Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月31日

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

おすすめの人気液晶テレビについてまとめた記事です。基本の選び方や使い方、ランキングTOP3のおすすめアイテム、特徴・目的別にたくさんの液晶テレビを紹介しています。人気のおすすめメーカーも紹介しているので、迷っている方は、購入の際の参考にしてみてください。

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

液晶テレビの種類と選び方

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

美しい映像が魅力の「4K」の登場で買い替えを検討する人が続出している液晶テレビですが、各社から多くの液晶テレビが発売されているので、どの種類を選べばいいかわからない方も多いのではないでしょうか。

「4K」が画質としては最高ですが、フルハイビジョン液晶テレビでも、置く場所によっては十分綺麗ですし、コストパフォーマンスが良いのも事実です。

そこで今回は、液晶テレビ全般の選び方や目的別におすすめの商品を紹介します。

液晶テレビの種類

まずは、液晶テレビを選ぶポイントを機能別に紹介します。

画質が4K対応かどうか

流行中の「4K」とは、どういったものを指すのかというと、高精細な映像を映し出す技術のことで、解像度が「4000×2000」程度となります。液晶テレビの画質を指すワードですが、今まで主流のフルハイビジョンは「2K」と呼ばれ、解像度は「1920×1080」です。

フルハイビジョンでも十分に綺麗ですが、4Kは、さらにその4倍程度高い画質で映像を楽しめることができ、鮮やかなカラーや滑らかな動きが実現されています。

2018年からBSで4K対応放送が始まることや、2020年開催の東京オリンピックを迫力の高画質で楽しみたい方は、4K液晶テレビを購入することをおすすめします。

大きさ

液晶テレビの種類として大きさも大切な一つの要素です。単純に大きなものよりも、テレビを置く部屋の広さに合ったサイズを選ぶことで、より快適に映像を楽しむことが可能です。

適切なサイズよりも大きいものを選んでしまうと、画面がチカチカ見えて目が疲れますし、綺麗に見えるとも限りません。フルハイビジョン液晶テレビの最適な大きさは、画面の高さ×3の距離を取れる大きさが最適だと言われています。

6畳未満の一人暮らしの方は32Vインチ以下、6~12畳であれば40~49Vインチ、ファミリーや広い部屋の方は、50Vインチ以上の液晶テレビを基準に選ぶと良いでしょう。

HDMI入力端子が付いているかどうか

ゲームで使い方やパソコンと接続して楽しみたい方は、液晶テレビ搭載の入力端子についても確認しておくことをおすすめします。

PS4などのゲーム機であればHDMI接続となるので、液晶テレビをゲーム用に購入する際は、HDMI入力端子があるかどうかまでしっかり確認が必要です。

また、パソコンと接続することで、液晶テレビを外部ディスプレイ・モニタとして使用することができること、ARC機能対応の場合は音声データも伝送することができるので、ホームシアターとして楽しむことができるので、目的に合わせて確認しましょう。

詳しくわからない場合は、家電量販店で店員さんに用途を伝えて教えてもらうことをおすすめします。

搭載コンテンツ

単純に番組を見るだけではなく、YouTubeやNetflixなどのインターネット動画を楽しみたい方は、こちらに対応した液晶テレビを選ぶことをおすすめします。

例えば、ソニーの4K液晶テレビはAndroid TV機能を搭載しているので、インターネット動画や番組を簡単に検索することができ、普段小さな画面で見てる動画を、美しい大画面で楽しむことができます。

さらに、Google Playからアプリのインストールまでできてしまうので、ゲームアプリで遊んだりとテレビでできることが増えているので、こちらに着目するのもおすすめです。

DLNA対応の液晶テレビであれば、スマートフォン・パソコン・レコーダーなどの機器と相互のネットワーク接続が可能ですが、互換性があるかどうかきちんと確認しておくことをおすすめします。

