Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月30日

ガラスフィルムおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

窓や液晶には共通点があります。保護すべき部分があることです。保護のため、おすすめするのが、ガラスフィルムになります。窓に関しては過分なUV、液晶に関しては余計な傷から守るために、ガラスフィルムの使用は不可欠です。デザインも機能もおすすめの者が沢山あります。

ガラスフィルムおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

ガラスフィルムの種類と選び方

ガラスフィルムおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

最近ではスマートフォンやタブレットの画面保護シールといえば、「ガラスフィルム」がおすすめランキングでも上位を占めるほど、人気のある商品となっています。

以前まではガラスフィルムを使用している人が周りでも少なかったのに、今では使用している方が多いのではないでしょうか。ですが、ガラスフィルムにはさまざまな種類があります。選び方と合わせてチェックしていきましょう。

ガラスフィルムの種類

まずはガラスフィルムの一般的な種類からみていきましょう。実は多くのガラスフィルムタイプが発売されています。

光沢タイプ

スマートフォンの美しい液晶画面を大切に活かしていきたい人におすすめなのはこちらの最もポピュラーな「光沢タイプ」の強化ガラスです。

透過率がとても高く、スマートフォンにまるで何もシートを張り付けていないかのようなクリアな透明感のある液晶が特徴的です。写真や動画を撮ることが好きな方や動画を見ることが多い方におすすめのタイプです。

アンチグレアタイプ

スマートフォンでゲームをすることが多い方におすすめなのが、こちらの「アンチグレア」タイプの強化ガラスフィルムです。

表面に反射防止の凹凸加工が施されており、またそれにプラスして強化ガラスで手触り感もさらさらとした表面の指触りとなっています。表面がよく滑り、操作がとてもスムーズに行えることが特徴的なタイプです。パズルゲームや文字を打つことが多い方におすすめのタイプでしょう。

極薄タイプ

ガラスフィルムのデメリットとして懸念されているのが「厚み」です。「ガラスフィルムを使用すると液晶部分が分厚くなる」「操作の感度が低下しそう」という声も聞こえてきます。

そんな方たちの不安を払拭するべくして誕生したタイプがこちらの「極薄」タイプです。こちらのガラスフィルムは0.1mm強化ガラスがとくに人気となっており、保護フィルムがまるで付いていないかのような薄さのガラスフィルムとなっています。

タッチペンを使用するアイテムに利用するのがおすすめです。

ブルーライトカットタイプ

仕事でスマートフォンやタブレットを長時間利用する方などにおすすめなのがこちらの「ブルーライトカット」タイプのガラスフィルムです。

液晶画面から発光されるブルーライトをカットし、目の疲れを軽減してくれる効果があります。視力の低下が気になる方や長時間利用することが多い方にはおすすめのタイプです。

覗き見防止タイプ

電車やバスの車内で周りの人に見られることが不安だと感じている方におすすめなのがこちらの「覗き見防止」タイプの強化ガラスです。

正面からはクリアに見えますが、横から少し角度を変えて覗いてみると真っ暗に見える特殊なガラスフィルムとなっています。プライバシーをしっかり守ってくれる効果があるので、大切な仕事の情報が入っているタブレットなどにもおすすめのガラスフィルムタイプでしょう。

ガラスフィルムの選び方

種類を理解したところで、次にガラスフィルムの選び方をご紹介します。おすすめポイントとして3つお伝えしていきます。

硬度

まずガラスフィルムを選ぶ上で大切なポイントは「硬度」です。例えば、一般的な保護フィルムの硬度は3Hから4Hといわれています。そして強化ガラスフィルムは8Hから9Hと現在発売されている最高値の硬度となっており、カッターや鋭利な刃物などで傷をつけても画面に傷がつかないとされています。

厚み

次にポイントとして注目していただきたいのは「ガラスフィルムの厚み」です。いくら硬度が高く傷がつきにくくても普段使用するのに厚みがありすぎると、指紋認証の感度などが低下してしまったり、今まで使用していたお気に入りのカバーが使えなくなってしまうなど残念なことになってしまいます。

