Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月02日

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

真冬のキッチンや脱衣所はすぐに立ち去りたくなるほど極寒になります。そんな狭いスペースの暖房におすすめなのがセラミックファンヒーターです。今回は人気のあるおすすめのセラミックファンヒーターを紹介します。おすすめメーカーも紹介するのでぜひ参考にしてください。

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

セラミックファンヒーターの種類と選び方

エアコンやこたつが設置されていない脱衣所やキッチン、トイレなどは、真冬では底冷えして大変寒いでしょう。そんな家の中の狭くて寒いスペースを暖めてくれるのが、セラミックファンヒーターです。セラミックファンヒーターは、石油ストーブなどと違い、空気が汚れにくいため換気の回数はあまり必要ありません。

また、マンションやアパートなどで灯油の使用を禁止されている家庭でも、安心して使用できるのでおすすめです。ドライヤーのような仕組みで、スイッチを入れるとすぐに暖かい空気が出てくるため、寒い冬には大変便利です。

そんなセラミックファンヒーターの価格は、2000円程度から何万円もする場合もあり、大変幅が広いです。購入してから後悔しないように、ぜひ機能や特徴などをおさえておきましょう。

セラミックファンヒーターの種類

セラミックファンヒーターの種類は、各製品の機能で分けることができます。主な機能を以下で挙げてみましたので、あなたに必要な機能はどんなものなのかを考えてみましょう。

加湿機能

セラミックファンヒーターを使用していると、空気中の湿度が低くなってしまいます。湿度が低いと喉の痛みを感じたり、風邪を引きやすくなると言われているため、乾燥のしすぎには注意が必要です。

セラミックファンヒーターには加湿機能が付いたものもあるため、ぜひチェックしてみましょう。加湿機能がついた製品なら、過ごしやすい空気を作ることができるので小さな子供や年配者がいる家庭にもおすすめです。

消臭機能

トイレやキッチンに置く場合におすすめなのが、消臭機能付きのセラミックファンヒーターです。においを除去してくれるため、より快適に過ごすことができるでしょう。また、空気清浄機能もあれば空気がよりきれいになるので、長時間滞在する寝室などにおすすめです。

人感センサー

人感センサーとは、人の動きを感知して自動で運転を開始、停止する機能のことです。人がいるときだけ作動させたいときに便利なので、トイレや脱衣所など、滞在時間が短い場所におすすめです。消し忘れなどを防げるので節電に繋がるところもおすすめのポイントです。

タイマー機能

セットした時間に自動でON、OFFをしてくれる機能です。例えば寝る前にOFFタイマーをセットしておけば、眠りについたときに自動で電源を切ることができます。また、自動ONタイマーが付いていれば、起床時なども部屋が暖かい状態で目覚めることができるでしょう。

転倒OFFスイッチ

本体が傾いたり倒れると自動で運転が止まるのが転倒OFFスイッチです。安全対策としてほとんどの製品にこの機能が搭載されていますが、中には一度本体を起こさないと通電しない「二重転倒OFFスイッチ」が採用されたタイプもあります。

首振り機能

首振り機能があると広範囲に温風を送ることができるので、部屋の隅々まで暖まります。人が多く集まるリビングなどにおすすめです。

セラミックファンヒーターの選び方

セラミックファンヒーターを選ぶ際、まず決めたいのが設置場所です。設置場所のスペースに合うサイズや使い勝手の良さを考えてみましょう。そのほかのセラミックファンヒーターを選ぶポイントも挙げてみましたので、ぜひ参考にしてください。

置き場所に合わせたタイプを選ぼう

設置場所として良く選ばれるのが脱衣所やトイレです。狭い場所なのでコンパクトなタイプがおすすです。周囲の環境に合わせて置けるサイズを測っておくと良いでしょう。

キッチンの場合は固定ではなく、移動させたい場合もあるでしょう。そのため、持ち運びやすい取っ手付きのタイプがおすすめです。キッチンに良く立つのが女性の場合は軽いほうが良いでしょう。

