Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月06日

除湿機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

おすすめの除湿機や人気ランキング、また、用途別におすすめの除湿機をご紹介しています。また、除湿機を使用する際の効果的な方法などもご紹介していますので、除湿機の購入を検討している方や、すでにお持ちの方もぜひご参考にしてみてください。

除湿機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

除湿器の種類と選び方

除湿機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

梅雨の季節になると、お部屋のジメジメやカビの発生が気になりますが、除湿機があれば部屋の湿度を管理してくれて梅雨時期独特の悩みも解消してくれます。

また、梅雨時以外でも洗濯物を部屋干しする際や、冬場の結露の多い時期などにも除湿機は活躍してくれます。

そんな便利な除湿機にはさまざまな種類がありますがどのように違っているのでしょうか。まずはそれぞれの種類と機能、そしておすすめの賢い選び方をご紹介します。

除湿器の種類

除湿機には、主にコンプレッサー式、デシカント式の2種類の製品が販売されています。また、その他の機能として洗濯乾燥機能や空気清浄機能などが付いたタイプもあり種類はさまざまです。

除湿器の選び方

除湿機の選び方としては、主に夏か冬、どちらの季節での使用を考えているかということが重要です。

夏場はコンプレッサー式の除湿機がおすすめ!

コンプレッサー式の除湿機は、暖かい空気に含まれている水分を冷やすことで除湿をするタイプの除湿機なので、夏場のように空気が暖まっている時期にたいへん活躍してくれます。

そのため、夏場や梅雨時期に部屋のジメジメをとりたいという方や部屋のカビ対策に除湿機の購入を検討しているという方にはこちらのコンプレッサー式の除湿機がおすすめです。

冬場はデシカント式がおすすめ!

空気中の水分を冷やすことで除湿するコンプレッサー式に比べ、デシカント式の除湿機は、吸湿剤を使って湿気を吸収するタイプの除湿機になります。

湿気を吸収した後は、ドライヤーのような装置で吸湿剤の水分を飛ばして乾かすため、吸収力は落ちることなく何度も吸着してくれます。このドライヤーのような装置が稼働する際に、若干、温かい空気が放出されるため冬場での使用に適していると言えます。

部屋干しには欠かせない衣類乾燥機能!

また、季節関係なく部屋干しをするために除湿機はの購入を検討しているという方には、衣類乾燥機能のついた除湿機がおすすめです。

衣類乾燥機能つきのものには、乾燥させたい衣類の量の目安が設定されているため、一度に回す洗濯の量に応じた除湿機を探すことをおすすめします。また、その他の機能として、部屋干しの大きな悩みの一つである生乾きの匂いを、菌の繁殖を抑えることで防いでくれるという機能のついた除湿機もあるので、生乾き臭に悩まされているという方にはこちらもおすすめです。

除湿器のおすすめ人気ランキングTOP3

続いては除湿機のおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介します。どの除湿機が人気で売れているのでしょうか。

3位「 コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機」

 コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機
コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機
口コミ

この値段でこの高性能、流石庶民派企業の『コロナ』が制作した商品です。 『簡単な操作』『定期的な点検が、全く必要でない。』

「CORONA」からはさまざまな種類の除湿機が出ていますが、こちらの衣類乾燥除湿機はコンパクトでスリムな見た目とは裏腹に、しっかりと除湿をしてくれて、さらに洗濯物も乾かしてくれる高性能な製品です。

10年フィルターを取り替える必要がない保証もついているのは嬉しいおすすめのポイントです。

2位「シャープ プラズマクラスター除湿機」

シャープ プラズマクラスター除湿機
シャープ プラズマクラスター除湿機
口コミ

・持ち手があり、女性でも片手で持ち上げられる ・水の排水が楽 ・コンパクトで一人暮らしの部屋でも邪魔にならない ・デザインがダサくない(個人的に水色が好きで部屋のレイアウトに合う)

こちらのシャープから販売されている除湿機は、プラズマクラスターの風が出てくることが最大の特徴で、これにより、部屋干し臭や汗の匂い、またタバコなどの嫌な匂いまで取り除かかとができます。

