Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月09日

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

長く車に乗っていると、エンジンオイルが漏れてしまって不安ということがありますよね。そんな方におすすめのエンジンオイル漏れ止め剤をご紹介します。バイク・車のエンジンオイル漏れがあるけれど、どれを選んでよいかわからない、という方はぜひ読んでみてください。

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

エンジンオイルの漏れ止めおすすめグッズと選び方

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

車を買って年月が経つと、エンジンオイルの漏れが起こることがあります。原因としては、ゴムでできたパッキンやシール材などのつなぎが経年劣化し、そこから漏れてしまうことが多いです。

エンジンオイルの漏れを放置しておくと、車検が通らない、地面にまでオイルが垂れてしまう、オイルがなくなっている事に気付かずに突然車が動かなくなる、などの弊害がでてきます。

さらにひどい場合
・エンジンの摩擦が軽減されずにエンジンが故障
・漏れたオイルによる出火
などの可能性も出てきます。

そうなってしまう前に、「エンジンオイルの漏れ止め剤」を使用して漏れを防止する、という方法があります。初めて聞いた方も、そうでない方も、車やバイクなどを個人で使用している方にとって、「エンジンオイル漏れ」のトラブルは常につきまといます。これからは、この「エンジンオイルの漏れ止め剤」についての簡単な説明とおすすめ商品、使い方などをご紹介します。

おすすめのエンジンオイルの漏れ止めグッズの種類

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

初めてエンジンオイルの漏れに遭遇した場合、どの製品を選べばいいかわからない方が多いです。そもそも、エンジンオイル漏れ止め剤には、主にスプレーと液体、2つのタイプの漏れ止め剤があります。この2つのタイプ別特徴をご紹介します。

スプレータイプ

ワコーズ Q-FIX クイックフィックス オイルもれを止めるエアゾール A500 内容量40ml
ワコーズ Q-FIX クイックフィックス オイルもれを止めるエアゾール A500 内容量40ml
口コミ

エンジンのヘッドカバーから、オイルにじみ、ガスケットの経年劣化かと、滲みのひどい部分だけ前から右側半分、大型直6エンジン、に使用、かなり、止まりました。1本で十分。

スプレー式の漏れ止め剤です。オイル漏れを外側から止めることが可能なため、手軽でおすすめです。

液体タイプ

wynn's ウインズ エンジンストップリーク エンジンオイル漏れ止め剤 325ml
wynn's ウインズ エンジンストップリーク エンジンオイル漏れ止め剤 325ml

オイル投入口から商品を流し込み、キャップをしめてからアイドリングをすることで漏れを防ぎます。こちらのタイプは種類が多くバリエーションが豊富です。

漏れ止め剤の選び方は?

軽い漏れであれば、スプレータイプで外側から補修するだけで済む場合もあります。

しかし、スプレータイプと液体タイプを併用することによって効果が高くなることもあります。ご自身の車の様子に合わせて、おすすめの製品を選ぶとよいでしょう。

おすすめ人気ランキングTOP3

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

2つのタイプの漏れ止め剤について簡単にご紹介しましたが、どの漏れ止め剤がおすすめなのか迷うところです。そこで、数あるエンジンオイル漏れ止め剤の中でも、特におすすめ度の高い商品を紹介していきます。

まずは第3位のおすすめ漏れ止め剤からご紹介します。

3位:高性能オイルシーリング剤 PLUS 91

高性能オイルシーリング剤 PLUS 91
高性能オイルシーリング剤 PLUS 91
口コミ

このプラス91を使用して千キロ走行した状態でオイル漏れは止まりました(滲み)一週間位、様子を見てるが今のところは漏れがありません!

