Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

最近の掃除機は種類も多く、性能も違い、どれが使いやすいのか悩むことも多いのではないでしょうか。また、使い心地も気になります。この記事では掃除機の性能や種類、使い心地などを紹介します。掃除機の買い替えや購入でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

掃除機の種類と選び方

掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

掃除機は掃除をする上で欠かせない家電の一つです。種類もさまざまあり、選ぶには少し難しい家電の一つでしょう。たくさんある掃除機のなかから自分にあった掃除機を見つけるためにはまず、人気の掃除機の種類を抑えておくと選びやすくなるでしょう。

ここからはまず掃除機の種類、人気のある掃除機の選び方を紹介しますので、ぜひ自分に合う掃除機選びの参考にしてください。

人気掃除機の種類

掃除機の種類は大まかに5種類あります。キャニスター型、スティック型、ロボット掃除機、ハンディ型、スチームクリーナーです。 中でも特に抑えておくべき人気の掃除機はキャニスター型、スティック型、ロボット掃除機の三つでしょう。

キャニスター型はとにかくパワー重視、強い吸引力が魅力的です。スティック型は階段や狭い場所の掃除に適しています。ロボット掃除機はとにかく掃除の時間を減らしたい方にオススメです。

人気掃除機の選び方

人気掃除機を選ぶにあたってはまず使い方を重視していきましょう。キャニスター型はとにかくパワー重視なのでメインの掃除機として使うことができます。コンセントに直接挿して使うので吸引力が持続します。

スティック型は充電タイプが多く、小回りがきくので階段などに使いやすいでしょう。ロボット掃除機は家を長時間空ける方に特におすすめです。また、少しでも家事の時間を短縮したい方にもおすすめです。

掃除機おすすめ人気ランキングTOP3

掃除機のタイプが分かったところで、ここからはAmazonのおすすめ人気ランキングTOP3を紹介します。ここでの「人気」は型別ごとの人気ではなく、掃除機の特徴と用途を押さえた上での人気です。

それぞれの掃除機にはメリットもデメリットもありますので、商品を購入するときは口コミもチェックした上で、検討するといいでしょう。

ランキング3位:ロボット掃除機

ILIFE V3Pro ロボット掃除機
ILIFE V3Pro ロボット掃除機

¥ 17,900

口コミ

ルンバのような吸塵力はありませんが、動きがスムーズで、家具に激突することもなく、満足しています。毎日動かして一週間で、ダストボックスがいっぱいになります。

ロボット掃除機としては「ルンバ」が有名ですが、かなり値段も高いため、なかなか手も届きません。そんなときには、こちらの掃除機がおすすめです。ルンバよりも少し性能は落ちますがお手頃価格である点で人気があります。髪やホコリ程度ならきれいに掃除してくれます。

また、ロボット掃除機を購入するメリットとして、床に物を置かなくなり家が片付くという点も挙げられます。そのため、掃除が苦手な人にもおすすめです。

ランキング2位:充電式クリーナー

マキタ(Makita) 充電式クリーナ 10.8V
マキタ(Makita) 充電式クリーナ 10.8V
口コミ

いろいろ調べて、マキタの中でもいちばん評判のいいこの機種(CL107FDSHW)を買いました。 目からウロコが落ちるほど使いやすい。

充電式クリーナーの中ではマキタの掃除機が一番の人気です。その理由はコストの良さとシンプルな使いやすさでしょう。コード付きに比べると充電式クリーナーはどうしても吸引力落ちてしまいます。こちらの商品も例外ではありません。

ただし、日常生活の塵やゴミなどであれば十分に吸い取ってくれます。パッとすぐに掃除できるところも魅力的です。2台目の掃除機として充電式クリーナー持っておくと、掃除も各段楽になります。

ランキング1位:ツインバード

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機
ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機
口コミ

綺麗好きなので自室に置くために購入。 ひと時代前のハンディとは比べ物にならない吸引力! ダストカップも丸洗いできるので、風呂に入るときに一緒に洗ってます。

ツインバードの人気の理由は軽量でスティック型なのに十分な吸引力がある所でしょう。ツインバードの重さは1.7kg 、子供でも軽々と持てるところが人気の理由の一つです。また吸引力が高く、目に見えないゴミも吸い取ってくれる点も人気のポイントの一つでしょう。

従来のスティック型は吸引力がやや落ちてしまいますが、こちらはコードレスにも引けを取らない吸引力でゴミを吸い取ります。リピ買いの人も多い人気の掃除機です。

特徴・用途別おすすめの掃除機

人気の掃除機は分かったけれど、特徴や用途を考えて購入したい方もいるでしょう。使いやすく自分の目的に合った掃除機選びは毎日使う家電として、とても重要です。そこで、ここからは掃除機の型と特徴、用途別に紹介していきます。

型に合わせた人気の掃除機も紹介するので合わせてご確認下さい。ポイントとしては使う場所、特徴を押さえておくと選びやすいでしょう。また、掃除機ならではの気になるポイントもチェックしましょう。

キャニスター型

シャープ サイクロン掃除機 ベージュ EC-CT12-C
シャープ サイクロン掃除機 ベージュ EC-CT12-C
口コミ

1万円程度の品とは思えないほど良く吸います。こんなにゴミがあったのかと言うくらい毎回カップにホコリが溜まります。

キャニスター型の掃除機の魅力は何と言ってもその吸引力でしょう。 充電型にはないパワフルな吸引力は目に見えない小さなホコリやゴミも吸い取ってくれます。 特にペットなどを飼っているご家庭では、ペットの毛もしっかり吸い取ってくれるのでおすすめです。

シャープのサイクロン掃除機は1万円台でコストも良く、性能も良いので人気です。さらに、ゴミはアタッチメントを外して捨てるだけなので、とても楽チンです。

スティック型

アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー 静電モップ付き 掃除機 コードレス IC-SLDCP5
アイリスオーヤマ 極細軽量スティッククリーナー 静電モップ付き 掃除機 コードレス IC-SLDCP5
口コミ

カーペットについたペットの抜毛が気持ち良く捕れた。意外に音が静かなのも良い。付属のハンディモップは使い勝手が良かった。汚れにくい素材かも?

