Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月27日

おしゃれな収納人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

お部屋のインテリアや整理整頓に欠かせない収納家具ですが、機能性だけではなくおしゃれな収納を選んでおしゃれな部屋作りをしてみましょう。今回はおしゃれな収納とはどんなものがあるのか、どう選んだら良いかについてご紹介していきます。ぜひ今後の収納にも役立ててください。

おしゃれな収納人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

おしゃれな収納の種類と選び方

おしゃれな収納人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

インテリアや整理整頓に欠かせない収納家具。収納力や機能性はもちろん大事ですが、どうせならおしゃれな収納家具を選んでおしゃれな部屋にしたいという方が多いでしょう。

そこで今回はおしゃれな収納とはどんなものがあるのか、どうやって選んだら良いのか悩んでいる方のために、詳しく解説していきます。

ぜひ今後の収納選びの参考にしてみてください。

おしゃれな収納の種類

おしゃれな収納にはどんな種類があるのか、代表的なおすすめ収納をご紹介します。

シェルフ

シェルフとは棚の意味で、一般的なシェルフは、両サイドに立てた板(側板)に物を乗せるための棚板を渡した形になっています。側面に板がなく、四隅に立てたポールのみで棚板を支えるタイプもあります。

また、側面や背面に板がある収納家具を棚と呼び、背面や側面に板がない収納家具をシェルフと呼んで区別する場合もあります。シェルフは主に小物などをレイアウトする飾り棚として使われ、シェルフを上手に使いこなすことがおしゃれなインテリアにつながります。

シェルフを上手に使うには、棚の上にぎっしり物を詰め込むのではなく、ゆったりと間を開けて物をレイアウトすることが大事です。スペースにゆとりがあるほうが、物を取り出しやすいという使いやすさもあり、見た目にもすっきりおしゃれな雰囲気になります。さらに、側面や背面に板がないオープンなシェルフは、部屋を広く開放的に見せることもできます。

チェスト

チェストとは、日本で言うタンスのことで、フタや引き出しが付いている収納家具のことです。中身が見えないのでシェルフとは違い、飾らないものを収納する家具になります。

主には衣類などの整理棚として使われます。クローゼットが狭かったり、入りきらない洋服を整理したいときにも役立ちますし、ランドリースペースに置いてタオルや洗濯用品などを収納したり、キッチンに置くのも便利です。チェストにも細かく分けると色々種類がありますが、アンティーク調のチェストなどおしゃれなデザインが多くあります。

キャビネット

キャビネットとは戸棚や飾り棚のことを言います。ガラスの扉がついているものが多く、食器などを整理するなどキッチン・リビングスペースにおすすめです。中が見えるので、たとえばお酒のボトルなどを飾っておいてもおしゃれです。

TVボード

TVボードとは名前のとおりTVを置くボードですが、AVデッキやディスク類を収納できるスペースがついていたり、コードを通す穴が開いています。

ハンガーラック

ハンガーラックは、ハンガーをかけるポールがついているラックのことで、洋服をあえてクローゼットの中ではなく見えるようにおしゃれに飾りたいときや、頻繁に着る服をラックにかけておいたり、来客の方の上着をかけるのにも使えます。

ランドリーラック

ランドリーラックは洗濯スペースに置く棚のことで、形はさまざまです。洗濯機自体に取り付けるものもあれば、サイドスペースに置けるものもあります。また、洗濯カゴがセットされていたりと洗濯に便利なつくりになっています。洗剤類をすっきり収納することができます。

ウォールラック

ウォールラックはウォールシェルフと呼ばれたりもしますが、壁に直接取り付ける小型の棚のことを言います。飾り棚として使ってもおしゃれですし、ランドリーやキッチンなどにラックを置くスペースがない場合に壁に収納をつくるのもおすすめです。

