの種類と選び方

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

自宅でコーヒーを楽しむ人の中には、カップにこだわったり、コーヒー豆にこだわったりするだけでなく、コーヒーの淹れ方にもこだわっている人が多くいます。こだわりのある人からこれからコーヒーにはまってみたい初心者まで、気軽に使えておすすめコーヒーメーカーをご紹介します。

コーヒーメーカーの種類

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

一般的なコーヒーメーカーの種類をご紹介します。まずは名前の通った家電メーカーからだと下記のようになります。

〇パナソニック
〇象印
〇デロンギ
〇タイガー

インスタントコーヒーで名前が知られているネスレもコーヒーメーカーを出しています。またドイツに本社があるコーヒー関連の総合メーカーとして日本にも支社があるメリタ・ジャパンもよく知られたコーヒーメーカーではないでしょうか。

上記の会社がそれぞれにコーヒーメーカーをいろいろと出しています。特徴を見ていきましょう。

ドリップ式コーヒーメーカー

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

一般的にコーヒーメーカーで家庭用といえば、多いのがこのドリップ式です。水を電気熱で温めて、お湯にしたあとに、コーヒー豆のほうに徐々に蒸らすようにしてお湯を落としてコーヒーを抽出していく方式です。

エスプレッソマシーン

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

深入りした豆でエスプレッソマシーンに入れて抽出します。デミタスカップと呼ばれる、とても小さなコーヒーカップで飲むのが特徴です。専用のフィルターで圧力をかけてだすため、コーヒーの味が濃厚なのが特徴です。以前は業務用でしかみかけなかったエスプレッソコーヒーメーカーですが、最近では一般家庭向けに手ごろな価格で販売されています。

カプチーノ

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

エスプレッソで作られたコーヒーに、泡立てたクリーミーな状態のミルクを注ぐと完成するのが、カプチーノです。エスプレッソマシーンがあると、ハンドでミルクをクリームにする道具があるので、カプチーノを簡単に作ることができます。

まだエスプレッソ用のコーヒーメーカーの多くがカプチーノも作ることができるものが多いです。

コーヒーメーカーの選び方

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

種類別でご紹介したとおり、コーヒーメーカーの種類はドリップコーヒー、エスプレッソそしてカプチーノに三に分かれます。どのタイプのコーヒーを多く飲むかによって、購入するコーヒーメーカーにするかを決めるとよいでしょう。

もっとも廉価なドリップコーヒーメーカー

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類


コーヒーメーカーを選ぶ時のポイントとしてドリップコーヒーだけで十分という人は、かなり廉価で購入できます。ただしあまりにも安いタイプだとコーヒー豆を挽くことができません。

ミル付のコーヒーメーカーにするか、ハンドで豆を挽くかは好みの問題ですが、ほんの少し金額を足すとミルのついたドリップコーヒーメーカーを購入できるので、予算に合わせて検討しましょう。

カプセル式

フレッシュな状態で豆をキープできるという理由から一杯分がカプセルになって販売されています。専用のカプセルと専用のコーヒーメーカーが必要になります。

浄水器機能付き

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

活性炭フィルターなど水道水のカルキ分を浄化する機能がついているコーヒーメーカーもあります。これも購入時にポイントになるでしょう。

フィルターの種類

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

毎回捨てるタイプのフィルターがいいのか、半永久的にがいいのか、どのタイプのフィルターがコーヒーメーカーで使うことができるのかは、しっかりとチェックしておいたほうが良いでしょう。主に下記の二つに分かれます。

〇紙フィルター
〇メッシュフィルター

メッシュフィルターのほうが繰り返し洗って使える点ではエコなコーヒーメーカーだといえます。また、コーヒーのコクが出やすいともいわれています。

ステンレスvsガラス容器

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

抽出されたコーヒーはガラス容器に保存するのか、ステンレス容器になるかも、コーヒーメーカーを購入するときに気になる点の一つです。コーヒーメーカーによってステンレス内部が魔法瓶になっていて冷めにくいのもあります。ここもチェックしたほうが良い点でしょう。