テーブルや机の下に設置して足元を暖めたい場合は、背が低めのタイプを選びましょう。万が一足で倒してしまった場合を考えて、転倒すると自動で電源が切れるタイプがおすすめです。

部屋全体を暖めたい場合は、適応畳数を確認しましょう。畳数が合えば足元だけでなく部屋全体に暖かい空気が回りやすいため、快適に過ごすことができます。ただし、部屋の環境によって暖まりにくい場合があるため、少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。

省エネタイプがおすすめ

セラミックファンヒーターはドライヤーのような仕組みなので、作動すると大量のエネルギーを使います。そのため、電気代が心配という人も少なくないでしょう。どのくらいの電気代がかかるのかの目安は、製品の詳細にある「消費電力」で確認できます。

例えば「消費電力は300W」とあれば、計算上は1時間あたり6.6円ほどになります。消費電力が高いほど、使用時間が長いほど電気代がかかります。「使わないのが一番」と考える人もいますが、それでは宝の持ち腐れになってしまいます。

そこでおすすめなのが運転の切り替えです。製品によりますが、温風の強弱を変えられる場合があります。必要に応じて弱にすると省エネに繋がるためおすすめです。また、人感センサー機能があれば人がいるときだけ作動するため、節電に繋がります。電気代が気になる人は、ぜひ省エネタイプのセラミックファンヒーターを検討してみてください。

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキング

セラミックファンヒーターの種類や選び方、さまざまな機能を紹介してきましたが、どのような商品が人気があるか気になりませんか。ここでは、人気のあるおすすめのセラミックファンヒーターをランキングにして紹介します。どの商品もさまざまなランキングサイトで上位に入る製品なので、ぜひセラミックファンヒーター選びの参考にしてみてください。

ランキング3位:「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター 人感センサー付き 1200W メカ式 ホワイト JCH-125D
アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター 人感センサー付き 1200W メカ式 ホワイト JCH-125D
口コミ

特に夜中のトイレが寒かったのですが、センサー付で温まるのも早いので非常に満足しています。 家族も喜んでくれています。

おすすめ人気ランキング3位は、アイリスオーヤマのセラミックファンヒーターです。右上の丸い部分が人感センサーになっていて、人がいるときに自動で運転してくれます。もちろん連続的に運転するモードも付いているため、環境に合わせて便利に使うことができます。600Wと1200Wの2段階切り替えができて、節電できるところもおすすめのポイントです。

ランキング2位:「シャープ」

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿セラミックファンヒーター ホワイト HX-G120-W
シャープ プラズマクラスター搭載 加湿セラミックファンヒーター ホワイト HX-G120-W
口コミ

暖房と加湿ができてこの価格はいうことなしです。4畳半の部屋に最適です。

おすすめ人気ランキング2位は、プラズマクラスターを搭載したシャープのセラミックファンヒーターです。空気をきれいにしながら暖房することができるので、小さな子供がいる家庭でも安心して使えます。また、加湿機能付きで、空気の乾燥が気になるときにもおすすめです。また、本体が傾いたり倒れると自動で電源が切れる設計になっているところもおすすめのポイントです。

ランキング1位:「パナソニック」

パナソニック セラミックファンヒーター コンパクト ホワイト DS-FN1200-W
パナソニック セラミックファンヒーター コンパクト ホワイト DS-FN1200-W
口コミ

脱衣室用に買いました。 付けて入浴すると、出る時には、だいたい2℃くらい室温が上がっています。

おすすめ人気ランキング1位は、コンパクトなサイズが特徴のパナソニックのセラミックファンヒーターです。アマゾンではベストセラー1位になっていて、「場所も取らずシンプル」「充分暖まる」という声もあり、大変人気があります。

機能は強弱の切り替えのみと大変シンプルな設計ですが、「二重安全転倒OFFスイッチ」が付いているので、安心して使うことができます。また、コンセントが本体に収納できたり取っ手がついているなど場所を移動したり収納に便利です。ルーバーを上下させれば温風の方向を変えられるので、さまざまなシーンで使いやすいでしょう。

特徴・用途別おすすめのセラミックファンヒーター

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

セラミックファンヒーターを使用する場所や目的は家庭によってさまざまでしょう。そこで、ここでは特徴・用途別のおすすめのセラミックファンヒーターを紹介していきます。あなたにぴったりのセラミックファンヒーターを見つけてみましょう。

小型でおすすめのセラミックファンヒーターは?

アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター 人感センサー デスク下 パールピンク JCH-D083T-P
アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター 人感センサー デスク下 パールピンク JCH-D083T-P
口コミ

センサー付きで極小なので、邪魔にならず、トイレで使用するのに最適です。 転倒すると電源が切れるので、安心して使用できます。

高さは30cm弱と大変コンパクトなセラミックファンヒーターです。デスクの下に置いても邪魔にならず、快適に作業ができるでしょう。また、人感センサーがついているため、脱衣所やトイレなどにもおすすめです。

重さはわずか1.6kgで取っ手が持ちやすい形状なので、さまざまな場所に移動しやすくなっています。フィルターカバーが簡単に取り外しでき、お手入れしやすいところもおすすめのポイントです。

省エネでおすすめのセラミックファンヒーターは?

セラミックファンヒーター 省エネ 暖房器具 小型 電気 コンパクト 【SOLEIL】 (オレンジ)
セラミックファンヒーター 省エネ 暖房器具 小型 電気 コンパクト 【SOLEIL】 (オレンジ)
口コミ

音が気になるという人がいますが、普段の生活の中で、動作音は全く気になりません。 6畳位だととても暖かいです。

3段階の温風切り替え付きで、必要に応じて強さを設定できるので、節電に繋がります。また、人感センサー付きなので脱衣所やトイレ、キッチンなどで切り忘れを防止することができます。無駄な運転をしたくない人におすすめです。

ほかにもサーモスタットを搭載していて、温度が上がりすぎないように調節してくれます。節電しながら使いたい人におすすめの機能がそろっているので、電気代が気になる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

6畳におすすめのセラミックファンヒーターは?

ピエリア セラミックヒータータワー型 省スペース ブラウン DCH-1607 BR
ピエリア セラミックヒータータワー型 省スペース ブラウン DCH-1607 BR
口コミ

脱衣所に置く為 購入しました。スイッチを入れるとすぐに温風が出て 数分で脱衣所が暖まります。色々な商品を調べて購入しましたがこれにして大正解です。

セラミックファンヒーターは、狭い範囲を暖めるのに適した製品なので、部屋全体を暖めるには向かないと言われています。しかし、この製品は最大で8畳までの範囲を暖めることができるハイパワーのセラミックファンヒーターです。

首振り機能がついているので、広範囲の暖房に適しています。また、リモコンで操作できるため、離れた場所から設定を変更することもできます。縦長のスリム設計なので場所を取らずに使用できるところもおすすめのポイントです。

キャンプにおすすめのセラミックファンヒーターは?

TEKNOS モバイルセラミックヒーター ホワイト TS-300
TEKNOS モバイルセラミックヒーター ホワイト TS-300
口コミ

トイレ用に購入しました。狭いトイレに置くのには、丁度いい大きさです。 コンパクトですが馬力もあるし、購入して良かったですよ(*^^*)

高さが15cm程度の驚くほどコンパクトなセラミックファンヒーターです。重さはわずか530gで小さく持ち運びに大変便利なので、キャンプ先にも楽に持って行けるでしょう。また、消費電力は300Wと少ないため、電源の確保がしやすいところもおすすめです。

小型なので暖房機能は大型ほどパワフルではありませんが、手先や足元を暖めるには十分な威力があります。アマゾンではレビュー数が500件近くあり、「暖かいし音も静か」「安全対策もしっかりできている」という高評価の意見が多いです。価格も3000円弱と大変手頃なので、狭い場所やピンポイントで使ってみたい人におすすめです。

電気代が安いセラミックファンヒーターは?

