Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月04日

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

今回は「ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類」と題して、「ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ」のご紹介をはじめ、「ホームルーター」そのものの詳細情報についてのご紹介をします。ぜひご参照ください。

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ホームルーターとは

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

「ホームルーター」というのはそもそも「家庭用で使用することを目的とした無線LAN機器」として認められ、つまり「Wi-Fi接続と同じく、家庭内だけでデバイスを使用することを最大の目的とした強力型ルーター」のことを指します。

形態も通常のポータブル化されたルーターとは違って、家庭に常設するタイプの「ずっしりした感じの体形」をしており、特に常設型のデスクトップ型パソコンや、モバイルデバイスにしても「家庭内で主に使用する」と言った場合に最適の無線機器がホームルーターとなります。

おすすめのホームルーター

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先でもご紹介しましたホームルーターの特徴ですが、「おすすめのホームルーター」について配慮する際にはまず「出先でモバイルデバイスとして電子機器類を使用するか、それとも家庭内での仕事で主に電子機器類を使用するか」といった、二者択一型の選択によって「電子機器類を使用する際の環境設定」について考慮することが必要です。

おすすめのホームルーターとしては特に「ホームルーターL01型」や「ホームルーターnovas」、さらには「ホームルーターSoftbank Air」などが有名です。

そもそも「ユーザーにとって理想的な使用ができるホームルーター」が最もおすすめされる一品となるため、あらかじめ「ユーザーによって必要とされる最適の環境下で使用できるモデル」を選定することが重要になります。

ホームルーターとWi-Fiの違い

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

Wi-Fiというのは一般的に「モバイルWi-Fiルーター」と呼ばれる「モバイル式電子機器類を使用する際におすすめされる一品」として認められ、ホームルーターを使用する場合とは特に「使用範囲によって違い(メリットとデメリットの差)が出る」という、使用環境下によって変わる機能性を持っています。

この「出先でも手軽に使えるWi-Fi」と違ってホームルーターの場合は、主に「家庭内でのみ電子機器類を使用し、すべての仕事を同じく家庭内で完了させる場合に最適のルーター」となるため、その使用範囲についてはWi-Fiの場合と自然に違ってきます。

「どちらのルーターモデルが自分にとって、おすすめされるモデルになるか」ということについてはユーザー個別によって変わってくるため、ホームルーターを購入する場合は事前調査による確認することがおすすめされます。

ホームルーターの種類と選び方

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先述しましたように、ホームルーターに限らず電子機器類を購入する際には必ず「ユーザーにとって理想的な環境を設計してくれる機器類」を選ぶ必要があるため、必ず選定・購入を検討する前には事前調査によって「その当該製品の情報を正確に入手しておく必要」が」出てきます。

おすすめのホームルーターを選ぶ場合にはまず、ホームルーター L01、novas型、Softbank Air対応」と3種類のモデルバランスがあるため、そのうちから「そのタイプが自分の電子機器使用の環境にとって都合がよいか」をあらかじめ選定しておきましょう。

ホームルーターの種類

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先でもご紹介しましたように、まずホームルーターの種類には「ホームルーター L01、novas型、Softbank Air対応」の3種類のモデルタイプがあり、それぞれの機種製品によって「体系」、「ルーターそのものの機能性の強力度」、「常設スペースの幅」、「機種による用途・性能性の別途」の違いが見受けられます。

これらの3種類のホームルーターにしても「特定のユーザーにとっておすすめとなる一品」となれば「使用目的・使用頻度・仕様する上での理想としている機能性や用途」によって十分な見定めが必要となってくるため、ユーザーはこれらの種別によって得られる機能性をしっかり把握しておくことが望ましいでしょう。

ホームルーターの選び方

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先述しましたように、ホームルーターを選ぶ際にはまず「ユーザーの現在のWi-Fi接続環境によるコンピューター使用の環境」に配慮しておくことが必要となるため、まずホームルーターの選定・購入前には「現在において販売されているホームルーターの種別と機能性・用途」について十分理解しておくことが必須となります。

Wi-Fiをはじめ「ルーター機能によって取得できる無線機能」というのは、これはほとんどのデバイスに対応してくれるため、ユーザーがどの機種のデバイスを所有しているにせよその効果を発揮してくれるでしょう。

しかし中には「機種同士の互換性によって、ルーター機能が得られない製品」などもあるため、その辺りの基本的な情報を取得しておくことも必要となります。ホームルーターと使用しているデバイス機器類との相性(互換性)の実際について、しっかり把握することがおすすめされます。

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3

さて、先述で「ホームルータ-」についてのある程度の知識・情報を踏まえた上で、ここから「ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3」と題して人気のあるホームルーターの種類や、また現在までにおいて非常に売れ行きが好調な「利便性のあるホームルーター」のご紹介をしていきます。

ランキング3位:「NEC」

NEC Wi-Fiホームルーター Aterm
NEC Wi-Fiホームルーター Aterm
口コミ

購入後2日目に届き、早速設定・・・てほどでもなくきわめて接続するだけで作業は完了し、即接続ができ満足の一言です。

日本のあらゆる電化製品を取り扱い、製造している「NEC製のホームルーター」についてのご紹介ですが、NEC製ホームルーターの特徴としてはまず「そのルーター使用範囲の広さ」が格別であり、さらに電波の強力性が重視されている「利便性の高い機能性」がおすすめの魅力とされます。