液晶テレビの選び方

お部屋に合った大きさや目的に合わせて選びたいテレビが決まったら、さらに追加の機能をチェックして、快適に使える液晶テレビがどうかを確認していきましょう。

HDR対応

「HDR=ハイダイナミックレンジ(High Dynamic Range)」搭載のテレビは、通常のスタンダードダイナミックレンジと比較した場合、色の潰れや飛びが少なく、とても美しい画像を映し出す機能を持っています。

4K液晶テレビで、より良い画質を持つ種類をお探しなら、ぜひHDR対応機種を選ぶことをおすすめします。

録画機能

液晶テレビの録画方法は、USBで接続する外付けのHDD(ハードディスク)を用いるのが一般的です。そのため、録画方法に関しては、どの液晶テレビもあまり大きな違いはありませんが、録画の機能で比較ができます。

たとえば、追っかけ再生に対応している機種であれば、録画中でも録画が完了したところから順に視聴できるので便利です。連続ドラマをよく見る方であれば、最終回まで追跡録画をしてくれる、連ドラ予約機能の搭載機種がおすすめです。

ただ番組を見るだけではなく、録画もよく行うのであれば、液晶テレビに搭載されている録画機能をしっかりチェックしてみてください。

倍速駆動

映像に速い動きがあると、残像が出やすのが液晶テレビのデメリットですが、これをなくすために「倍速駆動」という技術があります。基本的な液晶テレビのコマ数を2~4倍に上げ、滑らかな動きにすることができます。

特に動きの多いスポーツ番組や、オリンピックなどをより快適に視聴したい方は、倍速駆動対応の液晶テレビを購入することをおすすめします。

LEDバックライト

液晶テレビのLEDバックライトは、配置の仕方が大きく分けて2種類あります。「直下型タイプ」「エッジ型タイプ」があり、こちらも映像の見え方を左右します。

液晶の裏にLEDバックライトが隙間なく、敷き詰められているのが「直下型」タイプです。輝度が高いことや発色が均一なのが特徴ですが、厚みがあるタイプになります。

「エッジ型」タイプは、LEDバックライトの配置の仕方が液晶の裏の上下、または左右のみになっているので、画面の明るさは低減しますが、薄型で軽量な機種の設計となっています。また、消費電力が抑えられることもポイントです。

画面の明るさを重視するのか、機種のデザインを意識するのかで、おすすめの液晶テレビの種類が変わります。

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3

それでは、人気のおすすめ液晶テレビのランキングを見ていきましょう。

ランキング3位:「シャープ(SHARP) 50型4K液晶テレビ AQUOS LC50U45」

シャープ(SHARP) 50型4K液晶テレビ AQUOS LC50U45
シャープ(SHARP) 50型4K液晶テレビ AQUOS LC50U45
口コミ

私はゲーム用で購入しましたが概ね満足です。強いて言うなら「フィルムデジャダー」が合わず切るにしています。ちょっと気持ち悪い動きの映像になります。 総合的に見てもよっぽどこだわりがなければ4Kで価格的にもオススメのテレビだと思います。

「4K低反射液晶パネル」採用という光の映り込みを低減したモデルです。左右に約30度ずつ動かせるのがポイントです。角度を左右に調節することができる回転式スタンドを採用しています。

この液晶テレビの特徴は、広色域のリッチカラーテクノロジーによる豊かな発色です。映像の臨場感を高めることを可能とし、さらにHDR対応型なのでコントラストが高く、非常にリアルで美しい映像の再現となっています。

画質にこだわる方に人気のおすすめ液晶テレビです。

映画鑑賞にもおすすめ

「フィルム・デジャダー機能搭載」で映像をなめらかに表示する機能があるため、映画鑑賞にもおすすめです。「オンキョー」と共同開発したスピーカーは、高音域から低音域までもれなく再現し、迫力のあるサウンドで映画を楽しむことができます。

ワンタッチで動画が楽しめる、YouTubeダイレクトキーを搭載したリモコンもついているので、高品質な映像や動画をお求めの方も満足できるおすすめ商品です。

ランキング2位:「ソニー(SONY) 49型4K液晶テレビ BRAVIA KJ49X9000E」

ソニー(SONY) 49型4K液晶テレビ BRAVIA KJ49X9000E
ソニー(SONY) 49型4K液晶テレビ BRAVIA KJ49X9000E
口コミ

