Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月11日

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

皆さんはインジェクタークリーナーをご存知でしょうか。インジェクタークリーナーは、カー用品店やホームセンター、ネットショッピングで購入できます。今回は、インジェクタークリーナーの種類や使い方、おすすめのインジェクタークリーナーを紹介します。

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

インジェクタークリーナーって何?

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

カー用品店やホームセンターのカー用品コーナーを訪れると、インジェクタークリーナーと言う商品を目にします。このインジェクタークリーナーは、一体どうやって使用し、車のどの場所に作用し、どんな効果があるのでしょうか。

まずは、インジェクタークリーナーの名前にもある、現在の自動車用エンジンに必要不可欠な部品であるインジェクターについて、解説していきます。

インジェクターとは?

車やバイクを走らせるには、当然ガソリンや軽油といった燃料が必要です。インジェクターは、燃料供給装置の一つで「燃料噴射装置」と呼ばれる部品です。

ガソリンエンジンの場合の作動原理は、フューエルポンプという部品が燃料タンクから燃料を汲み上げ、燃料配管内の圧力を上げます。燃料配管の先に付いてるのがインジェクターで、エンジンコンピューターからの電気信号がインジェクターに流れ、インジェクターが作動しガソリンが噴射されます。インジェクターは、エンジンに燃料を供給するための重要なパーツの一つです。

時代の主流はインジェクター

日本国内に自動車が普及し始めた頃の時代は、ガソリンエンジンに燃料を供給するのは「キャブレター」と呼ばれるパーツが主流でした。キャブレターは「気化器」とも呼ばれ、エンジンが回転する際に吸い込む空気により発生する負圧を利用し、エンジンの燃焼室内にガソリンと空気が混ざった「混合気」を供給するパーツです。

環境への配慮や、自動車の排出ガス規制も段々厳しくなっていき、キャブレターに代わりインジェクターを使用する電子燃料噴射装置が、各自動車メーカーの主流となりました。

各自動車メーカーで、電子燃料噴射装置の呼び名は違いますが、電子燃料噴射装置の特長は、その緻密な制御にあります。アクセルの踏み加減や車速など運転状態は常に変化します。そのさまざまな運転状態に合った燃料噴射量をエンジンコンピューターが演算し、インジェクターへ指令を出します。

ディーゼルエンジンにもインジェクターはあるの?

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

現在販売されている自動車には、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンがあります。ディーゼルエンジンは軽油を燃料とし、特にクリーンディーゼルエンジンは環境に配慮したエコエンジンと言えます。ではこのディーゼルエンジンには、ガソリンエンジンと同じようなにインジェクターはあるのでしょうか。

ディーゼルエンジンには、インジェクションノズルと呼ばれる軽油を噴射するパーツがあります。インジェクションポンプにより燃料に圧力をかけ、インジェクションノズルまで送ります。インジェクションノズルが作動すると、燃焼室内の圧縮された空気に軽油が噴射され、爆発・膨張します。

ディーゼルエンジンのインジェクターは作動原理上、ガソリンエンジンのインジェクターに比べて大きく頑丈に作られています。最近のディーゼルエンジンも、環境への配慮や運転性向上のために、電子制御方式を採用しています。

最近の主流である省燃費エンジン

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

各自動車メーカーがエコカーに搭載している、いわゆる省燃費エンジンには最新の技術が投入されています。4サイクルエンジンの膨張エネルギーを重視して作られてたアトキンソンサイクル(ミラーサイクルとも言う)エンジンや、以前は排出ガス対策で用いられていたEGR(排出ガス再循環システム)をノッキング防止やポンピングロスを低減させるために採用しています。

またインジェクターを燃焼室に配置した直噴エンジンも各メーカーからラインアップされています。

省燃費エンジンのインジェクターは汚れている!

各自動車メーカーから登場している省燃費エンジンは、当然のことながら環境に配慮しています。自動車のマフラーから排出されるのは、ほぼ二酸化炭素と水です。つまり、大気中には有害物質をなるべく出さない方向に作られている訳です。

その理由は、大気汚染を防止する装置の一つである、排出ガス対策装置のEGRで排気ガスを繰り返し吸気側へ戻して再燃焼させ、同じく大気汚染を防止する装置である、ブローバイガス還元装置でブローバイガスも吸気側へ戻して燃焼させています。

簡単に言うと、きれいな混合気と排気ガスとブローバイガスを混ぜて燃焼させ、燃焼後排出されたガスをまた吸気側へ戻して燃焼させるという繰り返しで、大気中に排出される有害物質を抑えています。燃えカスが残った排気ガスが新鮮な吸気に混ざれば、当然エンジンの中は汚れやすくなります。インジェクターも例外ではありません。

インジェクターが汚れるとどうなる?