普段、毎日使用することの多いアイテムなので利便性をしっかり考え厚みがあまりなく、その上しっかりと耐久性も持っているタイプを選ぶようにしましょう。

ラウンドエッジ加工

次に知っておいて損が無いポイントは「ラウンドエッジ加工」されたタイプを選ぶことです。ラウンドエッジはあまり聞く機会のない言葉ですが、簡単に説明するとフィルムの縁の部分に丸みをもつ加工がされているもののことを言います。

ラウンドエッジ加工がされていることで、手にした時の使いやすさや、持ちやすさ、心地良さが格段にあがります。さらにもしもの時の衝撃を和らげる効果もあるので便利なタイプです。

購入時にあまり注目しにくいタイプではありますが、こちらの加工があるのと無いとでは雲泥の差ですので、しっかり購入前にラウンドエッジ加工がされているタイプかチェックする癖をつけましょう。

ガラスフィルムおすすめ人気ランキングTOP3

ガラスフィルムのおすすめ人気ランキングをご紹介します。今現在どのようなタイプが人気となっているのかチェックしてみましょう。

ランキング3位:ELECOMブルーライトカット

ELECOM衝撃吸収 指紋防止ブルーライトカット
ELECOM衝撃吸収 指紋防止ブルーライトカット

¥ 1,814

口コミ

触り心地も操作も問題なし。 誇りや気泡は99%はいりません。

こちらのおすすめポイントは、目の疲れを軽減しブルーライトをカットしてくれる機能が付いていることです。それだけではなく、特厚シリコン層が衝撃を吸収してくれるので、もしもの時も画面をしっかり守ってくれます。

小さな気泡はしっかりと指で簡単に押し出して気泡を抜くことができ、時間の経過とともに気泡が目立たなくなる特殊吸着層のエアレスタイプとなっているので、貼り付けに少し失敗してしまっても安心です。そして指紋防止コーティングとなっているので指紋の汚れが付きにくくなっています。

触り心地はガラスフィルムなのになめらかな指触りとなっており、スムーズに操作をすることができます。液晶ディスプレイが発する光の青い部分である「ブルーライト」を約37パーセントカットしてくれるので、目が疲れやすい方や長時間利用することが多い方におすすめなガラスフィルムです。

ランキング2位:サンクレスト完全無傷強化ガラス

サンクレスト 完全無傷強化ガラス 覗き見防止
サンクレスト 完全無傷強化ガラス 覗き見防止

¥ 4,320

口コミ

値段は少し高いですが、性能は素晴らしいです。見た目にも透過率が凄く綺麗で満足です。汚れも付きにくくちょっと拭くだけでピカピカです。

こちらのおすすめポイントはまず覗き見防止が完全にしっかりと対策されているところです。メールのブロックで有名なサンクレストの商品なので、横から覗いてもしっかりとプライバシーを守ってくれる優れたアイテムです。

使い心地も指触りや滑りも抜群なので快適なタッチ感で使用することができます。気になる気泡についても、厚のあるシリコン吸着層によってガラスが気泡を包み込むように吸収してくれます。ガラスフィルムの厚みは0.33mmと薄いのですが、表面硬度も9Hと最高水準でしっかり衝撃からも守ってくれます。

大切な画面をしっかりと、いざという時の衝撃から守りたい方や大切なデータを覗き見されたくない方にはこちらのガラスフィルムがおすすめです。

ランキング1位:バリ硬2強化ガラスフィルム

サンクレスト バリ硬2強化ガラスフィルム
サンクレスト バリ硬2強化ガラスフィルム

¥ 1,922

口コミ

ブルーライトカットや強度は問題なし。 ただし、4.7インチ対応にも関わらず、若干画面より小さいので、値段は高くなるがフルラウンドのオレンジ版をお勧めします。

こちらのおすすめポイントは他のガラスフィルムとは少し違い、2回の強化でガラスの端面も強く、さらに割れにくくなった保護ガラスフィルムとなっているところです。ガラスの素材にもこだわりがあり、「ソーダライムガラス」よりあらに強化深度が高いとされる「アルミノシリケートガラス」を採用しております。