また、菌の増殖を防ぐ効果もあるので、これひとつで衣類だけでなくお部屋の消臭や除菌もしてくれる大変おすすめの商品です。

大きさはA4サイズと大変コンパクトなので、洗面所やお部屋、クローゼットなど好きなところへ簡単に持ち運びできるのも嬉しいおすすめポイントです。

1位「アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機」

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機

¥ 13,824

口コミ

①電気代が少なくて済む ②湿度が60%に保てている ③音はあまり気にならない ④本体が白一色で清潔感がある。

アイリスオーヤマから販売されているこちらの製品は、デジカント式の衣類乾燥除湿機になります。

こちらもコンパクトな作りで持ち運び用のハンドルも付いているため、普段はお部屋で除湿機として使用していても、洗濯物を部屋干ししたい際にはその近くに持って行ったり、いつもとは違うお部屋も除湿したいという場合も手軽に持ち運ぶことができるので、家中どこでも使用することができるのが人気のおすすめポイントです。

また、稼働時も音が静かなため、就寝中や夜遅くの使用も気にならないのは嬉しいおすすめポイントです。

おすすめの除湿器のメーカー3つとその代表製品

ここからは、除湿機を取り扱っているおすすめのメーカー3社とそれぞれのおすすめ代表製品をご紹介していきます。以下の3社は紹介する製品以外にもさまざまな除湿機を取り扱っていますので、気になるものがあればメーカーから検索して探してみることをおすすめします。

SHARP(シャープ)

シャープ 加湿空気清浄機
シャープ 加湿空気清浄機
口コミ

使用してから。息子の副鼻腔炎が良くなり驚いてます。 購入して良かったです。

シャープ独自のプラズマクラスターを利用した加湿空気清浄機がおすすめです。

こちらの除湿機の最大の特徴は、シャープならではのプラズマクラスターイオンを使用したスピード循環気流です。これは風の流れが部屋全体に素早く行き渡るような設計になっており除湿機からは遠くにあるホコリでも、引き寄せて大きな吸込口でパワフルに吸引してくれる機能です。

また、こちらの除湿機には「静か寝」運転という機能が搭載されていれ、部屋の明かりを消すことで自動的に静音運転に切り替わってくれて、さらに除湿だけでなく乾燥を検知すると静かに加湿もしてくれるので、常にお部屋の湿度を快適な状態に保ってくれる高性能なおすすめの除湿機です。

花粉の気になる時期には、「花粉運転」というモードに設定すれば、強めの風量で空気中の花粉やホコリなどをすばやくきれいに吸い取ってくれるので、花粉症や鼻炎持ちの方にはこちらの機能がおすすめです。

「CORONA(コロナ)」

コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機 除湿量10L(木造11畳・鉄筋23畳まで) エレガントブルー CD-H1016(AE)
コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機 除湿量10L(木造11畳・鉄筋23畳まで) エレガントブルー CD-H1016(AE)
口コミ

除湿機、早く買えば良かったです。定位置で室内干しをしているので、冬もだしっぱなしでうちの洗濯物を乾かしてくれます♪

「CORONA(コロナ)」からは除湿機が種類豊富にラインナップされていますが、こちらはコンプレッサー式の除湿機になります。この製品の特徴としては、衣類乾燥機能がついているのですが、その乾燥能力が高く、部屋干しでも素早く乾かすことができるのが人気のおすすめポイントです。

また、4.5リットルの大容量タンクが内蔵されているため、広いリビングや寝室などでも除湿効果を期待することができる高能力なおすすめ製品です。

「象印」

象印 衣類乾燥除湿機【360°送風】オートスイングルーバーRJ-XA70-WL
象印 衣類乾燥除湿機【360°送風】オートスイングルーバーRJ-XA70-WL
口コミ

厚手のものでも朝~寝るまで動かしておけばほとんど乾いています(お昼くらいで洗濯物の方向を裏返しています)。感動しますよ! 380度動くのが最高です!

魔法瓶で有名な「象印」からも実は除湿機が販売されています。こちらの「オートスイングルーバー」という除湿機はなんと、送風口360°回転することで人気のおすすめ商品です。

「サーキュレート ドライ」というこの360度送風によりお部屋全体の空気を乾燥させて、効率よく衣類を乾かしてくれます。部屋全体を乾かしているため、衣類の風の当たりにくい部分もムラなく乾かしてくれる高性能な衣類乾燥除湿機になります。