今回おすすめする「NEC製ホームルーター」は、「NEC Wi-Fiホームルーター Aterm」で、このホームルーターのおすすめポイントは何と言っても「一度常設すれば、それ以降はずっと家庭内で使用する電気製品・インターネットモバイル類が強力な無線電波によって使用できる」という、ネット配信・接続においては申し分ない円滑な利用ができる点です。

ランキング2位:「au」

Huawei 【au版】Speed Wi-Fi HOME L01
Huawei 【au版】Speed Wi-Fi HOME L01

現代でも最も手頃で利用されている「au製のホームルーター」のおすすめですが、今回の第2位に登場するホームルーターの魅力は何と言っても「イオ光に配信接続しておくことによって安価で利用できる点」であり、この接続方式によってはモバイルデバイス(iPhone・スマートフォンなど)も同じく、その使用料金が格安になる特典があります。

今回おすすめするのは「Huawei 【au版】Speed Wi-Fi HOME L01」で、まず電波の強力性はもとより、この「安価で利用できる無線通信機能」の特典がおすすめで、使用法によっては他機種ホームルーターの利点を遥かに上回る利便性が得られることもあるでしょう。

ランキング1位:「WiMAX」

IML-C2300W 無線LANル-タ-
IML-C2300W 無線LANル-タ-
口コミ

wx01からsimを差し替えるだけで問題なく使えました。電波感度も受送信ともによくなりかなり満足です。

WiMAX制ホームルーターの良点は「無線機器通信の強力度」は当然とする上で、「他機種のどのモバイルデバイス・常設型コンピューター機器類にとってもその高速電波送受信が卓越している点」で、特にiPhoneやスマートフォン、タブレットなどを使用している場合にしても、その無線LANによる使用の利便性が抜群の成果を見せてくれる点が「最大のおすすめポイント」となるでしょう。

とにかくインターネット利用が快速にできる特典がおすすめポイントとされ、さらに隔離された空間の中でも家庭内であれば、そのほとんどの場合に無線機能が利用できます。

特徴と用途別おすすめのホームルーター

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先述におきましては「ホームルーターそのもの」についてのランキングをご紹介しましたが、ここでは「特徴と用途別おすすめのホームルーター」と題してさらに具体的に、「ホームルーターを実際に使用する場合に認められる、おすすめ特典となる魅力」について特徴・用途別でご紹介していきます。

Wi-Fiのおすすめルーター

ZMI Battery Wi-Fi
ZMI Battery Wi-Fi
口コミ

最初つながりませんでしたが、再起動させればつながりました。 以前は他のスマホからテザリングしていましたが、バッテリーのもちが段違いに違います。

先でもご紹介しましたように「Wi-Fi機能による無線LAN機能」のおすすめポイントとしては、まず「出先でも手軽に使用できる」というポータブル感が非常に優れている点であり、さらに仕事先・出張先でも「一度そのWi-Fiパスワードをインプットしてしまえば、いつその場所へ行っても無線機能を利用できる」という優れものの点がおすすめされます。

この点がまずホームルーターとの大きな違いで、ホームルーターの場合のおすすめは「家庭内でじっくり仕事や趣味に没頭するタイプのユーザー」にとって最適の無線機器となります。

今回おすすめするのは「ZMI Battery Wi-Fi MF855」で、このシリーズは「SIMフリー」シリーズとしても有名ですが特に「モバイルデバイス専用の大容量バッテリー」を兼ねそろえた心強い周辺オプション機器の1つとなります。

SIMフリーのおすすめホームルーター

NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー
NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー

¥ 19,800

口コミ

バッテリーを外して車で使用しています。 USBで接続しエンジンをかけると自動でオンになり便利です。

「SIMフリー」というのはそもそも「一度契約したデバイスの初期設定の状態でも、他機種・他の企業製品との併用を円滑にしてくれる設定機能」のことを意味します。

たとえばソフトバンクの機種を購入した場合に「ソフトバンク関連の機種との併用だけが可能」という従来の設定とは違い、docomoやauなど、他機種の機能さえもスムーズに利用できる設定がこのSIMフリーの最大のおすすめポイントとしてピックアップされます。

今回おすすめする「SIMフリー設定機種」は「NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー」で、本機種の性能の最大の特徴は上記の「他機種間での併用の円滑さ」に加え、さらに「データ送信機能とその互換性の利用範囲が膨大に広いこと」がおすすめ特典となります。

無制限のおすすめホームルーター

au Wi-Fi WALKER 容量無制限
au Wi-Fi WALKER 容量無制限
口コミ

普通に使える 速度をそんなにきにしなければ、 動画をたまにしか見ないので、十分です

この場合の「無制限」というのは「使用容量の上限最大値が無制限」ということを意味し、簡潔に言うと「どれだけ使用してもデータ処理速度が落ちない特典」がまずあげられ、さらに「動画配信機能を利用する上でも継続して視聴することができ、その場合でもデータ処理速度が落ちない」という魅力的なおすすめポイントがあげられます。

