Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月03日

おしゃれな加湿器人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

乾燥する季節になると大活躍するのが加湿器です。ここでは、すでに使っている人にも、新しくおしゃれな加湿器の購入を考えている人にも役立つ、おしゃれな加湿器の種類・選び方について紹介しています。メリットとデメリットの両方を知って、賢く加湿器を選びましょう。

おしゃれな加湿器人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

加湿器とは?

加湿器を使うメリット

湿度とは?

乾燥する季節になると大活躍する加湿器。おしゃれなデザインも多く、毎シーズン使っている人も多いのではないでしょうか。加湿器とは、室内の湿度を高めるためのものですが、湿度を高めるとどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

湿度とは、空気の中の水分の割合の事です。同じ温度でも、湿度が違うと感じ方が変わります。湿度が高いときは暖かく、湿度が低いときは涼しく感じられます。例えば、曇っていて太陽が出ていないのに、じめじめしていて暑いと感じた経験を思い出してみてください。

夏や冬は部屋の温度だけでなく、湿度も調整することで、より快適に過ごすことができます。

快適な湿度は何%?

夏を快適に過ごすことができる室内温度は25~28℃、室内湿度は55~65%です。冬を快適に過ごすことができる室内温度は18~22℃、室内湿度は45~60%です。

湿度を下げることを「除湿」、上げることを「加湿」と言います。除湿器や加湿器を上手く使って湿度をコントロールする事で、暑さ寒さを快適に乗り切ることができます。

湿度がなぜ大切かと言うと、湿度が下がり、40%以下になってしまうとインフルエンザウイルスが活動しやすい環境になるからです。また、60%以上になるとダニやカビが発生しやすくなります。風邪予防や肌やのどを乾燥から守るためにも、加湿器を使う事はおすすめです。

おしゃれな加湿器の種類と選び方

加湿器の種類

加湿器は4種類に分けられる!

デザインのおしゃれさで加湿器を選ぶのもひとつの方法ですが、加湿器の種類を知ると、自分の使うスペースにぴったりの機種を選びやすくなるのでおすすめです。実は、加湿器は「水分を蒸気に変える方法」の違いによって、大きく分けて4種類あります。

①スチーム式②気化式③超音波式④ハイブリッド式、です。それぞれ加湿の方法や機能に違いがあるので、ここからは各特長ごとに見ていきましょう。

①スチーム式:メリット

スチーム式とは「蒸気式加湿器」のことです。タンク内の水を吸い上げ、内蔵されたヒーターによってその水を温めて、蒸発させ噴霧することで加湿するという方法の加湿器です。やかんやポットでお湯を沸かした時をイメージすると分かりやすいでしょう。

常に煮沸消毒していることになるので、水中の殺菌効果が期待でき、頻繁に掃除をする必要もないので、お手入れが楽ちんです。加湿性能が高く、すぐ加湿できるのも嬉しいメリットです。部屋の広さによっては室温も上がるため、暖房を付けなくても暖かく感じるでしょう。

①スチーム式:デメリット

デメリットとしては、電気ヒーターを使うため消費電力が高く、電気代がかかってしまうという点です。1日8時間1か月使った場合1700円、と他の種類の加湿器と比べても、一番高額になってしまう可能性が高いです。

また、水蒸気が出るので噴出口はかなり高温になります。噴出口を触ってしまうと火傷の恐れがあるので、小さい子供のいる家庭では注意が必要です。倒してしまうと、お湯がこぼれる可能性もあります。万が一コードに足を引っ掛けても倒れないように、コードが磁石式になっている「マグネットプラグ」のものを選ぶのがおすすめです。

製品によっては約50度ぐらいの熱くない蒸気が出るものもあるので、各製品の特長をチェックすると良いでしょう。

②気化式:メリット

気化式とは、ヒーターレス式とも呼ばれています。水を含ませたフィルターに、内蔵されているファンの風を当て、蒸発させ気化することで加湿するという方法の加湿器です。濡らしたバスタオルを干すイメージです。