サイフォン式

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

19世紀にヨーロッパで発明されたサイフォン式のコーヒーは、フラスコを温めて気圧の変化を利用していれる独特の淹れ方のコーヒーで、見ているのが楽しいコーヒーの淹れ方の一つです。

ただし、加熱するのに時間がかかるのがデメリットのひとつでもありますが、インテリアとしても利用価値があるので、デザインなどにこだわるコーヒー党の方にお勧めです。電子で作れるサイフォン式のコーヒーメーカーも増えています。

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

それではおすすめのコーヒーメーカートップ3を紹介します。

3位 ネスレ ネスカフェゴールドブレンドバリスタPM9631

タイトルネスカフェゴールドブレンドバリスタPM9631
タイトルネスカフェゴールドブレンドバリスタPM9631

¥ 5,980

口コミ

手間なく簡単・・・毎日使ってます・・お気に入りです。美味しくいただけます。

コーヒーと言ったらネスレというほど、名前が知れ渡っているだけに、ネスカフェゴールドブレンドを挽きたて、淹れたてで手軽に家で飲めるとなると、思わず手に取ってしまいたくなる商品でしょう。

エスプレッソ、カプチーノもボタンをおすだけで簡単に作ることができます。専用詰め替え商品ネスカフェ エコ&システムパックを使わないといけない点では、他の豆を試す楽しさがないのが少々残念ですが、変わらぬ味を気軽に楽しめることには代えがたいものがあります。

2位 デロンギ マグニフィカESAM03110S

デロンギ マグニフィカ ESAM03110S
デロンギ マグニフィカ ESAM03110S

¥ 102,600

口コミ

カフェ・ジャポーネができる上位の機種の購入を1年ぐらい悩んで、設置スペースと値段で購入を踏みとどまっていたが、たまたまこの機種が安くなっていたので購入。寝起きと出勤前など、ボタン一つで手軽に入るので貴重な朝の時間に最適です。手入れも楽にできます。ただ一つ難点があれば設置スペースだけです。それでも手軽に美味しく飲めるのでもっと早く購入すれば良かったと思います。 普通のコーヒーを飲むときは、ドリップ式で入れてましたが、抽出量と濃さを調整してこの機種だけで事足りてます。

イタリアの有名な電気機器製造会社として知られるデロンギ社が販売しているコーヒーメーカーがこちら「デロンギ マギニフィカESAM0310s」と呼ばれています。

こちらのコーヒーメーカーの特徴は、抽出量や濃さをコントロールパネルについたつまみで簡単に調節ができることです。そのため操作が簡単と評判が良い標品です。クリーミーなミルクも作れるミルクフロッサー機能がついているので、カプチーノも手軽に作れます。

また、こちらのコーヒーメーカーだと同時に2杯同時に作ることができます。朝の忙しい時など、ファミリーが多い場合はうれしい機能です。

1位 パナソニック NC-A56

パナソニック NC-A56
パナソニック NC-A56
口コミ

カプセル式と迷っていたのですがランニングコストやブラックで飲むのが好きなのでこちらに決めました。使い方も簡単、手入れも楽、味も満足、入れた時の香りも最高です。1日2回入れています。これから豆の種類を色々ためしながら楽しもうと思います。

とにかく安く、手軽にコーヒーを飲みたい人にはこちらがおすすめ。フィルター式のドリップコーヒーメーカーですので、洗って何度も使えるフィルターがエコでおすすめです。フィルターが切れる心配もなくなります。

ミルもついていますので、いろんなタイプの豆を購入し、家で挽くことができるので、フレッシュな味を楽しめます。ドリップ式のコーヒーメーカーだと使い方も楽なので、幅広い年齢層に受け入れやすいので、プレゼントにもぴったりです。

