Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月27日

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

IHクッキングヒーターは、火が出ないためお年寄りでも安心して使えることからキッチンへ導入を考えている方も多いのではないでしょうか。また、卓上型のIHクッキングヒーターは寒い時期に鍋などを食卓で楽めるため人気があります。おすすめの商品を紹介します。

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

IHクッキングヒーターとは?

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

IHクッキングヒーターとは、電気の力で鍋を発熱させる加熱機器の一種です。最近はオール電化住宅の普及でキッチンでガスコンロではなく、IHクッキングヒーターを設置している人が増えています。また、トッププレート部分がフラットなため日々の掃除もしやすく主婦からとても人気があります。

IHクッキングヒーターは、ガスコンロに比べ油の飛び散りも少なく、燃焼ガスが発生しないので室内の空気が汚れないメリットがあります。また、火を使わないので安心して使えるため人気があります。

IHクッキングヒーターの種類と選び方

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

IHクッキングヒーターには、卓上型、据え置き型、ビルトイン型の大きく3つの種類があります。それぞれのメリットや特徴などを紹介します。また、火力やヒーター数や機能性などメーカーによってさまざまなIHクッキングヒーターを取り揃えています。家族構成やライフスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。

IHクッキングヒーターの種類

卓上型

お鍋やすき焼きなどをダイニングテーブルでする時に、カセットコンロの代わりに「卓上型IHクッキングヒーター」を使っている人も多いのではないでしょうか。卓上型は一口ヒーターで手頃な価格で買えるため人気があります。

また、持ち運びが簡単で電源があればどこでも使えるメリットがあります。食卓だけでなく、キャンプやバーベキューなど屋外レジャーで使いたい方にもおすすめです。

据え置き型

据え置き型IHクッキングヒーターは、魚焼きグリルがあるものとないもので価格が変わりますが、一般的には2口が主流になります。そして、大きな電気工事の必要がないので賃貸物件などでもIHクッキングヒーターを導入しやすいメリットがあります。

しかし、単相200Vの専用コンセントが必要となり家庭によっては工事をしなくてはならない場合もあります。また、魚焼きグリル付きのものやサイズによってはガス栓を撤去しないと設置できない場合もあります。そして、隙間ができてしまうため具材や汚れがたまりやすいデメリットがあります。

ビルトイン型

ビルトイン型IHクッキングヒーターは、システムキッチン対応で機能性が高いメリットがあります。また、3つ口で魚焼きグリルがついているものが一般的なので料理を楽しみたい方にもおすすめです。

そしてビルトイン型はシステムキッチンにはめ込み設置するため、キッチン全体の一体感がありすっきり見えます。また、隙間ができないため掃除もしやすいメリットがあります。しかし、電気工事や設置工事が必要となり初期投資が高額になるデメリットがあります。

IHクッキングヒーターの選び方

電圧・電気容量

IHクッキングヒーターは、100vと200vの2種類の電圧の機種があります。卓上型は100v、据え置き型とビルトイン型は200vが一般的になります。設置場所によっては電気工事が必要となりますので購入前にコンセントの電圧の確認をしましょう。

そして、IHクッキングヒーターは他の家電に比べて電気容量が大きいため、契約アンペアが低い場合ブレーカーが落ちやすくなってしまいます。購入する機種により契約の変更が必要になる場合があります。しかし、契約アンペアを高くすると電気代の基本料金が高くなるので注意が必要です。

火力・ヒーター数

IHクッキングヒーターの一口のヒーター火力は卓上型は1kw〜1.4kw程、据え置き型は1.4kw〜3kw程、ビルトイン型は2kw〜3.2kw程が一般的になります。また、ガスコンロの強火がIHクッキングヒーターの2kw程になりますので選ぶ際の参考にしましょう。

しかし、製品によって最大火力が変わり3口ヒーターの場合では4.8kwと5.8kwの2種類があります。複数のヒーターで高火力で調理をしたい方は5.8kwがおすすめです。

そして、ヒーター数は卓上型は1口、据え置き型は1〜2口、ビルトイン型が1〜3口が一般的となります。主に、鍋などをダイニングテーブルでする際に使いたい場合や一人暮らしや調理スペースが狭い場合は1〜2口がおすすめです。また、同時に複数の調理をしたい方は2〜3口がおすすめです。