50インチ前後のサイズで探しており、店頭で色々見比べて、家族でどれが綺麗とか話しながら購入を決断しました。 画質は十分綺麗だと思います(有機ELなどと比べなければ)、また価格もそれなりで、コスパはいい方なのではないかなと思います。

「4K高画質プロセッサー」搭載の液晶テレビで、精細な映像が美しい商品です。

色の鮮やかさやコントラストが際立ち、直下型LEDにより細かい部分まで、しっかり綺麗に再現してくれるおすすめ液晶テレビです。HDR対応、色再現領域が広い「トリルミナスディスプレイ」が、まるで肉眼で見ているようなコントラストを引き出しています。

液晶テレビでコンテンツやアプリを楽しみたい方にもおすすめです。Android TVに対応、音声検索ボタンが搭載されているので、話しかけるだけで膨大なコンテンツの中から目的のアプリを簡単に探せます。

背面カバーにケーブル類がしまえるので、見た目もスッキリ、スタイリッシュな空間を維持することが可能です。さらに、壁掛けテレビとして楽しむこともできる、高クォリティなおすすめ商品です。

ランキング1位:「パナソニック(Panasonic) 49型4K液晶テレビ VIERA TH-49EX750」

パナソニック(Panasonic) 49型4K液晶テレビ VIERA TH-49EX750
パナソニック(Panasonic) 49型4K液晶テレビ VIERA TH-49EX750
口コミ

43型と比較して白っぽい画面です。俳優さんの顔色が色白に感じるかな?しかし、色温度を下げて、色の濃さを濃いめに設定すれば、素人目には気にならない程度まで改善します。

美しく滑らかな映像と迫力あるサウンド、そしてネット接続可能な文句なしの人気おすすめ液晶テレビがこちらです。

高輝度HDR対応なのでコントラストがきれいで、細部の映像までクリアに表現できるのが特長です。高輝度・広色域を描き出す事のできる「IPSパネル」搭載により、どんな角度からでも鮮やかな映像を楽しめるので、広いお部屋や家族みんなが使うリビングルームなどへの設置もおすすめです。

ネット配信サービス対応

インターネットに接続すれば、デジタル放送やネット配信サービス、録画した番組など大量の番組情報を一覧でチェックできることに加え、スマートTVアプリでオンデマンド映画やゲームなどのコンテンツまで対応しています。テレビを生活の一部として快適に取り入れることができるおすすめ商品です。

豊かな低音が心地よい迫力のあるダイナミックサウンドシステムも魅力のポイントで、画質だけでなく音声や機能性も兼ね備えており、ランキング第1位納得のおすすめ液晶テレビとなっています。

特徴・用途別おすすめの液晶テレビ

価格帯や大きさに合わせたおすすめの液晶テレビを紹介します。

安い「COBY LEDDTV5557J」

COBY LEDDTV5557J
COBY LEDDTV5557J
口コミ

購入後3年経ちますが特に問題はなく動作しています。 1年後位から入力切り返し一瞬砂嵐が映るようになりましたが映像だけなので特に不満は無し。

パナソニックや東芝など、大手ブランドがこぞって進出している液晶テレビ業界ですが、こちらの商品は、55インチのサイズでなんと「9万円以下」で購入できるコストパフォーマンス最高のの液晶テレビです。

4Kではないので比較してしまうと画質はかないませんが、普通にテレビ番組を見たり映画を楽しむのに全く問題のないクオリティです。ブランドにこだわらず、安い液晶テレビをお探しの方におすすめです。

