Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月11日

ヨギボーの種類と選び方・ヨギボーおすすめ人気ランキングTOP3

究極の座り心地だということで、ヨギボーのソファが話題になっています。いったいどんなソファなのか気になる方も多いのではないでしょうか。この記事ではヨギボー商品の選び方からおすすめアイテムまで紹介しています。ヨギボーの購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

ヨギボーの種類と選び方・ヨギボーおすすめ人気ランキングTOP3

ヨギボーのソファの種類と選び方

あまりにも気持ちが良く、人を癒しすぎるため「人を堕落させるソファ」として話題の「ヨギボー」のソファシリーズには、さまざまなタイプがあります。それぞれ個性的な特徴があるので、どんな場面で、どのように、どれを選んだらよいのか迷ってしまうでしょう。

それでは初めに、ヨギボーソファの種類と、選び方のポイントをご紹介します。

ヨギボーのソファの種類

「ヨギボー」のソファのラインナップは以下のようになります。このうち、「マックス」「ミディ」「ミニ」「ポッド」「ピラミッド」については、カバーに耐水性を持たせて野外での使用も可能にした「ズーラ」モデルがそれぞれ商品展開されています。

名称タイプ
ヨギボー マックス基本のソファ。三人掛け可能
ヨギボー ミディ基本のソファ。二人掛け可能
ヨギボー ミニ基本のソファ。一人掛け
ヨギボー ポッド水滴形状で、体にフィットするソファ
ヨギボー ピラミッドシリーズ中最小のソファ
ヨギボー ダブルヨギボーマックス二つ分の大型サイズ
ヨギボー バブルツートンカラーの円柱型ソファ
ハギボー Hug(抱く)+ヨギボーのキャラクター型ソファ

ヨギボーのソファの選び方

ヨギボーのソファには多くのバリエーションがあるので、購入する際はいくつかのポイントをしっかり見極めることが大切です。1つ目のポイントは「使用人数」と「大きさ」です。一人で使用するのか家族数人で使用するのかによって、適したサイズが異なります。

2つ目は、野外での使用を考えているのかどうかです。ヨギボーソファには耐水性を持ったアイテムもあるので、アウトドアでの使用を予定している方はそのタイプを選びましょう。

3つ目はデザインや色で選ぶということです。ヨギボーソファは各タイプともカラーバリエーションも豊富なので、自分のお気に入りのカラーの中から、お部屋の雰囲気に合ったものを選ぶことが可能です。

ヨギボーのソファおすすめ人気ランキングTOP3

ヨギボーの種類と選び方・ヨギボーおすすめ人気ランキングTOP3

それでは初めに、ヨギボーのソファのラインナップの中から、おすすめアイテムをランキング式で3点紹介します。どの商品も、それぞれに特徴があるアイテムですので、ヨギボーのソファを選ぶ際の参考にしてください。

ランキング3位:ヨギボー ミディ

ヨギボー ミディ
ヨギボー ミディ

¥ 27,864

口コミ

色も綺麗 座り心地も良い。 重さも 片手で 運べる。 ちょっと 面白いものを手に入れたッ。 お気に入りに!

ヨギボーソファのおすすめ第3位は「ヨギボーミディ」です。少し大き目のサイズなので、一人暮らしの方ならゆったりと使用できますし、二人掛けまで可能なのでカップルで仲良く並んで心地良さを共有することもできます。

カラーバリエーションも驚きの全16色の中から選べるので、お気に入りの色も選びやすいです。お部屋の雰囲気に合わせたコーディネートも自由自在です。

ランキング2位:ヨギボー ピラミッド

ヨギボー ピラミッド
ヨギボー ピラミッド

¥ 13,824

口コミ

背もたれはちょっと物足りないですが、大人でもソファとして使えます。 体が沈み込んで自由にフィットさせることができ、とてもリラックスして座れます。

ヨギボーソファのおすすめ第2位は「ヨギボー ピラミッド」です。シリーズ中、最もコンパクトなタイプで、一人暮らしの方や、小さいお子様向けのソファとして最適です。

小さいので持ち運びもらくらく、使用場所も家の中のどこでも使えて自由自在です。「ピラミッド」はカラーが「ミディ」よりも一つ多い全17色から選べるので、選ぶ楽しさもますます増えています。家の中に一つとは言わず、2つ、3つと複数置いておきたくなるアイテムです。