水を使っているので出てくる風が熱くなく、小さな子供がいる家庭でも安心して使うことができます。また消費電力が少なく、1日8時間1か月使った場合の電気代は170円、と他の種類の加湿器と比べて一番安くなります。本体のコストも安いので、コスパは抜群だと言えるでしょう。

運転音が静かなので、就寝時にも使えるのも乾燥する季節には嬉しいポイントです。過加湿による結露もないので、窓がびしょびしょにならずに済みます。

②気化式:デメリット

水を使うため、少し室温が下がってしまう可能性がある点がデメリットです。加湿のパワーやスピードも他の種類の加湿器と比べるとやや劣っている場合があります。

また細菌が発生するのを防ぐため、こまめな手入れが必要だとも言われていますが、最近では気化式加湿器でも、フィルターの交換が10年間不要な、おしゃれな製品が販売されています。

③超音波式:メリット

超音波式加湿器とは、超音波を水に当てて、その振動で水を細かい粒子にし、ファンで噴出させます。霧吹きをイメージすると良いでしょう。

メリットは、非常に価格が安いことです。LED使用などのおしゃれなデザインで、インテリアとしても使える形のタイプが多く、楽しんで選ぶことができます。

コンパクトサイズのおしゃれなデザインも多く、机上に置けるのも嬉しいです。アロマディフューザー機能が付いているものは、好きな香りを楽しむことができます。

また電気代もとても安く、1日8時間1か月使った場合、220円となっています。

③超音波式:デメリット

デメリットは、水を加熱しないで使用するため、タンク内の水に雑菌が入ってしまうと繁殖しやすいという点です。雑菌が入ってしまっても、そのまま蒸気として噴出されるので、こまめなお手入れが必要になります。おしゃれなデザインの場合、掃除の仕方もチェックしておきましょう。

おすすめのお手入れ方法としては、ブラシで振動を起こす部分の汚れを落とし、あまり熱くない40度くらいのお湯で洗って、完全に乾かすと良いでしょう。

また超音波加湿器は「水を細かくして飛ばす」ため、水に含まれているミネラルなども部屋中に噴出されます。そのため、テレビの画面に白い粉のような汚れが付くことがあります。

対策としては、フィルター付きの製品を選ぶのがおすすめです。

④ハイブリッド式:メリット

ハイブリッド式加湿器とは、短所を補うために、2つの加湿方法を組み合わせたタイプの加湿器です。「気化式&ヒーター式」と「超音波&ヒーター式」があります。

気化式にヒーターを付けたものが「気化式&ヒーター式(スチーム式)」で、フィルターに送る風をヒーターで加熱します。濡らしたタオルにドライヤーを当てるイメージです。あまり湿度を必要としない時は電気代の安い気化式の機能を使い、パワフル加湿をしたいときはスチーム式機能を使います。必要に応じて省エネ運転になる点もポイントです。

最近徐々に増えて来たのが「超音波&ヒーター式」です。超音波式加湿器にヒーターを搭載したため、よりパワーアップした加湿が可能です。

④ハイブリッド式:デメリット

デメリットとしては、機能が複雑なため、本体価格がやや高めになってしまう点です。また、気化式と同じくらいの頻度でお手入れをする必要もあります。

電気代は1日8時間1か月使った場合、1100円となっています。

加湿「器」?加湿「機」?