おしゃれな収納の選び方

おしゃれな収納を選ぶ際に気をつけたいポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

収納をを考えるときに必要な2つのポイント

収納場所や収納するものについて、以下の2つのポイントを把握しておきましょう。

①現在の持ち物を確認する

まず、家族の人数やライフステージ(入学や進学、独立など)によって、家族メンバーそれぞれの持ち物や数が大きく変わってきます。現在家族それぞれがどれだけの持ち物を持っているかを確認してみましょう。確認後、今必要なもの・毎日使うものと、ほとんど使っていない今は不要なものに分けましょう。

今必要なものは自室に、不要なものは物置や押入れなどに収納しておくと、毎日過ごす生活空間がすっきりとします。

②家中の収納スペースを確認する

次に、急な来客時や大掃除の際に慌てていろんなものを詰め込んでしまい、何をどこに入れたか忘れている方も多いのではないでしょうか。

まずは収納を考える際に、今の生活空間にどれだけの収納スペースがあるのかチェックしてみましょう。すでに収納できない場所があれば、そのスペースに不要なものがないか、ちゃんと有効活用されているかを必ず確認しましょう。

この見直しをすることで収納できるスペースがより確保できるので、不要な収納家具を新たに購入しなくても良くなります。

使用頻度をチェックする

上記の2つのポイントが把握できたら、次は収納するものの使用頻度をチェックしてみましょう。使用頻度の高いものと低いものを分けて収納することで、より効率的な収納ができるようになります。

使用頻度の高いものは使う場所の近くに必ず置く

普段使いで頻繁に使うアイテムは使用頻度が極めて高くなります。これらは、書斎の引き出しやキッチンの引き出し、食器棚など、取り出しやすく使いやすい高さの場所を確保できる収納を選びましょう。

たとえば、空間別用頻度が高いものとおすすめの収納を挙げると、リビングスペースには雑誌やリモコンなどを収納する家具として、テレビボードやキャビネットなどがおすすめです。 キッチンはカトラリー類、調味料、ラップなどが取り出しやすいようにレンジ台の上部に収納を作ったり、食器棚などが必要です。

洗面台周りには石鹸、タオル、基礎化粧品などを収納するランドリーラックがあると便利です。

使用頻度の低いものは使う場所から離れた場所に保管

スーツケースやこたつ、扇風機などの季節限定で使う道具など使用頻度が少ないものは、物置や吊り戸棚の上、押入れなどに保管しておきましょう。その際、押入れの中を整理できるプラスチックケースやラックなどがあるとより見やすくすっきり収納できるので便利です。

どの収納家具が適しているのかを考える

何をどこにどれくらいの量収納したいのかが決まったら、どの収納家具が良いのかを決めていきましょう。

普段よく使うものや小物類、飾りたいものなど、ただ置くだけでOKなものは、 シェルフ(ラック)、オープンキャビネット、ガラス扉つきのシェルフやキャビネットがおすすめです。

衣類などほこりをかぶせたくないものや使用頻度が低いもの、人に見せたくないプライベートなものなどは、 チェストや扉付きのキャビネットが適しています。

収納したいものがどちらに当てはまるかを考えて、それぞれに適した収納家具を選んでみましょう。

サイズ感の選び方

収納したいものと適した家具が把握できたら、次は収納家具のサイズを決めましょう。サイズには主に、高さ・幅・奥行きがあります。

それでは順番に選び方、サイズの決め方をチェックしていきましょう。

高さ

収納するものにもよりますが、天井ぎりぎりの高さなどあまりに高すぎ収納を選ぶと、圧迫感を感じてしまいます。そのため、高さはなるべく自分の腰から肩くらいの高さなど、部屋の天井の高さも考慮して圧迫感を感じにくいものを選ぶのがおすすめです。

どうしても高さがあるものを選ばなければいけない場合は、奥行きが浅めのものを選ぶと視覚的な圧迫感を軽減できるのでおすすめです。

幅はなるべく収納するものの幅に合わせたものを選ぶと収納スペースがすっきりとして見えます。空間が余り過ぎているとまだ収納できると感じ、不要なものも一緒に収納してしまいがちですし、棚や引き出し内の収納物のバランスが取りにくくなるのでジャストサイズのものを選ぶようにしましょう。