ランキング1位:ヨギボー マックス

ヨギボー マックス
ヨギボー マックス

¥ 32,184

口コミ

形が自由自在で、立てて椅子みたいに座ったり、倒して転がったり、ソファのようにみんなで座ることもできます。 最初は「人をダメにするソファ」という触れ込みに半信半疑でしたが、満足です。

ヨギボーのおすすめソファ堂々の第1位は「ヨギボー マックス」です。一人なら最高のゆったり気分を、カップルで使用なら仲良く親密なひと時を、そして家族3人使用でも団欒の時間を心地よく楽しむことができる最も汎用性が高いアイテムです。

「ヨギボー マックス」は、ソファとしてだけでなく、ベッドとして、クッションとして、座る人すべてを心地よく包んでくれます。心地良さを求めて自然と人が集まってくる、最高のコミュニケーションツールにもなるでしょう。

特徴を生かしたヨギボーのおすすめ用途

ヨギボーの製品には、代表的なソファだけでなく、さまざまな用途に対応した特徴豊かなアイテムがたくさん揃っています。ヨギボー製品は「どんな場所で」「どんな場面で」そして「どんな用途」で活用することができるのか、改めてご紹介していきます。

ヨギボーはお昼寝に最適

ヨギボー ポッド
ヨギボー ポッド

¥ 27,864

口コミ

予想通り!身体にフィットしお昼寝に最高✌️すばらしい〜もう一つ欲しいくらいです。(o^^o)

ヨギボーの心地よさの秘密は、内部に詰められた無数のビーズと、すべて同一素材で作られたカバーにあります。この2つでどの方向から体重を預けても体をぴったりと包み込むようにフィットしてくれます。

お昼寝用のソファとして使えば、大人から赤ちゃんまでゆったりとリラックスした状態で眠りにつくことができます。「ポッド」は先端に持ち手もついて持ち運びも簡単にできますから、お母さんの目の届くところにヨギボーを自由に置いて、赤ちゃんを寝かしつけるという使い方もできる、便利なソファです。

ヨギボーのキャラクターアイテムは子供に大人気

ヨギボー メイト ドッグ
ヨギボー メイト ドッグ

¥ 3,218

ヨギボーの商品ラインナップには、動物のキャラクターをかたどったものがたくさんあります。クッションでもあり、ぬいぐるみにもなるキャラクターアイテムは、子供たちの良い遊び相手になってくれます。

ご飯の食べこぼしや、うっかりジュースをこぼして汚れてしまっても大丈夫です。ヨギボーはカバーを外して洗濯できるので、衛生的にも安心できます。たくさん遊んだあとは、お昼寝や夜の就寝時の抱き枕として使ってもぴったりのアイテムです。

ヨギボーをリビングソファに活用

ヨギボー ミニ
ヨギボー ミニ

¥ 24,624

大型のヨギボーをそのままリビングに置いて、リビングソファとして使う方も多いです。リビングテーブルの周りに「マックス」1つと「ミニ」を何個か配置するだけで、ゆったりと過ごせるリビングルームが完成します。

通常のソファのように固い部分がないので、うっかり体をぶつけてケガをすることもありません。持ち運びや移動も楽にできるので、お部屋の模様替えも簡単に行えるので、とても便利です。

ヨギボーを和室に取り入れる

ヨギボー カラークッション
ヨギボー カラークッション

¥ 4,298

ヨギボーのソファやクッションは、洋風のリビングだけでなく、和室に置いてもマッチします。落ち着いた色合いのものをセンス良く配置すれば、和室の雰囲気に全く違和感なく溶け込みます。