ラジエントヒーター

IHクッキングヒーターでヒーター数が複数口ある場合、1口がラジエントヒーターになっている製品があります。ラジエントヒーターとは、ニクロム線を渦巻き状にして埋め込んでおりトッププレートが熱くなるため、IHクッキングヒーターでは使えない金属製の鍋やホーロー鍋などが使えるメリットがあります。

ラジエントヒーター付きの製品は、オールIHヒーターの製品やオールメタル対応製品に比べて比較的本体価格が安いというメリットがあります。しかし、トッププレートが高温になるため火傷などに注意が必要です。また、火力が弱く加熱面が焦げつきやすいデメリットがあります。

グリル機能

IHクッキングヒーターの魚焼きグリルがある場合は、ヒーターが上下に設置されている両面タイプがおすすめです。魚などを裏返す手間なく両面美味しく焼く事が可能です。また、最近は自動調理機能などがある機種が多くあり、魚や揚げ物など調理する素材やメニューに合わせて自動で焼き加減を調節してくれます。

そして、グリル皿も進化しており熱伝導率が高いグリル皿では、網なしで魚を焼く事ができたり、表面をカリっと焼く事ができたり炭火で焼いたようにこんがりと焼くことができます。また、オーブン機能付きのグリルではパエリアやローストビーフなども作る事が可能です。

調理機能

IHクッキングヒーターは調理機能が充実していると調理が楽しく快適にできます。「温度調節機能」は、揚げ物の際も一定温度を保ってくれるためムラなく美味しく揚げることができます。また、「調理タイマー機能」はタイマーをセットすると音で知らせて自動で電源オフになり焼き過ぎを防いでくれます。

そして、製品によってはオートメニューが豊富にあります。ボタン一つでメニューに合わせた温度調節をしてくれる便利な機能は忙しい朝にも調理サポートをしてくれるのでおすすめです。

安全機能

IHクッキングヒーターは直火でないのでガスコンロに比べ安全ではありますが、安心して使うためには安全機能のついた製品をおすすめします。「自動オフ機能」は、一定時間操作しないと自動的に電源オフになり、電源の切れ忘れや省エネ対策にもなるのでおすすめです。

「温度上昇防止」は、鍋底が高温になった場合自動的に通電をコントロールしてくれます。また、「空焚き自動OFF」機能は、鍋の空焚きが状態が一定時間続いた場合自動的に通電をストップし、ブザーで異常を知らせてくれます。

そして、「チャイルドロック」は使用しない時にチャイルドロック機能を使うと全てのヒーターの操作ができなくなり、子供のイタズラ防止におすすめです。

IHクッキングヒーターのおすすめ人気ランキング

第3位

アイリスオーヤマ 2口 IHクッキングヒーター  EIH1470-B
アイリスオーヤマ 2口 IHクッキングヒーター EIH1470-B
口コミ

はじめてのIH調理機をかいましたが、値段も安く、使い勝手も非常に良いです。チャーハンを作りましたが火力も強く問題ありません。

おすすめ第3位はアイリスオーヤマの「EIH470」です。こちらは2口ヒーターのIHクッキングヒーターで、卓上でもキッチンでも使う事ができるため人気があります。別売りスタンドを使えばキッチンでも段差なく使う事が可能です。

コードの長さも2.5mと長く食卓や屋外の行事などでも使いやすくなっています。最大火力は左ヒーターは1.4kwまで、右ヒーターは最大0.7kwまで対応しており、左ヒーターか加熱モードだけでなく揚げ物モードが搭載されており6段階まで火力調節できます。

そして、こちらは100Vなので電気工事不要ですぐ使いたい方にもおすすめです。全面フルフラットなので簡単にお手入れしたい方にもおすすめです。

第2位

日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】(シルバー)HITACHI 火加減マイスター HT-K8STF-S
日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】(シルバー)HITACHI 火加減マイスター HT-K8STF-S
口コミ

説明書も入っており自分で設置することができました。 すぐに届いて助かりました。

おすすめ第2位は日立のビルトイン型のIHクッキングヒーター「HT-K8STF」です。こちらは幅60cmのシステムキッチンに対応しており、隙間なくキッチンにすっきり収めることが可能です。そして、最大火力5.8kwの3口IHヒーターなので家族が多い家庭や料理好きな方におすすめです。

火力調整はヒーター左右は12段階、中央は7段階、グリルは両面焼きが可能で上下3段階に設定が可能です。そして、日立のIHクッキングヒーターの特徴でもある「ラク旨グリル&オーブン」機能搭載で、豊富なメニューを作ることが可能なため人気があります。