奥行き

奥行きも、幅と同じようになるべくジャストサイズのものを選ぶのをおすすめします。収納物やディスプレイに対して奥行きが深すぎると、いざ収納物が必要になった時に取り出しにくかったり、ほこりがたまりやすく掃除がしにくいなどのデメリットが生じます。

また、複数の収納家具を購入する際は、なるべく奥行きを統一した方が良いです。奥行きが異なる家具を並べると、使いにくいだけでなく見た目もおしゃれではなくなり、生活動線も邪魔しやすくなってしまいます。

また、収納家具そのもののサイズだけでなく、お部屋のサイズも把握するようにしましょう。これをしないと、せっかく買った家具が部屋に入らないという事態も起こりかねないので注意しましょう。

色や素材感も大切

おしゃれな収納を選ぶときは、サイズと用途だけでなく色と素材感も重視しましょう。複数の収納を置く場合、収納の色と素材をある程度揃えるとお部屋に統一感が生まれ、印象がよりおしゃれで洗練されたものになります。

色や素材感に悩んだら、お部屋の中で面積が最も広い床の色や、壁の色によって色を決めると良いでしょう。

たとえば、壁がホワイトなら、ホワイト系の家具で統一したり、すでに置いてある家具がブラウン系なら、新しく置くものもブラウン系のものを選ぶ、床がダークブラウン、壁がホワイトなら、どちらかのカラーに近い収納で統一するといった方法なら簡単におしゃれなインテリアが完成します。

おしゃれな収納人気ランキングTOP3

おしゃれな収納の人気ランキングTOP3をご紹介します。

3位:「山崎実業 傘立て ロック ホワイト 6205」

山崎実業 傘立て ロック ホワイト 6205
山崎実業 傘立て ロック ホワイト 6205

¥ 5,076

口コミ

求めていたサイズでお洒落で役立ってます。 丈夫な作りだし、室内デスク脇に 長物を入れるように使ってます。お気に入りです。

モダンなデザインがおしゃれな傘立てです。玄関先をおしゃれに飾れるアイテムです。正方形タイプと長方形タイプの2種類があります。

2位:「Eggsnow 収納ボックス 布 ふた付き 折りたたみ収納ケース 40*30*20cm 2個セット」

Eggsnow 収納ボックス 布 ふた付き 折りたたみ収納ケース 40*30*20cm 2個セット
Eggsnow 収納ボックス 布 ふた付き 折りたたみ収納ケース 40*30*20cm 2個セット
口コミ

以前インテリアで木箱を買った事があり、おしゃれで良かったのですが、中に物を入れると重たくて、次に収納を探すときはもっと軽いものが良いなーと思ってた時にこれが目にとまりました。

木箱のようなプリントがおしゃれな収納ボックスです。クローゼットの中やベッド下収納にも使えますし、見せる収納としてもおしゃれです。

1位:「MCTECH 衣類ケース おしゃれ 木目調 収納棚 組み立て DIY可能」

MCTECH 衣類ケース おしゃれ 木目調 収納棚 組み立て DIY可能
MCTECH 衣類ケース おしゃれ 木目調 収納棚 組み立て DIY可能
口コミ

子供部屋の収納に購入しました。 木の棚よりも頭をぶつけた時安全で、自分で自在に形を変えられるので別の形でも最終的に使えるかなと思いこちらを選びました。

複数のボックスを連結して使える収納ボックスです。子供部屋のおもちゃ整理にもおすすめです。木目調がおしゃれな軽くて扱いやすいファブリック素材になっています。

特徴・用途別おしゃれな収納

特徴・用途に合わせたおしゃれな収納をご紹介します。

コスメ用

EMOCCI コスメ収納ボックス 360度回転式 台所収納 メイクボックス 化粧品収納スタンド 超大容量 (ホワイト)
EMOCCI コスメ収納ボックス 360度回転式 台所収納 メイクボックス 化粧品収納スタンド 超大容量 (ホワイト)
口コミ