洗浄機能もついて一度に5杯分作れるので、コーヒー好きの方やファミリーで暮らしている方にお勧めです。とっさのお客様の時にも重宝します。

特徴・用途別おすすめのコーヒーメーカー

ミル付き

siroca crossline STC-502
siroca crossline STC-502

¥ 21,600

口コミ

今、レッドの家電にハマってて 随分 前から気になってた商品でしたが メタリックとの価格を考えると迷いもあり数ヶ月躊躇してましたが あるドラマの中でメタリックの商品が映り すごくコンパクトでお洒落だったので やはり購入しようと決めて 迷いは色でしたが リビングに置くイメージをした時、やはり赤と思い購入しました。朝のコーヒータイムが 楽しく感じれます。

国産メーカーのシロカからでている全自動ステンレスサーバーのこちらのコーヒーメーカーは、ミル内蔵型です。コンパクトでスタイリッシュデザインです。

ミル付きなので、常に豆をかわないといけないかというと、そうではなくコーヒー粉にも対応しています。フィルターはステンレスのメッシュなので、ペーパーレスで環境にもやさしいコーヒーメーカーになっています。

安い

アイリスオーヤマ IAC-A600
アイリスオーヤマ IAC-A600
口コミ

1万円以下でこの品質は、素晴らしい。 買ってよかったと思います。洗浄もしやすく、非常にユーザビリティの高い商品だと思います。

本体重量2.5キロと軽い設計で、全自動なのに5千円台で購入できるコーヒーメーカーがアイリスオーヤマからでているこのIAC-A600です。挽きかには粗びき,中挽き、粉の三種類選ぶことができ、4杯分一度につくっても10分ほどでできます。

メッシュフィルターになっているので、エコなうえに、洗って片付けるのも楽です。サーバー部分はガラス容器のコーヒーメーカーです。

フレンチプレス

エアロプレス コーヒーメーカー
エアロプレス コーヒーメーカー

¥ 4,320

口コミ

ハンドドリップが上手に淹れられず、美味しいコーヒーが飲みたくて、こちらに辿り着きました。 凄く簡単で、最初から失敗することも無く「コレよ、これ!こういう風に淹れたかったのよ」と自分で淹れたコーヒーに初めて感動しました。 慣れれば1分位で出来上がり、後片付けも簡単なので、帰りにコンビニに寄ってコーヒーを買うことを殆どしなくなりました。

国によって呼び方が違いますが、日本国内ではコーヒープレスもしくはフレンチプレスという名前で通っているコーヒーメーカーです。ステンレス製のサーバー容器だったり、ガラスだったり、デザインも多少違いがありますが、プランジャーと呼ばれる器具を押し下げて、コーヒーを抽出します。

独特な淹れ方から、珈琲は粗目の挽き方が適しています。こちらのエアロビーからでていエアロプレスコーヒーメーカーは、シンプルで使いやすくカフェなども業務用としても使われますが、家庭内で気軽につかうことができます。上からプレスしていき、たったの1分ほどでコーヒーを飲むことができます。

4千円台でおいしいエスプレッソをのむことができると評判のコーヒーメーカーです。

おしゃれ

デロンギ(De'Longhi) / ケーミックスコレクション ドリップコーヒーメーカー
デロンギ(De'Longhi) / ケーミックスコレクション ドリップコーヒーメーカー

¥ 27,000

口コミ

ペ-パ-が不要のコ-ヒ-メ-カ-を探しておりましたところ、口コミサイトで、お値段は少々お高いのですが、他は良い意見が多かったので購入いたしました。会社の皆さんで飲んでおります。やはり”豆2”の方で入れた方が、より以上香りも味も良いように思います。 後の始末もしやすく、会社の皆さんも、満足されておられます。

デザイン賞などを持っているこちらのコーヒーメーカーは、イタリアのデロンギ社から販売されています。欧州の洗練されたデザインでありながらシンプルで飽きがつかないつくりとなっています。

色も黒以外にも、ブルー、マゼンタ、グリーン、ホワイト、オレンジなどとそろっているので、ご自宅のキッチンに合わせて選ばれるとよいでしょう。

WACACO(ワカコ) エスプレッソメーカー ミニプレッソ GR LG12-MP
WACACO(ワカコ) エスプレッソメーカー ミニプレッソ GR LG12-MP