使用環境によってはいくら「無制限機能搭載」と言ってもその利用限度はありますが、環境設定によっては「モバイル回線によるデバイス機能」を遥かに上回ることも可能になります。やや設定について少しむずかしい点もあるため、ユーザー側の知識や努力も多少は必要とされるでしょう。

ホームルーターのおすすめブランド3つと代表製品

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先述では「ホームルーターそのもの」のランキングをはじめ、「各種ホームルーターの特徴・用途によるランキング」をご紹介しましたが、ここでは「ホームルーターとそのブランドメーカーを合わせたランキング」についてご紹介していきます。

先述しましたが、今回ご紹介する「ホームルーターのランキング・その特徴と用途別ランキング」については、飽くまで「人気商品」や「一般的な機能性」に配慮した上でのランキングとなるため、実際に選定・購入される際には必ず「自分にとってそのホームルーターが最適かどうか」について慎重に判断するようにしましょう。

第3位:NEC Wi-Fiホームルーター

NEC Wi-Fiホームルータ Aterm
NEC Wi-Fiホームルータ Aterm
口コミ

現在、パソコン・プリンター・iPhoneと繋がっていて作業を無線で実施しています、非常に便利です。

やはり「ホームルーターのメッカ」と言えば「NEC製品シリーズ」を外して語ることはできないと言えるほど、NEC製ホームルーターの機能性は抜群のメンテナンスが施された傑作の一品としておすすめされます。

今回おすすめする「NEC製ホームルーター」は「NEC Wi-Fiホームルーター Aterm」で、本機種の大きなおすすめポイントとしてあげられるのはまず「通常のホームルーターにしては比較的コンパクトサイズ」である点と、「その機能性が他機種に比べてみても抜群の処理性」を誇るという二重の特典がおすすめされる最大の利点となります。

第2位:BUFFALO Wi-Fi

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター

¥ 5,400

口コミ

無線でしか使わないので、コンパクトで簡単で重宝しています。有線LANは、100ベースなので、オマケで付いている感じです。

従来のホームルーターとは違う主に「Wi-Fiルーター」として認められる「buffaloシリーズ製品」の一品となりますが、やはり無線電波が強力かつモバイルデバイス向けに使用された無線LAN機器類のおすすめは、このbuffaloシリーズの製品からどうしてもピックアップされるでしょう。

今回おすすめする「buffalo製Wi-Fiルーター」は「BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター iPhone8/iPhoneX/Echo対応型」で、「モバイルデバイス利用に卓越したルーター機能」をフルに生かした非常に魅力的なおすすめ品となります。

Huawei製au対応ホームルーター

Huawei製au対応ホームルーター
Huawei製au対応ホームルーター

今回の「ブランド別おすすめホームルーター」のランキング1位は、この「Huawei製au対応ホームルーター」で、本機種の最大のおすすめポイントとしてピックアップされるのはまず「メンテナンス性に非常に卓越した利点」が認められる点で、一度家庭に常設した後はそれ以降も半永久型で継続使用できるという「脅威の利便性」でしょう。

とにかく電子機器類を購入する際に懸念する点は「その機器類がずっと継続して使用できるかどうか」という「破損に対する耐久性」であることが多く、本機種の場合はその懸念がほとんど皆無と言ってよいほど、メンテナンスの向上が卓越している点がおすすめとなります。

ホームルーターの使い方や活用方法

ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

先述してきましたように、まずホームルーターを活用する際には「ユーザーが置かれている特定のネット利用環境下にとって、どのホームルーターが最適か」という機能性に配慮した視点を持つことが大切で、それぞれのユーザーのネット利用環境によって「選ぶべき・活用するべきおすすめのホームルーターの種別」もどんどん変わっていきます。

ホームルーターの使用法は実に簡単で、まずあらかじめ設定された「使用できる端子の種別」に配慮しておき、ホームルーターのスペック機能を確認した上で「互換性のあるデバイス類」のとの接続を設定します。

無線LANが接続できればその後は「常に無線が飛び交う環境」となるため、その無線を拾って接続するための「暗号化キー」の入力を各種デバイスによって設定することにより、いつでもオートでホームルーターの無線機能を使用することが可能になります。

ホームルーターの正確な情報を確認しましょう

いかがでしたか。今回は「ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類」と題して、「ホームルーターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ」のご紹介をはじめ、「ホームルーター」そのものの詳細情報についてのご紹介をしました。

ホームルーターというのは現在使用されている「無線LAN機器」のうちでも「最も利用頻度が高い機器類」の1つとして認められ、その多くは「Wi-Fi機能接続」によって確認(取得)される「自動的にネット利用が可能になる」という優れた特典がおすすめされます。

特に「ギガ数(モバイルデバイス類に設定されている、データ処理に必要な電力供給源)」を使用せずに、そのデータ処理機能をすべて無線電波によって処理できます。ぜひ効率のよいホームルーターの使用法」を把握しておき、自分にとっておすすめされる理想的なネット環境を手に入れましょう。

Related