製品ページを見ていると、「加湿器」と書かれているものと、「加湿機」となっているものの2パターンある事に気づいた人もいるのではないでしょうか。

「加湿器」は東芝・日立・象印・タイガーなど、「加湿機」はパナソニック・三菱電機・シャープなどで使われています。

「器」は、例えば「充電器」など、小さくて単体で使用するものを指すことが多いです。「機」は「洗濯機」など大きな機械や、複雑な構造なものを指すことが多く、主に自動で動くものに使われます。

加湿器は小さく家庭用のものが一般的なので、正しくは加湿「器」ですが、ビルなどの業務用の大きなものや、空気清浄機能がつくと、「加湿(空気清浄)機」となります。

加湿器の選び方

電気代重視な人

ひと月の電気代は、一般的に【安い】気化式<超音波式<ハイブリッド式<スチーム式【高い】となっています。節約家の人や、やりくり上手な人は、加湿器を選ぶ時に参考にしてみてください。

本体価格も押さえたい人

一人暮らしデビューの人など、一度にたくさんお金が出ていく時期に、本体価格を押さえたい人もいることでしょう。本体価格は、一般的に【安い】超音波式<スチーム式<気化式<ハイブリッド式【高い】となっています。

掃除嫌いな人

加湿器の中には、こまめなお手入れが必要なものがありますが、掃除嫌いな人もいることでしょう。掃除頻度が少ないのは、一般的に【掃除頻度低】スチーム式<気化式・ハイブリッド式<超音波式【掃除頻度高】となっています。

目安としては、スチーム式は2か月に1回、気化式・ハイブリッド式は1か月に1~2回、超音波式は毎日掃除することが推奨されています。

安全性重視な人

小さな子供がいる家庭や、健康に気を付けている人など、安全性重視の人におすすめなのは【安全性高】気化式<ハイブリッド式<超音波式<スチーム式【安全性低め】です。

超音波式は掃除不足の場合雑菌が繁殖する恐れがあり、スチーム式は高温の蒸気が出るので、小さな子供にとって危険が大きいため、このような順位になっています。

静音性重視な人

オフィスでの使用を考えていたり、夜も加湿器を付けたい人など、静かな音にこだわる人におすすめなのは、一般的に【静か】気化式(ファン音)<ハイブリッド式(ファン音)・超音波式(吹き出し音)<スチーム式(湯沸し音)【音あり】となっています。

デザイン性重視な人

おしゃれでかわいい加湿器を選びたい人におすすめなのは、一般的に【デザイン性高】超音波式<気化式・ハイブリッド式<スチーム式【デザイン性低め】となっています。

しかし、おしゃれの基準は人によってバラバラです。シンプルなデザインをおしゃれに見せてこそ本当のおしゃれだと言われていますし、デザイン性が低めとされているスチーム式加湿器も、最近は多くのおしゃれデザインのものが販売されています。ぜひチェックしてみてください。

加湿性能重視な人

電気代やおしゃれなデザインも気になるけど、やはり加湿性能が一番大切、という人におすすめなのは、一般的に【加湿速度早】ハイブリッド式<超音波式<気化式<スチーム式【加湿速度遅め】となっています。

おしゃれな加湿器人気ランキングTOP3

第3位:プレゼントにもおすすめ!シャーププラズマクラスター搭載加湿機

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-W
シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-W
口コミ

実家の母にプレゼントしました。音が静かでつかいやすく気に入っているそうです。

おしゃれな加湿器は、プレゼントにもおすすめです。こちらの製品はプラズマクラスターによるウイルス抑制・除菌機能があるので、衛生面でも安心です。赤ちゃんのいる家庭やお年寄りの方にも喜ばれるでしょう。自動エコモードによる省エネ対策も嬉しいです。

第2位:アロマに癒される!Vacplusアロマディフューザー

Vacplusアロマディフューザー(木目調)
Vacplusアロマディフューザー(木目調)
口コミ

何と言っても形が良いですね。丸みがあって白いのでどこに置いても邪魔にならないし、空間に溶け込んでくれます。

おしゃれな加湿器の中でも、特に人気があるのがアロマオイルが使える加湿器です。こちらの製品は、アロマ機能に加えて空焚き防止機能が付いているので、就寝時にも安心して使うことができます。7色に光る優しい光にも癒されます。寝室だけでなく、美容院やヨガサロンにもぴったりのおしゃれデザインです。