反射も抑え、マットタイプなので操作性も抜群な使いやすさとなっています。強化ガラスの硬度も9Hと摩擦や細かい傷からもしっかり液晶を守ってくれます。

触り心地もナノ粒子レベルの微細な防指紋コーティングとなっているので液晶が常に清潔で滑りやすく、快適なタッチ感で毎日使用することができます。

特徴・用途別おすすめのガラスフィルム

次に用途別などでおすすめのガラスフィルムをみてみましょう。ガラスフィルムと聞くとスマートフォンやタブレットを想像しますが、今回は少し視点も変えて違うケースもご紹介していきますので合わせてチェックしてみましょう。

アンドロイド用おすすめガラスフィルム

フル・ブルーム 和の硝子(なごみのがらす)
フル・ブルーム 和の硝子(なごみのがらす)
口コミ

でやっと満足いく商品に出会えました! 貼り易く、大きさもピッタシ、透明度も抜群♪ 触り心地も良く、滑らかに画面をなぞれます!

こちらはパッケージを一目見てわかるように「和」をモチーフにした商品となっており、デザインをゼロから徹底的に追及されたこだわりが強いおすすめのガラスフィルムとなっています。
使いやすさにとくにこだわった厚さ0.26mmの日本製の強化ガラスフィルムであり、使用して邪魔にならないほど使い心地が良いとされています。

表面硬度は9Hのラウンドエッジとなっているので、例えばカッターなどで切っても傷がつかないほどしっかりとした高硬度となっています。2.5Dのラウンドエッジはガラスフィルムの角を丸く加工し、気になるスマホの角部分も違和感なくスムーズに操作し使用することが可能となっています。

こだわった日本製ガラスのガラスフィルムをお探し中の方にはおすすめの1品です。

iPhone用おすすめガラスフィルム

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム
Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム
口コミ

こちらの製品はガイド付きで特に貼りやすかったです。 ホコリに気をつけながらガラスフィルムをガイドの内側に落とすだけできれいに貼ることができました。

こちらのおすすめポイントは、他のガラスフィルムにはあまりない、定期的にしっかりと張り替えて常に新品のような美しさを維持できるようにガラスフィルムが2枚セットとなっているところです。

硬度は9Hの高硬度となっているに関わらず、薄さも0.3mm以下とまるで装着していないかのような美しい液晶を再現することができます。ケースに装着したガラスフィルムが干渉しないように、わざと淵を残すデザインとなっているのでケースを使用したい人はとくに安心してお使い頂けるのでおすすめです。

また、シリコンによる自己吸着で気泡が入りにくく、貼るのが苦手だという方にとってありがたい機能が満載です。例えば、万が一気泡が入ってしまった場合でも専用ヘラが付属されているのでそれを使用して楽に気泡を除去することが可能です。

口コミでも貼りやすさの高評価なので、失敗することが多い方にはおすすめのガラスフィルムでしょう。

ipad用おすすめガラスフィルム

日本製素材旭硝子製三倍強化
日本製素材旭硝子製三倍強化
口コミ

貼り付けの際に便利な枠付きで簡単に貼り付けできます。 さらに分かりやすい説明書付きでとても良いです 取付後の感想は全く問題のない状態です。

こちらのガラスフィルムは貼り方が苦手な方に特におすすめしたいアイテムです。ガラスフィルムには「ガイド枠」という苦手な貼り付けの作業を助けてくれるアイテムが、ガラスフィルムとセットになっているので、これで誰でも簡単に貼り付けを行うことができます。

水色の枠になっているガイド枠をiPadに装着して枠にはめる形でガラスフィルムを貼っていきます。iPadの液晶はスマートフォンと比べてサイズが大きい分、貼り付けの難易度が上がってしまいます。そんな難点をしっかり考えてくれたタブレットにはピッタリなガラスフィルムです。