エンジン内部やインジェクターに、燃焼により発生した「カーボン」や燃料劣化による「スラッジ」や「ワニス」といった化合物の付着により徐々に汚れていきます。

それらの汚れの原因がインジェクターの先端部にある噴射孔に付着し堆積していくと、燃料の噴射方向のズレや霧化不良が発生します。酷くなると、インジェクター噴射孔が閉まりきらなくなり、燃料の後ダレを引き起こします。ここまで酷くなれば、エンジンは不調をきたします。そうならないために使用するのが、インジェクタークリーナーです。

インジェクタークリーナーの使い方・活用方法

インジェクターの使い方は、至って簡単です。燃料タンクにインジェクタークリーナーを入れるだけです。燃料タンクに入れるだけなら誰にでもできますが、いくつかの注意点があります。

燃料の種類を間違えないこと

インジェクタークリーナーには、ガソリン車用とディーゼル車用があります。一部にはガソリン・ディーゼル兼用のインジェクタークリーナーもあります。ガソリン車専用なのか、ディーゼル車専用なのか、兼用なのか十分確認してからのインジェクタークリーナーの使用をおすすめします。

添加割合を確認する

インジェクタークリーナー1本に対しての、燃料の量を確認しましょう。インジェクタークリーナーの注意書きや使用方法に、どれくらいの燃料量に対して1本注入するのかが記載してあります。インジェクタークリーナーの効果を得るために、燃料の量に対する添加割合を確認して注入することをおすすめします。

二輪車や2サイクル車に使用できないものもある

インジェクタークリーナーの注意書きに、二輪車や2サイクル車への使用を避ける旨の記載があるものがあります。そういった記載がある場合は、二輪車や2サイクル車の構造や特性上、インジェクタークリーナーの成分がマッチしない場合があり最悪の場合、故障の原因となることがありますので、二輪車や2サイクル車への使用は避けてください。

注意書きをよく読んでからの使用をおすすめします。

インジェクタークリーナーおすすめの活用方法

インジェクタークリーナーのおすすめの活用方法は、インジェクターの汚れによるエンジン不調が起こる前に、トラブル予防の意味も含めて定期的に使用することです。

インジェクターに付着したカーボンスラッジが原因で起こったトラブルの場合、インジェクタークリーナー使用による症状の改善例もありますが、できればトラブルが発生する前から、定期的にインジェクタークリーナーの使用をおすすめします。

インジェクタークリーナーの種類と選び方

インジェクタークリーナーは、自動車用のケミカル用品を扱うメーカーなどから、数多くラインアップされています。次にインジェクタークリーナーの種類をご紹介します。

インジェクタークリーナーの種類

インジェクタークリーナーは、用途別に次のような種類があります。

ガソリン車用

ガソリン車用インジェクタークリーナーです。ガソリンエンジンの燃料タンクに入れて使用します。

ディーゼル車用

ディーゼル車用インジェクタークリーナーです。ディーゼルエンジンの燃料タンクに入れて使用します。

ガソリン車・ディーゼル車兼用

ガソリン車とディーゼル車の両方に使用できるインジェクタークリーナーです。

インジェクタークリーナーのおすすめの選び方

インジェクタークリーナーのおすすめの選び方ですが、まずは用途別です。ガソリンエンジンに使用するのか、ディーゼルエンジンに使用するのか、兼用タイプを選ぶのか、どのような効果を得たいのか考えて決めましょう。

次のおすすめの選び方は、コストパフォーマンスです。インジェクタークリーナーは、使用効果を上げるために、数回連続での使用をおすすめしているメーカーが多いです。連続での使用を考えるならば、コストパフォーマンスは重要です。

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキング

これまで、インジェクタークリーナーの必要性とおすすめの使用方法、インジェクタークリーナーの種類を紹介してきました。次にインジェクタークリーナーおすすめの人気ランキングを紹介します。

おすすめ人気ランキング3位:「ホルツ」

ホルツプレストンスーパーパフォーマンス
ホルツプレストンスーパーパフォーマンス

¥ 981

口コミ

インジェクターのクリーニングのために購入したが、入れるだけでエンジンパワーが増しアクセルが軽くなる

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキング第3位は、ホルツプレストンスーパーパフォーマンスです。ポリエーテルアミンを配合し、燃費悪化やエンジントラブルの原因となるインジェクターや吸気バルブや燃焼室に付着した、カーボンやスラッジなどの堆積物を除去します。コストパフォーマンスも良くおすすめの商品です。

使用方法は、ガソリン給油後の燃料タンクに1本注入します。こちらはガソリン車用のインジェクタークリーナーになりますので、ガソリン車にお乗りのコスパ重視の方におすすめします。

