Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月01日

ホットプレートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

最近人気のホットプレートをみなさんはどれくらい利用していますか。ここでは、その特徴やおすすめポイント、おすすめレシピなどと一緒にホットプレートの魅力もお伝えしています。さっそく今夜から使える情報もありますので、ぜひご覧ください。

ホットプレートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ホットプレートってスゴイ!豊富な種類と賢い選び方

ホットプレートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

焼き肉だけじゃなく、今やホットプレートは餃子やビビンバ、ピザ、その他にもお菓子作り、お弁当作りなどにもおすすめの調理器具となっています。それゆえ種類も多く、どれを使ったらいいのか選ぶのにも迷ってしまう状態です。

今回は、そんな人気のホットプレートを、特徴やおすすめの人気ホットプレート、メーカー、レシピなどを交えて種類も豊富に紹介しています。賢く使うと大変便利なホットプレートを、お一人でも、ご家族そろってでも、人の集まる場所でも、改めてチェックし、楽しい食の時間に活用していきましょう。

料理ごとに選ぼうホットプレートの種類

ホットプレートとは、温めたプレート上で食材を焼いたり、煮たりできる調理器具の事です。その形は丸型と、長方形の2種類があります。

また、最近のホットプレートには、複数枚のプレートが付いているのも多くあります。平面や波型などプレート、たこ焼きプレートなどおすすめしたい特徴のものが色々ありますので、どのプレートがどんなお料理に合うのか、まずは確認してみましょう。

      プレート       特徴・用途
平面プレート凹凸もなくお手入れが楽な平面プレートは焼きそばやお好み焼きなどが一般的ですが、他にも、ビビンバ、ピザやホットケーキを焼いたりするときにもおすすめです。
波型プレート焼き肉用として使います。余分な油を波型の溝に落とすのでヘルシーに食べられます。 他にも波型プレートでホットケーキを焼くと、ワッフルのような仕上がりになり、お子様とのお菓子作りにもおすすめです。
たこ焼きプレートたこ焼き用の穴があいているプレートで、メーカーにより穴の数や大きさが違います。小さいお子様のいるご家庭では、たこ焼き用の穴を使って、ライスボールやベビーカステラなど、一緒に調理できる道具としてもおすすめです。
鍋プレートお鍋ができるくらい深さのあるプレートです。お鍋だけでなくシチューやカレー、煮込みハンバーグなどにもおすすめです。

要チェック!ホットプレートの選び方

ホットプレートを選ぶときは、各家庭によって条件は違ってきます。大きさやコードの長さ、収納場所など購入する前に抑えておきたい特徴がありますので、さまざまなシーンに合わせてどんなホットプレートが良いのか、あなたに合ったおすすめポイントを確認してみましょう。

人数や来客の多いとき

火力が強くプレート数も多いホットプレートがおすすめです。消費電力が1300~1400Wあれば250度の火力となり、焼き肉やお好み焼きなどが上手にできます。

また、ヘラを使う場合は、フッ素加工など傷の付きにくい表面加工が施してあるものを選ぶと、痛みも少なくお手入れも簡単です。さらに煙カット機能が付いているホットプレートだと、焼き肉のとき、臭いも付きにくくなるのでおすすめです。

パーティーなどイベントで利用される場合

コードの長さをチェックしましょう。普段使わない場所だとコンセントの位置が分からないので、コードが足らなくなってしまう場合がありますので、延長コードの使用をおすすめします。

その場合、延長コードをプラスしますが、火力の強いホットプレートはコードも熱くなりますので注意が必要です。イベントのときは、ホットプレートを移動させる場合もありますので、持ち運びのしやすいコンパクトサイズの物を複数台用意するのもおすすめです。

お子様がいらっしゃるとき

プレートの周りに「やけどガード」の付いているものがおすすめです。耐熱性の強い樹脂加工が施されているので、大きなやけどを防いでくれます。また、コンセントはマグネット式で引っかかってもすぐ外れるものがおすすめです。

一人暮らしのとき

コンパクトタイプのホットプレートがおすすめです。コンパクトタイプはデザイン性の高いものも揃っていますので、お部屋の収納が少ない場合はあえて収納するのではなく、見せるアイテムとして飾っておくのもおすすめです。