4K「 東芝(TOSHIBA) 50型4K液晶テレビ REGZA 50M510X」

 東芝(TOSHIBA) 50型4K液晶テレビ REGZA 50M510X
東芝(TOSHIBA) 50型4K液晶テレビ REGZA 50M510X
口コミ

画面につやがあるが、ブラビアのつや消しと比較してか画面がそもそも明るいのかわからないが斜めからでも光反射や画像が薄くならない とてもよい機種だと思いました。

最近主流の4Kですが、こちらの商品は肌の質感をリアルに表現できる美肌リアライザー搭載で、風景などの映像だけでなく人物も美しく見せてくれる4K液晶テレビです。

「地デジノイズクリア高精細化技術」採用で、ノイズを大幅に軽減したクリアな映像が魅力で、彩度に合わせた自動輝度調整が質感までリアルに再現します。

ゲームをする方にもおすすめ

対戦格闘ゲームなど動きの速い映像も快適に映し出してくれるので、ゲームでよく遊ぶ方にもおすすめです。HDゲームやポータブルゲームなどゲームに適した映像モードを自動選択してくれますので、臨場感のあるプレイを楽しむことが可能です。

オンキヨーと共同開発した厚みのあるサウンドも臨場感にプラスの効果をもたらし、ついつい熱中してしまうことも間違いありません。ゲームのスコアを伸ばすことも期待できます。

PCモニター「ASUS ゲーミングモニター24型 VX248H」

ASUS ゲーミングモニター24型 VX248H
ASUS ゲーミングモニター24型 VX248H
口コミ

PS4のFPSで使用する為に購入。 60hzになるだけでここまで違うとは... 一言で言うなら、ヌルヌル動く。 非光沢も凄く見やすい。

こちらは、2017年夏に発売された最新ゲーミングモニターで、1msの高速な応答速度に対応、あらにHDMIが2つも搭載されているので、ゲーマーの方に嬉しい設計のおすすめ液晶テレビです。

ゲームに有利な見やすいモニターに高さ調節機能など、いろいろな機能を求めている方におすすめのモニターですが、価格は2万3千円程度のコストパフォーマンスも優れています。

サイズ別おすすめの液晶テレビ

設置するお部屋によって適切な大きさの液晶テレビを選ぶことも大切なポイントです。

32型「LGエレクトロニクス(LG Electronics) 32V型フルハイビジョン液晶テレビ 32LF5800」

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 32V型フルハイビジョン液晶テレビ 32LF5800
LGエレクトロニクス(LG Electronics) 32V型フルハイビジョン液晶テレビ 32LF5800
口コミ

LG製で安価ということで敬遠していたが、ドット落ち等不良も見られず満足。 脚が両サイドなのでキーボードが隙間に収納できるのも個人的にプラスポイント!

178度の広視野角を実現したIPSパネルや、独自の高画質エンジン「トリプルXDエンジン」搭載のフルハイビジョン液晶テレビがこちらの32型テレビです。

直下型LEDバックライトを採用で、明るくムラのないきれいな映像を楽しむことができ、4Kでなくとも十分に満足できる高品質の商品です。

「バーチャルサラウンド・プラス」といった5.1チャンネルサラウンドのような高音質、各種デバイスと連携できる「Smart TV(DLNA機能)」、ワイヤレスでテレビ画面を映し出せる「Miracast」など、機能性としても文句のつけどころのないおすすめ商品です。

40インチ「シャープ(SHARP) AQUOS LC-40W35」

シャープ(SHARP) AQUOS LC-40W35
シャープ(SHARP) AQUOS LC-40W35
口コミ

55000円で購入しました。 画面も見やすく、値段の割には十分な商品だと思います。 テレビ本体でマニュアルは見れますが、できれば紙の媒体での説明書があるといいなと思いました。

AQUOSのエントリーモデルのおすすめの40インチフルハイビジョン液晶テレビです。

地上波・BS・CSチューナーを2基ずつ搭載、裏番組の録画が可能となっています。インターネット動画コンテンツをワイヤレスで気軽に楽しめる無線LANを内蔵で、設置場所に困ることもありません。

実売価格が6万円台とコストパフォーマンスにも優れ、4Kにはちょっと手がでないけど大型で機能性の高いテレビが欲しいという方におすすめの商品です。

50インチ「パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ TH-50C305」

パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ TH-50C305
パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ TH-50C305
口コミ