おすすめ製品の第3位はOSR社の「高性能オイルシーリング剤 PLUS 91」です。液体タイプの製品です。容量は325mlです。

こちらは使用すると、効果を目で見て確認できるシール機能を兼ね備えているため、わかりやすくおすすめです。

また、
・最近エンジンパワーが落ちた
・オイル下がりの白煙がある
・エンジン寿命を延長したい
・燃費を良くしたい
という方にもおすすめの製品です。

2位:日産 NC81オイルシーリング剤

日産 NC81オイルシーリング剤 KA150-30090
日産 NC81オイルシーリング剤 KA150-30090
口コミ

オイル漏れが酷かったのに…驚きの効き目! 修理するのに五万円超を見積もりされてたが、これ一発で解決! これは凄い商品だと思います

おすすめ製品の第2位は日産のPIT WORKから出ている「日産 NC81オイルシーリング剤 KA150-30090」です。

こちらはエンジン・ギアオイル用の漏れ止め剤になっています。車・バイクの両方に使用することができます。また、エンジンオイルの劣化防止にも役立ちます。

Amazonのレビューでも星4.3と高評価がついており、おすすめの製品です。車・バイク・ミニユンボなどに使用された方が多いです。

1位:ワコーズ EPS エンジンパワーシールド

ワコーズ EPS エンジンパワーシールド
ワコーズ EPS エンジンパワーシールド

¥ 3,024

口コミ

友人にすすめられて使用しました。 焦げ臭さも、白煙も、数日でなくなりました。 車検までまだ1年ありますが、定期的に使用して、なんとか持ちこたえさせられそうです。

おすすめ製品の第1位はワコーズの「ワコーズ EPS エンジンパワーシールド オイル上がり・下がり・漏れ防止剤」です。効能としては、エンジンオイル漏れ防止、オイル上がり・下がり防止、となっています。また、潤滑性などのオイル性能を向上する効果もあります。

ちなみにオイル上がり、下がりとは、燃焼室にエンジンオイルが入り込んでしまう現象のことを指します。いずれもマフラーから白煙がでてくることが特徴です。

エンジンオイルの漏れ以外にも、白煙で悩んでいる方はこの製品もおすすめです。しかし、この製品は2サイクルエンジンには使用できないのでその点はご注意ください。

特徴・用途別おすすめエンジンオイル漏れ止め剤

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

これまではおすすめの漏れ止めグッズを3つ紹介してきました。次は、特徴・用途別のおすすめエンジンオイル漏れ止めグッズを紹介していきます。バイクと車それぞれのおすすめをご紹介します。

バイクにおすすめの漏れ止め剤

まずは、バイクのエンジンオイル漏れに困っている方におすすめの製品を紹介します。「車の漏れ止め剤はよく見るけど、バイクには何を使用するべきか分からない。」という方は参考にしてみてください。

シュアラスター エンジンオイル添加剤

シュアラスター エンジンオイル添加剤
シュアラスター エンジンオイル添加剤
口コミ

オイルの質からいうと見た感じも、効果大。と思うぐらい粘さがあります。

こちらはシュアラスターの「エンジンオイル添加剤 (オイル漏れ改善・防止)ループ エンジンストップリーク SurLuster LP-45」です。

四輪・二輪両方に使用可能のエンジンオイル漏れ止め剤です。オイル給油口に流し込み使用する液体タイプで、オイル交換をするたびに添加する必要はなく、長期間効果が持続する製品となっています。

バイクに使用できると銘打っている製品は、車よりも少なめなので、バイクの漏れ止め剤を購入したい方はこちらがおすすめです。

ただし、2サイクルエンジンには使用できないので、その点はご注意ください。

車におすすめの漏れ止め剤

車のエンジンオイル漏れに困っている方で「漏れ止め剤」の存在は知っているものの、「何を使ったらいいか分からない。」という方もいらっしゃいます。そんな方におすすめの製品を紹介していきます。ご自身の車の状況や、使用状況と見比べて購入時の参考にしてください。

STP  エンジンストップリーク

STP エンジンストップリーク オイルシーリング エンジンオイル添加剤 428ml
STP エンジンストップリーク オイルシーリング エンジンオイル添加剤 428ml

¥ 2,160

口コミ

ただ入れるだけの簡単さと漏れが止まる機能からこの商品はオススメです。 ただ漏れがひどい場合などはちゃんと修理をオススメします。

車におすすめなのは、ナポレックスの「STP エンジンストップリーク オイルシーリング エンジンオイル添加剤 428ml」です。

こちらの製品はエンジンオイルの漏れを止めるほか、シールやガスケットの劣化を回復させる、オイルの性能を向上させるなどの効果があるためおすすめです。

おすすめのメーカー・ブランド3つと代表製品

次に、エンジンオイル漏れ止め剤を製造しているおすすめのメーカーを3つと、その中でも代表的な製品を紹介していきます。

おすすめメーカー1:株式会社和光ケミカル

エンジンオイルは和光ケミカルのワコーズブランドがおすすめです。以下、そのおすすめ商品を紹介します。

ワコーズ EPS エンジンパワーシールド

ワコーズ EPS エンジンパワーシールド オイル上がり・下がり・漏れ防止剤 E171 280ml
ワコーズ EPS エンジンパワーシールド オイル上がり・下がり・漏れ防止剤 E171 280ml