使ってみたい!おすすめホットプレートTOP3

ホットプレートを選ぶとき、実際使っている人がおすすめする商品を選ぶのも一つの方法です。しばらくホットプレートを使っていなかったという場合は、プレートの数も性能も随分と使いやすく変わっていますので、まずはどんな製品が良いのか、わかりやすく人気度で計ってみましょう。

ここでは、ホットプレートのランキングで常に上位にある3つの製品を紹介します。ホットプレートの特徴やおすすめポイント、口コミも紹介していますので、購入を検討されている方も、そうでない方も、最新ホットプレートの魅力をチェックしてみて下さい。

第3位 BRUNO コンパクトホットプレート

BRUNO コンパクトホットプレート
BRUNO コンパクトホットプレート
口コミ

コンパクトで出しやすく、使用後にプレートを外して洗えるのが清潔で良い! 火力の強さもあり、これから頻繁に使うこと間違いなしです!!

2,3人用のオシャレなデザインが人気の琺瑯素材のコンパクトホットプレートです。温度は250℃まで上がるので、焼き肉、たこ焼きなどの焼き物料理から、おでんやすき焼きなどの煮物、蒸し料理など幅広い料理に挑戦できます。

プレートはフッ素樹脂コートが施されていますので、汚れもサッと取れ、片付けが苦手な方にもおすすめです。また、木ベラが付属されているのでお好み焼きなどヘラを使いときにも傷がつかず長く使えますので、結果的にコスパの高い一台と言えます。

コンセントはマグネット式なので万が一のときにも外れやすく、温度調節もサーモスタット機能により一定の温度に調節しますので、高温になりすぎず事故を防ぎます。プレートは丸洗いOKで衛生的、本体も布でふき取るだけの楽々お手入れが可能です。コンパクトで飽きのこないBRUNOのホットプレートは、一人暮らしの方や贈り物としてもおすすめの一台です。

第2位 象印 やきやき

象印 ホットプレート やきやき
象印 ホットプレート やきやき
口コミ

いろいろリサーチしてこの型番の商品に決めました。各種鉄板が揃っている割に安価でひとまとめに収納でき、いろいろな料理が強い熱でとても美味しく出来ます。

トリプルチタンセラミックコートにより傷が付きにくく丈夫な平面プレートは、焼きそばやビビンバ、お好み焼きなどヘラを使うお料理にもおすすめで、穴あき焼肉プレートは余分な油が水受け皿に落ちる構造になっているため、煙も少なくヘルシーな仕上がりの焼き肉が楽しめます。

また、波型の焼き面はお肉との接触箇所が平面加工してあるので、お肉をしっかりととらえ焼き上がりもお店のような仕上がりになります。焼きにこだわった象印の”やきやき”はコードも2.5mと長めでつまずきにくく、テーブルへ運ぶさいは熱くなりにくい樹脂の取っ手で安全面にも配慮した造りになっています。

種類豊富なプレートはセットしてから通電が開始されるので、無駄な電気代を抑え経済的で、収納時には”樹脂製収納ホルダー”に重ねてしまえるので場所をとりません。国内の老舗メーカーで、安心して長く使用していきたい方には大変おすすめな一台です。

第1位 アイリスオーヤマ 着脱式ホットプレート

アイリスオーヤマ 着脱式ホットプレート
アイリスオーヤマ 着脱式ホットプレート
口コミ

ホームパーティーで活躍してます。見た目も可愛いし、買ってよかったです。

数多くの家事アイテムを手掛けるアイリスオーヤマのホットプレートは、見た目もカワイイ着脱式のホットプレートです。お鍋やパエリアなどの焼き物、炊き込み用におすすめできる”平面深型プレート”と、遠赤外線効果が嬉しい”たこ焼きプレート”でアイデア一杯のお料理を楽しめます。

セラミック2層コートのプレート表面は、頑丈で長期的に使え、さらには熱の加わり方にも違いがあります。通常のフッ素樹脂加工の中心温度が44℃に対して、セラミックコートは約10℃も高い55℃にも達します。そのため、たこ焼きなど厚みのある料理の場合も中心までしっかり熱がとおりふっくら仕上がります。

邪魔に感じるコードも本体裏に蒔き取りフックが付いているので、片づけるときもスマートに収納可能です。コンパクトでプレートも丸洗いOKのホットプレートは、ずっと使い続けたいおすすめのアイテムです。

用途別にみるホットプレートの特徴は?