洗面所の化粧品が多くなってきて収納に困っていたのでこちらを見つけて購入しました。フチありのを選びましたがかわいいですし、なみなみのところが引っかかりになって落下防止にもなりました

散らかりがちなコスメをすべて収めることができる収納ボックスです。何がどこにあるのか見やすく、回転式になっているので取り出しやすくなっています。

平安伸銅工業 突っ張りシューズラック 24足対応 ワイヤー1本棚タイプ ホワイト 幅70cm 高さ190~265cm TSR-8
平安伸銅工業 突っ張りシューズラック 24足対応 ワイヤー1本棚タイプ ホワイト 幅70cm 高さ190~265cm TSR-8
口コミ

玄関の30cm幅のスペースを確保できれば、24〜30足置けます。 玄関が広くすっきりしました。

突っ張り式のシューズラックです。靴箱に収まりきらない靴や、あえてお気に入りの靴を見せる収納にしてもおしゃれです。壁面につけて突っ張るタイプなのでスペースを取らず邪魔になりません。

100均で買える

セイワプロ ハンガーネット 53×41cm
セイワプロ ハンガーネット 53×41cm

100円均一でも手に入るワイヤーラックです。S字フックなどと組み合わせて、キッチン回りのお玉やフライ返しなどの小物をかけておくことができます。

ランドリー

日本製 ランドリーチェスト NC‐9030H
日本製 ランドリーチェスト NC‐9030H
口コミ

洗面台と同じ高さになっているので、違和感なく収まります。 収納スペースたくさんあるのでタオルなどたくさん入ります。

清潔感のあるデザインのランドリーチェストです。中が見えないので、洗剤やストック品など生活感のあるものを隠すのにおすすめです。

洗濯機の上

山崎実業 tower 立て掛けランドリーシェルフ ランドリー 洗濯機 ラック 収納 おしゃれ 省スペース
山崎実業 tower 立て掛けランドリーシェルフ ランドリー 洗濯機 ラック 収納 おしゃれ 省スペース
口コミ

満足です。組み立ても割と簡単でした。 ありがとうございました。

洗濯機の上に棚スペースを設けることができるランドリーシェルフです。タオルやカゴを置いておくのにぴったりです。ハンガーラック付きで洗濯したものを干すこともできます。

冷蔵庫

えつこの クールっこ (日本製)
えつこの クールっこ (日本製)
口コミ

仕切りというか枠の高さが高いものもあればいいなと思います。 うまく冷蔵庫内で高さが低いものと高いものと使い分けるとだいぶ楽。

冷蔵庫の中身をきれいに整理整頓できる仕分けラックです。種類に分けておくと見やすく、手前に引いて奥のものも簡単に取り出せます。

テレビ台

北欧風 テレビボード 150 LUPUS ルーパス | 北欧 テレビ台 無垢 無垢材 150cm ローボード 薄型 tvボード
北欧風 テレビボード 150 LUPUS ルーパス | 北欧 テレビ台 無垢 無垢材 150cm ローボード 薄型 tvボード
口コミ

通販だと現物を見れない欠点がありますが まぁイメージ通りで良かったです。 ただ、引き出し部分をもう少し工夫してほしいですね。

天然木を使用したおしゃれなTVボードです。人気の北欧インテリアにもマッチする温かみのあるデザインです。引き出しは取り外し可能です。

ルーター

ISSEIKI リビングボード ルーター収納 電話台 ファックス台 ブラウン 幅70 木製 FACT LIVING BOARD 70 (WALNUT)
ISSEIKI リビングボード ルーター収納 電話台 ファックス台 ブラウン 幅70 木製 FACT LIVING BOARD 70 (WALNUT)
口コミ

リビングの電話台を探していて、こちらを見つけました。 写真より少し色が濃いかな?という感じです。 塗料のニオイがあるかと思いましたが、それほど無かったので良かったです。