パナソニック セラミックヒーター ホワイト DS-F1206-W
パナソニック セラミックヒーター ホワイト DS-F1206-W
口コミ

寒い脱衣所で使っています。お風呂から出た後、着替える際に凍えずに済むようになり、我が家での使用目的にはぴったりでした。

電気代を節約するためには、長時間の使用を避け、必要に応じて運転の切り替えをすることが大切です。この商品は、強弱の切り替えとタイマー機能がついているため、節電しやすいセラミックファンヒーターと言えるでしょう。

標準の電気代は、1時間あたり弱で約17.3円という計算結果が出ているため、毎日使用しても1ヶ月で500円程度に抑えることができます。他の暖房器具を併用したり、使用時間を工夫することでさらに節電することができるのではないでしょうか。

加湿できるおすすめのセラミックファンヒーターは?

シャープ 加湿セラミックファンヒーター プラズマクラスター搭載 ホワイト HX-F120W
シャープ 加湿セラミックファンヒーター プラズマクラスター搭載 ホワイト HX-F120W
口コミ

かなりの加湿力だし、臭くならないですよ!毎日タンクの水は入れ直すかんじ。

おすすめ人気ランキングでも紹介した、パナソニックのセラミックファンヒーターと同じシリーズの商品です。加湿用のタンクが設置されていて、必要に応じて空気を加湿でき、さらにプラズマクラスターでさまざまなウイルスを除去してくれます。

加湿のみの運転もできるため、1年をとおして使用できる商品です。また、空気中の湿度に合わせて自動運転できるため、面倒な設定をしなくてもちょうど良い湿度に保てるところもおすすめのポイントです。

おすすめセラミックファンヒーターのメーカーと製品

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

さまざまなメーカーから販売されているセラミックファンヒーターですが、どのメーカーから選ぶか迷っていませんか。ここでは、さまざまなランキングサイトでも多く取り上げられている、人気のセラミックファンヒーターのメーカーを挙げてみました。セラミックファンヒーター選びに迷ってしまったら、ぜひ以下のメーカーの製品を候補に入れてみてください。

シャープ

シャープ プラズマクラスター搭載 セラミックファンヒーター ホワイト HX-GS1-W
シャープ プラズマクラスター搭載 セラミックファンヒーター ホワイト HX-GS1-W
口コミ

コンパクトで軽いので持ち運びに便利です。 結構、暖かくなります。 良かったから、あと2台注文しました。

「シャープ」は、エアコンや空気清浄機などの家電製品を製造するメーカーです。独自の機能であるプラズマクラスターの評価が高く、さまざまなメディアで取り上げられています。

写真の商品は、高濃度プラズマクラスター7000を搭載したもので、空気清浄機能が大変優れています。最大約1200Wのパワフルな暖房ができ、ヒーター機能の威力も十分です。人感センサーやOFFタイマーを使って節電することもできておすすめです。

また、縦長の形状なので、ひざ下全体に温風を届けることができます。背の低いコンパクトなタイプでは物足りないという人にもおすすめです。

パナソニック

パナソニック セラミックファンヒーター 加湿機能付 ひとセンサー付(ナノイーあり) ホワイト DS-FKX1205-W
パナソニック セラミックファンヒーター 加湿機能付 ひとセンサー付(ナノイーあり) ホワイト DS-FKX1205-W
口コミ

加湿つきのヒーターがほしくて購入。乾燥しらずであったかい。満足。

パナソニックは生活家電やキッチン家電などを製造するメーカーで、デザイン、機能共に評価が高い製品が多く、人気があります。空気清浄の技術も優れていて、独自のブランドであるナノイーを搭載したエアコンやドライヤーなどの評価が高いです。