しかし硬度も9Hと、カッターなどで切っても傷がつかず99%の高透明度となっているのでクリアでみやすく、指紋がつきにくいナノコーティングなので滑り心地も抜群となりおすすめのガラスフィルムです。

窓用のおすすめガラスフィルム

Rabbitgoo 貼ってはがせるガラスフィルム
Rabbitgoo 貼ってはがせるガラスフィルム

¥ 2,800

口コミ

予定通りの出来上がりになりました。こちら側からも向こう側からも見えません。

こちらの窓用ガラスフィルムは、20㎝以上離れていると天気や昼夜を問わず室内が見えにくいデザインとなっているので浴室や会議室などにおすすめのアイテムとなっています。

プライバシーを守るだけではなく、女性や子供のお肌の天敵である紫外線(UV)を96%カットしてくれるのも安心できるポイントです。気になる明るさはしっかりと保ちつつ、内装の色あせも防いでくれるので仕事の効率も上がるのではないでしょうか。

また、遮熱加工されているので冬は暖房で暖めた室内の熱を、窓の小さな隙間から少しでも逃がさぬよう守ってくれます。反対に夏には暑い外気の熱が室内に侵入してくるのを防いでくれるので1年中通して使用していても損は無いでしょう。

貼り付けも何度も貼り直しが可能で初心者でも簡単に利用できるようになっているのでおすすめの窓用ガラスフィルムです。

薄いおすすめのガラスフィルム

Hanye PREMIUM GLASS SCREEN PROTECTOR
Hanye PREMIUM GLASS SCREEN PROTECTOR

¥ 2,280

口コミ

表面はとても滑らかで、付けて2週間経ちましたが指紋は全くと言っていいほど付きません。いくらかホコリは入っちゃいましたがとても透明感があるので気になりません。

こちらのガラスフィルムはなんといってもガラスなのに厚みが極薄の0.3mmというところです。まるで貼っていることを忘れるかのような、液晶の美しさをそのまま損なわないフォルムとなっています。

また、操作性もとてもスムーズで滑らかな触り心地となっており、ゲームをする方にもおすすめできるガラスフィルムとなっています。水や脂もはじいてくれる特殊加工が施されているので指紋も防ぐことが可能です。

気になる貼り付けもとても簡単で気泡が入りにくく、何度も貼りなおしが可能となっているので苦手な方にもおすすめです。

ガラスフィルムは傷や衝撃から液晶を守ってくれる効果がありますが、同時に厚みがあるのが懸念されます。しかし、こちらのアイテムはそんな悩みもしっかり解決してくれる優れものとなっているので、薄くてしっかりといた硬度のガラスフィルムをお探し中の方にはおすすめです。

指紋が付かないおすすめのガラスフィルム

サンクレスト なめらか防指紋フィルム
サンクレスト なめらか防指紋フィルム

¥ 648

口コミ

コスパ的に良いと思います。 先ず、サラサラ感ですが、普通のマットタイプのシートです。サラサラしています。

こちらのガラスフィルムは少し他のフィルムとは違うポイントが「指紋防止加工」が施されているところです。ざらざら感を抑えて、光沢感のある仕上がりのガラスフィルムとなっています。静電気防止加工も合わせて採用されているので、ほこりや細かなゴミなども液晶画面に付着しにくくなっています。

液晶画面が汚れることが嫌だ、指紋がつきにくいことにこだわりたい方にはおすすめのガラスフィルムです。

おすすめのメーカー・ブランド3つと代表製品

次にガラスフィルムでおすすめしたいメーカーをご紹介します。同じくおすすめ商品もお伝えしていきますのでチェックしてみましょう。

DOSMUNG

DOSMUNG 強化ガラスフィルム
DOSMUNG 強化ガラスフィルム
口コミ

2セットあり、コストパフォーマンスは最高です。 説明は英語のみでしたが、とくに必要ありませんでした。 きれいに貼ることができました。

こちらのメーカーのガラスフィルムは、透明感が他に比べて高く指の滑りも快適で良いのが好評となっています。照明を落とさずに綺麗で見やすい液晶を演出してくれるのも特徴的です。そのおかげで動画も写真もそのままの自然な色彩で楽しめるのでよりスマートフォンやタブレットを使用することが楽しめるのではないでしょうか。