電話機やFAXなどのルーター機器を置くのにぴったりなリビングボードです。ケーブルやコードの通し穴が付いているので、背面で配線がごちゃごちゃするのを防ぎリビングを綺麗に整頓できます。

カウンターの上

カウンター上収納 食器棚 キッチン 収納 ラック 引き出し 調味料入れ ストッカー 棚 〔90cm幅〕 ナチュラル
カウンター上収納 食器棚 キッチン 収納 ラック 引き出し 調味料入れ ストッカー 棚 〔90cm幅〕 ナチュラル
口コミ

キッチンまわりを白でほぼ統一しているので、周囲になじみました。 2人家族ですので、普段使いの食器を入れて使用しています。

カウンターの上に置いて使えるラックです。調味料などを入れておけば食事中にすぐ取り出せてカウンターの上もすっきり片付きます。

壁面収納

2018新品 壁掛け フック付き スリム ウォールシェルフ  幅74cm  5連 ウォールフック
2018新品 壁掛け フック付き スリム ウォールシェルフ  幅74cm  5連 ウォールフック
口コミ

玄関先に付けて、宅配便用の印鑑や飾りを置きました。強度は問題なく、しっかりした造りでした。フックがあるのがすごく便利です。 取り付けも簡単でした。

木製のウォールシェルフです。上の棚の部分はおしゃれな雑貨などを飾れます。玄関先に設置して、ハンガーフックにコートやバッグなどをかけておくと出かける際にすぐ手に取れて便利です。

コード用

山善(YAMAZEN) ケーブルボックス コード収納 ダークブラウン RCB-S(DBR/BK)
山善(YAMAZEN) ケーブルボックス コード収納 ダークブラウン RCB-S(DBR/BK)
口コミ

パソコンをおいている机の下のコード周りのものをまとめて収納しています。 長さ的には、普通の4~6くらいのコンセント数の延長コードならすっぽり入るくらいの大きさです。

からまったり、ほこりが溜まったり、生活感の出てしまう配線回りをすっきりと収納できるケーブルボックスです。スタイリッシュなデザインがおしゃれです。

おしゃれな収納のメーカー・ブランド3つと代表製品

おしゃれな収納のメーカー・ブランド3つとその製品をご紹介します。

IKEA

IKEA TROFAST(トロファスト)収納コンビネーション パイン材 ホワイト
IKEA TROFAST(トロファスト)収納コンビネーション パイン材 ホワイト

パイン材を使用したおしゃれな収納ボックスです。中のボックスは単品で持ち運ぶことができるので、散らかったものを入れるのも楽々で、子供でも簡単にお片づけができます。

ISSEIKI

ISSEIKI キャビネット チェスト ナチュラル 幅110cm 大容量 木製家具 CAMPUS CABINET 110 (NA)
ISSEIKI キャビネット チェスト ナチュラル 幅110cm 大容量 木製家具 CAMPUS CABINET 110 (NA)
口コミ

とてもしっかりした作りでお洒落でかわいいです! 商品には概ね満足してるのですが… びっくりするくらい重たいので、足の取付が大変でした。

美しい木目が特徴的なオーク突板を使用したキャビネットです。正方形の扉が6つ並んだデザインがおしゃれで目を引きます。扉の中は2段になっていて整理しやすく、大容量のキャビネットです。

LOWYA

LOWYA (ロウヤ) ラック オープンシェルフ 魅せる収納 ディスプレイラック リアル木目 ナチュラル スチール
LOWYA (ロウヤ) ラック オープンシェルフ 魅せる収納 ディスプレイラック リアル木目 ナチュラル スチール
口コミ

梱包も特に問題なく、組み立ても20分程で終わりました。ディスプレイ用なのでそんなに物も置いておらず、耐荷性はわかりませんがしっかりしている印象でした。とても良い買い物をしました。