第1位:人気の木目調!Tenswallアロマディフューザー加湿器

Tenswallアロマディフューザー加湿器
Tenswallアロマディフューザー加湿器
口コミ

ちょうど夜寝る時から朝までの活用にぴったり!インテリアにも馴染み、ライトもキレイで癒されます。

おしゃれな加湿器の中でも、ベストセラーなのがこの製品です。高い人気を誇る木目調デザインで、高級感があります。超音波式のため熱くなる事もなく、おやすみタイマー、ルームライトという機能もついているので、安心して眠ることができます。優しい香りで癒され、リラックスできることでしょう。

特徴・用途別おしゃれな加湿器

安い

itDEAL加湿器400ml超音波式7色変換LED付き卓上加湿器(シルバー)
itDEAL加湿器400ml超音波式7色変換LED付き卓上加湿器(シルバー)
口コミ

机の近くに置いたり、手軽に持ち運びできる加湿器が欲しくて注文しました。操作が簡単で、インテリアとして置いていても素敵なデザインです。

安くておしゃれな加湿器を選ぶなら、超音波式のものがおすすめです。安くておしゃれな加湿器の使用用途としては、旅行の携帯用や、ペットのアクリルケースを加湿するためなどの場面で役立ちます。持ち運びが可能なタイプが多く、車内でも使えることも特徴です。

アロマ

ZNT超音波式アロマディフューザー萌えニャンコ6畳ZNT-E201
ZNT超音波式アロマディフューザー萌えニャンコ6畳ZNT-E201
口コミ

可愛いデザインでお部屋にマッチしていい感じです。ミストがすぐに出て快適です。使いやすくて大満足しています。

加湿と同時に、香りも楽しむことができるのが特徴のおしゃれな加湿器です。アロマオイルを使うと、蒸気と一緒に好きな香りが広がって、まるで包まれるような気分になりリラックスできます。

この製品は、思わず突っつきたくなるようなぷにぷにとした感触の猫型デザインで、見た目もおしゃれで可愛く人気があります。

卓上

M-Toro卓上加湿器240ML(ブラック)
M-Toro卓上加湿器240ML(ブラック)
口コミ

会社のデスク用に購入しました。箱から出して本体に水を入れUSBケーブルをつないでスイッチを押すだけですぐに使えます。

オフィスなどの卓上で使えるおしゃれな加湿器を選ぶポイントは、音が静かかどうかです。「寝室でも使える」「静音」と記載されているかどうかチェックしてみましょう。

この製品は、事務所の雰囲気にも溶け込むスタイリッシュなデザインで、仕事の邪魔にならないような、さり気ないおしゃれさを求めている人にぴったりです。

空気清浄機

シャープ加湿空気清浄機プラズマクラスター13~23畳ホワイトKC-F50-W
シャープ加湿空気清浄機プラズマクラスター13~23畳ホワイトKC-F50-W
口コミ

とても良く効くしっかりした商品です。犬を飼っているため細かいほこりが多くて困っていましたが、この空気清浄機をつけてからまったくクリーンで快適に過ごしています。加湿も適度にしてくれて、本当に素晴らしい!

空気清浄機能付きの加湿器は、大きめのサイズのものが多いですが、大容量な分しっかり空気をキレイにすることができます。

特にシャープのプラズマクラスターシリーズは、抜群の知名度と高い効果が得られるというたくさんの口コミが寄せられており、安心して使う事ができます。シンプルな中におしゃれさを感じるデザインも魅力です。

加熱式

三菱重工roomistスチームファン蒸発式加湿器SHE35PDA-K
三菱重工roomistスチームファン蒸発式加湿器SHE35PDA-K
口コミ

スチームファン式なので清潔かつ暖かい風が出るのが良いです。気化式より暖かく、超音波式より清潔で、ハイブリッド式・スチーム式より経済的。

モノトーン風がスタイリッシュでおしゃれですが、デザインだけではなく、加湿器としての機能も抜群なのがこちらのタイプです。水を加熱することで、温かく感じるというメリットがあります。