スティック型掃除機の魅力は場所を選ばず、すぐに使えるところでしょう。スティック型は充電式のものも多く、さらに軽量のものも多いため使いやすいところが人気です。特に、子育て中の方や部屋数が多い方にぴったりです。

子どもが部屋を汚してしまったときでも、素早く持ってきてすぐに掃除をすることができます。そして、軽くて持ち運びが楽な点は、1階と2階を掃除する必要がある戸建ての方には特におすすめです。

ロボット型

ECOVACS DEEBOT N79T ロボット掃除機 吸引力アップ カーペット掃除 Alexa対応 スマホ連動
ECOVACS DEEBOT N79T ロボット掃除機 吸引力アップ カーペット掃除 Alexa対応 スマホ連動

¥ 25,900

口コミ

N79よりゴツゴツとぶつかりながら掃除します。ホコリもよく取ってくれます。 この値段でこれだけのお掃除をしてくれて満足です。 壊れたらまた買います。

ロボット型掃除機の魅力は何と言っても掃除機をかける手間を省いてくれるところでしょう。ロボット型掃除機は、コードを差して充電し、掃除機を持ち運んで隅から隅までかけるという面倒な手順が必要ないため、子育て中の方やペットがいる家庭、共働きの家庭におすすめです。

このロボット掃除機はルンバよりは少し性能は落ちますが、ほとんど変わりなく使えてコストも良いので人気があります。

おすすめの掃除機のメーカー・ブランド3つと代表製品

掃除機を買うとき、メーカーを気にされる方もいるでしょう。そこでここからはメーカー3社と代表製品を紹介します。各メーカーの一押し人気の掃除機です。大まかな特徴と機能を紹介します。

どんな掃除機がいいか迷っている方はメーカーから選ぶのもいいでしょう。電化製品はメーカーから選ぶのも一つの目安です。自分が安心して安全に使えるメーカーの掃除機を探しましょう。

HITACHI

日立 掃除機 コードレス スティッククリーナー パワーブーストサイクロン 自走式(パワーヘッド) PV-BD700 N
日立 掃除機 コードレス スティッククリーナー パワーブーストサイクロン 自走式(パワーヘッド) PV-BD700 N
口コミ

メインの掃除機と言うよりは ちょっとしたサブ機として使用しています。

日立のパワーブーストサイクロンスティッククリーナーは軽量でパワーもあるのが魅力です。キャニスター型よりは落ちますが、スティック型の掃除機としては十分にパワーがあり、メインとしてもサブ機としても使えます。

デメリットはバッテリーの小ささです。バッテリーの持続力がそれほどなく、使い続けるとあまり持ちませんが、一部屋掃除するには十分でしょう。小型掃除機なので一人暮らしの方におすすめです。

Panasonic

パナソニック サイクロン掃除機 ローズゴールド MC-SR35G-N
パナソニック サイクロン掃除機 ローズゴールド MC-SR35G-N
口コミ

とても軽いため、清掃しやすく、高齢の方にも良いと思います。音も気にならず、ハウスダストセンサー付きなので、キレイになってく感じで掃除が楽しくなりました。

パナソニックのサイクロン掃除機は、軽量で音も静かなのが魅力です。電化製品はパナソニックと決めている方も多いのではないでしょうか。 パナソニックの製品はどれもお高めですが、こちらの掃除機はコストもそれほどかかりません。

ハウスダストセンサーが付いていて、ランプでゴミの吸い取りを教えてくれるのもこの掃除機ならではのポイントでしょう。 とにかく軽く静かなので掃除機の掛け心地は申し分ないです。

ダイソン

ダイソン 掃除機 コードレス Dyson V7 fluffy オンラインモデル SV11 FF OLB
ダイソン 掃除機 コードレス Dyson V7 fluffy オンラインモデル SV11 FF OLB
口コミ

カーペットの奥にあるゴミまで吸い込んでくれます!重宝しそうです。 しかし、自重が少し重く女性には厳しいかもしれません。

ダイソンのコードレス掃除機はなんと言ってもそのままバワフルな吸引力が人気の理由でしょう。各社の掃除機の中でもやはりダイソンはとても人気があり、コストもかなり掛かりますが、それでも購入する方も多いです。

一番の魅力は何よりも驚くほどの吸引力で、目に見えないカーペットの隙間にあるゴミでさえ綺麗に吸い取ってくれます。これもダイソンならではの性能であると言えます。

使いやすい人気の掃除機を見つけよう

掃除機おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ここまでは掃除機の人気ランキングをはじめ、特徴や用途を紹介しました。気になるものは見つかったでしょうか。今回紹介した掃除機はごく一部です。タイプ別に分けてもまだまだ豊富に種類はあります。

掃除機選びの大事なポイントは用途と特徴を抑えること、この二つです。 この二つを押さえた上でコストパフォーマンスの良いもの、使い勝手の良いものを選びましょう。この記事を参考にぜひお気に入りの掃除機を見つけてください。

Related