ヨギボーをインテリアに取り入れた和風カフェや旅館も登場しています。工夫次第で、いつもの和室を、さらなるくつろぎ空間に変身させてくれるのがヨギボーです。

ヨギボーとこたつで究極の癒し空間

ヨギボー サポート
ヨギボー サポート

¥ 15,012

口コミ

横になりテレビを観るのに最高です! これ買ってから、ゴロゴロしてばかり。

あまりの心地よさから「そこから抜け出せなくなり人を堕落させる」というジョークもあるヨギボーですが、「こたつ」も一度はいるとなかなか抜け出せなくなると言われます。「ヨギボー」と「こたつ」が組み合わさると、ますますそこから抜け出せず、動きたくなくなってしまうでしょう。

ヨギボーはソファやクッションだけでなく、体をより安定させてフィットさせるためのオプションアイテムも充実しています。ぜひこたつと組み合わせて活用してみてはいかがでしょうか。究極の癒しくつろぎ空間がそこに誕生します。

おすすめのヨギボー3つ

ヨギボーのソファのおすすめTOP3と、使い方やシチュエーションごとにいくつかヨギボー商品をご紹介しました。それでは最後に、まだまだあるヨギボーのラインナップの中から、改めておすすめのヨギボー製品を3つ紹介します。

ヨギボー ズーラ ピラミッド

ヨギボー ズーラ ピラミッド
ヨギボー ズーラ ピラミッド

¥ 15,984

ヨギボーのラインナップの一つ、「ズーラ」シリーズはアウターカバーに耐水性を持たせたアイテムで、ソファ、クッションでありながら野外でも使えるという特徴があります。

家の庭やテラス、ウッドデッキはもちろん、キャンプやボート、ビーチサイドでも、雨や水しぶきを気にせず、快適なアウトドアアクティビティを楽しむことができます。ズーラシリーズはピラミッドのほかに、ミニ、ミディ、マックス、ポッドについても商品展開されています。

ジッパロール

ジッパロール
ジッパロール

¥ 3,780

ジッパロールは、広げて平らにすれば座布団や背もたれクッションに、くるくる巻いてジッパーで止めれば簡易マクラにと、利用範囲の広いアイテムです。もちろん素材はヨギボーと同じなので、心地良さは保証つきです。

車や仕事場に常備しておいたり、旅行のお供にしたりと、いろいろな場所、場面で癒しを与えてくれるおすすめアイテムです。

ドギボー ミディ

ドギボー ミディ
ドギボー ミディ

¥ 13,824

ペット飼っている方なら、ヨギボーの心地良さを愛犬や愛猫にも味わってほしいと思うでしょう。ヨギボーでは、ペットを大切にしている飼い主さんのために、動物用のアイテムも展開しています。

動物のサイズに合わせて、ミニ、ミディ、マックスの3タイプで、商品名のドッグ(犬)だけでなく猫やウサギなど、いろいろなペットに使えます。動物たちにとっても、お気に入りのベッドになるでしょう。

ヨギボーのカバーを洗う時の注意点

ヨギボーのソファやクッション製品は、アウターカバーを外して洗濯することができます。ヨギボーの公式サイトで、洗濯する際の注意事項についてアナウンスされていますので、注意事項を守ってお手入れを行い、長く愛用していけるようにしましょう。

・アウターカバーのみ洗濯可能です。
・洗濯機の「非常に弱い」モードを使用し、冷水で洗ってください。
・他の洗濯物と一緒に洗濯しないでください。
・漂白剤は使用しないでください。
・洗濯後は衣類乾燥機も低温乾燥を使うか日陰に平干ししてください。
・アイロンはかけないでください

出典: https://yogibo.jp/products/detail/max |

ヨギボーのアイテムで生活に癒しを

ヨギボーのさまざまな商品について紹介しました。みなさんの気になるアイテムはありましたか。ヨギボーの購入ルートは各種通販サイトだけでなく、国内に直営のショップもたくさんありますので、お近くの方はぜひショップをのぞいてみてはいかがでしょうか。

ヨギボーのアイテムはどれも魅力的なものばかりです。この記事を参考に、ぜひあなただけのお気に入りのヨギボーを探してみてください。

Related