木材とステンレスという異素材をミックスしたおしゃれなオープンシェルフです。飾り棚として使うのがおすすめです。

おしゃれな収納の使い方・活用方法

おしゃれな収納の使い方や活用方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

場所別の収納ポイント

場所によって使うアイテムは異なりますし、収納方法も変わってきます。それぞれどのような収納が向いているのか、人が集まりやすい場所別に収納ポイントをご紹介します。

キッチン

キッチンは最も物が増えやすく、収納に苦労する場所です。

1つ目のポイントは、流し台下のスペースに収納しすぎないことです。下のスペースはしゃがまないと取り出しにくいといったデメリットがあります。こういったデメリットのある場所はよく使うものは収納せず、たとえばすぐ上の流し台で使うざるや洗剤類などを入れると使いやすいでしょう。

2つ目のポイントは、ガスやレンジ周りはキッチンの中で最も汚れやすい場所なので掃除のしやすさを優先することです。ここでは飾る収納は控えめにし、何もない場所を広めに取るように心がけましょう。掃除がしやすくなるだけでなく、物が散乱して狭く見えがちなキッチンが広く見えます。

3つ目のポイントは、鍋やフライパンは収納庫内に積み重ねずラックを使って縦に並べることです。縦に並べると使いやすさがアップし、スペースも大幅に省けます。デザインの良いものなら、壁に吊るしてもおしゃれです。

リビング

リビングは家族のくつろぎ空間ですが、人が集まる場所なので物が多くなりがちです。

1つ目のポイントは、全てが収まる収納スペースを確保することです。壁面収納シェルフや、腰までの高さのキャビネットが圧迫感を感じにくくおすすめです。ただ全てを収納するとなると、空間が収納グッズや家具であふれてしまうため、事前に飾るものと隠すものをしっかり分けておくことが大切です。

2つ目のポイントは、小さいお子様がいる家庭の場合におもちゃを1ヶ所にまとめることです。おもちゃは特に散らかりがちなアイテムで、別々の場所に分けて置くよりも定位置を決めて1ヶ所にまとめて収納すると突然の来客時にも片付けがしやすくなります。

3つ目のポイントは、個人のものを置かないということです。リビングは家庭内の公共スペースと考えて、どうしても一時的に置かなければならない場合は、個人保管用のケースなどを作っておきましょう。

水回り

洗濯機回りや洗面台などは細々としたものが多くなりがちです。

1つ目のポイントとして、トイレ収納は清潔感と空間内の広さを保つため、アイテムの直置きは避けましょう。収納スペースがない場合は、空間に突っ張り棒やボードを使って収納棚を作るのもおすすめです。サニタリー用品やトイレットペーパーなどは、おしゃれなカゴやボックスに入れて収納すると良いでしょう。

2つ目のポイントとして、洗濯機回りは棚作りがカギとなります。専用のラックを置く以外に、トイレと同じく突っ張り棚を使うのも良いでしょう。棚にタオルや洗濯用品などを収納すると生活感が見えなくなりおしゃれな水回りスペースが作れます。

飾る・魅せる収納でおしゃれに

綺麗な食器や、植物、キャンドルなどは飾る収納でおしゃれな空間を作りましょう。そのとき、 色やトーンを統一させる、等間隔に並べる、収納場所が足りない場合は壁に引っ掛ける
といったことを心がけると、お部屋がよりおしゃれで洗練された印象になります。

飾る収納には、収納スペースが限られた場所でも飾ることで収納問題を解決しやすくなったり、生活感をなくし、おしゃれでこなれた空間を演出できるといったメリットもあります。お気に入りの雑貨屋さんや、おしゃれなカフェなどのディスプレイを参考にしながらお部屋作りをしてみるのもおすすめです。

おしゃれな収納は見せる・隠すを上手に分けること

おしゃれな収納について色々ご紹介しましたが、参考になったでしょうか?

おしゃれな収納は収納家具自体のデザイン性ももちろんですが、見せるものと隠すものをしっかり分けて収納することが大事です。生活感のあるものを上手に隠して、使いやすくおしゃれな空間を作ってみましょう。

Related