¥ 9,180

口コミ

期待以上にしっかりしたエスプレッソ

高さ17.7cm奥行き7cm幅6cmというコンパクトでありながらエスプレッソを手軽に楽しむことができるコーヒーメーカーがこちらのWACACO(ワカコ) エスプレッソメーカー ミニプレッソ GR LG12-MPです。

携帯できるエスプレッソマシンで、コンプレッサーやカートリッジなどは全く必要がないので、とにかくエコロジカルな製品です。重さは360gだから、かばんにしのばせておけば、コーヒー豆と水があればいつでもどこでも本格的なコーヒーを楽しむことができるコーヒーメーカーです。

大容量のドリップ派に

ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ ブラック 19730JP
ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ ブラック 19730JP

¥ 16,200

口コミ

サイズは大きいけど大は小をかねると思い悩みに悩んで購入しました!とってもオシャレでコーヒーは美味しい!タイマーにはとても助かっています!水をいれるところが入れにくいとレビューがありましたが私は気になりませんでした!

なじみがない方も多い英国の電機メーカーが作っているのがこちらのコーヒーメーカー、ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージブラックです。

本体は3㎏を着る軽い設計になっています。とにかくコーヒーを大量に飲みたいというコーヒー大好きな方におすすめのドリップコーヒーメーカーです。11杯を一度につくることができる大容量サイズなので、急なお役様の時も便利です。しかも10分そこそこでコーヒーをつくりあげます。

フィルターはペーパーにも対応できています。タイマー機能もあるので多忙な朝、電源消し忘れも安心です。

コーヒーポット・ドリップポット

HARIO MCA-3
HARIO MCA-3

¥ 8,640

口コミ

商品購入後ほぼ毎週休みの朝はこれで入れる1杯のコーヒーが自分のご褒美的な楽しみの一つとなりました。 3人分の水の量で標準的なマグカップになみなみ一杯分のコーヒー(ミルク等なし)が出来るので、コーヒー好きな一人暮らしの身としては申し分ない量です。 また他のレビュアーさんも書いていますが、口が広いので洗うのも本当に楽です。 休日の何も無い日に、自分の好みの濃さで入れた一杯のコーヒー。ささやかな幸福感を感じています。

みているだけでもたのしい、インテリアにもなるのがハリオからでているコーヒーメーカーです。こちらのサイフォンモカは、一回に三人分作ることができます。耐熱容器のなかを動く水の流れをみながらのんびりとした時間を過ごすのもおすすめです。

電気式でなくアルコールランプで作るタイプのコーヒーメーカーなので、小さな子供がいる家庭はお気をつけて使いましょう。

一人暮らし

ドリップポッド DP1(R) [チェリーレッド]
ドリップポッド DP1(R) [チェリーレッド]

¥ 19,440

口コミ

スタイルがコンパクトで使い易いし掃除が楽で、コーヒーの味香りコクも申し分無し。 最高です。これを選んで良かった。満足しています。

UCCで知られる国産コーヒーメーカーが作っているドリップポッド式のコーヒーメーカーです。これは、UCCドリップポッド専用のカートリッジなどがひつようとなりますが、プロんハンドドリップの味を再現しただけあり、この味がすきな人には、購入して損のないコーヒーメーカーといえます。

スペシャルティコーヒーを家で気軽にたのしめるうえ、ポッド式なので、一杯ずつで無駄なく常にフレッシュというのがうれしいコーヒーメーカーです。

世界初のステンレスを開発した サーモスのアイス専用コーヒーメーカー

ECI-660  ミントブルー(MBL)
ECI-660 ミントブルー(MBL)

アイスコーヒーに特化した形のコーヒーメーカーがサーモスより出ています。色はミントブルーのほかに、ブラック、白などがでています。ドリップ式で抽出されたコーヒーをためておくザーバー容器のほうにじかに氷をいれておくので、落ちてきた珈琲が冷たくアイスコーヒーとなって出てきます。