サイズや形、プレートの数などそれぞれに特徴のあるホットプレートは、使う人の状況に合ったものを選びたいところですが、実際にはどのようなホットプレートがあるのか、手に取って比較することは時間的にも難しい場合があります。

そこで今回は、日常のさまざまなシーンに合わせた、おすすめのホットプレートをピックアップしてみました。火力が強く焼き肉のときにおすすめのもの、一人暮らしの方におすすめのもの、たこ焼きを美味しく作りたいときにおすすめのものなど、ご家庭用として、イベント用として、贈り物として大いに利用できるものを取り上げていますので、ご購入のさいにぜひお役立てください。

一人暮らしにおすすめ

山善 ミニグリルプレート
山善 ミニグリルプレート
口コミ

大きすぎず小さすぎず場所を取らず絶妙のサイズ!一人暮らし用にも老夫婦用にもこれまた最適のスグレモノですよ!

一人暮らしのキッチンは十分な広さが確保できない場合が多く、キッチンアイテムも多くは置けない状況があります。そのため、あえてフライパンやトースターを置かず、ホットプレート1台でパンと目玉焼きを同時に調理したり、くっつかないアルミシートを使って魚や肉を焼いたり、まるでIHキッチンで調理を行っているのと同じ感覚で利用できます。

そんな、マルチに使いたいコンパクトサイズのホットプレートでおすすめしたいのが、山善のホットプレートです。価格も1,500円程と安価なので一人暮らしの学生さんにもピッタリです。細かい温度調節はできませんが、使用後はサッと濡らして拭くだけの簡単なお手入れが魅力です。

焼き肉用

スーパー吸煙グリル スモークリーンIII
スーパー吸煙グリル スモークリーンIII
口コミ

部屋で焼肉しても、脂が飛び散らず最高です❗️ 後片付けも、バラせるので簡単です。

ホットプレートの醍醐味と言えばやっぱり焼き肉は外せません。ただ室内で焼き肉をすると、煙や油の始末が大変になってきますし、材料によっては細かい温度調節も必要になります。ホットプレートで難なく焼き肉を楽しみたいときには、これらの問題を解決してくれる一台があると大変便利です。

シナジートレーディングのスーパー吸煙グリル スモークリーンIIIは、名前のとおり煙をグイグイ吸い込むので、臭い移りも少なく快適に焼き肉を楽しめます。また、余分な油は油受けに落ちるのでダイエット中の方にもおすすめです。温度調節は、保温から230℃までの6段階設定できるので、お肉の種類やお野菜までこまめに設定可能です。

お手入れ時は、部品を取外し丸洗いもできるため衛生的で、また組み立てるときも誰にでも簡単にできる設計になっています。余分なプレートは付属しておらず、焼き肉にこだわったおすすめのホットプレートです。

たこ焼き用

 アイリスオーヤマ たこ焼き器 2WAY
アイリスオーヤマ たこ焼き器 2WAY

¥ 3,542

口コミ

家でいつでもタコ焼きができて最高です。 タコ焼きを作る楽しさを味わえます。

アイリスオーヤマのたこ焼き用ホットプレートは、直径4cmのたこ焼き穴が20個付いた、たこ焼き好きにおすすめなホットプレートです。プレートにはマス目状の溝が引かれており、焼けた生地を区切るときの目安になります。そのため、たこ焼きのサイズはほぼ均一の仕上がりになり、満足感が得られます。

汚れの付きにくいフッ素加工でこびりつきも少なく、片付けのさいもサッと拭き取るだけで済みますので簡単です。また、付属の平面プレートもフッ素加工が施されており、焼き肉やホットケーキなどの焼き物料理におすすめです。

大人数におすすめ大型タイプ

パナソニック ホットプレート
パナソニック ホットプレート
口コミ

コンパクトにまとまって片付けができるのでとても良かった。焼肉をしても煙りがあまり出ないので、室内でもできた。

親戚の集まりやお誕生日会など、人数の多いときに必要になるのが大型のホットプレートです。家族4人程なら1台で十分な量の調理ができますし、イベントなど大勢の場合は、2台あると一つは焼き肉、一つはたこ焼きなど分けて楽しめるので、たくさんお料理を作りたいときにおすすめです。