写真の商品は、そのナノイーを搭載したセラミックファンヒーターで、空気中の気になる臭いをすっきりさせてくれます。また、加湿機能が付いているため、ナノイーでアレル物質やカビ菌などを制御しながら快適な湿度に保つことができます。

小さな子供がいる家庭では空気の状態が気になりますが、この商品なら湿度、汚れを1台で管理できるため、大変便利です。人感センサー付きで節電できるところもおすすめのポイントです。

山善

山善(YAMAZEN) セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替) ホワイト DF-J121(W)
山善(YAMAZEN) セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替) ホワイト DF-J121(W)
口コミ

寒い職場なので、足元を温めると体全体が温まり、仕事がはかどっています! いい買い物をしました。

山善は空調家電のほか、デスクやチェア、収納用品などを製造するメーカーです。どんな家庭でも馴染みやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格設定で人気があります。

写真の商品は、アマゾンのレビュー数が大変多い人気のセラミックファンヒーターで、「無駄な機能がなくてシンプルでよい」「期待以上のパワー」という声もあり、評価が高い意見が多いです。

スイッチはわかりやすいダイヤル式で、強弱の切り替えができます。薄型ですが転倒OFFスイッチも付いているため、狭い場所での使用もおすすめです。

セラミックファンヒーターの使い方・活用方法

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

セラミックファンヒーターは、スイッチを入れればすぐに暖まるため手軽に使うことができます。しかし、多くのエネルギーを使うため、電気代や安全性が心配になる人もいるでしょう。そこで、ここではセラミックファンヒーターを効率的に使うためのヒントや使用する上で注意したいポイントを挙げてみました。ぜひお役立てください。

電気代が気になる場合は

長時間使用するとどうしても電気代がかさんでしましいます。夏場のエアコンのように1日中つけたり、その場所にいないのにつけたままにしておくのは避けましょう。また、広い部屋では長時間つけていても暖まりにくいため、効率が良くありません。製品の適応畳数を確認してから使いましょう。

また、製品によりますが、強弱の切り替えや、タイマー機能がある場合は場合はぜひ活用しましょう。このように、節電のためには機能に合った無駄のない運転を心がけることをおすすめします。

こんな使い方はNG

セラミックファンヒーターは、温風が出るのが特徴です。しかし、それを利用して洗濯物を乾かすのは危険なのでやめましょう。洗濯物だけでなく、ビニール製の物や新聞、スプレー缶などを近づけると火災に繋がる危険性もあるため注意が必要です。

また、寒いからといって毛布の中に入れて使用したり、ひざ掛けを近づけすぎるのもやめましょう。万が一倒してしまっても自動で電源が切れる製品が多いですが、一定の距離を保ち、正しく使うことをおすすめします。

エアコンを併用してみよう

セラミックファンヒーターで暖められるのは狭いスペースだけです。そのため、広い部屋全体を暖めるためには、別の暖房器具を併用するのもおすすめです。

例えばエアコンと併用して使うと部屋の隅々まで暖めてくれるため快適に過ごすことができます。エアコンの暖房は、暖かい空気が出てくるまでに時間がかかりますが、セラミックファンヒーターなら立ち上がりが早いのですぐ暖まります。

エアコンとセラミックファンヒーターの両方を作動させると、電気代がかかりますが、出かける前だけなど限定して使用すると準備や着替えなどがしやすく、活動が効率的になるのではないでしょうか。

寒い日でも快適に過ごそう

セラミックファンヒーターおすすめ人気ランキングTOP3

セラミックファンヒーターのさまざまな機能や選び方、おすすめの商品を多数紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。セラミックファンヒーターは、サイズやデザインの種類が多く、製品によってさまざまな機能があります。そのため、使用する場所やシーンによって選ぶことができます。

温風が出ると空気が乾燥しがちになるため、加湿機能や空気清浄機能がついた商品もおすすめです。また、電気代を節約できる省エネタイプも良いでしょう。あなたに合ったセラミックファンヒーターを使って、寒い日でも快適に過ごしましょう。

Related