陶器

Onlili(オンリリ)陶器アロマ超音波式加湿器(-BR(ブラウン)
Onlili(オンリリ)陶器アロマ超音波式加湿器(-BR(ブラウン)
口コミ

陶器で出来ています。加湿器用カバーです。

一目置かれるおしゃれな加湿器を選ぶなら、陶器でできたタイプはいかがでしょうか。陶器はヴィンテージ感があり、部屋のおしゃれなアクセントとして、またはアンティーク風インテリアとして馴染むこと間違いなしです。

スチーム

象印スチーム式ベージュEE-RL50-CA
象印スチーム式ベージュEE-RL50-CA
口コミ

シンプルなデザインですが、使い勝手は最高です。 口が大きいので手入れがとても簡単です。

こちらの商品はまるで見た目は電気ポットのようですが、加湿能力は抜群です。また、部屋にもしっかり馴染みます。シンプルな見た目だからこそ、洗練されたおしゃれ感があると言えます。

ハイブリッド

ダイニチハイブリッド式加湿器ホワイトHD-5016-W
ダイニチハイブリッド式加湿器ホワイトHD-5016-W
口コミ

音が静かでパワフルな加湿器をお探しの方にオススメです。

こちらの製品は、始めはヒーター、目標湿度に達すると気化式になるというハイブリッド式です。ハイブリッド式のデメリットである「電気代」を抑え、運転音も静かなので、睡眠の妨げになることもありません。操作も簡単で、シンプルなおしゃれデザインも魅力です。

インテリア

Tenswall加湿器900ml大理石調
Tenswall加湿器900ml大理石調
口コミ

とても高級感がありオシャレな加湿器でした。コンパクトで場所もとらず持ち運びも楽々でインテリアとしてもいけます。

インテリアにぴったりなのが、こちらの大理石調の製品です。おしゃれで高級感もあり、洋室でも和室でもマッチするのもポイントです。

7色のLEDの光を楽しむこともできるので、ひとりでリラックスしたい時だけでなく、来客時などのおもてなしをしたい時に使ってみるのも良いでしょう。おしゃれな雰囲気を演出できます。

おしゃれな加湿器のメーカー・ブランド3つと代表製品

BALMUDA(バルミューダ)

バルミューダ気化式加湿器Rain(レイン)StandardモデルERN-1000SD-WK(ホワイト)
バルミューダ気化式加湿器Rain(レイン)StandardモデルERN-1000SD-WK(ホワイト)

¥ 46,440

口コミ

スタイリッシュで部屋にマッチ。小型犬がいますが、安定感もあり高さもあり、お留守番中も24時間タイマーで運転させてますが安心です。

クリエイティブで高いテクノロジーの技術を誇る、2003年に東京で設立された「BALMUDA(バルミューダ)」社の製品は、おしゃれなデザインが多いと評判です。加湿器だけでなく、トースターや炊飯器も注目されています。

こちらの製品は、上から水を注ぐ設計になっていて、水の補給が楽ちんです。丸みを帯びたおしゃれなデザインで、部屋のインテリアとして馴染み、全体をおしゃれに見せることもできます。

cado(カドー)

カドー超音波式加湿器HM-C610S-BK
カドー超音波式加湿器HM-C610S-BK
口コミ

オシャレなインテリアとしては最高だと思います

テレビ番組「マツコの知らない世界」でもおしゃれなデザインだと紹介され、マツコさんはこちらの製品を4台も購入されたことが分かりました。

超音波式のおしゃれな加湿器で、アロマディフューザー機能が付いていて好きな香りを楽しむことができます。超音波式のデメリットである雑菌の発生を抑え、給水方法も簡単なところが人気です。

BRUNO(ブルーノ)

BRUNOパーソナル加湿器VidrioブルーBDE022-BL
BRUNOパーソナル加湿器VidrioブルーBDE022-BL
口コミ

デザインがとても可愛いです。

SNSやTV、雑誌で度々話題になる、おしゃれで可愛いデザインが多いBRUNO(ブルーノ)。こちらの製品も、上品な香水瓶のデザインが可愛いとおしゃれ女子の間で話題になりました。ガラスでできているので、倒れる心配もなく、視界に入った時にテンションと女子力が上がりそうです。