「ラク旨グリル」は、直火ヒーターとプレート加熱のダブルで焼き上げることが可能になり、外はパリッと中はジューシーに美味しく調理ができます。また、「ラク旨オーブン」は、庫内の温度を一定の温度に保つことが可能なのでムラなく食材に火を通し仕上げることができます。

第1位

パナソニック IH調理器 ブラック KZ-PH33-K
パナソニック IH調理器 ブラック KZ-PH33-K
口コミ

週に何度も利用しています。加熱がはやく、保温に優れ、重宝しています。

おすすめ第1位はパナソニックの卓上型IHクッキングヒーター「KZ-PH33-K」です。こちらは一口ヒーターで、持ち運びも便利で収納場所もとらないので冬季の間だけお鍋を楽しみたい方にもおすすめです。

最大火力は1.4kwですが「1kwセーブモード」があり、ブレーカーが落ちるのを心配せず使用できると口コミ評価も高い製品です。また、とろ火と強火を簡単にワンタッチで火力調節可能で使いやすいと人気があります。

そして、火力調節は7段階に設定でき「加熱コース」の他に、「鍋だし作りコース」や「味しみこみコース」や「揚げ物コース」など4コースから選ぶことが可能です。温度上昇防止機能、切れ忘れ電源OFF、鍋なし自動OFF、揚げ物そり鍋自動OFFなどの安全機能もしっかりあるので、安心して使いたい方にもおすすめです。

特徴・用途別おすすめのIHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

卓上型

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 1000W ブラック IHK-T34-B
アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 1000W ブラック IHK-T34-B
口コミ

卓上で使えて、最大1000wの高出力。揚げ物まで使えて3000円台。到着後使用して即大満足。買って大正解でした。

卓上IHクッキングヒーターをお探しの方におすすめなのは、アイリスオーヤマの「IHK-T34」です。こちらは、最大火力1kwなのでアンペア数が低い家庭にもおすすめです。また火力調節は5段階でき、揚げ物調理モードもあるので温度設定が簡単で美味しく揚げることができます。

そして、調理だけでなく保温機能もついているため、食卓で囲みながら温かい鍋を楽しむことができおすすめです。コードは手や足が万が一ひっかかっても、簡単に外れる「マグネットプラグ」を採用しています。

こちらは、「鍋検知機能」「鍋なし自動OFF」「小物検知機能」「切れ忘れ自動OFF」「過熱防止機能」がついており、安心して使いたい方にもおすすめです。またお鍋のサイズは12cm〜20cmまで使用可能なので一人暮らしの方にもおすすめです。

据え置き型

Panasonic IHクッキングヒーター 据置タイプ KZ-D60KG
Panasonic IHクッキングヒーター 据置タイプ KZ-D60KG
口コミ

IHヒーター「今迄は ガス調理器具を 使っていましたが 年を取って来たので 安全を 考え購入しました。 結果 大変便利で 安全で 良かったです。

据え置き型をお探しの方には、パナソニックの「KZ-D60KG」がおすすめです。こちらは、2口ヒーターで鉄・ステンレス鍋も対応になっています。最大火力は左右それぞれ3.0kwあり、火力調整は10段階から設定可能です。

そして、グリルは両面焼きが可能なので魚をよく焼く方にもおすすめです。また、「おまかせビッググリル」機能は魚や食材の焼き方に合わせて自動で火力や時間を調節してくれます。グリルは、140度〜280度の8段階に温度調節ができるためオーブン感覚で菓子作りやパン作りを楽しみたい方にもおすすめです。

トッププレートは調理中や高温時は点滅してお知らせしてくれる「光るリング」機能が搭載されています。また、「光火力センサー」がついており火力や温度を調節してくれ、調理中に鍋の焦げ付きを検知すると自動で加熱ストップします。音声ガイドもついているのでお年寄りの方でも使いやすくおすすめです。

ビルトイン型

MITSUBISHI ビルトイン型 IHクッキングヒーター/ CS-G32MS /2口IH+ラジエント(シルバー)
MITSUBISHI ビルトイン型 IHクッキングヒーター/ CS-G32MS /2口IH+ラジエント(シルバー)
口コミ