¥ 3,024

口コミ

友人にすすめられて使用しました。 焦げ臭さも、白煙も、数日でなくなりました。

株式会社和光ケミカルは、先ほどおすすめランキング1位で紹介した「ワコーズ EPS エンジンパワーシールド」をつくっているメーカーとなります。

エンジンオイル漏れ止め剤だけではなく、
・ギヤーオイル添加剤 
・バッテリー添加剤
・燃料添加剤
・カーエアコン添加剤
・ラジエーター添加剤

など、たくさんの製品を販売しています。使用されている方も多く、おすすめのメーカーとなっています。

ワコーズ Q-FIX クイックフィックス

ワコーズ Q-FIX クイックフィックス オイルもれを止めるエアゾール A500 内容量40ml
ワコーズ Q-FIX クイックフィックス オイルもれを止めるエアゾール A500 内容量40ml
口コミ

古い原付ホンダイブがキャブレターのところからオイル漏れしてきました 修理に出すほどでも無いのでこちらを買ってやって見ました ぴったり止まっています やはり信頼のワコーズです

また、スプレータイプのエンジンオイル漏れ止め剤である「ワコーズ Q-FIX クイックフィックス オイルもれを止めるエアゾール」も販売しています。スプレーなので、外側から漏れを防止する仕組みです。

エンジンヘッドカバー、オイルパン、イミングチェーンカバー、デファレンシャルケースの合わせ面からのエンジンオイルの漏れに効果があります。

おすすめめメーカー2:ルート産業

ルート産業のエンジンオイル漏れ止め剤もおすすめです。国産車の全車種に使用できます。ただし、二輪車には使用できないためその点はご注意ください。

モリドライブ エンジンオイル 漏れ止め剤

ルート産業 モリドライブ(MORIDRIVE) 自分でメンテ! エンジンオイル 漏れ止め剤
ルート産業 モリドライブ(MORIDRIVE) 自分でメンテ! エンジンオイル 漏れ止め剤

¥ 1,217

口コミ

車体下に解るほどのポタポタ落ちる油もれがこれいれて1か月、今のところ収まってます。

こちらは液体タイプで、オイル注入口から入れて使用します。300kmほど走行すると効果がよく表れてきます。

また、ルート産業もエンジンオイル漏れ止め剤だけではなく、
・エンジンオイル
・オイル強化剤
・燃料添加剤
などの製品を取り揃えています。

おすすめメーカー3:日産

エンジンオイルのおすすめメーカー日産の製品を紹介します。

日産 NC81オイルシーリング剤

日産 NC81オイルシーリング剤 KA150-30090
日産 NC81オイルシーリング剤 KA150-30090
口コミ

15年のっているハイラックスサーフのオイル漏れが ピタッと止まりました。 心なしかパワーも強くなり燃費もよくなった気がします。

先ほどのおすすめランキング2位でも紹介した、日産の「PIT WORK NC81オイルシーリング剤 KA150-30090」です。

PITWORK エンジンオイル漏れ防止剤

PITWORK(ピットワーク) エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー
PITWORK(ピットワーク) エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー
口コミ

250mlなのでそのままオイル口から突っ込んでみました。粘性が高かったけどそのままで流し込めました。直ぐに振動がまろやかになりました。その後のオイル漏れはありません。

こちらも同じく日産の「PITWORK(ピットワーク) エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー 250ml」です。

こちらはエンジンオイル漏れ止め以外にも、オイル上がり・下がりに効果があり、オイル減少を防止します。それらのお悩みを抱えている方にもおすすめの漏れ止め剤です。

エンジンオイル漏れ止めグッズの使い方・活用方法

エンジンオイルの漏れ止めグッズおすすめ人気ランキングTOP3

それでは、さきほど紹介したおすすめ漏れ止め剤や、そのほかの漏れ止め剤の詳しい使い方と活用方法を説明します。

実際に使用する際には、ご自身でも正しい使い方を今一度確認してから使用するようにしてください。

高性能オイルシーリング剤 PLUS 91

高性能オイルシーリング剤 PLUS 91
高性能オイルシーリング剤 PLUS 91

¥ 5,040

口コミ

効果が期待できます。3日目ですが、白煙の量が減って来ました。 次回も宜しくお願いします。

上でも紹介した「高性能オイルシーリング剤 PLUS 91 」の使い方を紹介します。

・エンジンオイル約4~5Lに対し1本(325ml)使用してください。
・エンジンを回しながらゆっくりと給油口から注ぎ、10分ほどアイドリングします。
・添加後は約30分車を走行してください。
・被膜効果は約1万㎞持続します。
・新車時から使用すると性能を持続することが可能で、添加後から約160~500Kmで効果が表れてきます。
・使用する際にはオイルの飛散に注意してください。
・ブレーキフルード、ガソリンタンク、ラジエター、エアコン、ウォッシャーの漏れ止めには使用しないでください。