おしゃれな加湿器の使い方・活用方法

おしゃれな加湿器の正しい使い方

ミネラルウォーターはNG

おしゃれな加湿器を長く使うためにも、正しい使い方を知っておくのがおすすめです。加湿器では、必ず「水道水」を使ってください。一見、ミネラルウォーターや浄水した水の方が体に良さそうですが、これはNGです。

水道水には塩素が含まれていて、この塩素が雑菌の繁殖を抑えてくれます。また、塩素には水を腐らせないようにする効果もあります。しかし、塩素は数日で抜けてしまうので、1日1回はタンクの水を入れ替えましょう。

アロマの種類に注意

アロマオイルは雑貨屋さんなどでも販売されていて、手軽に買えるおしゃれなアイテムです。加湿しつつアロマの香りで癒されたいという、女子力が高いおしゃれな人もいるのではないでしょうか。アロマオイルを使う場合、加湿器のタンク内の水に垂らして溶かすことになります。

しかし、ここで確認する必要があるのが「アロマオイルが使用可能な加湿器」かどうかです。少々面倒でも、取扱い説明書で確認しましょう。

オイルは水と混ざりません。普通の加湿器のタンク内の水にオイルを垂らしても、残念ながら香りを楽しむことはできません。逆に、雑菌やカビの栄養分になり、オイルの油膜でフィルターが詰まって故障する可能性もあります。

アロマ加湿器で使えるアロマオイルの種類

では、アロマオイルが使用可能な加湿器では、どんなオイルでも使えるのかというと、そうではありません。アロマオイルの種類を間違えてしまうと、たとえアロマ対応の加湿器でも壊れてしまう可能性があります。

アロマオイルは、大きく分けて3種類あります。エッセンシャルオイル(精油)・水溶性アロマオイル(水溶性エッセンシャルオイル)・リフレッシャーオイル(ポプリオイル)です。

このうち、加湿器で使用できるのは、エッセンシャルオイルと水溶性アロマオイルの2つです。必ず「水溶性」のアロマオイルを使うようにしてください。

使い始める前にチェックするポイント

ワンシーズンぶりに加湿器を使う場合、使い始める前にぜひチェックしておきたい箇所があります。それは、フィルター、タンク、トレイです。

この3か所に水が残っていて、ぬめりがあった場合は、雑菌が繁殖しているということです。このまま使ってしまうと雑菌入りの水が噴出されてしまうので、おしゃれな加湿器を長く使うためにも、しっかり掃除をしましょう。

おしゃれな加湿器の活用方法

加湿器の正しい置き場所

おしゃれな加湿器を部屋のどこに置こうか、インテリアコーディネートをするのは楽しいものですが、加湿器には置いてはいけない場所があります。

まず、テレビなどの電化製品の近くは避けましょう。窓の近くも、結露してしまう可能性があるので避けた方が無難です。

おすすめなのはエアコンの下、できればエアコンの1m以内に置くと良いでしょう。しかし、エアコンの風が直接当たらないように気を付けましょう。

加湿器で乾燥に負けない毎日を

加湿器の種類、特徴、おすすめのおしゃれな加湿器をご紹介しましたが、気になる加湿器はありましたか。

電気代や、自分が掃除好きかどうか、寝る時に使うかどうか、やっぱりおしゃれなデザインを選びたいかどうかなど、自分の中で何が譲れないのか優先順位をつけて考えるのが、加湿器選びのポイントです。

乾燥対策や風邪予防だけではなく、アロマでリラックスして明日への活力を高めたり、おしゃれで女子力の高いデザインを見ることで元気が出たり、LEDの優しい光で癒されたりと、加湿器には多くのメリットがあります。おしゃれな加湿器を使って、おしゃれな毎日を送りましょう。

Related