そのままサーバーを持ってグラスに注ぐとアイスコーヒーができる製品です。時短も兼ねており、つかいやすい製品です。

アウトドアや旅行にも携帯用

ESPRO(エスプロ) トラベルプレス コーヒー用 ブラック 5012C-15BK
ESPRO(エスプロ) トラベルプレス コーヒー用 ブラック 5012C-15BK

¥ 5,940

口コミ

これまではペーパーフィルターでのドリップやBodumのトラベルプレスを使ってコーヒーを入れてました。こちらで入れてみたところ、本当に美味しくて驚きました。微粉も少ないです。残念なのは抽出できる量が少し少ないところ。公式サイトでは280mlとなってますが、200mlぐらいしか抽出できません。二人で飲むためにESPRO P5を追加購入するか、トラベルプレスをもう1個買うか検討中です。

フレンチプレススタイルの携帯用のコーヒーメーカーです。サイズは300mlなので、一人で飲む分にはまさに適量といえます。使う豆は粗びきのコーヒーです。四分間抽出してプランジャーでしっかりとおしだしたあとは、保存用のキャップに替えて持っていくだけ。

電気を必要としないコーヒーメーカーだから、出先でも珈琲豆と、お湯があれば、すぐ作って飲むことができます。ハイキングやキャンプなどアウトドアでのアクティビティが好きな人におすすめのコーヒーメーカーです。

デザイン性重視派に

レコルト(recolte) / グランカフェデュオ

レコルト(recolte) / グランカフェデュオ
レコルト(recolte) / グランカフェデュオ

¥ 5,400

口コミ

プレゼントであげたのですが、 とっても喜んでもらえました。 自分用にもぜひ購入したいと思います。

まあるいフォルムがかわいらしいこちらのコーヒーメーカーは、とにかくデザインがかわいい調理器具をいろいろと販売しているレコルトからです。二つ同時につくることができる二人分用のコーヒーメーカーです。新生活を始めたばかりのカップルにおすすめです。

色のバリエーションもあります。また同じメーカーからレコルトコーヒーメーカーソロカフェというのも出ています。独り暮らしを始めた方にお勧めです。

ティファール スビト CM1538JP [ソリッドブラック]

ティファール スビト CM1538JP [ソリッドブラック]
ティファール スビト CM1538JP [ソリッドブラック]

¥ 6,480

口コミ

コーヒーメーカー何台も使ってきましたが、これは一番見た目がいいです気に入ってます。 引いた豆ををフィルターの紙を使わず、使えるのですがその後洗うのにはバタバタ払うのか面倒なので、ロシを使っています。 毎日使う物ですから値段もですが、デザインが気に入った物だといいと思います。

調理器具メーカーとして人気のフランスからやってきたティファールでもコーヒーメーカーを出しています。色はシルバー、レッド、ブラックあるので購入時にはカラーも確認しましょう。

コンパクトでデザインもよく本体は1.1キログラムととても軽いのが特徴です。フィルターはペーパーレスのメッシュタイプをつかっているので、洗って何度も使えます。電源はわかりやすい、大きなボタンでオンオフのみです。操作性がいいので、幅広い年齢層におすすめです。

小さい見た目にも関わらず、一度に5杯分を作るこドリップタイプのコーヒーメーカーです。

値段は関係なし!満足度優先派はこれ

ECAM23420SB
ECAM23420SB
口コミ

簡単に本格的なコーヒーが楽しめる

値段には糸目をつけずに、全自動でとにかくおいしいコーヒーをいろんなタイプが飲みたいというかたにおすすめなのが、デロンギコンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカSシリーズです。

こちらのコーヒーメーカーでならクリーミーなミルクをつくることもでき、カフェなどいかなくてもいいほどのコーヒーを自宅で飲むことができます。たくさんのメニューが作れるということで掃除が大変?かと懸念される人もいますが、クリーニングもとても簡単です。