また洗濯物を乾かすスピードも早く、2kgの洗濯物であればおよそ50分ほどで乾かすことができてしまあので、急ぎのお洗濯の際に大変活躍してくれます。

さらに、送風幅も4段階に調節することができるので洗濯物の量や干し方に合わせて効率よく乾燥させてくれるのも嬉しいおすすめポイントです。

特徴・用途別におすすめの除湿機

ここからは、特徴や用途別におすすめの除湿機をご紹介していきますので、ご購入の際の参考にしてみてください。

一人暮らしにおすすめの除湿機

Vacplus 小型 除湿機
Vacplus 小型 除湿機
口コミ

お風呂の窓が小さい我が家。 湿気でカビが生えるのが怖く、湿気対策をしたいなぁと手軽な除湿機を探していました。

一人暮らしの方には、700mlの大容量タンクが内蔵されていながら大変コンパクトな作りになっているこちらの「vacplus」の除湿機がおすすめです。

この除湿機は1日におよそ300mlもの湿気を除去することができ、お部屋のカビの発生を防止することはもちろん、菌の繁殖もおさえることができるので梅雨の時期でも快適なお部屋での生活を楽しむことができます。

コンパクトなサイズなので一人暮らしのお部屋にもぴったりですが、寝室や洗面所、クローゼットやお風呂場などの狭い空間にも使用することができます。また、使わない時期は収納しておくのにも幅を取ることがないのでおすすめです。

また、稼働時の騒音レベルも大変低いので睡眠時でも気にならずに使うことができるのは嬉しいポイントです。

部屋干しする方におすすめの除湿機

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 サーキュレーター機能付き
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 サーキュレーター機能付き
口コミ

脱衣所に設置し洗濯物を乾かしています。 これまで、小さい乾燥機と扇風機で乾かしイマイチでしたが、 これはみごとに除湿・乾燥してくれよく乾きます。

こちらの「アイリスオーヤマ」のデシカント式の衣類乾燥除湿機はサーキュレーターとヒーターのダブルの効果で衣類を素早く乾燥させることができる人気のおすすめ商品です。

衣類乾燥除湿機の中でもこちらのように、サーキュレーターが付いているものは珍しく、洗濯物を乾かすことはもちろん、湿気のたまりやすいクローゼットの中に風を送ったり、冷房や暖房を使用している際に空気の循環を促したりと、あらゆる場面で活躍してくれるのでおすすめです。

サーキュレーターだけでなくヒーターもついているため冬場に溜まりがちな洗濯物も手早く乾かすことができます。しかし、それだけパワフルな活躍をしてくれるだけあって稼働時の音が少し大きいという意見もあるので、この除湿機は朝から夕方ごろに使うことをおすすめします。

寝室におすすめの除湿機

VERSOS コンパクト除湿機 VS512
VERSOS コンパクト除湿機 VS512
口コミ

音は非常に静かで、隣の部屋に置いていても、就寝前も気にならない

「versos」のこちらの除湿機はコンパクトなサイズの除湿機ながら、1日に750mlもの湿気を取り除いてくれる除湿能力の高いおすすめの製品です。

これだけの除湿力がありながら、ペルチェ式の構造になっているために消費電力は低く、とても経済的なのでご家庭に1台あると家計にも嬉しいおすすめの除湿機です。

また、排水タンクが満タンになった際には自動で電源が落ちる機能があったり、排水タンクのお手入れやセットする作業も簡単に行うことができる点もおすすめのポイントです。

地下室におすすめの除湿機

アイリスオーヤマ コンプレッサー式除湿器
アイリスオーヤマ コンプレッサー式除湿器
口コミ

ンプレッサー型の価格からすると安めな方なので騒音などを心配していましたが、わりと静かな方ではないでしょうか。

こちらの除湿器は1日に最大で8.3Lもの除湿をしてくれて、最大で20畳ほどの面積のお部屋でも効果が期待できるパワフル除湿器なので、地下室などの広めな空間の除湿やカビ対策におすすめの商品です。

また、こちらの除湿機は洗濯物の乾燥もすることができます。大型のフラップが直接洗濯ものに風をおくることができるので素早く衣類を乾かすことができるのもおすすめのポイントです。

さらに、設定した湿度を下回ると自動的に除湿を停止して送風運転に切り替わってくれるので、常にお部屋をちょうどいい湿度を保ってくれます。夜眠る際は、切タイマーも使用することができるので電力を気にせずに就寝時でも使用することができるのもおすすめのポイントです。

花粉や排気ガスが気になる日や、雨や強風など天気が悪い日でも、この除湿機さえあれば部屋のジメジメやカビの発生も気にならずに、部屋干しをすることができるおすすめの製品です。

乾燥機つきのおすすめの除湿機

パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 F-YZL60-W
パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 F-YZL60-W
口コミ