おすすめ人気ランキング2位:「kure」

クレフューエルシステムインジェクタークリーナー
クレフューエルシステムインジェクタークリーナー

¥ 1,037

口コミ

5000km毎か、長距離を走る時に入れますが、中古で買った時に比べてどんどんエンジンの調子が良くなってます。

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキング第2位は、呉工業のフューエルシステムインジェクタークリーナーです。強力な洗浄力でインジェクターや吸気バルブなどに付着した汚れを清浄し、エンジンのパフォーマンスを回復させます。

使用方法は、燃料50から70リットルに1本の割合で、よく振ってから燃料タンクに注入します。効果の持続には、継続して使用するのをおすすめします。こちらは、ガソリン車とディーゼル車の両方に使用できる兼用タイプのインジェクタークリーナーになります。ただし、二輪車や2ストローク車には使用を控えてください。

おすすめ人気ランキング1位:「ワコーズ」

ワコーズフューエルワン
ワコーズフューエルワン
口コミ

口コミを多数見てから購入し、投入してみました。できるだけエンジン内で馴染んでほしいと思い、第三京浜を往復したのですが、往路はともかく、復路では違う伸びを体感しました

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキング第1位は、ワコーズフューエルワンです。純度の高いポリエーテルアミンとデポジット清浄剤を高濃度に配合し、インジェクターや吸排気バルブや燃焼室内に堆積したカーボン・ワニスなどを除去し、エンジンのパフォーマンスを取り戻します。

使用方法は、燃料20から60リットルに1本使用します。こちらは、2サイクルガソリン車・4サイクルガソリン車・ディーゼル車に使用可能のインジェクタークリーナーですので、乗用車オーナーの方にもおすすめですが、オートバイ乗りの方にもおすすめします。

特徴・用途別おすすめのインジェクタークリーナー

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングは、いかがでしたでしょうか。次は、特徴・用途別のおすすめインジェクタークリーナーを紹介します。

ガソリン車用

STPフューエルインジェクションクリーナー
STPフューエルインジェクションクリーナー
口コミ

先程投入したばかりで 判りませんが 効果有りとの噂で購入しました!!

ガソリン車におすすめのインジェクタークリーナーは、STPスーパーインジェクタークリーナーです。洗浄成分を高濃度に配合し、インジェクターに付着したカーボンやワニスを除去します。

使用方法は、燃料16から80リットルに対して1本をガソリンタンクへ注入します。継続して使用する場合は、5000km走行毎もしくはエンジンオイル交換時がおすすめです。ただし、2サイクルのオートバイには使用しないでください。愛車を長く乗りたいユーザーにおすすめのインジェクタークリーナーです。

ディーゼル車用

ワコーズディーゼルワン
ワコーズディーゼルワン

¥ 5,184

口コミ

走行距離が18万キロになり、そろそろインジェクターの詰まり?の予兆も感じられた為投入。まずは半分投入、高速にて飛ばすといつもよりパワーアップな感じがしました。

ディーゼル車におすすめのインジェクタークリーナーは、ワコーズディーゼルワンです。以前よりあるディーゼルエンジン車はもちろんのこと、次世代ディーゼルエンジンの「コモンレールインジェクションシステム」にも対応している商品です。

コモンレールインジェクションシステムのインジェクションノズルは、燃費向上や排出ガスの低減、エンジン振動の低減を実現するために、かなり精密に作られています。精密であるが故に、汚れすぎると色々なトラブルの要因となります。

使用方法は、燃料50から200リットルに1本を燃料タンクに注入します。ただし、濃度が2パーセントを超えないように注意が必要です。新車の頃に比べて燃費が落ちたり、パワー感が減ったディーゼル車におすすめの商品です。従来のディーゼルエンジンにもおすすめですが、クリーンディーゼルエンジンにもおすすめのインジェクタークリーナーです。

ガソリン・ディーゼル兼用タイプ

ピットワークエフゼロ
ピットワークエフゼロ

¥ 1,868

口コミ

毎満タンで1本づつ使用しました。 最初の方は排気が焼けた臭いがしていましたが徐々に収まり、燃費の方が少し良くなりいつもの坂道でも走りが前より力強くなった感じがします。

ガソリン・ディーゼル兼用のおすすめのインジェクタークリーナーは、ピットワーク燃料系洗浄剤エフゼロです。ピットワークは日産車向けのメーカーなのですが、このエフゼロは他メーカー車にも使用できます。ワコーズのOEM商品で、中身はワコーズフューエルワンと同じです。