音も何も気にならないですし、グラつきもないです。 特にこだわりがなく、普通に手軽にテレビがほしい方にはうってつけのお値段と品質だと思います。

50インチの大型画面で迫力の映像を楽しみたい方は、こちらの商品がおすすめです。省エネ性能に優れたLEDバックライトやエコナビ機能で無駄なコストを抑えます。

番組表から簡単予約が可能な外付けハードディスクへの録画機能や、豊富なコンテンツも楽しむことができるので、機能性としては十分です。4Kよりもリーズナブルな迫力のあるクオリティの高い映像を楽しみたい方は、こちらの商品がおすすめです。

60インチ「シャープ(SHARP) AQUOS LC-60UH5」

シャープ(SHARP) AQUOS LC-60UH5
シャープ(SHARP) AQUOS LC-60UH5

話題の人工知能(AI)が搭載された60インチの液晶テレビです。

迫力の大型画面に加え、よく見る番組や時間帯などをAIが学習して、持ち主にあった番組をおすすめしてくれる高度な機能が最大の魅力です。人が近づくと自動的に電源が入る人感センサー機能も搭載されており、おすすめの4K液晶テレビとなっています。

付属のリモコンにはマイク機能があり、話しかけることで番組検索してくれる優秀機能がついています。内蔵Wi-Fiを標準装備で、ワイヤレスで快適にインターネットに接続できる、最先端のおすすめ液晶テレビです。

おすすめの液晶テレビのメーカー・ブランド3つと代表製品

国内大手メーカーがしのぎを削る液晶テレビ業界ですが、その中でも定番人気のメーカーを紹介します。

東芝

東芝(TOSHIBA) REGZA 40M500X
東芝(TOSHIBA) REGZA 40M500X
口コミ

以前のテレビ(東芝)がトラブル発生したため、このテレビを購入しました。この製品にはとても満足しています。コストパフォーマンスも抜群で、従来のリモコンもそのまま使えるのでとても便利です。

東芝の液晶テレビといえば「REGZA(レグザ)」シリーズです。レグザの特徴である「レグザエンジンCEVO」が高画質な映像を生み出し、どんな画質の映像でも美しく補正してくれ高度な技術を持っています。

ゲームをより快適に楽しみたい方にもおすすめなのが、こちらの東芝の液晶テレビです。速い動きが多いゲームでは、残像や遅延が発生してしまうことにストレスを感じる方も多いですが、東芝では遅延を抑える技術でこの問題点をクリアしています。

映像、機能性共に満足度の高いおすすめのメーカーです。

シャープ

シャープ(SHARP) AQUOS LC-60U45
シャープ(SHARP) AQUOS LC-60U45

薄型の液晶テレビのパイオニアとも言われるシャープが展開している液晶テレビが「AQUOS(アクオス)」シリーズです。

アクオスの特徴といえば「リッチカラーテクノロジー」で、非常に美しい色の発色が魅力です。広い色域で細部まで緻密なカラーを表現し、臨場感のある映像を楽しむことができます。

機能性よりも映像の美しさ、カラーの美しさにこだわりたい方におすすめのメーカーがシャープです。

パナソニック

パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ TH-55CX700
パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ TH-55CX700
口コミ

パナソニックプラズマテレビからの買い替えです。4K画質にも満足ですが、外付けHDD録画やスマホでのリモート試聴など画質以外でも便利な機能が増えており、買い換えてよかったです。

家電製品の中でどんなジャンルにも上位に食い込んでいる、人気のメーカーがパナソニックですが、このメーカーが展開するのが「VIERA(ビエラ)」です。

パナソニックの特徴も言える「使いやすさ」も重視した製品づくりで、高品質な映像を楽しみながらも、誰でも簡単に使える設計が魅力です。音声操作対応機種では、リモコンに話しかけるだけで操作が可能、さらに専用アプリを使うことで、お手持ちのスマホからも音声操作が可能です。