スコンロを使っていて鍋を焦がした母もこれで焦がす心配がなくなって安心して料理が出来ます。 掃除もとっても楽に出来るしオートグリルで楽に魚が焼ける

三菱のビルトイン型IHクッキングヒーター「CS-G32MS」は、上面に操作スイッチがあり使いやすく人気があります。ヒーター数は3口あり左右ヒータの最大火力は3.0kwあり料理好きな方も調理を楽しめる高火力です。

こちらは鍋のサイズに合わせて無駄なく使える「ダブルリング加熱」ができるため、省エネ調理したい方にもおすすめのIHクッキングヒーターです。

おすすめの2口IHクッキングヒーター

アイリスオーヤマ 2口 IHクッキングヒーター 工事不要 100V 脚付 ブラック IHK-W1S-B-E
アイリスオーヤマ 2口 IHクッキングヒーター 工事不要 100V 脚付 ブラック IHK-W1S-B-E
口コミ

タイマーなど付いていて、消し忘れなどなく重宝しています。 火力はガスと比べると若干ですが弱いぐらいです。

アイリスオーヤマの据え置き型IHクッキングヒーターです。キッチンに設置した場合も脚付なのでキッチン台とおなじ高さで使うことができます。また、ヒーター下は空洞になっており熱くならないので収納も可能です。

ヒーター数は2口あり、左側ヒーターの最大火力は1.4kwで加熱調理と揚げ物調理は6段階から選べます。右側ヒーターの最大火力は0.7kwで加熱調理は4段階から選べます。そして、100Vで使用できるので電気工事などの必要がなくすぐに使用できることから人気があります。

おすすめの100v対応IHクッキングヒーター

ティファール IH調理器 クッキングヒーター デイリーIH セラミックガラス製トッププレート ホワイト IH2021JP
ティファール IH調理器 クッキングヒーター デイリーIH セラミックガラス製トッププレート ホワイト IH2021JP

¥ 11,664

口コミ

火力も1400Wと十分なハイパワーで色々な調理に使ってます。 食卓に持ってきての鍋料理はこの季節重宝してます。

ティファールのIHクッキングヒーター「IH2021JP」は、100v対応製品なので電気工事不要で使用できます。こちらは、1.4kwとハイパワーで立ち上がりも早く高火力で調理が可能です。また、保温機能もついているので食卓で鍋をしたい方にもおすすめです。

そして、加熱調理の他にも「煮る」「揚げる」「湯沸かし」の4つの調理コースが選べます。トッププレートにはセラミックガラスを使用しており汚れにくくお手入れも簡単です。また、チャイルドロック付きなのでファミリー世帯でも安心して使用できるIHクッキングヒーターです。

一人暮らしの方におすすめ

アイリスオーヤマ 2口IHクッキングヒーター 45cmタイプ ブラック IHC-S212-B
アイリスオーヤマ 2口IHクッキングヒーター 45cmタイプ ブラック IHC-S212-B

¥ 21,384

口コミ

二口あって幅45×奥行き45センチというのはとてもいいですね。 コンパクトで、邪魔になりません。 案外このサイズはないので、キッチンがすっきりしていいです。

アイリスオーヤマの2口IHクッキングヒーター「IHC-S212」は、45cmとコンパクトサイズですがヒーターが2口あるので、一人暮らしでも料理を楽しみたい方におすすめです。また、100Vなので電気工事が必要なく購入後すぐに使用できるので賃貸物件にお住いの方にもおすすめです。

こちらは、左ヒーターの最大火力は1.4kwあるので高火力でスピード調理したい方にもおすすめです。また、コードも2.5mと長いので卓上での使用にも便利です。

電磁波が気になる方におすすめのエプロン

電磁波防止エプロン
電磁波防止エプロン
口コミ

IHの電磁力線の防御に必要と思い、購入しました。 心配するほどでもないかもしれませんが、何事も事前に準備が大切です。

電気を使用する全ての家電からは電磁波が出ています。IHクッキングヒーターも電気を使うため電磁波が出ておりますが、人体に影響のない程度の数値になっております。

しかし、妊婦の方や長時間調理をする方や電磁波が気になる方は電磁波防止素材のエプロンの着用がおすすめです。こちらは、男女兼用サイズになっているので家族で共用する事も可能です。また、エプロン全面からシールドを取り外せばお洗濯も可能です。