日産 NC81オイルシーリング剤

日産 NC81オイルシーリング剤
日産 NC81オイルシーリング剤
口コミ

1963年の日産車に乗ってます。9万キロでオイル漏れが激しく、ダメ元で入れて見ましたが、10分の1くらいに漏れが減りました。使ってみる価値あります。

上でも紹介した「日産 NC81オイルシーリング剤」の使い方を紹介します。

こちらは容量が300mlです。注意事項は、

・使用する量は、オイルに対して10%以下にしてください。目安はオイル4~5Lに対して1本(300ml)です。
・使用する前にボトルをよく振ってください。
・オイルが劣化している場合は新しい油に取り換えてください。
・暖気運転後にエンジンを止めてから、製品を注入し、約30分アイドリングをしてください。

以上を守って走行すると、継続して効果が表れてきます。

PITWORK エンジンオイル漏れ防止剤

PITWORK(ピットワーク) エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー
PITWORK(ピットワーク) エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー
口コミ

期待していた以上に車の走りが変わります‼オイル漏れを防止という面と速攻でトルクが完璧に上がったような気がいたします。

こちらも同じくPIT WORKの「PITWORK  エンジンオイル漏れ防止剤 オイルリークストッパー(オイルシーリング剤) 250ml」です。使い方をご紹介します。

・エンジンオイル3~6Lに対し1本(250ml)を使用します。
・ガソリン・ディーゼル車に使用可能です。
・取り扱う際には保護手袋・保護衣・保護メガネを使用してください。取り扱い後には石鹸で手をよく洗ってください。
・注入するときにはあらかじめオイルと混ぜておき、オイル交換と同時に注入してください。
・注入後、5分ほどアイドリングを行ってください。
・添加後約300㎞の走行・もしくは10時間ほどの走行で効果を発揮します。

以上の注意事項・使用法を守って使用してください。

STPエンジンストップリーク オイルシーリング

STP(エスティーピー) エンジンストップリーク オイルシーリング 428ml
STP(エスティーピー) エンジンストップリーク オイルシーリング 428ml

¥ 2,160

口コミ

アルファロメオ156 のオイル漏れが少なくなりました。マジで効果ありです。完璧ではありませんが、にじみ程度までに改善。

こちらは「STP エンジンストップリーク オイルシーリング エンジンオイル添加剤(漏れ止め、オイル強化剤) 428ml」です。こちらのおすすめ製品の使い方を紹介します。

・エンジンオイル3.8~4.8Lに対し1本(428ml)を注入します。またはエンジンオイル量に対し10%を目安に入れてください
・その後15分間アイドリングをしてください
・注入後1500㎞ほど走行しても漏れが治らない場合には、整備工場・ディーラーで修理を検討してください
・ディーゼル車には使用できませんので、ご注意ください

上記の使い方を守って正しく使用してください。

ルート産業 モリドライブ エンジンオイル漏れ止め

ルート産業 モリドライブ(MORIDRIVE) 自分でメンテ! エンジンオイル 漏れ止め剤 300ml
ルート産業 モリドライブ(MORIDRIVE) 自分でメンテ! エンジンオイル 漏れ止め剤 300ml

¥ 1,217

口コミ

10万キロを超える車に漏れ予防で使ってます。 数年使ってますが異常も漏れもなしです。

こちらは「ルート産業 モリドライブ(MORIDRIVE) 自分でメンテ エンジンオイル 漏れ止め剤 300ml」です。使い方をご紹介します。

・エンジンオイル3~5Lに対して1本(300ml)使用してください。もしくはエンジンオイルに対し10%の量を目安に使用してください。
・作業前にオイルレベルを確認し、適正量が入るようにオイルの量を調整してください。
・注入前に漏れ止め剤をよく振ってください。
・注入前にはエンジンを切り、エンジンが冷え切ってから作業を始めてください。
・注入の際にはごみや水が混入しないよう注意してください。