おすすめのコーヒーメーカーのメーカー・ブランド3つと代表製品

海外品ブランド

メリタ 『メリタ』ステップス MKM-533

『メリタ』ステップス MKM-533
『メリタ』ステップス MKM-533
口コミ

コーヒーメーカーって、こんなに安くできるもんなんだねえ。 もちろんコーヒーメーカー他にももってますが、自営業なので、休憩室用に追加購入。デザインも使い勝手も文句なし。 家電は、複雑・高価格化→単純・低価格化→熟成・高品質定番化、という流れをたどるように思います。 最後のレベルに達したものだけを買っていこうと思ってます。

ドイツのコーヒーメーカーの一つであるメリタはコーヒーメーカーの有名老舗ブランドといってよいでしょう。日本にはメリタジャパンとして支社があります。こちらのメリタから出されているコーヒーメーカーで定番なのが、ステップスです。工業王国らしい無機質なデザインはステンレスとガラスで作られており、シンプルかつ重工的です。

二人分から五人分作ることができるコーヒーメーカーで、ドリップタイプになっています。4000円しないで購入できるのも魅力の一つです。メリタ専用のフィルターが必要になります。

ティファール T-fal スビト メタリックルビーレッド

T-fal スビト メタリックルビーレッド
T-fal スビト メタリックルビーレッド

キッチン用品、調理家電などを出しているフランスのティファールでは、コーヒーメーカーも販売しています。こちらのブランドで出しているのは、スビト シリーズで、ドリップ・フィルタータイプのコーヒーメーカーとなります。

ガラス製のサーバー容器で、色は三色ほど出て国内で販売されています。フィルターはペーパーがいらない環境に配慮した優しい設計となっているのもおすすめできる理由の一つです。

ディロンギ 全自動マシン

ECAM23120BN/WN デロンギ マグニフィカS
ECAM23120BN/WN デロンギ マグニフィカS

¥ 129,600

口コミ

仕組みなど詳しいことはわかりませんが、買ってから10カ月 毎日朝カフェ・ジャポーネを飲み、 タンブラーにカフェ・ジャポーネを入れて出勤しています いままでラッセルホブス コーヒーグラインダーで豆を挽き、デロンギコーヒーメーカーで 入れていましたが、簡単になって美味しくなっています。 お手入れも簡単です。 休日はカプチーノ、アイスカフェラテも美味しい エスプレッソをバニラアイスにかけてのアフォガードが激うまです お値段もかなりするので、買うときはいろいろ悩みましたが 買ってよかった!! 色は購入時、白が黒より1万円ほど高かったのですが 白にして周りの家電にあわせました かわいいですよ

デロンギといえば、ストーブなどをイメージする人が多いでしょう。イタリアのメーカーとしうことでコーヒーメーカーとしても期待できる逸品を常に製造しています。全自動で家庭用エスプレッソマシンとしては人気の製品で、これがあるといろんなタイプのコーヒーを自宅で気軽に作ることができます。日本向けの製品には、日本限定メニューがついています。

デロンギで出しているコーヒーメーカーはマギニフィカシリーズがおすすめです。本体の重さは9キログラムほどありますので、しっかりとした置き場所が確保したいところです。しかし、スタイリッシュのデザインなので見えるところにおいておいても、インテリアとしても問題がないでしょう。

パナソニック 全自動 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56

沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56
沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56
口コミ

カプセル式と迷っていたのですがランニングコストやブラックで飲むのが好きなのでこちらに決めました。使い方も簡単、手入れも楽、味も満足、入れた時の香りも最高です。1日2回入れています。これから豆の種類を色々ためしながら楽しもうと思います。

国産だとどの電機メーカーでそん色ないとおもいますが、パナソニックのコーヒーメーカーは人気です。全自動タイプですとこの沸騰浄水が定番です。

全自動ですべて行い、サーバーは保温機能がついていますが、煮詰まらないように30分ほどすると温度設定を見直す機能がついています。水道のカルキ臭さを活性炭フィルターを通すことでなくすなど、コーヒーの味を一段も二段もおいしくしてくれます。コスパも申し分ないない定番のコーヒーメーカーです。