パナソニックのホットプレートは、大き目サイズのプレートが3枚セットになっています。平面プレートは、平均的なサイズのお好み焼きやホットケーキなら一度に3枚ほどが焼ける大きさで、たこ焼きプレートは、直径47mmの大き目サイズのたこ焼きが21個も作れます。さらに穴あきの焼き肉プレートには、焼いたお肉やお野菜を置いておく保温ネットも付いているので、焼き過ぎを防止におすすめです。

耐久性の高いダイヤモンドコートに加え、お手入れのしやすいフッ素コーティングも施されているので、長期的に使用が可能です。

少人数におすすめコンパクトタイプ

BRUNO コンパクトホットプレート ホワイト
BRUNO コンパクトホットプレート ホワイト
口コミ

コンパクトで出しやすく、使用後にプレートを外して洗えるのが清潔で良い! 火力の強さもあり、これから頻繁に使うこと間違いなしです!!

お一人用でも、2,3人の気軽な集まりにも活躍してくれるのが、コンパクトサイズのホットプレートです。場所を取らず収納にも困らない、それでいて十分な調理もできるとなると、コスパの高いおすすめのキッチンアイテムと言えます。

BRUNOのホットプレートと言えばコンパクトなサイズで有名ですが、オシャレなデザインやカラーも選ばれるポイントになっています。おすすめのポイントは”蓋が付いている”という点で、焼くだけではなく”蒸し料理”も楽しめます。

コンセントはマグネット式で、つまずいてもすぐに外れる安心設計、プレート表面はフッ素樹脂加工で汚れ知らずです。また、取り外して水洗いができるので衛生的に使えます。カワイイBOXも魅力的なBRUNOのホットプレートは贈り物にもおすすめです。

結婚祝いにおすすめなタイプ

Table Grill Pure テーブルグリル ピュア
Table Grill Pure テーブルグリル ピュア

¥ 21,600

口コミ

熱が均等に伝わるため、プレートのどこでも同じ様に焼けます。 また形状が皿状になっているため、油が落ちやすいかな?と思いました。 なにより片付けが楽なのが良いです。

結婚のお祝いにホットプレートを贈る場合、やはりデザインにもこだわりたいもの。二人での食事でももちろんですが、来客時に使う場合も、オシャレなもののほうがより新婚らしい気分を感じられます。

そんな新婚家庭におすすめなのが、ヨーロッパで人気の高いプリンセスのホットプレートです。真っ白なプレートが印象的で、そのまま料理を並べても違和感が無いほど、素敵に演出できるアイテムです。

プレートは熱が伝わりやすく、遠赤外線効果で素材の中までじっくりと熱を通します。そのため、素材の外側を短時間にパリッと、中はじっくり柔らかな仕上がりを楽しめます。外側が高く中央になる程低い緩やかな傾斜のついたプレートには、中心に穴が開いているため、食材の余分な油を落ちるので、ヘルシーに使えます。

火力が強いタイプ

パナソニック IHホットプレート ブラック
パナソニック IHホットプレート ブラック
口コミ

すぐに温まるし、こびりつきもないし、買って良かったです。重宝してます。

旨みが食材の中に閉じ込められ、柔らかい食感でいただくには、やっぱり火力が大事です。食材の外側にすばやく熱を通すことで、旨みを逃さず調理ができます。

パナソニックのIHホットプレートは、卓上型のIHとしても利用できるので、お鍋などの煮込み料理も楽しめます。火力は保温も入れて7段階選べますので、料理に合わせて調節が可能です。また、付属の平面プレートは「ダイヤモンドハードコート」の加工により、金属ヘラを使っても傷が付かず、安定した高火力調理が可能です。

おすすめしたい人気メーカーのホットプレート

ホットプレートを製造しているメーカーは国内外で数多くありますが、その中でも人気の高いメーカーは限られてきます。ここでは、使った人が”良かった”と高評価の多いメーカーを厳選して紹介しています。機能性やデザイン性など、メーカー独自のこだわりもあるので、ぜひご覧ください。

BURNO

BRUNO コンパクトホットプレート3点セット
BRUNO コンパクトホットプレート3点セット
口コミ

とても使いやすいです。 故障して使えなくなったら 次も必ず購入します。

毎日使っているキッチンアイテムも、ファッションと同じように愉しむのがBURNO流です。BURNOのホットプレートは、コンパクトサイズとグランデサイズの2種類が用意されており、そのデザインにも違いがあります。