いろんなタイプの除湿器があるけど、うちではずっとこのシリーズ使っています。大きさ、使い勝手などちょうどいいのです。

「パナソニック」からでている衣類乾燥機能付きのこちらの除湿機はデシカント式の除湿機になります。洗濯ものの乾燥とお部屋の除湿が同時にできるので、衣類もお部屋も年中カラッとして過ごしやすい環境にすることができるおすすめの製品です。

こちらの除湿機にはあらゆる機能がついており、その中でもカラッとキープモードという機能は、衣類を乾燥し終わった後もお部屋を最適な湿度に保ってくれるという機能なので、乾いた衣類の湿気戻りを防いでくれることはもちろん、部屋干しの際に長時間家を空けることになったとしても部屋は快適な湿度のままになってくれているのでおすすめの機能です。

また、洗濯ものを乾燥させないときや特に急ぎで衣類乾燥をする必要がない場合は、標準モードで運転することによって消費電力を抑えることができます。生活スタイルに合わせて運転モードを切り替えて省エネな使い方をすることをおすすめします。

カビに効くおすすめの除湿機

hysure 大容量除湿機3L
hysure 大容量除湿機3L
口コミ

良い所、大容量なので満水になりにくいので めんどくさがりやさんにはバッチリ。 湿度調節と、おやすみモードがある所

1日に3Lもの除湿が可能という大容量なこちらの「hysure」の除湿機は、その大型なボディを生かしたパワフルな除湿機能が魅力的なおすすめの商品です。パワフルな除湿力をもちながら、運転時は静音な点もおすすめの人気ポイントです。

室温に左右されにくい作りとなっているため、夏冬問わず1年中使用することができます。そのため、夏のカビ対策や梅雨のジメジメ対策、冬場は結露対策や季節を問わない部屋干しなどあらゆる場面で使用することができるおすすめの除湿機です。

また、こちらの除湿機には空気清浄機能も備わっているため花粉の時期の部屋干しにも最適です。フィルターにほこりがたまった際には簡単に取り外してお掃除することもできます。

コンプレッサー式のおすすめ除湿機

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式 ホワイト EJC-65N
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式 ホワイト EJC-65N

¥ 21,600

口コミ

書いてあったとおりよく除湿してくれて、音もそれほどうるさくなく

また、そのシンプルなデザインからどんなスタイルのお部屋でもしっかりと馴染んでくれるのは嬉しいおすすめのポイントです。

また、設定した湿度に達すると自動で除湿運転から送風運転に切り替わってくれる機能も付いていたり、部屋の湿度が上昇すると自動で除湿運転を始めてくれる機能も付いているので、従来品に比べても電気代はおよそ1/3ほどという省エネ対策にぴったりの商品です。家庭の節約などを常日頃から気にしている奥さんには嬉しいおすすめの商品です。

ぜひ家の湿気対策、防カビ対策にこちらの除湿機を検討してみてはいかがでしょうか。

省エネのおすすめ除湿器

アイリスオーヤマ 除湿機 DCE-6515
アイリスオーヤマ 除湿機 DCE-6515
口コミ

良かった点 ①電気代が少なくて済む ②湿度が60%に保てている ③音はあまり気にならない ④本体が白一色で清潔感がある。

大型のフラップが採用されているため、洗濯物の一枚一枚に風が当たりやすく素早く効率的に洗濯物を乾かすことができます。

こちらの除湿機の最大のおすすめポイントは、電気代が1時間あたり約5円ほどと消費電力が小さく、電気代を安く抑えることができるという点です。そのため、家計をいつも気にかけている奥様方や独り暮らしの方などにおすすめです。

また、コンプレッサー式のため部屋の温度も上昇することなく、夏場でもこの除湿機を使用しながら快適に、お部屋で過ごすことができるのも嬉しいおすすめのポイントになります。

さらに、目標湿度を設定すればその湿度になったときに自動で送風運転に切り替えしてくれる機能をつけることができたり、切タイマーを付けることもできるので、就寝時に使用したいという方にもおすすめできる商品です。

低価格のおすすめ除湿器

コンパクト除湿機 カラッと爽快 LNSTUDIO
コンパクト除湿機 カラッと爽快 LNSTUDIO
口コミ

関東の夏のジメジメに耐えられず、またお天気悪い時の洗濯物の生乾きも悩みのタネで、何かコンパクトな除湿機がないかと探してこちらを購入

大変コンパクトなこちらの除湿機は、半導体技術が採用されており、空気中の余分な水分を吸収し乾燥した新鮮な空気を供給してくれる商品になります。

コンパクトなので、湿気の溜まりやすいクローゼットの中や洗面所、ふろ場などのカビ対策に大変重宝するおすすめの除湿機です。また、1時間あたりの電気代はわずか約1.5円いう消費電力の低さも嬉しいおすすめポイントです。

そこまで大きい除湿機を置くスペースがないという一人暮らしの方や、ちょっとした空間の除湿に使いたいという方に大変おすすめな除湿機です。

除湿機の効率的な使い方とは?