タイガー タイガー コーヒーメーカー 4杯用 真空 ステンレス サーバー バーミリオン カフェバリエ ACT-B040-DV Tiger

タイガー コーヒーメーカー 4杯用 真空 ステンレス サーバー バーミリオン カフェバリエ ACT-B040-DV Tiger
タイガー コーヒーメーカー 4杯用 真空 ステンレス サーバー バーミリオン カフェバリエ ACT-B040-DV Tiger
口コミ

この商品に決めるまでに、色々と検討いたしました。保温できることと、フィルター、カフェポッド、ドリップポッドの対応が出来ることが気に入りました。今まで使っていたカプセルタイプを使うコーヒーメーカーよりは、静か、ウィーンと耳障りな音から解放されています。

魔法瓶として知ら得るタイガーから出ているコーヒーメーカーが、バーミリオン カフェバリエ です。一度に四人分のコーヒーをつくることができ、レギュラーコーヒー、ドリップポッド、エコポッドの三タイプを選んでコーヒーを作ることができます。

ドリップポッドあるいは、カフェポッド使用の時は、カップのサイズに応じて高さを調節できるので、タンブラーのような長い容器を利用して直でコーヒーを保存することもできます。

象印 珈琲通 EC-VL60-BA ブラック[ECVL60]

象印 コーヒーメーカー ブラック 1~6杯用 EC-VL60-BA
象印 コーヒーメーカー ブラック 1~6杯用 EC-VL60-BA

¥ 10,800

口コミ

電気量販店で全自動のコーヒーメーカーの購入を検討していましたが、店員さんに味自体はこちらの商品とさほど変わらないと聞き、約14000円ほどの安いこちらの商品を選びました。 セール価格でさらにお安くなっていてとても嬉しいです。 ミル付きということで粉で飲んでいた同じ種類のコーヒーでも挽きたての美味しさで数倍美味しく感じました。 みなさんも仰っているように、ミルに静電気で粉がひっついてしまい、少し面倒ですが、このお値段なら十分満足です!

象印魔法瓶としてしられる家電調理器具などを販売しているメーカーでつくられているのが珈琲通シリーズです。金額的にも手ごろで、安心の国産メーカー製品というのもおすすめの理由の一つです。

ドリップフィルター式のコーヒーメーカーで給水、洗浄がしやすいフィルターケース、給水ケース両方が本体から外すことができます。コンパクトながらも一度に6杯ものコーヒーが作れるのが特徴です。

コーヒーメーカーの使い方・活用方法・楽しみ方

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

カフェに行ったときにのむことができるあのコーヒーを家で手軽に味わえたらという思いを実現してくれるのが、コーヒーメーカーです。まずはどのタイプのコーヒーを手軽に味わいたいのか考えましょう。

コーヒー好きな人なら毎日でも飲むはずですので、使い勝手、操作性の点を重視して購入するとより良いものを購入できます。もちろんコーヒーメーカーに頼るだけでなく、ご自宅付近にある焙煎所などに行き、豆の種類の違いや、焙煎の違いなども教えてもらい、そこからこだわるとコスパのよいコーヒーメーカーでもおいしいコーヒーを飲むことができるので、おすすめです。

独り暮らしかファミリーと一緒かによってもコーヒーメーカーはどれを購入すべきか悩むところです。できれば家カフェを楽しめるように全メニューができるタイプが一台探してみるのが良いでしょう。

家でのコーヒー道を究めよう

コーヒーメーカーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ハンドドリップにこだわるのか、電気などの自動にまかせるのかの違いはあれど、コーヒーが好きなことには変わりません。好みの味を提供してくれる専用ボッド式にするかは、あなた次第です。

豆の違い、焙煎の違いなども気を付けるようになるとさらにおいしいコーヒーを、自宅で飲むことができます。ぜひ一日のはじまりや、午後のひと時を芳醇なアロマな香りに包まれてお過ごしください。

Related