効果もフューエルワンと同じですので、隠れた逸品とも言えます。ワコーズのフューエルワンもおすすめですが、ピットワークエフゼロもおすすめの商品です。

プレミアムタイプ

クレフューエルシステムスーパーパーフェクトクリーン
クレフューエルシステムスーパーパーフェクトクリーン

¥ 2,000

口コミ

燃料タンクに入れるだけという手軽さと、手ごろな価格が良いですね。 新車には不要ですが、中古を乗り継ぐ方には良い品だと思います。

プレミアムタイプのインジェクタークリーナーのおすすめは、クレフューエルシステムスーパーパーフェクトクリーンです。こちらは、ガソリン車用のインジェクタークリーナーになります。

即効性のある強力な洗浄剤で、燃料配管、インジェクター、インテークバルブ、エキゾーストバルブ、燃焼室内の汚れを落とします。また汚れの再付着防止効果もありますので、クリーンな状態を保ちます。燃料系統や燃焼室内のカーボンやワニスなどが落ちれば燃焼効率が上がり、燃費回復や排出ガスがクリーンになります。

燃料系統の汚れを落としクリーンな状態を保持したい方におすすめのインジェクタークリーナーです。

おすすめのインジェクタークリーナーのメーカー

各メーカーから色々なインジェクタークリーナーがリリースされています。上記でも述べたように、ガソリン車用、ディーゼル車用、兼用タイプ、洗浄効果にプラスアルファの効果を追加したプレミアムタイプなどさまざまです。そこで、おすすめのインジェクタークリーナーのメーカーと代表製品を紹介します。

和光ケミカル

ワコーズプレミアムパワー
ワコーズプレミアムパワー
口コミ

エンジンの吹きあがりが軽くなって、わずかですがレスポンスが良くなりました。

最初に紹介するインジェクタークリーナーのおすすめメーカーは和光ケミカルです。和光ケミカルは、自動車業界ではかなり有名で評判の良いメーカーの一つです。インジェクタークリーナーをはじめ、燃料系添加剤、オイル添加剤、エンジン性能復活剤、冷却水添加剤、エアコンオイル添加剤、グリース、コーティング剤など、自動車に関する油脂類や添加剤を扱っています。

こちらの商品のプレミアムパワーは燃料系添加剤になりますが、おすすめ人気ランキング1位のフューエルワンと併用して使用することをおすすめします。フューエルワンを注入してインジェクターなどを綺麗にして、このプレミアムパワーを使用すれば、より効果が現れるでしょう。もちろん他のケミカル用品も高性能でおすすめの商品です。

呉工業

クレパーフェクトクリーンデラックス
クレパーフェクトクリーンデラックス
口コミ

中古で購入した軽ワゴン車に使用しました。 走行距離は8万キロで使用後の感想はエンジンの音が静かになり 加速も気持ち良くなりました。

次に紹介するインジェクタークリーナーのおすすめメーカーは呉工業です。呉工業も有名なケミカル用品メーカーの一つです。モーターサイクル用ケミカルをはじめ、整備用ケミカルや家庭用ケミカルなど多種多様のケミカル用品を扱っています。

こちらの商品のパーフェクトクリーンデラックスは、4サイクルエンジン用で、ガソリン車、ディーゼル車、オートバイに使用できます。洗浄成分により、インジェクターや吸気バルブ、燃焼室内に堆積した汚れを落とし、防汚コートにより汚れの再付着を防ぎ、防錆剤配合により燃料タンクや燃料系統の錆を防ぎ、燃料系統の水抜き効果もあります。

簡単に色々な効果を求める方や、オートバイにおすすめのインジェクタークリーナーです。

STP

STPコンプリートフューエルシステムクリーナー
STPコンプリートフューエルシステムクリーナー

¥ 3,024

口コミ

H23年ヴァンガード、走行9.4万キロ。 市街地低速からの上り坂、高速で80キロあたりからの加速で気になってたノッキングが全くでなくなった。

次に紹介するインジェクタークリーナーのおすすめメーカーはSTPです。STPは世界的に有名なガソリン・オイル添加剤のリーディングカンパニーです。モータースポーツ好きな方であれば、このロゴに見覚えがあるでしょう。

こちらの商品のコンプリートフューエルシステムクリーナーは、強力な洗浄効果、燃料系統の防錆効果、燃料タンクの水抜き効果があります。燃料系統の汚れを一度に綺麗にしたい方やモータースポーツ好きの方におすすめのインジェクタークリーナーです。

インジェクタークリーナーで愛車を元気にしよう!

インジェクタークリーナーおすすめ人気ランキングTOP3

今回はインジェクタークリーナーについて、その必要性や使用方法、おすすめ人気ランキングなどを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。愛車のトラブルは突然やってきます。トラブルを未然に防ぐためにも、インジェクタークリーナーの定期的な使用をおすすめします。

愛車が元気になれば、ドライブももっと楽しくなることでしょう。定期的なメンテナンスで、よりよいカーライフを送りましょう。

Related