硬度も9Hとなっているので衝撃も強く、小さな擦り傷も付きにくくなって大切な液晶を守ってくれます。気泡吸収・強化ガラス・飛散防止・疎油性コーティングの4層構造でしっかり守ってくれるのでおすすめのアイテムです。

NEWLOGIC

NEWLOGIC C-Glass GLASS-MEMBRANE Premium Tempered Glass
NEWLOGIC C-Glass GLASS-MEMBRANE Premium Tempered Glass
口コミ

気泡も全く入らず中央から指でクロス使って押してあげれば綺麗に密着。 あとは耐久性とかかな。 落としていないので耐衝撃性は正直わかりませんけどね。

ニューロジックのガラスフィルムは、iPhone6Sの新機能である「3Dタッチ」にも完全に対応
しているガラスフィルムとなっています。3Dタッチとなると、ガラスフィルムでは感度が落ちてしまうのですが、こちらのアイテムだとその心配も必要ありません。

透明度も非常に高く、硬度も9Hと強度面も完璧です。アプリ操作で3Dタッチを必須としている方にはおすすめのガラスフィルムとなっています。

Anker

Anker KARAPAX Glass Guard 強化ガラス
Anker KARAPAX Glass Guard 強化ガラス

¥ 1,399

口コミ

ガラスフィルムは初めて。説明動画がYouTubeに公式で用意されていてとてもわかりやすく便利。

Ankerのガラスフィルムは撥水性や撥油性にとても優れた強化ガラスとなっています。汚れの付着を防止してくれるだけではなく、画面についた水やメイクの汚れまではじいてくれるので女性も安心して通話するこができ、お手入れもとても簡単でおすすめです。

また、DoubleDefenseテクノロジーを採用しているので従来のガラスフィルムに比べて2倍も耐久力が強くなっています。3Dタッチにもしっかり対応しているのも安心です。

ガラスフィルムの活用方法

ガラスフィルムは大切な液晶や窓に装着することで2重となり、より強力な形で大切な液晶や窓を守る効果がありおすすめのアイテムです。種類も豊富であなたの探している用途に合ったタイプをまずは探してみましょう。

そのあとは、液晶に付いているホコリや細かいゴミをしっかりと取り除いてから貼り付けることでより硬度や機能が活かされます。ただ、硬度が現在発売されている9Hだからといってもテーブルや床で画面を下にして滑らせると傷が付いてしまうことがあります。それは小さな砂などに含まれるものがガラスフィルムの硬度より高く引っかかって傷がついてしまうからです。

ですので、硬度がいくら高いからとしても丁寧な取り扱いには日ごろから気を付けるようにしましょう。そして、メンテナンスも大切になってくるので半年に1度は指紋や汚れが目立ち指滑りも悪くなってきたと感じたら定期的に交換するようにしましょう。

ピッタリなガラスフィルムで快適な時間にしよう

ガラスフィルムおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

今やガラスフィルムはスマートフォンやタブレットのみならず、ゲーム機の液晶や窓ガラスなどにも使用できる大切な部分を守ってくれるアイテムとなっています。ただ、性能が高い商品が発売されるに合わせてそれに利用するガラスフィルムも日々種類が増えて進化していくので、購入を検討し始めたらしっかり自分に合うものは何かチェックするようにしましょう。

機能や硬度も大切ですが、何よりもあなたが使いやすく日々快適に使えることが大切なので失敗を繰り返しながらでも、あなたにピッタリなガラスフィルムを今回の情報やおすすめも参考にしながら見つけていきましょう。

Related