こちらも多くの方に愛用されているおすすめ製品です。使用法を守って正しく利用してください。

KURE オイルシステム ストップオイルリーク

KURE(呉工業) オイルシステム ストップオイルリーク (150ml)
KURE(呉工業) オイルシステム ストップオイルリーク (150ml)
口コミ

これは、今まで使った物で一番良いと思います。 オイルパン回りにオイル漏れの後が有りましたが、これを使ってから大分漏れなくなりました。

こちらは「KURE(呉工業) オイルシステム ストップオイルリーク (150ml)[ Automotive Additives ] エンジンオイル添加剤」です。

エンジンオイルの漏れ止めとしてだけではなく、エンジンオイル下がりにも効果を発揮します。

それでは使い方をご紹介します。

・四輪車用なので、二輪車には使用できません。
・ガソリン・ディーゼル車両方に使用することができます。
・必ずエンジンを止め、エンジンが冷え切ってから使用してください。
・よく振ってから注入をしてください。
・エンジンオイル6Lまでは1本(150ml)、3Lまでは半分(75ml)を注入してください。
・オイル交換ごとに注入することでより効果を発揮します。
・燃料1タンクを消費するごとに効果を発揮しますが、劣化具合や車種により異なってきますのでご注意ください。

シュアラスター エンジンオイル添加剤

シュアラスター エンジンオイル添加剤
シュアラスター エンジンオイル添加剤
口コミ

ランクル80前期ディーゼル車25万キロに投入しました。エンジン音が静かになり、低速時の加速も良くなりました。オイル量が多いので一本半入れた方が良いのかもしれません。

上記は「シュアラスター エンジンオイル添加剤 [オイル漏れ改善・防止] ループ エンジンストップリーク SurLuster」です。バイクにおすすめのエンジンオイル漏れ止め剤として紹介しました。それでは、使い方をご紹介します。

・ガソリン・ディーゼル車に使用できます。
・二輪・四輪に使用できます。
・オイル交換ごとの交換は不要で、長期間効果が持続します。
・洗浄成分も配合されているため、パッキン・ガスケット周辺の汚れも除去します。
・必ずエンジンを停止させてから注入してください。
・エンジンオイル3~6Lに対し1本(300ml)、もしくはオイル量に対し5~10%の量を注入してください。
・オイル交換の際に添加をすることをおすすめします。
・エンジンオイル漏れ止めとして使用する際には20000㎞走行をするごとに使用すると効果的です。

AMA オベロン オイルリークストッパー

AMA オベロン オイルリークストッパー 200ml ON-100
AMA オベロン オイルリークストッパー 200ml ON-100
口コミ

ジムニー トランスミッション、リアデフオイル漏れ用に購入。車検で指摘された為、試してみました。規定量入れて普通に乗っていたら、漏れが止まっていました。どの位耐久性あるか楽しみです。

こちらは株式会社オベロンの「オイルリークストッパー 200ml ON-100」です。こちらのエンジンオイル漏れ止め剤の使い方をご紹介します。

こちらの特徴としては、かさぶたのような形で耐熱性の被膜が形成され、漏れ止めの効果を発揮するというものになっています。またシールの素材を問わずに使用できるためおすすめの漏れ止め剤です。

注意事項としては、
・使用する前に製品をよく振ってから使用してください。
・暖気運転をし後にエンジンを止め、注入してください。
・注入後は30分間アイドリングをしてください。
・エンジンオイル4Lに対し1本(200ml)、もしくはオイルに対し5~10%を注入してください。

注意事項を守って正しく使用してください。

EOS30 エンジンオイルシール

【オイル交換】EOS30 エンジンオイルシールパッキンオーリング漏れ止め剤
【オイル交換】EOS30 エンジンオイルシールパッキンオーリング漏れ止め剤

こちらは「EOS30 エンジンオイルシールパッキンオーリング漏れ止め剤」です。使用方法は以下に書きました。

・自動車、バイク、農機具のエンジンオイル漏れ止め剤となります。
・ガソリン・ディーゼルに使用できます。
・エンジンオイル4~6Lに対し1本(300ml)注入してください。
・白煙、にじみ防止にも効果があります。
・500㎞ほど走行すると効果が表れます。

農機具のエンジンオイル漏れ止め剤をお探しの方にはおすすめです。

製品本体の使用方法も確認してください。

安全に気を付けて使用しましょう

以上がおすすめのエンジンオイル漏れ止め剤です。多くのおすすめ製品を紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

全てに共通する注意事項としては、
・使用する量
・使用できる車種・エンジンの種類
・注入の方法
・どのタイミングで添加するか
・使用する際の注意点
は製品によって異なります。各製品の注意事項をあらかじめ確認してから使用してください。

また、漏れ止め剤を使用しても効果があまり現れない、エンジンオイルが漏れてしまうという場合には、近くのディーラーか修理工場に相談をして、修理を検討してください。

Related