ビエラシリーズの多機能性は、ファミリーで使用するのに最適、家族みんなのニーズを満たしてくれる、幅広い年齢層の方におすすめの液晶テレビです。

液晶テレビの使い方・活用方法

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

液晶テレビを快適に楽しむためには、まず映像がきれいに見えるように、お部屋に合わせた設定にすることがポイントです。プリセットのモードを切り替えて、お部屋の環境やタレントさんの人肌が一番自然なモードに選びましょう。これができたら、次は好みに応じて個別設定します。

「コントラスト」「ピクチャー」「ブライトネス」「色合い」など、さまざまな項目があるので、好みの画質になるように一つ一つ設定していきます。

液晶テレビの場合は、LEDバックライトの設定によって映像が大きく左右される場合が多いので、「バックライトの明るさ」という項目の数値をあげると、ムラのないきれいな映像を見られますので、ぜひ設定することをおすすめします。

映画やゲームなど好みに合わせて設定するのがおすすめ

基本的な設定方法がわかったら、あとはご自分よく使う目的に合わせて設定していくことをおすすめします。

例えば、DVDなどご自宅で映画ソフトを見る場合は、黒の階調を基本とした「シネマ」「シアター」がおすすめ、ゲームなどプレイする場合に明るくてより見やすい方がいいという方なら、色温度やコントラストを上げてみるとくっきりはっきり見えて、非常にプレイしやすくなります。

おすすめの液晶テレビの関連商品

液晶テレビには、関連グッズがたくさん販売されているので、大事なテレビを守る保護パネルより快適な音質を楽しむスピーカーなど、目的に合わせてカスタマイズしていくのも楽しみの一つです。

保護パネル

サンワダイレクト 液晶テレビ保護パネル 55インチ対応 アクリル製 テレビガード クリア 200-CRT018
サンワダイレクト 液晶テレビ保護パネル 55インチ対応 アクリル製 テレビガード クリア 200-CRT018
口コミ

ハイセンスのHJ50K323U [50インチ]用に購入しました。 横が8ミリ足りないのは覚悟して買ってみましたが、 ほぼ問題なかったです! 上下なんて面一ですよ。

液晶テレビに傷つけたりしないように開発された保護パネルは、ぜひご使用することをおすすめします。丈夫なアクリル製パネルなので、ぶつかったり物が倒れたり、ペットがかじりついたりといったことから液晶画面を守ります。

透過率90%なので、せっかくの美しい映像を台無しにすることもありません。ほぼ違和感なく見ることができるので、長持ちのためにもぜひ導入しましょう。お部屋のインテリアを邪魔することもないので安心です。

取り付け方法は、液晶テレビの上部にひっかけるだけなので、どなたでも簡単に取り付けることができます。汚れもサッと一拭きするだけで、きれいにすることができる優秀アイテムです。

外付けスピーカー

ヤマハ(YAMAHA) フロントサラウンドシステム YAS-107
ヤマハ(YAMAHA) フロントサラウンドシステム YAS-107
口コミ

設置も設定も簡単でした。開封・設置そのままだと音が篭っていましたが、3DサラウンドをON & クリアボイスONでひとまず聞けるレベルになりました(木造10畳LDK)。

きれいな映像を楽しむなら、音質まで本物にこだわりたい方におすすめなのが、こちらの外付けスピーカーです。サウンドバーの中でも非常に人気のある商品で、安心の「ヤマハ」ブランドからの販売です。

世界で初めて最新バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」を取り入れ、臨場感のあるサウンドを楽しめるので、スポーツ、映画、ライブ映像など、さまざまな番組をよりリアルに楽しむことができるのでおすすめです。

Bluetoothにて音楽のワイヤレス再生可能、変に目立たない薄型フォルムでインテリアにもマッチします。予算に余裕がある方は、ぜひ液晶テレビと合わせて購入することをおすすめします。

目的に合った液晶テレビの購入がおすすめ

液晶テレビおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

いかがでしたでしょうか。液晶テレビにもさまざまなタイプがあり、単に画質が高くて大きければいいというものではありません。

それぞれお部屋の環境や使う目的に応じて選ぶことがおすすめです。楽しいテレビライフを送りましょう。

Related