除湿機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

除湿機を使う時にちょっとしたことを心がけるだけで、除湿機の効き方がまったく変わってきます。せっかく除湿機を使うなら、効率よく部屋の除湿をしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

部屋を除湿する時のポイント

除湿機を使用する際には、あることに少し気を付けるだけでより効果的に除湿機の除湿効果を期待することができます。以下にそのいくつかのポイントをまとめましたのでぜひ実践してみてください。

除湿機は低い位置に置こう!

湿気というのは部屋の低い位置に溜まりやすい特徴があるので、部屋の中のできるだけ低い位置に置いておくことが大切です。そのため、段差の上や棚の上などには乗せないようにしましょう。

扇風機を一緒に使おう!

除湿機を使用する際には、部屋に空気の流れを作ることが大切です。除湿機が送風口やサーキュレーターが付いていないタイプのものであれば、扇風機を使って部屋の空気が全体的に混ざるようにしてあげましょう。

扇風機は上を向けて運転しておくと空気がより混ざりやすく、より効果的にお部屋の除湿をすることができるのでおすすめです。

換気はしないのが鉄則!

デシカント式の除湿機を使用していると特に、部屋の温度が少し上がってしまいますがそれを気にして部屋の換気扇を回したり、部屋の窓を開けたりしてしまうと外部の湿った空気がどんどん部屋に入ってきてしまうため、なかなか部屋の除湿が進まなくなってしまいます。

そのため、除湿機を稼働させている時には換気をせず、部屋の窓も開けないことが重要です。

部屋干しするときのポイント

除湿機は部屋の除湿のみでなく洗濯物を室内で乾燥させる際にも大変活躍してくれますが、より効果的に衣類を乾燥させるためにはどのような点に注意すればいいのでしょうか。

部屋のドアや窓は閉めよう!

空気を冷やして空気中の水分を下げるタイプのコンプレッサー方式の除湿機も、乾燥剤で水分を吸収するタイプのデシカント方式の除湿機でも、どちらのタイプでも効率よく部屋干しを終わらせるためには部屋を閉め切ることが大切です。

窓や扉をあけてしまうと、新しい空気がどんどん部屋に入ってきてしまったり、せっかく除湿された空気が外に流れ出てしまいます。そのため、除湿機を稼働させて部屋干しをする際には窓や部屋の扉は閉め切るようにしましょう。

洗濯物のほぼ真下に除湿機を置こう!

部屋干しをする際には、除湿機の置く場所を洗濯物に触れない程度になるべく近づけて、風を下からあててあげると大変効率的に洗濯物を乾かすことができます。

洗濯物は重力の影響で水分が衣類の上から下の方に落ちていくため、下の方が乾きにくいという特徴があります。そのため、乾きにくい下の部分に風をあてることで効率よく洗濯物を乾かすことができます。

素早く洗濯物を乾かすことができれば、電気代の節約にもなるので1度試してみてはいかがでしょうか。

干す間隔は一定にしよう!

また、洗濯物の衣類と衣類の間も一定間隔開けることでも効率よく洗濯物を乾かすことができます。この間隔は、こぶしがひとつ入る程度の間をあけておけば、風が通ることができるので一枚一枚の衣類を効率よく乾かすことができます。

お風呂場で衣類を乾燥させる際も同じように、洗濯物同士の間隔をある程度あけ空気が上手くまわるようにしてあげることが大切です。このときもお風呂場の換気扇は稼働させないように注意しましょう。

除湿機を活用して快適な生活をおくろう!

除湿機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

これまで除湿機の種類や使い方と共に、おすすめの除湿機の人気ランキングや用途別におすすめの除湿機などあらゆる種類の除湿機をご紹介してきましたが、自分の部屋のあったものは見つかりましたか。

梅雨のジメジメとした嫌な季節も、冬の結露対策としても、また洗濯物を部屋干しする際にも除湿機が家に一台あれば大変活躍してくれます。部屋の湿気を放置しているとカビや菌の繁殖の原因にもなってしまいますので、少しでも部屋の空気がジメッとしているなと感じたら、除湿機の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

除湿機を活用してカラッとした快適なお部屋での生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Related