おすすめのIHクッキングヒーターのブランド

三菱

三菱 ビルトインIHクッキングヒーター CS-PT316HNSR
三菱 ビルトインIHクッキングヒーター CS-PT316HNSR
口コミ

操作性がこの上なく良いです。火力の表示LEDも非常に綺麗です。 以前の物よりパワーがあってすぐにお湯が沸きます。

三菱のIHクッキングヒーターのおすすめのモデルは、三菱独自の鍋底を分割して加熱することができる「びっくリング加熱」搭載モデルの「PTC316-HNSR」です。

こちらは、5分割になった「びっくリングコイル」で鍋の大きさや食材の量や種類に合わせて細かい加熱調理が可能です。また、対流を起こして自動でかき混ぜてくれるので、煮物なども煮崩れせずムラなく仕上げることができます。

そして、びっくリング搭載モデルはメニューから「ゆでもの」を選ぶと、自動で吹きこぼれを抑制してくれます。また、外側コイルが鍋肌部分も加熱してくれるため中心部だけでなく、鍋やフライパン全体が均一に温まりムラなく調理ができるのが特徴です。

パナソニック

パナソニック ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】 KZ-W363S
パナソニック ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】 KZ-W363S
口コミ

使いやすいです。 値段もリーズナブルかと。 耐久性はこれからです。

パナソニックのIHクッキングヒーターのおすすめモデルは「KZ-W363S」です。こちらは、幅60cmのシステムキッチンに対応しているビルトイン型のIHクッキングヒーターです。ヒーター数は3口あり鉄・ステンレス鍋にも対応しています。

最大火力は、左右2口は3.2kw中央は1.5kwの最大火力があり高火力調理を楽しみたい方にもおすすめです。火力調節は左右は10段階、中央は7段階に設定できます。また、パナソニックの「光るリング」機能は調理中や高温時に光でお知らせしてくれるので安全に使用したい方におすすめです。

そして、「遠赤ラクッキングリル」が搭載されており下からIHヒーターと上から遠赤で加熱することが可能なため、低温調理から高温調理まで楽しみたい方にもおすすめです。また、自動調理機能には「お急ぎコース」が加わり時短で調理可能になりました。忙しい朝でも魚を美味しく焼きたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター EIH14V-B
アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター EIH14V-B
口コミ

80歳の母親の為に購入しました。 初めてのIHなので、光と音声ガイドが気に入ったのが選んだ理由です。

アイリスオーヤマは、卓上型や据え置き型のIHクッキングヒーターが他社よりも安く購入できることから人気があります。また、100v対応モデルも多く工事不要なため賃貸物件でIHクッキングヒーターを使いたい方にもおすすめです。

「EIH14V-B」は、光ガイドと音声ガイドが搭載されているため初めてIHクッキングヒーターを使う方にもおすすめです。こちらは、最大火力が1.4kwで加熱モードと揚げ物モードが選べそれぞれ6段階の火力調整が可能です。キッチンでも卓上でも調理を楽しみたい方にもおすすめのIHクッキングヒーターです。

IHクッキングヒーターの使い方・活用方法

IHクッキングヒーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

使用できる鍋の種類の確認をしよう

IHクッキングヒーターを使用する時は、温度センサーなどが適確に検知できるようにIH適用鍋やフライパンを使用する事が大事です。鍋の材質や形によって使用できないものがあるので、説明書を読みお使いのIHクッキングヒーターにあった加熱器具を使いましょう。

お手入れ方法

IHクッキングヒーターの最大のメリットはお手入れの手軽さです。トッププレートがフラットなため、吹きこぼれてもサッっと拭き取る事ができいつでも簡単に掃除ができます。しかし、高温調理した場合は表面が熱くなる事があるので火傷などに注意が必要です。

通常の汚れであれば、濡れた布巾で拭き取るだけで汚れが落ちます。こびりついてしまった汚れには、薄めた洗剤を布巾に染み込ませ拭き取りましょう。また、頑固な汚れには専用クリーナーとアルミホイルを使って擦り汚れを落としましょう。

IHクッキングヒーターで安心調理を楽しもう

IHクッキングヒーターのおすすめ商品を紹介しました。最近は、IHでも使用できる鍋の種類も増えてきており、火力が強い製品もあるので料理好きな方も調理を楽しめるようになってきています。そして、IHクッキングヒーターは火を使わないため子供からお年寄りまで安心して調理ができ、夏場の暑い時期にもキッチンや室内が暑くなりにくいので熱中症予防にもおすすめです。

Related