贈り物にも喜ばれるコンパクトサイズのホットプレートは、平面プレートとたこ焼きプレートが付属で付いていますが、今回紹介する3点セットには、本来別売りのグリルプレートとセラミック深鍋まで付いているので、かなりおすすめの内容です。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ 着脱式ホットプレート
アイリスオーヤマ 着脱式ホットプレート
口コミ

ホームパーティーで活躍してます。見た目も可愛いし、買ってよかったです。

機能はSimple、価格はReasonable、品質はGood、この3点がバランスよくとれたとき、アイリスオーヤマの商品となります。ペット、園芸、家電、日知用品などカテゴリごとに数多くの商品を開発してきたトップメーカーのホットプレートは、利用者目線の配慮が満載です。

この着脱式ホットプレートは、6cmの深さがある深鍋プレートと蓋も付いているので、お鍋やシチューなどの煮込み料理もおすすめです。プレートは、セラミックコートによってこびりつきも少なく、しっかりと熱を伝えます。

着脱式でしっかりと洗えるプレートはいつも清潔に使え、収納もコンパクトなサイズなので場所を取りません。カラーはアイボリーとブルーの2色があります。

タイガー

タイガー ホットプレート
タイガー ホットプレート

¥ 20,520

口コミ

ちょうどいい大きさに洗いやすいです。 お肉もちゃんと焼けるし、野菜も問題無し! 簡単に焼肉パーティできますよ!

「食卓に、ぬくもりの魔法を」このコンセプトを守り続けているのが、老舗メーカーのタイガー(タイガー魔法瓶株式会社)です。タイガーのホットプレートは、土日や特別な日だけではなく、日常的に使える便利な工夫が施されています。

ここで紹介する蓋付きの3枚プレートのセットは、土鍋の効果を持った”遠赤土鍋コーティング”が使われていますので、食材の旨みをしっかり引き出します。また、焼き肉用の波型プレートには、油の流れやすい角度を考えた”油キャッチャー構造”が使われているので、味しくヘルシーにいただけます。

ご家族で賑やかな食卓には大変おすすめなタイガーのホットプレートは、老舗ならではの利用者目線に立った技術を感じさせられます。

ホットプレートの上手な使い方とおすすめレシピ

さまざまな料理に活躍するホットプレートは、安全で快適に利用できるおすすめの調理器具です。ただ快適に使うためには、利用する私たちも基本的な使い方を守る必要があります。ホットプレートを置く場所は、安定した熱に強い場所を選ぶ、専用プレート以外は使わない、高温部分は触らないなど、ルールを守って使いましょう。

快適に使える環境が整ったら、活躍できるシーンは無限大です。ここでは、そんなホットプレートでできる、特におすすめしたいレシピを2つ紹介します。どちらも、とても簡単にできますのでワイワイと賑やかに作ってみて下さい。

ピザ用チーズで簡単♪ホットプレートdeチーズフォンデュ

お誕生日会やクリスマスなど、イベントにおすすめしたいレシピです。チーズにくぐらせたい具材は、ホットプレートでじっくり加熱し、同時に耐熱皿に入ったチーズは保温状態が続くのでいつまでもトロトロの美味しさを味わえます。お子さまにはスナック感覚で、大人の方はアルコールのお供にもおすすめです。

瓦そば!ホットプレートでカリっかり!のパリっぱり!簡単なのにウマいっ!

見栄えも豪華な「瓦そば」をホットプレートで作ります。具材はお好きな材料に変えて頂いてもOK、下準備をしたらホットプレートで焼くだけの簡単調理ができます。お子様と一緒にカラフルに盛り付けを考えるのもおすすめです。美味しく作るコツは、両面をカリカリに焼くことです。

楽しさ倍増のホットプレートをもっと活用しよう

ホットプレートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

普段のお料理やお菓子作りまで、幅広く使えるおすすめのホットプレートを紹介してきましたがいかがでしたか。少し前までは、大きくて定番の形や色のホットプレートしか見かけませんでしたが、ここ数年でサイズも色もデザインも一新し、若い世代の方からご年配の方まで、選ぶのが楽しくなるようなホットプレートが増えてきました。

キッチンもガスからIHに変化している今、ホットプレートの需要も広がりを見せています。手軽でお求めやすい価格のホットプレートは、テーブルを囲んで、賑やかに楽しめる素敵な食の時間を提供します。ぜひ今夜も、ホットプレートを囲み、大切な誰かとおすすめの料理をいただきながら温かい時間を過ごしてみて下さい。

Related